【高松】みんなで楽しくリフレッシュ、ウォーキング♪

こんにちは、ウェルビー高松センターです。
少しずつ暖かくなり、心地よい天気の日が増えましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ウェルビー高松センターでは、集中して取り組む学びのカリキュラムの他にもみんなで楽しむリフレッシュウォーキングも行なっています♪

リフレッシュでは、トランプをしたりゲームをしたりしています。

先日は言葉を発さずに絵だけでしりとりを行なう『絵しりとり』で盛り上がりました。ホワイトボードに描かれるご利用者様の方々の絵は、表現方法が様々でとても魅力的でした。

ウォーキングでは海を見に行ったり公園に行ったりしていますが、道中の会話も楽しみの1つ♪適度な運動プラス心も和やかになる人気のカリキュラムです。

 

3月のカリキュラムはこちらになります。

高松センター3月カリキュラム表

ウェルビーってどんなところ???と気になった方はお気軽にお電話下さい。また、見学・体験のお申込みもお気軽にどうぞ♪♪
皆さまのお越しをスタッフ一同、お待ちしております。

↓↓↓お問い合わせ↓↓↓

1.お電話でのお申し込み、お問い合わせ
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:087-813-1148

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
件名「高松センター 見学・体験申し込み」
氏名(ふりがな)
見学・体験希望日
電話番号
質問事項

送り先はコチラ
↓↓↓
MAIL:takamatsu@welbe.co.jp

高松センターのHPはこちらから
https://www.welbe.co.jp/center/kagawa/takamatsu.html
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております。(*’ω’*)♪

 

【新越谷駅前】面接・職場でのビジネスマナー講座~OBをお呼びしてお話を伺おう~

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
少しずつ春の兆しが感じられるようになりました。
春に向けて就職を意識し始めた方も多いのではないでしょうか?
 

今回は、2/23に行われました、
ウェルビー新越谷駅前センターご利用者による企画・運営イベント
「面接・職場でのビジネスマナー講座~OBをお呼びしてお話を伺おう~」についてご紹介致します。
 
当日は3名のOBにご登壇いただきインタビュー形式で進行しました。
沢山質問にお答えいただきました中から、一部をまとめました。
 

Q 上司や同僚とのコミュニケーションにおいて、意識していることは?
A 元々仕事中の相手に話し掛ける際に緊張しがちでしたが、相手の様子をしっかり確認し話し掛けること、クッション言葉などを用いて「気遣い・思いやりの気持ち」を言葉にすることを大切にしていたところ、相手から嫌な顔をされることもなく円滑なコミュニケーションが図れるようになり緊張することもなくなりました。
 
Q 断ることが必要な場面、「難しい」ということを伝える場面で意識していることは?
A 1.最初から断らないようにしています。何事も「先ずやってみる」。
やりながら断るべき理由が明確かしっかり確認し、相談するようにしています。
2.日頃からの自身のキャパシティや体調など状況を綿密に共有しています。
いざ相談の必要が生じた時にも円滑に話し合いができます。
 
Q 指示を受けた業務が終わったとき、時間を持て余してしまった場合の対処について
A 1.元々忙しくしていることで精神的に楽になろうとしてしまう傾向があり、後で無理が祟って体調を崩すことがありました。ですので、このような場面では一呼吸置き、「頑張りすぎていないか」「体調的に無理がないか」など自問自答・確認してから、「何かやることはありませんか?」と上司に確認をするようにしています。
2.手隙の時間を利用して職場の環境整備など翌日の準備や、本日の業務のまとめを行うようにしています。勿論やろうと思っていることは上司に共有し、他に優先すべきことはないか確認の元で行っています。
 

以上、企画に関するご報告でした。
 
ウェルビーにて培った対人スキル自己理解を日頃の職業生活において活用いただけているご様子が伝わり、大変嬉しく思いました。
また、現役ご利用者様も綿密に企画運営をしてくださったお陰で、スムーズ且つ大変有意義な時間をご利用者にご提供することがと思います。
 
 

今後もこのようなイベントを企画していきますので、是非見学・体験にお越しください。
お待ちしています。

<お問合せ>
就労移行支援事業所 ウェルビー新越谷駅前センター
〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-11-4 セントエルモ新越谷4階
電話:048-990-5656 メール:shinkoshigaya1@welbe.co.jp

【溝の口駅前】就職者の声

皆さんこんにちは!ウェルビー溝の口駅前センター利用者です!

日中はだいぶ春めいてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

本日もウェルビーを卒業し、就職した方の声を紹介していきます!

 

T・ Mさん(うつ病・男性・40代)事務職に就職。

■ウェルビーに通ったきっかけ

私の場合、職業訓練校に通う条件を満たさなかったため、主治医よりウェルビーを紹介されました。検討の上、さまざまな体験を通じてスキル等を身につけることが出来ると思った為、通所を決めました。

■ウェルビーの支援内容について

普段から、こまめに面談(週1回程度)をしていただき、その都度どのようにすれば良いか指針を示してくださいました。また、実際の企業面接に同行頂いたり、フィードバックをもらったりと、とても手厚い支援であったと思います。

■ウェルビーのカリキュラムについて

初めは断片的に訓練に取り組んでいきましたが、全部のカリキュラムを経験してしばらくすると一つに繋がっているような感覚を覚え、それぞれが関連付いて自分の身になっているように感じました。

■ウェルビーに通って良かったこと・悪かったこと

生活のリズムが整ったことにより、自分の症状を改善できました。また、新たに未経験の職に就くための土台を作って頂けたこと、スキルだけでなくコミュニケーションやマナーについての知識や訓練もできたことが良かったです。

悪かったことは思いつきませんでした。

■ウェルビーの利用を検討している方へ

今の状況を打開したいけれど、どうしていいか分からないという方に、ぜひ体験して頂きたいです。そして、雰囲気などを見て、続けて通えそうなら継続して通所することで現状を打開するきっかけをつかむことができると思います。まずは一歩踏み出して体験して頂ければと思います。

 

溝の口駅前センターでは、例えば、以下の症状をお持ちの方が利用されています。うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、高次脳機能障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、知的障害、等。

条件に当てはまらなくても、一度ご相談ください。
就労移行支援事業の利用契約は18歳以上となりますが、17歳以下の方についても体験のお申込みや将来的な利用相談を承っています。ぜひともご相談ください。


現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、
毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、
飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、
センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

 

【岡山駅前第2】『応募書類』について

ウェルビー岡山駅前第2センターのブログへようこそ。

 

まだまだ寒い日もありますが、皆様は寒さ対策としてどんな工夫をされていますか?

私は、寒いのはとても得意で自宅ではほぼ裸足で過ごせるほどです。

そんな私でも、寒い日の夜や早朝は参っています。

寝る前には、足湯をしてみたりお布団を乾燥機で暖かくしたりして良い睡眠を取れるよう工夫をしています。

また、暖房のタイマーをセットして朝すぐに起きられるようにしています。

早くが来ると良いな~と心待ちにしている今日この頃です。

 

今日は『応募書類』についてお話しようと思いますので、最後までお付き合い下さい。

ウェルビーでは、企業に応募する際に提出をする書類のお手伝いをさせて頂いております。

応募書類には正解というものがないため、誰でも悩んでしまうものです。

応募書類と言えば、『履歴書』や『職務経歴書』などを思い浮かべる方も多いと思います。

その他にも『自己紹介状(PR)』『障害について』なども必要に応じて作成をお勧めしております。

自分の強みをアピールしたり、働く上での配慮事項や、困りごとはあるが自分で対応出来る事などを企業にお伝えする書類です。

ご利用者様も、初めて作成する時にはどうやって書けば良いか悩まれておられます。

皆様、安心して下さい。

ウェルビーでは優しくしっかりサポートさせて頂きます。

①カリキュラムの就活プログラム内で一緒にワークをします。
②面談で困りごとを聞き取り配慮事項などを一緒に考えます。
③ご利用者様が主体的に作成できるよう、適宜助言をします。
④一般的な書き方や例文など、しっかりお伝えしていきます。

最初は書き方が分からない、文章が苦手、どう伝えたら良いか分からない等、なかなか筆が進まないご利用者様も、繰り返し職員と一緒に取り組む事で自信を持って作成出来るようになり「嬉しいです」と伝えて下さるご利用者様もおられます。

出来る所は自分でやる、分からない所は相談する、職員と一緒にやってみる、その都度振り返りをしながら少しずつ前に進んでいきます。

 

ご利用者様、おひとりおひとりに合ったやり方で取り組める所もウェルビーの良さだと思います。

まずは、是非、見学に来て下さるととても嬉しいです。

スタッフやセンターの雰囲気をしっかりと感じて頂き、自分に合った就労移行支援事業所であるか確認して頂きたいです。

 

【問い合わせ先】

★お電話でのお申し込み★
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:086-201-5135

★メールでのお申し込み★
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「岡山駅前第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
Mail:okayama2@welbe.co.jp

【金山南】3月のイベントのご案内

通勤ですれ違う人々の服装やデパートの店頭に並ぶ商品の色使いに春の気配を感じる今日この頃ですね。

ウェルビー金山南センターのブログをご覧の皆様、こんにちは。スタッフNです。

季節の変わり目は循環・切り替えする時期ですので、冬の期間で凝り固まった身体や心を徐々にほぐしていけるといいですね。

 

さて、今回は3月のイベントのご案内です。

3月イベントチラシ

よく『就労移行支援事業所ってパソコンの訓練が多いのでは?』『就労に向けた訓練って難しそう…』と問い合わせを頂くことがありますが実はそんなこともなかったりします。

今回ご案内しますのは、ウェルビーの訓練内で行っている軽作業の体験会になります。

数を数えたり、電卓計算をしたり、仕分けしたり『軽作業』といっても様々です。

ただ会社に入社後『業務』として行う場合
・マニュアル通りにできているか
・数え間違いがないか
・丁寧にできているか
・締め切りに間に合ったか
等を確認することが大事になります。

一見簡単な作業だったとしても『業務』として『賃金を頂く内容』として企業に求められる基準を満たそう!と思うと緊張しませんか?

(スタッフNはします…)

その企業に求められるポイントを身に付ける訓練を日々就労移行支援事業所では行っております。

またそれを身に付けた上で就職活動に望めるように、『長所としてアピールできる内容』を増やすように私達は支援させて頂いております。

ご興味のある方、ぜひセンターまでお問い合わせ頂ければと思います。

お待ちしております。

ウェルビー金山南センター

【お申込み方法】

① 電話でのお申込み

ウェルビー金山南センターに直接お電話ください
TEL:052-228-4401 (9:00~18:00 日曜除く)

② メールでのお申込み

アドレス:info@welbe.co.jp
件名に「金山南センター宛て」と入れてください。

また資料請求やお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡ください。

皆様のご連絡お待ちしております。

 

【岡山駅前第2】センターでのリフレッシュ時間について

みなさん、こんにちは。 ウェルビー岡山駅前第2センターです。
今回は、ご利用者様に人気の「リフレッシュ」について、ご紹介します。

岡山駅前第2センターでは、月曜日と金曜日の午後に30分間「リフレッシュ」という時間を設けています。参加人数やご希望に合わせて、職員と一緒にその場で実施内容を決定します。

また、見学のみご希望の方やお1人で読書や音楽を聴いて目を閉じて過ごすなど、ご自身で「リフレッシュ」を考えて活用される方もいらっしゃいます。

最近、この「リフレッシュ」岡山駅前第2センターでは、UNOを楽しむ方が増え、皆様からお聞きするローカルルールのお話で盛り上がります。

ブログ2月用

2枚出しOK!や数字以外のカードであがる事、UNOと言い忘れた際のペナルティなど、様々なルールがあるんですね。

また、公式のルールや見たことのない新しいマークのカード・新しくルールを作れる手書き用のカード等に驚く方も多数いらっしゃいました。ご利用者様同士、共通の知っているローカルルールがあると自然と笑顔になって会話も弾みます♪

「リフレッシュ」は、

毎週月曜日 15:00~15:30
毎週金曜日 13:00~13:30

となっております。

各センターには、UNO以外にもトランプやオセロなどなど多種類の「リフレッシュ」グッズを準備しています。体験や見学に来られた方も「リフレッシュ」ご参加可能となっておりますので、ご希望の方は是非、職員までお知らせください。

当日や直前のご参加も大歓迎です!皆様と「リフレッシュ」できる機会をお待ちしています。

【問い合わせ先】

★お電話でのお申し込み★
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:086-201-5135

★メールでのお申し込み★
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「岡山駅前第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
Mail:okayama2@welbe.co.jp

 

【黒崎駅前】センター内のご紹介

皆様、こんにちは!
ウェルビー黒崎駅前センターです。

 

今日は、センター内の様子を少しご紹介します。

↓↓↓訓練スペースはこんな感じです。

黒崎駅前センター

実際は、この倍以上の広さがあります。

上の写真の左側、個別席です。↓↓↓

黒崎駅前センター

前のホワイトボードには、その日の訓練スケジュールが書いてあります。↓↓↓

黒崎駅前センター

黒崎駅前センターが気になる方は、ぜひ一度見学しにきてくださいね。

感染対策をしっかり行って、お待ちしております。

 

ウェルビー黒崎駅前センター スタッフ一同

 

【京都四条烏丸】ウォーキングコースについて

こんにちは、ウェルビー京都四条烏丸センター訓練生です。
1月京都では数年ぶりの大規模な寒波が襲来し、連日交通機関も乱れるほどの大雪に見舞われました。2月はまだまだ寒い日が続いたりしていましたが、春の訪れが待ち遠しいです。
 
さて冬といえば、寒い時期は体の抵抗力も落ちて風邪やインフルエンザなどにも罹りやすくなります。また寒さからついつい外出を控えて運動不足になりがちですよね。
ウェルビーでは日頃の運動不足を補ったり、就労をする上でとても重要な基礎体力をつけることを目的に週に1回ウォーキングを実施しています。
 
そこで今回のブログではウォーキングコースの中から京都ならではのおすすめの3か所をご紹介させていただきます。
 

1.二条城

1603年(慶長8年)、江戸幕府初代将軍徳川家康が、天皇の住む京都御所の守護と将軍上洛の際の宿泊所とするため築城したものです。将軍不在時の二条城は、江戸から派遣された武士、二条在番によって守られていました。ユネスコ世界遺産に登録された二条城は、徳川家の栄枯盛衰と日本の長い歴史を見つめてきた貴重な歴史遺産と言えます。
 

2.京都国際マンガミュージアム

京都市と京都精華大学による日本初のマンガ博物館・図書館です。世界から注目されているマンガ資料の収集・保管・公開とマンガ文化に関する調査研究、これらの資料と調査研究に基づく展示やイベント等の事業を行うことを目的とした施設です。現在、江戸期の戯画浮世絵から明治期雑誌、戦後の貸本から現在の人気作品、海外のものまで約30万点の印刷資料を所蔵しています。
 

3.ヴィレッジヴァンガード

名古屋市に本社を置く書店ですが、書店以外にも幅広い雑貨を扱う複合型書店で売れ筋商品とともに趣味性の高い商品が扱われています。京都の新京極店は繁華街の河原町にほど近い場所に立地し、随所に休憩スペースもありゆっくりと買い物を楽しめる空間が広がっています。
 

以上となります。ご紹介した場所はいずれもセンターから徒歩15分前後の場所でちょうどいい運動になります。まだまだ他にもいろいろなコースがあるので機会があればまたご紹介させていただきます。一度、私たちと一緒にウォーキングプログラムを体験してみませんか?
 

見学・体験に際し京都四条烏丸センターでは皆様に安心して訓練していただけるよう、以下のコロナウイルス感染防止対策をしっかりと行っております。
(入室時の検温・手指消毒/マスク着用/衝立の設置/加湿器・空気清浄機の設置/常時換気やアルコール消毒)
 
見学・体験の際は、ぜひお気軽にご連絡いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
 

《体験や見学のお申し込み方法》
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお気軽にお電話ください。
ウェルビー京都四条烏丸センターTEL:075-585-5130
 
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、【info@welbe.co.jp】宛てにメールでお申し込みください。
●件名:「京都四条烏丸センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
 
3.フォームからのお申し込み
●資料請求はこちら
●見学申し込みはこちら

【熊本水道町】3月イベントのご案内

こんにちは、ウェルビー熊本水道町センター です。

梅のさわやかな香りも漂い、だんだんと春の足音が近づいてきていますね。

 

さて、ウェルビー熊本水道町センターでは、3月セミナーとしまして

ライフサイクルと福祉との繋がり】をサテライト会場にて開催いたします。

ライフサイクルは、出生から、学校卒業、就労、結婚、出産、子育て、退職後などの人生の節目によって変わる生活の事です。

年代により生活も変わるように関係する機関、施設も変わってきます。今回は障がいのある方が年代別にどの様な社会資源や福祉サービスとかかわっていくのかについて紹介します。

サテライト会場やZoomでの参加も可能ですので、当事者の方やご家族の方、支援者の方、興味のある方等、たくさんの方のご参加お待ちしております。

 

日時:2023年3月21日(火) 10時10分~12時00分
講師:NPO法人 KP5000 代表理事 原田 文子 様
講演会場:ウェルビー熊本水前寺センター
サテライト会場:ウェルビー熊本水道町センター、ウェルビー熊本駅前センター
オンライン接続:Zoom(ズーム)

 

 

【藤沢第2】「ジャンケンMK-2、自己紹介ババ抜き」イベントのお知らせ

ウェルビー藤沢第2センター
企画広報課

2023年3月23日(木)1コマ目、2コマ目(10:10~12:00)に、ジャンケンMK-2、自己紹介ババ抜きを行います。

イベントポスター(外用) (1)_page-0001 (1)

【今回のイベントについて】

1コマ目はアイスブレイクとして『ロゴクイズ』。その後に『ジャンケンMK-2』を行います。

2コマ目からはウォーミングアップの『雑学クイズ』を行って、その次に最後のイベント『自己紹介ババ抜き』を行います。

 

・ゲームの説明

ロゴクイズ

企業のロゴを提示し、企業名を当てるクイズです。

ジャンケンMK-2ルール

ウェルビー藤沢第2

上記の形で通常のじゃんけんに特殊なじゃんけんを加えて行っていただきます。

ルールはトーナメント制です。

雑学クイズ

色々なトリビア、雑学についてのクイズをしていただきます。

自己紹介ババ抜き

ババ抜きで上がった人からお題シートに沿い自己紹介していただきます。

 

 

梅の香りが爽やかに漂う春暖の候、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
ウェルビー藤沢第2センターでは、このようなレクリエーションイベントを1カ月間に1回ほど、定期的に開催しております。

ウェルビーに興味がありましたら、イベントにご参加いただき、どんな雰囲気のセンターか覗いてみませんか?体験も大歓迎です!

 

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。

個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

見学・資料請求のお申込みはこちら▼
★お電話でのお申込み
TEL:0466-52-4611
★メールでのお申込み
必要事項をご記入のうえ、下記のアドレスにお申込み下さい。
・件名:藤沢第2センター 見学・体験申し込み
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp
★フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら