【静岡駅南】テーブルマナーを学ぼう!!

静岡駅南センターです。
8月9日にマナー講座『テーブルマナー』を行いました。
就労には関係ないように思えるかもしれませんが、就職した後に同僚の結婚式に参列したり、大切な方とのデートにと将来的に必ず役に立つマナーです。

テーブルマナーは、14世紀のヨーロッパが発祥で、とても古く由緒あるマナーです。
『どれが最初に使うナイフですか?』『お酒は飲めないけど大丈夫ですか?』
と色んな意見が飛び交って楽しいマナー講座になりました。

今月は、8月21日に脳を活性化させる
『スライムを作ろう』という目玉講座があります。
体験や見学も随時行っておりますので、ぜひ参加してみてください!!
参加費は無料です!!

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置するなど、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。ぜひ、足を運んでいただければ幸いです。お待ちしております。

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー静岡駅南センター
TEL : 054-204-1340
MAIL : info@welbe.co.jp

<資料請求・見学申込フォーム>

資料請求はこちら

見学申込はこちら

【上大岡】企業実践広報課ブログ『横浜エリア合同タイピング大会「激打王」の紹介』 【キーワード】: 『横浜市金沢区』 『障害者』 『働く』

はじめに・・・
ウェルビー上大岡センターでは週1回、職場での作業を想定した実践的な訓練『企業実践プログラム』を実施しております。
このブログは『企業実践プログラム』にて広報課の作業の一環として、作成と発信しております。
このブログを通して、より多くの方にウェルビーがどんなところなのか、ウェルビー上大岡センターではどんなことしているのか、などなど
障害や病気をもっていても自分らしく働くために何が必要なのか、色んな視点で情報発信をして参ります。
ブログをご覧になった方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックをお願いします。

 

みなさん、こんにちは。ウェルビー上大岡センター広報課です。

今回は5月に行われた市内合同タイピング大会「激打王」のご紹介です。

5月5日は、市内合同タイピング大会「激打王」がありました。

桜木町駅前、新横浜駅前、新横浜第二、上大岡、戸塚駅前の5つのセンターで、「美佳タイプ」、「数値入力」、「アンケート入力」の速度を競いました。

結果は、新横浜駅前センターのM・Sさんという女性の方が全種目1位を獲得して3冠王となりました。
上大岡センターの利用者は3人入賞で、各種目で2位か3位に1人以上入りました。この内、1人が2種目に入賞しました。

おまけとしてアンケート入力が少し早くなるテクニックも紹介したいと思います。

アンケート入力は、独立行政法人 高齢・障害者雇用支援機構様が開発された、「やってみよう!パソコンデータ入力」のメニューの一つです。

「仕事とパソコン」と言う本のアンケート項目を、適切に入力し、速度・正確性を向上させる訓練です。

【テクニック】

1. ボタン上にフォーカスがある時に「スペースキー」でクリック代わり、Windows標準機能ですが、ボタン上にフォーカスがある時=ボタンの内側が点線で囲まれている場合、スペースキーでクリックイベントを起こすことができます。但し、他のソフトでは「マウスの左ボタンを押した時」に動く物のもありますので、ご注意ください。

2. ドロップダウン上にフォーカスがある時に「F4キー」で候補が開く、これもWindows標準機能ですが、ドロップダウン上にフォーカスがある時=ドロップダウンの内側が青で塗られている場合、または入力可能な場合、F4キーで候補を開くことができます。但し、F4キーに他のショートカットが割り当てられている物のもありますので、ご注意ください。

3. チェックボックス上にフォーカスがある時に「Nキー」で「次へ」入力欄では使用できませんが、チェックボックスにフォーカスがある時は「Nキー」を押すだけで次のアンケートに移ることができます。

ウェルビー上大岡センター

私は問3のチェックをつける前に「Nキー」を押して失敗したため、「Nキー」を押す際に問3のチェックが正しいか気を付けるようにしました。

この様にショートカットを知ることで、逆に意図しない動きを抑制することができます。

以上のテクニックや他の様々なテクニックでより速く入力できたり、WordやExcelで色々なことが出来るようになったり、意図しないミスを防いだり、就職後も活躍できたりすれば幸いです。

 

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】

就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・区・金沢区・磯子区・戸塚区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(企業実践)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、
就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをしていきます。
現在ウェルビー上大岡センターでは、換気、アルコール消毒、検温、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンライン見学にも対応しております。
障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください!

【ウェルビー上大岡センターの実績】
これまでの就職者実績  就職者累計60名(2021年8月時点)
2021年就職者数    7名(内定者含む)

 

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL 045-315-3273

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【新越谷第2】「苦手」について

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センター 川崎です。

皆さんの苦手なことはなんですか?私はデスクワークが苦手ですがデータ集計や分析は好きです。

自分が苦手だと感じていることも内容によっては積極的に取り組めることがあるのに見過ごしてしまっていることもあるかもしれません。もしかすると、それが仕事の適性に繋がったりするかもしれません。好きなこと、得意なことを仕事に活かしていくことは、とても大切です。でも、苦手の中にも仕事に活かせることがあるかもしれません。

ウェルビー新越谷駅前第2センターでは、日々、新しい発見や学びを得られるカリキュラムをご用意しています。
少しでも興味をお持ちになられたら、いつでも見学・体験にいらしてください。
現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市・吉川市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【上大岡】企業実践広報課ブログ『プレゼンテーションプログラムの紹介』 【キーワード】: 『横浜市港南区』 『障害者』 『働く』

はじめに・・・
ウェルビー上大岡センターでは週1回、職場での作業を想定した実践的な訓練『企業実践プログラム』を実施しております。
このブログは『企業実践プログラム』にて広報課の作業の一環として、作成と発信しております。
このブログを通して、より多くの方にウェルビーがどんなところなのか、ウェルビー上大岡センターではどんなことしているのか、などなど
障害や病気をもっていても自分らしく働くために何が必要なのか、色んな視点で情報発信をして参ります。
ブログをご覧になった方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックをお願いします。

 

みなさんこんにちは、上大岡センター広報課です。

調べて発表しよう!

 

上大岡センターで今回から新しく始まった、プレゼンテーションのカリキュラムです。

職員から出されたテーマに従って、PowerPoint等を用いて資料を作成し発表します。
テーマは当日の朝に発表され、午前中の時間を使って資料を作成、その日の午後に発表の時間となりますので、スピード感が求められます。
ただし、出されるテーマそのものは非常にざっくりとしたもので、そこから何を着想しプレゼンするかは自分自身で決めなければなりません。

プレゼンテーションで大切なことは、ただ調べたことを淡々と発表するだけでなく、相手にアクションを起こさせることです。それは例えば映画の予告編のようなもので、見た人が興味を持ち、本編も見たいと思わせることがとても重要です。

さて、去る4月24日に行われた第1回目のテーマは、数字の「4」もしくは「世界一」でした。
プレゼンの持ち時間は1人3分という短い時間です。

当日発表されたプレゼンは世界一画数の多い漢字の話、世界一辛い唐辛子や世界一臭い缶詰といった「世界一の食べ物」の話、他には4年に1度のオリンピックの話や、中国の神(青龍・白虎・玄武・朱雀)に関する話など、色々と興味深い話がたくさん聞けましたが、やはり初めてということで皆さん不慣れなこともあり、持ち時間をオーバーしてしまう方が多く見られました。

私自身も当日参加したのですが、持ち時間を気にするあまりに早口になりすぎたり、大事な説明を端折ってしまったりと、聞き手に対する配慮が行き届かなかったかなと反省しています。また、議題について興味の無い人に、興味を持ってもらうことの難しさも感じました。

しかし、普段ウェルビーではグループワーク以外では個人作業や講義を受けるカリキュラムが多いので、人前に立って話すことは貴重な良い経験になりましたし、就職後も役立てることができると思います。

ただ手元の原稿を棒読みするのではなく、抑揚を付けて話す、聞き手に語りかけるように話す、聞き手のリアクションに注意しながら話す、また、聞き手が理解しやすいように話を順序よく組み立てて話すなどの点に気を付けて、今後もより良いプレゼンを目指して参加したいと思います。

プレゼンテーションのカリキュラムは今後毎月1回土曜日に開催していく予定です。
どうしても人前で話すことに抵抗があるという方は、強制ではありませんのでスタッフにご相談ください。

ウェルビー上大岡センターでは、見学・体験を随時受け付けています。
身体・精神に障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください。

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫

お問い合わせはこちらから

資料請求はこちら

見学申込はこちら

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】
就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・区・金沢区・磯子区・戸塚区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(企業実践)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、
就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをしていきます
現在ウェルビー上大岡センターでは、換気、アルコール消毒、検温、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンライン見学にも対応しております。
障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください 

【ウェルビー上大岡センターの実績】
これまでの就職者実績  就職者累計60名(2021年8月時点)
2021年就職者数    7名(内定者含む)

 

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL 045-315-3273

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【上大岡】障害年金セミナー&個別相談会 絶賛開催中!! 【キーワード】: 『横浜市』 『障害者』 『働く』

ブログを見ている皆さんこんにちは!
障がいある方就労をサポートをしているウェルビー上大岡センターです!

今回は今月実施イベント障害年金セミナー個別相談会についてご紹介します。

ウェルビー上大岡センター画像

皆さんは障害年金って知っていますか??またどれほど知っていますか??

・障害者年金を受給したいけどうまくいかない・・・
・障害者年金の申請の準備がうまくいかない・・・
・障害者年金を申請したいけど何から始めていいのかわからない・・・
・そもそも障害者年金ってなに??
・障害者年金っていくらもらえるの??

このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひご参加ください

障害年金専門』で申請サービスを実施しております外部講師をお招きして、
障害年金の基本的な知識については、セミナーで講演していただき、
『自分の場合はどうしたら良いのか?…』とお悩みの方は、個別相談会でお話しを伺います

先日ご家族と支援者様向けに実施しましたが、次回は8月25日に『障害のあるご本人向け』に実施予定です!
障害あるご本人お一人で参加が難しい方は、ご家族や支援者の方と一緒に参加可能です!
セミナーの参加定員は20名までとなっておりますので、参加申込のご予約は≪お早め≫にお願いします!
また『個別相談会』も先着5名様までとなっておりますので、
自分の場合どうしたら良いのか』お悩みの方も《お早めに》お申込みください!!

セミナー会場はウェルビー上大岡センターとなっておりますが、
Zoomアプリでのオンライン参加も対応できますので、ご興味ある方はどしどしお問い合わせください!

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫

お問い合わせはこちらから

資料請求はこちら

見学申込はこちら

 

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】
就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・南区・金沢区・磯子区・戸塚区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(企業実践)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、
就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをしていきます。
現在ウェルビー上大岡センターでは、換気、アルコール消毒、検温、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンライン見学にも対応しております。
障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください【ウェルビー上大岡センターの実績】
これまでの就職者実績  就職者累計60名(2021年8月時点)
2021年就職者数    7名(内定者含む)

 

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL:045-315-3273
Mail:kamiooka@welbe.co.jp
この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【高崎】8月イベントのご紹介

蒸し暑く、寝苦しい夜が続いておりますが、皆様お障りなくお過ごしでしょうか?
ウェルビー高崎駅前センターです。
今回は8月イベントのご紹介をさせていただきます。
今月はバラエティ豊富なイベントをご用意させていただきました!!

ウェルビー高崎駅前センター01

※土曜、日曜の開所及び担当者については変更することがございます。

【西村・新井への質問会】
西村センター長と新井主任に何でも質問できるという、とてもレアなイベント!
「どんな学生時代をおくってきましたか?」
「今までで一番幸せを感じた瞬間は?」などなど・・・
この日限りの特別なお話を聞くことができます。
【一般常識クイズ】
あなたはどこまで一般常識を正解できるか!?
ビジネスマナーやテーブルマナー、時事問題など様々なクイズをご用意しております!
皆で楽しく一般常識を学びましょう。
【人生設計シュミレーション】
現在、訓練されている利用者様が就職し幸せに暮らしていく未来を
一緒に考え設計していくカリキュラムです。
とても分かり易く今後の目標を見つける鍵にもなります!
あなたも一緒にシュミレーションしてみませんか?
高崎駅前センターでは、その他にも楽しいイベントが盛沢山です!!

『村井の小言』

私が子供の頃、母親がキュウリのヘタを切り落とし、残った実の部分と切り口を合わせてこすって
いる姿をよく見ました。その意味を聞くと、苦味が取れるからとのことでした。
しかし、これを知っている人がほとんどいないことにビックリ!!
もしかして、母親の話していたことは迷信だったのか・・・・。
調べてみると、ヘタと実をこすりあわせるのは、苦味のあるギ酸を減らすためだそうです!!
母親の知恵は迷信ではなく、確かに意味があったんですね。
夏野菜には、水分やカリウムを豊富に含んでいるものが多く、身体にこもった熱を身体の中から
クールダウンしてくれます。また、夏に不足しがちな栄養素を簡単に補給できるのが夏野菜です。
皆様も夏野菜を食べて、この暑い夏を一緒に乗り切りましょう!!

 

【コロナ対策について】
ウェルビー高崎駅前センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するため
職員も含め毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、アクリルボードの設置、V-BLOCK Airを使用した抗菌・除菌作業などを実施し感染防止の対策を行っております。

ウェルビー高崎駅前センター02

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

✔考えている事を上手く伝えられない・・・。
✔対人関係が苦手で、就職活動に自信がない・・・。
✔一人でどう就活したらいいのか分からない・・・。
✔就職できてもその後、続けられるか不安・・・。

 

ぜひウェルビーにお任せ下さい!!
あなたに寄り添った方法で課題や目標を一緒に考え
就職に向け全力でサポートいたします!
見学・体験・ご相談 無料!まずはお気軽にお問合せ下さい!!
お問合せ番号:027-320-7511

【京都四条烏丸第2】ご利用者様就職のご報告

こんにちは。ウェルビー京都四条烏丸第2センターです。
暦の上では「立秋(秋の始まり)」を迎えたそうですが、嘘のような暑さが続きますね。

さて、京都四条烏丸第2センターでは『きょうとウェルビーだより』を作成しています。

気になる8月号はこちらです。

ウェルビー京都四条烏丸第2センター

そう、ご利用者様の就職が決まりました!
おめでとうございます!

苦労もたくさんあったと思いますが、めげずに通所を続け、このたび希望する職種の内定を勝ち取ることができました。
京都四条烏丸第2センターはもちろん、他センターのスタッフからもたくさんの祝福の声をいただきました。すごい、人徳ですね…。

ちなみに近隣の京都四条烏丸センターでは、今年4月から6名の方が就職しています。
(トライアル雇用の方を含む)

障害特性に合わせた質の高い個別支援、スタッフ同士の連携が我々の強みです。

皆さんも就職に向けて動き出しませんか?
スタッフ一同、お待ちしております!

前の号の『きょうとウェルビーだより』が読みたい方もお気軽にお申し出ください。
作成担当のスタッフが喜びます。

当センターでは徹底した感染予防対策を行なっています。
・入室時の検温
・手指消毒、手洗いの実施
・マスク着用のお願い
・アクリルパーテーションの設置

~お問い合わせ先~
ウェルビー京都四条烏丸第2センター
TEL:075-741-6073(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【新大阪】8/7(土)イベントのご報告

こんにちは。ウェルビー新大阪センターです。

時候の挨拶の上では8月は「残暑」になるのですが、そのような気配はなく夏真っ盛りですね。
体調管理にはくれぐれもご留意ください。

今回の土曜イベントは『脳トレ問題・雑学クイズ』を行いました。
少し考えたり頭をひねらないと答えが出せなかったり、頭を柔軟に使って頂く時間になりました。

ウェルビー新大阪センター2021.8.7イベント写真

 

日頃、就職・定着に向けて取り組んでおられる利用者の方々にとって、異なった見方をしてみたり、考え方を変えてみたり、またリフレッシュすることにもつながったかなと思います。

何事においてもメリハリが大事だと思いますが、ずっと走り続けること、集中し続けることは不可能ですので、そういう意味でも今回のイベントは有益だったのではないかと思います。
メリハリをつけて働く、頑張る時は一生懸命し、休む時はしっかり体を休める。そういったペースを掴むことも、より良い働き方には必要だと思います。

今後もイベントが目白押しですので、ぜひお問い合わせ下さい。

※ウェルビー新大阪センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

【新越谷第2】特別プログラムのご報告

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センター 松本です。

本日は、祝日ということで特別プログラムを実施いたしました。
内容はコミュニケーションゲームで、ご存じの方もいるとは思いますが、『ワードウルフ』と『ito』を行いました。
コミュニケーションが苦手な方でも、ゲームを通してコミュニケーションをとることが出来ていました!
『客観的に伝えるのが難しかった』
『メモを取る大切さを学んだ』
『自分の得意・不得意がわかった』
といった振り返りが出来ていました。すばらしいですね!
コミュニケーションを取るのが苦手な方は多いかと思いますが、まずはゲームから始めてみるのもいいかもしれませんね(^^♪ もちろん、見学からでも大丈夫です!!

現在ご利用中の方々は、精神障害(うつ病、統合失調症)、発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム)、知的障害をお持ちの方で、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市・吉川市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【西船橋】ウェルビー西船橋駅前センター紹介 利用者の声

暑い夏、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
こんにちは。ウェルビー西船橋駅前センターです!
今回ブログの執筆を担当することになった利用者のSと申します。コロナ禍の中ではありますが、ご縁もあり先日、企業から内定をいただき、西船橋駅前センターを卒業することになりました。
そんな私が1年以上にわたりお世話になったスタッフへの感謝の気持ちとともに、西船橋駅前センターで訓練してよかったなと思える点を利用者目線で紹介します!

①利用者個人に合わせたカリキュラム
ウェルビーではビジネスマナーやストレスへの対処法などの様々な知識から、電卓やofficeソフトの操作などの実践的な技術まで学ぶことができます。これらのスキルを自分の希望職種に合わせて学ぶことができるというのがありがたい点です。
職種によって知識より技術を身に付けたい、またその逆もあると思います。担当スタッフと相談する機会が定期的に設けられており、約1カ月ごとに訓練内容を随時変えることができるので、私は自分の望むスキルを効率よく得ることができました。

他にも企業実践やイベントの開催など、他の利用者の方と合同訓練する機会が多々あります。このような場では前述の学んだ知識・技術を実践する機会となり、スキルがより確かなものになったと実感できました。

②障害特性に応じたサポート
私が抱えている障害は症状に波があり、強く出る時もあればほぼ出ない時もあります。加えて条件が判然とせず、なぜ強く出るのか自分自身はっきりとわかりませんでした。そんな中でも、スタッフの方が面接同行や訓練中の様子を観察して、強く出る条件を確認してくれました。
また、障害が強く出た時の対処法についても一緒に考えていただき、学術論文を読んでまで対処法を探してくれました。ここまで親身に対応して下さったスタッフの方々には感謝してもしきれません。
以上の2点が私にとって特に良かった点です。他にもいくつかおすすめポイントがあるのですが、ひとことでまとめると「スタッフがとても優しい」のです。私が企業の内定をいただいた時も、まるで我が事のように皆さんが祝福してくれました。

就労移行支援事業所の利用を検討している方、「毎日通えそうにない・・・」、「ミスしたら怒られるのではないか・・・」などなど様々な不安をお持ちかもしれません。でも、ウェルビー西船橋駅前センターのスタッフの方々ならきっと一緒になって考えてくれますよ!
ぜひ一度、ウェルビー西船橋駅前センターまで見学や体験にお越しいただければと思います。