【川越第3】10月の皆勤賞発表!

こんにちは。ウェルビー川越駅前第3センターです。

10月の『皆勤賞』を発表いたしました。

今回は、17名の方を表彰しました。

【川越第3】10月の皆勤賞

皆勤賞の達成は日頃より健康に気をつけて休みなく毎日通い続ける努力の成果です。

日々の気持ちの波や気候や気圧の変化などの影響を受けながらも、通い続けることは楽なことではないと思います。訓練をして、また明日通所するために、帰所後なにをするかなにをしないか、休みをどう過ごすか。などなど様々なことを通い続けるために試行錯誤を繰り返しご自身にあったやり方を見つけていきます。
通い続ける力も大切な就労スキルです。

今回は皆勤賞を取られた方にインタビューをしました。

 

皆勤賞を取るために工夫している事
・体調管理を、規則正しい生活、目標をたてストレスをうまくコントロールをする。
・夕食を早めに食べて、早めに寝るようにしています。
・普段出不精で外出をあまりしないので、ウェルビーの帰りに駅のお店で帰りの電車の時刻までいろいろ見て回り、働く意欲をを高めています。
・7:30までに起きる。一つ一つのカリキュラムに前向きに取り組む。どんなに遅くても23時までに寝る。
・通所の日の前日には、早く寝て通所日朝には体調を整えていること
・風邪などひかないよう体調管理は常に気を配っています
・朝と夕方に軽くウォーキングをする。6時間以上の睡眠をとる。
・訓練中はやるべきこと行い、休憩中に思いっきりだらける。

皆勤賞を取るために頑張っている事
・ストレスマネジメント行う
・早めにお風呂に入ることです。
・生活リズムを整える。
・毎日、表彰されるイメージをする事。
・週の体力を考えて一週間を過ごす。
・休日はしっかり休む時は休んで体力を温存、遊ぶ時は遊ぶとメリハリをつける。
・今やるべきことを頑張る。訓練中には、カリキュラム表に書いている訓練内容を、休憩中には休む事だけを考えられる様にしている。

 

通い続けるために、私たちスタッフは定期的な面談の他に、ご利用者様の体調などに合わせ随時面談や通院同行を行います。
その方それぞれの対処法を一緒に模索し試行錯誤を繰り返していきます。

私たちは、みなさまの「働きたい」を応援いたします。

困っていること、わからないことなどお気軽にご連絡ください。

ブログ担当:曽我でした。

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】センターのご様子のご紹介(センター清掃)

こんにちは!
ウェルビー川越駅前第3センターです。

突然ですが、
就労移行支援とはどんなイメージをお持ちですか?

ウェルビーのHPでは・・・
通常のオフィスを再現したセンターにて、パソコン研修や電話受付、メールの書き方等のビジネスマナー研修等を行い、実務で要求されるビジネススキルの習得をサポートすることで、一般企業が求める人材への成長をお手伝いいたします。
との記載があります。

では実際には?

上記表記から、パソコンの基本操作の仕方コミュニケーション訓練ビジネスマナー講習などの訓練が思い浮かぶと思います。

しかし今回は、訓練の中でもセンター清掃についてご紹介します。

清掃?と思われたかたいらっしゃると思います。

センターでは、毎日訓練終了後にてセンターの掃除を利用者様が当番制にておこなっております。
清掃マニュアルを見ながら、所定の個所の清掃をしますが、仕事の割り当ての数と当番人数が違うこともよくあります。
川越第3_清掃マニュアル

 

しかし、人数が少なくても作業の数は変わりません。
少ない人数で作業分担をどうしていくか?
チームの中の方々みな様それぞれに、得意不得意があります。
どんな仕事を任せるか?
自分がやるか?
そもそもチームで作業を遂行するためのまわりへの声掛けって?
マニュアルよりこのやり方がよいが、変更していいのか?
いま掃除機をかけてよいのか?(面談や電話している人がいないか周りへの配慮の気付き)

川越第3_清掃1 川越第3_清掃2 川越第3_清掃3
などなど、会社で必要とされる報(告)・連(絡)・相(談)をはじめ、いざ仕事への応用できる要素がたくさん含まれています。

もちろん机を拭くなど一般的な清掃の方法を習得するという意味もあります。

清掃一つでも、声掛け・相談・周りへの配慮やチームメイトへの気遣いなど考えることはたくさんです。

ウェルビーでは、さまざまな訓練を通して長く働く力を身に着けていただけるようにご支援を行っています。

センターでは就職スキルというより長く働くスキルを様々なカリキュラムを通し身に着けていただけるようにご支援しています。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】土曜特別カリキュラム「元気回復行動プラン~WRAP~②」のご報告

こんにちは!!ウェルビー川越駅前第3センターです

川越駅前第3センターでは、毎週土曜日の午後、特別カリキュラムをおこなってます。
今回は、先日行ったプログラム「元気回復行動プラン~WRAP~②」についてご紹介します。

WRAP(ラップとは、毎日の生活の中で起こるいろいろな状況における対処法を予め作っておくことで、調子が悪くなったときに体調を安定する手助けになってくれるものです。

体調のいい時の私って何をしている時?
体調を崩す時のきっかけはどんな時?
体調を崩した時どうする?
自分自身で、自分にとって行動がうまくとれなくなったとき、サポートをお願いする人は?

自分自身が元気で過ごすためにどうすればいいか予め考えリストにしておくことにより、自分らしく生きる手助けになります。
【川越第3】WRAPとは

 

今回は9月に行った「WRAP」のカリキュラム内容のおさらいとプランの立て方の説明をして・・・
【川越第3】WRAPの説明

 

いよいよ6つの状況についてプランをたてました。

1.日常生活の管理プラン

2.引き金に対処するプラン

3.注意サインへの対処プラン

4.調子が悪くなってきた時の対処プラン

5.クライシス(危機的状況)の対処プラン

6.クライシス後の対処プラン

【川越第3】WRAPのプラン立て

 

まずは個人で、その後みんなで意見交換

【川越第3】意見交換

 

参加者の感想

WRAPという存在を知ることができてよかった

他の方の意見が聞けて良かったです

たまには整理して考えることが大切だと思いました

難しかったが、このくらいの方が自分の為になると思います。
いつか使える日が来るといいです。

皆様の自分らしく長く働くの実現に向け、私たち支援員は社内・外研修や報告会など様々な知識、経験を積み上げてお待ちしてます。
常に皆様と『前へ前へ』進んでいけるお手伝いをしていきます。
ご興味のある方は、是非ご連絡をお待ちしてます。
この勇気のあるご連絡があなたにとっての未来への第一歩の『ご縁』になれるように私たちスタッフが全力でお手伝いします。
お問い合わせ、ご見学を心よりお待ちしております。

今回の文章作成は、曽我でした (^▽^)v

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】土曜特別カリキュラム 『パワーポイントのすすめ②』のご報告

みなさん、こんにちは。
ウェルビー川越駅前第3センターでは、10/6(土)に特別カリキュラムを行いました。

【川越第3】パワーポイント講座2今回は、パワーポイントについてです。

 

【川越第3】パワーポイント講座様子1
実際にプレゼン資料を作成しつつ、
機能やその効果についてお伝えしました。

今回のテーマは。。。自己紹介+「○○に対する熱い思い」

 

【川越第3】パワーポイント講座様子2テンプレートやアニメーション、
画面切り替えにこんなにバリエーションがあるとは!
みんなでパワポの奥深さを確認し、
構成を考えつつ、
おもしろエピソードも加えつつ、

 

【川越第3】パワーポイント講座様子3今日できたところまでを発表していただきました。

 

Aさん:「こんな機能があるんですね。面白いですね~」⇒そうなんです!
Bさん:「集中し過ぎて、時間が短かった。」⇒凝りだすときりがないですよね~(^^;
Cさん:「イラスト探しに熱中してしまった。」⇒その気持ち、わかります。

先ずは、パワーポイントの楽しさを感じていただけたら嬉しいです(^^)/

また、今後の土曜特別カリキュラムにて、
今回のテーマ完成版の発表会をしていきたいと考えております。

川越駅前第3センターでは、今後も楽しいイベントや
就労後に役立つカリキュラムを提供していきたいと考えています。

ぜひ一度センターを見学してみませんか?
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】 『秋の大運動会!』のご報告

こんにちは。
ウェルビー川越駅前第3センターです。

川越駅前第3センターでは、9月の最終土曜日29日に『秋の大運動会!』を開催しました。
運動会といえば、紅白対抗戦ですね。
今回は、チーム対抗で豪華(?)景品を懸けた男たちの熱い戦いとなりました(何故か男性ばかりの参加でした)。

まずは、卓球です。
第3センターの皆さん、なかなかの腕前です。
川越第3_0929_写真1

 

お次はボーリング。作戦タイムも真剣です。
川越第3_0929_写真2

 

結果、白組が勝利し、恒例の「お弁当選べる券」ではない景品の分配に、大いに盛り上がりました(^ー^)
川越第3_0929_写真3

 

最後は、今回の企画者で、10月から川越駅前センターに異動される豊田さんを囲んでお話をしました。
川越第3_0929_写真4

 

豊田さん、今まで有り難うございました!!
駅前センターとの合同企画の際には、また宜しくお願いします(^o^)/~~

一見、就労とは関係ないことの様ですが、①体力をつけること、②人と協調すること、③人前でお話しすること、すべてが就労へ繋がっていくものと考えます。

障害があっても働きたい皆様、私たちと一緒に就労を目指してみませんか。スタッフ一同、皆様からのお問い合わせ・ご見学を心よりお待ちしております。

今回のご報告は、川越駅前第3センターの高橋が担当致しました。

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】朝霞台と合同の模擬面接会のご報告

9月15日 ウェルビー朝霞台駅前センターとウェルビー川越駅前第3センター合同で模擬面接会を開催いたしました。

【川越第3】朝霞台と合同の模擬面接会について

面接に行く人就活プログラムでも、模擬面接を定期的に行っています。
ですが通いなれているセンター、スタッフとの面接練習では、少し緊張感が希薄になってしまうもの…。

今回は、最寄りのセンターと連携を取り利用者様が直接別のセンターに赴き、面接を受けてきました。

まずご希望者を募集しました。
入ったばっかりの方、訓練を1年ほど積んできた方、就職活動ですでに数社面接を受けている方等、それぞれの訓練習熟度に合わせ模擬面接を行いました。
希望者には以下の書類をお渡ししました。

模擬面接会実施のお知らせ

 

持ち物は?何時にどこ?等、書面を読みご自身で当日該当のセンターへ向かっていただきます。

所属センターへ開始・終了報告等の練習、いつもと違う雰囲気のなかいつもうまく伝えられることが、緊張で全く出てこなかったり・・・。

普段と違った環境と初対面の職員を相手に面接練習を行うことで、より実際の形式に近い形で面接練習を行うことができました。
面接の後は、フィードバックの時間です。実際に面接したスタッフから、今後の課題や良い点等客観的な視点で、お伝えをします。

面接を受けて所属センターへ戻ってきた利用者様は、ほとんど「うまくできなかった~」「まだまだだ~」とお話しされていましたが、早速担当スタッフとフィードバックされた課題に対し対策を練っていきました。
このように実際の環境に近い形式で面接練習ができるのも、各地にセンターのあるウェルビーの魅力でもあります。

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

あなたの勇気あるお問い合わせの第一歩が素敵な未来の一歩に慣れる様にスタッフ一同お手伝いをさせていただきます。

お問い合わせ、ご見学を心よりお待ちしております。
今回の文章作成は、川越駅前第3センター曽我でした(^▽^)v

戦う社会人

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。
ウェルビー朝霞台駅前センター詳細
埼玉県朝霞市浜崎1-3-19 ソルティア朝霞台2
電話:048-486-6577  FAX:048-486-6578
東武東上線「朝霞台」駅(北口) 徒歩3分
JR武蔵野線「北朝霞」駅(南口) 徒歩2分

詳しくは朝霞台駅前センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、朝霞台駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

 

【川越第3】土曜特別カリキュラム 『Let’s Try Yoga②~レッツ トライ ヨガ~』のご報告

みなさん、こんにちは。
ウェルビー川越駅前第3センターでは、9/8(土)に特別カリキュラムを行いました。

【川越第3】レッツトライヨガ第2弾

みなさん、適度な運動していますか?
日頃あまり動かさない体の部分や、筋肉を動かして、
気持ちもスッキリ!怪我をしにくい体を手に入れるため、
みんなでヨガに挑戦してみました。
【川越第2】ヨガイベント写真①
まずは講義から。
職員の三井田(みいだ)が不健康だった頃(笑)のお話や、健康な身体の大切さ、
はたまた、ヨガの歴史を簡単にお伝えして、
皆さんの気持ちが高まったところで。。。
【川越第2】ヨガイベント写真② 【川越第2】ヨガイベント写真③
センターにヨガマットならぬ、お弁当ダンボールを敷き、
座り方の基本、立ち方の基本など先ずはやってみます。

そして、心を解放させ、
【川越第2】ヨガイベント写真④
こんなポーズや、
【川越第2】ヨガイベント写真⑤
こんなポーズをみんなでとってみました☆(足を滑らせてしまったHさん。。。)

参加された方の感想として、
『リラックスできた』、『運動不足改善によいと思った。』⇒ よかったです(^^)/
『ウェルビーでここまでヨガ教室に近い体験ができるとは』⇒ 難しいポーズも頑張りました。
『はじめてやりました。けっこうハードなんですね!』⇒ そうなんです!でも、続けると体が慣れてきますよ。
みなさん、心地よい疲労感に包まれた昼下がりでした。

川越駅前第3センターでは、今後も楽しいイベントや
就労後に役立つカリキュラムを提供していきたいと考えております。

ぜひ一度センターを見学してみませんか?
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

【川越第3】元気回復行動プラン~WRAP~のご報告

こんにちは!!ウェルビー川越駅前第3センターです

川越駅前第3センターでは、毎週土曜日の午後、特別カリキュラムを行っています。
今回は、先日行ったプログラム「元気回復行動プラン~WRAP~」についてご紹介します。

【川越第3】WRAP(元気回復行動プラン)

 

WRAP(ラップ)とは、毎日の生活の中で起こるいろいろな状況における対処法を予め作っておくことで、調子が悪くなったときに体調を安定する手助けになってくれるものです。

体調のいい時の私って何をしている時?
体調を崩す時のきっかけはどんな時?
体調を崩した時どうする?
自分自身で、自分にとって行動がうまくとれなくなったとき、サポートをお願いする人は?

自分自身が元気で過ごすためにどうすればいいか予め考えリストにしておくことにより、自分らしく生きる手助けになります。

本日は、WRAP」の説明元気に役立つお道具箱の作成を行いました。

【川越第3】WRAP(元気回復行動プラン)講座

【川越第3】WRAP(元気回復行動プラン)とは

WRAPの作成の最初に行う事は、自分の元気に役立つお道具箱作成です。

【川越第3】WRAP(元気回復行動プラン)を作ってみようPNG

【川越第3】WRAP(元気回復行動プラン)の様子

まずは個人で、その後みんなで意見交換

【川越第3】WRAP(元気回復行動プラン)意見交換

 

それぞれの方の元気に役立つお道具箱を聞いて、自分でも取り入れてみようなど、
ご自身だけでは、思いつかなかった元気を回復する方法などがでて、いろいろ会話が弾みながらそれぞれの元気のお道具箱が作成できました。
友達とおしゃべりする。ゲームする。野球をみるなどなどいろいろ出てきました。

次回は、本日のカリキュラムで説明した(1)リカバリーに大切なことと (2)元気に役立つ道具箱の2つのベースから、6つの状況におけるプランを作成します。

参加者の感想
皆と話せて楽しかったです
少し内容が難しい感じた部分があったので、自分でも調べてみようと思います
たくさんの話が聞けて良かったです
いろんな人の意見を聞いて参考に出来る話もあり、参加してよかったと思いました

 

このように、WRAPは、元気のお道具箱作成や次回行う予定の6つの状況におけるプランニングはお一人でも作成することは可能です。ですが、集団で話しをしながらいろいろな意見を聞く事により皆さまそれぞれの内容がさらに充実してくるため、集団で共有することがとても大切です。

ウェルビーでは、個人の就労スキルを向上するとともに、集団だからこその訓練を行います。

集団だからこそ、訓練でコミュニケーションを練習していく、集団だからこそいろいろな仲間の意見が聞ける。集団だからこそ一緒に就職という目標を目指せる。

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

あなたの勇気あるお問い合わせの第一歩が素敵な未来の一歩に慣れる様にスタッフ一同お手伝いをさせていただきます。

お問い合わせ、ご見学を心よりお待ちしております。

今回の文章作成は、曽我でした (^▽^)v

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

【川越第3】土曜特別カリキュラム『真夏のフリートーク』のご報告

みなさん、こんにちは。

ウェルビー川越駅前第3センターでは、8月18日(土)に特別カリキュラムを行いました。

今回は「真夏のフリートーク」を行いました!参加者の方々には事前に話したいテーマを紙に書いて提出していただき、当日はその紙から抽選で当たったテーマに沿ってトークをしました。
【川越第3】真夏のフリートーク

今回ご参加いただいたのは計8名!様々なテーマに沿って、熱いトークが繰り広げられました。
職員も参加させていただきました!
そのトーク内容を一部、掲載させて頂きたいと思います!

まず、最初のトークテーマは、「好きなテレビ番組」。テレビ離れが進んでいると言われている現代ですが、皆さん結構テレビは観ているようで、かなり盛り上がっていました!
「しゃべくり777」や「世界の果てまでイッテQ」、「スカっとジャパン」などバラエティー番組は安定の人気。中には「カンブリア宮殿」、「ガイアの夜明け」など意識高め?な番組を好む方もいらっしゃいました。それぞれの番組の面白さが伝わる、良いトークができました!

続いてのテーマは食べ物の「おすすめの一品!」。皆さまが人にぜひおすすめしたい食べ物について語って下さいました。皆さまのおススメは下記の通りです。

セブンイレブンのホットドッグ、ウェルビーのお弁当のチキン南蛮宮崎風、手作りの肉豆腐、サザエのつぼ焼き、ひつまぶし(まるよ・豊橋)、帝国ホテルのフランス料理、サイゼリアの焼肉とハンバーグの盛り合わせ、豚骨ラーメン(九州じゃんがら)、伝説のすた丼、東武デパート地下のバウムクーヘン

様々なおすすめの一品が出ました!身近なものから、高級なものまで。
ウェルビーのお弁当、多幸源の「チキン南蛮宮崎風」をおすすめする方もいました!「確かに!」、「あれおいしいですよね!」など皆さんも同意していました。チキン南蛮の人気は高いようです!
サイゼリアやセブンイレブンのホットドック、すた丼などは手軽に食べられるので、皆さん試してみてはいかがでしょうか?

続いてのテーマは「夏の思い出」。まさに「真夏のフリートーク」に相応しいテーマですね!
皆さんの夏の思い出は下記の通り。

テレ朝夏祭りに行ったこと、家族でディズニーランドに行ったこと、友達とディズニーシーへ行き、絶叫マシンを制覇したこと、夏祭り(地元)、家族で佐渡に旅行に行ったこと、コミックマーケット(コミケ)、家族で千葉の館山に旅行に行ったこと

皆さん、素敵な夏の思い出をお持ちですね!このテーマも大変盛り上がりました。個人的には、最近話題になっているコミケが気になります!

他にも、「世界が終わる日、最後に食べるものは?」や、「好きな映画について」「AKB48・乃木坂46について」などもトークしましたが、どれも盛り上がりました。

参加した方の感想は、「とにかく面白かった!」、「自分の言いたいことが言えてよかった」、「コミュニケーションの良い練習になった」、「色々なジャンルの話が聞けてよかった」、「秋にもやって欲しい!」など!
与えられたテーマに沿ってお話しをすること、人のお話しを聞くこと。就活や社会人生活で求められるコミュニケーション力の向上のために、少しでも役にたてたようでよかったです!また開催したいですね!

ウェルビー川越駅前第3センターでは、今後も楽しいイベントや、就労後役に立つカリキュラムなどをご提供して参ります!

真夏のフリートーク写真

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3 】土曜特別カリキュラム『ストレス対処法について~自分のタイプを知ろう~』のご報告

みなさん、こんにちは。

ウェルビー川越駅前第3センターでは、8月11日(土)に『ストレス対処法について~自分のタイプを知ろう~』という特別カリキュラムを行いました。

みなさんは職場におけるこころの健康づくり労働者の心の健康の保持増進のための指針~」という言葉を聞いたことがありますか。
職場でのメンタルヘルスケアは、障害の有無に関わらず、いまや働く人にとっては欠かせません。

そんな導入はさておき、今回のメインは朝礼でもご案内していたセルフチェックです。
今回は簡単なチェックシートを用い
(1) いま、どのようなストレス反応が出ているのか
(2) 普段、どんなストレス対処法を使っているか(8タイプ)
を調べてみました。

8タイプについては
1.関与-回避 態度は積極的に関わるか、回避しようとするか
2.問題-情動 ねらいは問題解決か、気持ちの安定か
3.認知-行動 方法はどうするか考えるか、行動にうつすか
の3つの軸について掛け合わせ、全部で8タイプが出来上がります。
1. 情報収集
2. 計画立案
3. カタルシス
4. 肯定的解釈
5. 放棄・諦め
6. 責任転嫁
7. 回避的思考
8. 気晴らし
DSC_0738

この8タイプの傾向が、自分は強いか弱いかを5段階で評価します。
円に書き込んだ評定値を結んでいくと8角形が出来上がります。
みなさん、お互いの8角形を見比べては、それぞれ特徴の違いも分かって、大変興味深いものがありました。

参加された方の半数以上が、この特別カリキュラムを受けたことによりストレス対処法への関心が高まったとのことで
  「ストレス対処法と自分の特性がわかりました」
  「おもしろかったです」
  「今後、悩みごとなど行き詰った時、一つの参考にしてみようと思いました」
という意見がありました。
川越第3_20180811実施_ストレス対処法についての実施風景

自分が使えるタイプのレパートリーを増やし、ストレス要因に対応した適切な対処法を選択していくことが出来るようになれば、ストレスも軽減できるでしょう。
敵(ストレス要因)を知り、己を知り、ストレスとも上手に付き合っていけるといいですね。
川越第3_20180811実施_厚生労働省のストレスセルフチェック

 

将来、みなさんがウェルビーを<卒業>してお仕事に就いた後も、
みなさんが困らない様に、ウェルビーでやってきたことが役に立つ様に、
日々、スタッフ一同、願っております(時には「厳しいなぁ」と思われるでしょうが、就労するためには必要なことなのですよ(^-^))。

 

就労移行支援事業所、ウェルビー川越駅前第3センターでは、
様々な特別カリキュラムを開催しております。

興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。