【浜松第2】ハローワークに行こう!レポート

こんにちは。
ウェルビー浜松駅前第2センターの鈴木です。

今日は、就職講座 特別編 ハローワークに行こう! の様子をレポートします。

まだ開所したての浜松駅前第2センター、利用者様も就労移行支援を受け始めたばかりという方が多いです。

ハローワークって聞いたことはあるけど、行ったことはない…
なんか敷居が高くて1人じゃ行きづらい…
そもそもどこにあるのかわからない…

などなど色々な方がいます。
それなら行ってみましょうということで、5月のある晴れた日に行って参りました!

まず13時からの就職活動講座にて、ハローワークの求人票の仕組みを勉強!
横長の求人票を3つに分解して、チェックするべきところを勉強しました!
情報はいかに無駄なく早く読み取るかというのが、シューカツの成否にもかかわってくるのです!

求人票の見方をマスターしたところで、早速ハローワーク浜松に出かけました。
浜松駅前第2センターからは徒歩15分余で到着です! 春の青空の下、おしゃべりしながらの楽しいウォーキングとなりました。

ハローワーク浜松に到着し、直接18番窓口に行き、番号カードを取ります。番号が呼ばれると、ハローワークの相談員さんとマンツーマンで相談することができます。
まだハローワークの登録が済んでいない方は、ここで登録することができます障害者手帳が必要障害者求人のファイルをみせてもらい、求人を探すこともできます。
皆さん、おのおの、色々相談されていました。

初めて登録された方もいらっしゃり、「登録できて良かった、行かなきゃ行かなきゃと思っていたけどなかなか一人では行けなかったので」とうれしそうに仰ってくださいました。
確かに一人では行きづらいですよね。そう思っている方は、いつでもウェルビーの職員に相談してくださいね。職員が一緒に行くことができますので。

一般求人の検索機(パソコン)も体験しました。検索条件を入力する画面にて、希望職種、希望の地域、休みたい曜日などを入れていきます。検索条件を少ししか入れないと、膨大な数の求人が出てきてしまい、見るだけで疲れてしまいます! 検索条件を入れれば入れるほど、求人数を絞り込むことができますので、ハローワークで調べる前には、自分の働きたい条件を具体的に考えて、メモして持っていきましょう。

 

ハローワークは、一度行ってみて要領がわかれば、あとは難しいことはありません。
まだどんな仕事につきたいかわからないという方も、実際にハローワークに行って求人票を見てみたりすると、なにか新しい発見があるかもしれませんね。
ハローワークに行こう!

おわり

 

 

ウェルビー浜松駅前第2センター詳細
静岡県浜松市中区鍛冶町1-39 ピンストライプビル3階
各線「浜松」駅(北口) 徒歩5分/「新浜松」駅 徒歩2分ウェルビー浜松駅前第2センター地図
詳しくは浜松駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、浜松駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。