【錦糸町】卒業生の声のご紹介

みなさま、こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

今日は、4月に卒業された方の声をご紹介いたします。

◆ウェルビーに通ったきっかけ
働きたい気持ちはあったのですがブランクがあり一人で就職活動をするのが不安でした。
前の主治医から就労移行支援を紹介され、家から近かったのもあり通うことを決めました。

◆ウェルビーの支援内容について
気分が乗らず通うのが難しい時期が多かったのですが、職員の方は親切にしてくれました。
ハローワークや就職希望先へ同行をしてくださり安心しました。

◆ウェルビーのカリキュラムについて
家では取り組むのが難しいことが出来てよかったです。(電話応対訓練など)PC訓練で
タイピングの速度が通う前よりだいぶ速くなりました。

◆ウェルビーに通って良かったこと・悪かったこと
就活に必要な応募書類作成など、難しいことを手伝ってもらえて良かったです。

◆ウェルビーの利用を検討している方へ
職員の方が親身になってサポートしてくださるので、一人で就職活動をするのが不安な人に向いていると思います。
希望すればお昼ご飯が出るのでそこも良いと思います。

就職おめでとうございます!
これから長く働くことができるようサポートさせていただきますね。

ウェルビー錦糸町センターでは
見学・体験も随時受け入れております!
ご興味のある方は是非、お気軽にご連絡ください。

現在、ウェルビー錦糸町センターをご利用中の方々は墨田区、江東区、
江戸川区、葛飾区、市川市、船橋市から通われています。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・
身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい
働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。

資料請求はこちら

見学申し込みはこちら

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751 (センター直通 9:00~18:00/日曜日を除く)

【錦糸町】グループワーク「2021年度を漢字一文字で表すと」のご紹介

みなさま、こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

桜も葉桜となり、暖かい日が続いていますね。
あっという間に夏が来るのでしょうか・・・
暑がりな筆者としては今の季節が続いてほしいと
願うばかりです。

さて、今回は3月のグループワークで行った
“2021年度を漢字一文字で表すと”をご紹介。
みなさまにとって2021年度はどのような1年でしたか?

センターのご利用者様からはこんな個人的一文字がでてきました!
ウェルビー錦糸町センター1

・ウェルビーで訓練を開始して学び直したこともある1年だった。
・職場体験実習で学ぶことが多かった。
・友だちに助けられた1年だった。
・安定した体調を維持することの大切さを感じた1年だった。   などなど・・・
それぞれのご利用者様の思いのつまった漢字が出そろいました!!

2022年度はどのような1年にしたいですか?
2021年度よりも、さらに良い1年になるといいですね。!

現在、ウェルビー錦糸町センターをご利用中の方々は墨田区、江東区、
江戸川区、葛飾区、中央区、市川市、船橋市から通われています。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・
身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい
働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。

資料請求はこちら

見学申し込みはこちら

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751 (センター直通 9:00~18:00/日曜日を除く)

【錦糸町】卒業生の声のご紹介

みなさま、こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

本日は2月末に卒業された方の声を
ご紹介いたします。

◆ウェルビーに通ったきっかけ
通っていた心療内科の先生から、就労移行支援事業所経由での訓練・就職を勧められ、頂いたパンフレットの中で通い易そうな条件だった為。
実際に見学・体験して雰囲気が良かった事が決定打。

◆ウェルビーの支援内容について
就職迄の何もかもを支援員の方に任せきりには出来ないので、ある程度の自主性や、考えられる力が付く点は良いと思う。
必要以上に手を差し伸べる事は無く、しかし適宜アドバイスが頂けるので、甘やかされる事を期待していないのであれば丁度良いと思う。

◆ウェルビーのカリキュラムについて
明確な就職のビジョンがあるのならば、条件にそぐわないものも一部あるとは思うが、将来の就職ビジョンを作る為や、色々な企業に実習に行った際に生きてくる物もあるので、可能であればフルタイムで通所し、色々なカリキュラムに参加しておいて損は無いと思う。
また、カリキュラムも採用選考前等の状態であれば、ある程度変更も利かせられるので、予定されたカリキュラム通りにしか訓練出来ない訳では無く、融通は利かせやすいと思う。

◆ウェルビーに通って良かったこと・悪かったこと
良かったこと
自己理解・他者理解が深まった。
自分の中での得手不得手を理解し、伸ばす部分・改善する部分を確認出来た。
スタッフさんも利用者さんも色々な人が居るので、人間関係や物事を俯瞰で見られる良い機会になると思う。
悪かったこと
自分に合わない、(状況に依り、その時点で自分の中では行う)必要性を感じていないと思っているカリキュラムは、相応の理由が無いと「受けない」という選択肢は取り辛いので、状況に依ってはストレスを感じてしまう。

◆ウェルビーの利用を検討している方へ
就労移行支援事業所がどういう物か知りたい、どんな支援が受けられるのか、通った場合と通わなかった場合のメリット・デメリット等、先ずは疑問点・質問事項を解る範囲で書き出して、説明・見学・体験等を受けてみては如何でしょうか。
自分一人で調べられる事、やれる事には限度があります。
しかし、何かを選ぶ際には、人の数だけ選択肢もあります。
まずは来て、見て、体験したら、もしかしたら自分一人では思い浮かばない、その後の人生を左右する妙案に出会えるかもしれません。
障害特性があるから駄目だ、ではなく、障害特性があるならこうすれば良い、という、物の見方や考え方を変える、良い切っ掛けにきっとなると思います。

就職、おめでとうございます!
これからは、長く安定して働くことができるよう、お手伝いさせていただきます^^

現在、ウェルビー錦糸町センターをご利用中の方々は墨田区、江東区、江戸川区、葛飾区、中央区、市川市、船橋市から通われています。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。

★資料請求はこちら★

★見学申し込みはこちら★

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751 (センター直通 9:00~18:00/日曜日を除く)

【錦糸町】ウェルビー錦糸町センターニュース

みなさま、こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

今回はウェルビー錦糸町センターの近況の報告です。

その①:新しい職員が着任しました!
1/17に新しく女性職員が着任しました。
とっても気さくな方です。是非、気軽に声をかけて下さいね!

その②:マスクケースを作りました!
サークル活動の一環でクリアファイルやマスキングテープ、シール等を使い、みんなでマスクケースを作りました。
世界でたった一つ、オリジナルのマスクケースができあがりました!

ウェルビー錦糸町センター①

その③:カリキュラムについて。
まん延防止等重点措置が発令されたこともあり、
14:00までの短縮カリキュラムで訓練を行っております。
(希望される方には在宅訓練の提供も行っています。)

ウェルビー錦糸町センターでは感染症対策を行いながら
訓練を行っております。
見学や体験も随時受けつけておりますので、
お気軽にご連絡ください。

現在、ウェルビー錦糸町センターをご利用中の方々は墨田区、江東区、江戸川区、葛飾区、中央区、市川市、船橋市から通われています。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。

資料請求はこちら

見学申し込みはこちら

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751 (センター直通 9:00~18:00/日曜日を除く)

【錦糸町】11/30(火) 開催「就労フォーラム」のご紹介

こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

本日は、11月30日に開催する「就労フォーラム」のご紹介です!

この度、11月30日に就労フォーラムを開催することになりました!
『就労フォーラム』とは企業の採用担当者、
支援者、関係機関の方向けにウェルビーが
「障害者雇用の理解促進」の為、毎年開催しているイベントです。
第6回を迎える今年の就労フォーラムは、
医療・企業・就労移行支援所・障害者雇用の
コンサルタント、それぞれの立場から障害者の
長期雇用を見据え、離職を防ぐ為にできる
取り組みについて情報提供を行う予定です。

第6回ウェルビー就労フォーラム_11月30日(火)開催_ページ_1

クリック≫第6回ウェルビー就労フォーラムチラシ_11月30日(火)開催

お申し込み方法
・下記のイベントページからお願いします。
・今回は、企業、企業の採用担当者、支援者、
関係機関の方を対象としております。

【イベントページはこちら】

ウェルビーでは、2021年7月現在、
累計4,302名の就職者を出していますが、
就職=(イコール)ゴールとは考えておりません。
企業の障害者雇用への理解促進に努め、
定着支援に入る事で、就職後も利用者の皆様が
安定して長く勤められるように尽力していきます。
「ウェルビーで就活して良かった」と思って
いただけるよう、これからも色々な方面から
皆様を支援していきたいと思います。
ご興味ある方はぜひ錦糸町センターに
見学、体験にお越しください。

お問い合わせ、見学など職員一同、お待ちしております!!

★資料請求はこちら★
★見学申し込みはこちら★

 

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751

【錦糸町】OB・OG会開催のご報告

みなさま、こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

今日は、先日開催いたしましたOB・OG会のご報告です。
今回は錦糸町センター初!お仕事終わりのOB・OG会でした。
参加して下さった卒業生は、10月に就職されたばかりの方から4年以上勤務を継続されている方13名!
(お越し下さった卒業生のみなさま、ありがとうございます!)

卒業生からはお仕事については勿論、頑張っていることや困っていること、休日の過ごし方、長く働き続けるためにしていること、ウェルビーでやっておいた方が良いことについてお話をして下さいました。

~「長く働き続けるためにしていること」の内容を一部ご紹介~
・他者や周囲を優先しすぎず自己主張する
・相談相手を社内で見つける
・セルフケアだけでなく、専門家(医師、カウンセラー等)に伝える発信力を身につける
・自身の体調の波を把握し上長と共有する などなど…

お仕事の話をしている卒業生のお顔がとても活き活きしていて職員一同、嬉しく思いました。

これからも体調に気をつけて、自分らしくお仕事をしていただけたら嬉しいです。
そのためにも私たち職員は全力でサポートさせていただきますね!

そしてお仕事終わりのOB・OG会の方が参加しやすいとの声もいただいているので、また開催したいと思っています。
今回、参加されなかった卒業生ともお会いできるのを職員一同楽しみにしております♪

定着支援事業では、企業訪問やセンターでの面談、電話での相談以外にもOB・OG会を開催し、自分らしく長く働くことができるようサポートしています。

ウェルビー錦糸町センターでは感染症対策を行いながら訓練を行っております。
見学や体験も随時受けつけておりますので、お気軽にご連絡ください。

現在、ウェルビー錦糸町センターをご利用中の方々は墨田区、江東区、江戸川区、葛飾区、中央区、市川市、船橋市から通われています。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。

資料請求はこちら

見学申し込みはこちら

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751 (センター直通 9:00~18:00/日曜日を除く)

【錦糸町】職員のご紹介

こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。
秋を飛び越え、急に冷え込む日が続いておりますが
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

本日は、個性豊な錦糸町センターの職員のご紹介、
第2弾をお届けいたします♪

Dさん
Q.なぜ、この職業に就いたのか?
A.スポーツを通じ障害者の方と関わる機会があり、自分に何かできることはないかと思い、就労移行に入社を希望しました。
以前の職種と全く違う職種に就いて可能性を広げていきたいと思いました。

Q.休日の過ごし方
A.・家族と過ごす。
・ストレス解消のためにセールに行く。
・平日にできない家事をする。

Q.今、ハマっているもの・こと
A.犬を飼っているので、芸を教えたり遊んだりしてストレス解消をしています。
また、食事も手作りのものをあげています。

WOWOWなどでドラマを一挙見しています。

Eさん
Q.なぜ、この職業に就いたのか?
A.前職は塾で働いており、より世の中の人に役に立つ仕事をしたいと思ったからです。

Q.休日の過ごし方
A.録画したTVやYoutube鑑賞をしています。

Q.今、ハマっているもの・こと
A.ガンダムのプラモデルを集めることです。

Fさん
Q.なぜ、この職業に就いたのか?
A.人と関わるお仕事に就きたかったからです。

Q.休日の過ごし方
A.人をダメにするクッションに座って録画したテレビ番組を見たり平日の自分のために作り置きを作って過ごしています。

Q.今、ハマっているもの・こと
A.ショパンコンクールの動画を観ることとフィルムカメラを持って写真を撮りにいくことです。過ごしやすい季節になってきたので写真を沢山撮りにいきたいなと思っています♪

ウェルビー錦糸町センターでは感染症対策を行いながら訓練を行っております。
見学や体験も随時受けつけておりますので、お気軽にご連絡ください。

現在、ウェルビー錦糸町センターをご利用中の方々は墨田区、江東区、江戸川区、葛飾区、中央区、市川市、船橋市から通われています。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。

資料請求はこちら

見学申し込みはこちら

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751 (センター直通 9:00~18:00/日曜日を除く)

【錦糸町】職員紹介

こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

本日は、個性豊な錦糸町センターの職員をご紹介します♪
6名おり、2回に分けて掲載します!

✿Aさん
Q.なぜ、この職業に就いたのか?
A.祖母が中途の視覚障がい者で、子供のころから何か役に立ちたいと思っていたから。

Q.休日の過ごし方
A.映画鑑賞・音楽鑑賞・美術館巡り・銭湯巡り・寺社仏閣巡り

Q.今、ハマっているもの・こと
A.御朱印集め、泉質の良い温泉地を探す(温泉ソムリエの資格あり)。

✿Bさん
Q.なぜ、この職業に就いたのか?
A.人と関わる仕事がしたい、自立を目指している方のサポートをしたいと思ったからです。

Q.休日の過ごし方
A.海外ドラマをみること

Q.今、ハマっているもの・こと
A.断捨離

✿Cさん
Q.なぜ、この職業に就いたのか?
A.叔父が、交通事故で身体障害者となり
体調が落ち着いたころ「仕事をしたい」と話していたことをきっかけに就労移行の存在を知り入社しました!

Q.休日の過ごし方
A.ネットフリックスで海外ドラマを観ること(イカゲームを観ました)、外食(ラーメン、牡蠣、焼肉)最近は、グランピングに行きました☆

Q.今、ハマっているもの・こと
A.筋トレ!サラダチキンなど低カロリー高たんぱく料理を作ること!
半身浴、さらば青春の光のYouTubeを見ること。

お問い合わせ、見学など職員一同、お待ちしております!!

★資料請求はこちら★

★見学申し込みはこちら★

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751

【錦糸町】企業実践広報課の取り組みについて

みなさま、こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

今回のブログは企業実践の広報課のメンバーで記事を作成しました。

9月の企業実践広報課では、6名で秋をテーマにした「ウェルビー通信・秋号」の作成を行いました。
ウェルビー通信とは、センター内の広報誌です。
今回はA3用紙に秋をテーマにした4つの記事を作成しました。

作成を終えて振り返りを行いました。

【頑張ったこと・気をつけたこと】
・テーマの引用先を探すのを頑張りました。
・サポート役としての役割を実行できました。
・決められた時間内に作業を終わらせるようにしました。
・簡潔に分かりやすい文章になるよう気をつけました。

【大変だったこと】
・文章を構成する事。
・時間の配分を考える事。
・他の方に分かりやすく伝わるようにする事。
・文字数制限が厳しく、長い記事が書けなかった。

【良かった事・得た事】
・パソコンで、ネットから引用するやり方を学べた事です。
・一カ月間、皆で協力しながら一つの物を作り上げられた事です。
・時間内に、作業を終わらせる事の良い訓練になった事です。
・時間配分の大切さを理解することができました。

ウェルビー錦糸町センターでは感染症対策を行いながら訓練を行っております。
随時、見学や体験も受け付けております。
どうぞ、お気軽にご連絡下さい。

資料請求はこちら

見学申し込みはこちら

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751(センター直通/営業時間9:00~18:00 ※日曜日を除く)

【錦糸町】「就職した方の声」のご紹介

こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

本日は「就職した方の声」のご紹介です!!

■ウェルビーに通ったきっかけ
入退院を繰り返していたが、まず生活リズムを就職に
向けて整えようと考えた。主治医の意見を貰った上で、
複数の就労移行支援事業所を見学した中で、
カリキュラム内容や通いやすさ又センターの柔らかな雰囲気から錦糸町センターでの訓練を決めた。

■ウェルビーの支援内容について
体験期間でも体調が安定せずに入院をしたが、
温かく見守っていただき、利用になってからも
体調を一番に考えてフレキシブルに対応して頂いた。
不安が大きくなると表情固まって会話が出来なくなるなど
の特性を理解してくれ各スタッフさんが声掛けをしてくれた。
体調が安定してからは、応募書類の作り方から
親身に相談に乗ってくれ、求人票の見方、
業界の現状を踏まえたアドバイスをたくさんいただき
求職活動に専念出来た。合同企業説明会へ
の同行や振り返りから、苦手な面接も練習の機会を
増やす事などから乗り越えた。日常生活についても
お互いに納得できるまで深いやり取りをして頂いた。

ウェルビーのカリキュラムについて
長く安定した仕事に就職できるように、
パソコンのカリキュラムだけでなく、仕事をする上での
マナーや報告・連絡・相談などに至るまで、
初めて仕事に就く方にも、再就職の方にも直ぐに
活かせるカリキュラム内容になっている。
私のようにパソコンに苦手意識が強くても、
繰り返して訓練を続けてゆくことでExcelと
Word・PowerPointの最低限の操作ができるようになった。

■ウェルビーに通って良かったこと
良かった事は 病気と向き合って、
安定した体調管理が出来るようになれたこと
自分にあった職場に就職出来たこと。
社会情勢には抗うことは難しく、
想定より就職まで時間がかかった。

■ウェルビーの利用を検討している方へ
まずは見学から、雰囲気を感じてみることをお勧めします。
カリキュラムを進めるうちにやりたい仕事が見えてくる感覚です。
ウェルビーという就活のプロフェッショナルの視点から
俯瞰してみると、自分の違った一面が見えて来ると思います。
体調管理と就職活動ができる一石二鳥だと思います。

お問い合わせ、見学など職員一同、お待ちしております!!

★資料請求はこちら★

★見学申し込みはこちら★

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751