【蒲田】9/25開催イベントのご報告

皆さんこんにちは! ウェルビ―蒲田センター支援員の進藤です!
暑い、寒いが続いており着ていく服を選ぶのが大変ですね!

さて、今回はPC講座ではなく、9/25に実施したイベントのご報告をさせていただきます。

訓練を経て就職した卒業生をお招きし、様々なお話を聞かせていただきました。
題して【OB.OG会】です!
ウェルビ―蒲田センター1

 

仕事のあれこれ・・
体調管理のあれこれ・・
人間関係のあれこれ・・

せっかくなので少しご紹介します。

Q.働くうえで気を付けていることはありますか?
A. ツールを活用して、自分の心身について把握と対処をすること。

Q.障害を開示して働くことにデメリットはありましたか?
A. 基本的にはない。障害をもった社員が多い会社等は特に理解が深い

少しだけ紹介いたしましたが、参加されたご利用者様はこれから就職するためにいろんなことを聞くことができたので、とても有意義な時間を過ごされていました。

ちなみに今回の【OB・OG会】・・・
ご利用者様に企画、運営をしてもらいました!!

1か月半をかけて意見を出し合い、参加される方みんなに楽しんでもらうよう尽力してきました。企画に携わった皆さま本当にお疲れ様でした!

ウェルビー蒲田センター
●資料請求はこちら
●見学申し込みはこちら

〒144-0052
東京都大田区蒲田5-49-12 蒲田エムアンドエム1ビル502

 

 

JR京浜東北線・東急各線「蒲田」駅東口 徒歩5分
京浜急行線「京急蒲田」駅 徒歩8分
Google Mapで見る ウェルビー蒲田センター3

 

 

【松戸】企画部アンケート「好きなアーティストについて」

紅葉の季節も近づいてきましたね。皆さんは紅葉狩りなどに行かれる予定はありますか?
松戸市だと【戸定が丘歴史公園】の紅葉が有名のようです。松戸にお立ち寄りの際は是非参考にして頂けたらと思います。

企画部3回目のブログになります。
今回は松戸センターの利用者と職員に「好きなアーティスト」について企画部主催でアンケートを取りました。
皆さんの知っている曲もあるといいですね(*^^*)
まずは私たちが皆さんのアンケートからピックアップしたアーティストへの熱い思いを紹介します。

◆アーティストへの熱い思い
【EXILE】 結成当時からのファンで推しもいるので大好きです!
【B´z】 頂点を走り続けて、新しいことへのチャレンジ精神で一心不乱に活動を続ける姿勢がかっこいい!
【サザンオールスターズ】 oh!クラウディア、可愛いミーナ。最高!夏といえばサザン!
【安室奈美恵】 青春!
【幽閉サテライト】 とにかくマニアックなところ。一番好きな曲は『チルノのパーフェクトさんすう教室』

全てご紹介できないのが残念ですが、熱い思いは伝わりましたか?

次に他の意見をジャンルごとにまとめてみました!

◆ジャンル:J-POP
LiSA
レミオロメン
スピッツ
JO1
milet(ミレイ)
ATSUSHI

◆ジャンル:ロック
マキシマムザホルモン
ユウテラス
MONKEY MAJIK(モンキーマジック)
銀杏BOYZ
GO!GO!7188

◆ジャンル:洋楽
Rhapsody of fire(ラプソディー・オブ・ファイア)
ボン・ジョヴィ

◆ジャンル:その他
セルゲイ・ラフマニノフ
細川たかし
BABYMETAL

いかがでしたでしょうか?
色々なジャンルがありましたがあなたはどのようなジャンルが好きでしょうか?
気になったアーティストがいたら是非聴いてみてください(≧▽≦)

企画部からの感想
知らないアーティストが多く、同じ回答がほとんどなくて、様々なジャンルの回答を頂きました!
私たちもこれを参考に知らない曲に触れてみたいと思います。

松戸センターでは毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてください。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【松山】「秋のペーパークラフト」のご紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は10月16日(土)ウェルビー松山センターで行われた「秋のペーパークラフト」ついて紹介します。
ウェルビーは月曜日から土曜日まで開所していますが、土曜日は松山センター職員が考えたオリジナル講座やリフレッシュ系の楽しいカリキュラムを多く行っています。
そして今回は青い用紙を使用してペーパークラフトを実施しました♪ペーパークラフトでは職員より配った用紙を元に、建物や船、橋などを作成しました。
3人から4人ごとのグループに分かれ、4つのグループで作業したのですが、みんな休憩時間も忘れるぐらい集中していました!

グループによっては「用紙を切る人」「折る人」「まとめ役」など役割分担を自主的に行うところもあり、訓練で身についた対人スキルが応用されていました。
ウェルビーを利用し始めて最初の頃は人と話すことが苦手だった人も、気付けば率先して役割をもったり、分からないところを自分から質問していく姿を見ているととても嬉しくなります。また、絵が得意な方はオリジナルの絵を描いて場を盛り上げてくれました!

同じグループ内のテーブルにゴミが溜まったらみんなの分を集めたり、ハサミやカッターを自分から貸す方、他のグループの良いところを素直に褒めることができたりなど、コミュニケーションをたくさん取りながらみんなで楽しめました。

いかがでしたか?
今回はウェルビーでの日直ついて紹介をしました。
ウェルビーでは「精神障害」「知的障害」「発達障害」「身体障害」の18歳から65歳の未満の方を対象に、就職後長く働けるための訓練を行っています。
『就職した後に長く安定して働く』ウェルビーは就職だけが目標でなく、就職した後によりよく働けるよう、支援を行っています。他にもどのような訓練を行っているのか詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、是非お気軽にご連絡してください!

【新越谷第2】特別プログラム『メモの取り方』のご報告

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターです。
緊急事態宣言も解除され色々な規制が少しずつ緩和されてきましたが、コロナ対策は今まで通り万全を期したいものです。

さて、新越谷駅前第2センターでは去る10月9日(土)に『メモの取り方』という特別プログラムを開催しました。
訓練時でも就職した後も必ず役に立つスキルと言えるものです。
注意すべき点や効果的なメモの取り方、講師役であるスタッフのエピソードを交えて皆さんに改めて様々な気づきを得ていただけたようでした。
当然、参加された皆さんが、しっかりメモを取っていらっしゃったのは言うまでもありません。
これからも多くの皆さんに気づきを促すためのプログラムを随時開催していきます。
気になる方は見学・体験にお越しください。

新越谷駅前第2センターでは、毎週金曜日に「就労相談会」「プログラム体験会」を行っています。お気軽にお問い合わせください。

現在ご利用中の方々は、精神障害(うつ病、統合失調症)、発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム)、知的障害をお持ちの方で、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市・吉川市から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【大阪天王寺】特別カリキュラム『Excel講座』のご報告

みなさんこんにちは!
ウェルビー大阪天王寺駅前センター 西中です。

遅くなりましたが8/7に実施したExcel講座について報告致します。
ぜひご覧くださいませ!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ウェルビー大阪天王寺駅センター利用者です。
今回は8月7日(土)に行われた特別カリキュラム『Excel講座』の様子をお伝えします。
当センターでは不定期ですがPCスキルに関するイベントを何度か行っております。その中で今までにExcel等のショートカットキー講座、WordがメインのMOS資格の紹介講座を行って参りましたので、今回は『Excel講座』を行うことに決まりました(^^♪

Excel講座ではMOS資格で必要なスキルの確認と便利なスキルの練習を行いました。ご参加いただいた皆様のスキルは一人ひとりレベルが異なっていますので、講義形式の説明も行いましたが作業手順書(テーブル作成、オートフィルの使い方、IF関数の使い方等)を配布してそれぞれのペースで進めつつ質問を行える形式で行いました^^

作業手順書以外のことについても質問をいただくことがあり、皆様に興味をもっていただけたように感じました!!

また、PC講座は開催する予定ですので次回のご参加・見学お待ちしております!!

——————————————————————————–
ご参加いただいた利用者様にも感想をいただきましたのでご覧ください(^^)/

参加してみて
私はExcelが初心者なので、困ったこと分からないことがあれば聞いて下さいと声をかけてくださったおかげで、分からないことを聞くことができ、周りの進度に合わせることができました。しかし、配布された資料の途中から難易度が難しく通しで行っている説明を聞きながら一緒に進めることができませんでした(Excelは難しい…(;O;))。又、イベント担当の利用者の方からExcelの便利でとても役に立つスキルを教えてくださいました!今まで知らなかった機能を知ることができ、とても♪ワクワク♪した気持ちになり、よりExcelに興味を持つことができました☆

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
就労移行支援にご興味をお持ちの方はお気軽に大阪天王寺駅前センターまでお問合せ下さいね!!皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー大阪天王寺駅前センター
TEL:06-4703-3252(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【松山】利用者ブログ

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は、利用者ブログです。広報課の緑ノ猫が担当します。
初めての投稿でドキドキですが、よろしくお願いします。

今回は、先月行われた『秋のクイズ大会』の様子をお届けします。
このイベントは、企画課が9/23に実施しました。
内容は『20の扉』と『カタカナーシ』でした。皆さん、このゲームをご存じですか?
『20の扉』は、企画課のメンバーが出題者となって『単語のお題』を決めて、イベント参加者が「Yes」か「No」で答えられる質問をして、その『単語のお題』を当てる、というゲームです。このゲームの難しくて面白いところは、質問が20個までしかできないところです。
『カタカナーシ』では各班に分かれて、出題者を交代しつつ、『カタカナ語のお題』についてカタカナ語を使わずに説明して、他の人に当ててもらう、というゲームでした。回答者が正解した場合と、出題者がカタカナ語を使った場合、指摘した回答者にポイントが加算されます。

この日のイベントに参加された方には、出題者と回答者の両方を経験していただきました。回答する方が難しそうに思われるかもしれませんが、出題者になるのも難しいのです。
……実は、投稿者である私は、先月まで企画課に所属していました。
ゲームを見つけて、企画し、当日は運営をする。その大前提が、参加者の皆さんに楽しんでいただきたいということ。そのために、企画課メンバーで何度も話し合い、リハーサルを重ねました。

イベント当日は、イレギュラーに対してアドリブで対応する必要もあり、猫の手も借りたい気持ちになりました(笑)
参加者から「難しい」「もっと難しい問題をやってみたい」という真逆の声がありました。全てに対応するのは大変です。
ですが、「楽しかった」「おもしろかった」とアンケートや直接伝えていただいた時は、嬉しくなります。

今は、これらの情報を引き継いだ新・企画課の皆さんが楽しいことを企画してくださっています。
次回のイベントも楽しみです♪

以上、利用者・緑ノ猫がお届けしました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
季節の変わり目ですので、皆様も体調にお気をつけください。

<職員より>
緑ノ猫さん、ブログ作成ありがとうございました。
緑ノ猫さんは、先月までは「企画課」に所属しており、今月から「広報課」への配属となりました。企画課お疲れさまでした。そして広報課、よろしくお願いします!
ウェルビーの企業実践では、様々な課に所属していただきながら、それぞれの課の目的や業務を行い就労に向けた訓練を行っています。
今回の広報課ではウェルビー通信という、広報誌を作成しますので、また新たなメンバーで協力しながら頑張ってください。
ブログの担当も毎週変わりながら更新していきますので、よろしくお願いします。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【名古屋】企業見学のご報告

こんにちは!ウェルビー名古屋駅前センターです。
10月になり、すっかり秋の気配かと思いきや、お昼はまだ暑い日がありますね。朝晩と昼の温度差が大きく、風邪をひきやすい時季なので体調を崩さぬよう、お気をつけください。

今回は企業見学についてお話しいたします。
緊急事態宣言が空けて、感染者数も落ち着いてきたこともあり、先日ある企業様の見学会に担当利用者様と参加してきました。
今回の見学会は行政機関がウェルビーなど支援機関向けにお知らせくださったものです。
支援機関を利用するからこそ経験できる機会だと思います。

見学会では担当者が約1時間半 会社や業務について分かりやすく、説明してくださいました。
就職活動をする場合、求人票を元に進めていくことが一般的だと思いますが、紙だけの情報と、実際に目で見た時のイメージは違うことがあります。今回は情報のみでイメージしていた仕事より、見学会に参加したことで、より良い印象を持つことができました。
さらにその先に実習を行うことで、企業と応募者どちらにとっても「こんなはずじゃなかった」というミスマッチを防ぐことができます。

今回の見学会に参加された利用者様は、色々な話が聞けて、良かったと感想を話してくださいました。色々な情報を見て・聞いて、その情報をお伝えし・同行して、利用者様がご自身に合った職場に出会えるように支援を続けていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。これからもブログを通じて様々な情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

【所沢プロペ】職員送別会イベントのご報告

ウェルビー所沢プロペ通りセンター
こんにちは!ウェルビー所沢プロペ通りセンターです!

涼しくなったり、暖かくなったり、台風がきたり…
気候の変化がめまぐるしい時期に差し掛かってきましたね。
利用者様だけでなく、職員も不調が出始める時期です((+_+))
皆様も体調に気を付けて一日一日をお過ごしください♪

さて、今回は…

「職員送別会イベントのご報告」です(^_-)-☆

9/30(木)に、約1年半所沢プロペ通りセンターで勤務された職員Yさんの送別会を行いました!
どんなことをするのか、事前に利用者様に考えていただき、
「職員の答えを予想しよう!クイズ」「なんでも質問コーナー」が開催されました。

ウェルビー所沢プロペ通りセンター1

 

「職員Yさんの答えを予想しよう!クイズ」

好きなラーメンは?
好きな公園は?    ・・・等々
質問に対し、職員Yさんの答えを予想し当てていくゲームです!
普段一緒に訓練しているだけでは知り得なかった、職員Yさんの意外な素顔が見られてとても楽しかったです♪

「なんでも質問コーナー」

ウェルビーで働いていて楽しかったことは?
最近キュンとしたことは?
イラっとしたときの対処法は?
休日は何をしている?   ・・・等々
あらかじめ利用者様から募集していた、真面目な質問からラフな質問まで、ざっくばらんに答えていただきました!

最後に、利用者様・他職員からのメッセージカードをまとめたアルバムをお渡しし、とっても喜んでいただけました(^^)

ウェルビー所沢プロペ通りセンター2

 

10月から新体制となるウェルビー所沢プロペ通りセンター。
寂しい気持ちももちろんありますが、気持ち新たに、また利用者様のみなさまと一緒に就職に向けて歩んでいきます!

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで
電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣にウェルビー航空公園駅前センターがあります。どんなところか気になる方は、こちら

【金山】プログラム「センターオリジナルキャラクターを考えよう!!」のご報告

こんにちはウェルビー金山センターです!!

秋らしい天候になってきましたね。
秋は過ごしやすく活動もしやすい季節なので、
『食欲の秋』『読書の秋』『スポーツの秋』などいろいろなことに挑戦できる季節ですね。

ウェルビー金山センターでは、
『芸術の秋』として、
【金山センターオリジナルキャラクターを考えよう!!】
というプログラムを行いました。

利用者様に3グループに分かれて頂き、
それぞれのグループで金山センターのキャラクター作りを行いました。
ウェルビー金山センター1

ウェルビー金山センター2

ウェルビー金山センター3

 

・名古屋や愛知県の名物を取り入れる
・WelbeのWをいれる
・金山の山をモチーフにする
などなど…

皆さん、いろいろなアイディアを出して素敵なキャラクターを作ってくださいました。

皆さんに考えて頂いた中から金山センターのキャラクターを決めていきたいと思っています。
後日、どのキャラクターになったかブログでお知らせしますね!!

見学や無料体験も随時受けつけております。
早めに問い合わせを頂ければスケジュール調整が可能です。お気軽にお問い合わせください。

【お申込み方法】
① 電話でのお申込み
ウェルビー金山センターに直接お電話ください
TEL:052-253-7035(9:00~18:00 日曜除く)
② メールでのお申込み
アドレス:info@welbe.co.jp
また件名に「金山センター宛て」と入れてください。

また資料請求や相談も受け付けておりますので、ご連絡ください。

【秋葉原】特別カリキュラム「暮らしの時短術・節約術ワークショップ」のご報告

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

本日は、10月2日に実施した特別カリキュラム「暮らしの時短・節約術ワークショップ」のご報告です。

長く働き続けていくためには、仕事に関するスキルを身に付けることだけではなく、プライベートの時間の過ごし方や金銭管理も重要な課題です。

当日は、最初に、片付け・掃除、洗濯、料理等の時短術と節約術を講義形式でお伝えした後、参加者の皆さまと一緒に付箋でワークショップを行いました。

時短術としては、動線を意識した収納、床にものを置かないこと、ついで掃除をすること、洗濯ネットを使うこと、食材を一気にカットすること、三角コーナーを使用しないこと、帰宅後にすぐ翌日の持ち物の準備をすること等をご紹介しましたが、既に実践しているという方もいらっしゃいました!

節約術としては、コンビニ利用を減らすこと、飲み物を持参すること、図書館を利用すること、No Money Dayを作ること、セールに惑わされずに買い物すること等があります。

講義の後は、参加者の皆さまが実践している時短術・節約術を共有するワークショップを行いました。

まず、一人ひとり思いつくことを付箋に一つずつ書き出していただきます。

ウェルビー秋葉原駅前センター1

ウェルビー秋葉原駅前センター2

ウェルビー秋葉原駅前センター3

ウェルビー秋葉原駅前センター4

 

書き出した後は、グループで共有し、カテゴリごとにまとめます。

ウェルビー秋葉原駅前センター5

 

 

「マスクを玄関の近くに置いておく」というコロナ禍ならではの時短術や「障害者手帳を利用する」というご意見もありました!
他の方の意見を聞いて「ぜひ自分も実践してみようと思った」という感想も挙がり、時短術・節約術の引き出しを増やす良い機会にしていただけたのではないかと思います。

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、土曜日や祝日に様々な特別カリキュラムを企画しています。
ご興味のある方は、是非お気軽にお問い合わせください!

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、定期的な換気、ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌の対策を実施しております。

また、当センターでは、千代田区だけではなく、中央区、江戸川区、台東区、葛飾区、荒川区、足立区、北区、練馬区等、区外にお住まいの方もご利用されています。
また、埼玉県・千葉県・茨城県等、東京都以外にお住まいの方も、ご利用されています!

・「うつ病」「発達障害」「統合失調症」等の診断を受けたけれど、
障害者雇用で働くにはどうすればいいのだろう
・働きたいけれど、何からすればよいか分からない
・障害者枠で就職活動をしているけれど、上手くいかない
・就職に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい

そのようなお悩みやご希望がある方は、ぜひ一度、センターに見学にお越しくださいませ。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp