【川越第3】プレゼンテーションのためのボイストレーニング講座のご報告

ウェルビー川越駅前第3センター職員の山下です。

今回のブログは6/22土曜イベントで行われた
「プレゼンテーションのためのボイストレーニング講座」報告です。

【川越第3】プレゼンテーションのためのボイストレーニング講座

川越駅前第3センターでは、ご自身で作成したパワーポイントでプレゼンいただく
パワーポイント発表会を毎月開催しています。

そのような発表面接自己紹介などの場面では、
同じ内容を話していても声や話し方で伝わり方が随分変わってきます。

今回の講座では、腹式呼吸表情筋のトレーニング滑舌や発声の基礎をおこない、最後に実践的な発表をしていただきました。

ワンポイントアドバイスからの表現の変化に、参加された方々からは驚きの声があがっていました^^

今後、皆さんがお持ちの人柄や能力を120%伝えられる様に
活かしていただければと思います。

 

ウェルビー川越駅前第3センターでは、就活に役立つ様々なカリキュラムや
交流が深まる楽しいイベントを開催しています。

センターの見学や体験は随時受け付けております。
どうぞお気軽にご連絡下さい!

 

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

【松戸第2】特別プログラム「ストレスと笑顔の力」のご報告

松戸第2センターでは毎週土曜日に特別プログラムを実施しております。

今回は6月22日(土)に実施したストレスと笑顔の力を紹介します。

 

我々は日常生活や仕事を行う際にストレスを感じながら生活をいます。
その時、自分の中での対処法として笑うことに対する重要性を伝えるプログラムを実施しました。

皆さんはストレスが溜まった時にどのように対処していますか?
甘いものを食べたり、音楽を聴いたり、踊ったり様々な方法があると思います。
いろんな方法の中で「笑う」にピックアップしてみました。

皆さんは一日何回ほど笑っていますか?
赤ちゃんの場合は1日400回ほど笑っているといわれています。確かに何もない事に対しても笑っている姿が良く見かけられていますね。
それに比べて大人はどうでしょうか?
10回?20回?笑ってますかね?
統計によると1日およそ15回しか笑っていないとの結果があります。
笑う効果にはストレス解消はもちろん脳の活性化自律神経のバランスを整える等様々な効果が見られると言われています。

今日からでも鏡を見ながら一日中頑張ってきた自分に「お疲れさま」とニコッと笑って見て下さい。

 

ウェルビー松戸第2センター詳細
千葉県松戸市本町 14-1 松戸本町センタービル2階
電話:047-712-0507
JR常磐線・新京成線「松戸」駅(西口) 徒歩5分
京成バス「松戸本町」バス停 徒歩0分
※ウェルビー松戸センターのビル「松戸第一生命ビル」と隣のビル
松戸第2
詳しくは松戸第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松戸第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【蒲田】職員企画イベントパワーポイント講座第二弾のご報告

職員企画イベントパワーポイント講座第二弾のご報告

 

皆さんこんにちは!ウェルビー蒲田センターです。
6月も終わりに近づき、暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?
気が付けばもう7月…いつの間にか片手にアイスを持っている。そんな季節ですね。
熱中症には十分気を付けて日々を過ごしていただければと思います。

さて、今回は6/8(土)に行われた職員企画パワーポイント講座第二弾のご報告になります。

第一弾につきましては、パワーポイントを使う意義の説明画像・図形・文章の挿入方法アニメーションの付け方といった、パワーポイントの基本的な操作の説明を中心とした内容でした。
利用者様からは「面白かった」「良い勉強になった」等の声を頂いており、大盛況のうちに第一弾は終幕となりました。

そんな中で迎えた第二弾。今回は第一弾のおさらいに加え、4コマ漫画の作成を行いました!
さまざまな画像を用いて作成した様々な4コマ漫画。
どの作品も個性的で、見ていてとても楽しめました!
おかげさまで第二弾も大盛況のうちに終えることができました。

パワーポイント?難しそう?と思っていた皆様も基礎的なところから取り組んだので、抵抗感なく作業をすることができました。
パワーポイントの基本的な操作を覚えておくだけでも今後就職に役立つ場面が増えてくるかと思います。

今回はパワーポイント講座でしたが、その他にも様々なイベントを企画しております。
「就労移行ってどんなところ・・?」「自分にもできるのかな??」そう思われた方、
見学等も行っておりますので、お気軽にお問合せください!

ご覧いただき誠に有難う御座いました。

 

 

ウェルビー蒲田センター詳細
東京都大田区蒲田5-49-12 蒲田エムアンドエム1ビル502
電話:03-6715-8153
各線「蒲田」駅(東口) 徒歩5分/京浜急行線「京急蒲田」駅 徒歩8分
ウェルビー蒲田センター
詳しくは蒲田センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、蒲田センターブログ一覧をご覧ください。

 

【京都四条烏丸】好評の第2弾「エクセル関数講座」のご報告

こんにちは。ウェルビー京都四条烏丸センターです。

京都はもうすぐ祇園祭ということもあり、その準備が始まってきています。町を歩いていても、祇園ばやしが聞こえてくるのではないでしょうか。

土曜日の特別プログラムとして、「エクセル関数講座」を実施しました。先月も実施させて頂いたのですが、好評により第2弾となります。

今回はクセルの基本から、四則計算絶対参照など、今回初めて参加される方にも分かりやすく学んで頂きました。
普段からプログラムの中で取り組んでいる方も多いエクセルですが、参加者からは「勉強したのに、忘れていることが多かったです。」や「とても参考になりました。」等の声を頂きました。参加された皆様の真剣な表情やメモを取る姿勢が印象的でした。

7月にも特別プログラムとして「エクセル講座」を実施予定です。見学や体験も受け付けておりますので、ぜひご参加ください。

 

ウェルビー京都四条烏丸センターでは、就職に向けたプログラムが充実しております!
平日・土曜日・祝日も体験利用を行っておりますので、ご興味がある方はお電話またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください!

尚、ウェルビーでは体験の方にも、カロリー計算されていてヘルシーで栄養バランスのとれたお弁当を無料提供しています!!是非ご賞味ください!!

【京都】エクセル関数講座

 

 

ウェルビー京都四条烏丸センター詳細

京都府京都市下京区四条通西洞院東入郭巨山町18番地 ヒラオカビル 2階
電話:075-585-5130

(阪急京都線「烏丸」駅 徒歩3分/市営地下鉄烏丸線「四条」駅 徒歩4分)
kyotoshijo_s
詳しくは京都四条烏丸センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、京都四条烏丸センターブログ一覧をご覧ください。

 

【松戸】特別プログラム「コーピングカード」のご報告

皆様こんにちは。 ウェルビー松戸センターでございます。

向暑の候、如何お過ごしでしょうか。
御覧の皆様梅雨に伴い気圧が不安定ですが体調を崩されてはいないですか?
梅雨明けは例年で申し上げると7/21頃、昨年は6/29頃だったそうです。
昨年通りでいけばもうひと踏ん張りですね。早く晴れてほしいものです。

さて、6月22日10:30より、特別プログラムにて「コーピングカード」開催いたしました!コーピングカード告知

 

コーピングカードとは認知行動療法に則ったものです。

生活の場や就労の場では大小様々な課題にぶつかります。
例えば面接や大勢の方の前でのプレゼンテーション、予定外の急な出来事。
特に何もしていない時でも、黙々と業務に励んでいる時でも、
急な不安や緊張に襲われてしまう時はないでしょうか。
そんな気分が落ち込んでしまう時に活用できる方法になります。

やり方はシンプルです。例えば沢山の課題に囲まれて、もう何もできやしないと思ってしまったらご自身のメモやノートにこのように書きます

『「全ての課題を終わらせる事なんてできやしない」と考えたら以下のことを思い出す。
・今やるべきことだけにフォーカスすればいい。
・すべてを完璧にやる必要はない。
・助けを求めることができる。
・それは自分が弱いということではない。』

コツとしては2点です。
①ある状況下で気分が悪くなってしまった時、その時自分の頭の中によぎった考えは何か。
②そんな時自分にどんな言葉をかけてあげれば少しでも楽になれるか。課題をこなせるか。(思いつかない時は親しい人や大事な人を一人思い浮かべて、その人にこの内容について相談を受けたら何てアドバイスするか考えてみる)

この方法は自分自身で行うことができるため、非常に有効です。
ただお読みの方の中にはこう思った方もいるのではないでしょうか。

難しい!出来る気がしない!

そう、難しいのです。自転車の練習と同じですぐにできる方と時間を要する方がいると思います。

ただコーピングカードを書く癖をつけ、練習していくと着実に上手くなっていくと思います。
行っていく中で、自分の考えが体調や感情に与える影響と、考え方で体調や感情のコントロールがある程度できることに気付いていくと思います。
最終的にはご自身なりの課題への取り組み方や気持ちの切り替え方が掴めるようになっていきます。

実際に参加なさった方々からはこういった感想をいただきました。
・人によっていかに考え方が違うか知ることができた!
・自分の考え方から抜け出せなくなっていることに気が付いた!
・自分では思いつかなかった対処法を見つけられた!

 

ウェルビーではこれ以外でもストレスマネジメントや、生活のリズムの整え方を一緒に考えていくことが可能です。
もし就労を目指す上での相談事や、こういったプログラムに興味を持っていただけましたら随時見学体験の機会を設けさせていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ!

 

ウェルビー松戸センター詳細
千葉県松戸市本町14-2 松戸第一生命ビル6階
電話:047-703-3636 FAX:047-703-3637
JR常磐線・新京成線「松戸」駅(西口) 徒歩5分
京成バス「松戸本町」バス停 徒歩0分
松戸第2
詳しくは松戸センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松戸センターブログ一覧をご覧ください。

 

【西川口】特別イベント「記憶力チャレンジ!」のご報告

こんにちは。ウェルビー西川口センターです!
梅雨を迎え、じめじめした時期が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、西川口センターでは毎週土曜日に特別イベントを開催しております。今月15日は、「記憶力チャレンジ!~記憶力の秘密を探りましょう~」という特別イベントを行いました!

覚えておくことがすべてではありませんが、日常生活を送るうえでも、就職し仕事を行っていくうえでも覚えるということはとても大切ですよね。
今回のイベントはご利用者様の、「楽しく覚えられるようになりたい!」「覚えるための工夫やコツを知りたい」という意見を基に開催いたしました!

目と耳を使って楽しく覚えられるよう、ゲーム形式で実践
特に盛り上がったのは《複数記憶ゲーム》でした!
【西川口】複数記憶ゲーム

2人1組でペアになり、20秒間でマスの色ではなくマスの中に書かれた文字を覚えるというこのゲーム。中にはなんと全部正解するペアもいらっしゃったり、喜ぶ姿も見受けられました。笑い声が絶えない素敵なイベントとなりました。

 

西川口センターでは今後も楽しいイベントを企画していきます。
少しでも興味を持ってくださった方、また就職について考えられている方、皆様どうぞお気軽にお問い合わせください。職員一同お待ちしております。

 

 

ウェルビー西川口センター詳細
埼玉県川口市並木2丁目11-20 フラワーメゾン安岡1階
電話:048-240-6363 FAX:048-240-6364
JR京浜東北線「西川口」駅(東口) 徒歩6分
 ウェルビー西川口センター 地図
詳しくは西川口センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、西川口センターブログ一覧をご覧ください。

 

【松山】説明会のご報告&ご利用者のコラム

皆さんこんにちは!✨
ウェルビー松山センター武智です✨

いよいよ6月も後半ですね!もうすぐを迎えますが、皆さんは旅行等の予定は立てましたか?
私事ですが、僕は早くもプロ野球観戦Jリーグ観戦の予定を立てていて、スポーツ三昧な夏になりそうです(^^)/笑
皆さんも、夏の予定を立てて日頃のモチベーションアップにも繋げてみましょう!!

さてさて、松山センターからお知らせがあります(^^✨

先週にはなりますが、松山センター内で説明会を行い「ぷちすてっぷ 親の会」様にご来所いただきました★

【松山】説明会のご報告

 

「そもそも就労移行支援とは何か?」「福祉制度についての説明」「ウェルビーとはどんな所か」
等々・・・
スライドショーを使って事細かに説明させて頂きました★

皆様からも沢山の質問を頂き、大盛況の説明会でした!
ウェルビー松山センターでは、随時見学体験を受け付けておりますので、少しでも興味のある方は来所下さいね~★

 

★問い合わせ先★
「ウェルビー松山センター」

電話番号「089-909-9952」
FAX番号「089-909-9953」

住所:〒790-0011
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル1階

開所時間:9時~18時〈日曜定休〉

 

ここで、いつものように松山センターの利用者さんによるコラムをお届けしたいと思います!

1人目はT.Mさんです!

「利用者のT.Mです。よろしくお願いします。今回は少し気取って、ノスタルジックな話題を書きたいと思います。少しお付き合いください。松山市には全国的にも珍しくなった、路面電車がいまだ走っています。
中には新しいデザインのちょっとかっこいいと思うような電車もあります。特に目を引くのは「坊ちゃん列車」と言われる、路面電車初期のころのデザインを復興させた車体です。昔は機関車だったらしく、今の車体にも煙突がついています。もちろん現在は電車なので今の煙突はただの飾りです。この坊ちゃん列車の写真は、松山市役所発行の印刷物によく用いられています。松山市で何かイベントがある時には、松山市長が車掌役をして、利用客をもてなす、というイベントがよくおこなわれます。路面電車の線路と郊外電車の線路が交差している地点もあり、電車好きな人はこの交差地点を「ダイヤモンドクロス」と呼び写真を撮ったりしているようです(全国的に路面電車が走っている場所が少なくなっているので大変貴重な地点とのことです)。
私は、あまり市内電車(路面電車)を利用しないのですが、市内電車は多くの市民に愛され利用されています。祖父母、両親、子供と三世代が一緒に利用している場面もよく見られます。松山市は、(適度に田舎なので便利すぎるということはありませんが適度に開けているので、不便すぎるというようなことはありません)、それゆえ日本の原風景と感じられる風景が見られます。皆さんも松山市に来て日本の原風景と言えるような風景をあじわってみませんか?直接体験しているわけでもないのになぜか、「懐かしい」と感じてしまう風景が見られると思いますよ。」

 

★松山名物の一つに「坊っちゃん列車」がありますね✨
昔ながらの列車で全国的にも有名です(^^)/
列車好きの方は是非松山を訪れた際に、一度拝見してみて下さい★

続いては、M.Hさんのコラムをご覧下さい★

「最近少しずつ気温が上がっていますが、皆さんどうお過ごしでしょうか (^^)
松山センター利用者のM・Hです。
梅雨や夏は暑いので、外出するのが億劫になることもあるかと思います・・・。
今回は、そんな時でも少しだけ外出することが、楽しみになるヒントをお伝えできたらと思います。これからの季節におすすめなのは、カメラで写真を撮ることです。
梅雨は、雨が降った翌日に、雨のしずくが植物の葉や花から垂れています。
植物全体もしっとりして、しずくと一緒に撮れば、情緒的な写真になりますよ。
また、梅雨が明け、夏になると、空の色がはっきりとしたブルーになります♪
入道雲のホワイトと、空の色のブルーのコントラストはとても鮮やかです。
空と一緒に、ひまわりや電車を撮ると、生き生きとした写真になります✨一番綺麗に写真を撮れるのは、一眼レフカメラですが、最近のスマホは高機能なため「被写体にピントを合わせて背面をぼかす」などをすることで、奥行きのある、本格的な写真を撮ることができます。最初は、自分が「きれいだな。」「この風景を誰かに見せたいな。」と思うものを撮れば良いと思います。慣れてきた頃に、少しずつ写真の構図の黄金比などを勉強してみると、グッと上手くなると思います。
友人や家族に写真を見せて、写真を撮った時の感動を、共有してみてはいかがでしょうか(*^^)/」

 

★写真について色々書いて頂きました(^^)
もう既に梅雨入りしている地域も多いと思いますが、梅雨だからこそ撮れる美しい写真もあると思いますので、カメラや写真に興味のある方は是非、この梅雨時期に色々挑戦してみて下さい!
良いショットが撮れれば見せて下さいね★

 

“See You!”

 

 

ウェルビー松山センター詳細
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル 1階
伊予鉄道「松山市」駅 徒歩4分
電話番号:089-909-9952 
map34
詳しくは松山センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松山センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【朝霞台】斎藤さんお別れ会のご報告

~朝霞台センター職員 斎藤さんお別れ会~

 

こんにちは!ウェルビー朝霞台駅前センターです。

あっという間に7月を迎えますが皆さんいかがお過ごしですか?

 

朝霞台センターでは、来月から別のセンターに異動する職員 齋藤さんの為に

~齋藤さんお別れ会 Thank you Good Luck!~

を開催しました!

【朝霞台】センター職員お別れ会1

利用者さんがポスターを作成してくれて呼びかけてくれたおかげで
たくさんの方が出席してくれました!!

今月末で異動する齋藤さんへ、利用者さんから心温まる手紙がよみあげられました(^-^)

【朝霞台】センター職員お別れ会3

 

利用者さんひとりひとりからのメッセージが寄せられた素敵なアルバム
代表して齋藤さん担当の利用者さんから手渡されました!!

【朝霞台】センター職員お別れ会4

 

感激する齋藤さんの目からは光るものが・・・( ノД`)…。

【朝霞台】センター職員お別れ会5

 

齋藤さんへの質問コーナーや○×クイズなど和やかな時間が過ぎ、
最後には異動する齋藤さんから利用者さん達へのメッセージがあり、お別れ会はお開きとなりました。

~Thank you & Good Luck!!齋藤さん~

 

 

ウェルビーでは18歳以上65歳未満の様々な障害のある方を対象就職準備のためのカリキュラム就職活動の支援応募書類の添削模擬面接等)、職場実習就職後の職場定着支援まで就労サポートを行っています。

・面接で自分の障がいをうまく伝えられない。
・自分の得意、不得意を知りたい。
・働いたことがなく、応募書類や面接が不安。
・離職期間が長く、ブランクがあり自信がない。
・いずれ仕事をして自立したいが適職がわからない。
・障害者雇用での仕事をした事がない。
・就労に必要なスキルや体力をつけてから就職したい。
・就職しても長く働けるか不安。

など、その方の体調などに合わせ随時面談や通院同行、支援機関との連携などを通し、就職までの支援と就職後の支援を行っています。
まずは、こんな仕事をしていきたい、不安な事、悩んでいる事などお聞かせいただけたら嬉しいです!

朝霞台駅前センターでは、イベントの他にも就職後に役立つ講座、就職活動に役立つ講座などを開催しています。興味のある方はご連絡ください。スタッフ一同、心よりお待ちしています(^^)/

お問合せや見学は随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。(^人^)

 

 

ウェルビー朝霞台駅前センター詳細
埼玉県朝霞市浜崎1-3-19 ソルティア朝霞台2
電話:048-486-6577  FAX:048-486-6578
東武東上線「朝霞台」駅(北口) 徒歩3分
JR武蔵野線「北朝霞」駅(南口) 徒歩2分

詳しくは朝霞台駅前センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、朝霞台駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【熊本水道町】【熊本水前寺】合同OB・OG会の6月ご報告

熊本水前寺センター熊本水道町センターを利用し卒業された皆様の、
合同OB・OG会を開催致しました。

今回は、
仕事中に困った時の対応方法の共有
をテーマに、仕事中に困ったこと、悩んだことをディスカッションして頂きました。

集中して作業しているが、単純作業が続いた場合眠気が出ることがある。どうすると効果的に眠気が取れるか?等の質問があり、皆様なりのリフレッシュ法等をいくつも提案頂きました。ストレッチトイレなど気持ちを変え動くことのアドバイスが多い中、勤め先によってはそういった場合休憩を取らせて貰えるとの話も出ていました。
質問された方は、「皆さんからアドバイスを頂いたことで、業務の振り返りにもなって良かった。」と、自分を見直す機会になったことを喜ばれていました。
その後も皆様の職場の状況や業務内容、頑張っていること等を聞かせて頂き、あっという間に時間になりました。皆様から挙げられた様々なアドバイスを有効に活用いただければと思います。

 

熊本水前寺センター、並びに熊本水道町センターでは、今後も様々なイベントや講座を提案・提供していく予定です。
見学や体験も随時受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

 

ウェルビー熊本水道町センター詳細
熊本県熊本市中央区水道町8-2 秀匠苑ビル4階
電話:096-273-6437 FAX:096-273-6447
熊本市交通局 水道町停留場 徒歩3分
ウェルビー熊本水前寺センター地図
詳しくは熊本水道町センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、熊本水道町センターブログ一覧をご覧ください。

 

ウェルビー熊本水前寺センター ※相談支援事業所併設
熊本県熊本市中央区水前寺1-17-32 石本ビル2階
電話:096-273-8280
熊本市交通局「新水前寺」駅停留所 徒歩3分
JR豊肥本線「新水前寺」駅 徒歩4分
ウェルビー熊本水前寺センター地図
詳しくは熊本水前寺センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、熊本水前寺センターブログ一覧をご覧ください。

 

【新横浜】企業実践企画課イベントのご報告 (5月25日)

こんにちは!ウェルビー新横浜駅前センターです。

5月25日(土)にカリキュラム企業実践 企画課」によるイベントを開催致しました。

今回は、チームワークの必要なゲームを通して、親睦を深めてもらうを主旨に、「指文字伝言ゲーム」「卓球」を行いました。

 

☆指文字伝言ゲーム

① 参加者メンバー全員が縦一列に並びます。
② 企画課のスタッフが先頭の参加者の手のひらに指で文字を、 (1文字目、2文字目、3文字目・・・と声にだしながら)書きます。
※指文字は、何回書いてもOKです。それでもわからない場合は、周りが口頭でヒントを出すこともできます。
③ ②の作業を最終列の参加者まで繰り返します。
④ 最終列の参加者が、何を手のひらに書かれたか最後に発表し、出題したお題とあっているか確認します。

ここで、お題で出たものを紹介致します。
1問目・・・ひらがな3文字で→とけい
2問目・・・カタカナ3文字で→ブドウ
3問目・・・カタカナ4文字で→ハンドル
参加者の皆さんが一生懸命ゲームに取り組んでいただいた結果、3問すべて正解を導きだすことができました!

指文字伝言ゲーム

 

☆卓球

 卓球は2チームに分かれ、何回ラリーが続けられるか競いました。1回目、2回目は1対1。3回目はダブルスで行いました。汗をかいている人もおり、いい運動になったようです。

卓球

 

ここで、企画課の方の感想を紹介致します。

Aさん : 思っていたよりスムーズに進んでよかったです。

Bさん : 利用者の皆さんに楽しんでいただけたと思います。反省点は、卓球台となる机の溝を塞ぐ物をもっと検討してから本番に臨めていればよかったです。 (ラミネートされた台紙で机の溝を塞いだところ、球がうまく弾むようになりました。)

Cさん : 予想より進行がうまく進めることができてよかったと思います。卓球は時間がギリギリだったので、急遽最後はダブルスに変更し、時間も短くしたのが功を奏したと思います。

Dさん : 課のメンバーの力と参加者さんの協力があり、とてもよかったと思います。

Eさん : 行う前は不安でしたが、やってみて皆さんに楽しんでいただけた様でとてもよかったです。

 

卓球の時間が押していたので、急遽ダブルスに変更することで時間を短縮しました。企画課のメンバーの機転の利いた進め方で、とても楽しい時間を過ごすことができました。

 

新横浜駅前センターでは、センター見学、個別プログラム体験のご予約・ご質問、定着支援事業の利用の受付をしておりますので、お気軽にお問合せください。

 

 

ウェルビー新横浜駅前センター
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル203号室
電話:045-473-7767 FAX:045-473-7768
JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅(北口) 徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩3分
ウェルビー新横浜駅前センター地図

センター情報の詳細は新横浜駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナー・センターの様子などは、新横浜駅前センターブログ一覧をご覧ください。