【広島】土曜日にリフレッシュとして「エセ芸術家、ニューヨークへ行く」

こんにちは。ウェルビー広島駅前センターです。

コロナ過の中、皆様の行動と心がけによって少しずつ収束に向かい、緊急事態宣言が全国的に解除されつつありますね。本当にお疲れ様です。ウェルビーでも会社全体でコロナ対策を行い、皆様の支援が途切れないように細心の注意を払っております。

 

でも自粛ばかりでは心が疲れますよね。広島駅前センターでは土曜日にリフレッシュとして「エセ芸術家、ニューヨークへ行く」を行いました。簡単に出来て楽しいので皆様にもご紹介いたします。

準備するものは「参加人数分の色違いのペン」と「画用紙」と「お題」だけ。今回は5名(スタッフ含む)で行いました。

広島1

最初にお題を皆さんに配り、芸術家たちはそれぞれ色の違うペンで一筆書き程度をキャンバンスに描いていただきそれを二巡します。その中で一人だけお題が空の状態で分からない人が居ます。その方がエセ芸術家で、芸術家たちはテーマがエセ芸術家(一般人)に分からないようにします。反対にエセ芸術家は自分がエセ芸術家であることがバレないように立ち回らなければいけません。

 

そして出来上がった作品をみて、どの色の人がエセ芸術家かを挙手して決めます。外れればエセ芸術家の勝ち。もし当てられてもエセ芸術家がその作品のお題を当てれば大逆転の勝ちになります。つまり、芸術家たちは上手に描くとか、絵を完成させる必要はなく、抽象的に、でも芸術家たちにはわかるように描くことが求められます。言葉だけでは伝わりにくいので二つほど作品を紹介します。

広島2

お題「ハムスター」

緑の線の人がテーマを知らないエセ芸術家です。その他の芸術家たちの線は何を表現しているか皆様は分かりますか?緑の線の人はエセ芸術家であることがバレてしまい、お題も分かりませんでした。

 

もう一つ!

広島3

お題「ももいろクローバーZ

赤の人がトップバッターでお題は分かってなかった(〇△□を描かれた)ですが、一巡したときに他の芸術家のクローバーとZやマイクでお題に気づかれて、二巡目にキラキラしたグループを描いて芸術家たちが混乱してしまった例です。ノリノリで書いちゃダメですね。(緑はスタッフでした…)

 

このゲームの面白いところはゲーム後の感想戦で「この線は○○を表現したもの」「えー、それだったのか!分からなかったー」とか、他者の発想や着眼点などに驚いたり笑ったりできるところです。準備物もペンと紙さえあれば出来ますし、慣れてきたらお題を出す人を交代しても面白いですよ。

 

 

ウェルビーではスタッフは毎日マスク着用と検温を行い、ご利用者様の来所時の検温、体調をお聞きし、常に換気を意識し、午前午後で同じカリキュラムを行い面談のみの曜日を設定するなど、コロナ対策をしながら皆様への支援が途切れないようにしております。

 

見学、体験も可能ですので、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

 

【大阪天王寺】特別プログラム、その名も『T-Pチャンネル』について

皆様、こんにちは☆

 

障がいをお持ちの方の一般就労をサポートさせて頂いております、

就労移行支援事業所ウェルビー大阪天王寺駅前センターの海沼邦彦でございます

^^b

 

最近はコロナウィルスの影響もあり、世間では自粛ムードですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

終息しつつありますが、まだ少し不安が残る毎日ですね^^;

 

ガンバロウ!日本!

 

 

 

さてさて、早速本題に参りましょう!

 

普段ウェルビーでは、精神障がい、発達障がい、身体障がい、高次脳機能障害や難病を持たれている方が、会社で長く働けるよう毎日訓練をしております。

 

そんな中、5月16日土曜日に、特別プログラム、その名も『T-Pチャンネル』を行いました。

 

『T-Pチャンネル』て何?って思った方、お教えしましょう!

 

T=スタッフの名前の頭文字、P=パソコン、です!

 

つまりは、パソコンの集中講座を行いました。

 

今回はお仕事を行う上で役に立つ、『社外文書』の作り方について、ミッチリと講義を行い、実践までしました。

 

事務職として就職したい方、パソコンを使うお仕事に就きたい方、自分に向いている仕事が分からない方、就職活動が難しいと感じられている方等、色々な方々が参加され、とても勉強になったと好評頂いております。

 

今後も、就職活動のタメになったりリフレッシュできるような特別カリキュラムを予定しています^^

 

少しでも興味を持たれた方はぜひ、ウェルビー大阪天王寺駅前センターまでお問い合わせくださいませ☆

 

また、今お仕事や就職活動に対し不安にお思いの方、ぜひご見学・体験にてお話をお聞かせくださいませ^^

ビジネス文書(外部・再送)

【上大岡】「ビジネスマナー講座」についてご紹介

こんにちは。ウェルビー上大岡センター 職員の世永です。

最近は暑い日もあれば肌寒い日もあり、服装調節が難しい日々が続いていますね。

みなさま体調はいかがでしょうか?

 

さて、今回は当センターのプログラム「ビジネスマナー講座」についてご紹介をさせて頂きます。

このプログラムは「社会人として必要なマナーを身に付ける」「円滑な就職活動や就職後の業務に役立てる」事などを目的としています。5月は3週連続で「電話応対」について学んで頂きました。

 

「電話って、言葉だけのやりとりなので以外に感情が伝わりやすいのですね?」と皆さん感想をお話しされていました。そのため、相手に見えない部分ではありますが「笑顔や姿勢が大切です」というポイントをお伝えさせて頂きました。そのほかにも、「電話はどちらが先に切るの?」「部署名までお伝えするの?」

など皆さん職場を想定した良い質問を挙げて下さり、大変充実したプログラムを開催する事が出来ました。

 

今後も「身だしなみ」「言葉遣い」「報告・連絡・相談」「名刺交換」などなど皆さまのお役に立てるような内容をお届けしてまいりたいと考えております。ぜひ一度見学にいらしてください!お待ちしております。

 

※上大岡センターでは、現在リモート見学も実施しております。お気軽にお問合せ下さい。

 

【藤沢】総務課の方にインタビュー

新緑の緑がまぶしい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ウェルビーでは、時世柄就職活動が進まない中、半日通所にも慣れPCスキルアップに

勤しむ方もいれば自分のペースでカリキュラムを進めていく方もいらっしゃいます。

今回は企業実践総務課のご紹介をしたいと思います。

 

◆◆◆総務課の方にインタビューしました◆◆◆

 

<仕事内容> 

・各センターからの電話対応(質問パターンを見ての対応)。

・上長宛ての対応。

・メモを取ってそれを基に報告書を作成。

 

<意識していること>

・メモをもらさず書いています。

・メモの中から要点をまとめ報告書を作成しています。

・相手から名乗って頂けない場合こちらから名乗り、促しています。

・電話の最後に「今後共宜しくお願いします」で終わらせています。

 

<社会に出た時にどう役立つのか>

・書類作成スキルの向上。(Excel,Word)

・あらかじめ自分が慌てないように想定できる内容を準備しておくことが身に付きました。

(月のカリキュラムやお弁当メニュー、所在地とFAX番号など)

 

<新しく入る方、電話対応が苦手な方へのメッセージ>

・最初は電話が嫌いでしたが、取れば取るほど慣れていきます。皆が居るのでできれば

参加してください。

・最初から難しい内容ではなくメモ取りからなのであまり緊張せず、構えず参加して下さい。

 

(総務課の皆さん、ご協力ありがとうございました!!)

 

 

 

総務課は、3月まで私がいた部署なのですが、全国のウェルビーからお互いに

電話をかけ合い、受信、発信ともに電話応対スキルを磨いていきます。

言葉遣いも身に付き、慣れてきたら事務作業をしながら応対するため同時作業や切り替えもうまくなります。

電話はやはり苦手だという方が多くハードルが高い部署でもありますが

総務課の訓練を通して、慣れていくと企業に行っても困らないと思います。

私は人が好きなので電話応対は得意でした…コツはお互いに気持ちよくいられるには

どうしたらいいか考える事。相手は皆同じ人です。こわくないですよ‼

【戸塚】5/16(土)特別プログラム「ミュージックアワー」のご報告

こんにちは!就労移行支援事業所 ウェルビー戸塚駅前センターです。

 

去る5/16(土)に、戸塚では初めてとなる「ミュージックアワー」という

リフレッシュイベントを開催しました!

 

ご利用者様・そして職員のお勧めの1曲を、DJ役の職員が

You Tubeでご紹介し、お勧め理由を発表頂くというものです。

(事前にアンケート用紙をお配りし、書いて頂きました)

今は、コロナウィルスの影響で在宅訓練をされているご利用者様も

いらっしゃるので、ZOOM配信にて同様にお送りしました♪

 

記念すべき第1回のテーマは

 

「自宅でテンションを上げたいときに聴く1曲」

 

でした。

 

ご利用者様の年齢層・趣味も様々で、本当に幅広いジャンルの曲が

展開されました!

J-POP,洋楽,インディーズ,ゲーム音楽,スポーツのテーマソング…

普段は、なかなか自分のことをみんなの前で発表するのが得意ではない方も、

この時ばかりはみなさんが嬉々として好きな理由を発表されていました。

通所されていたご利用者様は、紹介するだけではなく、

リズムをとって踊ってくれる方もいたりして、大盛り上がりでした!

 

ちょうど週末であいにくの天気…、今週はずっと暑い日が続いて

疲れも溜まっていた方も多く、よいリフレッシュにもなったようです。

好評でしたので、定期的にこんなイベントを開催したいと思います。

 

 

就職したいけど上手くいかない…

働くのに対して不安がある…

働きたいけどどうしらたいいか分からない…

漠然とした不安があるが、誰に相談したら良いのかわからない…

など、お悩みをお話にきていただくだけでも大丈夫です!お気軽にご相談下さい。

スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております!

 

【新横浜】特別プログラム「思い出映画館」の様子

皆さんこんにちは!ウェルビー新横浜駅前センターの利用者ムーコです。

 

今回はゴールデンウィークに開催された特別プログラム「思い出映画館」の様子をお届けします♪

 

映画予告の映像を流しながら、利用者がおすすめ映画のあらすじや見どころ、映画にまつわる思い出を発表しました。

 

紹介されたのは全部で22作品ですが、見事に各々のおすすめ作品が被りませんでした。新横センター利用者の個性豊かさが感じられますね(笑)

アクション、ミュージカル、SF、アニメ、コメディ…全てブログに載せたいところですが、

今回は筆者の独断と偏見でおすすめ3作品をご紹介したいと思います!パチパチパチ~

 

それでは、早速いってみましょう♪

1つ目「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」

700日戦争-2

男子高校生と駐在さんとの大変くだらないイタズラ戦争がおもしろい!

イタズラに一生懸命な男子ってなんであんなにキラキラ輝いて見えるのでしょう?

 

2つ目「子ぎつねヘレン」

子ぎつねヘレン

こちらは筆者の紹介した映画です。

見てください、上の画像を。子ぎつねのヘレンがとにかく可愛い、愛くるしいのです。

動物の命について考えさせられるお話なので、ペットを飼っている方や動物好きの方におすすめです!

 

3つ目「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」

宇宙を飛び回り、壮大な冒険が繰り広げられます。エピソード4ですがシリーズの1作目です。

観終わった直後の高揚感がたまりません。世界中に熱狂的なファンがいるのも納得です!

 

ご紹介した映画で、興味をもったタイトルがあったら、ぜひご覧ください(^^)

新型コロナウィルスの影響もあり、外出がしにくい日々が続いていますが

お家で気軽にできる気分転換として映画鑑賞はおすすめです!

 

今回の思い出映画館では、照明を消して映画予告を流していたため、センターの雰囲気がいつもとはまったく違い、ミニ映画館のようでした。

のんびりとした休日感がありました(*´∀`*)が!

自分の発表の順番がくる前は、少しドキドキしちゃいました。

私は人前で話すのが苦手なので、いい訓練になったと思います。

 

ウェルビーに興味がある方は、是非次回の企画にお越し下さい。

次回のブログもお楽しみに☆ミ

(企業営業課B班 ムーコ作成)

 

                                      

※就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターのブログは、訓練の一環としてご利用者様に作成頂いています。

 

就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。

センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。

発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。

見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。

                                      

【宇都宮】6センター合同クイズ大会について

連休も終わり、だんだんと夏のような陽気の日が増えてきました

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

宇都宮センターではゴールデンウィークの連休中に新潟・大宮・西川口・川越第3・尼崎の6センターでクイズ大会を開催いたしました!

各センターの利用者様にご当地問題を作成して頂き、クイズのスライドも作成して頂いたので、各センターの普段のパソコン訓練の成果も披露できる機会だったのではないでしょうか。

クイズ大会に参加された利用者様や職員も「知らなかった!」「新型コロナウィルスが落ち着いたら行ってみたい!」という声があちらこちらから挙がり、大盛り上がりで終了できたのではないかと思います。

結果としては、最下位になってしまいましたが、次回こそは優勝します!

 

ウェルビー宇都宮センターでは、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

【大宮】GWスペシャル!面白ゲーム大会の報告

それまでの「日常」が一転してはや数か月、そろそろ梅雨入りの季節となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

ウェルビー大宮センターです。

 

緊急事態宣言が続く中でGWを迎えることとなった5月でしたが、そんな中、大宮センターではスペシャルプログラムを開催しておりました。

そのうちのひとつ、5月6日に開催されたゲーム大会についての記事をお送りいたします。

これは、企画・当日のゲーム進行ともにセンター利用者が実行したものです。

 

当日は前半・後半に分けて「YES・NO推理ゲーム」「イラスト伝言ゲーム」の2つのゲームを行いました。

それぞれのゲーム内容と当時の様子については次の通りです。

 

最初のゲームはYES・NO推理ゲームです。

 

出題者はあらかじめお題に沿った答えを知っています。参加者は出題者にYES・NOで答えられる質問をしていき、最終的な答えを導きだしていく、言葉を使ったゲームです。

 

初めのルール説明時に、実際に解答例を企画チームの皆さんで行いゲームスタート!!!

 

お題(例)は以下の5つ        問題レベル☆5つが難問

・ウェルビーにあるもの(名札)   ☆

・家庭にありそうなもの(ラジオ)  ☆☆☆☆☆

・学校に関係あるもの (プール)  ☆☆☆

・動物園に関係あるもの(きつね)  ☆☆

・食べ物に関係あるもの(芋ようかん)☆☆☆☆

 

当初企画チーム(5人)で上記の様に用意していたお題の中で、難問指定されていた問題も実際には3分くらいで解答を導き出されてしまい時間が余ってしまったので、各自お題を2問ずつ追加で考えて実際には15問を参加いただいた方々に考えていただきました。

 

また、ルール説明時に注意事項で「色に関する質問はNG」としていたのに、同じ人が3回も色に関する質問を繰り返しされて、みんなにツッコまれたり(笑)

お決まりの質問「それはヨドバシカメラに売っていますか?」No(笑)

「それはビックカメラで売っていますか?」No(笑)(笑)

とここまでは、企画チームで考えていましたが、当日参加者の機転が利く方がまさかの3段落ちを「それはヤマダ電機で売っていますか?」当然答えはNo!(笑)(笑)(笑)

といった笑いも随所に入りとても盛り上がりました。

 

今後も機会があればウェルビー内で実施できればと思います。

(YES・NO推理ゲーム Y・Nチーム)

 

YES・NO推理ゲームは11時に終わり、その後に始めたのがイラスト伝言ゲーム。

絵を描いて伝える伝言ゲームです。

ゲームの参加人数はスタッフを含めて13人。

3チームに分かれ担当者が参加者にルール説明、アナウンスをしてもらいゲームがスタート。

 

ゲームに出したお題の順番は

1ドラえもん

2コアラ

3たんぽぽ

4自転車

5ミッキーマウス

 

皆さん楽しく参加していただきました。

ゲーム中、チームで絵を描いている時は「えっこれ何?」「やってしまった!」

などの声も上がり盛り上がりました。

最後はみんなで終わった後は笑顔になって楽しく終わりました。

(イラスト伝言ゲーム担当 W・Kチーム)

DSC_1567

写真:伝言ゲームで生み出された数々のイラスト

 

GWスペシャルゲーム大会の報告は以上となりますが、いかがでしたでしょうか。

少しでも当日の楽しい様子が伝われば幸いです。

 

ウェルビー大宮センターでは就労に向けた通常のプログラムの他に、上記のようなスペシャルプログラムも行っておりますので、もしも興味を持たれましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

まだまだ不安の拭えない日々が続くかと思いますが、対策をしっかり行って元気に過ごしましょう。

【名古屋】「実習」について

こんにちは。ウェルビー名古屋駅前センターです。

 

ウェルビーでは積極的に「実習」をご提案しています。

就職をしたことがない方、離職期間が長く急に働くことに不安を抱く方、自分の障害が受け入れてもらえるか不安な方、就職に対するイメージが持てずにいる方も数多くいます。

そういった時に、企業を見学すること、雇用前提であるなしに関わらず、「職場で働く」体験ができる実習は、就職活動への大きな一歩になります。

 

今回は、Aさん(40代 男性 精神)が初めて実習に行った時の感想をご紹介します。

Aさんは福祉就労や一般就労の経験はあるものの、なかなか長続きせずご家族と一緒に相談にいらっしゃいました。

自分には、何が出来るのか、また続かないのではないかないかと迷っていたAさんに飲食店の清掃の実習を提案。初めての清掃にチャレンジして頂きました。

 

初めての実習で前の日に何をするのか考えて不安になりました。

他の実習の人達が順調そうなので気になりました。すごく焦りました。

あんなに汗をかいたのは久しぶりでした。初めのうちは拭いても拭いても汚れが落ちなくて焦りました。根気強くやる大切さに気付かされました。次の日は全身が筋肉痛でした。作業している時、やめたくなる時もありました。自分の弱さに負けない大切さを教わりました。普段のカリキュラムより真剣でした。環境が変わると、その影響があるように思います。

あの環境だからこそ頑張れたと思います。最後のドアの掃除のときは手が上がらず、苦しかったです。でも、最後までやりきれてホッとしましたし、嬉しかったです。

 

現在、Aさんは軽作業のお仕事に就いて、間もなく2年がたとうとしています。

ブログにAさんの感想を載せてよいですか?と伺ったところ、「恥ずかしいけど、皆さんのきっかけになれば」と笑顔で答えてくださいました。

 

ウェルビー名古屋駅前センターでは、随時 見学・相談・体験を受け付けております。

お気軽にお問合せください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【北千住】「グループワーク」について紹介

北千住

 

皆さんこんにちは!

ウェルビー北千住駅前センター 広報課メンバーのユキです。

 

ウェルビー北千住駅前センターでは

毎日、就職するために必要なスキルを身につけることを目的とした

様々なカリキュラムを行っています。

 

その中から今回は「グループワーク」について紹介したいと思います。

 

「グループワーク」とは、数人のグループに分かれて、あるテーマについて話し合いながら、そのテーマが求める成果物をメンバー皆で協力して作り上げ、その結果を発表するというカリキュラムで、コミュニケーションスキルを身につけたり、チームワークの大切さを知ることができたりするトレーニングとなっています。

 

例えば、「他のグループよりも遠くに飛ぶ紙飛行機を作る」というテーマの回では、よく飛ぶ紙飛行機を皆で考え、意見を出し合い、試行錯誤しながら完成させるために努力しました。

時には意見がぶつかることもありましたが、最終的には一つにまとめて完成させることができました。

北千住2

 

「グループワーク」に取り組む中で、わたくしユキが感じていることは、人と合わせることの難しさ です。普段やらないことをやるので戸惑ってしまうこともあります。またチームでやるのでコミュニケーションスキルが必要ですし、作業などで体も使うこともあるので体力や根気もいると思っております。人としての総合的な実力が培われるものだと感じています。

 

そんなちょっと難しいイメージのあるグループワークですが、

最近、ウェルビーの利用を始められたばかりのAさんとBさんに、

初めてウェルビーのグループワークに参加した時の感想を聞いてみたので、

紹介したいと思います。

 

  1. グループワークは最初どんな気持ちでしたか?

A. Aさん 「緊張した。またやりたい」

Bさん 「大変そうだと思いました。またやりたい」

 

Q. グループワークをやってみて楽しかったですか?

A. Aさん 「全体的に楽しかったです」

Bさん 「話し合いは楽しくなく、ゲームは楽しい。

楽しいこともあるし、楽しくないこともある」

 

Q. グループワークに苦手意識はありますか?

A. Aさん 「あります。意見を出すのに苦労するから」

Bさん 「緊張もないし、特にない」

 

Q. 対人スキルがアップすると思いますか?

A. Aさん 「大人数だと緊張するがやる事によって慣れていく。

コミュニケーションは苦手だがアップする」

Bさん 「対人スキルがアップすると思う」

 

Aさん、Bさん、2人ともグループワークに対して、

初めは大変そうなイメージを持たれていた様ですが、

実際にやってみると楽しさや、コミュニケーションスキルアップの

期待感を感じられたようです。

 

わたくしユキは、就職して働き続けていくためには、コミュニケーションスキルが大切だと思っています。就職活動の時にも必要ですが、就職した後も、職場の人間関係を良くするために大切だと感じています。

自分の意見を相手に伝えること、相手の意見をしっかり聞くこと、また、違った意見があってもいいんだと感じること、そのようなコミュニケーションスキルを身につけるための訓練がウェルビーの「グループワーク」だと感じています。

 

皆さんも是非、ウェルビー北千住駅前センターの「グループワーク」を体験して、

コミュニケーションスキルの大切さを感じてみてください。

 

 

ウェルビー北千住駅前センターでは、随時見学や体験を受け付けております。

皆様のご参加をお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください!