【草加駅前】カリキュラム紹介第1弾 ジョブトレーニング

皆さんこんにちは。ウェルビー草加駅前センター広報課です。
前回に引き続き『いと芽』が記事を書かせていただいております。

カリキュラム紹介第1弾はジョブトレーニングについてご紹介します!当センターに限ってカタカナ表記ですが、毎週火曜日金曜日に実施し、他センターでは「企業実践カリキュラム」と言われています。

ジョブトレーニングはウェルビーの内部を実際の企業に見立てた、いわば模擬就労です。
各「課」、すなわちチームに分かれ、それぞれのチームごとに作業を行います。
各課では利用者様の中から、チームリーダーである「課長」が選ばれ、朝礼・終礼の際に号令をかけたり、当日の作業指示を出す役目を担います。
他の利用者様は、課長の指示に従い作業に取り組みます。作業が終わった際や休憩に入る際、また作業の不明点や質問がある場合はレポートラインを守って、課長に報告します。
これは実際の就労先で上司に対し報告・連絡・相談ができるようになるための、大事な訓練なのです!
職場の仕組みや、働く際の決まりごとを学べるジョブトレーニングは、利用者様の参加率も高くなっています。

2021年3月現在、草加駅前センターには総務課、経理課、情報分析課、広報課、庶務課の計5課が存在します。

総務課 … データ入力等の作業を進めながら電話応対を行い、全国に展開されるウェルビーと連携し、架受電を行います。企業における一般事務職を想定した訓練内容です。

経理課 … 電卓を用いての金種計算を行っています。入金伝票や給与明細書を模した問題も用意されており、実際の経理事務を意識した訓練内容となっています。

情報分析課 … 行政のデータベースを基に周辺の医療機関や福祉施設を調べ上げ、リストを作成します。現在は県内でPCR検査が可能な医療機関の洗い出しを行っています。情報分析課で作成された有用なリストは実際にプリントアウトされ、センター内で閲覧できる場所に置かれることもあります。

広報課 … センター内外に情報を伝える部署です。ブログを更新することで草加駅前センターの情報を外部に発信したり、利用者様に向けて告知や注意喚起のポスターを作製したりします。なお、センター内では『ウェルビー通信』を発行しており、訓練や就職活動で役立つ情報を皆さんと共有できるよう努めています。

庶務課 … 備品や販促物の検品、センター内の清掃ならびに備品の洗浄・消毒を行います。毎週1回、各テーブルに設置されたパーティションを張り替える作業も担っています。手先を使う軽作業を想定した作業を行っています。

利用者様は適性や志望される業種を踏まえて、いずれかに配属されます。ちなみに庶務課は昨年に旧・衛生管理課を吸収合併したため、大所帯です。今後も利用者様のニーズに合わせ、組織図の改変と訓練内容の見直しが重ねられていくことでしょう。

ジョブトレーニングは、体験にいらした方も参加可能です。経理課や庶務課での参加が人気ですが、広報課でも体験者向けの作業を用意しています。お申し付けくだされば、ジョブトレーニングへの参加が叶うよう体験の日程を調整可能です。
皆さまもぜひ一度草加駅前センターにいらして、我々と一緒に「働いて」みませんか?