【草加駅前】カリキュラム紹介第2弾 グループワーク

みなさんこんにちは! 草加駅前センター広報課、山猫です。

カリキュラム紹介第2弾! 今回は「グループワーク」についてご紹介します!

グループワークとは文字通り、グループで作業を行う訓練です。
そう聞くと先日ご紹介したジョブトレーニングを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、内容は大幅に違います。

ジョブトレーニングもグループ作業ですが、目的は主に「報連相」「レポートライン」の訓練です。仕事を割り振ってあとは個別で作業、ということも珍しくありません。個別作業があるからこそ報連相が大事という考え方もできます。

グループワークは基本的に全員で一つの事柄に対して意見を出し合ったり、課題に挑戦したりします。必要であればディスカッションの進行役や書記役を決めることもありますが、リーダーではありません。上下関係はなく、全員で協力して物事に向き合うのがグループワークカリキュラムの特徴です。

ディスカッションのルールとして
「人の意見を否定しない」
「嫌な時や分からないときは発言をパスできる」
というのがあります。参加したら絶対なにか意見を言わなければいけない、なんてことはありませんのでご安心ください。

草加駅前センターで過去に行ったテーマとしては
『日帰り旅行の計画を立ててプレゼンしよう』
『理想の職場を考えよう』
などなど。
手を動かすものであれば、不要なチラシを使った『ペーパータワーゲーム』があります。
その日限りのテーマもあれば、2~3週にわたって取り組むテーマもあります。
今はコロナ禍で少人数での活動が多いですが、他者と触れ合える(もちろん気持ち的な意味で)ことができる貴重な場です。

グループワークは企業で働く上で必要な対人関係技能を身に付ける事を目的としています。

グループでの作業や話し合いを行う事で協調性を身に付けたり、自分の思いや意思を相手に伝える方法を身に付け、他者の意見や話を聞く事で考え方の視野を広げることが出来るのです。

現在、ウェルビー草加駅前センターでは月曜日にグループワークを行っています。
百聞は一見にしかず! 興味のある方はぜひ体験にいらしてください!参加をお待ちしております!!
草加駅前センター、山猫でした!

次回は電話応対についてご紹介します!