【浦安駅前】ウォーキングのご紹介

こんにちは!ウェルビー浦安駅前センターです。
今回は、先日火曜カリキュラムのウォーキングで行った浦安の桜スポットについてご紹介したいと思います!!

浦安駅前センターから徒歩で往復1時間以内という条件で桜スポットを探しました。
浦安の境川は浦安を象徴する川です。
水門も見られて、センターからも近いという事で「境川西水門」へウォーキング兼お花見に行きました。

写真を撮ったのでご覧ください!!
浦安駅前センターから、ゆっくり歩いて片道20分弱の所に「境川西水門」はあります。
写真左から、桜の大木→境川水門→境川です。
浦安はあさりや海苔も有名なんですよ!!
ウォーキングをすることで血行も良くなり、運動不足解消にもなり久しぶりに、ゆっくり桜を見る事が出来た1日でした。

ウェルビー浦安駅前センターでは、随時見学や体験を受け付けております!就労移行ってどんなところなんだろう?疑問に思ったらいつでもご連絡ください!!
TEL:047-314-5083 E-MAIL:urayasu@welbe.co.jp (9:00~18:00)

【府中駅前】昨年度就職者数のご報告

みなさんこんにちは、ウェルビー府中駅前センターです。
新年度となり、今回は昨年度の就職者数を報告します。

昨年度は17名の利用者様が希望する企業に就職をすることができました。
職種は事務職の他にも、販売、農園業務など様々です。
コロナ禍で一旦は就職者が減少する時期もありましたが、昨年度はコロナ前以上の就職者が出ております。

ウェルビー府中駅前センターでは、就職活動に向けて日々の訓練や個別の書類添削・面接練習など、様々な支援を行っています。見学も随時受け付けておりますので、ご興味がございましたらお気軽にご連絡をお待ちしております。

【大津】2月イベントのご報告

こんにちは!ウェルビー大津センターです。ここ湖国滋賀では春の訪れを告げる「びわ湖開き」が行われました。暖かい春の日が来るのが待ち遠しいですね。

今回は少し前になりますが、2月に開催されたイベントの内容をお知らせしたいと思います。

2月5日(土)新聞川柳

新聞から文字を切り抜き、その中の言葉を組み合わせて川柳を作っていくイベントです。

利用者様のコメント
◆簡単に出来そうに見えて難しかったです。とりあえず新聞から5と7の数の文字を見つけては切り抜き、ためていきましたが、組み合わせて意味のある面白い言葉にするのがなかなか大変で、頭を使いました。最終的にいくつか出来上がって良かったです。
新聞を一心不乱に切り抜いている時間が結構楽しかったです。

◆1人ずつ新聞川柳を作られたのを見せて頂きました。とても色々な見出し、タイトルもあるんだなと思いました。人によって色々な個性が出ているなあと思います。川柳はテーマ、内容によって変ってくるだと知りました。
ホワイトボードに貼ってある川柳を見ていても色々あるんだなと思いました。次に、模造紙にセロテープで貼っていくのは大変でした。その時の気になるキーワードが
鍵となると思います。最後に、川柳をつくるのは、大変でしたけど出来た時の達成感が味わえるからです。

2月11日(金)在宅ワーク
コロナ禍で在宅ワークを取り入れる企業も増えてきています。そこで在宅ワークのメリット、デメリットを紹介するイベントです。

利用者様のコメント
メリットは、通勤時間、交通費、移動時間を有効に活用すると聞き、いいと思いました。
デメリットは、何かあったらすぐ相談できないし、運動不足になってしまう。
そして最後に、いい面、悪い面の二面性があるので、選ぶ時は、特に気を付けたいなと思います。

2月19日(土)サイコロトーク
サイコロトークとはあらかじめホワイトボードに1から6の番号が書いてあり、その番号の横にお題が書いてあり、サイコロを振ってその出た目のお題について話すというものです。参加者が1人ずつサイコロを転がして答えていきました。面白いことに、同じ目が連続して出たりすることもありました。同じお題でも人によって答えが違うので、様々な話題が出て盛り上がりました。参加者の意外な一面が分かるお題もあり、「へえー!」という声が上がっていました。
【サイコロトークの魅力:度胸試しにもなり、面接などに役立ちます。雑談力が一番簡単に身に付くものです。】

利用者様のコメント
◆普段の会話では自分であらかじめテーマを決めて話せるのに対し、サイコロトークでは振ったサイコロの目に当てはまるテーマについて話さなくてはならず、戸惑いました。しかし、これは今後面接などでも役に立つ良い練習だと思いました。面接ではこちらが答えにくい質問や予想もつかなった質問もされることが想定され、そういった面では良い訓練になったと思います。よく話題を振るといいますが、これはサイコロトークがその語源ではと思いました。また一つ学べたひと時でした。

◆最初に、サイコロトークについての説明がありました。そして、中、大のサイコロを転がしました。順番に5人のメンバーが「一周、二周」とサイコロを振りました。次に、三周目になってお題の内容を変更されました。
サイコロトークとは色んな人の思っている事が伝わります。

◆サイコロの目のお題でトークをするのが想像以上に難しかったです。
とっさに内容や言葉が思い浮かばず、私はあまり上手く話せませんでした。
元々、頭の中の言葉をまとめて口で伝えたり、細かく表現したりするのは苦手で、私自身の課題の一つであると自覚はしているので、参加されていた皆さんのトークが参考になりました。
また、普段は分からない皆さんの意外な一面が見られて楽しかったです。

2月12日(土)折句カード製作

ウェルビー大津センター折句

利用者様のコメント
◆私の憧れの方は昨年にメジャーリーグ(野球)で活躍した大谷翔平選手です。
今回は大谷翔平選手の苗字である「おおたに」の「お」、「お」、「た」、「に」の4文字を折り句に書いてカードを作成しました。私は大谷翔平選手のようにタフ精神力になれるように頑張りたいので書きました。考えるのに時間がかかりましたが、支援員の方、参加した利用者の方と絵具、ペン、画用紙、シールを使ってどのようなデザインにすれば上手にできるかを一緒に考えることができて楽しかったです。また次回も参加したいです。

◆まず単語を決めてから、別の言葉や文の中に折り込むのが難しかったです。
文字によっては思い付くまでに時間がかかりました。いくつか単語の候補はありましたが、ほとんど作れませんでした。
柔軟な発想力があれば様々な句が作れるのだろうなと思います。あと、デザインやデコレーションのセンスも問われると思いました。もう少し可愛く綺麗に出来ないかな…と思いながら作っていました。
頭を柔らかくする良いトレーニングになりました。皆さんと和気あいあいと作れて楽しかったです。

2月26日(土)すごろく遊び
すごろく製作について説明がありました。すごろくとは、サイコロを振り、サイコロの目の数によってマス目の数の分だけ動いていくというシンプルなものです。一人5マスを、大きな用紙で作りました。カラーペンや色鉛筆を使うこともありました。
最後には、3人の方が無事ゴールされました。後の3人は残念ながらゴール出来ませんでしたが、すごろくは楽しいものだと伝わりました。

利用者様のコメント
◆マス目を考えるのがとても難しくすぐには思い浮かばなかったです。カラーペン(色鉛筆)で塗ったりもしました。目立つマス目を色で付けた人もいらっしゃいました。とてもびっくりしました。そして、字を色で書いたのはいいアイデアだと思いました。各々の特徴が出ていると思いました。
サイコロや「スタート」「ゴール」のマス目を2人の方が作られました。とても上手に作られました。最後に、すごろくを製作して大変ですけど楽しかったと思います。
◆大きな用紙でマスを作るのがとても楽しかったです。5種類のマスをどのような内容にするか、楽しくて面白いすごろくにするにはどんなマスを作るか、あれこれ想像しながら紙にカラーペンで書き込みました。
マスにはそこに止まった時にどのような動作をするか書き入れるのがルールだったので、色々な動作を入れてみましたが、スクワットが好評だったようで良かったです。
マスを配置するときは参加者全員で適当に置きました。ですが、皆さんがゴール手前のマスで、スタート地点やその付近に戻されるループにはまり、なかなかゴール出来なかったり、「一回休み」「二回休み」など休みのマスを作られた方が多かったため、一時は参加者全員が休みだったりして、久し振りに大笑いしました。
今後、リフレッシュの時間にも、この「すごろく作り・遊び」を取り入れられるとのことで、今から楽しみです。

2月26日(土)マインドフルネス
マインドフルネスは【心の筋トレ】です。気持ちを疲れにくくする瞑想法です。

利用者様のコメント
2分間、目を閉じて感じた事は人それぞれ違いました。エアコンの音が気になり集中出来なかったり眠くなりかけたり、無の境地になった方もいらっしゃいました。
私は、昔の記憶が頭の中に鮮明によみがえってきました。
最後に、マインドフルネスをすると集中力、記憶力の向上に役立つ事があると伝えたいです。

※ウェルビー大津センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方、困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!
あなたの1歩踏み出すきかっけになれればと思います。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!

資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【川越第3】「ウォーキングプログラム」再開のご報告

ウェルビーブログをご覧の皆様こんにちは。
日中は暖かい日が増えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この時期は花粉症に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

さて今回は、コロナ蔓延防止のために休止していた『ウォーキング』プログラムが、今月より再開しましたのでご報告です!

4コマ目の時間内で行って帰れる、センターから程よい距離の小さな神社までウォーキングして参りました。

ウェルビー川越駅前第3センター画像①
今回は参加者8名で歩きましたが、境内のがとても綺麗に咲いていましたよ☆

ウェルビー川越駅前第3センター画像②

ウォーキングプログラムは、適度な運動をしながら利用者様同士で会話を楽しむ良き時間となっています★

気分転換にも最適ですね!

ウェルビー川越駅前第3センター画像③
の木の前でパチリ☆

ウェルビー川越駅前第3センター画像④

こういったプログラムから他者との関わり方を知って頂き、人とのコミュニケーションが苦手な方でも、少しずつ慣れていく事ができます。
また、ウォーキング以外にもカードゲーム等みんなで楽しみながら、コミュニケーション力を身に付けて頂ける『リフレッシュ』プログラムも御座いますので、是非ご興味ある方は川越駅前第3センターへお問合せ頂けたらと思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。

※現在、コロナウイルス対策として、毎日の検温、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置をしております。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、日高市、毛呂山町、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【松山】カリキュラム『座右の銘』のご紹介

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は3月に実施したカリキュラム『座右の銘』について紹介します。
皆さんは座右の銘について普段考えたりしますか?実は僕自身もこのカリキュラムをするまで、全く考えたことがありませんでした。
座右の銘とは、簡単に言うと、自分が生きていく上で大切にしている言葉のことです。何となく言葉は聞いたことがあっても、ご利用者様も座右の銘を持っている人はほとんどいませんでした。

今回はグループディスカッションのカリキュラムで、実際にある4字熟語や名言は含めず、「自分たちで完全オリジナルの座右の銘を考える」というカリキュラムを行いました。
以下の言葉などが実際にご意見として出た言葉です。

・100万回面接を受けたネコ
・The Next Right Things
・苦手をカバーするのではなく、得意を活かす
・行動と経験は比例する
・くもの向こうはいつも晴れ

仕事やプライベートでも必ず失敗することはありますが、例え100万回失敗しても自分の力になると思えると前向きになれますよね。

グループディスカッションでは3~6人ほどのグループで楽しく意見を言い合いますが、最初はみんなの中でうまく話せるか不安だとよく聞きます。「まずは参加する」「相手の意見を最後までしっかり聞く」「自分の意見を伝える」「グループの意見をまとめる」など個人の就職までの段階を考えた上で職員と目標を決めています。

最初は人と話すのが緊張して苦手と話されていた方からも、訓練を重ねるうちに「以前はできなかったが書記をすることができた」「意外と自分の意見を言えた」「1年前よりすごく成長した」といった声を頂いています。
ご利用者様の成長はとても嬉しく、段階に応じて目標を設定しながら一緒に進めています。
グループディスカッション以外にもビジネスマナーや全体リフレッシュなど様々なカリキュラムがあります。就職に向けてどんな訓練を行っているか、一度見てみませんか?

ウェルビーでは18歳以上65歳未満の「精神障害」「発達障害」「知的障害」「身体障害」の方が、一般就労で長く働くことを目指して日々訓練を行っています。
見学・体験もできますので、お気軽にご連絡してください!

【福岡天神北】ウェルビーゼミのご紹介

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

暖かい日が続き、桜が満開ですね。
新しい年度となりましたので、
この機会に新しいことを始めてみるのもいいですね!

ウェルビー福岡天神北センター面接トレーニング

こちらの写真は土曜日・祝日に行っている
ウェルビーゼミ”での1コマです。
就職に直結する内容を行うカリキュラムで
利用者様にも大人気のカリキュラムとなっております。

日によって行う内容は変わりますが、
写真は面接トレーニングを行っている様子で
面接での重要なポイントをお伝えし、
職員による実践・振り返りを行っております。

4月になり、就職を検討されている方もいらっしゃるかと思います。
応募書類の作成方法がわからない、面接のポイントが知りたい等
就職活動についてのお悩みや困り事も是非お気軽にお問合せ下さい。

ウェルビー福岡天神北センターカリキュラム表4月_page-0001
ウェルビー福岡天神北センター22年4月イベントチラシ_page-0001

4月のプログラム表・イベントチラシも併せて掲載いたしますので
見学・体験のスケジュールを決められる際にぜひ参考にして下さい。
皆さまからのご連絡お待ちしております☆

↓↓↓お問い合わせ↓↓↓
見学申込はこちら

【高崎第2】「営業部イベント」NGワードのご紹介

こんにちは☺
ウェルビー高崎駅前第2センターです。
暖かくなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?!
今宵もウェルビー高崎駅前第2センターではイベントをたくさん用意しています

さて、本日は3/26日土曜イベントの紹介をさせて頂きます(*^_^*)
【営業部イベント NGワード】です。

昔NGワードのテレビ番組があった気がしますが・・
イベントの内容はグループに分かれ、イベント担当者からテーマを聞く。
① テーマに沿った解答を用紙に記入する。(これがNGワードとなる)
② イベント担当がNGワードの記入された用紙を回収する。
③ 各自NGワードが書かれた用紙をくじ引きのように1枚ひく。
④ 自分でNGワードが書かれた用紙を見ないように頭の前に他の人が見えるように持つ。
⑤ 各自持っているNGワードは自分で見えないため、その答えを言わせるよう他の人が質問していく。
⑥ 自分で持っているNGワードを言ってしまったらアウトとなる。

少し複雑に思うかもしれませんが、実際盛り上がっていました

土日祝日はいつもとは違う雰囲気ですが、平日より少しリラックスした表情の利用者様の一面が見えるところを職員として楽しみにしています。

ウェルビーの土日祝日プログラムでは普段とは少し違うカリキュラムをしています☆毎回違う内容が行われているのでぜひ楽しみにしていてくださいね。
ウェルビー高崎駅前第2センターでは、新しい一歩を踏み出したい方
新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!
皆様にお会いできる日を、楽しみにしております♪♪♪
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【所沢プロペ】4月プログラムの予定

☆所沢プロペ通りセンターでの、4月プログラムの予定をお伝えします。

 

ウェルビー所沢プロぺ通りセンターカリキュラム表

⇓ ⇓ ⇓ ⇓     以下、主なイベント紹介    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
4月1日(金) 「オフィスワークシミュレーション 企画課 特別イベント」
3月度のオフィスワークシミュレーションの企画課presentsによる連想ゲーム。色々趣向を凝らした連想ゲームとのこと。気になる方は是非お気軽にご参加ください。

 

4月15日(金) 「新PC訓練プログラム WIT 支援者向け体験会」
所沢プロペ通りセンターで3月から新しくはじまった「WIT(ウィット)=Welbe IT Training」の関係機関の支援者向けの体験会を15時より開催します。

 

4月16日(土) 「オンライン模擬面接」
コロナ禍で当たり前となりつつある、リモートでの勤務やオンラインでの会議。就職活動においても「オンライン面接」を行う会社が主流となっています。自信のない方は、是非参加してください。

 

4月29日(金) 「オフィスワークシミュレーション 企画課 特別イベント」
オフィスワークシミュレーションの企画課presents 祝日の特別イベントです。さて今回はどんなイベントを行ってくれるのか、とても楽しみです。

 

4月30日(土) 「マインドフルネス講座」
ゴールデンウィークの連休真っただ中、休み明けに体調を崩すことのない様に、心身ともに整えていきましょう。呼吸法とヒーリングミュージックを駆使して、瞑想体験でリラックスしましょう。

 

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?
オンラインでの見学説明も積極的に受け付けております!!!
ご希望の方は所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、ウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら
当センターには、所沢市はもちろん、飯能市、日高市、狭山市、入間市、新座市、東村山市、清瀬市、小平市、西東京市、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。
本川越、南大塚方面からのアクセスもとてもいいです。
また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターをご見学の上、ご自身に合うセンターを選んでいただけたらと思います。

資料請求ご希望の方はこちらから
見学をご希望の方はこちらから

【小倉】企画課主催イベントのご紹介

こんにちは、ウェルビー小倉駅前センター広報課です。

今回は2月26日土曜日に企画課主催で行われたイベント、
~みんなでワイワイ~一人じゃないョ!全員集合
についてご紹介します。

今回のイベントでは
● サイコロトーク
● お絵描き伝言ゲーム
の2つを行いました。

1つ目のサイコロトークでは、プロジェクターを使い、文字をランダムに流して止まったお題について4~5人で話し合いました。

ウェルビー小倉駅前センターIMG_0577

お題は、
1回目、最近買ったもの
2回目、ほしい能力
3回目、子供のころの夢
4回目、もし一億円あれば
4つが出題され、それについて話し合いました。
一つのお題ごとにメンバーが入れ替わり、多くの利用者さんと話すことができました。
また、お題がランダムであったためドキドキ感があり、話を広げやすいようなお題でしたの普段話したことない利用者さんとも話すことができたように思います。

2つ目のお絵かき伝言ゲームでは、制限時間3分間の中で、テーマに沿って4つ書かれた絵や文字を各班一人選ばれた回答者に渡して何を表しているのか解いてもらうゲームでした。

今回のテーマは以下のような順番で出されました
1回目は浦島太郎
2回目はドラミちゃん
3回目はスマートフォン
4回目は明石家さんま
5回目はKMMビル(小倉駅前センター所在地)
6回目はフィギュアスケート
が出題されました。
ウェルビー小倉駅前センターIMG_0587

テーマによっては絵で表現するのが難しいため漢字一文字だけ使用可能というルールがありました。例えばドラミちゃんを表現する場合、皆さんでしたらどのように表現されますか?小倉駅前センターではドラえもんの似顔絵機・妹・黄と表現するなど、漢字一文字で表現可能なことにより絵をかくのが苦手な方でも楽しく、思考を凝らして参加できるように工夫されていると感じました。

普段あまり話さない方と交流出来て有意義で楽しい時間を過ごすことができました。
企画課の方からは「お絵描き伝言ゲームで盛り上がったが、サイコロトークで静かになってしまった」との話を聞くことが出来ました。サイコロトークも大変盛り上がっていたと感じましたが、参加者側にはわからない反省点があると思いました。しかし、この話を聞いて
次回は更に楽しいイベントになると感じました。今後開催されるイベント積極的に参加したいです。

企画課の皆さん、充実した企画を考えていただきありがとうございました!

以上小倉駅前センターでした。

【溝の口】ウェルビー通信のご紹介

こんにちは!ウェルビー溝の口駅前センター企画課です。
障がい者の就職を支援するウェルビー溝の口駅前センターでは、オフィスワークシミュレーションでウェルビー通信という社外向け広報誌を利用者中心になって作成しました。

ウェルビー溝の口センター①

ウェルビー溝の口センター②

溝の口駅前センターでは、例えば、以下の症状をお持ちの方が利用されています。
うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、高次脳機能障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、知的障害、等。

条件に当てはまらなくても、一度ご相談ください。
就労移行支援事業の利用契約は18歳以上となりますが、17歳以下の方についても体験のお申込みや将来的な利用相談を承っています。ぜひともご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております!

現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、
毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、
飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、
センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。