【上大岡】カリキュラム内容(SSTについて)【キーワード】:『横浜市港南区・南区・金沢区』 『障害者』 『就職・仕事・働く』

はじめに・・・
ウェルビー上大岡センターでは週1回、職場での作業を想定した実践的な訓練『企業実践プログラム』を実施しております。
このブログは『企業実践プログラム』にて広報課の作業の一環として、作成と発信しております。
このブログを通して、より多くの方にウェルビーがどんなところなのか、ウェルビー上大岡センターではどんなことしているのか、などなど
障害や病気をもっていても自分らしく働くために何が必要なのか、色んな視点で情報発信をして参ります。
ブログをご覧になった方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックをお願いします。

 

こんにちはウェルビー上大岡の広報課です!今回は秋から冬のシーズンにかけて、ここ最近ウェルビーで毎週行われているカリキュラム内容についてご紹介したいと思います。

今回のテーマはグループワークです。グループワークは毎週火曜日午前中に行われています(11月現在)。グループワークには4種類のトレーニングがあります。

まず一つ目はSST(ソーシャルスキルトレーニング)です。「SSTってなんだろう?」と思った方もいると思います。SSTとはソーシャルスキルトレーニングの略です。
社会で人と人とが関わりながら生きていくために欠かせないスキルを身につけるための訓練のことを指します。
具体的にはどのような事をしているのか?最近のグループワークで行った一例を出します。テーマは「欠席・遅刻・早退の連絡をする」です。
社会に出たら欠席・遅刻・早退などの連絡は、絶対と言っていいほどの社会的なマナーとなります。これらの連絡をしたいけれどどのような言い方、内容で会社の方に連絡をすれば良いのかは慣れていないと難しい場面です。そこで訓練を通じてまず自分なりの連絡の仕方を考えて、最後にスタッフの方が一般的な回答、連絡の仕方を教えてくれるという流れで行っています。
簡単な例で「欠席をする」場面でのロールプレイングをしました。

A→上司(連絡を受ける側)   B→自分(欠席の連絡をする側)

① B:『ウェルビー上大岡の〇〇(自分の名前)です。〇〇さん(上司の名前)は今いらっしゃいますでしょうか?』

A:『おはようございます。お電話変わりました○○です(上司の名前)。どうしましたか?』

② B:『おはようございます、○○(自分の名前)です。今朝、38℃ほど熱がございまして欠席をしようと思います。大変申し訳御座いません。これから病院へ向かおうと思います。』

A:『はい、了解しました。お大事になさってください。』

③ B:『診察が終わり次第、再度ご連絡いたします。それでは失礼致します。』

A:『失礼致します。』

 

このようなAとBとの会話の中で、まずB側(自分)の役を自分なりに考えながら正解に近い会話を考えます。皆さんならどのような会話を考えたでしょうか?
ここで私が勉強になった事は2点あります。1つ目は、会話の中でまず自分の名前をしっかりと言って挨拶をした後、②の場面でも連絡をする上司の方に電話が変わった時、もう一度挨拶をきちんとし直した点です。電話を最初にとった人には挨拶をしましたが、電話を代わった上司にも再度挨拶をしています。
2つ目は、③で病院での診察後の診断結果も連絡をしようとしている点です。現在コロナ禍で高熱が出ているということは、会社側にとって気になる点だと思います。このように診断結果をしっかりと伝えることにより会社側、上司側もしっかりと対応ができる事につながると思いました。
これらのような細かい部分は社会人としてとても大事な事であり、私もとても勉強になりました。

以上のような社会に出た際に役立つスキル、知識をグループワークで身につける事ができます。グループワークにはSSTの訓練以外にも伝達トレーニング(相手に対していかに簡潔で分かりやすく伝えられるか)やアサーション(相手の意見を尊重しつつ、自身の意見・主張を伝える訓練)、ディスカッション(グループで一つの課題に対して話し合い、協力して議論を進めていくトレーニング)などがあります。
SST以外の訓練内容に関しての例などはまた後日、記載したいと考えております。

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫

資料請求はこちら
見学申込はこちら

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】

就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・区・金沢区・磯子区・区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(企業実践)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをしていきます。障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください!

【W上大岡】写真①

【W上大岡】写真②

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL 045-315-3273
Mail kamiooka@welbe.co.jp

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【横須賀中央】~就職者の声~

皆さんこんにちは。
ウェルビー横須賀中央駅前センターです。

弊センターから2人目の就職者が出ました。

本日は、就職された利用者の方がどのような経緯でウェルビーを利用しはじめ、
どのように訓練に参加し就職に至ったのかを実際の生の声をお伝え致します!

ウェルビー横須賀中央駅前センター1

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ウェルビー横須賀中央駅前センターは、横須賀市の方だけではなく、
横浜市、逗子市、三浦市など、市外の方もご利用いただけます。
またご利用できる障害に関しては、
身体障害、知的障害、精神障害(うつ、統合失調症、双極性障害等)、
発達障害、難病の方が対象のサービスとなっております。

またコロナウイルス感染症対策として、

検温、消毒、パーテーションの設置、定期的な室内の換気、空気清浄機の設置をしております。

よろしくお願いいたします!!

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:046-845-6261

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「横須賀中央駅前センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:yokosuka@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら

【高崎第2】祝日イベントの紹介

こんにちは☺
ウェルビー高崎駅前第2センターです。
11月もあと一週間で終わりですね!!皆さま秋の食べ物を満喫していますか?? 秋は美味しいものが多いですね!!私は2日連続秋刀魚を食べました☆☆皆さま秋の食事を楽しんでくださいね。寒い日が続きますが体調はいかがでしょうか。どうぞご自愛くださいね。

さて、本日は祝日イベントの紹介をさせて頂きます(*^_^*)
【リアクションを使いこなそう(オーバーもたまには良いね編】です。

突然ですが、皆さまはコミュニケーション能力に自信がありますか??家族や友人と会話するときに相手のリアクションを意識していますか??
11/23(祝日)のイベントはコミュニケーション能力をあげることが出来るよう相手の会話を意識した「うなずき方」について説明し練習しました。
普段から話を聞くときに「うなずく」ことを意識してみることが大切になってきます。「うなずく」タイミングは「話のふしめ」を意識して行うと良いですよ!!
相手に好意的な印象を持ってもらえる方法の紹介では・・
簡単な方法をいくつかご紹介しました。
面接でも使えますが、相手が話しているときに①少し前のめりになる。②椅子に座っているときに「手を置く位置を前にしてみる」③「あごを少しだけ上げる」④「少しのけぞる」⑤「話している相手を立ててみる」
このように少し意識するだけでも第一印象は変わってきます。
ウェルビーの祝日プログラムでは普段とは少し違うカリキュラムをしています☆毎回違う内容が行われているのでぜひ楽しみにしていてくださいね。
ウェルビー高崎駅前第2センターでは、新しい一歩を踏み出したい方新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!
皆様にお会いできる日を、楽しみにしております♪♪♪
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【札幌】祝日イベントのご紹介

皆様、こんにちは!ウェルビー札幌センターの小川です!

本日は11/23(火)勤労感謝の日に行われた特別プログラムのご紹介をします!

特別プログラムの1時間目は利用者様による講座形式のプログラムです!
企業実践というプログラム内で企画課に所属する方がこの日のために準備をしてきました。
企画課には4名の方がいるので1人15分の持ち時間で発表をします。
今回のテーマは「面接でのNG行動、「見やすいフォント」、「自律神経の整え方」、「防災について」の4テーマでバリエーション豊かなものでした!

2時間目は紙飛行機大会を行いました!
遠くまで飛ばした人の勝ちというシンプルなルールでしたが、とても盛り上がる大会になりました。
インターネットを使ってよく飛ぶ形を調べる人もいれば、オリジナリティー溢れる紙飛行機を作る人など様々でした!
見事優勝した方は細身の紙飛行で遠くまで飛ばしていました!

ウェルビー札幌センターではコロナ予防対策もしっかりと行っています。
・入室時の検温と手の消毒
・マスク着用のお願い
・常時の加湿
・パーテーションの設置

ウェルビー札幌センターでは見学や体験、オンライン見学会の希望も受け付けています!
あなたに合わせた方法を提案させていただきますのでお気軽にご連絡ください!
支援員一同心よりお待ちしております!
【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

 

【川越3】グループワークプログラムのご紹介

ウェルビーのブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。
時の経つのは早いもので、街のクリスマスムードに加え、先日お正月のお飾りが売られているのを見て、1年の早さに恐れ戦いた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、グループワークのプログラムで行ったペーパータワーのご紹介です!
参加の皆様には2チームに分かれて頂き、作戦タイムを経て制限時間内にどこまで高くタワーを作れるかを競って頂きました。

チームで色々な意見を出し合い、より高いタワーが作れるよう作戦会議をします。
・土台はどうしようか?
・どんな折り方をしたら強度が増すか?
・1段にいくつ並べたら安定するか?などなど。
【W川越3】画像①
さてさて! 作戦会議も終了し、いざ製作スタートです☆
【W川越3】画像②
両チームそれぞれ順調に積み上げていますね!
【W川越3】画像③【W川越3】画像④
両チームとも、土台の製作担当と積み上げ担当をうまく分担し、効率よく作業が出来るよう工夫していましたね。

なかなかの高さになっています!

【W川越3】画像⑤

さぁ、そろそろタイムアップです!
なんとなんと!
【W川越3】画像⑥

両チームとも素晴らしいチームワークで天井に届く高さのペーパータワーを完成することが出来ました★

このようにグループワークでは様々なテーマに沿って、何か1つの目的や目標に向かい皆で意見を出し合い、協力し合う事で自然とコミュニケーション力を身につけて頂けるプログラムとなっています。
他者とのコミュニケーションが苦手だという方も、こういったゲーム感覚のプログラムから、少しずつ、ご自身のペースで人との関わり方を身に付けて頂けます☆
ご興味のある方は是非お問合せください!

最後までご覧頂きありがとうございます。

※現在、コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは毎日の検温、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置をしております。
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【金沢】体験会のご案内と、カリキュラム報告「ストレス対処について」

こんにちは!ウェルビー金沢センターです。
今回も先日行われたカリキュラム体験会の様子を少しお伝えします(*’ω’*)
ウェルビー金沢センターでは先月に引き続きカリキュラム体験会を実施中です☆
11月は就職活動に役立つ内容を中心に体験会を行いましたが、今月からは皆様の自己理解に繋がる内容で体験会を行う予定です!今後の予定も随時お知らせ致しますので、少しでもご興味ありましたら、お気軽にご参加下さいね☆

12月1日は「ストレス対処について」カリキュラムを行いました。
今回はストレスへの対処法を皆さんに知っていただき、自分に合った方法を考えて頂きました!ストレスを感じる原因が人それぞれであるように、ストレスを感じる度合いや対処法も人それぞれですよね。正解があるものではありませんが、今後の自分が適切な対処法を選択していく為にも今回のカリキュラムが良い機会となったのではないでしょうか(^^)
さて、今後のカリキュラム体験会のお知らせです。

ウェルビー金沢センター

カリキュラム体験会チラシ(11-12月)_ページ_1

カリキュラム体験会チラシ(11-12月)_ページ_2

当日のご連絡も、ちょっと見学だけでも、若干遅刻もOK!
また、予定がその日までわからないから決められない等あれば飛び込み参加も大丈夫です★家から出ることが億劫になる・・・という方もZOOMでの参加ができます♪

こんなことに悩んでいませんか?
一人で参加するのに不安な方は、友人・知人・家族との参加も出来ます。
・就職活動しているがなかなか決まらない
・自分に合った仕事が分からない
・生活リズムを整えたい
一人で悩まずに、一度相談に来ませんか?
また、ウェルビー金沢センターでは見学・体験などのお問合せを随時受付中です!
障害を企業に理解してもらいたい、病気に配慮して就職活動を進めたいなどお仕事について悩まれていることを一度相談頂ければと思いますので、どうぞお気軽にお問合せ下さいね♪

 

1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお問合せください。
TEL:076-254-5845
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「金沢センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申込はこちら

【航空公園】利用者様の作品紹介

ここ最近めっきり寒くなってきましたね(^^)
みなさん風邪などひいてはいないでしょうか? 暖かいお鍋や肉まんやラーメンが恋しい季節です!
ここウェルビー航空公園駅前センターでも様々なイベントが行われています。

今回は利用者様の作品紹介です(^^)
どんぐりを使用したリースと『秋』をテーマにしたちぎり絵です!
ウェルビー所沢プロぺ通りセンター

個性あふれる作品になりました。
普段は就職活動系のカリキュラムを行っていますが、時々このような作品作りを通して皆さんを知る事ができ、その方の人柄や好きなものがわかります。リフレッシュにもなります!
イベントのご案内など今後もブログを通してご紹介していきます!

ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

西武新宿線 航空公園駅にて下車し、西口エレベーターから降りてから、
駅からセンターまでなんと徒歩30秒!

駅構内には、ハローワーク所沢プラザもあり、就職活動には好立地のセンターです。

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣に所沢プロぺ通りセンターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

【大阪天王寺】特別カリキュラム「Wordやろうぜ」のご報告

ウェルビーブログをご覧の皆様、どうもこんにちは!
ウェルビー大阪天王寺駅前センター利用者によるブログのお時間です。
今回のブログ内容は、11月6日に行った
『Wordやろうぜ!~クリスマスポスターを作ってみよう~』についての感想です。講座を行う側と受ける側の感想について紹介していきたいと思いますので、是非最後まで見ていってくださいね☆彡

ではまずは行った利用者側の感想から・・

私が講座を行う日にちが『11月』に決まったということで、もうすぐ12月か・・12月といえばクリスマス、よし、クリスマスをテーマに講座を行ってみよう!と単純な形でテーマが決まりました。次に、どんなポスターを作ってみようかな・・と考え始めるもこれがまた難しい(泣)せっかく作るのだから、きれいで、おしゃれで、見栄えが良く、楽しめそうな・・と考えれば考えるほど泥沼にハマっていきました汗

そんな時は小休憩!コーヒーを飲みながら頭の中を空っぽにしてリラックスし、拾い集めた画像をなんとなく組み合わせるとあら不思議、あんなに悩んでいた時間が嘘のように結構納得のいく構図が出来上がりました!休憩ってホント大事ですね(笑)
そうするうちに見本が完成し、次はそれをどう説明するのがいいかな、タイムスケジュールはどうしようかな、など考える部分は多かったのですが、すべてここで書いていくときりがないので、準備していた感想を一言でいうと、か・な・り・大変でした!

講座を行うことに関して、苦労して考えた講座を皆さん喜んでくれるかな~などと不安な気持ちがいろいろとありましたが、最終的に無事に講座を終えることができ、達成感というよりも安堵感でいっぱいな気持ちになりました。

次に、参加した側の感想です。

ウェルビー大阪天王寺駅前センターでは、色々なイベントをしていますが、家事で忙しい主婦としては、なかなか土曜日にセンターに行けないのがつらいです。
しかし、旦那様の許可をもらって、「PCクラブ」参加しました!

言い訳させてもらうと、今年50歳になる私は、学生時代にパソコンなどは存在していませんでした。
大学生の時にワープロが発売され、渋谷まで買いに行って、重たいのに世田谷のアパートまで持ち帰ったことを覚えています。そんな時代についていけない主婦は、「PCクラブ」に参加して、ついていけないのではと不安でした。
ワードとエクセルの基礎程度ならなんとか覚えたのですが、今回はワードを使ったチラシ作りということで、画像の挿入や、グラデーション、トリミングなど…不安。
でも、もっとパソコンのスキルを上げたいという気持ちが高まり、参加いたしました!

正直、サクサクと担当の方が進めておられて、画面を分割したりすることをサラッとなさっておられて、私…ついていけず手を上げました。サポート担当の方がスッと来てくださって、丁寧に教えてくださいました。そんなこんなで、何度も手を挙げながら、今回はクリスマス会のチラシを作成することができました。サンタさんの画像を挿入したり、ワードアートやトリミングしたり、とにかくついていくのに精いっぱいでしたが、完成したチラシを見ていると、「私ってなかなかやるじゃないか」と思える出来栄えでした!

ウェルビーは様々な特技を持っておられる方も多く、私もスキルアップさせていただきました。また楽しいPCクラブに参加したいです。それでは、みなさん、ごきげんよう!
50歳、主婦のSHでした!

 

ということで、11月6日のパソコンクラブに関するブログでした!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
就労移行支援にご興味をお持ちの方はお気軽に大阪天王寺駅前センターまでお問合せ下さいね!!皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー大阪天王寺駅前センター
TEL:06-4703-3252(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【本厚木】「障がい年金講座」のご報告

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、双極性障害、適応障害、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化し
ご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、そんなウェルビー本厚木駅前センターで行われたイベントの紹介を致します!

――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、皆様は「障害年金」というものをご存じでしょうか。

聞いたことがない
聞いたことはあるけどあんまり知らない
すでに貰っている……

などなど、様々な方がいらっしゃるかと思います。

そのような方々の為に、
ウェルビー本厚木駅前センターでは、
11月16日に特別ゲストとして
みなと横浜社会保険労務士事務所の福田様をお招きして
「障がい年金講座」を実施致しました。

ウェルビー本厚木駅前センター-1

福田様からは、
障害年金制度の現在、
障害年金を受けるための「3つのポイント」
書類の用意方法 など
長年の障害年金に携わっていらっしゃる方ならではの
非常に大切なお話しを伺うことができました。

 

自分は受給できるのか?
今から申請するにはどうすればいい?
すでに貰っているが、更新の際は?

上記のような疑問に対し、
ていねいに明確にお答え頂くことができました。

参加した皆様からは
「事前準備や知識は大切だと思った」
「自分が申し込めるかどうかはっきりわかって良かった」
「すでに受給しているが、疑問が晴れて良かった」
「難しい内容だったが、参加できてよかった」
など、様々な感想が出ていました。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、
今後も皆様の今後や将来に有益なイベントを企画・開催して参ります。
もしご興味あれば以下よりご連絡ください。

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の「障害年金講座」などのような、
様々なイベントだけではなく、通常カリキュラムを見学&体験頂けます。
ぜひ一度お問い合わせ下さい。
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】利用者ブログ「ベーシックトレーニングとは?」

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回もご紹介した「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さんこんにちは!本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。

今回のブログを読んでいただき、ありがとうございます。

今回はウェルビーのカリキュラムについて、1つご紹介します!

ベーシックトレーニングとは?
以下の5つを行っているトレーニングの事です!

カード作成  ゼムクリップ
電卓 プラグ 仕分け帳票整理

 

・仕事で必要な基礎軽作業能力を高め、ルールを身につける
・自身の得意な作業、不得意の作業を理解する事ができるようになる
・仕事の必要なスキル(集中力、ミスを出さないようにする等)

上記3項目を理解して、トレーニングを行います。
ウェルビー本厚木駅前センター1

 

ウェルビー本厚木駅前センター2
皆さん、ベーシックトレーニングと聞いて不安や疑問に思うことありますよね。

そこで実際に訓練に参加している者として、皆さんへメッセージを書きたいと思います。

私も初めは不安でいっぱいでした。だけど、やっていくうちに慣れてきて自分の得意な作業が身につくようになってくるのが嬉しかったです。苦手な作業でも頑張ることができています。それが自分の就職に繋がると思うと頑張れます。

皆さんには得意なこと、苦手な事ありますか?
もしかしたら、苦手なことも一緒に頑張っている人がいると励みになるかもしれません。
是非ウェルビーに来て私達と一緒に学びませんか?

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!