【千葉第2】皆さんこんにちは

皆さんこんにちは!ウェルビー千葉駅前第2センターです!

今回はウェルビーのカリキュラムのひとつであるウォーキングについてご紹介したいと思います。千葉駅前第2センターでは、毎週水曜日の午後にウォーキングの時間があります。

利用者様も楽しみにしているカリキュラムの一つです。歩きながら体力の向上にもなりますし、日頃の運動不足解消にもなるため、とても人気のカリキュラムです。^^

今回は、桜の開花に合わせて「千葉公園」にウォーキングに行きました。天気も良く、暖かい気温だったので皆さん張り切ってウォーキングに参加されていました。非常事態宣言下でもあったためウォーキングもしばらくお休みしていて、久しぶりの千葉公園でした。
ただ、歩くだけでなく利用者様同士いろいろ会話しながら楽しんで参加できるのが、このカリキュラムの良いところです!!

天気も良く春休みということもあり、学生の方や親子連れが楽しそうに遊んでいたり、卒業写真を撮るために着物姿の方も桜の下で写真を撮っていました。
桜以外でも、様々な花が咲いていたのでお花に詳しい利用者様が説明をしてくださり、充実した時間を過ごすことができました。

千葉駅前第2センター画像

ウェルビー千葉駅前第2センターでは、随時見学や体験を行っています。就労移行に興味がある方、これから利用して就職を目指したい!という方。ぜひ一度、センターに見学に来てみてください。わからない事などセンターのスタッフと一緒に相談しながら決めていく事ができます!お問い合わせも大歓迎です!!
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

【浦安】特別プログラム 『模擬面接』のご紹介

こんにちは。
ウェルビー浦安駅前センターです。

3月30日に模擬面接を実施しました (^^)/
本番の面接に向けて面接力向上、緊張への慣れを目的として1人15分程度の時間を使い面接&フィードバックをしていきました。
面接を行っていない方々は『この質問にはどう答えればよいか』等の疑問をディスカッションしていただき他の方の解答を参考にする時間として使用しました。

模擬面接は緊張されたようで、
●早口になってしまったので次回気を付けたい
●頭が真っ白になってしまったので、練習が必要だと思った
などの感想をいただきました。
いつも以上に真剣に訓練される利用者様を見てウェルビーの訓練を通して就活が上手くいくといいな、と職員一同改めて感じる事が出来ました(*^_^*)

ウェルビー浦安駅前センターでは模擬面接を
毎月 月末の火曜日10:10~12:00に行っています!
見学・体験いつでも承っておりますのでお気軽にご連絡ください♪

見学・体験ご予約/ご質問
ウェルビー浦安駅前センター
047-314-5083
※コロナ対策を徹底しています
※zoomを使ったオンラインの見学も行っております

千葉県浦安市当代島1-1-11 フォーレストビル4階
E-MAIL info@welbe.co.jp
URLhttps://www.welbe.co.jp/

浦安駅前センター地図

【上大岡】リフレッシュタイムのご紹介

みなさん、こんにちは。ウェルビー上大岡センター広報課です。

※この記事は企業実践カリキュラムの一環として、就労移行支援事業所の利用者が記事を書いております。

毎度おなじみカリキュラム紹介シリーズ、今回はリフレッシュタイムのご紹介です。

 

毎日ウェルビーに通っていると、PC訓練やベーシックトレーニング、ビジネスマナーの講義に、それらをこなしながら、履歴書を書いたり企業説明会に行ったりなどの就職活動と、色々とやることが多くて疲れが溜まってしまいますよね。

そんな時は毎週土曜日のリフレッシュタイム。本を読んだり、音楽を聴いたり、仲間と談笑したり、ゲームに興じたり、思い思いの時間を過ごして日々の疲れを癒やし、英気を養います。

実際に私もポーカーを遊んだりしました。ポーカーって単なる絵合わせじゃなくて、相手の手札を推理したり、ブラフで自分の手を強く見せたり、心理的な駆け引きがあって面白いんですよ。(お金は賭けていませんよ^^; 念のため……)

あ、今「ただ遊ぶだけのカリキュラム? それってウェルビーに来てやる意味あるの?」って思いませんでした?

しかし、実際に就職した後、より良く長く働き続けるためにストレスのコントロールはとっても大切。
職場での休憩時間や余暇を想定した、これも立派なトレーニングの一環なんです。

実際、リフレッシュタイム中は(周囲に迷惑をかけない範囲内で)自由に過ごすことが認められていますが、PC訓練やベーシックトレーニングを行うことは認められていません。疲れを取るためのカリキュラムなので、疲れを溜めてしまう訓練は認められていないんですね。
休む時はしっかり休む。勤務中と勤務時間外のメリハリをしっかりつけることが、仕事のパフォーマンスの向上にも繋がります。

また、同僚や上司と休憩中に親睦を深めることで、仕事中もコミュニケーションが取りやすくなりますし、ストレスも溜めにくくなります。
私自身、ウェルビーに通い始めた当初は誰も話す相手がいなく孤独で、ウェルビーにも仕方なく通っているような気持ちでしたが、他の利用者さんとコミュニケーションを取るようになって、ウェルビーに通うことが楽しみになりました。当初は意義のわからなかったリフレッシュタイムにも、今では積極的に参加するようにしています。

是非、休憩時間がより良い仕事に繋がるよう、ウェルビーにいる間にしっかりと「休み方」を練習しておきましょう。

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫

●お問い合わせはこちらから↓↓↓
https://www.welbe.co.jp/inquiry/

●資料請求はこちら↓↓↓
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe&shop_choice_code=welbe001

見学申込はこちら↓↓↓
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe002&shop_choice_code=welbe002

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008
神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
京急本線・横浜市営地下鉄「上大岡」駅 徒歩8分
TEL:045-315-3273
FAX:045-315-3274

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【春日部】在宅訓練 オンライン会議をご紹介

こんにちは。
ウェルビー春日部センターです。
日差しの暖かさが春を感じさせ、つぎつぎと桜のつぼみが開花しはじめ春が待ち遠しくなりましたね。

さて、ウェルビー春日部センターでは緊急事態宣言が発令したことにより、利用者様の数人が在宅訓練を実施しております。

その中でも、在宅訓練のひとつであるオンライン会議をご紹介します。
一般企業でも在宅勤務が定着し始め、コミュニケーションツールとして
オンライン会議システムを用いる企業も多いため、

そんな社会情勢に合わせた春日部センターの訓練として
企業実践:広報課にオンライン会議を導入しました!!!

まず『企業実践』とは
職員を上司役とし、実践を通して就労後にぶつかるであろう
課題を見つけ、対処方法を考えます。そして、報連相を実践し適切な方法を身に付けることを目的としたカリキュラムとなっております。

今回は、広報課としてウェルビー春日部センターの広報誌を作成しました。
表紙や目次、カリキュラム、在宅訓練など全10ページとなりました。
今回は、ほんの一部をご紹介させていただきます。

春日部センター企業実践広報課+あとがき

 

こちらは、企業実践の広報課を担当いただいた方の声を“あとがき”としてまとめたものです。
オンライン会議という初めての試みで難しい部分もありましたが、
とても貴重な経験となったというお声がたくさん聞こえてきました。

カメラやマイク、チャットを利用しコミュニケーションを図り、打ち合わせの際は画面共有という機能で自身が操作しているPCの画面を参加者に共有することで
各自が担当しているページ作業の進捗状況を確認し合うことができました。

また、資料づくりをする上で“見せ方”を工夫し、
色合い言葉遣いを含めてグループで話合いを重ねて仕上げることができました。
一人では難しくても、グループ全体で共有し最善を尽くした賜物です。
一人で就職に不安を抱えているあなたも、ウェルビーのスタッフと一緒に最善の道を見つけませんか。

春日部センターでは、このほかにも多彩なプログラムをご用意しておりますので、「プログラムに興味がある」「見学してみたい」と、ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、見学・体験も随時受け付けております。オンラインでの対応も可能です。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!
≪問い合わせ先≫
ウェルビー春日部センター
電話番号:048-884-8635
FAX番号:048-884-8636
メールアドレス: info@welbe.co.jp

【松山】消防訓練について

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
少しずつ寒さも緩み、暖かく過ごしやすい日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回はウェルビー松山センターで3月に行われた消防訓練についてお伝えします。
ウェルビーの台所スペースで火災が発生したことを想定し、利用者様と職員と一緒に避難訓練を行いました。
職員が説明を行うのはもちろんですが、避難訓練の意識を高めるためにも通報は利用者様に行ってもらっています。
実際に訓練として119番に通報をしたあと感想を聞くと、「建物が何階建てだったのか分からなかった」「避難する人数が何人か把握していなくて困った」と言った振り返りもありました。
また、職員による消火器の使い方と注意点の説明も実施しました。

松山センター20210329_ブログ写真1

利用者様からの質疑応答では「消火器は普段どこに置いているのですか?」「ウェルビーの電話番号をすぐには答えなかった」と言った意見もあり、職員としても今回周知することができました。
消火器の使い方や通報の仕方を知っておくことは、就職後のもしものときに役立ちますよね?
ウェルビーでは他にもウォーキングイベントやOB・OG会など様々な取り組みをしています。

「どんな訓練をしているのか気になる」「話だけでも聞いてみたい」と思った方は見学や体験も行えますので、ご連絡をお待ちしてます!

【上大岡】室内ストレッチ

※この記事は企業実践カリキュラムの一環として、就労移行支援事業所の利用者が記事を書いております。

こんにちは。上大岡センター広報課でございます。

毎度おなじみカリキュラム紹介シリーズ、今回は室内ストレッチについてご紹介していきたいと思います。

毎週月曜日の午後に実施してます。
まずは、職員さんが用意した簡単なストレッチ♪から始めます。

上大岡センター画像2

途中、休憩が入り、軽く体を休めます♪

休憩を挟みながら、徐々に強めのストレッチになっていきます。

ここでまた一旦休憩…水分補給取りつつ…再開です!

このあたりからみんな息が上がりだしてきて…
この後更に強めのストレッチになっていきます。

映像を見ながら必死です(‘Д’)

上大岡センター画像1

場所もそんなに広くないのでぶつからないようにするのも大変です。

約30分程度運動してようやく終了です。お疲れ様でした♪

 

☆担当職員インタビュー☆
Q:どのような基準で動画を選んでますか?
A:立ちながら、座りながらできるものを選択しています。あとはスペースとセンターの環境に合わせています。Q:ほかに工夫されている点はありますか?
A:個人個人体力が違うため、全体的に体力に合わせたものストレッチ多めで、休憩時間には体力の解消法を見つけてもらうようにしています。
ストレッチ→休憩→運動→休憩といった形をとっています。

 

講座を受けてみた感想
普段あまり運動していない私ですが、よくバランスの考えられた運動でした。これからは余裕をもって動けるようになりたいなと思いましたp(^^)q柔軟にも気合を入れたいと思います!!

 

ウェルビー上大岡センターでは、見学・体験を随時受け付けています!
身体・精神に障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください!

●見学のご予約(電話でも予約可)
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe002&shop_choice_code=welbe002

●資料請求
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe&shop_choice_code=welbe001

●お問合せやご質問など
https://www.welbe.co.jp/inquiry/

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008
神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
電話:045-315-3273FAX:045-315-3274

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【松戸第2】「ウォーキング」について

こんにちは!ウェルビー松戸第2センターのMです。
暖かくなり、松戸周辺の桜も満開を迎え、町が一段と華やかに感じられますね。
ソメイヨシノの淡いピンク、八重桜の華やかなピンク、しだれ桜の上品なフォルム等々、桜によってその特徴もさまざまですが、皆さんはどの桜がお好みですか?
私は全部好きです(笑)

松戸第2センターでも先日満開の桜を見に、松戸神社までウォーキングをしてきました!
松戸第2センターでは、毎週「ウォーキング」の時間を設けています。
ウォーキングは、晴れの日は松戸周辺の散策、雨の日は室内でストレッチをするなど、積極的に体を動かす事を目的としています。

この日は若干曇り空ではありましたが、気候も穏やかで、満開の桜の中皆さんそれぞれ散策を楽しんでいましたよ。

松戸第2センター桜画像

このウォーキングの時間は皆様からも、
「体を動かせて気持ちがいい。」
「運動不足になりがちなので、体を動かせるのが嬉しい」
などのお声もいただいていて、毎回楽しく参加していただいております。

興味のある方は参加してみてくださいね!

就職したいけど今の自分に出来るかな?
就労移行支援事業所ってどんなサポートしてくれるのかな?
就労経験がない、ブランクが長くて不安  などなど
就職に対する悩みや不安がありましたらいつでもご連絡下さい。
ウェルビー松戸第2センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。
いつでも見学・体験を受け付けておりますので、ご興味ある方は是非ウェルビー松戸第2センターまでご連絡下さい。

【札幌】札幌センターのマスコット

皆様、こんにちは!ウェルビー札幌センターの小川です!

ウェルビー札幌センターには「イラストの会」というサークルがあります!
活動内容はそのままで好きなイラストを描いたり塗り絵をするサークルとなっています!
そんな「イラストの会」から札幌センターのマスコットが誕生しました!

札幌センター画像

名前は「ウェルサちゃん」でウェルビーのロゴをギターのように持っているところがポイントとのことです!
「イラストの会」ではリラックスした雰囲気で気の向くままにイラスト描きや塗り絵を楽しんでいます!
塗り絵をすることで自律神経も整うので一石二鳥ですね!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!
【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

 

【秋葉原】2020年度 就職実績のお知らせ

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。
桜が舞う季節になりましたが、春のお花はチューリップも有名ですね!
チューリップには、5000以上もの品種があると言われていますが、
色・本数ごとに花言葉が違うという特徴もあります。
気になる方は、ぜひ調べてみてくださいね。

さて、本日は、ウェルビー秋葉原駅前センターの2020年度の就職実績のお知らせです。

2020年度は、ウェルビー秋葉原駅前センターから11名のご利用者様が就職されました!

職種は事務職、SE、軽作業等で、多くの方がご希望の職種への就職を実現されています。
弊センターでは、事務職を目指す方が比較的多く、
就職先の職種も自然と事務職が多くなっている傾向が見受けられます。

秋葉原駅前センター図1

 

就職先の業界は、サービス業界IT業界教育・医療業界等、バラエティに富んでいます。
皆さま、それぞれの就職先で生き生きと働いていらっしゃいます。

秋葉原駅前センター図2

秋葉原駅前センター図3

 

就労経験がなかった20代前半の方から40代後半の方まで、
年齢やご経験にはばらつきがありますが、
弊センターでは、お一人おひとりのご希望・状況に合わせた支援を提供しています。
また、「定着支援」として、就職された方々が長く仕事を続けられるように、
就職後もきめ細かなサポートを継続しております。

就職活動に向けてどのような訓練を受けられるのか、
就職活動はどのように進めていくのか、
入社後はどのような支援が受けられるのか、、、などなど、
気になる方は、ぜひセンターまでお気軽にお問い合わせくださいませ。
スタッフが、優しく丁寧に説明させていただきます!

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
以下の対策を実施しております。

・職員・ご利用者様の検温及びマスク着用の徹底
・手洗い・消毒の徹底
・飛沫防止シートの設置
・センター内のアルコール消毒
・定期的な換気
・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌

 

見学・体験も、随時受け付けております。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp

【上大岡】カリキュラムを紹介

このブログは、企業実践カリキュラムという実践的な訓練の一環で、センターご利用者主体で作成しております。

みなさんこんにちは、上大岡センター広報課です。
ウェルビー上大岡センターでは、親しみを持っていただくため、
センターで実際におこなわれているカリキュラムを紹介しています。
今まで5つのカリキュラムが紹介されていますので、過去の記事もご覧になってください。
さて、6番目に紹介するカリキュラムは……。

グループワークです。

みなさんはグループワークと聞いた時に、どんなことを考えますか?
グループで何かを作ったり会話したりするの?
とか、
自分でグループを作らないとダメ?
とか、
誰かと作業をするのはしんどい……。
とか、
思うのではないでしょうか。

 

グループワークはそんな方でも安心できるカリキュラムとなっております。
グループワークでは、

みんなで積極的にワークをしてください
とか……
は~い!今からグループを作って下さ~い!
とか……

このような事は求められません!
事前に決まったグループで話し合うカリキュラムとなります。

その日の体調が優れない時や話すのが苦手でも大丈夫!
その時は、職員に伝えれば見学もできます。
もし見学を選んでも話したくなったら、その時に会話に加わればOKです。

さて、グループワークはグループディスカッション・アサ―ション・コンセンサス・伝達トレーニング・※SST・グループディスカッションの5形式で行われています。
※(SSTの紹介ついては今回ありませんので、気になる方は過去のページをどうぞ)

いきなりよくわからない横文字が並びましたね。
でも大丈夫!これから先日グループワークでディスカッションを行った議題

『紅白歌合戦の視聴率を上げるにはどうしたらいいのか?』

に沿ってグループディスカッション・アサ―ション・コンセンサスの説明をしていきます!

上大岡センター画像

上大岡センター画像2

上大岡センター画像3

以上がアサ―ション・コンセンサス・グループディスカッションになります。

横文字の奴は説明してくれたけど、伝達トレーニングって何さ?

そんなあなた!伝達トレーニングは次のようなことを行います!

上大岡センター画像4

上記5つのトレーニングを行って、
コミュニケーションスキルを磨くのがグループワークの目的です!

じゃあ、どこに気をつければその力が身に付くの?

と思われるかもしれません。
気を付ければいいポイントは三つだけ!

他人の意見を聴く力
相手に伝わるように話す力
複数の意見から共通点を見出す力

人の意見を聴き、人が伝わるように話す力は、
仕事上のやり取りや自分にとって難しいことを相手に理解してもらうために必要です。
また、複数の意見から共通点を見出す力は、会議の場で意見をまとめるのに必要です。
つまり、職場でコミュニケーションをする上で欠かせない力と言えるでしょう。
ウェルビーは就職に向けてみんなで訓練する場なので、いくら失敗しても大丈夫。
最初からパーフェクトな人なんていないのです。
何度もトライして、少しずつ身に着けていきましょう!

グループワークに参加して私が思うのは、
楽しみながらスキルを身に付けられてサイコー!ということです。
最初は見学だった人が途中参加するという光景もしばしば見受けられます。
思うに議題の種類が豊富で難しくなく取り組みやすいものが揃っており、
参加者がイキイキとしているから途中参加したくなるのではないでしょうか。

これから見学する人は、見学の際に是非グループワークに参加してみて下さいね!

ウェルビー上大岡センターでは、見学・体験を随時受け付けております。
●見学のご予約(電話でも予約可)
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe002&shop_choice_code=welbe002
●資料請求
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe&shop_choice_code=welbe001
●お問合せやご質問など
https://www.welbe.co.jp/inquiry/

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008
神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
電話:045-315-3273 FAX:045-315-3274

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪