【高崎第2】好きなお弁当を調査

こんにちは!ウェルビー高崎駅前第2センターです(^_^)

まだまだ肌寒く感じる事もありますが、桜も咲き始め、春を感じられるようになってきましたね!!

さて、今回は、ウェルビーの人気カリキュラムの一つ(*^▽^*)
企業実践の人気部署、企画広報部作成【お弁当ランキング】ブログをご紹介したいと思います(*^_^*)♪
利用者様ならではのブログになっております♪お楽しみください(^^♪

皆さんこんにちは!高崎駅前第2センターの企画広報部です。

今回、企画広報部で皆さんの好きなお弁当を調査いたしました。
3/1~3/5までを調査期間とし、ウェルビー高崎駅前第2センター内で皆さんに、アンケート用紙を配布し、1位~3位までの順位付けをしてもらいました!

※調査に使用したアンケート用紙

高崎第2アンケート

アンケート実施終了後は企画広報部で集計を行いました。
はたして、結果は…?

お弁当グラフ表

1位 鳥の唐揚げ
2位 デミグラスハンバーグ
3位 ビーフシチュー

このグラフから分かる通り、鳥の唐揚げが一番人気で反対に豆腐のハンバーグがあまり人気ではないことが分かりました。
私個人的には豆腐のハンバーグが一番好きなので意外な結果だなと感じました。今回短期間での調査でしたが、ウェルビーの昼食は美味しいメニューばかりです!皆さんも美味しい食事をとり、頑張っていきましょう。

お弁当ランキングはいかがでしたでしょうか?
気になるメニューはありましたか?
体験の方へも美味しいお弁当を提供させていただいておりますので、是非お試しくださいね♪♪♪

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いをしていきたいと思っています(^o^)

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方是非お待ちしております!!

【浜松第2】マスクケース作りに関してご紹介

こんにちは。浜松駅前第2センターの村田です。

今回は、3月13日土曜日に行った【マスクケース作り】に関してご紹介したいと思います。
コロナウイルス感染予防のため、どこに行くにもマスクを着けていますね。皆さんは昼食や夕食をご家族や友人と外で召し上がる際、マスクはどうなさっていますか?カバンにそのまま入れる方、机に裏返して置く方、二つ折りにして、ポケットにしまう方もいると思います。
今回は衛生面と便利さを兼ね揃え、片面には外したマスクを仕舞えるように、もう片面には新しいマスクをストック出来るようにしたデザインです。簡単気軽に作成できるマスクケース作りとなっていますので、是非作ってみて下さい。
マスクケースの材料のクリアファイルは、透明のファイルでも色付きのファイルでも、またご自身のお気に入りのファイルでも構いません。今回は、全て100均で売っているクリアファイル、両面テープ、カッター、線引き、目打ちで作りました。

では、作成の手順をお伝えしていきます。
1.最初の行程としてはクリアファイルを写真①のように切り離します。縦21㎝にカットします。マスクケースとして使うのは、大きいほうなのでご注意を。

写真① (1)

2.写真②のように中央線以外に2か所目打ちで線を引きます。線を引く位置は左右とも端から10.5㎝です。

写真②

3.折り目の線が付いたら、両面テープを写真③のように貼り付けていきます。丸いくぼみがある側は下部のみ止めるようにします。
テープが貼れたら、折り目に合わせて畳んでください。

写真③

4.完成したマスクケースに絵を描く、シールやマスキングテープ等で装飾することで、オリジナルマスクケースができます。
切り取った小さい方もレシート入れ等に使えますので、活用してくださいね。

今回、参加頂いた利用者様からは、「簡単に作れたので大事に使いたい。」「シールを貼ったり、絵を描きいれる事でオリジナルのケースができた。」等の感想を頂けました。

出来上がった作品をお見せしますので、是非作成してみてください。

写真④

 

 

【渋谷】利用者皆さんの2021年中に達成したい目標をご紹介

今年の目標

こんにちは!ウェルビー渋谷センター広報課の利用者です。

私の自宅近くでは、桜の花が咲き始めてきて、春を感じるようになってきました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。さて、今回のブログでは渋谷センター利用者皆さんの2021年中に達成したい目標をご紹介いたします。

Q1.2021年中に達成したい目標を教えてください。
・就職する。
期限を決めて就職する。就職して安定したい。就職して活躍する。自分に合う会社に就職する。
・メンタル、体調、生活リズムを整える。
1年間健康な日々を送る。体重を5kg落とす。体調を安定させ続ける。メンタルの調子を良くすること。
・ウェルビーに週5日通所する。
・Officeの操作を覚える。
・自分の得意なことを見つける。

Q2.その目標を設定した理由、目標を達成するために取り組んでいること または これから取り組もうと
していることを教えてください。
・就職活動をしっかりと行う。よく見極めて就職活動を行う。
・目標を達成するために、心に悪い考え方にとらわれないよう思考パターン、行動パターンを見直す。
・ストレスをためないようにリフレッシュする。
・モチベーションが落ちないように、精神的に気をつける。
・気分転換をしっかりする。(例 ウィンドウショッピング、ネットショッピング など)
・食生活、睡眠、運動、ストレッチに気を使って免疫力を上げ、健康でいること。
・毎日、湯船に浸かる。
・水をたくさん飲む。
・適度な運動をする。
・健康的に体をしぼる。(頭の中はどれだけ太っても良いが。)
・ウェルビーの訓練をしっかりと目的を持って取り組む。
・ウェルビーのPC訓練を通してパソコンのスキルアップを図る。
・自分と向き合う。
・面接マナー、ビジネスマナーを学んでいく。
・多少精神的に疲労が出てきても、しっかりと1度寝たら立ち直れるようにする。
・ランニング、筋トレを行い、ウェルビーへの通所は1時間歩いて行く。
・食事は白米を制限し、野菜と魚を食べるようにする。

いかがでしたか?利用者の皆さんしっかり具体的な目標を設定されていると思いました。
ウェルビーでは随時見学・体験を受け付けておりますので、少しでもご興味をもたれましたら、お気軽にお問い合わせください。

【上大岡】SSTというカリキュラムについて

こんにちは!
ウェルビー上大岡センター広報課でございます!(^^)!

今回のブログは企業実践カリキュラムの一環として
就労移行支援事業所の利用者が記事を書いております。

ウェルビー上大岡センターに入ってすぐにブログを書いたり
全員が書くわけでもありませんのでご安心ください(^^;)】

今回はSSTというカリキュラム
をご紹介したいと思います。

 

SSTとはSocial Skill Training(ソーシャル・スキル・トレーニング)
の略で、訳しますと『社会生活技能訓練』となります。

では、『社会生活技能訓練』とは何かと簡単に申しますと、社会へ出たときに、『挨拶・円滑な対人関係・お願いする・断る』などを学ぶ訓練となります。

このSSTは、働くうえでとても重要なことであり、要の部分になると思います。

人にはそれぞれ特性があり得意不得意がありますが、出来ない部分や苦手としている部分をどのように対処すれば良いかを学び、今後の社会生活などにつなげていきます。

カリキュラムでは分かりやすく例題をふまえながら行いますので実践に近く、就職後や私生活にも活かせる内容となっており、楽しみながら学ぶことができます。

初めて働く方や職場で上手くいかずいつも悩んでいる方、会社が嫌になって転職を繰り返さないためにも、会社で末永く働くためのスキルを身につけます。

基礎的なことから行いますので、興味をお持ちの方は是非体験で来られた際に職員へ聞いてみてください。

 

【私がSSTを受けてみて・・・】
私がSSTを受けて身に付いたことは、報告・連絡・相談です。
(と言いましても、まだ完璧ではありませんが・・・)

私は今まで自分の中でこれは報告しなくてもいいだろうと勝手に決めていました。しかし、これでは上司は部下の進捗状況が把握できなく結果的に仕事の遅れや取り返しのつかないミスにつながることが分かりました。

また、報告するときもタイミングがあり『忙しそうにしているときは避ける』『緊急事態はすぐに伝える』など、事細かくカリキュラムでは学ぶことができ、私は報連相ができるようにウェルビーで職員に対し実践をしてまいりました。初めはここまで伝えないといけないのかと思う部分もありましたが、実践していくうちに些細なことも伝えないといけないと感じました。なぜなら、自分では些細なことでも実際は大きな問題だということがあったからです。

会社では共有するということがとても重要だと学び、例えば自分が病気で休んだときでも滞りなく他の人が対処できるようにするということが大事であり、そのように対応しなくてはいけないと分かりました。

このように、ウェルビーはカリキュラムで学んだことを職員へ実践できる環境があり、就職後に不安になることや困ることのないように学びながら実践して成長できる場でもあります。

 

ウェルビーでは少しずつ一歩一歩自分のペースで進められますので、緊張するかもしれませんが興味がありましたらお気軽にご連絡ください!

私もウェルビーへ初めて連絡したときはとても緊張しましたが、就労移行支援事業所に通えてとても良かったと思っております。
同じような方が増えてくれると私もとても嬉しいです。

ウェルビー上大岡センターでは、見学・体験を随時受け付けております。

●見学のご予約(電話でも予約可)
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe002&shop_choice_code=welbe002
●資料請求
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe&shop_choice_code=welbe001

●お問合せやご質問など
https://www.welbe.co.jp/inquiry/

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008
神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
電話:045-315-3273FAX:045-315-3274

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【松戸第2】特別プログラム“調べて発表しよう”

こんにちは!ウェルビー松戸第2センターのNです。

桜が咲き始め、ますます春めいてきました。
暖かくなるのは大歓迎ですが、花粉症の身には厳しい季節が続きますね・・・
さて、松戸第2センターでは3/13(土)、特別プログラム“調べて発表しよう”を行いました!今回、特別編として「パワーポイントのコツ」を、パワーポイントが得意なご利用者様にプレゼンしていただきました。。

松戸第2センターIMG_0148

プレゼンの後は、スライドで紹介したアニメーションを実際に体験する時間を設けました。
アニメーションの効果を組み合わせることで、こんなにも生き生きとした発表資料になることに改めて驚きました!
人前で発表することは、見学会や面接といった就職活動の場でも避けて通れません。
ましてマスクをしながら、相手にはっきりと分かりやすく伝えるのは、工夫が必要です。
こうした発表する機会を通じて、自信を持って人前で話せるようになっていただきたいと思います!

ウェルビー松戸第2センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。
いつでも見学・体験を受け付けておりますので、ご興味ある方は是非ウェルビー松戸第2センターまでご連絡下さい。

【広島第2】桜リバーウォーキング

こんにちは、ウェルビー広島駅前第2センターです。

桜の開花宣言もあり、日中は暖かくなってきました。
3月の1・2週目に見学会を開催し多くの方に来て頂きました。ありがとうございました。
OGの方の声を聴ける良い機会になった、実際のセンター内の雰囲気が見れた、お弁当が美味しかったなど多くの感想も頂きました。

さて、広島駅前第2センターは4/1開所ですが現在、見学・体験を随時行っております。
体験時はグループワークや軽作業、パソコン等実際のカリキュラムをして頂いております。
既存のセンターで行っていたカリキュラム+楽しみがあるもの、第2センター独自のもの等を毎日行っております。
今回は桜リバーウォーキングに行ったご様子をお伝えします。

3/17 快晴、桜は蕾が膨らんでもう少しといった状況でした。
日当たりの良い木は5輪ほど咲いているものもありました。
猿猴川付近は河童伝説があり、随所に河童看板が多くありました。また、遊歩道に多くのオブジェがあり皆さんと楽しみながら体力づくり・息抜きができました。

広島駅前第2センターIMG_0758 広島駅前第2センターIMG_0759 広島駅前第2センターIMG_0755 広島駅前第2センターIMG_0757

 

長く働く為に休憩の取り方や気分転換の仕方も重要だと考えております、カリキュラムの中にリフレッシュ出来る企画も含めております。

随時、見学・体験を承っております。どうぞお気軽にご連絡ください。
お電話からのお問い合わせの方:082-569-8585
インターネットからのお問い合わせの方:info@welbe.co.jp

【上大岡】頭の体操についてご紹介

皆さんこんにちは、ウェルビー上大岡センター 広報課です。

ウェルビー上大岡センター広報課では、企業実践カリキュラムの一環として、ウェルビー上大岡センターを皆様により知っていただくためにブログ記事での広報活動を行っております。
本日は、ウェルビー上大岡センターでどのようなカリキュラムを実施しているのかを皆様に知っていただけるよう、実際のカリキュラムの中から、頭の体操についてご紹介します。
「頭の体操」と聞いてもなかなかピンと来ないかもしれません。このカリキュラムは、クイズなどを通じて凝り固まった思考をほぐし、柔軟な発想ができる頭を作っていこうというものです。また、問題の正解が分かることによるスッキリ感が気分のリフレッシュにもつながります。
では、実際に皆さんにもクイズの問題をお出ししますので、柔軟な思考で少し考えてみてください。

Q.北海道の真ん中にあるものは何でしょう?

正解は分かりましたか?答えは「」です。
「北海道」の「北」と「道」の間にあるのが「海」という漢字だからですね。
このように、様々な角度から自由に物事を考えていくのが「頭の体操」のカリキュラムです。私も、問題が解けて楽しい気分になることもあれば、最後まで答えが分からず、正解を聞いて「なんだ、そういうことか!」と新しい視点の考え方を持てるようになることもありました。
以前は、問題の内容は上大岡センターのスタッフのみで考えていましたが、現在は企業実践の一環として新たにできた制作課も加わり、そこに所属する上大岡センターの利用者が、みんなが楽しめるように試行錯誤しながら考えた問題が出題される回もあります。

この記事をご覧になってウェルビーに興味を持ち、「ウェルビー上大岡センターを利用してみようかな」「ウェルビー上大岡センターをもっと知りたい」と思っていただけましたら、ウェルビーでは個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、当センターへお気軽にお問い合わせください。

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008
神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5 松永ビル1階
京急本線・横浜市営地下鉄「上大岡」駅 徒歩8分
TEL:045-315-3273
FAX:045-315-3274

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫

●お問い合わせはこちらから↓↓↓
https://www.welbe.co.jp/inquiry/

●資料請求はこちら↓↓↓
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe&shop_choice_code=welbe001

●見学申込はこちら↓↓↓
https://contact.welbe.co.jp/Lp2?product_code=welbe002&shop_choice_code=welbe002

ウェルビー上大岡センターでは、見学・体験を随時受け付けています!
身体・精神に障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください!

 

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【新横浜】企業実践カリキュラムについてご案内

こんにちは!ウェルビー新横浜駅前センターです。
桜のつぼみがほころぶ時期になりましたね。

本日はウェルビー独自の企業実践カリキュラムについてご案内致します。
企業実践とは、実際の企業にあるような複数の課に分かれ、上司役の職員の指示を受けながら業務を行うカリキュラムです。当センターには、庶務課、調査課、総務課、企画課があります。
日頃の訓練の成果を実践で発揮して頂く機会となります。
その中で今回は総務課についてご案内いたします。

総務課では、電話を送受信しながらPC作業等を行ないます。

新横浜駅前センターIMG_0613

同時に様々な作業を行なうことは、マルチタスク<複数のタスク(業務)を意味し、現在ではそれらを同時にこなす仕事のやり方そのものを指します>の練習でもあります。

一つずつこなす作業は集中して取り組めるけれども、マルチタスクは苦手… 当センターではそのような声をご利用者様からよく聞きます。
そんな風に感じている方も多くいるのではないでしょうか?実は私もマルチタスクは苦手です…

そんな方にこそ、総務課での訓練を通じて苦手な場面や対策をスタッフと一緒に、見つけて頂ければと思います。障がい者枠で応募する際に企業から配慮事項を聞かれることがよくあります。これはお一人お一人が働きやすいように、企業がどのようなことを配慮すればその方が最高のパフォーマンスで働けるかを確認し、働き易くするものです。

「マルチタスクが苦手なので指示は一つずつ頂けると幸いです」「マルチタスクは苦手ですが●●する事で対応するように工夫しております」…その方の能力に合わせて伝え方は様々です。何を自分が苦手とするかを知る、どのような方法で行えばそれが解消出来るか探していく…
ウェルビーでは気付きの場、これまでお一人で気付かなかった事などを知る機会の提供が出来ると良いなと思います。

新横浜駅前センターIMG_0609

 

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【浦安】お弁当についてご紹介

こんにちは。
ウェルビー浦安駅前センターです。
今回は提供しているお弁当のメニューについてご紹介します。
3月の献立表はこちら!

浦安駅前センターお弁当表02

 

定番のハンバーグや和風カツが浦安センターでは人気になっています。
鶏・豚・牛の肉に加えて白身魚やタラなどもあります。
種類豊富なため、お好みのお弁当が見つかると思います(*^^*)

浦安駅前センターでは見学・体験いつでも承っておりますので
お気軽にご連絡ください♪

見学・体験ご予約/ご質問
ウェルビー浦安駅前センター
047-314-5083
※コロナ対策を徹底しています
※zoomを使ったオンラインの見学も行っております

浦安0219

千葉県浦安市当代島1-1-11 フォーレストビル4階
E-MAIL info@welbe.co.jp
URLhttps://www.welbe.co.jp/

【秋葉原】企画広報課による「ウェルビー秋葉原駅前センターのおすすめポイント」

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

今回は、ウェルビー秋葉原駅前センターの企業実践で3月より新設した企画広報課
取り組み内容の共有です。
以下の記事は、企画広報課のメンバーであるご利用者様に作成していただきました。
また、途中で登場するPowerpointのスライドも全て、ご利用者様に作っていただいたものです!
文章には書き手の人柄が表れる、といいますが、まさにご利用者様の個性が伝わってくる内容ですので、ぜひじっくりとご堪能ください。
************

今回の企業実践で新設された、企画広報課の初めての取り組みとなります。

『welbe秋葉原駅前センターの特色をたくさんの人に伝えたい!』

というテーマの下、まずは自由に企画広報課に配属された利用者それぞれが普段から感じている

* 秋葉原駅前センターの魅力
* 特におすすめしたいポイント
* 日々のプログラムに関して
* 秋葉原という街が持つ特徴
* センターの持つ雰囲気

・・・ など、個人的な事から全体的なモノまで意見交換を行いました。

それぞれの熱い思いがまとまったところで、PowerPointを使用し、各自フリースタイルで、自分の中の『welbe秋葉原駅前センター』をまとめてみました↓

シート1 シート2シート3

作成者ごとの個性が存分に表れた作品になっていると思います。
あらためて見比べてみると、それぞれの視点や感じ方は様々ですが全てに共通しているのは、アットホームな雰囲気 安心感 明るく個性的な皆さんという部分でしょうか?

普段、当たり前の事として過ごしている空間・時間も考えてみれば、自分だけでなく周りのたくさんの皆さんと一緒になって作り上げている大切なものだという事に思い至りました。
このブログを読んでいただいている皆さんも、この機会に 「いつもの人や場所」 を見つめ直してみると、また新しい気付きや発見があるかもしれませんね。

************
ご利用者様の作成の記事、いかがでしたでしょうか。

企業実践に興味を持たれた方は、ぜひセンターにお気軽にご連絡くださいませ。
他にどのような課があるのか、どのような内容に取り組んでいるのか、などなど、、、
スタッフが丁寧に説明させていただきます!

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、以下の対策を実施しております。

 

・職員・ご利用者様の検温及びマスク着用の徹底
・手洗い・消毒の徹底
・飛沫防止シートの設置
・センター内のアルコール消毒
・定期的な換気
・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌

 

見学・体験も、随時受け付けております。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp