【新横浜第2】『企業実践・経理課』のご紹介

こんにちは、ウェルビー新横浜第2センター広報課・利用者のHです。

本日は企業実践の経理課について紹介させていただきたいと思います。

企業実践とは、実際の企業での就労を想定し訓練を行うカリキュラムです。
現在、新横浜第2センターでは企画課・経理課・庶務課・広報課に分かれ、上長役のスタッフの指導のもと訓練を行っています。

今回紹介する経理課では、電話応対を行いながら事務作業に取り組んでいます。
実際に事務作業を行いながら、他のセンターへ電話をかけたり他のセンターからの受電作業をしたりすることにより、電話応対とマルチタスクの訓練を行います。

経理課写真

突然ですが、皆さん電話は得意ですか?
「得意です!」と自信を持って言える人は少ないのではないでしょうか?

実際にウェルビー新横浜第2センターでアンケートを取ってみました。

円グラフ01
意外なことに、新横浜第2センターでは半数の方が、得意との回答でした。

そして、経理課を経て電話応対に少しでも自信が持てたかどうかのアンケートがこちらです。

円グラフ02

皆さん、訓練を通じ電話応対に自信を持つことが出来たようです!

障がい者雇用で働くうえで、電話応対業務に配慮を求めることはもちろん可能です。
ですが、電話応対に自信があるとなれば、大きなアピールポイントになるのではないでしょうか。

このほかにも、ウェルビーでは様々な訓練を行っています。
就職するためだけのスキルだけではなく、長く働き続けるためのスキルを身につけることができます。

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合せ下さい。

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○
ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422
E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp
○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

【新横浜第2】利用者目線 センター内の様子(雰囲気)やカリキュラムの難しい点について

タイトル

こんにちは!ウェルビー新横浜第2センター利用者Sです。

今回は初めて見学、体験される方の不安を払拭する為に新横浜第2センター内の様子(雰囲気)やカリキュラムの難しい点について利用者目線でお話ししたいと思います。

1-1+2

3-1

 

この3つの写真はセンター内の写真です。

 

 

 

 

第2センターの魅力の一つとしては太陽がセンター内を明るく照らしてくれるところです。非常に開放感がありますね。

 

続いて初めてお越しになる方の知りたいことの一つとしてどんな人が通っているんだろうと思う方が多いのではないでしょうか?

新横浜第2センターではお話しするのが好きな人や一人の時間が好きな方など様々いらっしゃいます。

4-1

 

談笑している様子

 

 

 

 

会話が好きな人、一人が好きな人それぞれが分裂してまったく交流がないことはありません。会話している人達の輪に入りたいなと思う方は勇気をもって話しかけると意外と話してくれる方がほとんどです。周りがこう思うのではと被害妄想してしまう方がいるかもしれないですが、周りは意外と「体験の方が来た!どんな人だろう?話してみたいな」と思う人が多いので、安心してお越しください!

次にブログであまり記載がないカリキュラムについてお話ししたいと思います。

企業実践

ウェルビー新横浜第2センターの特に注目してほしいカリキュラムは企業実践です。どういうカリキュラムなのかというと企業を想定とした環境でスタッフが課長役となり、庶務課、経理課、企画課、広報課にそれぞれ利用者の方が配属されそれぞれの課の業務を遂行するカリキュラムとなっています。

このカリキュラムは他のカリキュラムと違ってスタッフと利用者が企業実践を行っている様子などをみて評価します。

今回は庶務課について少し紹介します。体験の方は企業実践の時に庶務課に配属されます。庶務課では主にセンター内の使用物の清掃や整理、資料のラミネートなどの作業を行います。ここでは丁寧さや他の課員との協調性などが求められます。

5-1

 

庶務課の様子

記録用紙のコピーをしています。

 

 

 

企業実践の利点としては、スタッフが厳しく評価してくれることで実際に会社に入っても、スタッフに指摘いただいたことが活かされてきます。

個別支援計画

次にカリキュラムとは別でもう一つご紹介したいことは個別支援計画といいます。ご自身で目標を何点か上げて、計画をたてるものです。体験の後に通所し始めると3ヶ月に1回自分の担当スタッフや個別支援計画の担当スタッフと一緒に自分の苦手な部分やここをもっと伸ばした方がいい点など、スタッフと話し合いながら自分の目標をあげていき、それに向かって達成できるよう目指していきます。

6-1

 

面談している様子

 

 

 

 

最後に、

今回はあまりブログに載せない個別支援計画についてお話ししましたが、いかがだったでしょうか?少しでも見学・体験者の方の参考になれば嬉しいです。興味があればぜひ新横浜第2センターにお越しください。一同お待ちしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【新横浜第2】広報課・職員インタビュー

こんにちは!ウェルビー新横浜第2センターです。

10月も過ぎようとする時期、太陽が出ていて暖かい日もあり、寒さを感じる日も多くなってきました。

今回は企業実践の一環として利用者広報課がブログを作成させていただきました。

さて、本ブログをご覧の方の中にはこれからウェルビー新横浜第2センターを利用したい!という方、でも不安・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本日は当センターのことをもっと知ってもらうため、皆さんの就職のために尽力してくださるスタッフの皆さんにインタビューを行いました。皆さんの不安が解消されると思います。ぜひ、参考にしてください。

(スタッフの古藤田さんは10月から他のセンターに異動になりました。)

新横浜第2再01 新横浜第2再02 新横浜第2再03

実際にウェルビーを利用すると、上記3人のようなスタッフの誰か一人が専属の担当となり、定期的な面談を通じてあなたの就職の進捗や日常での悩みを聞いてくれます。また、就職のための応募書類や目標を組み立てる手助けをしてくれます。

もしかしたら、皆さんにもこのような記事を執筆し、自分の担当となったスタッフさんについてより深く知ることができるチャンスが訪れるかもしれません。

ウェルビー新横浜第2センターでは、見学や体験を随時受け付けております。

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

ウェルビー新横浜第2センター

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階

TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422

E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

【新横浜第2】企画課によるイベント『ハロウィンパーティ』のご連絡

皆さんこんにちは!

ウェルビー新横浜第2センターです。今回も企業実践の一環として利用者広報課が更新させていただきます。

まだ強かった日差しも気まぐれになり、風の涼しさ、肌寒さが勝る日も現れ、秋の奥から冬の訪れをかすかに感じるようになりました。

さて本日は新横浜第2センター企画課主催の利用者企画に関する紹介をさせて頂きます。普段は活動後に紹介していますが今回は開催される前に企画課にインタビューを行うというスタイルでお送りします。企画の立ち上げからこだわりのポイントまで、ちょっとしたドキュメント番組のように記事をお楽しみください。

 

企画課ではまずそれぞれのメンバーでやりたいことを挙げ、限られた期間や資材内でできそうなものが選ばれ、それに対してのメンバー割り振りや話し合い、必要なアイテムや宣伝用のポスターの作成などが行われます。

ポスターが完成したら、各メンバーが毎日日替わりで宣伝。発表力も試されます。

 

今回決定した企画について、企画課メンバーにインタビューを行いました。

企画課画像(手描き)

①今回の企画では、何をやりますか?

「輪投げ」や「宝探し」の他に、3種類の「クイズ」を計画しています。

今回はレクリエーション企画のようです。他にも座談会やスライド発表が企画されることもあります。特に利用者参加型のイベントはいい盛り上がりを見せ、終了後のアンケートでも参加型のクイズや討論会を希望する声は多いです。

②必要なアイテムはどのように作りましたか?

輪投げでは、新聞紙を丸めて輪を作ったり、ペットボトルをマトにしました。

宝探しのお宝はペーパークラフトです。

ウェルビーではペットボトルを分別して回収しています。リサイクルに出されるほか、こういった企画でも重宝します。

③大変だったところは?

輪投げの輪の大きさやマトの位置を調整するのが大変でした。

広報課からも輪投げの難易度調整に苦労しつつ楽しんでいる様が見えました。

④力を入れたところは?

10月といえばハロウィン。輪投げなどはどちらかといえば「夏」の遊びなので、

いかにハロウィン要素を盛り込むかという所に力を入れました。

インタビュー段階では飾りつけはされてなかったので、当日が楽しみです。

 

こうしてできあがった今回の企画は「ハロウィンパーティ」!

宝探しやクイズ大会、そして熱弁してくれた輪投げなど、楽しい内容でお送りします。

この企画は実際に10月24日(土曜日)13時から行われます。興味を持たれた方はぜひ見学にいらしてください。土曜日には「ウェルビータイム」として毎回企画課や職員がそれぞれ考えたその日だけの特別な企画が行われ、センター内の雰囲気が大変よくわかると思います。

 

ウェルビー新横浜第2センターでは、見学や体験を随時受け付けております。土曜日の他平日にも何度か見学して頂き企画ではない普段の雰囲気、カリキュラムごとの内容などを知っておくのもいいと思います。

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

 

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

ウェルビー新横浜第2センター

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階

TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422

E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

【新横浜第2】カリキュラムご案内~企業実践~ 

うだるような暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

当センターでは水分補給の声掛けやエアコンを稼働させるなどの熱中症対策はもちろん、空気清浄機の設置や換気扇・定期的な換気などの感染症対策もしっかりと行っております。

 

本日は、カリキュラム「企業実践」内の企画課のご紹介をさせていただきます。

(6月に経理課・庶務課のご紹介もしておりますので、ぜひそちらもご覧ください!)

 

■企業実践とは?

実際に企業に入社し配属されたと仮定し、課長(スタッフ)の指示に従いながら業務を行うカリキュラムです。当センターでは庶務課・経理課・企画課・広報課の4課にわかれて活動しています。(営業課など課の設定は変わることがあります)

 

企業実践では、カリキュラム開始時にその日の目標を立てていただき、終了時その目標に対し振り返りを行っております。

振り返りを行い、自身の課題に気づくことによって、次回はそれに対して新たな目標が立ちます。そのように繰り返し行うことで一つ一つ着実にビジネスの場に相応しく成長することができ、利用者様ご自身でも成長を感じることができます。

 

 

■企画課

月に1回、土曜日にイベントを開催しています。

その為にイベント内容を立案・計画・準備をし、自分たちで決めた日程にイベントを行っています。

この日は8/22(土)のイベントに向けた話し合いや準備を行っておりました。

企画課②-1

 

〈身につくチカラ〉

・自分の意見を発信する力

・考えをまとめ、他者にわかりやすく説明する力

・計画を立て、実行する力

 

 

ウェルビー新横浜第2センターでは、見学や体験を随時受け付けております。

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

 

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

ウェルビー新横浜第2センター

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階

TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422

E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

【新横浜第2】コロナ対策中!センター内の様子

連日のコロナウィルス感染者数増加のニュースに不安が募る日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は当センターで行っている感染症対策を含めた、センター内の様子をご紹介致します。

センター内① センター内②

 

■常に換気を行っています!

常に窓や扉を開放し、換気扇を回すことで空気を循環させております。

■アルコール除菌液・ハンドジェルはいつでも使用可能です!

アルコール除菌液や除菌用ハンドジェルは常備し、いつでも使用していただけるように設置してあります。

センター内③

 

■ダンボールパーテーションを設置中です!

コミュニケーションを目的としたカリキュラム中でも安心して取り組んでいただけるように、対面にパーテーションを設置しております。

また、6人掛けテーブルを4人で使用するなど、ソーシャルディスタンスへの配慮も行っております。

■在宅訓練の併用が可能です! ※行政判断により変更の可能性あり

PCスキルなどご自宅で行えるカリキュラムをご用意しております。

例えば、コミュニケーション系のカリキュラムがある日は通所、PCや計算訓練の日は在宅など、担当スタッフと相談しながらスケジュールを組み立てられます。

また、通所時間の変更を行うなど通勤ラッシュを避けて通所することも可能です。

■検温実施とマスク着用をしております!

より安心してご利用いただけるように、スタッフ・ご利用者様ともに、毎日の検温とマスク着用をお願いしております。

また見学・体験時には入室時に検温をさせていただいております。何卒ご理解ご協力のほどお願い致します。

 

 

当センターでは感染症対策を講じ、安心して訓練に取り組んでいただけるよう、今後も努めて参ります。

 

これらの感染症対策をした上でウェルビー新横浜第2センターでは、見学や体験を随時受け付けております。

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

 

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

ウェルビー新横浜第二センター

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階

TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422

E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

【新横浜第2】カリキュラムご案内~企業実践~

早いことに今年も半分を過ぎようとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

前回、企業実践広報課が制作した「ウェルビー通信」やその編集後記を利用者様ご自身にご紹介していただきましたが、今回は同じ企業実践内の庶務課と経理課のご紹介をさせていただきます。

 

■企業実践とは?

実際に企業に入社し配属されたと仮定し、課長(スタッフ)の指示に従いながら業務を行うカリキュラムです。当センターでは庶務課・経理課・広報課・企画課(コロナウィルス対策の為現在は休止中)の4課にわかれて活動しています。

 

企業実践では、カリキュラム開始時にその日の目標を立てていただき、終了時その目標に対し振り返りを行っております。

振り返りを行い、自身の課題に気づくことによって、次回はそれに対して新たな目標が立ちます。そのように繰り返し行うことで一つ一つ着実にビジネスの場に相応しく成長することができ、利用者様ご自身でも成長を感じることができます。

 

 

■庶務課

書類や備品などの整理やセンター内清掃を始め、さまざまな事を行う課となっております。

現在はコロナウィルス対策として、カリキュラムで使用するPCや道具などのアルコール除菌作業も行っております。

 

この日の作業はアルコール除菌作業やファイル整理、センター内掲示物の作成を行いました。

〈身につくチカラ〉

・日ごとに仕事が違うため、指示に対し臨機応変に対応する力

・複数仕事を任された場合のタイムスケジュール能力

・周りと協力して行うコミュニケーション能力

 

■経理課

電話応対(毎週金曜日に電話で全国のウェルビーセンターとロールプレイングを実施)を行いながら給与計算やビジネス文書作成をする、マルチタスク作業を行います。

 

〈身につくチカラ〉

・別々の仕事を同じ時間内に行うマルチタスク能力

・電話応対におけるコミュニケーション能力

 

ウェルビー新横浜第2センターでは、見学や体験も随時受け付けております。

少しでも興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

 

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

ウェルビー新横浜第2センター

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階

TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422

E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

【新横浜第2】広報課によるウェルビー通信作成のお知らせ

こんにちは!ウェルビー新横浜第2センター広報課・利用者のYです。

清々しい初夏の季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日のお知らせですが、この度広報課でウェルビー通信を作成しました。

使い慣れないWordに苦労したり、締め切りのプレッシャーに追われたりと苦戦したところは人それぞれ。ちなみに私はフォントの調整にとても苦戦しました(笑)。

広報課メンバーは今回の作業を通じてWordのスキルアップをしたり、ウェルビーの強みを改めて知ることができたりと有意義な時間を過ごすことができました!

広報課一同、一生懸命作りましたのでぜひお手に取って私たちのことを知っていただければ幸いです。

 

記事:ウェルビー新横浜第2センター広報課

ウェルビー通信完成_ページ_0619

【新横浜第2】企画課によるイベント『インサイダーゲーム』のご報告

皆さんこんにちは!
ウェルビー新横浜第2センター利用者Sです。

立春を過ぎ、少しずつ日が伸びて暖かさを増してゆく今日この頃、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

今回は、新横浜第2センター企画課主催の利用者企画に関するご報告をさせて頂きます。

2月22日(土)、新横浜第2センターでは、企画課によるイベント『インサイダーゲーム』を開催致しました。当日参加の利用者の皆さん全員で、企画課員が用意した答えに結び付く質問をしてゆき、そのものが何かを解答する、というゲームイベントです。

イベント当日は、利用者の皆さんを3グループに分け、まずアイスブレイクとして『イントロクイズ』『動物当てクイズ』『私は誰でしょうクイズ』の3つのクイズを行いました。

そして企画のメインイベント、インサイダーゲームが始まりました。
全参加者にくじを配り、その中から、「マスター」と「インサイダー」を1名ずつ選出し、残りの全員を「プレイヤー」としてゲームが始まりました。まずマスターが前に出て答えを知らされるのですが、この答えはインサイダーの1人も密かに知っています。そしてマスターがプレイヤー・インサイダーからの質問に答え、グループ毎に考えて問題を解答します。続いてインサイダーが誰かをグループ毎に考えて解答し、答えが出そろったところでインサイダーが名乗り出る、というゲームです。
インサイダーになった人は、皆さんを正解に導けるような的を射た質問をする事が出来ますが、逆に質問内容が正解に近すぎると、自身がインサイダーであることを悟られてしまうので、それとなく自然な質問をして怪しまれない様にしなければなりません。
インサイダーが思わぬ人物だった回もあり、人の心を読むこの頭脳ゲームに、参加者の皆さんも大いに悩み、楽しみ、ゲームも大いに盛り上がりました。

当日参加した全員で楽しく過ごすことが出来ました。ゲームそのものも大変好評のうちに終了し、企画を成功に導く事が出来ました。

記事 : ウェルビー新横浜第2センター企画課

【新横浜第2】利用者さん企画のイベント2

 

ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
電話:045-565-9421 FAX:045-565-9422
JR横浜線「新横浜」駅(北口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩5分
ウェルビー新横浜第2センター地図

センター情報の詳細は新横浜第2センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナーの様子などは、新横浜第2センターブログ一覧をご覧ください。

【新横浜第2】企画課によるイベント『ジャストワン』のご報告

こんにちは!
ウェルビー新横浜第2センター利用者Sです。

季節外れの暖かい日が続く今日この頃、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

今回は、新横浜第2センター企画課主催の利用者企画に関するご報告をさせて頂きます。

1月25日(土)、新横浜第2センターでは、企画課によるイベント『ジャストワン』を開催致しました。当日参加の利用者の皆さんが、企画課員で用意したお題にヒントを付けて、お題が何かを答えてもらう、というゲームイベントです。

イベント当日は、参加者の皆さんを3つのグループに分けた後、まずアイスブレイクとして『絵しりとり』『私は誰でしょうクイズ』『イントロクイズ』の3つのゲームを行いました。

そして企画のメインイベント、『ジャストワン』が始まりました。各グループから1名ずつ代表者が出て、お題が何か分かるようなヒントをそれぞれ考えるのですが、そのヒントがダブってしまうと、なんとそのヒントは開示されずに取り消し。残されたヒントだけで答えを当てなければなりません。分かりやすくも独自性のあるヒントを考える面白さにハマり、参加者の皆さんも大いに悩み、考え、そして盛り上がりました。

 

当日出席した参加者皆で楽しい時間を過ごさせて頂きました。企画自体大変好評のうちに幕を降ろし、見事成功のうちに終える事が出来た利用者企画となりました。

記事 : ウェルビー新横浜第2センター企画課

【新横浜第2】利用者さん企画のイベント

ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
電話:045-565-9421 FAX:045-565-9422
JR横浜線「新横浜」駅(北口) 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩5分
ウェルビー新横浜第2センター地図

センター情報の詳細は新横浜第2センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナーの様子などは、新横浜第2センターブログ一覧をご覧ください。