【府中】就職された方の声(男性・事務職)&卒業生講演会のお知らせ(6/27)

こんにちは。ウェルビー府中駅前センターです。

今回は、事務職に就職が決まった男性利用者様の「就職された方の声」のご紹介と、
6月イベントをご案内します。

 

************************************
■ウェルビーに通ったきっかけ
ウェルビーに通う以前はB型作業所に通っていました。そこでは軽作業を行っていたのですが、事務の仕事への興味があり、PC訓練やコミュニケーションスキルを学べるウェルビーへ通うことにしました。
■ウェルビーの支援内容について
 利用者一人ひとりに担当スタッフが付き、1週間に1回定期面談があります。面談では訓練内容について、人間関係について、就職活動についてなど相談にのってもらえます。また、突発的な悩みが出来た時は面談以外でも相談ができ、担当以外のスタッフの方にも相談にのってもらえてとても助かりました。

■ウェルビーのカリキュラムについて
事務・軽作業の仕事を想定した、総合的なカリキュラムになっていると思います。また、そうした訓練を通して、働いていくのに必要な自己理解も深めていけます。応募書類作成や面接対策プログラムもしっかりしていて役立ちました。

■ウェルビーに通って良かったこと・悪かったこと
私は物事をネガティブに考えてしまうクセがあるのですが、ともに通う利用者の方の言動がお手本になったり、スタッフの方からアドバイスをもらったりすることで、一つだけの考えに捉われず、様々な可能性を考えられるようになりました。休みの日に考え過ぎてしまう事が減り、オンとオフの切り替えが上達したことも良かったです。

■ウェルビーの利用を検討している方へ
ウェルビーでは失敗が許されています。様々なことに挑戦し、うまくいったこと、うまくいかなかったことを重ねながら自己理解を深め、成長していけると思います。ご自身に合ったペースで通所することもできます。見学や体験利用もありますので、まずは試しに参加されると良いと思います。

************************************

 

A様は、企業見学に行かれ「この企業でなら、自分は働き続けられる!」と思い、それからも懸命に訓練を行われ、1年3ヶ月で晴れて就職されました。
おめでとうございます!

 

続いて、6月イベントのご案内です。
6月27日、卒業生講演第一弾が開催されます。企業様からもお話を聞ける機会ですので、
現在、就職のことでお悩みのある方、「就労移行での訓練は何に役立つの?」など疑問を解決したい方、
この機会に是非ウェルビーの訓練や雰囲気を知っていただければとおもいます。

ご家族様、支援者様、どなたでもご参加いただけるイベントとなっておりますので、皆様のご参加をスタッフ一同お待ちしています。

 

卒業生講演 第1段

講演企業様
マニュライフ生命保険株式会社 人事部 奥瀬氏
「マニュライフ生命保険株式会社について」
マニュライフ生命保険株式会社 ウェルビー卒業生
「就職までの道のり、就労移行の訓練がどのように仕事へつながるのか」

講演スケジュール
【日時】 2019年6月27日(木) 10:20~11:20
【場所】 府中駅前センター

ご家族、利用検討者、支援機関の方、奮ってご参加ください
第2弾も順次開催予定です!

申し込み締切 6月26日まで

【府中】6月27日卒業生講演会PDF

◆就労移行の訓練が職場でどのようにいかされるの?
◆どんな支援をしてくれるのかな?
◆卒業生はどのようにして働いているの?
このような疑問におこたえいたします!
精神障害者の1年後の定着率は49.3%です。(当事業所職場定着率83%)
障害者雇用において「職業準備性」を高めること、「定着支援の在り方」が今後の課題のように思われます。今回は訓練を経て勤務されている卒業生より、障がい者雇用についての働き続けるためのコツや準備を行うことの大切さについて語っていただきます。
※出展:障害別に見た職場定着率の推移と構成割合2017年4月障害者の就業状況等に関する調査研究
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 障害者職業総合センターより

 

 

 

ウェルビー府中駅前センター詳細
東京都府中市寿町1-1-3 三ツ木寿町ビル8階
電話:042-306-6273 FAX:042-306-6274
京王線「府中」駅 徒歩2分
ウェルビー府中駅前センター地図
詳しくは府中駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、府中駅前センターブログ一覧をご覧ください。