【松戸第2】10月のカリキュラムをお知らせ

こんにちは!ウェルビー松戸第2センターのSです。

秋の空気を感じる今日この頃、先日初めて生栗から栗きんとんを作りました!
作る前は「手間がかかりそう…」と思っていましたが、やってみたら案外簡単、
しかも美味!でした~。

「難しいと思っていたことでも、やってみたら案外出来た!」ということ、結構あると思います。「就職なんて無理そう」「ウェルビーに通うなんて大変そう」と思っている方、やってみたらそれほど難しくないかも?
ウェルビーでは、お一人お一人に合わせて丁寧にサポートしますので、是非一度見学にいらしてください。

10月のカリキュラムをお知らせします。
土曜日の特別プログラムでは、知っておくと役立つ講座を
色々企画しています!
ご興味があれば、どなたでも参加できますのでお気軽にご連絡下さい。

ウェルビー松戸第2センター_掲載画像(20210928)

 

就職したいけど今の自分に出来るかな?
就労移行支援事業所ってどんなサポートしてくれるのかな?
就労経験がない、ブランクが長くて不安  などなど

就職に対する悩みや不安がありましたらいつでもご連絡下さい。

ウェルビー松戸第2センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

いつでも見学・体験を受け付けておりますので、ご興味ある方は是非ウェルビー松戸第2センターまでご連絡下さい。

【高松】10月のカリキュラムご案内

こんにちは、ウェルビー高松センターです。
今回は10月のカリキュラムについて紹介します。
ウェルビー では障害のある方が、就職に向けた準備を行うところです。
さまざまな職業訓練(履歴書の書き方、面接の練習、ビジネスマナー習得、職場実習など)を受けることができ、職業能力を高めながら就職活動をすることができます。
沢山お問い合わせいただく中で
“毎日通えるか不安…”
“働きたいけど仕事ができるかな…”
“どんな仕事が向いているのだろう?”
“人間関係が上手くいなかい”
“仕事が長く続かない…”
“就職活動が上手くいかない…”
など、さまざまな相談が寄せられます。
例えば、コミュニケーション、対人関係の悩みを解決するために様々なカリキュムを用意しています。

以前のカリキュラム紹介の中でご紹介させていただいたSSTもその一つです。
10月のSSTでは「質問する」「報告する」「断る」などがあります。みなさんは日常や社会生活で困った事はありませんか?
ウェルビー では、実際に職場で困ることを想定して、質問の仕方や依頼の仕方、断り方、質問されたときの回答の仕方などのトレーニングをしていきます。こうしたトレーニングを行うことで、コミュニケーションスキルが向上して、社会の中で生きやすくなったり、会社の中でスムーズに業務が進めることができるようになります。
他にもPC訓練やビジネスマナー講座、10月はリフレッシュで石鹸つくりをしたり、土曜日は「雑学講座」や「インターネットトラブル対処法」など特別カリキュラムが盛りだくさんです。
是非ご参加ください。

さて、今回は10月のカリキュラムについて紹介をしました。
「人間関係が不安・・・」「就職するために何からすればいいか分からない」「働けるか体力的にも不安」このような悩みをもっていませんか?
ウェルビーでは一人一人の悩みを聞き、就職後長く働き続けるための支援を全力で行っています。
どんな訓練をしているのか、さらに詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、どうぞお気軽にご連絡してください!

見学・体験・資料請求のお問い合わせ先
ウェルビー高松センター
TEL:087-813-1148
FAX:087-813-1149
MAIL: info@welbe.co.jp
高松センターのHPはコチラ↓
https://www.welbe.co.jp/center/kagawa/takamatsu.html
またウェルビー高松センターは安心して訓練に取り組めるよう
新型コロナ予防対策をしっかりと行っています。
・マスク着用のお願い
・検温と手指消毒
・パーテーションの設置
・空気清浄機の設置
・センター内の換気

【町田】利用者様が目標にしている職種・職業について

皆さん、こんにちは!
ウェルビー町田駅前センター広報課です。
秋風が心地よい季節ですね。
皆さん就職活動は順調でしょうか?
今回広報課では、利用者様が目標にしている職種・職業のアンケートをとりました!

アンケートの結果から見えてきたことをディスカッションしました。
事務清掃を希望する方が多かったです。
・人と接することが多い仕事は希望が少なかったです。
・ウェルビーでパソコンを使うので事務職をやってみようと思う方が多いのではないでしょうか?
・ベーシックトレーニングで立ち仕事力や集中力が付き、倉庫・清掃の仕事を希望するのではないでしょうか?

・清掃の仕事はスケジュールが決まっていることが多いので働きやすいかと思います。
・就職活動、ビジネスマナー、勤怠、メモはどんな仕事にも必要になります。
・やりたいこと、好きなこと、自分に合う仕事を見つけながら職種を探していることが分かります。

利用者様の感想
「ウェルビーに通ってディスカッション・グループワーク・企業実践などを行うことでコミュニケーション能力が上がった」

このように皆さん目標に向かってウェルビーのプログラムを利用しています。苦手なコミュニケーションも克服しようとしている方もいらっしゃるようです。これからもそれぞれの目標に向かって頑張りましょう!
ウェルビー町田駅前センターに少しでも興味をお持ちの方はお気軽にお問合せください。
『お問い合わせ方法は…』
1.電話でのお申込み
ウェルビー町田駅前センター
TEL:042-850-9830
2.メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
★件名:「町田駅前センター見学申し込み」
★氏名(ふりがな)
★参加希望日
★電話番号
★質問事項
MAILアドレス:info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【岡山第2】岡山駅前センター・岡山駅前第2センター間のお互いの行き方をご紹介

こんにちは!
ウェルビー岡山駅前第2センターです
今回はウェルビー岡山駅前センター・岡山駅前第2センター間のお互いの行き方をご紹介します!

以下記事は岡山駅前センターのご利用者様が道のりを調査し作成してくださいました

それではウェルビー岡山駅前センターと岡山第2センターの行き方を紹介します。
ウェルビー岡山駅前センターと岡山第2センターの地図。距離は約170mです。

ウェルビー岡山駅前センター(岡山県岡山市北区本町6-36 第一セントラルビル3階)

ウェルビー岡山駅前第2センター01

※ では、ウェルビー岡山駅前センターから岡山第2センターへの行き方を紹介します。
1.ウェルビー岡山駅センター入り口です。
岡山駅前センター・木村さん。

ウェルビー岡山駅前第2センター02

2.入り口を左折します。

ウェルビー岡山駅前第2センター03

3.廊下をそのまま道沿いに歩くと、エレベーターがあります。
※ 今回はエレベーターを使います。ちなみに階段はココ

ウェルビー岡山駅前第2センター04

3.降りるボタン、”↓”を押して、1階まで降りましょう。

ウェルビー岡山駅前第2センター05

4.1階に降りると、ビルの東側(トヨタレンタカー側)に出て、左折します。

ウェルビー岡山駅前第2センター06

5.高島屋を左手に、交差点をまっすぐ進みます。

ウェルビー岡山駅前第2センター07

6.桃太郎大通りへ差し掛かりますが、横断せずに歩道を左折します。

7.歩道をしばらく歩くと、看板が見えてきます。

ウェルビー岡山駅前第2センター09

8.看板3階に”就労移行支援事業所 岡山駅前第2センター”と表記してあります。

ウェルビー岡山駅前第2センター10

9.看板が見えたら、ビルの奥に入ってください。

ウェルビー岡山駅前第2センター11

10.奥に入ると、エレベーターが見えますので、”↑”ボタンで上がってください。

ウェルビー岡山駅前第2センター12

11.岡山駅前第2センター(岡山県岡山市北区本町1-2 炭屋ビル3階)に到着。
岡山駅第2センター・平田さん。

ここまでは東側からのルートでした。
では、西側からのルートで、岡山駅前第二センターから岡山駅センターへ戻ることにしましょう。

12.7.における岡山駅前第二センターの看板をまっすぐ進むとカラオケ店が見えます。
さらに、まっすぐ進みましょう。

ウェルビー岡山駅前第2センター14

14.岡山駅の地下道への階段が見えます。降りずに、左折しましょう。
※ 岡山駅から岡山第二センターから行く場合には、ここから上がると便利です。

ウェルビー岡山駅前第2センター15

15.左折してしばらくまっすぐ歩くと、高島屋の看板が見えます。

ウェルビー岡山駅前第2センター16

16.左側に岡山駅の地下道への階段が見えますが、まっすぐ進みましょう。

ウェルビー岡山駅前第2センター17

16.高島屋の看板の向こうに、”メガネの三城”の看板が見えます。その看板があるビルが岡山駅前センターの入っているビルです。

ウェルビー岡山駅前第2センター18

18.ハローワークプラザも同じビルです。左折しましょう。

ウェルビー岡山駅前第2センター19

19.第一セントラルビルの西口になりますので、三階が岡山駅前センターです。

ウェルビー岡山駅前第2センター20

いかがだったでしょうか?
地図上でもかなり近く見えますが、実際にルートを確認するとよりご近所さんに感じますね!

記事の写真もご利用者様が何回もセンター間を往復して写真を撮ってくださっていたのが印象的でした。
岡山駅前センターのご利用者様本当にありがとうございました!

ウェルビー岡山駅前・駅前第2両センターではご近所さんという特性も活かしてしっかり連携し支援を行っております

ウェルビーに興味を持たれた方は是非とも岡山駅前・岡山駅前第2両方へ見学にいらしてくださいね!
どちらのセンターも優しく個性的な職員が皆様をお待ちしております。

【西川口】ウェルビー西川口センター10月カリキュラムについて

こんにちは、ウェルビー西川口センターです!
いつの間にか残暑が和らぎ、秋分を過ぎてから肌寒い日もちらほらと…
夜ごとの虫の音に、少しずつ深まる秋を感じる頃となりました。

【イベントのお知らせ】
今回は10月の月間カリキュラムについてご紹介します。
感染症対策として、引き続き午前・午後の分散通所を続けていきます。(就活段階の方は終日通所しています)

ウェルビー西川口センター月間カリキュラム

16日(土)は、西川口第2センターと合同イベント「オータムフェス」を開催します。企業実践の企画部に所属する利用者さんの発案で、コロナ禍でも楽しめるオンラインイベントとして、ボッチャNGワードゲームの企画を進めています。その他の土曜日も講座やウォーキングを開催しますので、気軽にご参加いただけるとうれしいです。

西川口センターでは、発達障害、うつ病や統合失調症などの精神障害の方をはじめ、高次脳機能障害や身体障害、知的障害などさまざまな方の「働きたい!」を日々サポートしています。

また、当センターには、川口市・蕨市・さいたま市・戸田市などの地域から通所されている方々がいます。「自分が該当地域かどうか分からない…」という方も、まずはお問い合わせください。

【オンライン見学実施中】
オンライン見学説明会も積極的に受け付けておりますので、ぜひ西川口センターへお電話(048-240-6363) もしくは資料請求・見学申し込みからご連絡ください。
※西川口センターでは「通所することで生活リズムを整えたい」「コロナ禍でも就労に向けての活動を継続したい」というご利用者様のご希望を尊重し、密集回避・感染防止対策を徹底することで安心して通所していただける環境を整えて運営をしています。また、ご希望の方には在宅訓練も提供しています。

皆さまからのご連絡をスタッフ一同 心よりお待ちしております!
以上、西川口センターでした。

【奈良】10月イベントのご案内

こんにちは‼ウェルビー奈良センターです。本日もブログをご覧頂きありがとうございます。
今回は、10月開催イベントについてご紹介致します。

【10月イベントのご案内】

【ウェルビー奈良センター 就職活動個別支援相談会】
日時:10月15日(金)・10月21日(木)15時~17時
場所:ウェルビー奈良センター
※参加費は無料です。お気軽にお問合せ下さい。
就職活動個別相談会では、応募書類の添削(履歴書・職務経歴書)や個別相談会
(就職に向けてのお困り事等)を実施致します。
就職活動進めていくなかで書類選考が第一関門です。いかに応募企業様の採用担当者の目に留めて頂くか!がポイントです。就職でのお困りことも個別対応させて頂きますので、ご相談下さい。
★当日、ご参加の方は作成済の応募書類(履歴書や職務経歴書)があればご持参下さい。

ウェルビー奈良センターチラシ

続いては、センター恒例の土曜イベントについてのお知らせです。

【10月土曜日・日曜日イベントのご案内】

10月 2日(土)褒めゲーム
10月 9日(土)模擬面接スペシャル
10月16日(土)ソーシャルスキルトレーニング(質問する力)
10月23日(土)来客対応スペシャル
10月24日(日)フォトイベント
10月30日(土)アタック25

土曜日や日曜日は通常のカリキュラムと違い、担当スタッフがそれぞれ趣向を凝らして実施します。気になるイベントはございましたか?少しでも興味を持たれた方は、是非一度センターまで足をお運び下さい。奈良センターでは今後も色々なイベントを実施し、皆様の就職のお手伝いをさせていただきます!!

【新型コロナウィルス感染予防について】

ウェルビー奈良センターでは、検温・マスク着用・手洗い消毒・パーテーションの設置・センター内のアルコール消毒・定期的な換気・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌/除菌の対策を実施しております。

・「 うつ病 」「 発達障害 」「 統合失調症 」等の診断を受けたけれど、
  障害者雇用 で働くにはどうすればいいのだろう
働きたい けれど、何から始めたらいいか分からない
・障害者枠で 就職活動 をしているけれど、上手くいかない
就職 に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい
コミュニケーション が苦手で不安
ブランク が長くて心配
面接 でうまく話せない
履歴書 職務経歴書 の書き方が分からない

奈良センターでは随時見学・体験を受け付けております!
職員一同、皆さんのお越しをお待ちしております♪
どんなことでもご遠慮なくお問い合わせください。
☆ウェルビー奈良センターからのメッセージ☆
①働きたいのにどうすれば良いのか分からない・・・
②コミュニケーションが苦手で不安・・・
③ブランクが長くて・・・
④どうしても面接で上手く話せない・・・
⑤履歴書に自分の事をどう書けば良いのか分からない・・・
私たちウェルビーのスタッフが支えます!!
「ウェルビー奈良センターに通えるのって、奈良の人だけなの?」
と思われている方いらっしゃいませんか?いえいえ、そんな事はありません。
京都・大阪からもお越しになっています。
他府県からも通勤訓練を兼ねて通所される方もいらっしゃるんですよ。
2021年はウェルビー奈良センターで新たな一歩を踏み出しましょう!!

ウェルビー奈良センター

ウェルビー奈良センター
〒630-8244 奈良県奈良市三条町487-1小山ビルディング3階
JR奈良駅から徒歩5分/近鉄 奈良駅から徒歩 約10分

【上大岡】わたしの1日の過ごし方 『横浜市港南区・南区・金沢区』 『障害者』 『就職・仕事』

はじめに・・・
ウェルビー上大岡センターでは週1回、職場での作業を想定した実践的な訓練『企業実践プログラム』を実施しております。
このブログは『企業実践プログラム』にて広報課の作業の一環として、作成と発信しております。
このブログを通して、より多くの方にウェルビーがどんなところなのか、ウェルビー上大岡センターではどんなことしているのか、などなど
障害や病気をもっていても自分らしく働くために何が必要なのか、色んな視点で情報発信をして参ります。
ブログをご覧になった方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックをお願いします。

 

一日の過ごし方
皆さんこんにちは広報課です。まず初めに今回は就労移行支援事業所の過ごし方について知らない方に通所して八か月目になる私の一日をご紹介したいと思います。

1. 朝の過ごし方
このブログでは私の一日の過ごし方について書きたいと思います。
まず起床は6時に起きます。それから体と頭を目覚めさせるために軽いストレッチを15分間行います。その後朝食をとりますおもに私は卵をたべるのですがその理由として朝にタンパク質を取ると頭の回転が速くなるという事がわかっているためです。朝食を終えるとウェルビーに通う準備をはじめます。

2.ウェルビー帰宅後の過ごし方
帰宅後はしっかりと昼食をとります。そして資格や検定の勉強をします。その理由としては朝に行ったパソコン訓練を定着させるためや一番頭の回転がいいときに学習したいためです。
勉強を終えたら約2時間の散歩に行きます。なぜ散歩を行っているかというとまず一つ目に適度な運動をすることで体調を管理するため、また頭のリフレッシュのためです。また夜睡眠をとりやすくするなど散歩には色々な良い面があるので取り入れています。障害を抱えている人は睡眠が取れない人がいますがそのようなひとにもおすすめです。
また今はスマホのアプリで万歩計などがあるので目に見えて自分の運動量が分かるので活用するのもおすすめです。

3.夜の過ごし方
散歩から帰宅した後は一日を振り返るために日記を書きます。主に書いている内容としては、ウェルビーでの訓練の進捗状況やその日の体調など記録します。そうすることによって体調面や訓練の仕方を工夫することができますし、私自身効率的に日々の訓練ができているという実感ありますので、これからウェルビーに通われる方にはおすすめです。
一日の振り替えりが終わったら入浴します。その後夕食を取ります。夕食後は検定や資格やパソコンの勉強をして一日が終わります。

4.最後に
現在のウェルビーの利用者の簡単なスケジュールを紹介すると、コロナ渦の影響により午前と午後に分かれていて時間については午前は10時から12時まで、午後は13時から15時です。つまり半日のみの通所です。しかし、就職したら多くの企業は9時から17時までが多数です。先ほどあげた昼の勉強や散歩は就職後を見据えて時間を使うために行っていると言う理由もあります。また時間の使い方を工夫する練習にも繋がるので、今後ウェルビーに通われる方も自分にあった時間の使い方、通所リズムをつかんで実りある日々を送れる事を期待しております。

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫
資料請求はこちら
 ●見学申込はこちら 

 

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】
就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・区・金沢区・磯子区・区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(企業実践)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、
就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをしていきます。現在ウェルビー上大岡センターでは、換気、アルコール消毒、検温、アクリルパーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンライン見学にも対応しております。ウェルビー上大岡センター2障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください!

【ウェルビー上大岡センターの実績】
これまでの就職者実績  就職者累計63名(2021年9月時点)
2021年就職者数    11名(内定者含む)

 

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL 045-315-3273

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

ハビー浦安駅前教室(児童発達支援・放課後等デイサービス)を10月に開所いたしました

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、
2021年10月から、千葉県浦安市で児童発達支援・放課後等デイサービスを運営する「ハビー浦安駅前教室」を開所いたしました。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

 

ハビー浦安駅前教室
〒279-0001 千葉県浦安市当代島1-1-11 フォーレストビル4階
東京メトロ東西線「浦安」駅(西口) 徒歩1分
ハビー浦安浦安駅前

 

【上大岡】グループワークプログラムのご紹介【キーワード】:『横浜市栄区』 『障害者』 『働く』

はじめに・・・
ウェルビー上大岡センターでは週1回、職場での作業を想定した実践的な訓練『企業実践プログラム』を実施しております。
このブログは『企業実践プログラム』にて広報課の作業の一環として、作成と発信しております。
このブログを通して、より多くの方にウェルビーがどんなところなのか、ウェルビー上大岡センターではどんなことしているのか、などなど
障害や病気をもっていても自分らしく働くために何が必要なのか、色んな視点で情報発信をして参ります。
ブログをご覧になった方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックをお願いします。

 

【上大岡】~グループワークのご紹介~

こんにちは! ウェルビー上大岡センターです。気温差が激しい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか?
今回はグループワークというプログラムについてご紹介させていただきます。

今週のグループワークのテーマは
‟インタビュー“
皆様はインタビューと聞いてどのようなイメージをお持ちでしょうか?
スポーツ選手や芸能人に対して行われることが多いですよね!

今回は各グループではなく、利用者全員で1対1になってインタビューを行いました。

ルールは簡単。各個人にくじでお題が渡され、自分がインタビュアーの気持ちになって質問をするという内容です。

ただ、お題のメモだけ聞くのはNG!
インタビュアーですから、理由具体的な内容について詳しく伺います。

例としては、「あなたの体調管理の秘訣は?」というお題に対して、相手が「睡眠をしっかりとる」と答えたとします。
実はここからが難しく、インタビュアーの腕の見せ所!

「睡眠をしっかりとる」を深掘りして、「一日何時間寝るのか?」「何時から何時まで睡眠するのか?」などなど、出来るだけ詳しく情報を聞き出します!

お題は様々で、「あなたを表すカラーは何色ですか?」「得意なことはなんですか?」と、バラエティーに富んでいます。

上手く質問できなくてもOKですが、利用者の皆さんは色んなネタを深掘りして楽しくコミュニケーションをとっていました。

ウェルビー上大岡センター

インタビュアーと受け手、双方とも言葉の遣い方に気をつけたり、相手に目線を合わせて相づちをうったりと、会話のキャッチボールの練習が今回のグループワークの目的です。

私も参加して、あまり話したことのない利用者さんの意外な一面を知ることができました。

 

インタビューをテレビで見るのと実際に行うのでは大違い!
言葉遣いの難しさと、相手の目線を合わせることにちょっと緊張してしまいました。

ただ、本物のインタビュアーになった気分になり、皆さんとユーモアを交えてやり取りをできたので楽しくグループワークに参加できました。

仕事をするためには良好なコミュニケーションの力が必要とされます。ウェルビー上大岡センターではグループワークを始めとした、コミュニケーション能力を高める様々なプログラムがあります。

もちろん最初は出来なくても大丈夫! スタッフがしっかりサポートいたします! 少しずつゆっくりコミュニケーションスキルを磨いていきましょう!

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫
資料請求はこちら見学申込はこちら

 

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】
就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・区・金沢区・磯子区・区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(企業実践)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをしていきます。現在ウェルビー上大岡センターでは、換気、アルコール消毒、検温、アクリルパーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンライン見学にも対応しております。障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください!【ウェルビー上大岡センターの実績】
これまでの就職者実績  就職者累計63名(2021年9月時点)
2021年就職者数    11名(内定者含む)

ウェルビー上大岡センター2

 

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL 045-315-3273

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【高松】利用者・体験者様の生の声をお届け

いつのまにか季節はすっかり秋模様となってきました。
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、紅葉の秋・・・
過ごしやすく楽しみが多い季節ですが、私個人は栗やさつまいもといった秋の味覚やMLBの大谷翔平選手の活躍を楽しむ秋となっています。
さて、今回は利用者・体験者様の生の声をお届けしたいと思います(^^♪

★ウェルビーを選んだ理由は?
・家族に勧められて実際体験してみたら楽しかった。
・インターネット検索でウェルビーを知り、見学に来て「ここならやっていけそう」だと思った。
・新しい事業所で落ち着いた雰囲気だった。
・1人1台PCを使用できて、職員が親切に対応してくれる。

★ウェルビーに通ってみて良かったこと、気に入っているところは?
・昼食のお弁当やカリキュラムのバリエーションが豊かである。
・オフィスのような場所でカリキュラムをより実践的に訓練ができる。
・他の利用者やスタッフと楽しく会話ができるし、個別席があるので1人でも
過ごしやすい。
・困ったことや不安なことをスタッフに相談しやすい。

利用者・体験者の皆様、貴重なご意見ありがとうございます!!
ウェルビー高松センターでは見学や資料請求のご依頼を随時受け付けております。
何をしたらよいのか分からないという方、まずは第一歩を踏み出してお問い合わせくださればと思います!!
皆様からのご連絡をスタッフ一同お待ちしております♪