【新横浜駅前】4月、5月のイベント情報

皆さんこんにちは、ウェルビー新横浜駅前センターです。

今回は、4月、5月のイベントのご案内です。

 

皆さん「面接」は得意でしょうか?自信をもって得意と言える方はなかなかいないのではと思います。

短い時間で自分の熱意や長所を伝えられるようになるには、とにかく練習が大切です。

 

新横浜駅前センターでは、4月21日(金)、5月12日(金)に面接実践講座を行います。

就職活動中で「しっかり面接練習をしたい!」という方も、「初めて面接練習をするので不安がある」という方もお気軽にお問い合わせください。

ご希望に合わせて面接練習を行います。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

【新横浜駅前】4月、5月のイベント情報

 

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

 

【蒲田】ボッチャ大会のご報告

こんにちは。ウェルビー蒲田センターです。

まだまだ寒さの厳しい日々が続いておりますが、皆様はどのように対策をしておりますでしょうか?

 

先日、ウェルビー蒲田センターでは利用者全員スポーツで暑く、否、熱くなりました!

今回行いましたのはオリンピック競技にもなりましたボッチャ。

名前は聞いたことあるけどルールを知らない、あるいはそのものを知らない方にご説明いたします。

-2-e1678343765553

ボッチャはチーム戦の球技です。

審判がコート内に投げた白球に、どちらのチームが一番近く自チームの球を近づけられるかで勝敗が決まります。

ボールを投げたり転がしたりして、近づけるもよし、相手の球を弾き飛ばすもよし、そもそもの目標である白球にぶつけて自チームに有利な位置へずらすもよし。

簡単に言いますと、カーリングに近い競技です。

今回、Aチーム、Bチーム、Cチームの3チームに分かれた蒲田センターの利用者一同。

こちらのスポーツ、運動神経が良ければ強いというわけではございません。

どこにボールを置けば、相手を近づきにくくできるか、どこに当てたら自チームに有利になるか、なかなかに戦略的な競技です。

とはいえ和気あいあいと和んだ空気で始まりました勝負。

Bチームが一歩勝ちを多くとるも、追いかけるA、Cチームも堅実に勝ちを取り接戦が続きます。

普段スポーティーなイメージのない利用者さんも大活躍で、手に汗握る展開からの大逆転が起きるたびに敵味方関係なく手をたたき歓声も上がる勝負が繰り広げられました。

最後はB、Cチームの決勝2連戦。

勝ち星を2つ手にして見事優勝を収めたのはCチーム!

運動神経関係なく楽しめるスポーツ、ボッチャの魅力に皆笑顔になった時間でした。

写真2 (1)

 

蒲田センターでは上記のような特別イベントだけでなく、就職に役立つ様々なプログラムを提供しております。皆様の「働きたい」という気持ちを職員一同、全力で支援させていただきます。少しでもご興味を持たれた方は是非お気軽にお問い合わせください。皆様の支援が出来ることを職員一同心よりお待ちしております。

ウェルビー蒲田センター

●資料請求はこちら
●見学申し込みはこちら

ウェルビー蒲田センター地図

 

【万代シテイ】見学・体験Q&A

こんにちは!ウェルビー万代シテイセンターです。

今回は「見学・体験Q&A」をご紹介いたします。「ウェルビーに興味はあるけど、見学に行くのはちょっと怖い…。」「見学、体験ってそれぞれどんなことをするの?」 といった疑問にお答えしますので、ウェルビーの利用を検討中の方はぜひご覧ください!

 

Q1. 見学・体験ってそもそも何ですか?

A1. 見学は個別ブースにて、サービス説明と聞き取りを行います。体験は実際に訓練にご参加いただきます。

ウェルビーに初めてお越しの方は、まず見学からスタートします。見学ではウェルビーで行う訓練の内容、利用までの流れ等をご説明します。施設内の様子もご覧いただけますので、設備や訓練の様子もご確認いただけます。

体験では、実際にカリキュラムにご参加いただきます。参加することで、ウェルビーがご自分に合うかどうかをご確認いただけます。参加カリキュラムや日程は、みなさまのご希望に合わせて組むことができます。

 

Q2. 見学ではどのようなことをしますか?

A2. 聞き取りと訓練内容の説明を行います(所要時間は約1時間です)。

最初に簡単なアンケートをご記入いただき、その内容をもとに職員から聞き取りをさせていただきます。お聞かせいただく内容は、障害・病気について、就職の希望についてなどです。聞き取りは、今後、適切な支援を行うために聞かせていただいておりますが、答えられる範囲で構いません。

次に、ウェルビーで行う訓練内容についてスライドを用いて説明させていただきます。最後に、質疑応答やセンター内の様子の見学(設備や訓練の様子など)をしていただき、終了となります。

 

Q3. 見学はいつできますか?

A3. センター開所時間中に対応いたします。

センターの開所時間中(月曜~土曜:10時~16時)に行います。所要時間は約1時間です。ただし、この時間内で難しい場合、早朝(9時~)や夕方(16時~18時)の対応も可能です。見学予約時にご相談ください。

 

Q4. 万代シテイセンターと新潟センター、両方見学したいのですが…?

A4. 両センターの見学が可能です。

両センターの見学を希望される場合、見学申し込み時に、その旨をお伝えください。また希望するセンターがある場合は、その旨も見学予約時にお申し付けください。(センターの稼働状況によっては、ご希望に添えないこともございます。予めご了承ください。)

 

Q5. 見学したいのですが、センターへ行く事に不安があります。

A5. オンライン(Zoom等)での見学対応も可能です。

来所に抵抗がある場合、オンラインでの見学対応も行っております。また、ご利用者様が帰られた後の比較的人が少ない時間帯(16時~18時)の見学も可能です。お気軽にご相談ください。

 

Q6. 体験ではどのようなことをしますか?

A6. カリキュラムにご参加いただき、訓練を体験いただきます。

カリキュラムに参加いただき、訓練を体験いただきます。参加するカリキュラムや日程は、ご希望に応じて決めることができます。カリキュラムには、パソコン訓練や軽作業訓練などの個別作業のものから、ビジネスマナー、就活プログラムといった講義形式のもの、グループワークまで様々です。参加してみたいカリキュラムがある方は、ぜひその旨をスタッフにお申し付けください。

 

見学・体験をご希望の方は、こちらからどうぞ!

見学・体験に関する疑問は解消されましたでしょうか?「まだまだ不安がある」「直接質問したいな」という方は、ぜひ下記に記載されているお電話もしくはメールにて、お問い合わせください。

そして、見学・体験のご希望ももちろん受け付けております。お気軽にご連絡ください。

職員一同、心よりお待ちしております!

【問い合わせ先】
ウェルビー万代シテイセンター
〒950-0088
新潟県新潟市中央区万代4-1-3 プラザ21 1階
電話番号:025-384-4528
E-mail:info@welbe.co.jp

ウェルビー万代シテイセンターではコロナ予防対策を行っています。
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・入室時の検温
・定期的な換気の実施
・換気設備の常時運転
・センター内の除菌・消毒
・パーテーションの設置

 

【岡山駅前】見学体験会のご報告

スクリーンショット 2023-03-06 162457

 

こんにちは、ウェルビー岡山駅前センターです。

2月22日って、何の日?

世界友情の日、行政書士記念日、そして最近では「猫の日」として知られています。ね。

猫の日は1987年に制定した記念日で、2月22日に定められています。

ちなみに猫の日は世界各国でも制定されていて、ヨーロッパの多くの国は2月17日、アメリカは10月29日なんですよ。

日本の猫の日が定められた理由は、2月22日と「にゃんにゃんにゃん」の語呂合わせから。

さて、この猫の日でもある2月22日、ウェルビー岡山駅前センターでは、「見学体験会」を開催致しました。

 

当日は「17名」の方が参加。

全員でカリキュラムの「スピードジャッジ」を行いました。

「YES」と「NO」の札を手に、質問に対して自分の考えと同じなら「YES」の札を、違う場合は「NO」の札をあげます。

そしてなぜ「YES」なのか、なぜ「NO」なのかを、お互いに話し合います。

例えばこんな質問が有りました。

「道を歩いていると、リュックの蓋が空きっぱなしのままで、歩いている人が居ます。あなたなら教えてあげる?教えてあげない?」

意見はちょうど真っ二つです。

その理由について、聞いてみます。

「YES、一目散に教えて差し上げる、だって困ると思うから。」

「NO、教えて差し上げない、蓋があいていても、困らないと思うから。」

「NO、少し様子を見て改めて考える。」

さぁ、あなたならどっちの札をあげますか?

ウェルビー岡山駅前センター

 

【八王子駅前】ウェルビーってこんなところ(利用者様からの声)

こんにちは。
ウェルビー八王子駅前センターです。

今回は利用者様の声をご紹介します。

 

「就労移行支援事業所ってどんなところ・・?」

「私に合うのだろうか・・?」

「通所してどうなるんだろう・・?」

「どんな人がいるんだろう・・?」

「何をするんだろう・・?」

これが就労移行支援に興味をいだいたときの私の頭の中でした。

 


 

私は、今年(2023年)2月から本格的に通所をはじめた利用者です。

まず11月初旬に様々な事業所へ資料請求。

各事業所で見学・体験。

ウェルビーでは3か月間体験で通所。(このブログも体験中に書かせてもらいました※1。)

そして、いよいよ本格的に通所。(←いまここ)。

そんな私がウェルビーに決めた理由は以下の5つ!

  1. 1.とにかく親身
  2. 2.納得するまで体験で通える(回数制限がない)
  3. 3.中途採用の人への対応がしっかりしている
  4. 4.お弁当がある
  5. 5.自分にあっている

 

1.とにかく親身

  • 様々な就労移行支援事業所へ資料請求をしたとき、メールではなく、直接電話をくれたのはウェルビーだけでした。自分から電話をして話をするのはハードルが高かった。なので、電話をくださり見学への日程を決めるまで進めてくれたのは、一歩を踏み出すハードルをさげてくれて本当にありがたかった!

 

  • 体験で通っている間も、何回も面談の時間をとってくれました。これまでのこと、これからのこと、不安不満、雑談と、あらゆる面から頭の中と心の中の思いを拾い上げてくれ、安心して担当の方と前に向かって歩きたい気持ちが大きくなりました。

 

2.納得するまで体験で通える

  • 私が本格的に通所するまでにカリキュラムを体験したのは17回!(他の事業所では3回まででした)紙面でカリキュラムを見るだけだと、内容の詳細が分からず、そのプログラムが自分に必要なのかも分からない。でも、体験回数無制限でほとんどのカリキュラムに参加できたことで納得ができました。

 

  • 週に何回通ってみるか、体験で週のリズムを検討でき、通所による体調の変化や対処方法を自分自身で確認。スタッフに共有相談してさらに改善でき、無理なく通所できる道を探れたことも本通所へのステップへつながりました。

 

 3.中途採用の人への対応がしっかりしている

  • 他の事業所ではこれから初めて就労する人への支援が主な中(通所者も若い人が多かった)、私のように病気などで仕事から離れていた人たちが復帰するために、個々の状況に合わせて個別に対応してきた経験があるということは大変心強かったです。

 

4. お弁当がある

  • 毎日、温かいお弁当(昼食)が食べられます!(笑)もちろん外に食べに行くのもOK、自分でお弁当を持参してもOK。毎回、昼食を考えるのが面倒な私にはお弁当があるのはありがたい。(写真のスープジャーは自前で持参しています)

 

5.自分に合っている

  • いくつかの事業所で体験をし、自分の中で生まれた「ここ合うかも」という感覚はとても大事だと思います。「ん?」と思う違和感や疑問は遠慮なく、なんでも、何度もスタッフに伝える、相談する、解決する。そうすることによって、自分に合う事業所が見つかると思います。ぜひ、いろいろな事業所に体験に行かれることをお勧めします。

 


 

これが、わたしのウェルビーに決めた5つの理由です。

いま、就労移行支援事業について調べている方、まずは見学にいらしてみてはいかがですか?

 

※1 このブログは「オフィスワークシミュレーション※2」カリキュラムの一環として、「広報課」担当となった通所者が書いています。
※2 オフィスワークシミュレーションとは、職員が上司役となりいくつかの「課」に分かれて実際に業務にあたります。
より実践的に「指示の受け方」「報告・連絡・相談の仕方」を学ぶカリキュラムです。

 

【溝の口駅前】就職者の声

皆さんこんにちは!
ウェルビー溝の口駅前センター利用者です!

日中はだいぶ春めいてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
本日もウェルビーを卒業し、就職した方の声を紹介していきます!

 

Aさん(うつ病・発達障害・女性・20代)事務職に就職。

■ウェルビーに通ったきっかけ

もともと就労移行支援事業所を知っていたため、ネットでウェルビーを知りました。既に、いくつかの就労移行支援事業所を見学していました。その中で、ウェルビーは、コミュニケーションプログラムが盛んで、対人関係のストレスについて訓練ができると思い、通所を決めました。体験期間中は、とても緊張していましたが、職員の方がとても気さくに話しかけてくれて、ここなら安心して通えると思いました。

■ウェルビーの支援内容について

私は、何かと不安を感じる性格なので、週に1回の職員面談があることはとても助かりました。もちろん面談の時以外でも職員の方がよく相談にのってくださり、通所に関してあまり不安に思うことなく訓練を終えることが出来ました。就職活動の期間は、面接練習を気が済むまでしてくださいました。また、就職後の説明会や入社式にも同行していただき、とても心強かったです。

■ウェルビーのカリキュラムについて

一人一人のペースに合わせた訓練をすることが可能で、無理なく通所できるカリキュラムをうけることができました。その中でも、オフィスワークシミュレーションというプログラムでは、実際の職場に似た形で訓練が出来るので、自己理解がとても深まりましたし、自分の特性への対処法も実践できてとても役に立ちました。また時々、外部の方を招いて、障害のある方の就職に役立つ講座を開いてくれることもあり、とても助かりました。

■ウェルビーに通って良かったこと・悪かったこと

ウェルビーに通う中で、コミュニケーションがうまくいかなかった場面があったりして、悩むこともありました。しかし、職員の方が親身に相談にのってくださり、最終的に自己理解が深まる良いきっかけになりました。継続的に通所をするため、体調の悪い日もありましたが、その都度対処を考えることで、働いてからも自分は大丈夫だと自信をつけることができました。

■ウェルビーの利用を検討している方へ

就労移行支援事業所には様々な特色がありますが、ウェルビーはコミュニケーションスキルを身につけることが出来る場所だと思います。

事業所によっても自分に合う・合わないがあると思いますので、まず実際に見学や体験に来ていただく事がとても大切なのかなと思います。皆さん応援しています。

 

溝の口駅前センターでは、例えば、以下の症状をお持ちの方が利用されています。うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、高次脳機能障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、知的障害、等。

条件に当てはまらなくても、一度ご相談ください。

就労移行支援事業の利用契約は18歳以上となりますが、17歳以下の方についても体験のお申込みや将来的な利用相談を承っています。ぜひともご相談ください。


現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、
毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、
飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、
センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

 

【福山】ウォーキングのカリキュラムについて

こんにちは!
ウェルビー福山センターです!

日毎にらしくなってまいりましたが、いががお過ごしでしょうか。 桜前線の待ち遠しい今日この頃、お元気でお過ごしのことかと存じます。

 

福山センターでは毎週ウォーキングのカリキュラムがあります。

今回は近くの図書館の屋上庭園へ行きました!

15分ほど歩き、20分ほど休憩してからセンターに戻るコースで毎回様々な場へ行きます。

歩きながらお話をしたり、季節の移り変わりにはっとしたり、日々新しい発見があり、良い気分転換になるそうです。

体調に合わせて参加を決めることが出来ますので、無理のない範囲で楽しみながら参加が可能です。

毎回どこへ行くかも楽しみに皆様されております。

体験や見学のお申し込みは、

1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 084-999-8950

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「福山センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL: fukuyama@welbe.co.jp

●福山センターのHPはこちらから

 

【福山】就職者の声

こんにちは!
ウェルビー福山センターです。

今回は内定を勝ち取られましたK様の声を紹介いたします!

ウェルビーでの支援内容やカリキュラムについてなどお話して頂きました。

***********************************************************

・ウェルビーに通ったきっかけ

大学3年生の時に体調を崩し、約2年間入退院を繰り返していました。大学を卒業した後は、どこかで働きたいと考えていたため主治医に相談したところウェルビーの事を紹介して頂きました。実際にウェルビーを見学して職員さんの優しい所や利用者さん同士のアットホームな雰囲気に惹かれウェルビーに通所することを決めました。

・ウェルビーで受けた支援内容

ウェルビーでは担当職員と週1回面談があるので、困っていることや就職活動で悩んでいることを気軽にすぐ相談出来る体制が整っていたので、安心して通所することが出来ました。また、ハローワークや企業実習、面接、通院にも職員の方が同行して下さり、安心して就職活動が出来ました。

・ウェルビーのカリキュラムについて

パソコン訓練、電卓・仕分け・プラグ組み立てといった軽作業やビジネスマナーの講義、グループワーク、オフィスワークシミュレーションといったカリキュラムに取り組みました。訓練を通して自分の得意なことや苦手なことを知ることが出来たため、自己理解を深めることができ、それが就職活動に役立ったと思います。

・ウェルビーに通って良かったところ

自分は人とコミュニケーションを取ることに苦手意識があり、働く上で必須となる報告・連絡・相談をすることがあまり出来ていませんでしたが、グループワークで発表や司会に挑戦することから始め、だんだんと自信をつけて発表や日直に自ら立候補して、コミュニケーション能力の向上を意識して取り組んだ結果、報告・連絡・相談をスムーズに行うことが出来るようになりました。

・ウェルビーに通って大変だったこと

就職活動で焦っていた時は気分の浮き沈みが大きく、ウェルビーにも来れない日がありましたが、担当の職員が相談にのってくれ、不安な気持ちを取り除くことが出来ました。

・就職活動ではどういった点に気をつけましたか

自分の場合はやりたいことばかりに目を向けて深く落ち込んだり焦って就職活動をしてしまい、失敗することが多かったので、焦らず、自分にいま出来ることで社会参加をしようという考え方に切り換えて、就職活動に取り組みました。

・これからウェルビーの利用を考えている方へのメッセージ

障害があっても働きたい方、自分に自信をなくしてしまった方は、ぜひ一度ウェルビーに来てみて下さい。自分のことを知ることから始めてみませんか?

***********************************************************

※以下、実際にK様に書いていただいた「就職者の声」です。

ウェルビー福山

改めまして、K様おめでとうございます!

ウェルビーでは就職後も、ご利用者様に長く安定して働くことが出来るよう定期的な面談や企業との連携等の就労定着支援を続けて参ります。

ウェルビーに興味を持たれた方は、ぜひ見学・体験にいらしてください。

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております。

 

体験や見学のお申し込みは、

1.お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 084-999-8950

2.メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「福山センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL: fukuyama@welbe.co.jp

●福山センターのHPはこちらから

 

【高崎駅前第2】2/23に実施したイベントのご紹介

こんにちは☺

ウェルビー高崎駅前第2センターです。

気温が緩み徐々に日没の時間が長くなってきましたね。
みなさんも穏やかな春の日差しが待ち遠しいと思います。

さて、本日は2/23祝日イベントの紹介をさせて頂きます(*^_^*)
2/23のイベントはmy favorite things~私のお気に入り~でした☺

ウェルビーでは、色々な部署に配属され仕事(作業)をするオフィスワークシミュレーションというカリキュラムがあります。今回は営業部の皆様が自分のお気に入りの物に関係する社員になりきり、プレゼンテーションをされました。それぞれの方が飲食店・世界的スター・ゲーム・小説・アミューズメントパーク等の魅力を是非知ってほしいと提案をされ、非常に楽しい時間を共有する事ができました☺

職員も参加することもある土日祝日イベントはいつもと違う雰囲気のセンターを感じる事が出来るので、ぜひ皆様に参加いただけると嬉しいです。こんなことをやってみたいなどのリクエストも受け付けております。

ウェルビーの土日祝日プログラムでは普段とは少し違うカリキュラムをしています☆毎回違う内容が行われているのでぜひ楽しみにしていてくださいね。

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、新しい一歩を踏み出したい方新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!皆様にお会いできる日を、楽しみにしております♪♪♪

無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方

是非お待ちしております!!

 

【金沢】3月のイベント告知

こんにちはウェルビー金沢センターです。(*^-^*)

3月に入り、少しずつ春の気配を感じつつも朝はまだまだ寒い日が続いてますね。(>_<)

この冬から春へ移り変わりゆくころによく使われる四字熟語に「三寒四温」という言葉がありますが、最近の気候はまさにそんな感じがする気候となってきました。今年は雪も多く早く春が来ればいいのに・・なんてことも思っていましたが、いざ冬の終わりを感じると寂しい気もします。(-_-)

さて、先月2月には金沢センターで「ジョブスキルチェック」というイベントをさせていただきました。初めての試みのため、職員も戸惑いながらの実施でしたが、多くの方に参加をしていただき、無事イベントを終えることができました。参加していただいた方、本当にありがとうございました!

 

そして3月のイベントに関してですが、毎週土日専門資格を持った支援のプロの方をお招きして講義を行っていただきます。

 

~3月イベント日程~

4日(土)   企業が求める人材①(終了しました)
11日(土) カリキュラム説明会(終了しました)
12日(日) MSFASで披露ストレスを理解しよう(終了しました)
18日(土) ウェルビーNEWカリキュラム”セルフケアプログラム”リリース発表会
19日(日) 目標達成の夢ワーク
25日(土) こんな時どうする??面接時トラブル対応
26日(日) メタ認知講座

※終了したカリキュラムに関しても、もし興味のある方はお問合せください!

 

~時間・場所~

・10:30~11:30(終了時間は講義により変更有)
・ウェルビー金沢センター

 

特に4,12,25日の講義はこれから就職することを目指しているかたには役に立つこと間違いなしの講義となっています。

その他講義も、就職力を高める手助けとなる講義内容となっているのでふるってご参加ください!(^o^)/