【所沢プロペ】特別プログラムについて

こんにちは!
ウェルビー所沢プロペ通りセンター企画広報課です。
※企画広報課とは「企業実践」という訓練において、
利用者がプログラムの企画運営を行う部署です※

涼しかった気候も徐々に寒くなり、
気づいたらすっかり冬の季節になっていました。
寒さを目の当たりにすると気が滅入るときもありますが、
皆さん体調はお変わりないでしょうか。

先日、11月23日(月)にウェルビー所沢プロペ通りセンターでは
特別プログラムを実施いたしました。
午前は、
ž 2020年を暗くないニュースで振り返るトピッククイズ、
ž 都道府県トリビアクイズ
午後は、
ž モルックボウリング
を行いました。

トピッククイズは、コロナで気分沈みがちな今年を、
あえて、世に埋もれた暗くないニュースで振り返る」を
コンセプトに企画しました。
例えば、
「7月 棋士藤井聡太さんがタイトル獲得最年少記録を更新しました。
では、そのタイトルは?(答えはこの記事の最後をご覧ください)などなど。

暗くないニュースだけでクイズを作ったので、
皆さん気楽な気持ちで参加できたようで何よりでした。

都道府県トリビアクイズは、
旅好きの企画広報課メンバーが中心に作った、
ややマニアックなクイズでしたが、
歴史や地理に詳しい方が思いのほか多く、とても盛り上がりました。
また、「勉強になりました!」との声も頂き、
企画広報課メンバー一同嬉しく思いました。

午後は、モルック(現在世界大会も行われているフィンランド発祥のスポーツ)を
アレンジしたモルックボウリングを行いました。

ボールの代わりにペットボトルを下手投げで投げ、
3m離れた場所にある10本のピンを倒して、
ボウリングの要領で点数を競いました(トーナメント方式、ペア戦)。

ボウリングとの大きな違いは
① ピンの倒しやすさに応じて、ピンの点数が違う
② 点数の出し方がピンの倒した本数ではなく、
倒したピンに書いてある点数の合計となる事です。

例えば、
一投目で10点のピン1本、二投目で1点のピン2本を倒した場合、
点数は合計の12点となります。
所沢03
上の写真で言うと、白いキャップのピンはやや倒しづらいので10点
水色のキャップは倒しづらいので50点となっています。

この写真ですと50点のピンは他のピンとさほど離れていませんが、
実際のゲームでは、50点のピンだけ他と極端に離したり、机の下に置いたり、
企画広報課のメンバーが手の平に乗せたりとランダムで位置を変え、
より盛り上がるよう工夫しました。

この工夫や参加者さんの盛り上げもあり、この競技は白熱したものとなりました。

所沢02
所沢01
50点ピンでの逆転が何度も起き、
決勝戦に至ってはサドンデスが5回続くシーソーゲーム、
大盛り上がりの中、競技は終了しました。

プログラム後のアンケートでも、
一番面白かったイベントにモルックボウリングをあげる方が大変多く、
「ペア戦なので、普段話さない人と親睦を深められ良かった!」
「50点のピンを倒した時が爽快!、体を動かせて楽しかった!」
などなど、大変反響が大きく、企画広報課メンバー一同、
上手く行いって良かった!と嬉しさと安堵感に包まれました。

今回はイベント開催日の約2ヶ月前から、
企画広報課6人という限られた人員での準備でした。
最初は「イベントで何をやるか」からの話し合いから始まったのですが、
課内でコンセンサス(意見の一致)を経ながら、
一歩一歩企画を進めていく作業はとてもやりがいのあるものでした。

時には課題を目の当たりにすることもありましたが、
課内で助け合いながら作業を進めていき、
実践していきながら学んでいくことも多かったです。

そして今回は初めて「モルックボウリング」という体を動かすイベントも開催し、
最初は不安も感じておりましたが、結果として盛況のうちに成功し、
利用者さんは和やかな雰囲気に終始したので、
「やってみて良かった」と感じました。
ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、
みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市
清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで
電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣にウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら
記事中のクイズ、
「7月 棋士藤井聡太さんがタイトル獲得最年少記録を更新しました。
では、そのタイトルは?」の答えは、
・・・「棋聖(きせい)」でした!!

【福岡天神北】イベントチラシを掲載

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

12月に入り澄みきった冬晴れの日が続きますが、いかがお過ごしですか。

今月のイベントチラシを掲載いたします。
今回のイベントチラシは現在、デザインを学ばれている利用者様が作成してくださいました。

12月イベントチラシ(黒)

季節感あふれる素敵なチラシを作成して頂きました。
今後も利用者様作成のブログをアップいたします。ぜひ、お楽しみに♪

ご興味のあるイベントや質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【宇都宮第2】企業実践の活動をご紹介

こんにちは!

ウェルビー宇都宮第2センターです。

本格的な冬の到来を迎えまして、朝の寒さが身に染みる季節がやってきました。
寒さが厳しい毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は、毎週金曜午前中に行っている、企業実践についてご紹介いたします!

こちら何課の活動でしょうか?

ブログ写真①

正解は…
総務課です!

毎週金曜日は全国のセンターで模擬の会社を想定した訓練を行っており、
総務課では、主に電話応対(受電と架電)の練習を行っております。
事務職を想定した訓練にもなる為、合間にPC訓練の一つでもあるアンケート入力等も行っております。

5週間ごとに課を変えて行っており、皆さん1週目、2週目は緊張している様子でも、
回を重ねるごとに徐々に慣れていき、5週目が終わるころには積極的に架電や受電される姿も見られ、とても感動致します…!

また、電話応対を行いながらメモを取ることを意識して頂くことで、メモの練習にもなり就労してからメモを取る機会も増えるので、企業実践は大切な訓練の一つとなっております。

話しは変わりますが、現在も新型コロナウィルス感染が全国的に増加しております。
当センターでは下記の通りコロナ対策を実施しております。
・手指の消毒
・マスクの着用
・職員と利用者様の検温の実施
・机のアルコール消毒

ブログ写真②

・パーテーションの設置等

ブログ写真③

また当センターの入る明治安田生命宇都宮ビルでは下記の通り、常時換気が実施されています。

ブログ写真④

ご来所が不安な方にはオンラインでの見学や、体験も実施しております。

少しでも興味がございましたら一度見学にいらっしゃいませんか。
スタッフ一同心からお待ちしております!

【淡路】ディスカッションプログラムについて

皆さまこんにちは!
ウェルビー淡路駅前センターの福岡です★
寒い日が続いておりますがいかがお過ごしですか?
さて今回は私に代わり、利用者の方にブログを書いて頂きました!
普段、ウェルビーにいらっしゃる際、ご自身のスキルアップとしてExcelやPowerPointの学習も取り組まれており、最近ではセンターの掲示物などもお任せしております(´∀`*)
今回どのような内容でブログを書いて頂けるか伺いましたところ、ウェルビー淡路駅前センターで実施しているディスカッションプログラムをご提案頂きました!
ディスカッションプログラムとはどんなことをやっているのか?
ご存じでない方に向けて分かりやすい解説も合わせてご覧ください☟☟☟

利用者のSです。
いよいよ今年も残り1か月をきりましたが皆さんは今年一年を楽しめましたか?

今回は、毎週月曜日に行っているディスカッションというプログラムについてご紹介します。
ディスカッションとは、毎回あるテーマを決めてそのテーマに関する自分の考えをグループで話し合うカリキュラムです。

今回のテーマは、今年に入って初めてしたことについてです。
みなさんは、今年に入って初めてしたことはなにかありますか?
僕たちはグループで話し合った結果、いろんな意見が出ました。
ある方は、はじめて料理アプリに自分の料理を投稿したそうです。そして、初めてプリンを作ったそうです。自分で作ったプリンは、格別においしそうですね。
そしてまた別の方は、業務スーパーで買った特大アイスを一日で食べきってしまったらしいです笑  それだけおいしかったんでしょうか笑  うらやましいです。

そして一番多かったのが、コロナに関することでした。ソーシャルディスタンスを初めて経験したといった意見や毎日マスクをしていること、コロナという単語自体を初めて聞いたことなど今年を象徴する意見が出ました。
私自身も、コロナウイルスに対してセンターの皆さんに対策を徹底してもらえるように、コロナ対策ポスターを作りセンター内に掲示いたしました。このポスターを見て、みなさんの意識が変わればいいと思っています!
今回、このカリキュラムを担当してくださったスタッフの中西さんが【今年に入って初めてしたこと】をテーマにした理由を仰っていました↓↓↓
「普段の生活で自分が初めてすることなど意識することは少ないかもしれませんが今後、日々の生活の中で少し考えてみると自分自身の成長するきっかけになるのではないでしょうか。」
みなさんも新しいことにチャレンジしたり、
ウェルビーに通う中で新たな一歩をふみだしてみてはいかがでしょうか?
少しでもご興味を持たれた方は是非一度、センターへお越しください!

☆ウェルビー淡路駅前センターのイベント案内☆
当センターでは毎月第三金曜日の14:00~16:00に見学体験会を開催します!
次回は12月18日(金)です!!
見学体験会では、就労を目指してらっしゃる方々のためにウェルビーのカリキュラムの説明・就職までのアプローチやアドバイスをあなたに寄り添ってお話していきます。また、日々利用者様が行っているカリキュラムの体験もできます。就労についてのお悩みやお困り事など是非一度ご相談ください!

上記の日程が合わない方はもちろん他の日程でも可能です!
見学・体験のご希望やその他ご不明点やその他ご相談はこちらまで☟
ウェルビー淡路駅前センター
(阪急「淡路駅」から徒歩1分の場所です!)
⇒⇒TEL 06-6300-7075

皆さまのお越しお待ちしております!

【名古屋】12/10(木)に就活プログラムにて「障害を持って働くとは」というテーマを取り上げます。

こんにちは!
ウェルビー名古屋駅前センターです。
2020年もあとひと月、納めの月である12月に突入しましたね!
今年は新型コロナウィルスが世界的に流行し、私達の生活も一変しました。
マスクをする事が当たり前になり、手洗いうがいはもちろんの事、今まで聞いた事の無かったソーシャルディスタンスという言葉も当たり前に日常で使うようになりました。

終息はおろか収束の目処も立っていませんが、
この1年で大きく生活が変化し、それに適応していく事が求められましたね。

ネガティブ要素が強い話題ではあるのですが、
少し見方を変えると、今回の事で「新しい生活様式」が広がり、
ポジティブに捉える事も出来る事柄もあったと思います。

例を出すと、
・リモートでの会議や飲み会が発展し、在宅仕事や遠方の人が手軽に参加出来るようになった
・通勤時の混雑緩和
・家族と過ごす時間が増えた
・お家時間が増えた事で断捨離ができた
・ファンデーションや口紅の減りが少なくなり、お財布に優しい(もしかして私だけですか?笑)

などなど。(他にも思い返すと沢山ありますね)

誰しもが「1年前には想像もしていなかった生活をしている」と思います。
と、言うことはこれから迎えようとしている2021年の年末にもまた違った自分であるはず。

その違う自分を「進化した自分」や「好きな自分」である為に、
ウェルビーでは利用者さんの要望に寄り添い、
生活リズムを整えることや対人コミュニケーション、就職に向けた活動を応援しています!
なりたい自分や働きたい職場を思い描き、一緒に思いを叶えていきましょう!

名古屋駅前センターでは、12/10(木)に就活プログラムにて「障害を持って働くとは」というテーマを取り上げます。
働きたいけど働く事にイメージが持てなかったり、一歩踏み出せない方へ、「働く」ことをもっと身近に感じて貰えたら嬉しいです。
センターでは、見学や体験の予約も随時受付けておりますので、ご興味のある方はご連絡下さいませ☆

最後まで読んでいただきありがとうございました。
昼と朝晩の寒暖差で体調を崩しやすい時季になりました。みなさま風邪をひかぬよう、お気をつけくださいませ。
これからもブログを通じて名古屋駅前センターの事や様々な情報を発信していきますのでよろしくお願いします☆

【池袋】12月特別プログラムのお知らせ

こんにちは!

ウェルビー池袋センターです。
今年も残すところあと1か月となりましたね。
本日は、12月の特別プログラムについてお知らせします。

●2020年12月の特別プログラム●

12月5日(土)      13:00~15:30

★コラージュを作ろう✂★
雑誌やチラシを切り抜き、1つの作品を作ります。イメージしたものを表現することで、創造力が養われるだけでなくヒーリング効果も期待できます。

12月12日(土)     13:00~15:30

★絵しりとり★
言葉ではなく絵でしりとりを行います。絵で表現することで、創造力だけでなく他者への伝達能力も磨くことができます。

12月19日(土)     13:00~15:30

★○○の部屋★
スタッフの自己紹介を行うプログラムです。仕事をする上での信念等をお伝えし、就労について学んでいただくことを目的としています。

12月26日(土)     13:00~15:30

★高音質で音楽を楽しむ会★
最新のオーディオ機器を使って音楽を楽しむプログラムです。いつも聴いている曲も普段とは違って聴こえ、心身共にリラックスできると評判です。

このように、池袋センターでは毎月
多彩なプログラムを行っております。
見学や体験を随時受け付けておりますので
ぜひ池袋センターまでお気軽にお問合せください!

【新潟】『茶話会』を行いました。

こんにちは!ウェルビー新潟センター曽山・石塚です。企画課では11/21(土)の午前2コマを使い、『茶話会』を行いました。今回は利用者様同士の交流や、リフレッシュを目的に行いました。

・司会:K様(立候補され、今回初めての司会でした)
・司会サブ:K様(企画課に異動し初めてのイベントでした)
・板書・議事録:S様(発表内容についてはS様の記録を元に作成しております)
・発表の順番を決めるくじ引き:Y様(くじの作成から行っていただきました)
・飲み物・おやつの準備はN様(当日の準備や声掛けを行っていただきました)
と、役割分担もしっかりとできておりました。
今回は、参加された皆様が話しやすいように、予めテーマを決め事前に告知を行いました。
初めて参加された方も、以前に茶話会に参加された方も、緊張されたかと思いますが、しっかりと発表されていました。一部、内容についてご紹介致します。

① 帰り道に寄るところ
・図書館・蔦屋、コンビニ・地活・リサイクルショップ・100均・ウェルビーに来る前に、利用していたコミュニティや支援機関を訪れアドバイザーさん利用者さんと会話・CDショップ・・など。
② 好きなもの
・読書・ゲーム・麻雀・カレーライス・アイススケート・動物と接する・・など。
③ ウェルビーにきて役立ったこと、これから頑張りたいこと
・通う習慣がついた・ワードエクセルパワーポイントのスキル・電話応対・人前で話せるようになった・コミュニケーション・相手との距離感・面接練習、就職活動において大事なこと、一人ではできない、スタッフの方にやっていただきありがたかった。
この他、こんな学生時代を過ごした。生で見た芸能人。履歴書には掛けない特技。10万円あったら何に使う?犬派?猫派?。今までで行ってよかった場所。今日、こんな夢を見た。の質問の中から選択して答えていただきました。
皆さんの発表を聞き、私達スタッフもとても嬉しく感じました。最後は飛び入りで、スタッフも『10万あったら・・』のテーマに参加し、楽しい時間を終えました。

皆さん『PDCAサイクル』はご存じでしょうか?企画課では毎回以下のような取り組みを行い、就労に必要なスキルを身に付けております。
・Plan(計画)・・・企画についての計画を具体的に立てる。
・Do(実行)・・・・立てた計画に沿って企画を実行する。
・Check(評価)・・・実行したイベントについての振り返りの話し合いを実施。アンケートの集計。
・Action(改善)・・次の計画はどうするのか。良かった点は?改善点は?次の計画にどう活かすか。

こうして毎回、イベントを行うだけでなく、うまくいかなかった時に改善し次に活かす力を養い、成功体験を積み重ねることでモチベーション維持や向上に繋げていきます。企業実践へ初めて参加される方には、オリエンテーションも行っておりますので、初めての方も安心して取り組んでいただけると思います。
また、ウェルビー新潟センターでは、見学・体験も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。職員一同、心よりお待ちしております。

【新越谷】12月の土曜SPプログラム スケジュール

12月の土曜SPプログラム
スケジュール

12/5(土) 7つの習慣
12/12(土) 心身の不調を食生活から改善する
12/19(土) ディベート・プレゼン大会
12/26(土) 正しい姿勢になろう

このように、新越谷駅前センターでは通常のプログラムに加えて土曜日では、多岐にわたった特別プログラムを実施しております!!
見学や体験希望についてはお気軽にご連絡ください。

また、通常のご来所いただく見学や体験の他、リモート見学・体験も始めました。ご参加の方はネット上のオンラインミーティングシステム(zoom)を利用して行うため、webカメラ付きのPCをお持ちの方に限りますが、ご自宅からセンターのご様子をご覧いただけるので、お気軽に参加頂けます。

お問合せ・ご見学の申し込みは下記連絡先へお願い致します。
電話番号 : 048-990-5656 メール: info@welbe.co.jp
※表題に 【新越】問合せとご記入下さい。

所在地  : 埼玉県 越谷市 南越谷 4-11-4 セントエルモ新越谷 4階  (新越谷駅徒歩1分)

【広島】ビーズを使ってキーホルダーを作りました。

こんにちは。ウェルビー広島駅前センターです。

12月に入り、冬らしくなり気温が下がってきました。
今まで以上に、うがい手洗いをして体調管理をしていきたいですね。

今回は11月最終日曜日の様子をお伝えします。

ビーズを使ってキーホルダーを作りました。
男性のご利用者も参加してくださり、色鮮やかな作品が出来上がりました。

テグスを使って、ビーズを通していき最初は「難しい」「どこに通す?」等とにぎやかに和気あいあいと
作る事が出来ました。

作業を進めていく内に、慣れてこられて完成すると達成感もあり皆さんで喜びました。
2個目を作成される方も3名いらっしゃいました。

ビーズ

ウェルビー広島駅前センターでは、PC・就活プログラム・ビジネスマナー等、就労に向けてまた長く働き
続ける為のカリキュラムを実施しております。
その中でも気分転換できるような楽しみのあるプログラムも考えております。
いつでも見学、体験を承っておりますのでお気軽にお問合せください。
お待ちしております。

お電話からのお問い合わせの方:082-555-8828
インターネットからのお問い合わせの方:info@welbe.co.jp

ウェルビー広島駅前センターでは、感染症対策の為に消毒・換気・加湿等を随時行っております。

【藤沢第2】ロングウォーキングについてのご紹介

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センター広報課です。

12月になりコートなどが必要な日が増えてきましたね。

今回は11月23日(月)に行われた特別プログラムのロングウォーキングについてのご

紹介です。

ロングウォーキングとは

通常のウォーキングは、カリキュラム時間1コマ(50分)で行いますが、特別プロ

グラムのロングウォーキングでは2コマを使用して行います。

この企画は毎週金曜日に行われている、企業実践カリキュラムの企画課に所属してい

る利用者が、行き先や持っていく物などを考えています。

 

通常のウォーキングとの違い

通常のウォーキングでは当センター(ウェルビー藤沢第2センター)から歩いて10

分から15分の公園や神社まで行き、大体15分運動や見学した所で帰る準備をし

て、次のカリキュラムまでに戻る流れになっています。

ロングウォーキングでも公園等までの歩行時間はほぼ同じですが、時間がいつもの倍

あるので1時間以上公園にいることができ、思う存分運動や見学をすることができま

す。

そして通常のウォーキングではウェルビーから遊具を持っていく事はありませんが、

ロングウォーキングではバトミントンなどの遊具を持っていき公園で楽しむことがで

きます。

 

 

今回のロングウォーキング

今回は当センターから歩いて約20分の所にある御殿辺公園(ごてんべこうえん)へ行きました。

公園にはイチョウの大木があります。

イチョウの紅葉の見頃は11月の中旬から12月の上旬と言われており、訪れた時は丁度紅葉が見頃の時期で黄金色のイチョウの木がとても綺麗でした。

そして広さも運動するには十分あり、運動するにはとても良い環境でした。

 

  • ウェルビー藤沢第2センター ―新型コロナ感染症対策―

 

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。

個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。