【四日市】「障がい者雇用支援月間」について

こんにちは。

四日市センターです。

早いもので8月も折り返しですね。

今年の夏は学生の夏休みが短いせいか、お盆過ぎたばかりという感覚がないのは私だけでしょうか?ホームにいる学生さん達に本来ならば夏休みなのにお疲れ様ですね~と心の中で話かけている今日この頃です。

 

もうすぐ9月に入りますね。9月といえば、福祉業界では大切なイベントがある月間でもあります。

「障がい者雇用支援月間」というのがあり、これは広く国民の皆様に対して障がい者雇用の機運を醸成するとともに、障がい者の就業的自立を支援するため、厚生労働省、都道府県と協力して、さまざまな啓発活動を展開しているそうです。

三重県では9月25日総合文化センターで式典が行われる予定だそうです。

これを期に障害者雇用が更に盛り上がっていくといいですね。

 

私たちウェルビーも就労移行支援事業所として積極的に地域貢献をしていきたいと思っております。 障がいをお持ちの方で学校を卒業予定で進路が未定で就職の見通しがたっていない方、就職してもなかなか長く続かない方は是非ウェルビーにお問いあわせください。

 

 

【京都四条烏丸】事例発表会・内覧会実施のご報告

こんにちは、ウェルビー京都四条烏丸センターです。

 

去る8月5日(水)にウェルビー京都四条烏丸センターに於いて事例発表会・内覧会を開催致しました。

 

当日は35℃を超える猛暑日でしたが、多くの支援機関や医療関係者の皆様にご参加いただきました(3密にならない程度にですが)。

また、初めての試みだったもので、不手際あったかと思いますがZoomを用いたオンラインでもご参加いただきました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

さて、簡単に内容を振り返りますと、前半は就労移行支援事業を中心とした福祉サービスに関するお話をさせていただきました。

そして後半はメインとなる就職支援及び定着支援のお話をさせていただきました。

訓練で働くスキルを身につけることはもちろん、日々の体調管理や勤怠に関することも重要視していることをお伝えすると、会場からは驚きの声があがりました。
事例発表会・内覧会1

 

発表事例の中にもあったのですが、ウェルビー京都四条烏丸センターは医療機関との連携を非常に大事にしております。

利用者様、主治医の先生、支援員……この3者の思いが一致してこそ適切な支援に繋がると考えております。

その為にも積極的に利用者様と【通院同行】を行い、ウェルビーでのご様子や利用者様の思いを伝えております。

普段、主治医の先生になかなか本音を伝えることができない方からも好評いただいております。

事例発表会・内覧会2

 

また、地域との関わりも重要視しております。

ウェルビーの支援員の独断的な判断に偏ることなく、その方にとって適切な支援になるよう日々多くの支援機関の方やご家族と連絡・相談・調整を実施しております。

地域との繋がりをより強固なものにしていきたいと考えておりますので、今後もこういったイベントは開催していきます。

 

「こういったイベントをやってほしい」

「こういう話を聞きたい」

 

というようなことがありましたらお気軽にご連絡いただければ幸いです。

 

施設見学のお申し込みは

1. お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:075-585-5130

2. メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

  • 件名:「京都四条烏丸センター 見学申し込み」
  • 氏名(ふりがな)
  • 参加希望日
  • 電話番号
  • 質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申し込み

 

 

 

就職者増加中です!ウェルビー京都四条烏丸センターで、新たな一歩を一緒に踏み出しましょう!

【大宮】みんなで楽しく納涼祭、七夕の笹で願いを込めました

こんにちは。暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。8月も終わりに近づいてきましたが、旧暦では今くらいの時期が七夕だというのはご存じでしょうか? その年によって変わりますが、今年の旧暦の七夕は8月25日だそうです。

今日はそんな七夕にちなみまして、大宮センターで開催した「納涼祭」の様子をお届けします。

 

「納涼祭」は7月27日(月)に企業実践の企画部で考案して行ったイベントです。

内容は七夕の飾りつけと短冊作り!!

 

「笹、星」と「短冊、輪、網飾り」を作る班に分かれ、それぞれ割り当てられた七夕飾りを作ってもらいました。

作った飾りはセンター内の壁に貼り付け、七月いっぱい飾りを楽しみました。

 

短冊にそれぞれ願い事や目標を書いてもらい一人ずつ発表をしてもらいました。

 

「納涼祭」当日は多くの利用者さんが参加してくださいました。

企画チームが主導して行ったイベントでしたが、企画チームのメンバー外でも積極的に参加や提案をしてくださる方が複数いたり、また、自分なりに工夫して楽しんでいる方もいたりして、とても盛り上がっていました。

参加者さん同士、普段はあまり話をする機会のない人ともコミュニケーションが取れていたようです。

イベント終了後は、企画チーム全員に拍手が送られ、参加者も企画チームのメンバーも笑顔でした。

 画像①-1

 

折り紙で壁に飾る笹を作る工程では、

 

・久しぶりにこのような作業が出来たので良かったです。

・お互いに協力し合い、良いリフレッシュになりました。

・皆さんが、それぞれ違う星を作成していて面白かったです。

・またこういうイベントをしたいです。

 

などの感想が聞けました。久しぶりに短冊に願いを書いて、楽しかったですね。皆さん色々な願いがありました。願いが叶うと良いですね。

画像②

 

【三鷹】9月の土曜&祝日のオリジナルカリキュラム発表

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。

8月7日は立秋です。まだまだ暑い日が続きますが、

暦の上ではもう秋なのです。空を見上げると、

雲の高さが変わったり、

少しずつ変化する季節を感じてみてください。

コロナ感染の拡大に伴い、日々の対策、対応の重要性を感じております。

三鷹センターでは引き続きコロナ対策と致しまして、

①通所を午前と午後に分け、密集をさけ、1回のカリキュラムを受ける利用者様の人数を制限して対応をしております。

②ご利用者と職員ともにマスクを着用とし、体温と味覚嗅覚の確認をしております。

③手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回、アルコール消毒をしております。

④カリキュラムを受ける際は、席の間隔を1つ空け、カリキュラム終了時には室内の換気と室温管理をしております。

=三鷹センターからのお知らせ=

9月の土曜&祝日のオリジナルカリキュラム発表!!

三鷹01

以上となります。

 

三鷹センターでは、皆様のお越しをお待ちしております。

ご興味がある講座がありましたら、

ぜひ体験にて参加してみて下さい。

また、見学からの体験も行っています!!

 

お申込み方法は…

三鷹センターに直接の申し込み:0422-40-4800

インターネットからのお申込み:info@welbe.co.jp

になります。よろしくお願いいたします!!

【秋葉原】イベントのお知らせ

こんにちは。

ウェルビー秋葉原駅前センターです。

 

現在開催中のイベントのお知らせです。

チラシデータ①

 

7月、8月、9月の3ヶ月間毎週木曜日13時~16時に『個別就労相談会』を開催しております。

 

1日3組限定(お一人あたり約1時間)。

 

ご来所いただいての相談が難しい方は、オンラインでの対応も可能です。

 

またご希望の方にはウェルビーの訓練(PC訓練、軽作業訓練)を体験もできます。

 

・就職に向けて動きたいが何から始めればよいか分からない

・就職活動をしているが上手くいかない

・就職に向けた生活習慣、スキルを見つけたい

 

そういった悩み、希望がある方は、是非一度お気軽にお問い合わせください。

 

問合せ先

ウェルビー秋葉原駅前センター

TEL:03-5835-1223(センター直通)

または0120-655-733(フリーダイヤル)

Email:akiba@welbe.co.jp

 

よろしくお願いいたします。

【浦安】企業実践・広報部、スタートしました!

皆さんこんにちは、ウェルビー浦安駅前センターです。

 

お盆も過ぎて朝や夜は少しずつ涼しくなってきていますね♬

先週はお盆休みの会社も多かったようですが、今年は

地元に帰省しないで近場で過ごされる方々も多かったそうです。

 

ウェルビー浦安駅前センターでは、利用者様の就労に向けて

様々なカリキュラムをご用意しています。

最近では利用者様が増え始めましたので、企業実践

毎週の金曜日に行っています。

 

企業実践は、センターを1つの会社とイメージして、

 

  • 報告・連絡・相談の正しいやり方を行う
  • 応用的な作業をする
  • 他の人達と協力する方法を学ぶ

 

というカリキュラムです。

 

ウェルビー浦安駅前センターでは、広報部を立ち上げて

ウェルビー通信を作っています。

内容は

 

  • スタッフ紹介
  • 利用者様紹介
  • センターの近くにあるお店の紹介
  • センターへのアクセス方法

 

となっております。

9月の終わりでの完成を目標に、利用者様みんなで協力し合って

進めておりますので、ぜひセンターまで見に来てくださいね☆

 

まだまだ日中は暑い日が続きますので、エアコンを付けたり

水分をこまめに取って、今年の夏を乗り切っていきましょう!

【秋葉原】OB・OG会イベント実施報告

皆さん、こんにちは!ウェルビー秋葉原駅前センター企画課です。

暑い日が続いていますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?

8月1日(土)に行ったOB・OG会の実施のご報告です。

 

参加人数は17名で(OB・OGの方は8名)内容は質問会から始まり、ジェスチャーゲーム、茶話会を行いました。

質問会では以下の質問や回答がありました。

Q.今相談する人はいますか?

A.ハローワークやウェルビーの職員、就労支援員、ジョブコーチ、職場の上司、主治医など

 

Q.ウェルビーで学んでよかったこと

A.ベーシックトレーニングの仕分け作業、ノルマを決めてのアンケート入力やミスチェックなど

 

Q.クローズとオープンとの違い

A.オープン→周りの人に相談や配慮をしてもらいやすい。

クローズ→一般枠と同様の環境なので、問題があったときに自力で対処しなければならない。など

 

その他にもとても参考にあるような解答をたくさん頂けて、とても有意義な時間になりました。

 

企画課主催のジェスチャーゲームはOB・OGの方の飛び入り参加もあり大変盛り上がりました。

その後は、OB・OGと利用者を交えて茶話会を行いました。久しぶりに顔を合わせる方もいて仕事の話プライベートの話など、話声と笑いが絶えない時間となっておりました。

皆さんご参加ありがとうございました!

今回のブログで2020年6月から活動してきた企画課としての活動は一旦終了です。

個人的な感想ですが、アクティブなメンバーが多かったので準備段階からとても充実したものになっていたと思います。9月からまた新たなメンバーが企画課の活動を続けていきますので引き続きよろしくお願い致します。

【福岡天神】オープンセンター案内についてご紹介

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

 

暑い日が続いていますね。マスク着用で喉の渇きが感じにくくなっています。

皆様こまめな水分補給をされ、熱中症には気を付けてお過ごしくださいね。

 

 

今回は、以前こちらでも紹介させていただいたオープンセンター案内について

改めて紹介させていただきたいと思います。

 

オープンセンターでは、パソコンのタイピングやデータ入力作業などの簡単な業務体験や庶務作業の体験を行っており、「意外と簡単だった!」「気兼ねなく体験できた」「仕事内容に触れることができてよかった」などとご好評いただいております。

 

夏休み・秋休み期間を利用して、来所される学生の方も多く、ご家族の方も一緒に体験可能となっております。

 

新型コロナウイルスにより、移動に不安をお持ちの方はオンラインでの見学も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

スタッフ一同、お会いできるのを楽しみにお待ち申し上げます♪

【ウェブ掲載】福岡天神北センター(8.20)修正

【池袋】9月OBOG会のお知らせ

池袋センターよりご就職された卒業生の皆様、こんにちは!

毎日暑い日が続いていますので、体調には気を付けていきたいですね。

本日は、9月のOBOG会についてお知らせします。

 

★OBOG会★

9月11日(金)  17:00~19:00

OBOG会とは、就職して池袋センターを

卒業した方たちが集まり、スタッフと面談したり

他の卒業生たちとお話したりする会です。

 

毎月話に花が咲き、皆さん楽しそうにされている

様子が窺えます。

 

参加の可否は、お電話(03-5956-2011)

またはメール(ikebukuro@welbe.co.jp)の

いずれかでご連絡ください。

 

9/7(月)までにご連絡をお願いします。

 

 

皆様のご参加をお待ちしています!

【所沢プロぺ】就活について

こんにちは!

ウェルビー所沢プロぺ通りセンターです。

 

ここ、ウェルビー所沢プロぺ通りセンターは、就職を目指し訓練をするところです。

主に障害者雇用での就労を目標に、日々皆さまプログラムに参加され、訓練されています。

 

では、就職活動って、どんなものでしょう??

 

やはり、ここにも、新型コロナウィルス感染症蔓延の影響があります。

最近は、ZOOM等活用でのオンラインによる、企業様の採用活動が大変増えており、先日も企業様のリモート見学会に利用者様と参加したので、その際のことをお伝えしたいと思います。

 

まず、参加の旨を先方に伝えると、当日開催される際に使用するURLがメールで送られてきます。

事前にこのURLが送られてきていることを、しっかり確認することは必須!!です。(これは支援員のやることです)

 

当日は、支援員が、パソコン、カメラ、スピーカー等必要機器を設置して、開催時間前にネットに繋いで準備します。このあたり慣れないと、私たち支援員の方が、参加前の時点で大変緊張します・・・

緊張するのは、利用者様だけではないのです・・・

 

企業様は、大変工夫をされ開催してくださいます。

先日の企業様は、まず、ご担当の方ご自身がiphoneを持って社内の様子を映して回り、説明してくださいました。これにより、画面越しではありますが、行かなくても社内の様子がわかりました。

 

その後、資料を使った会社についての説明がありました。

会社概要から実際の職場環境、仕事の内容など、丁寧でわかりやすい説明でした。

 

会社のことがわかったところで、質疑応答です。

利用者様からは、具体的作業について、資格取得について等、おひとり2~3くらいの質問がでて、ご担当の方から丁寧な回答を得ることができました。

 

このたびの見学会は、会社の内容だけでなく、企業様の応募希望者への真摯な姿勢・丁寧なご対応に触れることができた点、大変貴重な機会をいただいたと考えます。支援員も学ばせていただくことができ、企業様、また一緒に参加させていただいた利用者様に対し、心より感謝致します。

 

リモート見学会、リモートによる応募等、就活をオンラインで行うことが珍しいことではなくなりました。それどころか、コロナ収束の見通しが立たないなか、それが主流として実施される方法であるとも言えます。

 

これまでと違うこと、しかも就活という将来に関わる重要な活動に関して動くことは、緊張感、不安感、焦りなどなど・・・いろいろ沸き起こりますが、それは利用者様だけではなく、支援員も同様です。。。

 

私たち自身が世情を知り、新しいことに対応し、それらを利用者様と共有し一緒に活動していきます。

就職自体は利用者様個々のことではありますが、就職の問題・困難はひとりで抱え込むことではないと考えます。

 

就職に関して、迷い、不安等ある方は、ぜひ私たちにご相談ください!

 

見学や体験などはいつでも受け付けております。所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。

 

また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、ウェルビー航空公園駅前センターがあります。

どんなところか気になる方は、こちら

 

当センターには、所沢はもちろん、飯能、日高、狭山、入間、新座、東村山、清瀬、小平、西東京、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。

また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターご見学の上、ご自身にあうセンターを選んでいただけたらと思います。