【高崎第2】4月のイベントリスト

こんにちは☺
ウェルビー高崎駅前第2センターです。

3月も終わり、新年度が始まりますね。
年度が切り替わるタイミングで何か新しい事にチャレンジしてみよう!
という方も多いのではないでしょうか。
私は新年度!運動にチャレンジしたい(*‘∀‘)と考えております!!

さて、今回は皆様が楽しみにしている、4月のイベントリストをアップ致します!

高崎第2センター表

いかがですか?興味を惹かれたイベントは有りましたでしょうか?
土曜日曜や祝日のイベントは、職員がそれぞれ趣向を凝らした内容になっております(*^▽^*)
イベントタイトルだけではよくわからない!という方のために(^^♪
イベントの中の一つ、「4月24日(土)開催、ビブリオバトル」についてご紹介させていただきます。
ビブリオバトルとは、参加者同士で自分の気に入った本を持ち寄り、その本の魅力を紹介し合うゲームです。
発表者は1人5分で1冊の本を紹介し、発表が終わったら質問タイムを設けます。ディスカッションもビブリオバトルの一部です(^^)
そして!全ての発表終了後、投票でチャンプ本を決定いたします!!
お勧めの本なので、マンガももちろんOKです(^^)!
どんな本が紹介されるのか、今から楽しみです(*^▽^*)

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、新しい一歩を踏み出したい方新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!
皆様にお会いできる日を、楽しみにしております♪♪♪

無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【渋谷】4月の土曜スペシャルプログラムについて

4月土曜スぺシャル

こんにちは!ウェルビー渋谷センター広報課利用者です。
季節はすっかり春めいた気候になってきました。季節の変わり目、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
今回のブログでは、4月の土曜スペシャルプログラムについてお伝えしていきます。

4/3  13:00~15:30 映画鑑賞&ディスカッション
事前にアンケートを取って、最も票数の多かった映画を鑑賞していただきます。今回のテーマは、春に見たくなる映画、出会い、別れ、旅立ちとなります。鑑賞後、映画の内容に沿ったディスカッションをしていただきます。

4/10 11:10~12:00 自己PR講座②
前回1回目は自己理解を深めることがテーマでしたが、今回は具体的に自己理解をするための作業方法について説明いたします。皆さんにはご自身の長所、短所を上手に伝える方法について学んでいただきます。

4/17 13:00~15:30 雑談ゲーム(脳内会話)
2人で雑談をしていただき、会話に行き詰まったらオブザーバーの方から会話をしている人にアイデアを出していただき、会話を継続してもらうゲームとなります。皆さんの雑談力を高めていただくプログラムとなります。

4/24 10:10~12:00 オンライン面接練習
昨今の社会状況の影響で就職活動も「Web面接」が中心になってきています。
そこで、他センターと連携して、Web面接を体験していただきます。全体では、面接受講時の注意点等を共有していただきます。

このように、ウェルビーでは様々なイベントを開催しております。
少しでもご興味もたれましたら随時、見学・体験を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

【松山】イベントについて

ちょっと間が空いちゃいましたが、気にせずこんにちは!

桜がほころび、所によっては開花している今日この頃。皆さん如何お過ごしでしょうか?
このたびは、ウェルビー松山センターのブログ担当がお送りします。

前回のブログで告知しました3センター合同イベントは無事に終了しました。
松山センター主催は初めての試みでしたが問題もハプニングも起きず、企画課の皆さんと職員さんの活躍により恙無く終えることが出来ました。
( ^^) _旦~~おつかれさまでーす。

イベント中、松山センターではこんな空気でした。

松山センターカリキュラム風景

 

なんだかんだ言いつつ、みんな県の最低賃金にやいやいΣ(・ω・ノ)ノ!言ったり、自分の利用時間を時給換算して一喜一憂したり、真面目に就労準備性ピラミッドの色塗りに勤しんだりしていました。
こちらがその就労準備性ピラミッドです(-ω-)/

松山センターピラミッド

 

それぞれの項目で点数をつけ、点数によって色を塗っていきます。
各々の生活スタイルや段階によって様々なピラミッドが姿を現しました▲
この結果を踏まえながら自身の就職活動への一助にできればいいと私は考えています。

話は変わりまして、3月も終盤。
松山センターでは3月31日(水)の3、4コマ目に『ベーシック~職員さんと対決!!勝っても特に何もないよ!?~』が開催されます。
お二人の職員さんと我ら利用者たちで対決をします。チーム戦もあり♪
勝っても特に何もありません(1週間ぐらいは話題になるかも?)が、普段の成果を見せる良い機会なので頑張っていこうと思います(/・ω・)/!
なお、種目も内容も当日発表です………決まってないわけじゃないですよ(; ・`д・´)

<職員より>
松山は桜が咲いてきましたね。日中は暖かい日も増えてきました。先日の3センター合同カリキュラム楽しんでいただきながら就職について考える時間になったようで良かったです。31日はベーシック対決!これまでの成果を是非発揮してくださいね。
いつもブログを担当していただきありがとうございます。
ウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【大阪天王寺】利用者様からのイベント紹介

ウェルビー大阪天王寺駅前センターの大野です。

本日は、当センターで実施予定のリフレッシュイベントに関してのお知らせです。
ウェルビー大阪天王寺駅前センターでは、普段のカリキュラム以外に特別イベントを実施しいぇいます。
今回は、当センター利用者様が中心となって、ウォーキングイベントを実施します。

コロナウィルス流行で、なかなか出歩けないけど、せめてみんな旅行気分を味わえたら!という企画です。
以下、主催の利用者様からのイベント紹介です。

————————————————————————————————

3月27日(土)からスタートするウォーキングイベントのお知らせです。
以前から少しずつ声をかけさせていただき、皆様の協力もあり沢山の参加者が集まりました。ありがとうございました。

最近はコロナ禍でウェルビーでもウォーキングのカリキュラムが無くなったり、普段あまり運動しなかったりと運動不足の方もいらっしゃるかと思います。

今回のウォーキングイベントは、ただ万歩計を持ち歩くだけではなく、皆様が楽しみながらウォーキングイベントができるよう企画致しました。

皆様が目指す、大阪から東京にあるウェルビー本社までのウォーキングコースは、有名な観光地を通るコースにしました。大きな地図を張り出しますので、地図に書いてある観光地スポットを想像しながら歩いて頂くとより楽しめます。

大阪天王寺センターIMG_0362[1]

そして、各チームどこまで進んでいるかが分るように地図に線を引いていきます。
沢山歩いてる事を実践し、地図を見るたび距離が伸びているワクワク感や、達成感を感じながら、参加していただければと思います。

チーム一丸となりバトンのように万歩計を繋いでいき、東京までの歩数を目指し達成しましょう。

————————————————————————————————
今回はグループ対抗でイベントを実施します!
今後も途中経過報告を随時ブログ掲載予定ですので、是非チェックしてみてくださいね。

 

【長崎】13日(土)のイベント内容の紹介

こんにちは、長崎駅前センターです。( *´艸`)

3月も、残り僅かになりました。
朝晩の肌寒さ・日中の暖かさと気温の変化があり、風邪など体調管理に気をつけていきたいですね。
』も少しずつ開花されたかと思えば、あっという間にきれいな葉桜も見られるようになりましたね。

image3

image1

場所によって種類の違いもあり、さまざまな表情が見られます。
皆様の地域では、どんな桜の風景が見られましたか?
まだ見られていない方は、センター内の写真と一緒に、通期時に見つけた桜をアップしていますので見ていただければと思います。
』について、前回のブログでも一部紹介していますので興味のある方はご覧ください。
☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆
前回のブログにて予告しておりました、13日(土)のイベント内容の紹介をします。利用者様発案の「〇〇を卒業」「〇〇を始める」をテーマにグループディスカッションを行いました。
色んな話題が出て盛り上がりました。
特に、印象に残ったのは「暴飲暴食を卒業」「健康管理(ダイエット)を始める」でした。
ストレスが溜まると食に走ってしまう気持ち、わかります(..)
しかし健康管理も働く上では、とっても大事ですよね。
ウェルビーでは、栄養バランスの良い、昼食を無料で提供しております。
食事だけでなく、“ストレスマネジメント”や“体力つくり”のカリキュラムもございます。
ご自分に合った対処策を一緒に見つけて行きましょう☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆welbe☆☆

image0

 

長崎駅前0825〒850-0051
長崎市西坂町2-3
長崎駅前第一生命ビルディング7階
☎:095-801-1165

nagasaki@welbe.co.jp

 

 

 

【溝の口】利用検討中の方必見!私たち利用者に起きたポジティブな変化 ~後編~

こんにちは、ウェルビー溝の口駅前センターです!
暖かい日が続くようになってきましたね!皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は実際の企業を想定して各チームに分かれ作業するウェルビーのプログラム「企業実践」、その中の広報課による座談会企画の後編をお送りいたします。
ぜひお楽しみください。

司会:Tさん メンバー:Sさん、Hさん、Mさん、Nさん、Kさん
本ブログの座談会書き起こし:Mさん

●どのようなプログラムに参加して安心感を得られたか

:私はグループディスカッションに出てみて、最初は緊張しましたが、意見を聞いたり発言する中で、思ったよりも苦手意識を感じる必要は無いと感じられました。

T:「思い込み」が参加してみて変わったのですか?

:そうですね。
参加してみて、必ずしも役割を完璧にこなさなくても良いと分かりました。

M:私の場合は企業実践プログラムです。
社会的コミュニケーションに対しての苦手意識など、自身が抱えている問題と向き合わなくてはならないからこそ、「嫌だ」という気持ちばかりではなく、社会復帰に繋がっているという自覚が得られる有難いプログラムだと思いました。

T:会社で働くイメージがつきやすいプログラムですよね。

:PC訓練やベーシックトレーニングで段階的な目標を設定することで、安心感が得られました。加えて仕事を始めてからの「自分の動き」というものを考えていくことが出来てきています。今まではコミュニケーション系カリキュラムが特に好きでしたが、最近になり作業系の訓練の大切さを感じるようになりました。

:作業系のプログラムは「やって終わり」ではなく、過程で相談を行うことや、目標設定をすること、適宜コミュニケーションを取ることで、より仕事に繋がっている実感が持てますよね。

N:私も企業実践です。
初回時に他利用者さんから優しく説明をしていただくことで安心感が得られました。 「出来なくても参加できる」のだなと感じられました。
企業実践に参加する前は自信がなく、「働いた時にやっていけるのか…」と不安はありましたが、回ごとに課長(スタッフ)からのフィードバックもあり、自信やモチベーションに繋がりました。

:「まだやれるかな」と前向きな気持ちになることができ、プラスの影響は大きいですよね。

:私はグループディスカッションです。
気持ちを相手に伝えることが苦手でしたが、周りの考えを聞いて自分の意見を伝える経験を繰り返すことで、初対面の方とも話せるようになり、安心しています。

:自分への「出来ない」「苦手」というマイナスイメージが、訓練参加を通して「そうでもないかな」と思えることも多々ありますよね。
私の場合は企業実践です。
元々、見本に沿って行うなど「正確にやること」について苦手意識がありました。それにより、「仕事が出来るのか」と不安に感じていましたが、企業実践への参加を通して、課題として目標設定出来たことや自身のアイディア力など別のところに強みがあると知ることが出来ました。
「苦手」とのみ捉えなくなったことは貴重な経験でした。
就業後をイメージできる「仕事っぽさ」も企業実践の良い所ですよね。

~座談会を終えて~

今回の座談会を通して、他の利用者の体験や疑問に思ってきたことを聞きながら、ウェルビーが自分達にとって不可欠だったと再確認できました。
私達利用者は、このブログを読んでくださっている皆さんと同じように悩み、疑問を持ちながらも現在通所することを決めました。
今回の記事をきっかけに「一人で悩まなくていい」のだと感じ取っていただけると幸いです。

ウェルビー溝の口駅前センター 広報課スタッフです。
前編では「センターに通うきっかけや、通所したことによる変化」について、
後編では「プログラムに参加して得られたこと」についてお伝えさせていただきました。

今、就労について悩まれてこのブログをお読みになっている皆様の相談の架け橋になれればと、ウェルビー溝の口駅前センターの広報課チームが一丸となって、このブログを作成いたしました。
ご協力頂いた企業実践広報課の皆さん、最後までご覧いただきました方、御礼を申し上げます。ありがとうございました。

溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

また現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、毎日の検温、出勤・昼食時のアルコール消毒、飲食時以外のマスク着用、飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、センター内の換気を行っております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

【溝の口】利用検討中の方必見!私たち利用者に起きたポジティブな変化 ~前編~

こんにちは、ウェルビー溝の口駅前センターです!
が綺麗な時期になってきましたね!皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、実際の企業を想定して各チームに分かれて作業するウェルビーのプログラム「企業実践」、その中の広報課による座談会企画を前後編に分けてお送りします。
ぜひお楽しみください。

司会:Tさん メンバー:Sさん、Hさん、Mさん、Nさん、Kさん
本ブログの座談会書き起こし:Tさん

●ウェルビーに入る前に求めていたことと実際入ってみた感想は?

T:入る前、誰かの助けを借りた方が良いとは思ってたんですけど、正直何をどうすれば良いのかさっぱり分からない状態で…。今は相談したりできないことを断ったり意思表示が出来るようになってきたと感じています。

:私は人と話すのが苦手で、それを克服して仕事につなげたいと思っていました。
ウェルビーには話すのが苦手な人をないがしろにしない雰囲気があって、少しずつ話せるようになってきました。

:就労経験がないのでビジネスマナーを学びたいと思っていました。
以前は「できない」「わからない」と言うことは悪いと思っていて抵抗があったのですが、徐々に相談しながら解決方法を探っていくことの大切さが理解できるようになってきました。

:社会復帰と人との交流を求めていました。
今までの経験から、できるつもりになっていたことも「より良くする方法」があるのだと気づくことができましたね。

:就職に向けて漠然とした不安がありました。入ってみると自分の課題がはっきりし、モチベーションや方向性も見えてきました。

:今の課題が目で見てわかるって安心感がありますよね。

:なんとなく就職に繋がるかなと思って利用を決めました。
入ってみたら、自分から見ると「できる人(利用者)」にも、その人なりの課題や悩みがあるのだなというのが発見でした。

T:人と比べる以外の視点を獲得できるって、すごく本質的な勉強になりますよね。

●ウェルビーに通うことで学びになったことは?

T:見学に行く前までは、普通の人のように働けない自分を矯正する所なのかな?怖いなと思っていました。来てみると自主性を尊重してもらえる場所だと印象が変わりました。スタッフの方と相談しながら目標設定出来て、出された課題を淡々とこなすよりも自発性が育つと思います。

K:グループワークもあるので、周囲の方と協力して作業する大切さを学べますね。

S:見学の時から、楽しそうだなと思ってて…来てみたらほんとに楽しいんです。(一同笑)就職をあっせんする場所ではなくて、就職へつなげるスキルも学びつつ、周りの方とも交流できる総合的な支援が受けられる場所ですね。

T:楽しみながら気づいたら身についているのって、いい状態ですよね。

M:スタッフや周りの利用者の方が安心できる雰囲気なのも魅力です。

H:苦手克服のための特訓を強いられたらどうしようと思ってたんですけど、相談して参加できる環境です。

N:自分の良い部分を見る癖がつけられたことが収穫ですね。そんなに悪く考えなくてもいいんだと思えた。

S:自分にいいところなんてないと思っている人ほど、ウェルビーは自分のためになるかもしれません。周りの人がいいところを見つけて感じ取ってくれるんです。
(一同深くうなづく)

(後編へ続く)

ウェルビー溝の口駅前センター 広報課スタッフです。
最後までご覧頂きありがとうございます。
今期の広報課の皆さんが、センターに通うきっかけや通所することによる変化について、お伝えさせていただきました。
次週も広報課チームの作成したブログをお送りする予定です。
お楽しみいただけますと幸いです。

溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

また現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、毎日の検温、出勤・昼食時のアルコール消毒、飲食時以外のマスク着用、飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、センター内の換気を行っております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

【浜松第2】広報企画課のAチーム 感想

こんにちは。浜松駅前第2センターの内山です。

今回は、企業実践の『広報企画課』でAチームとBチームに別れて2回イベントを行いました。今回のAチームは、3種類のゲームやクイズを行いました。

1つ目は、浜松に関するクイズ、2つ目は、全員の背中に単語を書いた紙を貼り、貼られた本人以外の人がジェスチャーでその単語が何かを伝え、貼られた人が答える伝言ゲーム、3つ目は、キャラクターのシルエットをプロジェクターに映し、何のキャラクターかを当てるゲームです。

その中での取り組みを、広報企画課の利用者様がブログにしてくださったので、ご覧ください。

__________________________

こんにちは。浜松駅前第2センターの広報企画課です。私たちAチーム3人はAチームのイベントを終えてBチームのイベントを準備しております。先日のイベントを終えて私たちAチームは一番の山場を越えて一息ついております。そんな我々Aチームが前回のイベントの復習も兼ねてブログを担当致します。
では、そのために前回行った準備について一人一人感想をここで発表させて頂きます。

Q1主催者としての感想
M・Tさん…AチームとBチームで協力する事の大切さを知りました。
T・Fさん…①緊張と②説明に対する不安と③大災なく終わって安心しました。この三つが感想です。 Y・Uさん…楽しくできました。シルエットクイズが面白く出来ました。
Q2どうしてこの企画にしたのか
M・Tさん…多くの利用者様に楽しんでもらえると思ったからです。
T・Fさん…他の2人の企画がクイズだったので、チームとして楽しめるものを考えました。
Y・Uさん…以前シルエットクイズをしてみて面白そうだったから。
Q3どのような形で準備をしたのか
M・Tさん…主に浜松市のサイトを見てパワーポイントで作成しました。
T・Fさん…使用済のA4用紙と伝言ゲーム用の問題50問以上を作りました。
Y・Uさん…パソコンでシルエットを検索して作成しました。
Q4アンケートについてどう思ったか
M・Tさん…良かったという評価が多かったため、嬉しかったです。
T・Fさん…私の企画したゲームのうちの1つが必ず楽しめたと感想があったのが嬉しかったです。
Y・Uさん…感想を聞く事が出来てとてもよかったです。

Bチームのイベントでは手作りのしおりが景品でした。テーマは『春の花』で作成しました。
最後に前回の好評だったものを継続できるように、Bチームイベントでもサポートを行い成功を目指して頑張りました。

__________________________

以上が、広報企画課のAチームの皆さんのブログとなります。初めは人前で話す事が出来なかった方もいましたが、イベントを考えるだけでなくイベントの告知を行うため朝礼や、終礼時に多くの人の前で宣伝をしたり、イベントではルール説明を行ったりするうちに、多くの人の前でもはっきりと発言をする事が出来るようになりました。

人前で発言出来るようになると、面接の時にもしっかりと自己アピールが出来るようになります。企業実践では、その他にもチームワークや報告・連絡・相談等の力を付ける事が出来ました。これからも、様々なチャレンジをしていきます。

【名古屋】スーツDAYについて

ウェルビー名古屋センターです!

寒さが和らぎ、日中は過ごしやすい日も増えてきましたね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は「スーツDAY」についてお話したいと思います。

皆さま、スーツを最後に着たのはいつですか?
大学の入学式などで着たっきり
制服や作業着でスーツはあまり着てこなかった

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ウェルビー名古屋駅前センターでは毎週金曜 企業実践の日を「スーツDAY」に設定しています。

◇スーツでの仕事がどんな感じなのか体験したい
◇以前買ったスーツがそのまま着られるか不安
◇ネクタイの結び方がわからない
◇パンプスに慣れていないから靴擦れが心配

そんな方は、ぜひスーツDAYで着用してみましょう。
スーツ着用のスタッフも多いため、手入れの仕方や購入したお店など気になることがあれば何でも聞いてくださいね!

もちろん、スーツじゃなくてもプログラムの参加はOKです☆

無料の見学、体験に参加してみませんか??
実際のスーツDAYや様々なプログラムの様子などをご覧いただけます。
参加したから、今後通所しなきゃいけないということもありません。

皆さまからのご連絡、心よりお待ちしております。

《コロナ対策の取り組み》
・空気清浄機の導入
・来所時の検温、手指の消毒、マスク着用の徹底
・分散通所(3月末まで)
・定期的な換気

【宇都宮】2021年5月14日(金) ウェルビー就労フォーラム 4センター合同で開催

こんにちは!
ウェルビー宇都宮センターです。

春寒も緩みはじめ、ようやく過ごしやすい気候となってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

宇都宮センター初となる、ウェルビー就労フォーラムを、2021年5月14日(金)に宇都宮第2センター、高崎センター、高崎第2センターの4センター合同で開催いたします!

今回の就労フォーラムでは「福祉と企業」の連携をテーマに、企業が行っている障害者雇用の取り組みについて実際の事例をもとにお話頂きます。
また、ウェルビーによる事例発表もあり、宇都宮センター、高崎センターで訓練から就職、職場定着までどのように支援をしているのかご紹介致します。

障害者雇用を既に行っている企業やこれから検討している企業にも参考になる内容になっておりので、障害者の長期雇用に向けた情報共有の場として活用して頂ければと思います。

新型コロナウイルス感染防止対策として、メイン会場以外に、ウェルビーの各センターをサテライト会場として、同時中継いたします。
各会場入場時に検温、アルコール消毒を実施致します。
ご来場される方はご協力を宜しくお願い致します。

宇都宮センターチラシ01 宇都宮センターチラシ02