【戸塚駅前】 10月カリキュラムのご案内

こんにちは!戸塚駅前センターです。
秋の訪れとともに涼しくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今月も楽しく学べるカリキュラム予定表をご用意しました!

 

修正_戸塚駅前

ご興味のあるカリキュラムはございましたか?
就労移行でどんな訓練をやっているのか気になるけれど、見学はハードルが高いなあ・・・
障害を持ちながら働いてみたいけれど、どこに相談していいか分からない・・・
いつも通りすがりに見る緑色の看板、ちょっとのぞき見してみたいなあ・・・
そう思っているブログをご覧の皆さま☝
是非第3金曜日に戸塚駅前センターに足をお運びください!!
一日だけの体験でも大歓迎です!!
スタッフ一同お待ちしております。

       ☆彡☆彡☆彡見学・体験・相談会☆彡☆彡☆彡
お電話でのお申込み:045-392-8630
メールでのお申込み:totsuka@welbe.co.jp
日時:10月21日(金)
毎月第3金曜日 14時~16時(途中入場・退室可)
場所:ウェルビー戸塚駅前センター
定員:5名(事前予約制)
対象者:障がいをお持ちの方、ご家族の方、どなたでも

【池袋】ストレスの対処法

秋の涼しさを感じる季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ウェルビー池袋センターでは9月に プログラム変更 を行いました。
通所されているご利用者様の意見や企業の方から採用する際に見る点を伺い、
その内容を参考に定期的にプログラムを変更しています。

ウェルビー池袋センター

今回はウェルビー池袋センターで行っている様々なプログラムの中から
『ストレスマネジメント』でお話しした内容を少し紹介したいと思います。

テーマは『ストレスの対処法』です。

ストレスについて
ストレスとは、プレッシャー、緊張、緊迫感などを表すためによく用いる言葉ですが、生活をする中で誰しもが感じるものです。
ストレスが溜まりすぎると体調を崩してしまいます。

体調を崩さないためにはストレスを溜めないようにすることが大切です。

ストレス発散
溜まったストレスを減らすことをストレス発散といいます。
皆さまは自分に合ったストレス発散法をお持ちでしょうか。
プログラムでは参加者みんなで自分に合ったストレス発散法を共有しました。
美味しいものを食べること、お風呂にゆったり浸かること、ストレッチや筋トレすること、
音楽鑑賞、涙活など、たくさんのストレス発散法を共有していただきました。
ちなみに私のストレス発散法は質の高い睡眠とカラオケです♪

ストレス予防
感じるストレスを減らすことをストレス予防と呼んでいます。
同じ出来事が起きても、ストレスの感じ方は人によって変わってきます。
これは今までの人生経験や物事の考え方が関係しています。
過去の経験を変えることはタイムマシンでもない限りできません。
しかし、物事の考え方や捉え方は努力をすることで変えることができます。

ストレスマネジメントでは、自分の考え方の傾向や癖を知り、どのようにストレスを減らしていくかをお伝えしております。

ストレス予防が上手になることで、「楽しい」「充実している」と感じることが増えると思います。

具体的な方法はプログラムで学んでいけますので皆さまのご参加をお待ちしております♪

ウェルビー池袋センターには、豊島区をはじめ、練馬区、板橋区、北区、文京区、新宿区、中野区、東久留米市、西東京市、小平市、清瀬市、東村山市、朝霞市、川越市、戸田市、新座市、所沢市、坂戸市などの方々が利用・見学・体験されています。
西武池袋線、東武東上線、丸ノ内線は池袋駅始発ですので、帰りはゆっくり座って帰ることができます。
ウェルビー池袋センターではみなさまひとりひとりのペースに合わせた就職支援をしております。
一度、見学・体験にいらしてみませんか。
もちろん、ご相談だけでも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

【朝霞台駅前】総務課の仕事紹介

9月に入り、暑さも幾分か和らいできましたね。
こんにちは、ウェルビー朝霞台駅前センターです。

今回は、私達の所属している総務課でどんなことをしているのかお伝えしたいと思います。

まず総務課、というのは毎週金曜日に実施しているオフィスワークシミュレーション内でのチームです。
オフィスワークシミュレーションとは、訓練の時間内で実際の企業内の仕事に近い形で作業を行うプログラムのことです。上司役の職員の方と密に相談しながら、作業を進めていきます。

その中で、私達総務課の仕事は、ブログ作成、ポスター作成、データ入力、電話応対などがあります。

ブログ作成とは、この文章のように、ウェルビーのホームページに載せるブログの文章を作成することです。主にウェルビーでどんなことをしているのか、外部の方に発信するために行っています。
外部に出す文章なので、職員の方や総務課内で相談しながら作成していきます。

ポスター作成では、ウェルビー内にイベントの告知をするためのポスターを作成します。土曜日や祝日などには、ウェルビーでは少し変わったプログラムを実施しています。過去には、卓球大会や音楽会などが開催されました。

データ入力では、職員の方から指示されたデータをエクセルに書き起こしていく作業を行っています。このような作業は実際の仕事に近く、役に立つので、皆さん集中して作業に取り組んでいます。
最近は自分たちでフォーマットを作成して、新しいデータを作成しています。

電話応対では、他のセンターからかかってきた電話を取り、応対しています。これだけ見ると難しいことをしているようですが、マニュアルに沿って会話をしているので、初めて電話応対をする方でもすぐに慣れていきます。
電話応対は、利用者全員がするわけではなく、慣れた人から順次取り掛かっています。

このような仕事からは、他の人と協力しながら仕事をすることの難しさを実感することができます。
まず報連相。上長とこまかくコミュニケーションを取り、仕事の進捗や相談などをすることは、思っていたよりも大変だと実感することができました。

また、チーム内で情報を共有し、仕事を進めていくことの難しさも、オフィスワークシミュレーションをするうえで学べることです。
コミュニケーションを密にとり、仕事の進捗を共有する姿勢は、就職後も求められることだと思うので、自分のためになります。

次に、自分で考えながら仕事をすることの難しさを実感することもできます。特にポスター作成では、色合いの決定や、本文の作成、画像の添付まで自分で考える必要があるので、なかなか大変な仕事です。
その中で、他の人の仕事を見て学ぶことなど、仕事をするうえで大事な姿勢を学ぶことができました。

しかし、そういった工程を経て仕事を完了できると、不思議な達成感を得ることができます。私の場合、苦労して作成したポスターが完成し、掲示板に張り出されると、満足感を得ることができます。自分の成果をみんなに見てもらうということは、嬉しいものです。

このように、ウェルビーでは就職した後に役立つような訓練を行っています。

少しでもご興味を持たれた方は、是非ウェルビー朝霞台駅前センターまでご連絡ください。
見学や体験は随時受け付けています。

【郡山駅前】体験カリキュラムのご案内

こんにちは。郡山駅前センターです。
日中はまだまだ暑い日が多いですが、朝晩はめっきり涼しくなり、秋の気配が感じられるようになりました。
少しずつ宵の訪れも早くなり、青空は高く、梨やぶどう、栗やさつまいもなど、食べ物からも秋を感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、郡山駅前センターでは、去る9月15日に体験会を開催しました。

今回の体験カリキュラムは「ビジネスマナークイズ」と「伝達トレーニング」!!
ビジネスマナークイズでは、「えっ!?」と驚くような問題もあり、全問正解の方
はいらっしゃいませんでした。
続いての伝達トレーニングは、5人ずつのチームに分かれ、情報パズルゲームに挑戦していただきました。
それぞれ自分だけが知っている情報を口頭だけでメンバーに伝え、情報を共有しながらパズルを完成させるゲームです。制限時間の中でタイムを競っていただきました。

このゲームには、
・皆で情報を整理していく力
・場の空気を読んでタイミングよく発信する力
・伝える情報の優先順位を考える力
・情報を精査する力

などが必要となります。
自分の持つ情報をわかりやすく伝えられるか、相手の情報をうまく活用出来るか。ただ話す、聞くだけでは難しいので「工夫」が必要となるのです。
各テーブルからは白熱した言葉のやり取りや笑い声があふれ、活気に満ちた時間となりました。各チームとも時間内でパズルを完成させることが出来、達成感も感じていただけたようです。

今回の体験会にご参加いただいた方からは、「思っていた体験と違って楽しかった。」「難しかったけれど楽しめた。」などのお声をいただきました。
郡山駅前センターでは、これからも皆様に楽しんでいただけるような催しを企画していきたいと考えております。次回のご案内を楽しみにお待ちください!
また、個別の見学や体験は随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。
郡山駅前センターブログ

郡山駅前センターブログ2

【松戸】松戸センターの近況をお伝えします

こんにちは!ウェルビー松戸センター利用者のBです
寒暖差の大きな季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は利用者の目線でセンターの様子をお伝えしたいと思います!

松戸センターでは7月にセンター内レイアウトの変更がありました。
横並びに座る形から、6人掛けの会議テーブルに変更され雰囲気が大きく変わりました。職員さんも利用者も初めの内はなんとなくそわそわしていましたが、今ではすっかり慣れてグループディスカッションなどではより活発にコミュニケーションが取れるようになりました!

画像

レイアウトが変更されたすぐ後に、利用者と職員さんでディスカッションの場が持たれたことも、とても良かったと思います。不便な点はないか、掲示物やホワイトボードの位置決めについて、など相談しながら調整ができたことで大きな混乱なく対応することができました。

また、職員さんの席が出入口に近づき来客の出迎えなどがスムーズになりました。
見学に来られる方も安心しておいでいただけます!

『ウェルビー松戸センターのページはコチラ』
『すぐ隣のビルにはウェルビー松戸第2センターもあります』

ご覧いただきありがとうございました!ウェルビー松戸センターでは見学・体験利用を行っております。ご興味がわきましたらお気軽にお問い合わせください!

<体験や見学のお申し込み>

お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【尼崎】9月土曜日イベント「芸術部プレゼンツ」のご報告

こんにちは! ウェルビー尼崎センターです。
今回もご利用者さまに土曜日イベントの開催報告をしていただきます。


 

こんにちは、ウェルビー尼崎センターのIです!
9月中旬に開催された「芸術部プレゼンツ」のイベントについて報告いたします。
 

これは6月から始まったサークル活動の一貫とした企画イベントです。
芸術部は「芸術の楽しさを皆さんに届けたい!」というコンセプトで活動をしています。
今回はイベントに参加した利用者さんに楽しみながら取り組んでもらいたいと考えた結果、「スクラッチアート」「モビールアート」の2つを選定し、どちらが取り組みたいか選んでもらいました。
結果、ほとんどの方が「スクラッチアート」に選択し、「モビールアート」は少ない結果になりました。
 

〇スクラッチアートとは…真っ黒なスクラッチ面に印刷された線を専用のペンでなぞると、下からカラフルな色やキラキラとした線が出てくる「削る塗り絵」のこと
〇モビールアートとは…重力や空気抵抗といった自然現象や、モーターのような機械仕掛けによって動く彫刻作品のこと
 

作業中、集中して静かに削られる方や、間違えて削ってしまい笑っておられる方がおられるなど、それぞれ楽しみながら取り組んでおられました。
ウェルビー尼崎センター_9月土曜イベント

集中して取り組んでいます!
 

作業が終わり、利用者の皆さんからは最後までやり終えて満足している姿も見受けられ、また作品が完成してうれしかったとの感想もありました。
サークルメンバーと相談しながら内容を決めて本当に良かったなと思いました。


 

今回は芸術部のサークル活動をご紹介しました。土曜日イベントは自分の知らないことにチャレンジができ、興味の幅が広げることができると好評です。
どんなカリキュラムをしているのだろうと興味を持たれましたら、お気軽にお問合せください!
1.お電話でのお問い合わせ
TEL 06-6415-7422
2.Webからのお問い合わせ
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【金山南】『大人のぬり絵』

こんにちは。
ウェルビー金山南センターです。

9月23日に金山南センターでは『大人のぬり絵』を行いました。

小さい時以来、ぬり絵をしていないという方も多いと思いますが、色を塗ることに夢中になることで呼吸が自然と規則的になり自律神経整え、どこを塗ろうか考えることで前頭葉も活発化されます。
ぬり絵はリラックス効果、ストレス解消効果、イライラや予防を期待できます。

今回は皆さんの素敵な作品を一部紹介します。

自分で模様を考え1色で仕上げる方もいました。
IMG_0079

キャラクターを描き、キャラクターの色を本物のように塗りました。
本物そっくりです。

IMG_0087

皆さん集中して取り組んでいました!
『普段の訓練とはまた違った気持ちで集中をすることができた。』
『2時間では足りなった。』
『家では集中できないので集中をして塗り絵ができて楽しかった』という感想がでました。

今後も金山南センターではさまざまなプログラムを予定しています!
見学・体験を随時受け付けておりますので、気になるプログラムがありましたらお気軽にご連絡ください‼︎
皆様からのご連絡をお待ちしております。

【お申込み方法】
① 電話でのお申込み
ウェルビー金山南センターに直接お電話ください
TEL:052-228-4401 (9:00~18:00 日曜除く)
② メールでのお申込み
アドレス:info@welbe.co.jp
また件名に「金山南センター宛て」と入れてください。

また資料請求や相談も受け付けておりますので、ご連絡ください。
皆様のご連絡お待ちしております。

【淡路駅前】「10月22日 土曜日 特別プログラム」のお知らせ

こんにちは、はじめまして。ウェルビー淡路駅前センターの広報企画課です。

今回の内容は、10月22日に開催される土曜日の特別プログラムのイベントの告知です。内容は「物語つなげゲーム」です。
物語つなげゲームとは、参加者がそれぞれ短い文章を一言ずつアドリブで考えて物語をつないでいくゲームです。例えば私たち広報企画課がテストプレイした内容としては、

a.はるか昔、遠い銀河のある所に
b.おじいさんと宇宙人が住んでいました。
c.おじいさんが裏社会で洗濯をしていると
d.マネーロンダリング先で
e.なぜか、死んだはずのおばあさんと出会いました。
f.おばあさんは出会った頃のように若くて美しかったです。
a.それもそのはず、おばあさんは宇宙人が作ったアンドロイドだったのです。
b.おじいさんはその事実に気づいていませんでしたが、
c.ただならぬ気配から第六感が何かを告げていました。
d.あっ、あれはなんだ
e.おじいさんは気を失い、気が付くと自宅のベッドでした。
f.おじいさんは起き上がり、自分の隣に置いていたおばあさんの人形に「おはよう」と声を掛けました。

~完~

と、このようなゲームを行う予定です。
また、当日はアイスブレイクも行います。アイスブレイクとは、参加者が積極的に参加できるように緊張を解きほぐすために行われる、軽いゲームのようなものです。
今回は架空文字翻訳を行う予定です。

上記のイベントは毎週金曜日に定期カリキュラムとして実施している、オフィスワークシミュレーションの一企画として、立ち上がったものです。

オフィスワークシミュレーションとは、実際の企業での仕事を想定して模擬訓練を行うといったプログラムのことを言います。
そこでは仕事をする課に分かれて仕事をするのですが、広報企画課では、毎週定期的に土曜日に開催されている特別プログラムの時間を借りて、配属された利用者がイベントを企画しています。

ウェルビーでは就職に向けた訓練以外にも楽しい行事が行われていますので、まだ契約していない方も、就職を考えているなら、ぜひウェルビーに体験や見学に来てください。
ご興味のある方、就労について不安や悩みを抱えている方はぜひお問い合わせの上、安心して見学や相談におこしください。

見学、体験のご希望やその他ご不明点、ご相談はこちらまで☟
ウェルビー淡路駅前センター(阪急淡路駅から徒歩1分)
⇒TEL 06-6300-7075

皆様のお越しをお待ちしております。

【富山】イベントのお知らせ~10月22日開催~

皆さん、こんにちは。富山センターです!!
10月22日(土)に開催予定のイベントについてご案内します♪

ウェルビー富山センター_ハロウィンチラシ1022

 

ハロウィンの飾りづくりやランタンづくりを行う予定です♪

 

なんと!!!今回のイベントチラシはイラストが得意な利用者様に作成していただいたものとなっています!
ご自身で考えたオリジナルのイラストとなっており、とても素敵なチラシが出来上がりました(^^)ありがとうございます!

 

 

富山センターでは、随時、見学・体験を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください!
職員一同、心よりお待ちしております♪

 

 

【問い合わせ先】
ウェルビー富山センター
〒930-0005
富山県富山市新桜町2-21 MKD.9富山ビル1階
電話番号: 076-411-7835
E-mail:info@welbe.co.jp

【高松】10月度カリキュラムのご案内

こんにちは!ウェルビー高松センターです!
読書の秋!食欲の秋!スポーツの秋等々、何かを始めるには良い季節となってきましたね。
就職に向けた一歩を踏み出してみませんか。
ウェルビーでは、皆さん就職に向けて毎日の訓練に励んでおられます。
さて!今回は10月のカリキュラムのご案内です!

 

ウェルビー高松センター_10月カリキュラム表

 

ぜひ見学に来ていただき、実際に体験していただければと思います。

 

また、ウェルビーではご相談も随時受け付けております。
・「 うつ病 」「 発達障害 」「 双極性障害 」等の診断を受けたけれど、障害者雇用で働くにはどうすればいいのだろう
・ 働きたいけれど、何から始めたらいいか分からない
・ 障害者枠で就職活動をしているけれど、上手くいかない
・ 就職に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい
・ コミュニケーションが苦手で不安
・ お仕事をしていない期間があり、ブランクが長くて心配
・ 面接でうまく話せない
・ 履歴書や職務経歴書の書き方が分からない
…などなど

 

このようなお困りごとをお持ちの方は、お気軽にお問合せください(^^

 

また、見学や体験に際しまして、高松センターでは皆様に安心してご来所していただけるよう、以下のようにコロナウイルス感染防止対策をしっかりと行っております。
( 入室時の検温・手指消毒 / マスク着用 / 衝立の設置 / 加湿器・空気清浄機の設置 / 常時換気やアルコール消毒 )

是非お気軽にお問い合わせください。

 

体験や見学のお申し込みは、
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 087-813-1148
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

  • 件名:「高松センター 見学・体験申し込み」
  • 氏名(ふりがな)
  • 見学・体験希望日
  • 電話番号
  • 質問事項

MAIL:takamatsu@welbe.co.jp