【春日部】統計課『お弁当アンケート』を実施

こんにちは!春日部センターです。
厳しい寒さの中にもすがすがしさが感じられる日々ですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

本日は企業実践についてご紹介したいと思います。

『企業実践』とは職員を上司役とし、
① 実践を通して就労後ぶつかるであろう課題を見つけ、対処方法を考える
② 報連相を実践し適切な方法を身に付ける
を目的としたカリキュラムです。

今回、当センターでは 統計課 を立ち上げ、『お弁当アンケート』を実施致しましたので、活動の様子をご紹介いたします。

春日部センター写真① (1)

利用者様全員が興味を持てるテーマを考えた結果、今回はお弁当を題材としました。
① 利用者様から集計した情報を基に項目別に分けて、統計データを作成する。
② 集計結果を利用者様に分かりやすく掲示するための工夫をする。
その中でパソコンスキルの向上を目指しております。
以下、アンケートの結果となっております。

春日部センター②アンケート結果

この他に「カレーの日数を増やしてほしい」「あっさりめのお弁当が食べたい」「〇〇は食感が苦手です」等、皆様の声を聞くことが出来ました。

ウェルビー春日部センターではこの他にも、パソコンを使用した訓練や軽作業、ビジネスマナーや就活に関するカリキュラムも用意しております。
ぜひ一度センターに見学や体験にお越しください!
春日部、岩槻、久喜、幸手、宮代、加須、野田等の地域から通っていただいています!
オンラインでの対応も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください!!

私たちはいつでも、みなさんの“働きたい”を応援します!

【札幌】グループディスカッションのご紹介

皆様、こんにちは。ウェルビー札幌センターの小川です。

本日は1月28日(木)に行われたディスカッションについて紹介致します。
今回は「違いの説明」というテーマでディスカッションを行いました。
ウインナーとソーセージの違い、クッキーとビスケットの違い、ホットケーキとパンケーキの違い、スコップとシャベルの違いなど似ているけど違うものについて説明を行います。この時に大切にしてほしいことが正解や不正解が重要なのではなく自分の認識や感覚の違いを言葉で説明できることとなります。

進め方は、4名程度のグループに分かれておこないます。まずは個人ごとに違いについて考え、グループ内で意見の共有を行います。グループ内で意見の決定がなされたら発表をします。

身近にあるものがテーマであるため取り組みやすく、自分の考えを言語化する力や考えを分かりやすく説明する力を培うことができました!他者の意見に触れることで自身の価値観を広げることもできました!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【浦安】【家族向け相談会報告】と【新カリキュラムのご紹介】

こんにちは!ウェルビー浦安駅前センターです。

まだまだ寒い季節では有りますが、
空気も澄んで梅の花がちらほら咲いていて、きれいな季節ですね

先週21日木曜日にご家族様向けの相談会を行いました!
大変な時期では有りますが、コロナ対策もしっかり行い安心してご参加いただきました!

皆さんに就労移行とはどんな所なのか、またウェルビー浦安駅前センターが
どんな場所か知って頂き、最後は個別相談会を行いました。

【ご参加いただいたお客様の感想】
・子供に合った場所を検討していた。
・こういった説明会をやってもらえてとても勉強になった。来てよかった。

など、お言葉をいただきました。
少しでも不安が解消出来れば幸いです。

そしてお客様から、素敵なお花のプレゼントが✨
お庭で育てていた蝋梅(ろうばい)だそうです(*´▽`*)
素敵な香りでしばらくセンターを彩って頂きました!

 

蝋梅

 

そして、1月から新しいカリキュラム「グループワーク」がスタートしました!
グループワークはゲーム性のあるワークを通してコミュニケーションを学んでいただくカリキュラムになっています!
コミュニケーションに苦手意識が有る方もいらっしゃるとはお思いますが、少しずつ皆さんの発言が増えたり、新しい発見も毎回みられます♬
始めは見学からご参加いただく方もいらっしゃいますのでお気軽にどうぞ♬

 

今日はこの辺で!

 

見学・体験ご予約/ご質問
ウェルビー浦安駅前センター
047-314-5083

 

※コロナ対策を徹底しています
※zoomを使ったオンラインの見学も行っております

【所沢プロペ】利用者発案特別プログラム開催結果報告!!!

こんにちは!
ウェルビー所沢プロペ通りセンターの企画広報課です!
※企画広報課とは「企業実践」という訓練において、利用者がプログラムの企画運営を行う部署です※

1月に入り、ますます寒さが厳しくなってきていますが、皆様お変わりないでしょうか。
さて、1月19日(火)にウェルビー所沢プロペ通りセンターでは特別プログラムを実施いたしました。

特別プログラムは、当初、所沢航空公園への「ロングウォーキング」を企画していましたが、1月に入ってからのコロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令により、大人数での一斉外出は危険と判断し、実施を見送ることとしました。
時間かけて検討を重ね、企画の内容も固まり、ポスターの準備までにできていたというのに・・・

 

所沢プロペ通りセンターチラシ


残念ですが、「ロングウォーキング」はまたの機会に。。。

特別プログラム実施まで2週間と迫るなか、「ロングウォーキング」に代わる企画を、企画広報課メンバー全員で検討しました。
色々な案が出るなか、新企画として「連想ビンゴゲーム」を実施することになりました。

◎「連想ビンゴゲーム」とは
① 出題者と回答者に分かれ、回答者は5×5のマス(25マス)を用意します。
② 出題者から「お題」が出されますので、回答者はその「お題」から連想されるワードをマスに記入します。
③ 出題者から「お題」に関連するワードが発表されますので、回答者は自分が連想したワードと一致した場合、そのワードのマスを消していきます。
④ マスを一列消すことが出来たらビンゴ!順位に応じたポイントが加算されます。

準備期間が短かったため、盛り上がるかどうか、やや不安の残る中での特別プログラムとなりましたが・・・

 

所沢プロペ通りセンター写真

 

ふたを開けてみれば、想像以上の盛り上がり!
最初こそ静かなスタートとなりましたが、ゲームが進むにつれて徐々に盛り上がりを見せ、
「リーチ」の声がかかるとチョットしたざわめきが、「ビンゴ」が出ると盛り上がりは最高潮に!
続々とビンゴが出て、なかには一人で2ライン・3ラインとビンゴになるメンバーさんも。

こうして、盛況のうちに特別プログラムを終える事ができました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。

今回は、新型コロナウィルスの影響により、急遽、企画の変更がありましたが、無事に盛り上げることができて、企画広報課メンバー一同、ホッと胸をなでおろしています。

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?
オンラインでの見学説明も積極的に受け付けております!!!
ご希望の方は所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、ウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

当センターには、所沢市はもちろん、飯能市、日高市、狭山市、入間市、新座市、東村山市、清瀬市、小平市、西東京市、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。
本川越、南大塚方面からのアクセスもとてもいいです。
また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターをご見学の上、ご自身に合うセンターを選んでいただけたらと思います。

【藤沢第2】お正月

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。

冬の寒さが厳しくなってきましたね。

今回は増刊号として当センターや地域のお正月の様子をお伝えします。

神奈川県を代表する神社、川崎大師では例年とは違うコロナの中での新年となりましたが、マスクなどの対策の上で密を避け、参拝される様子が見られました。

また、当センターがある神奈川県藤沢市にも有名な神社として江ノ島神社があります。

江ノ島神社は、長い歴史をもち、お正月には例年15万人ほどの人が初詣に訪れます。

今年は新型コロナ対策として、手水舎(てみずや)のひしゃくを無くして流水式に変更することや、鈴の緒を設置しないなどの対策が行われました。

今年は例年とは違うお正月でしたが、早くいつもの日常が戻ってくることを願うばかりです。

さて、続いては当センターのお正月の様子をご紹介します。

当センターでは利用者の方々等でセンターのオリジナルの正月飾りを作りました。

折り紙のツルや花などをつけて紅白のカラーを意識して飾りつけました。

完成した正月飾りがこちらです。

藤沢第2センター写真

とてもきれいな正月飾りですね。この飾りのおかげでウェルビーも華やかに新年を迎えることができました。

末筆ながら、2021年となりましたが今年もウェルビー藤沢第2センターをどうぞよろしくお願い致します。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【黒崎】「就活準備の基礎」について

寒い日が続いており、春が待ち遠しいですね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

この春に障害者の雇用率引き上げに伴い企業の採用活動が活発化される事が期待されています!
そこで、就職活動に向けたカリキュラムの中で様々なカリキュラムがありますが・・・・

今回は、就活準備の基礎についてご紹介します。

就活準備の基礎というカリキュラムは黒崎駅前センター独自のカリキュラムなんです!
※まだ就活に入る前段階の人や、既に就活大詰めの人などその方の段階に合わせた
個別の支援を行う時間です(まだ就活に入る前の基礎的な準備もしっかり行います)

履歴書・職務経歴書の作成
企業に応募する際に基本となる応募書類となります。志望動機やこれまでの職務経歴、自己PRなどを応募する企業に向けて作成します。スタッフの方に添削をしていただく機会もあり応募書類の作成に慣れていない方でも安心して作成できます。

就活サポートノートの活用
就職活動に向けて自分の特徴や希望する配慮等を振り返りながら、自分のペースで一歩ずつ進めるように整理しながら活用できるサポートツールです。

私の障害について
応募先に自分の事を正しく理解してもらうためには、まず自分自身が正しく理解することが必要です。これまでの障害歴や通院状況、どのような配慮が必要なのか等を整理しながら作成します。

仕事の棚おろしシート・活動振り返りシートについて
勤務時間・勤務地・業務内容・職場環境などの条件について自身で振り返り応募書類を作る材料や採用面接の回答を考えるヒントになります。
自分の長所・普段の力を発揮しやすい条件・体調管理の方法など自身の過去の活動を振り返り「応募書類」を作るときや、採用面接の回答を考えるヒントになります。

面接トレーニングの実施
就職活動の中で、避けては通れないのが面接です。所作やマナーは実践が一番身につきますので、面接に慣れるために、普段から模擬面接を訓練の中で実施しています。
今の自分に不足している点をしっかり見つめ直す機会もあります。面接官の人数や人物に変化をつけ負荷をかけた練習をしますので本番に強くなれたとの利用者さんからの声もいただいています!

上記以外にも就労に向けてより実践に近い訓練を行っております。
ご病気を持ちながら就職について考えていらっしゃる方、見学や体験希望の方は、ぜひお問い合わせください! 障害のある方の就労支援については黒崎駅前センターのスタッフにどうぞお任せください!
また、現在在職中で悩まれている方が退職後に利用されるケースも増えてきており
ますので在職中の方も是非ご連絡いただければ幸いです!
随時見学・体験を受け付けております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

以上、黒崎駅前センターからのご報告でした。

【松山】勉強会を開催

こんにちは、ウェルビー松山センターです!

寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしですか。

全国的にコロナウイルスの感染拡大が問題となっていますが、松山センターでは、利用者様はじめ職員も徹底したコロナ対策を行いながら、就職に向けて日々訓練に取り組んでおります。

先日、松山センターでは「えひめ障がい者就業・生活支援センター」より企業開拓員の本橋様をお招きし、勉強会を開催いたしました。
障がい者への就業と生活の支援について、分かりやすく丁寧にご説明頂きました。
グラフを元に障がい者求人と一般求人のそれぞれの就職後の定着状況についてもご説明頂き、利用者様からも大変勉強になったとの声が聞かれました。

本橋様、お忙しい中、貴重なご講義をありがとうございました。

松山センターIMG_0075

地域の社会資源を上手く活用しながら、障がいのある方が長く安心して働けるように、ウェルビーでは今後もたくさんの情報を発信していければと思います。

様々な面からのサポートを行い、みなさんの『働きたい』を応援します!
ぜひ一度、センターを見学してみませんか?
ウェルビー松山センターでは、見学や体験利用も随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

【新横浜】利用者企画【頭を使え、身体を使え!全集中150分!!】

皆さん、初めまして!

ウェルビー新横浜駅前センターの利用者の企画課のT・Sです。

企画課3回目にして初ブログ担当です。緊張しております。

こたつが嬉しい寒さの中、皆さんはいかがお過ごしですか?

さて、利用者企画では、【頭を使え、身体を使え!全集中150分!!】

と題しまして、ブレインストーム、ストレッチ、ウェルビスタグラムの3つを行いました!!

詳しくはこれから解説していきます。

 

内容

  • ブレインストーム(脳をひねるという意味だそうです)

 

頭(脳)を使うとのことなので、こんな問題がでましたーー!!

アメリカ合衆国の全ての州を答えよ!

今回はアメリカ大統領選もあったので州ごとに2文字のアルファベットで表記されている地図も参考として見ていただきましたーー。過去に何回か出た問題です。そろそろパーフェクトが

出るんじゃないかと思っていましたが、皆さん苦戦されていました。

 

他に猫の品種人気TOP20を答えよや(難しいかなと思いましたが、詳しい人がいるんですね!)

 

日本人に多い苗字ランキングTOP50を答えよ等を問題として出しました(私や利用者さんの苗字もヒントになりました!!)

新横浜IMG_0519

 

  • ストレッチ

 

座ってストレッチ、脳を使ったら、身体をリラックスさせないといけません・・・?

今回はストレッチといっても立っておこなうものの中には、意外と息が上がったりとハードなストレッチもありますよね!そこで今回は純粋にリラックスして頂きたく、座って行うストレッチ、それもシニア

向けを選んでみました!

 

ストレッチの途中プロジェクターが映らなくなり、急遽パソコン画面をみて、私が声を出して誘導したり

とハプニングがあったりしましたが、参加者の皆様はしっかり私についてきてくれました!!リラックスするはずが意外にキツイ場面もあったりして、いい運動になったと思います。

(ちなみにプロジェクターの方は途中から直りました。)

新横浜IMG_0525

  • ウェルビスタグラム(キャプションのことです)

 

ウエルビスタグラムとは企画課のある方が考えた造語です。(ウェルビーとインスタグラムをかけてるそうです)実態はキャプションで写真に説明文をつける事です。例えば猫が右前足をこちらに向かって出している写真があったとします、それに「猫パーンチ!!」なんてキャプションをつけるとコミカルな写真に見えますが、「その差し出された手を僕はとることができなかった・・・」なんてつけると、拾って欲しくて一生懸命伸ばした猫の手をとらず結局連れ帰れなかった、という様な一気に物悲しい写真へと変化しますよね。

そのように写真にいろいろな説明文をつけて楽しむのがウェルビスタグラムです。

新横浜IMG_0526

グループごとにいろんな写真にキャプションをつけました!センスが物をいいますね!

今回はカッコイイ系のキャプションが多かった流れですが、笑いに全振りしたキャプションなんかも

やってみると楽しいかもしれませんね!!

 

今回はまだ体験中の利用者さんも来てくれて(しかもかなりの活躍ぶりでした)。

いいコミュニケーションがとれましたーー。

ブレインストーミングでも問題によって活躍する人が変わったり(皆さん各自の得意分野がありますね)

ウェルビスタグラムでは各々のセンスを十分発揮して、皆仲良く楽しめていい交流ができたと思います。

このように利用者さんが楽しくコミュニケーションする企画を続けていきたいです!!

脳を使い、身体を使い、センスも使うまさに全集中な150分でした。

 

【岡山】カルタ大会について

㋑ちねんの 最初のイベント カルタとり

 

1月11日(祝日)、今年最初のイベントはカルタ大会でした。

20210111カルタ大会1

5種類のカルタを使っての代表選出。
おごそかに、和気藹々と大会は進み、、、
進み、、、
しかし静かな雰囲気は一転し、白熱したバトルへと発展します。

個人戦の他、個人が所属するチーム毎の勝利がかかっている為、応援にも熱が入ります。
「ハイッ!」という掛け声をもって、発見したカルタをGet
先ずは決勝進出の4名が選出されました。
その後、敗者復活戦の開催。

ところで皆さん、2007年のM-1でサンドウィッチマンが優勝した時のことを覚えていらっしゃいますか?
敗者復活からの優勝は、盛り上がりましたね。

20210111カルタ大会2


決勝戦

20210111カルタ大会3


敗者復活戦

 

この日も大逆転が起きました。
なんと敗者復活戦で勝ち上がった方が優勝するという 「大どんでん返し」 が発生し、大盛り上がりの中、大会は終了しました。

 

★優勝賞品授与式★

 

20210111カルタ大会4

 

体験会お申込みについて
・氏名、電話番号、ご来場時間、リモート参加をご希望の場合はその旨もお伝え下さい。(下記までお願い致します)

電話:086-201-4004/FAX:086-201-4005/Mail:okayama@welbe.co.jp

【熊本水前寺】イベント“新春いいスポーツ大会”について報告

こんにちは、ウェルビー熊本水前寺センター広報部です!!

1月も残すところわずかとなり、寒さもいくぶんか和らいできましたね。
さて、今回は1月23日(土)に行われたイベント“新春いいスポーツ大会”について報告いたします。
みなさんは「企業実践」というカリキュラムをご存知でしょうか?
ウェルビー熊本水前寺センターでは、毎週金曜日に「企業実践」というカリキュラムがあります。
そこではスタッフが上司役で利用者の方々へ指示を出すことで、“報連相”の習慣や会社で働くイメージを掴み、働く力を身につけていきます。
今回の記事は「企業実践」で取り組んで頂いている、イベント部に関するものです。
さて、先日行われたイベントの内容といたしましては、前半に「ボトルキャップ」を使ったゲーム、後半は「ずぼんぼ」を行いました。

ずぼんぼ…江戸時代から伝わる虎や獅子舞の外見をした紙でできたおもちゃのことです。和紙を材料とし、錘(おもり)として足の部分にシジミを付けていたそうです。今回のイベントではすべてコピー用紙で作りました。完成した“ずぼんぼ”の四方を小さな屏風(びょうぶ)で囲い、団扇(うちわ)であおぐことで躍らせて遊んでいたそうです。今回は屏風を段ボールで代用しました。

 

ボトルキャップを使ったゲームは3種類用意されており、内容は以下の通りです。

1. ボトルキャップ飛ばし…1個のボトルキャップを指ではじいて机の端から端までとばしどれだけぎりぎりまで到達できたかを競うゲーム。(落ちたら負けです。)

2. ボトルキャップ飛ばし…接着してある2個のボトルキャップを1個の時と同様に指ではじいて限界を狙うゲーム。(意外と1個の時と戦略が変わります。)

3. ボトルキャップドミノ倒し…ボトルキャップを指ではじいてあらかじめ並べたドミノを倒して個数を競うゲーム。

参加した皆さんの感想としては、「ボトルキャップはゲーム感覚でワイワイ楽しめた。」、「“ずぼんぼ”に色を塗ったりすると愛着がわいた。といった感想がありました。
イベント自体の感想としては「楽しいイベントで盛り上がった。」という意見がたくさんありました。

今回もイベント企画部の方へインタビューを行っております。

Q. “新春いいスポーツ大会”を開催するに至った理由は何ですか?
A. アンケートの上位でグループのみなさんと話し合った結果、ゲーム大会に決まりました。

Q. 大変だったことは何ですか?
A. 準備が大変でした。当日の準備物(ずぼんぼ、ボトルキャップなど)、招待状、アンケート作成等で苦労しました。

Q. 楽しかったことは何ですか?
A. 想定以上に盛り上がったことです。

Q. 終えてみての感想をお聞かせ下さい。
A. 100%の出来に満足しています。

Q. 次に検討されているイベントのヒントを教えてください。
A. 未定ですが、ストレッチやゲーム・トーク等を検討しています。

などの感想やご意見を頂きました。

今年最初のイベントで、メンバー交代後の初企画だったのですが、ボリュームのある内容にもかかわらず、準備も当日の運営も、全員でしっかりと協力されていたと感じました。
イベント部の皆様お疲れ様でした!!

 

新しくウェルビーの利用を始められた方で、「日頃のカリキュラムに参加するには不安がある」と感じている方には、土曜日のイベントに気軽に参加して、センターの雰囲気に慣れていって欲しいと思っております。

ウェルビー熊本水前寺センターでは就労に向けてのカリキュラムに加え、様々なイベントを実施しております。

興味を持った方がいらっしゃいましたら、いつでも、見学、体験できますので、下記の連絡先まで、お気軽にご連絡ください。

ウェルビー熊本水前寺センターでは就労に向けて、カリキュラム以外にも様々なイベントを実施しております。
ご興味を持った方がいらっしゃいましたら、お気軽に下記の番号へお電話下さい。

 

ウェルビー熊本水前寺センター水前寺02
〒862-0950
熊本県熊本市中央区水前寺1-17-32 石本ビル2階
TEL 096-273-8280 FAX 096-273-8281
E-MAIL info@welbe.co.jp
URLhttps://www.welbe.co.jp/
熊本市交通局
「新水前寺」駅停留所 徒歩3分
JR豊肥本線「新水前寺」駅 徒歩4分

 

ウェルビー熊本水前寺センター広報部一同お待ちしております。