【広島駅前第2】『ウェルビー通信 11月号』のご紹介

こんにちは。
ウェルビー広島駅前第2センターです。
 
街路樹が色づき始め、紅葉の見ごろも近づいてきましたね。
標高が高いところでは、木々が赤や黄色に染まっているのを見かける機会も増えてきました。
 
 
それでは、「ウェルビー通信11月号」をご紹介いたします。
 
10月の平均利用日数:19.3日
 
10月12日(木)の3コマ目にタイピング王決定戦を行いました。
タイピング王決定戦では、3人で1チームになってタイピングの速さや正確さを競うものです。
今回のゲームでは、3チームで3試合行いました。
・7分間で何文字入力できるのか
・交代をして必ず全員が入力をする
というルールで行いました。
 
交代のタイミングやどうすればスムーズに入力ができるか、チームで考えて協力ができていました。
カリキュラムで行っているタイミング練習とは一味違うので、楽しみながらしていただきました。
早く入力するためにはどうしたらいいのか、対策は利用者さんお一人お一人で違います。
日々のPC訓練などもお一人お一人に合った方法を探しながら取り組んでいただいています。
ウェルビー広島駅前第2センター_画像1
 
10月27日(金)の3コマ目にリフレッシュを行いました。
毎月第4の金曜日には、オフィスワークシミュレーションの企画部に所属している利用者さんが、カリキュラムの企画、実施をしてくださいます。
リフレッシュの内容の企画、PowerPointのスライドや小物の準備、当日の司会進行などすべて利用者さんが主体となって行います。
 
今回は秋に関する漢字クイズでした。
利用者さんの中には漢字が苦手な方もいらっしゃいますが、全員が楽しめるような問題を作成してくださいました。
ご自分たちで企画運営をすることで、どういう点を気を付けるかなどいろいろな気づきを得ていただけるカリキュラムです。
ウェルビー広島駅前第2センター_画像2
 
10月31日(火)の1コマ目に認知行動ワークを行いました。
認知行動ワークとは、ものの考え方や受け取り方を変えることで気持ちを楽にしたり、ストレスを軽減させることです。
今回はアンガーマネジメントについてのワークを行いました。
実際に怒りを感じた事例をマトリクス表に分類をして整理し、怒ることが必要なのか、怒ることで何かを変えることができるの客観的に考えることができます。
 
 
今後の予定
 
11月2日(木)10:15~12:00
当センターで企業の声を聴く会というイベントを行います。
企業の方を講師をしてお招きをして、利用者さんからの質問や、障がい者雇用をしている企業様の視点でお話をしてくださいます。
 
また、12月13日(水)10:10~12:00
同じく当センターで利用者の声を聴く会を行います。
前半は、センターに通所している利用者さんが、おすすめのカリキュラムや利用してどう感じているのか等、PowerPointを使って発表をしてくださいます。
後半は、ウェルビーを利用し就職をした方がお話をしてくださいます。就労準備や就職後について、利用者さんからの質応答も交えてお話をされる予定になっています。
 
どちらのイベントもリアルな声を聴くことができる機会になりますので、ぜひご参加ください。
 

【府中駅前】「外部講師によるお金の使い方講座」のご報告

みなさんこんにちは!就労移行支援事業所ウェルビー府中駅前センターです。

府中センターでは、10/12(木)に外部講師による「お金の使い方講座」を行いました。
講師には、NPO法人インクルージョンセンター東京オレンヂ様をお迎えし、無駄な消費の減らし方や家計簿の付け方、電子マネーの恐ろしさなど、具体例を挙げてお話しいただき、利用者様は自分の身近な話題ということもあり、みなさん大変興味深く聞き入っていました。
職員も反省する部分が多く、これは消費なのか?浪費なのか?投資なのか?という話題で盛り上がりました。

府中センターでは、このように外部講師による講座も開催しております。

ウェルビー府中駅前センター_1

ウェルビーでは、障害者の就労や就職のサポートを行っています。

ご利用者の中には、知的障害で手帳をお持ちの方、発達障害で自閉スペクトラム症やADHDの診断を受けている方、精神障害でうつ病や適応障害、統合失調症、不安障害、パニック障害などの診断を受けているご利用者がいらっしゃいます。

ご利用されている皆さんは、さまざまな福祉サービスを使い、自己研鑽やスキルの向上に励み、生活リズムの調整やコミュニケーション能力の向上に励んでいます。

府中センターでは随時見学を承っております。
働くことに不安をお抱えの方、最初の一歩がなかなか踏み出せない方も、まずはお話しをお聞かせください(^^)
職員一同お待ちしております♪

お問い合わせ方法は…

1. 資料請求はこちら↓
https://www.welbe.co.jp/form/contact/

2. 見学申し込みはこちら↓
ウェルビー府中駅前センター
042-306-6273

見学希望フォームでの申し込みはこちらから↓↓
https://www.welbe.co.jp/form/entry/

【高松】11月カリキュラムのご案内♬

こんにちは!ウェルビー高松センターです!

朝夕の冷え込みが厳しくなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
風邪をひきやすい時期となりましたので、体調管理には十分気を付けていきたいですね。

ウェルビー高松センターでは【特別カリキュラム】を多く取り揃えております!
10月は
特例子会社による「企業が求める人材~自分の障害を理解して働くこと~」
スーツ屋さんによる「スーツ着こなし講座」など
就職するための準備や就職活動に役立つ情報を発信しております!

11月も企業様による特別カリキュラムを企画しております!

就労移行がどのようなところか分からない(⊙_⊙)?
仕事をしたいのに上手くいかなくて困っている(┬┬﹏┬┬)
少しでも気になること、悩み事がありましたらお気軽にお問い合わせください(∩´∀`)∩

ウェルビー高松センター_カリキュラム

見学・体験のお申込みもお気軽にどうぞ♪♪
皆さまのお越しをスタッフ一同、お待ちしております。
↓↓↓お問い合わせ↓↓↓
1.お電話でのお申し込み、お問い合わせ
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:087-813-1148
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
件名「高松センター 見学・体験申し込み」
氏名(ふりがな)
見学・体験希望日
電話番号
質問事項
送り先はコチラ
↓↓↓
MAIL:takamatsu@welbe.co.jp
高松センターのHPはこちらから
https://www.welbe.co.jp/center/kagawa/takamatsu.html
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしておりますヾ(•ω•`)o

【浜松駅前/浜松駅前第2】浜松駅前と浜松駅前第2は交流がいっぱい!

※今回のブログはOWS広報企画課の利用者様に書いていただきました!
こんにちは。ウェルビー浜松駅前センターウェルビー浜松駅前第2センターです。
この2つのセンターは徒歩5分くらいの近距離にあるので、普段から色々と交流があります。
今回は2センターが一緒に取り組んでいる内容を紹介します。

■OWS(オフィスワークシミュレーション)
ウェルビーでは、職場における強み・想定される課題について利用者本人が経験から理解を深め、解決行動を実践できるようにするための取り組みとしてOWS(オフィスワークシミュレーション)を行っています。
全国のウェルビーで行っているOWSですが、浜松駅前センターと第2センターは、7月から合同で行っています。合同で行うことで良かった点は、普段とは違う人と交流ができ、コミュニケーション能力が上達したことです。休憩時間の雑談でも他センターの話が聞けて楽しいです。

■サークル活動
浜松駅前第2センターでは、サークル活動を活発に行っていますが、ここでも駅前センターの利用者さんに見学・体験に来ていただくなど交流があります。
現在4つのサークルがあり、リフレッシュを目的として土曜の午後に実施しています。
基本的に利用者主体で活動しています。
サークル活動について少しご説明します。

【イラスト】
お絵描き、塗り絵、点つなぎスクラッチアートなど様々なことを行っています。個人個人で好きなものに取り組んでいますが、イラストでしりとりをする「絵しりとり」や「ちぎり絵」など参加者が協力して創作することもあります(*^-^*)

【クラフト】
季節の行事に合わせた作品を作ったり、部屋に飾れたり自分で身に着けることができるような作品を作っています。同じ題材でも人それぞれ個性がある作品が出来上がって、とても楽しいです♪
ウェルビー浜松駅前第2センター_1

【レクリエーション】
トランプや会話的心理ゲームなど毎週違ったゲームをみんなで楽しみます。ゲームを通じてコミュニケーション能力を向上することができます。参加者の策略家なところや説明上手なところなど、意外な一面を発見できるのも楽しみのひとつです。
ウェルビー浜松駅前第2センター_2

【卓球】
サークル活動唯一の体育会系、卓球サークル。卓球を通じて体を動かすことで運動不足解消することができます。
経験者に教わりながら、初心者でも無理なく楽しんでいますよ。

このようにお互いに交流のある浜松駅前センターと浜松駅前第2センターです。
これからも交流を通して、お互いに成長していきたいと思います。
以上で駅前センターと第二センターの紹介を終わります。

【チャレンジ大宮東口】お月見だんご作り

みなさん、こんにちは!ウェルビーチャレンジ大宮東口センターです。
青々としていた木々も赤や黄色に紅葉してまいりました。
朝晩寒くなってきましたが皆さんいかがお過ごしですか。

チャレンジでは9月に『わくわくクッキング』でお月見団子づくりをしました。
まずは白玉団子にお水を入れてコネコネ!
いったん丸めてからウサギの形に仕上げます。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_調理実習風景1

写真はありませんが煮立ったお鍋にウサギの形をした白玉団子をダイブさせています。
そのあと氷水に入れて冷やし、耳と目と鼻をチョコレートで描きます。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_調理完成風景2

折り紙で月とうさぎを作成していたので完成品と一緒にパチリ!
そのあと、皆で美味しくいただきました。
もちもちしてとても美味しかったです!
次回の『わくわくクッキング』もお楽しみに!
次は何をつくろうかな~♪

随時、見学・体験を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

【広島駅前第2】軽作業訓練実施のご報告と11月のカリキュラム紹介

こんにちは。
ウェルビー広島駅前第2センターです。

10月の中旬に入り、朝晩と急に寒さが増してきました。
自動販売機にもホット飲料が並び始め、秋の訪れを感じます。

では今月のカリキュラムの様子と、11月のカリキュラムが決まりましたので、併せてご紹介いたします。

10月11日(水)の1コマ目と2コマ目に軽作業訓練を行いました。
ウェルビー広島駅前第2センターでは、週に1~2回軽作業訓練(ベーシックトレーニング)を取り入れています。
軽作業訓練では、クリップの仕分け・検品、電卓計算、郵便物の仕分け、小物の組み立て解体の4種類の訓練があります。
4種類偏りなく訓練を行うことで、得意不得意を知ることにもつながります。また、就職したい業界に合わせて訓練を選ぶことも可能です。

軽作業訓練は、指示書を読み作業内容を理解し、責任を持って自分の作業を行う訓練になります。訓練を通じて労働習慣を身に付け、時間を気にしながら作業を行う習慣を身に付けます。また、立位作業や2コマ続けて訓練を行う日もありますので、集中力や体力の維持・向上を目指せます。

また、ウェルビー独自の検定を行っており、技術を身に付けていく様子が視覚的にわかるようになっています。検定に合格することで利用者様の自信にもなり、面接でもアピールとして活用していただいています。

続いて、11月のカリキュラムをご案内いたします。

ウェルビー広島駅前第2センター_カリキュラム表

11月2日に、企業の声を聴く会を行います。実際に障がい者を雇用している企業の方をお招きして、働く前に準備しておくこと等についてお話をしていただきます。
その他では、通常のカリキュラムに加え、メンタルの安定や就職後に役立つカリキュラムを準備しています。
また、利用者様がグループに別れて2カ月間かけて準備をしていた『もしもトラベル』(予算、人数などを指定した旅行計画案)の発表など、今月も充実したカリキュラムを用意していますので、お気軽にご参加いただければと思います。

ウェルビー広島駅前第2センターでは随時、見学体験を承っております。

電話、メールにてお気軽にお問合せください。

電話:082-569-8585
メール:hiroshima2@welbe.co.jp
ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!

【広島駅前第2】『ウェルビー通信 10月号』

こんにちは。ウェルビー広島駅前第2センターです。

10月に入り、秋風が心地よい季節になりました。
朝晩の冷え込みが激しくなるので、そろそろ衣替えもする方もいらっしゃるかもしれませんね。

では、ウェルビー広島駅前第2センターの『ウェルビー通信 10月号』をご紹介します。

Welbe通信  10月号

9月 平均利用日数:19.2日

イベントなど

9月8日に第4回就労フォーラムが九州・中四国合同で行われました。
メイン会場のひとつである広島では、精神科病院のドクターにご登壇いただきました。
多くの方にご来場いただき、講演の聴講やメインテーマ『ソーシャルインクルージョンに向けて私たちができること』について熱いディスカッションが行われました。
ディスカッションでは、メイン会場である福岡と広島の各会場から発表があり、今後のソーシャルインクルージョン(誰しもが参加できる社会的包括支援)に関して様々な意見が出てきました。
今後していきたい支援があれば助かるサービスなどの中には、「サービスの狭間で漏れてしまう当事者への支援」や「就労への気持ち(意欲)を上げるためのサービスまたは機関」などの意見が出てきました。
今回のディスカッションを通して、実際に日々の支援で悩まれている皆様の生の声を聴くことができ、いっそう繋がりをもって支援へと臨んでいきたい気持ちが強くなりました。また、様々な分野の方の意見を聴けたことで、今後の支援に活かしていきたいと感じました。
今後も関係機関の皆様と共によりよい社会に向けて色々な視点から支援に取り組んで参りたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

ウェルビー広島駅前第2センター_1

9月14日(木)の3コマ目に『就活講座 自己PR編』を行いました。
今回のカリキュラムでは、志望動機と自己PRの違いや、書き方のポイントについてお話をしました。
自己PRでは、自分の強み、今までの経験と強みを活かせた経験、自分の強みが企業にどう役立つのか等を書くことができると良いアピールになります。
自分の強みやアピールの内容や考えることにも時間を要しますので、就職がまだ先の方も早めに考えておけるようサポートを行っております。

ウェルビー広島駅前第2センター_4

9月22日(金)の3コマ目に座右の銘ゲームを行いました。
座右の銘とは、いつも自分のそばに置いて繰り返し確認したくなるような言葉のことです。
このゲームでは一人一人にオリジナルの座右の銘を作成し、それをチームで共有して発表していただきました。
作成した座右の銘の中には、「日々成長」「今を生きる」など自分自身に向けた言葉や、実際に体験をして学んだ言葉、ことわざを模倣したもの、アニメの印象的な言葉等がありました。
苦しい時や辛い時に自分を助けるためにも、自らを励ます言葉を上手に使えるようになっていただければと思います。

ウェルビー広島駅前第2センター_3

今後の予定

11月2日(木) 10:15~12:00
ウェルビー広島駅前第2センターで、『企業の声を聴く会』というイベントを行います。
企業の方を講師としてお招きをして、利用者様からの質問や、障がい者雇用をしている企業様の視点からお話してくださいます。
リアルな声を直接聴くことができる機会になります。

場所 ウェルビー広島駅前第2センター
時間 10:15~12:00
連絡先 082-569-8585
ぜひご参加ください。

ウェルビー広島駅前第2センターでは随時、見学体験を承っております。

電話、メールにてお気軽にお問合せください。

電話:082-569-8585
メール:hiroshima2@welbe.co.jp

ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!

【チャレンジ広島駅前】10月のものづくりカリキュラム

こんにちは、ウェルビーチャレンジ広島駅前センターです!

 

10月になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

なんだか一気に涼しくなりましたね!

すっかり過ごしやすい季節になり、逆に寒いくらいです…((+_+))笑

 

寒暖差には気を付けて過ごしていただきたい。

今回ご紹介させていただくものは…

 

先日行いました「ものづくりカリキュラム」です!

 

10月といえば、で思いつくものを折り紙で作成してみました。

皆さんとっても素敵な物を沢山作って下さいました( *´艸`)

 

ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_1ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_2

10月と言えば!ハロウィン!秋の果物や木の実、動物!

利用者様からは職員と合作の「フランケンの折り方が一番難しかった」とのお声がありました( ゚Д゚)

 

ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_3ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_4

 

みなさん役割を決めて相談しながら作って下さっています(^▽^)/

動画を見ながら丁寧に作成、みんなで一つの物を作る達成感は素晴らしいですね!

 

完成したものはセンターに飾って楽しめるようにしています♪

 

 

ウェルビーチャレンジ広島駅前センターでは随時、見学体験を承っております。

利用者様の作品もぜひ見にきてくださいね。

 

ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_5

 

こちら入口のウェルカムボードも利用者様の作品です!

※季節によって変わるかも…?お楽しみに(#^.^#)

 

11月も楽しいカリキュラムを準備していますのでお気軽にお問い合わせください☆彡

電話またはメールにてお待ちしております。

 

【問い合わせ先はこちら】

電話番号:082-207-4790

メール:challengehiroshima@welbe.co.jp

※営業時間:9:00~18:00(日曜・年末年始除く)

 

ウェルビーチャレンジ広島駅前センター スタッフ一同

心よりお待ちしております!!

【高崎駅前第2】認知作業トレーニングのご報告

こんにちは☺

ウェルビー高崎駅前第2センターです。

10月に入りようやく秋風を感じるようになりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですので、くれぐれも無理をなさらずにお過ごしください。

さて、本日は9/29日の土曜イベントの紹介をさせて頂きます(*^_^*)

9/29日のイベントは認知作業トレーニングでした

認知作業トレーニングは、自分の身体を知り、物を操作する能力を養いながら、他者と自己との関係性を身に付けることを目的としたトレーニングです。今回は物を操作する能力を養うことを目的として新聞を丸めて作った50cm程の長さの新聞棒を使ってトレーニングを行いました。新聞棒を半回転や一回転させてキャッチしたり、ペアで投げ受けを行ったりと注意の集中と分散が必要な動作を行いました。初めは上手くいかなかった利用者様も次第に上手く投げ受けができるようになり、楽しみながらトレーニングすることが出来たようです。

職員も参加することもある土日イベントはいつもと違う雰囲気のセンターを感じ

る事が出来るので、ぜひ皆様に参加いただけると嬉しいです。

こんなことをやってみたいなどのリクエストも受け付けております。

ウェルビーの土日祝日プログラムでは普段とは少し違うカリキュラムをしています☆毎回違う内容が行われているのでぜひ楽しみにしていてくださいね。

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、新しい一歩を踏み出したい方

新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!

皆様にお会いできる日を、楽しみにしております♪♪♪

無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

 

自分らしく働きたいあなたへ」

 

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方

是非お待ちしております!!

【川崎】「ボードゲーム大会」コミュニケーション特別プログラム

 202341日新規Open !!

みなさま、こんにちは!ウェルビー川崎センターです。

4月1日に開所し、6ヶ月が経過いたしました。

新しいセンターで綺麗で解放感があることもあり、ウェルビーで訓練をしたいという方で増えてきています!

そんな中、ウェルビー川崎センターでは、コミュニケーションの一環として9月30日にボードゲームのイベントを開催。

ボードゲームカフェ FLiP DROPの店長 物河様にお越しいただきました!

 

 ボードゲーム 

ボードゲームとは、カード・サイコロ・コマなどを使ってテーブル上で遊ぶゲーム。

テーブルゲームやアナログゲームなどと呼ばれることもあります。

例えば、将棋・囲碁・オセロ・人生ゲームなどもボードゲームのひとつです。

ボードゲームは種類が豊富で、製品によって難易度・プレイ時間・プレイ人数などもさまざま。

ボードゲームカフェ FLiP DROPでは、ゲームが約800個以上揃っています!

 

 

 参加された方の感想

「初めてボードゲームをしてみたけど、とても楽しかった!」

「ゲームのルールがシンプルで初めてでも楽しむことができた!」

「ルールを丁寧に優しく教えてもらえて有難かった。」

「今度、ボードゲームカフェに行ってみたい!」

 

 

 最後に

川崎センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、

生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。

お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。。

今、踏み出す一歩を!!