【松本】10月31日にイベント 『ハロウィンパーティー』を開催

みなさんこんにちは
襟元にマフラーの恋しくなる季節がやってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
寒さが日一日と深まってまいりますが、体調に気を付け、お体ご自愛ください。

さて皆さん、突然ですが10月31日は何の日でしょうか?

松本-1

そう『ハロウィン Halloween』
ハロウィンと言えば、皆さま何を思い浮かべますか?
お菓子?仮装?渋谷?
人それぞれにハロウィンのイメージがあると思いますが、私はハロウィンといえば、やはりカボチャをイメージします。個人的にカボチャ料理が好きという理由もありますが
皆さんは何故ハロウィンといえば『カボチャ』が関係していると思いますか?
その昔、ヨーロッパの民族ケルト人が10月31日に秋の収穫祭と魔物を追い出すという意味を込めて実施したお祭りがハロウィンの誕生と言われています。
この時、魔よけの象徴として『カブ』が使われていたそうです。
カブとは意外ですね。そしてこのお祭りが、後にアメリカに伝わりましたが、アメリカではカブにあまりなじみがなく、加えて収穫が難しい野菜だったのでした。では、その代わりとして沢山収穫できるモノを使おう。と使用したのが、カボチャだったという訳ですね。
そして、そのカボチャ主流のハロウィンが日本にも広まってきたのですね。
もしもヨーロッパ直輸入だったら、

『カブのハロウィン』が盛り上がっていた事でしょう。

松本-2

そして、ウェルビー松本駅前センターでも、10月31日にイベント
『ハロウィンパーティー』を開催。皆様、仮装をして楽しんで頂きました。
利用者様の作ってくださった、可愛らしいモノから、ハイクオリティな装飾で、センター内を彩っていただきました。

松本-3

こちらは、利用者様作の折り紙の『蜘蛛』!クオリティが凄いですよ!
そして、マント、帽子、槍で合わせた完成度の高い仮装もして頂きました。
お菓子をかけてゲーム大会も実施しました。こちらはビンゴ大会の様子。

松本-5

見事、お菓子を獲得していますね。続いてのゲームは
「箱の中身は何だろな」を実施しました。TV番組で良く見るやつですね!
皆様、恐がりながらも、しっかりと箱の中身を当てていました。
ちなみに、中身はこんにゃく(未開封)です(笑)楽しく参加されていました。
このイベントは、ご利用者様が考えて下さったイベントなのです。
ウェルビーでは『企業実践』というカリキュラムがあります。企業実践とは実際の会社の様に見立てて訓練を行う模擬会社訓練です。その中で、企画課という部署に配属されたご利用者様に企画して頂きました。ハロウィンイベントで何をするか考え、時間の配分、飾りつけなど必要な項目を出し合いながら作り上げていきました。この企画力は就労後も活かせるスキルとなります。何より、イメージを形にするのは、達成感がありますね。
この他にも、ビジネスマナーや軽作業、パソコン訓練など就労に必要となるスキルを身に着く訓練を行っております。ぜひ一度見学、体験へいらしてみませんか。皆様の御来所心よりお待ちしております。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本-6

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【松本】イベント『秋のウォーキング撮影会』を行いました。

みなさんこんにちは
11月も中旬を迎え季節は冬。秋の名残りをまだまだ、感じられますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。季節の変わり目の中、体調管理を行いながら、お体ご自愛下さい。

ウェルビー松本駅前センターから11月のセンターの様子をお届けします。
11月9日(火)、イベント『秋のウォーキング撮影会』を行いました。
今回のイベント企画は、利用者様が主体で計画して頂きました。
紅葉が舞い散る中、近隣に点在する『湧き水』巡りと、休憩地点で秋を感じる写真の撮影を行う。というモノとなりました。

松本01

まずは、近隣の『深志神社』にて、ウォーキングの安全祈願。こういったスタートも楽しい工夫ですね。そして、街を散策しながら湧き水場を目指していると、
さっそく『さらさらさら』、『ぽちゃぽちゃ』と水の音が聞こえてくるではありませんか。まず、最初に訪れたのは、こちら

松本02

『平成の名水百選 まつもと城下町湧水群」 『源智の井戸』

松本03

この井戸は「平成の名水百選」に選ばれた、「まつもと城下町湧水群」の代表で、江戸時代から飲用水として使われていたそうです。北アルプスから地下を通ってやってくるようで
『この水で淹れるコーヒー』は、一段と風味が良くなるそうです。

松本04]こちらは、中町にある『中町蔵の井戸』と大名町にある『大名小路井戸』。

松本05こちらは、『辰巳の井戸』

松本06大手にある湧き水と、繩手通りの『なわて若返りの水』素敵、魅力的な名前の名水ですね。

松本07そして、秋の縄手通りを休憩ポイントに、各々撮影会を行って頂きました。

松本08

市街に点在する湧き水は、20ヶ所程。その形、大きさも様々で、椅子や日除けのある休憩所のようなものもあれば、石に溜められ溢れ出ているもの、ポンプ式で汲み上げるものがあったりと、それぞれバラエティに富んでいます。手足は、水をかけることで、急激に温度が下がり、毛穴が閉じられます。その結果、熱が逃げなくなりポカポカと温かさを感じます。湧き水に触れることで手も温まり、心も洗われるような素敵なイベントとなりました。
そして、今回のイベントは、利用者様主体で行って頂きましたが、企画を立ち上げ、告知から、立ち寄る場所の把握、経路の案内、時間配分、企画実施後の振り返りなど、実際のお仕事でも必要とされる要素が多く含まれた良いイベントとなったと思います。

松本09縄手通り、四柱神社での撮影会。赤緑黄色の紅葉の下、心が躍りました。

松本10こちらは、利用者様から頂いたお写真。湧き水の透明感、気持ちよさが伝わりますね。

松本11

こちらも利用者様からのお写真、紅葉と陽の光が相まって、とてもキレイですね。
素敵なお写真ありがとうございます。

ウェルビー松本駅前センターでは、PC訓練や企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、グループワーク、各種イベントなど、障がいをお持ちの方の就職に向け、たくさんのプログラムを開催しております。『人とのコミュニケーション能力を養いたい』『生活リズムを改善したい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』と思われている方のお手伝いをさせて頂きます。ぜひ一度、見学・体験にいらしてみませんか。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本12

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
※うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【浦安】新カリキュラム SSTって??

こんにちは!臼倉です。

秋らしくなってきましたが、皆様は何の秋でしょうか?
私は言わずもがな、「食欲の秋」です・˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
野菜が好きなのでポトフを作ったりして体を温めております♪
さて、話は変わりますがウェルビー浦安では毎週色々なカリキュラムを行い、
利用者様にお伝えしております。
今回は新しく10月から実施している【SST】のご紹介を致します(^^)/

そもそも「SST」とは???

SSTはーシャルキルレーニング」訳してSSTと言います!

内容としては自分の考えや気持ち、相手に対する要求をもっと上手く伝えられるように、
また困難と感じていることを実際に演じながら練習していくことを言います。

実際に演じるのは恥ずかしい、不安…、と思う方も居ると思います。
でもそこは安心してください☺
始めは見学のみでも大丈夫ですし、自分のタイミングで参加もできます。
徐々に慣れてくると自然と言葉も出てくるようになります♪

コミュニケーションに間違いなどはありません。
だけど少しの気遣いでお互い良い関係でいることが出来る。
そんなことを学んでもらえるカリキュラムになっています!(`・ω・´)ドドンッ

コミュニケーションスキルの他にもカリキュラムが充実しております。
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください♪

【新横浜】利用者企画「芸術の秋 特集」の様子をお届け

皆さん、こんにちは!ウェルビー新横浜駅前センターの利用者ムーコです(/・ω・)/
今回は9月26日(土)に行われた利用者企画「芸術の秋 特集」の様子をお届けします。

【マスコットキャラを考えよう】
ウェルビーのマスコットキャラを考えて、絵に描いてもらいました。
参加者同士、まったりとお喋りしながらオリジナルのキャラを描いていました。皆さん30分という短い時間で、素敵なマスコットキャラを誕生させてくれました(^O^)

芸術秋特集ブロク画像001最後はキャラの名前や特徴、感想を発表していただきました。
参加者の作品に“おおーっ”とどよめきと拍手が起こる場面もありました。
今まで知らなかった利用者の一面を知ることが出来て、面白かったです。
筆者が特に心を奪われた2つの作品はコチラ↓

参加者の作品はセンター内に期間限定で掲示していますので、新横浜駅前センターに立ち寄った際はぜひご覧くださいませ♪

【ペーパークラフト】
ペーパークラフトでハロウィン小物作りをおこないました。
ハロウィンっぽさを感じるBGMを流して、ペーパークラフトを楽しみました。

芸術秋特集ブロク画像004

簡単そうに見えますが切って、折って、貼りつけるという工程は、頭を使います。
「難しい~」と苦戦する声もチラホラ聞こえてきましたが、
全員がペーパークラフトを完成させることができました!
完成品を集めるととてもカワイイ★
出来上がったペーパークラフト作品は、センター内の色んな場所に展示しました。
ロッカー等に“ちょこん”と座るコウモリやフクロウたちが、いつも私たちの訓練を見守ってくれています(*‘∀‘)
ペーパークラフトは無料で展開図、作り方がダウンロードできるサイトなどもあるので、興味のある方はインターネットで探してみてくださいね!

絵を描くことや、手先を動かす作業が苦手な人にとって、
今回の企画は難しい内容だったと思うのですが
・想像力を養う
・頭を使い気分のリフレッシュ
・発表の訓練
に繋がればいいな~という思いで、我々企画課が企画いたしました。

繋がっていたら嬉しいなぁ・・・
そんな訳で利用者企画「芸術の秋特集」のご報告ブログでした。

ウェルビーに興味がある方は、是非次回の企画にお越し下さい。
次回のブログもお楽しみに☆ミ
(企画課 ムーコ作成)

【府中】特別講座のご報告

こんにちは!ウェルビー府中駅前センターです!
11月に入り、本格的に冬の寒さがやってきましたが、皆さん体調はいかがですか?
風邪を引かないように、暖かくして過ごしてくださいね。

さっそくですが、先日ウェルビー府中駅前センターで実施した特別講座のご報告です。
11月3日に祝日SP「髪の毛講座~知っているようで知らない髪の毛のこと~」を開催しました!

さっそくですが皆さん!
髪の毛は何でできていると思いますか?
・・・
答えはタンパク質です!
髪の毛は皮膚の一部が変化したもので、実は頭皮の一部なのです。
このような意外と知らない髪の毛の知識から、社会人として清潔感のある髪型を作るポイントまで分かりやすく説明をしました。

清潔感があると、相手に良い印象を持ってもらえますし、自分自身にも自信がうまれますね。
参加された皆さんからは、
「専門的な知識が身についてタメになった」「話を聞いたことを実践してツヤ髪を目指したい」
と、嬉しい感想をいただきました。

府中駅前センターでは、毎月このような特別講座をご用意しております。
また、見学や体験も随時行っておりますので、少しでもご興味を持っていただいた方はどうぞお気軽にウェルビー府中駅前センターまでお問い合わせください。

TEL:042-306-6273
e-mail:info@welbe.co.jp
皆様からのご連絡、心よりお待ちしております!

【新大阪】11/7(土)のイベント 「絵手紙・クリスマスカード作成」を行いました。

皆さん、こんにちは!

ウェルビー新大阪センターです。

だんだんと寒くなってきましたが、体調はいかがでしょうか?

今年はコロナがあり、例年より体調管理はされていることと思いますが、

季節の変わり目、くれぐれもお気をつけ下さい。

さて、11/7(土)のイベントは「絵手紙・クリスマスカード作成」を行いました。

家族や友人、あるいはスタッフへ向けて利用者様の思い思いのデザインで作って頂き

ましたが、手書きのメッセージを目にすることが少なくなった昨今、送られた方は嬉しいのではないでしょうか。(一部、時季外れのデザインもありますが…(笑))

皆さん、楽しそうに取り組んでおられました。

今回はメリハリで言うと緩和の内容でしたが、就職・定着に向けて緊張をずっと続けることは難しいので、リフレッシュすることはすごく大事ですよね。

土曜、祝日のイベントは就職・定着に役立つ内容の他、楽しんで取り組むこともあり、メリハリをつけて行っています。

見学・体験等、ぜひお待ちしています。

新大阪

【淡路】金曜日のカリキュラム『企業実践』 広報課作成

皆さまこんにちは!
ウェルビー淡路駅前センターの福岡です
11月に入り寒い日が続いてまいりました
お出かけの際は温かい服装で出かけられるなど本格的に寒さ対策が大事な時期。
皆さま冬本番に向けて今から準備をしていきましょう!

さて、ウェルビー淡路駅前センターでは、金曜日のカリキュラム『企業実践』にて
広報課の皆さまに2ヶ月間ブログを作成し、投稿して頂きました。

『企業実践』とは・・・?
ウェルビーを模擬の会社として想定し、複数の部署に分かれて、
所属する上司の指示のもと様々な業務に取り組んで頂いております。

今月からは部署も新しく替わるため、広報課の皆さんの投稿は今回が最終回になります。

どうぞご覧ください☟☟☟

こんにちは、広報課S.T.Kです☺☺☺
11月に入り、紅葉の季節になりましたが、
今年は、コロナ禍で、観光地巡りから足が遠のいているので、
また紅葉狩りにでも出かけて、賑わいを取り戻せたらいいですね。
あまりいいニュースが飛び交わないご時世ですが、
外出をして楽しい思い出をたくさん作ってみてはいかがでしょうか♪
さて、私たち広報課S.T.Kのブログですが、今回が最後の投稿となります。
最後ということなので今回は、私たちが広報課としてこの2ヶ月間での感想を
皆様にお伝えしていきたいと思います♪

私たち広報課は今回でブログ最終回となりました。2ヶ月間という短い期間ではありましたが、
模擬の会社という空間を想定して作業に試みました。
はじめは広報課に配属されてどのようなことをするのかとても不安はありました。
漠然と、社外に向けてブログという形で淡路駅前センターの魅力をPRしようと課題を与えられ、
困惑し、とまどい頭を抱えた時期も振り返れば懐かしく感じます。
何度も試行錯誤し、どのように時間配分すれば効率よく作業ができるのか、メンバーで話し合いました。

2カ月目に入ると作業のノウハウがわかってきて、
戸惑いから⇒「楽しさ」や「やりがい」を感じるようになってきました。
自分たちの作成したブログが世に発信され、それを見て下さる方々がいて、
その方々に少しでも興味を持ってもらえればという一心で取り組みました。
いざブログが投稿されると達成感があふれてきました!!
模擬の会社という場ですが、必ず働き始めたら今の経験が役に立つと思います。
社会復帰したいと考えている方、これから社会に出られる方、ウェルビーではたくさんのことを学べます。きっとあなたの力に大きく役立ちます。
興味を少しでも持たれた方はぜひウェルビーにお越しください!!

利用者様より 10月8日のブログの感想をいただきました!

内容はまとまっていて、読者にも読みやすく伝わりやすい文面でした。文面にアクセントをつけたり、アンダーラインで文字を強調したり、オリジナリティーがあふれていました。こういった読者への配慮も感じつつ、ウェルビーに興味を持てる内容でよかったです。

 

いかがでしたか?
改めましてスタッフの福岡です。
広報課の皆さまから『2ヶ月の行いに対してコメントをください!』とうれしいお言葉を頂きました。
今回2ヶ月間、広報課の課長を務めさせていただきました私から皆さんの様子を
振りかえりコメントをさせて頂きますね!

まずは3名の利用者の皆さま、2か月間ほんとうにお疲れさまでした★
感想に述べて頂いていたとおり、はじめは広報課という業務のイメージが
つかず何かと悩まれたかと思います。

そんな中で社外の方に向けて広報活動に前向きに取り組んで下さいました。
ブログを書くうえで・・・
『ブログを読んで下さる方の目線で文章を書くこと』という視点を大事にして頂き、
見る方のほしい情報をテーマにすることや、
テーマに沿って分かりやすく伝えること、
写真を入れたりデザインを考えるなど工夫することなどなど
たくさんのことを考え、カタチにして頂きました。

また、その上で投稿に向けたスケジュール管理、
お互いの得意・不得意を認め合い業務を分担すること、
報告・連絡・相談の徹底などチームワークも抜群で週を重ねるごとに頼もしく
何より仕事にやりがいをもって取り組まれる様子を拝見し、喜ばしい気持ちで
見守らせて頂いておりました。

このわずか2ヶ月の経験がこれから就職活動、就職と様々な場面で
活かして頂ければ本当に嬉しいです!!
広報課の皆さん本当にありがとうございました。

さて、次回からは私たちスタッフが責任を持ってブログを引き継いでいきます♪
いつも私たちのブログを拝見して頂き本当にありがとうございます。
これからもウェルビー淡路駅前センターをよろしくお願いいたします☆★

イベント告知!!

当センターでは毎月第三金曜日の14:00~16:00に見学体験会を開催します!
次回は11月20日(金)です!!
見学体験会では、就労を目指してらっしゃる方々のためにウェルビーのカリキュラムの説明・就職までのアプローチやアドバイスをあなたに寄り添ってお話していきます。また、日々私たち利用者が行っているカリキュラムの体験もできます。就労についてお悩みの方はスタッフが親身になって相談に応じます。是非お気軽にお越しください!!

【三鷹】【就活特別企画】オンライン面接対策講座実施のご報告

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。
一段と日が暮れるのが早くなり、朝晩の冷え込みが晩秋の訪れを感じさせてくれる季節となりました。
 

今回は、10月31日(土)に荻窪センターと合同で実施した【就活特別企画】オンライン面接対策講座のカリキュラム風景をご紹介します。

10月31日(土)
【就活特別企画】オンライン面接対策講座実施のご報告
〈内容〉
荻窪センターとZOOMで繋ぎオンラインにて職員が面接官役となり模擬面接を実施しました。

〈参加されたご利用者様の感想〉
・口角を上げてもマスクで見えない分、表情を明るく保つようにアドバイスをいただき参考になりました。
・質問された時、目線が動いてしまっているとアドバイスをいただいたので気をつけたいです。質問には問題なく答えられました。これから面接練習をして上手にできるようにしていきたいです。
・声の大きさ、座る位置、カメラの目線が良いと言われました。
・初めてのオンライン面接で相手の声が聞き取れるか不安がありましたが、思った以上に聞き取ることができ良かったです。質問に対しての返答は、もう一度対策をしていきたいと思います。

参加された皆様お疲れ様でした。
初めてオンライン面接を経験され緊張されていた方が多くいらっしゃったと思いますが、
みなさん良い経験となったみたいですね。
オンラインでの面接や在宅勤務にてオンラインによる会社からの指示出しなど実施をしている企業も実際に増えてきています。
今回参加された方々においては、これからの就職活動や実際に仕事に就いた際に役立てて頂ければ幸いです。今後もウェルビーでは、オンラインによる訓練のカリキュラムを企画しております。今回参加ができなかった方も、次回はぜひ参加してみてください。

以上となります。

20201031_111944 20201104_191938

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター 

TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
   下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら
ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!

【航空公園】職員の紹介 Vol.②

こんにちは。ウェルビー航空公園駅前センターの片岡です。所沢市のウェルビーについて、広報担当をしております。前回の職員紹介vol.1に引き続き、今回も当センター職員をご紹介いたします。

今回は、男性職員2名のご紹介です。おふたりともシャイなので、写真は私の席から遠目に引いた角度なら…と承諾いただきました!ふたりは、いつも昼休み中に仲良くお話しております。

写真①(ブログ)

眼鏡の方が、萩原職員
もうお一人が、石田職員です。
萩原さんは、パソコン教室の元インストラクターという経歴があり、土曜日の特別プログラムではWord・Excel・PowerPoint講座を開設しており、利用者の皆さんからも分かりやすい解説だと評判が高いです。

また、皆さんのSOSサインを感じとることも得意で、困っている方にはすぐ声を掛けてくださいます。皆さんは、職場で困った時に声をどう掛けたら良いのか分からない場合も「こんなふうにお伝えしたら良いですよ」とフォローもしてくれます。

萩原さんといえば、スイーツ男子!甘いものは、どんなものでも大好きという一面も。また、先輩の石田さんには絶対にツッコミをしないポリシー(?)があります。そして、私には意外と鋭いツッコミをしてきます。
続いて、石田職員のご紹介!

石田さんは、センターの立ち上げ期から長く勤続されているベテラン社員です。元々航空公園センターに配属されていましたが、3年前に八王子センターに異動され、今年の夏にまた航空公園センターに配属として戻ってきました。

山登りが大好きで、登山の色々なエピソードを聞かせてくださいます。高原植物の写真も撮ったりしているそうですよ!

普段は穏やかで優しい石田さんですが、利用者の皆さんお一人お一人と、しっかりと力強く向き合う支援を心掛けているのが普段のご様子から見て伝わります。

皆さんの目標に向けてサポートしていくのが私たちのお仕事ですが、時には見えない壁と衝突する時もあります。

私たち職員もそうですが、利用者の皆さんにも得意なこと・苦手なことがそれぞれあります。苦手なことを指摘されると、弱い部分をつつかれる、そんな気分になりませんか?ですが石田さんは、皆さんの苦手な部分ともしっかりと向き合い、壁を乗り越えるためのアドバイスをたくさんしてくれます。

力強く支えてくださるベテラン職員として、皆さんからの信頼がとても厚いです。

以上、職員紹介vol.②でした!
多種多様な経験と個性をもつ職員が、皆さんと一緒に訓練・就職活動をしています。

職員紹介vol.③も、引き続きお楽しみに!
気になる方は、ぜひセンターまで会いに来てくださると嬉しいです。

ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

西武新宿線 航空公園駅にて下車し、西口エレベーターから降りてから、
駅からセンターまでなんと徒歩30秒!

駅構内には、ハローワーク所沢プラザもあり、就職活動には好立地のセンターです。

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。
ちなみに、近隣に所沢プロぺ通りセンターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

【高崎第2】土曜カリキュラム【好きな音楽を語ろう】 を開催致しました!

こんにちは☺

ウェルビー高崎駅前第2センターです。

 

夜も段々と寒くなり、そろそろこたつを出したくなる時期ですね。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

さて、今回は土曜カリキュラムのご報告をさせて頂きたいと思います!

 

今回の土曜カリキュラムは…

『好きな音楽を語ろう』です(^o^)

 

皆さんはどんな音楽が好きですか?

音楽といってもジャンルも様々、また好きなアーティストや曲など、

挙げるとキリがないのではないでしょうか(*^-^*)

 

 

今回は、そんな自分の好きな音楽について、グループに分かれて語っていただきました!!

 

各グループで時間が足りない程沢山のアーティストや曲が語られ、曲についての質問なども出ていて大変盛り上がっていました!!!

職員も初めて聞くアーティストや曲が挙がり、新しい音楽との出会いがありました!!

あとで聞いてみるのが楽しみです♪

 

グループ形式で話すことによって、自分の意見を伝える事他者の意見を聞く事の大切さを実践として学ぶことができます♪

グループで話す事に抵抗のある方でも、自分の好きなことについてであれば抵抗が軽減されるのではないでしょうか(^^)/

 

また、作成物としてパワーポイントを使用し、自分の好きな音楽について分かりやすくまとめて発表をしてくださった方もいました(^^♪

アーティストや曲に対する熱い想いがとても伝わってくる素敵なプレゼンでした♪♪

 

このように、ウェルビーでは様々なカリキュラムを通し、

皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いを

していきたいと思っています(^o^)

 

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、

無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

 

自分らしく働きたいあなたへ」

 

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方

是非お待ちしております!!