【淡路】『特別プログラム』のご紹介

皆さまこんにちは(´∀`)
ウェルビー淡路駅前センターです!

いかがお過ごしでしょうか?
今月土曜日に行ないました『特別プログラム』のご紹介をしたいと思います!

『特別プログラム』とは・・・?
スタッフが一から内容を考え毎週行っているカリキュラムの一つです。
内容は様々で、就職に必要なスキルアップ講座リフレッシュできる柔らかい内容まで平日には実施できない1回限りの特別なテーマを設けて実施しています。

今回は人の第一印象が決まる最も重要な身だしなみに重点を置き、『コーディネート講座』を実施いたしました☆

当日参加された利用者様にどのような内容だったのか振り返って頂きました!
実際に参加してみた感想とともにご覧下さいヽ(=´▽`=)ノ

☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟

皆さま、こんにちは!利用者のTです。

夏もいよいよ本番を迎え、暑い日が続きますね。水分補給とバランスのとれた食事を心掛け、熱中症に負けないようにしましょう!

今回、6/12(土)に行われた、特別プログラム「コーディネート講座」についてご紹介します。
アパレル店で接客をした経歴を持つスタッフの方がコーディネートのポイントを教えてくださいました。

 

ポイント:服のシルエットと配色

【シルエット】
 Iラインシルエット:ジャストサイズ。スタンダードな印象。
 Vラインシルエット:上半身がゆったりしている。簡単におしゃれに着こなせる。
 Aラインシルエット:下半身がゆったりしている。女性らしい印象。
 Hラインシルエット:上半身も下半身もゆったりしている。存在感が出る。

 

【配色】
 黒、白:どの色にも合う
 ブラウン、カーキー、ペールトーン(淡い色):比較的、どの色にも合う
 原色系:他の色と合わせにくい
※同色系統で揃える、白や黒にその他1色を組み合わせるなどがオススメ♪

 

上記のポイントを踏まえた上で、服の切り抜きを用いたコーディネートをグループで発表しました。

 

 

「彼氏OR彼女との初デート」「家族で公園におでかけ」「ショッピングにおでかけ」「友達と遊びに大阪市内へ」など身近なテーマが与えられ、様々なコーディネートを楽しむことができました!
今回の講座で学んだことを活かして、おしゃれを楽しんでいきたいと思います(*^_^*)

ウェルビー淡路駅前センター画像①

 

Tさんありがとうございました。
今回はコーディネートにおけるポイントを知り、プライベートでのテーマに沿って素敵なコーディネートを考えて頂きました!
今月は他にもパーソナルカラー診断という特別カリキュラムも実施いたしました。
就職活動やビジネスシーンでの第一印象UPに必要な知識で、尚且つ、明日からでもすぐ実践できる内容となっております。
ご興味持たれた方はぜひ一度、見学にお越しくださいね(*´∀`*)
初めての方でも気軽に参加できる内容となっております!

今後も特別プログラムの内容をご紹介していきます。
次回もお楽しみにお待ちください(*´∨`*)☆★

お問合せ/資料請求/センターの見学/カリキュラム体験はこちら☟

ウェルビー淡路駅前センター
〒533-0023  大阪市東淀川区東淡路4-18-12 トライアングルビル3F
(阪急京都線 淡路駅より徒歩1分/JR淡路駅より徒歩5分)
TEL 06-6300-7075
お待ちしております!

【新越谷】ご利用者様のお声をご紹介

こんにちは!ウェルビー新越谷駅前センター 企画・広報課です!

本日は、ご利用者様のお声をご紹介します!

・とても楽しく通えています!
・以前よりも体力がついた
・規則正しい生活を送れるようになった
・時間通りに通えるようになった
・ある程度のコミュニケーション能力、卓上軽作業の基礎、報連相のスキルを身につけられた
・信頼できるスタッフと、就職するという同じ目標を持った仲間がいる

新越谷駅前センターでは、定期的に様々なイベントを行っております。
ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にお問合せください。

※ 埼玉県では「まん延防止等重点措置」の対象区域を拡大し、越谷市も対象区域に含まれることが決定致しました。4/24~7/11の期間について、当センターでは「通所をすることで体調を整えたい」「就労に向けての活動を継続したい」というご利用者様のご希望を尊重し、密集回避と感染防止対策徹底を図り安心して通所いただける環境を整え運営して参ります。
ご見学についてはオンラインでの実施も可能です。

現在ご利用中の方々は越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・
足立区から通われています。資料請求やセンター見学、体験訓練も随時受け付け中です。ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。スタッフ一同お待ちしております。

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【尼崎】ウェルビー尼崎センター 就職実績(2020年度)Part3

こんにちは!ウェルビー尼崎センターの大野と申します。
今回は、昨年度の当センターの就職実績をご報告 Part3!
※Part1はコチラ⇒https://www.welbe.co.jp/info/seminar-2/31113.html
Part2はコチラ⇒https://www.welbe.co.jp/info/seminar-2/31462.html

【尼崎】就職実績チラシ0610_ページ_1 【尼崎】就職実績チラシ0610_ページ_2

【2020年度は15名の就職者を輩出!】
昨年度は、当センターから15名の就職者が出ています!
今回は、
『どんな仕事が向いているかわからない。』
という方に、特に読んでほしいです。

☆就職先は、事務職~清掃、接客業など、幅広い職種!
当センターに見学・相談にお越しいただく方は、
『自分が何に向いているかわからない。』と悩まれている方が多いです。
訓練をしていく中で、希望が変わる事もあるため、面談や訓練を通じて、一緒にしっかり見極めて、それぞれの方に合った就職を実現しています!
当センターの場合、事務職で就職される方は約半数。他には、清掃業や接客業、製造業で就職される方も多いです。
『何から頑張ろうか?』と悩まれている方、ぜひ一度お話しにお越しください。一緒にステップを考えていきましょう!
――――――――――――――――――――――――
いかがでしたでしょうか?
ウェルビー尼崎センターでは、随時見学や体験を受け付けております。
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 06-6415-7422
2.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申込はこちら

『働きたいけど、就職活動がなかなか上手くいかないな…』という方や、
『自分にはどんな仕事や働き方が合っているんだろう?』と悩んでいる方も、是非お気軽にご連絡ください。
ウェルビー尼崎センターで一緒に考えていけたらうれしいです。

【博多】オープンキャンパスについて

こんにちは(@v@)/
ウェルビー博多センター 支援員の井上です♪
先日、利用者様と一緒にウォーキングに出かけて、博多駅前広場に設置された飾り山笠を見に行きました!博多祇園山笠では山笠の正面側を表(おもて)と呼びますが、山笠の裏側を博多っ子の粋な言い方で見送り(みおくり)と呼びます。皆さんはご存じでしたか??

さて、当センターではオープンキャンパスと題して見学・体験・相談会を実施しております!
ぜひ多くの方々に参加していただきたいと思いまして、今回はオープンキャンパスの模様をご紹介させていただきます♪

ウェルビー博多センター

オープンキャンパスでは、企業実践というカリキュラムで広報課を担当される利用者様に来場者に向けてウェルビーについてのプレゼンテーションを行っていただいております!
発表に向けて広報課の皆さんには、熱心に発表練習に取り組んでいただきました!

その成果もあり実際のプレゼンテーションでは参加者の方々に「内容がよく分かった!」というお言葉をいただいております(#^^#)

★ウェルビーでは、「安心して働き続ける」ことを目指して、訓練から就職活動、そして、就職後の職場定着支援を丁寧にサポートさせて頂いております。
「見学をしてみたい」「就職で悩んでいるが、どこに相談したらいいか分からない」
「障がいを持っているが、働けるか不安…」「訓練のイメージが沸かない」等、お困りでしたら、ぜひお気軽にご連絡ください (OvO)/

今回ご紹介したオープンキャンパスも毎月実施しておりますので、ぜひ一度参加されてみませんか?スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

【溝の口】「Excelショートカットキー講座」特別プログラム

こんにちは!ウェルビー溝の口駅前センターです。
障害者の就職を支援するウェルビー溝の口駅前センターでは、7月3日(土)に、第2回Excel講座 ショートカットキー17選を実施いたしました。
第1回実施後の感想で、第2回も開催してほしいと声が上がり反響が良かったため、開催に至りました。

<ショートカットキーとは>
ショートカットキーとはマウス操作に代えて、キーボードを使ってパソコンの操作を行う機能です。入力操作のときにキーボードからマウスに持ち替える(またはその逆)わずらわしさから解放され、キーボードに専念でき効率よく作業を行うことができます。

<一部紹介>
「ショートカットキーといえばこれ!」という定番中の定番の2つを紹介します。どのソフトでも頻繁に使うので覚えておいて損はありません。また、「いざという時に役立つのはこれ!」というショートカットキー1つを紹介します。

[Ctrl]+[C]= コピー
選択した範囲をコピーできる。文字だけでなく、画像も可。

[Ctrl]+[V]= 貼り付け
上記でコピーしたものを貼り付ける。

[ALT]+[TAB]= ウィンドウの切り替え
実行中のプログラムのウィンドウを切り替えられる。

<実施報告>
今回のExcel講座 ショートカットキー17選 には6名の利用者様が参加し、作業効率アップをするためのショートカットキーを紹介しました。覚えるコツはとの声も上がったため、語呂合わせで覚えるコツをお伝えしました。
1つ目のコツは頭文字や語呂合わせでショートカットキーを覚える方法です。
例えば、Ctrl + CのCはCopyの頭文字だからコピーというように覚えます。単純に覚えるよりも頭に入りやすいですよね。

<参加者(利用者様)の感想>
「これを覚えることで時間短縮になるので繰、り返し実践していく」
「勉強になった。復習も兼ねて第3回もしてほしい」
「PC講座はためになるので今後もoffice(word・PowerPoint)講座をしてほしい」
などの感想をいただきました。

現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

【町田駅前】入所前にウェルビーに関することで心配・不安だったことについて

閲覧ありがとうございます。みなさまこんにちは。
この頃は季節の変わり目で気候の変化に体を慣らすのが大変ではないでしょうか?私自身暑くなったり寒くなったりに追いつくのに苦労しています……。

本日は「ウェルビーに入る前に不安だったことと入ってよかったこと」についてのアンケートを取りましたのでその結果や私の感想を紹介していきます!

まず、最初の質問では、ご利用者の方々にウェルビー入所前にウェルビーに関することで心配・不安だったことについて聞いてみました!

Q1.ウェルビー入所前にウェルビーに関することで
心配・不安なことは何でしたか?

 

結果はこのようになりました。

1位 安定した通所が出来るか(7人)
2位 周囲の人となじめるか(4人)
   プログラムについて(4人)
4位 PCの使用に関すること(3人)
5位 ウェルビーの環境について(2人)

 

どれも入所前には心配になることだと思います…
ご利用者さんたちにこれらの心配事が解消されたか聞いてみました!

 

Q2.ウェルビー入所前に心配だったことは
解消されましたか?
また、その理由は何でしたか?

 

まず、入所前の心配事第1位だった「通所をうまく習慣化できるか」「体調不良で通所できなくなること」という心配事についてはこのような回答がありました。

 

「スタッフの方に相談することで無理せず通所日数を増やすことが出来た」
「無理のないスケジュールを組み、休むことなく通っている」
「無理せず徐々に通所の日にちを増やすことができたので、
体調不良にならずに今まで通所できている」

 

みなさん自分のペースで通所出来るようになっていますね!
通所のペースについてはスタッフの方と相談しながら、自分に合ったスケジュールを組むことができます。

 

「1つ1つのプログラムに積極的に参加することで悩みが解消した」
「どのプログラムも苦手だが少しずつ上達している」

 

つづいて2番目に多かった「プログラムについていけるか」という心配事について。

通所のスケジュールと同じように、プログラムの参加についてもスタッフの方と相談し、無理のない範囲で行うことができます。
また、プログラムを通じて少しずつ自分の出来ることが増やすこともできますよ!

同じく心配事2位の「他の利用者となじめるか不安だった」というものについては以下のような回答がありました。

 

「休み時間などでコミュニケーションがとれるようになった」
「利用者さんが優しく接してくれて馴染めるようになった」
「周りとなじめるか心配だったが、
ディスカッションやグループワークを通して解消された」

 

休み時間やプログラムを通じて周りと馴染めるようになった方が多いようです!町田駅前センターは優しい利用者の方が多く、みなさん良い雰囲気の中で活動出来ています。

「PCが使えるか心配」に関しては

 

「PC操作が分からない時すぐにスタッフの方が教えてくれた」
「PCが上達した」

 

などの回答がありました。
分からないことがあったらすぐ相談できる環境なので、苦手なことも克服することができます。

「新しい環境になれるか不安だった」という心配事にはこのような声がありました。

 

「職員の方がとても優しくて、少しずつだけど慣れることが出来た」

 

新しい環境は不安なことも多いですが、職員に相談することで不安を和らげることができます。分からないことはどんどん聞いてみましょう!

私自身、ウェルビーに通い始める前はいろいろな心配事がありました。
しかし、ウェルビー町田駅前センターでは職員の方と相談しながら個々のスケジュールを組むことができるので、自分のペースで就労に向けた準備を進められるようになっています。
無理しすぎることなく、1つ1つ苦手克服や新しいことにチャレンジすることができますよ!

 

Q3.ウェルビーに入ってご自身が成長したと
思うことは何ですか?

 

次に、ウェルビーで成長したことについてのアンケートを取りました。アンケートで最も多かったTOP3の回答で以下のようにランキングにしてみました。

 

1位 パソコンのスキル関係(8人)
2位 自己理解関係(4人)
3位 対人コミュニケーション関係(2人)

 

一番多く挙がったのは、一つ前の質問でも挙がったパソコンのスキルに関することです!
「ウェルビーに入る前はパソコンが全くできなかったが、ウェルビーでパソコンの練習をしていくうちにパソコンが少しずつできるようになった」
といったようなことを書いて下さる方もいました。
ウェルビーでの訓練の中で、パソコンを操作することへの不安感が消えていく方が多いです。また、パソコンを用いて継続して作業を行う訓練にもなっていて、実践的だという意見も多く挙がっています!
またウェルビー町田駅前センターではExcel・Word・PowerPointのテキストもあるので、PC上達に役立てることもできます!

自己理解に関する記入も多かったです!
自己理解が深まったことで自分の得意・不得意が分かったという意見が多かったです!
ウェルビー町田駅前センターでは自己理解を非常に大事にしています。障害、障害以外の部分両方の面で自己分析をするプログラムがあります。また、日々の訓練で自分の得意なことに気づくこともできます。自分を知ることは仕事を選ぶうえでとても大事なことです。ウェルビーで私だけでなく、みんな自己理解を進められているようです!

コミュニケーションスキルが向上したという意見も多かったです!
電話応対のスキルや発表のためのノウハウ、対人コミュニケーション能力など、働くための力が身についたという意見も挙がりました。
特に電話対応訓練は独学では習得できないものなのでウェルビーで学ぶ価値は大きいと思います!

以上ウェルビーに入る前に不安だったことなどのアンケート結果について紹介させていただきました!

少しでも興味をお持ちの方はお気軽にお問合せください。
『お問い合わせ方法は…』
1.電話でのお申込み
ウェルビー町田駅前センター
TEL:042-850-9830
2.メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
★件名:「町田駅前センター見学申し込み」
★氏名(ふりがな)
★参加希望日
★電話番号
★質問事項
MAILアドレス:info@welbe.co.jp
3.フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【松山】テーマ 3センター合同カリキュラム+土曜日の職員さん講座について

こんにちは!
今度のウェルビーブログは、つい最近メガネを新調したばかりでルンルン♪の
newメガネマスクが担当いたします(^_-)-☆

とうとう7月に突入してしまい、今年も半分を切ってしまいました…
時の流れの速さに慄く私ですが、皆さんはどう感じましたか?
私はあっという間に訪れた夏の日差しといつまでも居座る梅雨の湿気のダブルパンチにクラクラです(@_@;)

さて、今日は7月10日に行われる3センター合同カリキュラムについてお知らせします。
この度の3センター合同カリキュラムは広島センターさんが主催を務めておられます。
お題は『セルフコントロール』について。
1コマ目、2コマ目を使用してストレスをコントロールする4つの方法を紹介していただける時間となっております!
個人的にストレスコントロールには興味津津です!!是非ご伝授頂きたい!

そして、3コマ目には職員さんお二人による職員紺座【箱の中身当てクイズ】となっています。
箱に手を入れる当事者以外は答えを視認している状態で行われる予定となっていますが、予定は未定ともいいますし…仕様は変更されるかもしれません(;´Д`)そこ!まーた何も決まってないとか(以下略)
ち、違うんです!技術力(?)の問題なんです(ノД`)・゜・。多分

しかし、楽しい時間になる事は間違いないので、予定に入れてない方も見学してみようかなって少しでも思っていただけた方も是非いらしてください。
利用者さん達も、職員さんも皆お待ちしております。

以上、メガネマスク改めnewメガネマスクがお送りしました( ˘ω˘ )

<職員より>
newメガネマスクさん、ブログ作成ありがとうございました。

NEWメガネ似合っていますよ!土曜日カリキュラムの告知ありがとうございます。
3センター合同カリキュラムでは、他のセンターと一緒に訓練を行うことで視野を広げていただいたり、いつもと違う訓練を行ったりできる貴重なカリキュラムです。
今回の『セルフコントロール』も、非常に気になりますね。事前アンケート結果も気になります。
ここで知ったストレスのコントロール方法を、実際の生活や就労後にも試しながら、上手くストレスや気持ちと付き合っていけると良いですね。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【新潟】利用者様企画のイベントについて報告

皆様、こんにちは。今回は6月26日(土)に行われた、利用者様企画のイベントについて報告いたします!

ウェルビー新潟センターでは、コミュニケーションカリキュラムとして「グループワーク」を実施しています。今回行われたイベントは、企業実践(就労リハーサル)カリキュラム・企画部の皆さんに準備していただいた特別グループワークです。テーマやアイスブレイクの内容、当日のタイムスケジュール、司会進行、そして参加者の皆さんへ、感想を記入していただく ”アンケート” の用意もありました!

グループワークは、「上手く話せない」「コミュニケーションの取り方が分からない」そんな『私の苦手』が克服できるカリキュラムですが、今回は全ての進行を利用者様に行っていただき、いつにも増して和やかな雰囲気の中で活発な意見が飛び交いました。

今回のテーマは「①予算30万円、3人で国内旅行をするならどのようなルートをとるか?」「②他県から移住者を増やすには?」の2本立てとなりました!参加者の皆さんからは、テーマ①では「近間でリッチに♪」「何といっても食べ歩き!」「格安ルートで色んな地域に行ってみたい」、②は「プロ野球招致☆」「使われていない田んぼをプレゼント!」などなど、驚くようなアイディアもあり、「自分の意見を伝えるのは苦手…」という方も、今回のグループワークでは「発言できて良かった」「意見を出しやすいテーマだった」といった声がありました。企画部の皆さん、本当にありがとうございました (^^)/

ウェルビー新潟センター② (2) ウェルビー新潟センター① (1)

 

今回のイベントを終え、企画部所属の利用者Y様からの感想をご紹介します。

「集団で意思決定し、一つのイベントを形作る」という事の難しさを改めて痛感しました。やらなければいけない事が多く大変でしたが、社会復帰には良いリハビリになったと思っています。また、イベントを終了できた事は大きな達成感と喜びを生みました。今回の成功体験を糧に就職活動に繋げていこうと思います。今回は貴重な機会を頂き、ありがとうございました。

 

企画部の皆様、本当にお疲れ様でした。

もっと詳しくカリキュラムの内容について聞いてみたい、センターの雰囲気を知りたい、という方はお気軽にお問合せください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
【問い合わせ先】
ウェルビー新潟センター
電話番号:025-256-8735
E-mail:info@welbe.co.jp

ウェルビー新潟センターではコロナ予防対策を行っています。
・入室時の検温
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・30分に1回の換気
・換気設備の常時運転
・パーテーションの設置

 

【新越谷第2】「企業実践新体制」についてのお話

こんにちは。新越谷駅前第2センターの元・総務課長です。

本日は7月2日の金曜日です。☂雨の日が続きますね。
顔が濡れて力が出ないのはアンパンマンですが、私は靴下までしみてくると⤵⤵ですね。

本日は「企業実践新体制」についてのお話です。
先週お伝えした通り、7月からの新体制が発表されました!
わたくし、新たに広報課長を拝命しました!広報課の皆様、よろしくお願いいたします!
さて、今回の体制は総務課・庶務課・企画広報課・営業課の4課から総務課・企画課・広報課の3課に変更となりました。各課、職員2名体制となります。
今期は一般企業さながら各課と連動しながら仕事をすすめていく…なんて場面も。
上司、同僚、課外の社員、報連相はどうしたらいいの?
円滑なコミュニケーションはどうしたらいいの?
ビジネスマナー講座やグループワーク・ディスカッションを思い出しながら、実践あるのみです!
仕事上で人が成長する際に役立つとされる要素は、70%が仕事上の経験から学びですから。

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・吉川市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。
※毎週金曜日15時から就労相談会を実施中です‼

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
Tel:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Mail:info@welbe.co.jp

【新越谷】出張セミナーを開催のご報告

『自立支援ステーション DEKITA!!北越谷
出張セミナーの開催につきまして』

★ 発達にお悩みのお子様、親御様へ。将来の就職に向け希望を・・・ ★

5/26.6/5の2日にわたり、自立支援ステーションDEKITA!!北越谷にて、
「就労移行支援事業所 ウェルビーとは?」と題し、出張セミナーを開催いたしました。

今回のセミナーの内容は就労移行支援事業の紹介を基に、就業を目指すための「準備性」についてイメージを持っていただけるような内容また、学齢期に是非取り組まれて欲しいことなどをお伝えいたしました。

自立支援ステーションDEKITA!!北越谷 笹島管理者様他、支援員の皆様にお力添えいただき、2日間を通して19名のご利用者様と親御様にご出席いただくことができました。

終了後のアンケートでは、

「子供たちに軽作業の体験をさせていただきとても良い体験ができました」
「就労移行支援の活動内容が良く分かりました。
自分の子が企業就労が可能かは分かりませんが、選択肢が沢山できるように親としても情報収集したいです」

といった肯定的な感想を数多く頂戴し、将来に不安を抱えられている方々の一助になれたのではと、大変嬉しく思います。

将来お子様方が笑顔で過ごせる生活を考える際、やはり進路決定は大きな岐路に
なると思います。
情報を正しいかたちで得ていただき、選択肢を広げていただけましたら幸いです。

ウェルビー新越谷駅前センターは2012年11月に開所、
ウェルビー新越谷駅前第2センターは2015年5月に開所し、
地域に根付いた就労移行支援事業を運営しております。

今後も多くの方々と連携を取り、
地域福祉の向上のため尽力したいと考えております。