【渋谷】9月の土曜スペシャルの紹介

次月土曜スペシャルキャッチ

こんにちは!渋谷センター広報課利用者です。

お盆があけ、朝夕の風に秋の気配を感じるようになりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は9月の土曜スペシャルの紹介をしたいと思います。

次月土曜スペシャル画像

このように、渋谷センターでは様々なイベントを開催しております。

是非参加してみてください!

 

===============

渋谷センターでは、見学・体験のお申込みを随時受け付けております。

興味を持っていただけましたら是非ご参加ください!

【三鷹】お盆期間中に行われた特別プログラムをご紹介します!

こんにちは、ウェルビー三鷹センターです。

 

暑い日々が続いておりますが、ブログをご覧の皆様は熱中症に気を付けて過ごされていますでしょうか。

こまめな水分補給、周りに人がいない時はマスクを外す等、熱中症対策は万全にしてくださいね!

 

本日のブログはお盆期間中に行われた特別プログラムをご紹介します!

 

お盆期間中は平日も特別プログラムを行いました。

就職活動に関する特別プログラム「履歴書クイズ」「夏のミニ音楽祭」等、多岐にわたるプログラムを行いました。

様々な特別プログロムの中で本日ご報告するのが「アニメ名言集」です。職員がピックアップした名言集をみなさんで鑑賞した後、自身の一番良かった名言をグループで話していただき、グループの中でも№1名言を決めていただきました。

利用者様の共感をダントツで得ていた名言は大人から子供まで見ている某有名アニメの主人公の言葉でした!(どの言葉か知りたい方は是非三鷹センターまで!!!)

ブログをご覧の皆様はアニメを見ますか?アニメには名言が隠れていますね!職員もこんなにいろいろなアニメがあって心に響く言葉や励まされる言葉があることに驚きました!

 

三鷹センターでは利用者様皆さんで楽しむ雑談型のプログラムから、働くということを意識したプロゴラム等、様々な特別プログラム行い、皆様の就労を支援しております。

見学・体験は随時受け付けてます。皆様のお越しをお待ちしております!!

 

 

お申込み方法は…

 

三鷹センターに直接の申し込み:0422-40-4800

 

インターネットからのお申込み:info@welbe.co.jp

 

になります。よろしくお願いいたします!!

 

ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。

皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

【四日市】9月12日(土) WRAPのプログラムを開催予定

こんにちは。四日市センターがお送りします。

あっという間に9月に突入ですね。

みなさんは2020年の8月どのようにお過ごしだったでしょうか?

本来であれば残暑厳しいというところですが、まだまだ気温は猛暑で残暑とは到底いえない日々が続いておりますね。

朝起きると怠さだとか疲れが取れきれない毎朝を迎えていらっしゃる方、もしかしたら夏バテや熱中症ではなく、精神的な疲れが起因しているかもしれません。

ところでWRAPという言葉をご存知でしょうか?

「WRAP(ラップ)」とは、Wellness(元気)、Recovery(回復)、Action(行動)、Plan(プラン)の頭文字を取ったものです。毎日を元気で豊かに生きること、さらに、気分を乱すような状況への気づきを高め、調子が悪くなったときに回復を促す行動プランです。
WRAPは精神的な困難を抱えた人達が健康であり続ける為の知恵や工夫を蓄積して作られたセルフヘルプツール、つまり、自分で作る自分のためのリカバリープランです。

 

四日市センターでは9月12日(土)に特別プログラムとしてWRAPのプログラムを開催予定です。

WRAPでは、次のような行動プランをより具体的な形で作成します。

・元気な状態が維持されるような規則正しい生活習慣を作成する
・不快な気分や行動を把握し、気分が良くなるための行動プランを作成する
・とても気分が悪く、自分自身で物事を決めることができない場合に、他の人に何をして欲しいか予め伝えておき、自分自身が安全でいられるようにする

「このような時にはこうする」と細かく決め、行動のリストや連絡先を記入して、自分だけのプランを作っていきます。自分で考えるだけでなく周囲の意見をもらうことで、より現実的なものにしていく作業を繰り返します。
このようにWRAPは、各自、自分に合った対処の仕方によって辛い症状を軽減したり、予防したりする実践プランであり、認知行動療法やSSTのような教育的・訓練的要素の強い手法とは大きく異なると言えます

少しでもご興味がある方いらっしゃいましたらお気軽にウェルビー四日市センターにお問合せください。日曜日以外の営業時間内(9時~18時)であればいつでもお電話受けつけております。

 

【西船橋】9月の特別カリキュラムについて

こんにちは!西船橋駅前センターの企画広報課です。

連日記録的な猛暑が続いて、体から熱が逃げない方が多いと思われます。

人混みではない場合は、適度にマスクを外して、こまめに水分・塩分補給を摂るようにしましょう!

 

 

さて、9月西船橋駅前センターで行う特別カリキュラムをご紹介します!

 

 

  • 5日(土):傾聴講座

傾聴技法を通して、カウンセラー役・クライアント役をそれぞれ利用者さんが行い、カウンセリングの理解を深める講座となっております。

 

 

  • 7日(月):BT検定

電卓や仕分け・帳票整理など、軽作業を行う検定となっております。

 

 

  • 12日(土):面接練習講座

講座形式で面接の基本のポイントをご紹介します。後半にはロールプレイを行い、面接の理解を深めます。

 

 

  • 19日(土):金銭管理について

日常でついついお金を使い過ぎちゃう方向けの金銭管理のコツを、クイズ形式で行います。

 

 

  • 21日(月):BT検定

内容は7日(月)と同じとなっております。

 

 

  • 22日(火・祝):コンセンサスオセロ

アタック25形式でチーム対抗のオセロを行います。

内容は好きなジャンルを選んで、そのお題に沿って軽作業やクイズを行い、どちらが多く駒を取れたかを争います。

 

 

  • 26日(土):PC講座

引き続き、好きな国・地方の紹介をパワーポイントでまとめる作業と、PC用語クイズを行います。

 

 

※講座や内容は当日まで変更になる可能性がございますので、その時はご了承ください。

気になるカリキュラムがあれば、ご連絡ください。

 

【京都四条烏丸】9月特別イベントのご案内

こんにちは、ウェルビー京都四条烏丸センターです。

 

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いております。

私は出勤したらすぐに、塩分補給できるタブレットを食べてます。

コロナウイルスはもちろん、熱中症もまだまだ怖いので気をつけていきましょう。

 

 

さてさて、今回は9月のカリキュラムと特別イベントのご案内をさせていだきます!

京都四条烏丸センター9月カリキュラム

 

9月5日(土)…英語講座

9月12日(土)…論理文章能力検定にチャレンジ!

9月19日(土)…教養講座~京都伝統産業~

9月21日(月祝)…おとなの塗り絵で集中力UP!

9月22日(火祝)…学んで納得!労働基準法ver.2

9月26日(土)…パソコン講座~ショートカットキー編~

 

土曜日や祝日は通常のカリキュラムと違い、担当スタッフがそれぞれ趣向を凝らして実施します。

気になるイベントはございますか?

是非一度足を運んでみてくださいね!

 

 

お申し込みは、

 

1. お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:075-585-5130

 

2. メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

  • 件名:「京都四条烏丸センター イベント申し込み」
  • 氏名(ふりがな)
  • 参加希望日
  • 電話番号
  • 質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

 

3. フォームからのお申し込み

 

 

 

京都四条烏丸センターでは今後も色々なイベントを実施し、皆様の就職のお手伝いをさせていただきます!

就職者増加中です!ウェルビー京都四条烏丸センターで、新たな一歩を踏み出しましょう!

【岡山】特別プログラムについてご紹介

皆さまこんにちは。

ウェルビー岡山駅前センターです。

 

今回も広報課の皆さんにブログの作成をお願い致しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、岡山駅前センター広報課のMです。

まだまだ暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

この時期に気を付けなければいけないことは何でしょうか?

そう、熱中症です!

熱中症は、熱によって起こる様々な体の不調のことをいい、暑さによって体温調節機能が乱れたり、体内の水分量・塩分量のバランスが崩れたりすることが原因だそうです。みなさんも熱中症にならないよう、こまめな水分補給を心がけていきましょう。

また、当センターではウォーターサーバーを導入しました。まもなくご利用者の皆さんも使用可能になるので、今後の熱中症対策として効果を発揮してくれることでしょう。

 

さて暑い夏の日の過ごし方…こんな暑い日には

クーラーの効いた部屋でまったり映画に限りますよね!

先日行われた特別プログラムについてご紹介をさせていただきます。

 

土曜プログラム ジブリを観て、語ろう!

 

「はたらく」をテーマにした物語を見て、主人公から何を学べたのかを話し合う特別プログラムとなっています。

今回は皆さんも一度は見たことがあると思います有名なジブリ作品を

「はたらく」ことに重視して鑑賞しました。

 

〈プログラムの流れ〉

11:00~ どちらを観たいかの投票

11:10~ 作品鑑賞

12:00~ お昼休み

13:00~ 再開

14:00~ 休憩

14:10~ ディスカッション

 

投票で決める予定でしたが半々の結果になり、代表を決めてじゃんけんをした結果、、、

「千と千尋の神隠し」に決定!

 

そして観賞

写真➁

 

皆さん場面を4つに分けて主人公の心情の変化や成長などをまとめながら真剣に鑑賞していました。

 

そして、ディスカッション

先ほどのワークシートのメモを見ながら、自分がどう感じたのかお互いの意見を出し合いました。

写真④

写真➄

写真⑥

写真➆

 

たくさんの意見が出ました!

 

今回の参加者の方にアンケートをとってみました。

「今まで何も考えずに見てきたものが見方を変えるととても奥深いものに感じた。」「主人公の成長の視点や物語に出てくる視点が何を指しているかについていろいろな視点の意見を考えることができて有意義な時間でした。」など視点を変えたときの見え方の面白さ、

「全体を通して、人の一生を描いているように感じました。【千と千尋の神隠し】は、電車のシーンが印象的です。死を連想させるイメージが特に強く心に残っています。すごい作品だと思いました。」と人生に置き換えたり

いろんな見方がありました。

また、今回は初めてこの作品を観た方も「初めて見る作品で楽しめた。」とのことでした。

人それぞれ同じ視点で見ても違う意見が出てとても面白かったです。

 

ぜひ皆様も、視点を変えてジブリ作品を観てみてはいかがでしょうか。

新たな発見があるかもしれませんよ!

 

 

広報課のIさん、Мさんありがとうございます!

ウェルビ―岡山駅前センターではいつでもご見学やご体験を

承っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

職員一同お待ち申し上げております。

就労移行支援事業「ウェルビー」で、長崎市にセンターを10月開設

障害者の就職支援や自立支援を行うウェルビー
長崎県初の「ウェルビー長崎駅前センター」を10月開設

 

障害者の就職支援、発達の遅れが気になるお子さまの支援などを全国で展開するウェルビー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大田誠)は、長崎県長崎市に就労移行支援事業所「ウェルビー長崎駅前センター」を2020年10月に開設いたします。

ウェルビーではお子さまから大人の方まですべての年代の障害のある方や社会的な困難を抱える方への支援を、支援機関や医療機関などと連携しながら積極的に行い、さまざまな場面でのサポートを提供してまいります。

ウェルビー長崎駅前センター
長崎県長崎市西坂町2-3 長崎駅前第一生命ビルディング7階
JR長崎「長崎」駅(東口) 徒歩5分
※工事中のため、旧東口行きの仮設通路をお通りください
長崎電気軌道「八千代町」駅 徒歩3分
ウェルビー長崎駅前センター地図

 

 

【松本】イベント『夏祭り』を開催いたしました。

みなさんこんにちは

8月下旬、まだまだ強い日差し続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか

猛暑の中、体調管理、体力作りを行いながら、お体ご自愛下さい。

それでは、ウェルビー松本駅前センターから8月のセンター内の様子をお届けします。

8月10日(月)、ウェルビー松本駅前センターでは、

イベント『夏祭り』を開催いたしました。

今回のイベントでは、『 利用者様が主体 』となってイベントの企画、準備、制作、進行を行って頂き、夏祭りをイメージした色とりどり作品が出来上がりました!!

松本01

輪投げは、身近にあるペットボトルや新聞紙等の素材から工夫し、作成をして頂きました。

景品は『リフレッシュタイムに何をやるか選べる券』です(笑)

松本02

松本03

壁には、ひまわりやスイカ、夏を感じる折り紙を飾り付け

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、イベントとして紙を切り貼りしたオリジナルうちわ、個性的なお面作り

行っていただきました。作品が1つ出来上がると、『今度は、こんな飾りにしてみよう』

『違うパターンを調べて作ってみよう』と意欲と集中力がわいてきます。そして、このイベントでは、

夏祭りを楽しむと同時に『イベントを企画する』、『夏祭りを実行』、『感想・評価』、

『次回のイベントで、より精度をあげる』といったように仕事の基礎訓練にも繋がっています。

 

イベント自体も『企画』として立ち上げる際に

時間割や手順の作成を行う事で、就労後も活かせる経験の一つになりますね

センター内にも展示してありますので、よろしかったら見に来てください。

これからも皆さんと一緒に、皆さんで考えてまとまったイベント企画をたくさん開催出来たらと思います。

松本駅前センターでは、利用者様の相互のコミュニケーションスキルを高める目的で、企業実践プログラムや

グループワークに力を入れております。『人とのコミュニケーションが苦手』と思っている方など、ぜひ一度

体験にいらしてみませんか。見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

それでは、皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。

松本05

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【町田市役所前】企画課による特別プログラム「採用応募に役立つSPI講習」のご報告

こんにちは!
発達障害専門のウェルビー町田市役所前センターの企画課です。

7月24日(金)に特別プログラム採用応募に役立つSPI講習を行いました。

今回のプログラムは企画課が6月・7月の2か月をかけて企画・準備を進めてきました。

こちらは参加者に「SPIとは何なのか?」を説明し、実際に問題を解いてもらった後、企画した利用者が解説を行うというプログラムです。例として、「速さ・時間・距離」の問題を解いてもらいました。

SPIとは何か

 

今回のプログラムで出題した中から、例題を1問載せておきます。

【例題】
佐藤さんと鈴木さんの2人が1周2.4kmの遊歩道を歩いて周回する。佐藤さんは時速6.0km、鈴木さんは時速3.6kmで歩行し、2人の速度は一定であるとする。

今、佐藤さんと鈴木さんは同じ地点にいて、佐藤さんが出発してから20分後に鈴木さんが佐藤さんと同じ方向で歩き出すとすると、佐藤さんが最初に鈴木さんに追いつくのは鈴木さんが歩き出してから何分後か。

 

【町田市役所前】企画課による「SPIクイズ」の様子

 

答え 10分後

 

 

厳しい暑さにも関わらず、たくさんの利用者に参加していただきました。

当日は皆さん真剣な眼差しで話を聴き、悩みながら問題を解いていました。解説はメモをとって自分なりに理解しようとしていました。

プログラム終了後に利用者にとったアンケートでは様々な意見をいただきましたが、「解説の図が分かりやすかった。」など、肯定的な意見が多かったです。大変なこともたくさんありましたが、当日は何とか無事終えられました。

アンケートの内容などを活かし、これからも利用者のためになるようなプログラムを定期的に開催していきたいと思います。

以上です。

 

 

【浦安】初めまして❕

⁂皆様こんにちは⁂

 

8月1日付けでウェルビー浦安駅前センターに配属されました

わたくし鈴木と申します。

 

以前はアパレル販売や美容関係といったサービス業に長く携わっておりました。

4月の緊急事態宣言と共に販売のお仕事もお休みとなり生活は一転。。

自分自身のやりたい事、これからの仕事について考える時間が多くなり

これまでの経験を活かせる他業種で働きたいと思うようになりました。

 

そんな中、就労移行支援という仕事に出会い、

今こうして新たなスタートを切る事ができ、毎日充実した日々を送っております。

 

前職では様々な年代の方への対応力が求められるので言葉遣いや身だしなみ

一般的なビジネスマナーが不可欠となります。

そうしたスキルを武器にし、利用者様の力になっていければと考えています。

 

まだまだ学ぶことは沢山あり、経験を積んでいかなくてはいけませんが

まずは今の自分に出来る事を精一杯行い、笑顔を絶やさず

進んでいければと思っています。

 

簡単ではありますが今回はご挨拶まで。。

またブログ更新致しますのでお読みいただけると幸いです(^▽^)/

 

まだまだ残暑厳しいですが皆さまお体ご自愛下さいね。