【チャレンジ大宮東口】チャレンジ夏祭りのご報告

みなさん、こんにちは!ウェルビーチャレンジ大宮東口センターです(^^)/
暦のうえではすでに季節は『秋』ですが、まだまだまだまだ暑い日が続いています(;´Д`)
もう少し過ごしやすくなってほしい、切実に願っている職員たちですが、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?大宮の夏はまだまだ続きそうです汗汗
 
 
今回は8月に行った『常夏のチャレンジ見学・体験イベント』の
『チャレンジ夏祭り』のご報告です!!
 
ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_1ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_2
夏祭りの飾りつけ(屋台サイコー)
 
ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_3
不要になったチラシを再利用して飾りつけ(センスあるー)
 
ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_4ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_5
利用者様や職員から大好評だった折り紙浴衣!!可愛すぎて一生はずせない。
 
ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_6
射的や魚釣りゲームなど、みんなで手作りで会場を盛り上げました!(^^)!
 
 
来場くださった見学者の方、支援機関の方々、暑い中お越しくださり、本当にありがとうございました!
至らないところもある中でご迷惑をおかけする事もあると思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
随時、見学・体験を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。
 

【川越駅前第3】利用者さんに聞いた「夏の過ごし方」

ウェルビー川越駅前第3センターのブログをご覧の皆様、こんにちは。
まだまだ残暑といえる日々が続いている今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか。
 
今回は、ウェルビー川越駅前第3センターのオフィスワークシミュレーション(OWS)内で、広報・企画課一同で作成したブログのご紹介です。
 
ブログのテーマは、第3センター利用者の「夏の過ごし方」です!夏真っ只中な時期を迎えたこともあり、利用者の方にこの時期をどのように過ごしているか、アンケートを実施し多くの回答を寄せて頂きました。ご協力有難うございました。
 
ブログ内容の企画考案から、アンケートの作成・収集、原稿作成まで話し合いを重ね、試行錯誤を行い完成した記事ですので、是非最後までご覧頂けたら幸いです!
 
 
その他部門

  • 入浴(温泉・銭湯へ行く)

→汗や身体の汚れを洗い落しすっきり出来るからだそうです。銭湯にて日々の疲れを癒すのも悪くありませんよね。
 

  • 涼しい部屋の中でゴロゴロする

→言わずもがなです。外が暑いです!家の中で過ごしたいですよね!
 

  • 家回りに水を撒く

→古くからありましたね。電気代は、果たして浮くのでしょうか?
 

  • お祭りに行く

→これは無くてはならないですね。一年に一度だけの夏祭り、コロナ明けの影響で大人数かもしれません。くれぐれも然るべき対応をしましょう。
 

  • プールに行く(市民プール等)

→夏と言えばプールですよね!水上でプカプカ浮くことが出来る方が一定数いるみたいなのですが体質によって何か違いがあるのですかね?
 
 
くつろぎ部門

  • 予定が無い時は基本外に出ません

→日焼けはしたくない!肌が黒くなるが嫌です・・・。

暑いので外出したくないですよね。
 

  • 寝る時は冷感枕を使う

→頭を冷やたりすると、涼しく眠れますよね!
 

  • 水分を取る

→水分を取るとぐっすり睡眠できます。
 

  • 睡眠

→暑いので外には極力出したくないため。

最近ずっと猛暑続きですよね!
 

  • 涼しくした部屋で読書

→本を読むのが好きだからとのことです。

分かります!暑い日は涼しい部屋で読書をするのが、楽しいですね!
 
 
飲食部門

  • 甘酒を飲む

→甘酒は暑さを乗り切るための飲み物で、体を冷やしてくれる効果があるそうです!これは編集者も初耳だったので驚きました。
 

  • 冷たい食べ物をたべて体を冷やす

→ゼリー、アイス、スイカ、ラムネ、かき氷、そうめん、中華麺、梅干しなどなど、たくさんあげてくださいました。冷たくて美味しいものがこんなに!食べるしかないですね。
 

  • 夏野菜とか夏の果物を食べる

→旬の野菜は味が良くて体にも良いからとご回答いただきました。夏野菜や夏の果物は、体が涼しくなるので良いですね。
 
 
以上の結果となりました☆是非、何かのご参考までに!
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
※現在、川越駅前第3センターでは、コロナウイルス対策として
毎日の検温、マスクの着用、アルコール消毒、換気、パーテーションの設置
を継続しております。
 
また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、富士見市、志木市、狭山市、日高市、毛呂山町にお住まいの方が利用されています。
 
その他の市にお住まいの方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。
 

【チャレンジ広島駅前】ものづくりカリキュラムのご報告

こんにちは、ウェルビーチャレンジ広島駅前センターです!
 
あっという間に9月になりました。
暦上では秋ですが、まだまだ残暑の厳しい月になりそうですね(; ・`д・´)
早く涼しくなって美味しい秋の味覚を味わいたいですね♪
 
今回は、ものづくりのカリキュラムでスライムを作りましたのでご紹介したいと思います。
スライムの触り心地には癒し効果があるようで…
簡単に作ることができるので皆さんと挑戦してみました!
 
ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_1
ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_2
 
ぐるぐるかき混ぜて… ◎
 
ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_3
ウェルビーチャレンジ広島駅前センター_4
 
ぷるぷるびよ~~ん!不思議な触り心地のスライム完成です!
ビーズなどを混ぜて皆さんオリジナルのスライムを作るのもいいなと思いました!(^^)!
 
「小さい頃スライムで遊んだことを思い出した」、「ずっと触っていたくなる感触だった」
「実験みたいで楽しかった」などの声もあり楽しいカリキュラムになりました☆彡
 
9月も楽しいカリキュラムを準備しています。
楽しみにしていてくださいね。
 
ウェルビーチャレンジ広島駅前センターでは随時、見学体験を承っております。
電話またはメールにてお気軽に問い合わせください。
 
【問い合わせ先はこちら】
電話番号:082-207-4790
メール:challengehiroshima@welbe.co.jp
※営業時間:9:00~18:00(日曜・年末年始除く)
 

【府中駅前】キャパオーバーにならないために、相談する練習

みなさんこんにちは!就労移行支援事業所ウェルビー府中駅前センターです。
 
ウェルビー府中駅前センターでは、障害者の復職・リワーク支援も行っており、最近ではうつ病や適応障害等の精神障害、大人の発達障害などで苦しまれ休職になった方々からの相談が増えております。
 
府中市、調布市、多摩市など多方面から見学にいらっしゃる方も多く、生活リズムの調整や体調の安定、会社や企業への介入やサポートを行っています。
相談相手がいない方や1人で復職を目指すことが難しい方は、我々がサポートいたします。
 
 
前回からの、ウェルビーより復職をされたAさんの取り組みの続きです。
 
⑥ウェルビーの復職訓練 ~キャパオーバーにならないために、相談する練習~
ウェルビーより復職されたAさんは、『キャパオーバーにならないために、相談する練習』をするため、グループワークなどコミュニケーションプログラムに参加しながら、上手な断り方や相談の練習を行いました。
 
Aさんはウェルビーの復職訓練や環境にも慣れて、徐々に週5日の通所訓練が行えるようになりました。
 
 
府中センターでは、随時見学を承っております。
働くことに不安をお抱えの方、最初の一歩がなかなか踏み出せない方も、まずはお話しをお聞かせください(^^)
職員一同お待ちしております。
 
お問い合わせ方法は…
 
1. お電話での申し込み
ウェルビー府中駅前センター
TEL:042-306-6273
 
2. 見学のお申し込みはこちらから↓↓
https://www.welbe.co.jp/form/entry/

【チャレンジ広島駅前】10月カリキュラムのご紹介

こんにちは!

ウェルビーチャレンジ広島駅前センターです

 

朝晩はかなり涼しくなってきましたね!

段々と過ごしやすくなってはきていますが夏の疲れも出てくる頃です(‘◇’)ゞ

 

季節の変わり目となってきますので、気温の寒暖差や

急な天候の変化にはお気をつけくださいね。

 

 

さて、10月のカリキュラムについて

ご案内いたします☆彡

 

<おすすめカリキュラム>

10/18(水)コミュニケーションラーニング 相手のいい所探し

10/25(水)コミュニケーションラーニング 挨拶上手になろう

自分らしく過ごすために必要なコミュニケーションプログラムを実施します!

 

<体験型のおすすめカリキュラム>

10/31(火)映画上映会

事前に利用者様がオススメして下さった中から選んだものを上映します♪

 

ウェルビーチャレンジ広島駅前センター2

 

チャレンジ広島駅前センターでは様々なカリキュラムをご用意させていただいております。

随時、体験見学も承っておりますのでご興味ありましたら是非お問い合わせ下さい。

 

相談のみも可能です。職員一同お待ちしております♪

 

お問い合わせ先
ウェルビーチャレンジ広島駅前センター
TEL:082-207-4790(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【大阪天王寺駅前】ウォーキングのご報告と利用者さんの折り紙作品のご紹介

こんにちは
ウェルビー 大阪天王寺駅前センターです!
9月とはいえ、残暑が厳しいですね。
季節の変わり目ですので、皆様体調を崩されませんようご留意ください。
 
࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶
 
大阪天王寺駅前センターでは、金曜日の14:10からウォーキングのプログラムがあります。
夏の暑い日、日中のウォーキングは熱中症のリスクもありとても危険です。
でも大丈夫!!
天王寺センターの近くには、あべのキューズモールというショッピングモールがあるのです!
 
ウェルビー大阪天王寺駅前センター_1
 
エアコンの効いた館内をウィンドーショッピングしていると、
いつの間にかウォーキングになっているのです!
私も、以前、ウォーキングの時間だけで3000歩も歩くことができました。
 
早く涼しくなったら、いろんな場所に出かけようと思っています。
 
 
࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶
 
ウェルビー大阪天王寺駅前センター_2ウェルビー大阪天王寺駅前センター_3
 
この写真は、利用者の方がリフレッシュの時間に作成されたものです。
いつも季節感を感じられる折り紙でセンター内を飾って下さっています。
 
まだ暑い日が続きますが、今回は少しずつ近づくを感じさせていただけました。
 
 
࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶࿐·˖✶
 
※ウェルビー大阪天王寺駅前センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。
 
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:
 
見学・体験は随時受け付けております。
就労に関するお悩みがあれば、いつでもお気軽にご相談ください。
 
 
<体験・見学のお申込み>+++++++
ウェルビー大阪天王寺駅前センター
① TEL:06-4703-3252
② Mail:tennoji@welbe.co.jp
件名:「大阪天王寺駅前センター 見学・体験申込み」
本文:お名前、ご連絡先、見学・体験①希望日②時間帯
++++++++++++++++++++++++
みなさまからのご連絡お待ちしております!

【高崎駅前第2】10月の土日スペシャルのご紹介

こんにちは☺

ウェルビー高崎駅前第2センターです。

朝晩は少し過ごしやすい気温になってきましたね( ^^) _U~~

日中はまだまだ暑い日もあるようなので体調管理をしっかりしていきましょう★

さて、本日は10月の土日スペシャルのご紹介をさせて頂きます

ウェルビー高崎駅前第2センター

私たちも土・日・祝と楽しいイベントをたくさん開催しています。是非遊びに来てください

お待ちしております☆

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、新しい一歩を踏み出したい方

新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!

皆様にお会いできる日を、楽しみにしております♪♪♪

無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

 

自分らしく働きたいあなたへ」

 

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方

是非お待ちしております!!

【西鉄久留米駅前】10月カリキュラムと秋に食べたいものランキング

こんにちは!

ウェルビー西鉄久留米駅前センター です。

 

突然のの日も多く、夏の天気を感じる日々でした。

近頃は、の気温も下がり秋の訪れを感じております。

といえば・・・食欲の!!!

そんないしん坊の多いウェルビー西鉄久留米駅前センターのスタッフがお送りします。

 

さて、今回のブログの内容は・・・

  • 職員が選ぶ秋に食べたい食べ物ランキング
  • 10月のカリキュラムのご案内

となっております。是非、最後までご覧ください♪

 

 

まずは、職員が選ぶ秋に食べたい食べ物ランキング

1位  さんま     近年高騰しているため食べる機会が減少しました

2位  梨       梨狩り行きたい~!

3位  うどん     福岡といえば柔らかいうどん。久留米は出汁にこだわってます!

 

先日、利用者様に「福岡県の魅力を他県の方に伝えるとしたら?」というテーマでディスカッションをしていただきました。

グループディスカッションというプログラムでは、テーマに沿った話し合いを行う中で、他の利用者様の意見を聞きながら、自分の意見を伝える訓練を行っています。

その際に、みなさんが一押しされていたのが、うどんでした!福岡独特の柔らかいうどん♪

利用者様と共に、スタッフも福岡県の魅力を再発見する機会となりました★☆★

 

 

最後に10月のカリキュラムについてのご案内です!

ウェルビー西鉄久留米駅前センター_1ウェルビー西鉄久留米駅前センター_2

土曜日・祝日のイベントは就職活動に役立つ様々なカリキュラムを用意しております

「ただ話したい」、「空いている時間にちょっと見てみたい」といったことでも構いません★
スタッフ一同お待ちしております。
お電話からのお問い合わせの方:0942-64-9166 (電話対応時間10:00~18:00)
HP:こちらのお問い合わせフォームからどうぞ。

↓↓↓お問い合わせ↓↓↓

★見学・相談はこちら★

 

 

 

【岡山駅前】10月6日(金)秋の見学会のお知らせと卒業生の声

ウェルビー岡山駅前センター_1先日、終礼の2分間スピーチで「はまっていること」について発表が有りました。

「雲を見ること」これについて、「私も見ています。」という意見がチラホラ。

そんなことを思いながら空を見ると、とっても大きな虹が出ているでは有りませんか。

今日の写真はそんな1枚です。

ところで、「2分間スピーチ?」と疑問に思った方、いらっしゃいませんか?

ウェルビー岡山駅前センターでは、終礼時、挙手して下さった中から1名の方にスピーチをお願いしています。

会社に入ってから、こういった機会が発生することも有ります。

それに備えての「練習」という訳です。

1分間スピーチの月、2分間スピーチの月、などバージョンがある中、3分間スピーチの月も作ろうかと目論んでおります。

挙手制なので、「話しても良いかな」と思った方に、スピーチして頂いています。

スタッフが挙手することも有るんですよ。

皆さんのいろんな日常が垣間見える楽しい時間♪でもあります。

趣味の話やペットの話、今話題の話について、など内容は多彩。

さて今日は卒業生の声(N様 手記)をお届けします。

何度かブログに登場して貰ったりもしているんですよ。

依頼すると、快く記事を作成して下さっていました。

そういったヒューマンスキルも、職場で発揮されていることでしょう。

とっても素敵なN様の笑顔は、思わず周りの皆も笑顔になります。

卒業生の声(N様 手記)–

・ウェルビーに在籍していた期間

10か月

・ウェルビーに入ったきっかけ

私は、前職で人間関係に躓き、さらには緊張のせいで電話応対や来客応対がうまくできず、体調不良に。

入社1年目にして約半年間休職し、そのまま退職しました。

休職期間中に社交不安障害だと診断されました。

会社を退職したものの、今後どうしていけばいいか不安で、さらには働きたくないという気持ちがとても強く、無気力で自分を責めていた毎日でした。

そんな時に、大学の就職支援センターの方から、就労移行支援事業所を紹介され、見学するよう勧められました。

その時にウェルビーに出会い、体験を5日間させていただきました。

最終的にウェルビーを選んだ決め手は、

  • コミュニケーション能力を高めるための訓練があるなどカリキュラムが充実している(グループワーク、グループディスカッションなど)
  • スタッフの皆さんが優しい
  • 苦手な電話応対の練習ができる

の3点でした。

・ウェルビーに入ってからの成長

緊張が強く、ウェルビーに入ってから2カ月くらいは職員さんと少し話せるぐらいでした。

ですが、ある利用者さんがウォーキングの時間や休憩時間に話しかけてくれるようになったのをきっかけに、徐々に他の利用者さんとも少しずつ話せるようになりました。

最終的には色々な利用者さんと仲良くお話を楽しむことが出来るようになりました。

訓練では、苦手なグループワークやグループディスカッションにも毎回参加し、就活プログラムやビジネスマナーでは社会人としての基礎を学べたのも良かったです。

オフィスワークシミュレーションでは、庶務課、電話応対課、広報課を経験させていただきました。

電話応対課では、最初は緊張して汗や震えが止まらなかったのですが、回数を重ねることで徐々に慣れていき、最終的に、周りに職員さんがいる中でも落ち着いて電話ができるようになりました。

オフィスワークシミュレーション以外の時間にも、担当の職員さんが別センターにいらっしゃるときに電話をかける練習を数回しました。

広報課では、ブログや雑誌の記事作成をしたのですが、実際に自分が書いた記事が掲載されたときには嬉しかったです。

PowerPointの時間にはスライドを作成して、それを大勢の前で2回発表しました。

とても緊張して、大量に汗が出ましたが、皆さんが優しく聞いてくださったので、発表しているときには落ち着いて話せました。

1回目より2回目の時のほうが、緊張しなかったです。

やりきったという達成感とともに自信にもつながったので、とても貴重な体験でした。

・ウェルビーを利用して自分の中で変われたなと思うこと、できたこと

上記と被るところもありますが、挙げていきます。

  • 電話応対ができるようになった
  • 人とのかかわりが楽しいなと思えるようになった
  • 笑顔が増えた
  • 家族ともたくさん話せるようになった
  • 仕事に対して前向きになれた
  • 少しずつ人前で話すことができるようになった
  • 自分の長所や短所を知ることができた
  • 自分なりの気分転換の方法を考えて実際に試すことができた
  • 自分の障害と向き合うことができた
  • 自分自身とても元気になった。

まだまだありますが、特にお伝えしたかったのはこの10点です。

たくさん成長できたので本当に嬉しいです。

・有難かったこと

私は自分の事を伝えるのが苦手だったのですが、担当の職員さんからのアドバイスで、自己発信の練習もしました。

これにより、自分から職員さんに声をかける練習にもなりました。

また、日々の小さなモヤモヤを共有してその日のうちに解消できたことや、目標に対する振り返りのフィードバックも頂き、本当にありがたかったです。

訓練や日々を送る中で困ったこともたくさんあったのですが、担当の職員さんに相談したら、いつも親身になってお話を聞いて下さいました。

例えば、自分の体調不良の時や訓練に身が入らないときに、どうしたらよいのか一緒に考えてくださいました。

とても信頼しているので、少し話しづらいことでも安心してご相談できています。

・就職活動のこと

ウェルビーに入ったころは、クローズの求人のみ応募することを決めていました。

ですが、職員さんに、クローズとオープンのメリットとデメリットを教えて頂いたところ、配慮のある働き方の方が安心できるとともに、安定して働き続けられるのではないかというように考え方が変わりました。

そのため、在籍中に障害者手帳を取得し、オープンでの求人にも目を向けるようになりました。見学には、約10社行きました。

清掃や接客、事務職など幅広く見ました。

前職が事務で、仕事内容が好きだったのもあり、求人検索をしていてよく目についたのは事務職でした。

そこで実際に、事務職の実習に2社行かせていただきました。

そのうち、自分が気になっていた1社から、実習最終日に内定を頂き、入社することに決めました。

ちなみに、働きたくないなという気持ちについては、こんな風に変わっていました。

⇒実習に行ったときに、仕事は楽しいし社員の人は意外と怖くないのだなと、不安を払拭出来た時に、次第に消えていきました。

・最後に

今、どうしようか悩まれていらっしゃる方、是非一度ウェルビーに体験して頂くことをお勧めします。

ウェルビーの職員さん、利用者さんともに温かくて優しい方ばかりです。

私は、ウェルビーを利用して本当に良かったと思っています。

自分が大きく成長できたのもあり、人生の中で一番充実していました。

卒業はとても寂しく感じますが、これから自分なりに頑張って仕事をしていきたいと思います。約10か月間、お世話になりました。

本当にありがとうございました。

 

担当スタッフより—

Nさん、就職おめでとうございます。担当が途中で変更になったときには不安そうな様子が伺えましたが、

Nさんと色々なお話をしたり一緒に就職活動を進める中で信頼関係が構築出来ていくのを感じていました。

様々な経験をするうちに表情にも自信がみなぎっておられることをご自身でも気付いておられたのではないでしょうか。

今もネイルだったりお仕事の話だったり、毎月来てくださってお話するのを楽しみにしています。

Nさんもそうであったらいいねと願いつつ…。

不安なことや心配ごとが生じた時には直ぐに教えてくださいね。

でもすでに徐々にご自身から会社の方に伝えられるようにもなっていますよね。頼もしい限りです。

これからもわたしたちはNさんの応援団です!

 

ウェルビー岡山駅前センターへの資料請求、お問い合わせ、見学申し込み先

電話:086-201-4004

メール:okayama@welbe.co.jp

上記まで、お気軽にご連絡下さい♪ スタッフが直接対応致します。

秋の見学会のお知らせ

10月6日(金) 13:30~

場所:ウェルビー岡山駅前センター

13:40 ウェルビー事業説明と

通所されている方やご家族様の体験談をご紹介

14:20 「福祉車両ってなぁ~に?

プロフェッショナル相談会」

福祉車両のプロにご登壇頂きます。

税のことや、車両価格、どんな装備なのか、実は意外に福祉車両について知らないことが多いですよね。

乞うご期待!!

【広島駅前第2】就活プログラム実施のご報告と10月カリキュラムのお知らせ

こんにちは。

ウェルビー広島駅前第2センターです。

 

9月も中旬に入り、空が少し高くなりうろこ雲などを見かけることが増えてきました。

日中はまだ暑いですが、ゆっくりと季節が移りかわっているのを感じますね。

 

それでは今月のカリキュラムの様子と、10月のカリキュラムが決まりましたので、併せてご紹介いたします。

 

9月11日(月)に就活プログラムを行いました。

就活プログラムとは、就職した後によりよく働き続けるためのカリキュラムです。

まだ本格的な就職活動に入っていない方は、カリキュラムを通して自分を知り、仕事を知り、働く力を付けていきます。

就職活動を進めている方は、就職をする準備ができているのかカリキュラムの中で振り返りを行います。

 

今回の内容は、『応募条件を決める』でした。

業務内容、勤務場所、勤務時間、休日、給与等、一人ひとり求めていることやこだわっていることは違うと思います。自分が働くにあたって何を大切にしたいのか、実際にワークをして希望する条件を具体的に考えたり、優先順位をつけていただきました。

 

今は応募条件が浮かばない方も、様々なカリキュラムを経験し自己理解を深めることで、働く条件が見えてくることもあるかと思います。自己理解を深めることは簡単に思えますが、思っているよりも難しいと思います。訓練を通して少しずつ自分の性格や、得意なこと、苦手なことなどをしる機会になればと思います!焦らず自分のペースで就職活動を一緒に進めていきましょう。

 

 

続いて、10月カリキュラムをご案内いたします。

 

 

ウェルビー広島駅前第2センター

 

 

10月は、オリジナルカリキュラムとしてパソコン技術や、就職活動、セルフコントロールに力を入れたカリキュラムをご用意しています。

楽しみながらコミュニケーション力を養えるディスカッションや、リフレッシュなど幅広く計画していますので、お気軽にご参加いただければと思います!

 

ウェルビー広島駅前第2センターでは随時、見学体験を承っております。

 

電話、メールにてお気軽にお問合せください。

 

電話:082-569-8585
メール:hiroshima2@welbe.co.jp

ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!