【戸塚】6月利用者様イベントのご報告

こんにちは、戸塚駅前センターです!
梅雨が続くなか、いかがお過ごしでしょうか。
ジメジメするこの時期が早く終わることを願うばかりですが、戸塚駅前センターでは去る6月19日に利用者様主体のイベント企画課リクリエーション大会を開催しました!今回はこちらのイベントのご報告です!

イベントの内容をお伝えする前に、表題にある「企画課って?何?」とお思いの方に。。。ちょこっと説明させて頂きます。
就労移行支援事業所ウェルビーでは企業実践という、会社の模擬体験ができるプログラムを毎週金曜日に開催しています。
その中で、今回戸塚駅前センターでは「企画課」を設立し、利用者様から企画を上げて頂き、その企画の計画から実行、振り返りまでを利用者様主体でおこなって頂きました。つまり、利用者様発の企画としてリクリエーション大会が開催されたわけです。

今までも、この企画課としてクイズ大会等開催してきたのですが、今回は「日頃の訓練や就活をちょこっと忘れて、リフレッシュしよう」という目的で「ビジネスマナー川柳かるた」「大富豪(大貧民)大会」「十十(じゅうじゅう)ゲーム」を実施しました。
ビジネスマナー川柳かるたは、事前に他の利用者様から集めた“ビジネスマナー川柳”をカードにしてかるたとして実施しました!
思わず、「あるある!」と言ってしまいそうな川柳ばかりで、笑いが起きる中での楽しいかるたになりました。
また「大富豪」では、通常1つのトランプで遊ぶところを3つのトランプを同時に使うという奇想天外な案を採用。一発で形勢が一気に逆転する「革命」が何度も起きるなど、大盛り上がりでした。最後に行われた「十十(じゅうじゅう)ゲーム」も、トランプゲームの神経衰弱をアレンジしたゲームで、記憶力と運が試される実にユニークなゲームで、カードをめくるたびに歓声があがるなど、これまたにこやかな雰囲気で催されました。

かるたにビジネスマナーを取り入れたり、トランプを3つ使ったりするアイデアはみんな企画課のメンバー(利用者様)の打ち合わせから生まれました。
今回、参加してくださった皆様に企画課からメダルをお渡ししたのですが、そのメダルも、企画課のメンバー自ら折り紙で製作しました。

イベント後には振り返りも行い、反省点や改善点、次の企画課に対する提案など意見を出し合い、結果としてとても良い経験になったことをお話されていました。
アイデアを出して計画を立てて、実行する。そして振り返って、次に生かす!
まさにPDCAサイクルを実際に体験していらっしゃいました。
こんな風に仕事の進め方まで学べるウェルビーの企業実践!
是非一度、見学体験にお越しください!

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウィルス対策>
①来所時の検温
②マスク着用の徹底
③小まめな消毒、換気
④ソーシャルディスタンスの実施
これらの対策を実施したうえで、戸塚駅前センターでは魅力的な講座を多数準備しております。
見学・体験も随時、受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
戸塚駅は近隣の地域からのアクセスも抜群です。横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。
スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

【戸塚】ウェルビーとハビーの合同説明会についてご報告

こんにちは、ウェルビー戸塚駅前センターです。
雨が降りそうで降らない、ということが多い今年の梅雨。湿気があって蒸し暑い夜が続き、寝苦しさを感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。クーラーを使う等調整しながら、上手に乗り越えていきましょう。

本日は、先日実施されました、ウェルビーとハビーの合同説明会についてご報告致します。
今回の説明会は、『~知っていますか?~《就労移行支援》《児童発達支援》』ということで就労移行支援や児童発達支援が、福祉の中でどのような位置づけにあるか、どのような訓練をしていくのか、という事をお話させていただきました。
学校教育の後も様々な将来の選択肢があること、就労移行支援事業所で大切にしていることについて、事例を用いながら出来るだけ具体的にお話させていただくべく担当職員は練習を重ね、当日はかなり緊張しながらお話したのですが、お子様の将来の選択肢を増やしたく情報収集をしているお母様や、日頃お子様と接するお仕事をされていらっしゃる方、全ての方により住みやすい地域を目指す地域の方など様々な方にご参加いただき、とても和やかな雰囲気で行う事が出来ました。
(当日は、上倉田地域ケアプラザの方針に則り新型コロナウイルス対策を実施しながら行いました。)

ご参加いただいた方からは「学校卒業後の就労についてこのような支援があることを知ることが出来て、良かった」「障害のある方だけでなく、万人に共通する話もあり、地域支援に活かしていきたい」など嬉しいお声をたくさんいただきました。ご参加いただきました皆様、改めてありがとうございました。

今後も、地域のケアプラザ等センター以外の場所でもお話をさせていただき、より多くの皆様に就労移行支援を知っていただく機会を作っていきたいと考えております。お近くの会場で説明会が実施されることがありましたら、ぜひお気軽にご参加いただければと思います。また、説明会実施のご要望等がございましたらお問合せください。

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウイルス対策>
① 来所時の検温
② マスク着用の徹底
③ 小まめな消毒、換気
④ ソーシャルディスタンスの維持

戸塚駅前センターでは精神(うつ、統合失調症など)・発達(ADHD、ASDなど)・知的・身体・難病など様々な障がいをお持ちの方が通われており、それぞれの特性を活かし、皆で協力しながら就労に向けて訓練されています。
地域は横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。近隣の地域からのアクセスも抜群の戸塚駅前センターに、是非一度お越しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【戸塚】7月の特別プログラムやイベントのご案内

こんにちは!戸塚駅前センターです!
最近暑くなってきて、夏を感じる季節になってきましたが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
不安定な天気の日もありますが、雨にも負けず、元気に過ごしたいものですね^^

戸塚駅前センター7月プログラム表

本日は7月の特別プログラムやイベントのご案内をさせていただきます!
静岡のセンターとも合同のイベントを実施予定なので、必見です!
たくさんあってちょっと長いですが、最後まで読んでいただけたら嬉しいです♪

●7/3(土)13:00~
「就活プログラム特別編①在宅勤務ツール!オンライン会議システムに慣れよう」
コロナの影響で当たり前のように使われるようになったオンライン会議システム。在宅勤務も増えてきましたし、就職活動の中でもWeb説明会オンライン面接なども主流になってきました。なんと、実習などもオンラインで受ける事もあります・・・!
でも、慣れていないといきなり「準備して!」と言われても困っちゃいますよね?
こちらの講座では、いざという時の為にオンライン会議システムに慣れておこう!という講座です。カメラの映り方マイクで聞き取りやすい話し方など、ポイントを確認していきます!

●7/10(土)13:00~
「就活プログラム特別編②オンライン面接ロープレwith静岡」
こちらの講座ではオンライン面接のロールプレイングを実施します!面接官は・・・静岡駅前センターの職員・・・!戸塚駅前センターでも職員が面接官となって面接練習を実施していますが、本番は全く会った事がない人が面接官となるので緊張感が違いますよね?本番を意識して面接練習ができる良い機会になると思います。都道府県を越えて、就職を目指す仲間として、一緒に練習してみませんか?^^

●7/17(土)13:00~
「スポーツクイズ大会」
何を隠そう、7月はオリンピック開催予定(?)なので、それにちなんでスポーツにまつわるクイズ大会を実施します!正直、オリンピック開催については皆さん色々と思う事はあるかもしれませんが、戸塚駅前センターではせっかくの機会なのでスポーツについて、楽しい時間を作れたらなと思っています^^
ルールや歴史など、知っていたらもっとスポーツを楽しめるかもしれない豆知識をご紹介しますよー!

●7/22(木・祝)10:10~
「就活プログラム特別編③「私の障害」作成&ブラッシュアップ
ウェルビーでは就職活動をする上で「私の障害について」という、ご自身の障害についての説明書を作成していただいております。こちらは障害者枠で就労する際に自身の障害特性や企業に求める配慮事項を説明する為のものですが、ご自身の障害について理解する上でも大切な書類となります。こちらの書類の作り方についてご説明し、実際に作っていただく時間になりますので、ご自身の事をじっくり考える良い機会になると思います^^

●7/23(金・祝)10:10~
「特別企業実践」
ウェルビーでは毎週金曜日に「企業実践」というお仕事のリハーサルのようなプログラムがあります。今回は祝日という事で、その特別版・・・!普段は各課に分かれて作業をするのですが、今回は課を越えて、皆さんで協力しながら作業していただく予定です。
どんな内容か気になるという方は・・・ぜひお問合せください!

●7/24(土)13:00~
「オフ会!」
連休最終日の特別プログラムは「オフ会!」です!こちらは以前趣味についてプレゼン大会をした際に、皆さんの趣味について知る機会があり、そこで企画する事になったのがこのオフ会です。今回はリフレッシュもかねて、同じ趣味の方とお話しをする機会にしたいと思っております。もちろん、就労後に同僚と雑談をする事もあるかもしれませんので、そういったコミュニケーションの練習にもなります!ぜひ楽しみながら話をする練習をしてみませんか?

●7/29(木)10:10~ or 13:00~ ※午前・午後同じ内容です
「Excel講座」
今回の開催は第何回目なのか・・・というくらい、何年も続いている戸塚駅前センター恒例のExcel講座。もちろん今月も開催します!!!
内容は担当スタッフが練りに練っておりますのでお楽しみに^^
私も勉強させてもらっています!!

●7/31(土)13:00~
「ロンググループワーク『クルーザー物語』」
こちらはコンセンサスのプログラムです。5人の登場人物・・・印象が良い人は・・・?という事を、グループ内で話し合っていただきます。そして、問題はグループ内で一つの意見にまとめなければいけないところ・・・自分の意見を伝えて、相手の意見をしっかり聞いて、もしかしたら自分の意見が通るかもしれないし、通らないかもしれない。それでも一つの意見を導くことは、とても大切な事です。他者と一緒に働く上で大切なコミュニケーションになりますので、こちらもぜひ楽しみながら練習してもらえればと思います!^^

・・・とても長い記事になってしまいましたが、最後まで読んでくださり本当にありがとうございます!!記事が長くなってしまった分、特別なプログラムがたくさん詰まった7月となっておりますので、気になるプログラムが1つでもあったら、見学だけでも大丈夫なのでぜひお気軽にご参加ください!それがお仕事への何かのきっかけになったら嬉しいなと思っております^^

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウィルス対策>
①来所時の検温
②マスク着用の徹底
③小まめな消毒、換気
④ソーシャルディスタンスの実施

これらの対策を実施したうえで、戸塚駅前センターでは魅力的な講座を多数準備しております。
戸塚駅前センターには精神(うつ、統合失調症など)・発達(AD・HD、ASDなど)・知的・身体・難病など様々な障がいをお持ちの方が通われており、それぞれの特性を活かし、皆で協力しながら就労に向けて訓練されています!
また、見学・体験も随時、受け付けております!!!
地域は横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からの
お問い合わせも多数いただいております。
戸塚駅は近隣の地域からのアクセスも抜群です。
少しでもご興味をお持ちになった方は、お気軽にお問い合わせください♪

【戸塚】『~知っていますか?~《就労移行支援》《児童発達支援》』説明会についてご案内

こんにちは、ウェルビー戸塚駅前センターです。
先日、第34回『第一生命サラリーマン川柳』大賞が発表されました。
毎年、働く人々(“サラリーマン”となっていますが、女性の作品もあります)の『あるある』が面白く表現されているので、楽しみにされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
今年はコロナ禍の状況が反映された作品が多く、大変な状況も笑って乗り越えようとするサラリーマン達の強さを感じました。ウェルビーを卒業された後には、皆さんにも時に泣いたり笑ったりしながらずんずんご自身の道を進んでいっていただきたいと思います。

本日は、ほっとスペース『結』様主催にて上倉田ケアプラザで実施されます説明会についてご案内致します。

戸塚駅前センターチラシスキャンデータ

★説明会概要★
日時:2021年6月9日(水) 10:00-11:30
場所:横浜市戸塚区上倉田地域ケアプラザ 多目的ホール
参加費無料
お問合せ&お申込み:
・ほっとスペース『結』松本様
電話:080-5009-4245 メール:yui.ochanomi@gmail.com

・上倉田地域ケアプラザ 045-865-5700

*コロナ禍のため、会場の人数制限がございます。事前申し込みをお願い致します。

今回の説明会は、『~知っていますか?~《就労移行支援》《児童発達支援》』ということで就労移行支援や児童発達支援が、福祉の中でどのような位置づけにあるか、どのような訓練をしていくのか、という事をお話させていただく予定です。

就労移行支援に興味はあるけれども、センターを訪問するのは敷居が高いと感じていらっしゃる方、仕事をしてみたいという気持ちはあるけれども、どのような選択肢があるのか知りたいと思っていらっしゃる方等、ぜひご参加いただければと思います。

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウイルス対策>
① 来所時の検温
② マスク着用の徹底
③ 小まめな消毒、換気
④ ソーシャルディスタンスの維持

戸塚駅前センターでは精神(うつ、統合失調症など)・発達(ADHD、ASDなど)・知的・身体・難病など様々な障がいをお持ちの方が通われており、それぞれの特性を活かし、皆で協力しながら就労に向けて訓練されています。
地域は横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。近隣の地域からのアクセスも抜群の戸塚駅前センターに、是非一度お越しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【戸塚】GW~5月のイベント報告

こんにちは!就労移行支援事業所 ウェルビー戸塚駅前センターです。

戸塚では、GWもその後も、「五月病」とは無縁になりそうなくらい、たくさんのイベントを行いました!本日はそのご報告をしたいと思います。

4/29(木・祝) 利用者様&OB・OG合同座談会
就職して卒業されたOB・OGをお呼びし、訓練でやっておいた方がよかったこと・就活で感じたこと…などをミニ講演でお話頂き、その後座談会を行いました!
某卒業生Sさんより「とにかく、相談することが必要」というお話がありました!その他のOB・OGの方からも様々なアドバイスを頂くことができ、現役のご利用者様は一生懸命聞き入っていました!

5/1(土)・5/5(水)  “激打王”(げきだおう)
以前にこちらのブログで紹介した、横浜地区5センターでのPC訓練合同イベントです。
1日の戸塚内でのプレ大会を経て、5日が本番でした!
「各センターに頑張る仲間がこんなにいるんだ!という勇気をもらえた」
「他の利用者様とも、普段やっている訓練のコツを聞けて良かった」
等々、ご利用者様からたくさんの感想を頂きました。

5/8(土) “しくじり先生~職員の失敗談にまなぶ~ 第2弾”
3月に実施した企画の第2弾です。今度は、何とセンター長とサービス管理責任者の経験談でした! 特に、センター長の「しくじり」については普段はとても落ち着いている雰囲気からはとても信じられない…
と利用者様からの感想も驚きに満ちていました。
そうです、失敗をいかに今後に活かせるかが大事なのです!

5/4(火)・5/22(土) “プレゼン大会企画”
戸塚の「作文要約」というレギュラー企画を初めてイベントとして実施しました!
作文要約は「いかに、自分を端的に表現するか」をテーマにした企画ですが、5/5(火)に「私の趣味」というテーマでご利用者様にPowerPointで作成頂き、5/22(土)1人
5分以内の発表をして頂きました。当日は、15名のご利用者様に発表頂きましたが、それぞれにたくさんの質問を他利用者様にしたり、とても盛り上がりました!

5/3(月)・5/29(土) 某職員の渾身企画2本立て!
5/4(月)は、某職員発案の戸塚の大人気企画「ミッション」。グループに分かれて様々なクイズを協力して解き、キーワードを集めて、最終のクイズに挑むという内容。タイムオーバーになってしまったグループもありましたが、いつも以上に盛り上がりました!
5/29(土)も、某職員が日常会話で普通に使用している「手話」をテーマにイベントを実施。今回は、手話を実施して「これどういう意味でしょう?」というクイズ形式で利用者様にあてて頂くという内容でした。手話の由来って本当に深いです。筆者も驚きました!

体験利用の方も参加頂けますし、様子を見てみたい…という方も大歓迎です!
6月も様々なイベントを企画していますので、お気軽にご連絡をお待ちしております。

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウィルス対策>
①来所時の検温
②マスク着用の徹底
③小まめな消毒、換気
④ソーシャルディスタンスの実施
これらの対策を実施したうえで、戸塚駅前センターでは魅力的な講座を多数準備しております。

就職したいけど上手くいかない…
働くのに対して不安がある…
働きたいけどどうしらたいいか分からない…
漠然とした不安があるが、誰に相談したら良いのかわからない…
など、お悩みをお話にきていただくだけでも大丈夫です!
お気軽にご相談下さい。

また、地域は横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。
戸塚駅は近隣の地域からのアクセスも抜群です。

スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております!

【戸塚】6月特別企画プログラム案内

皆様こんにちは!戸塚駅前センターです。

戸塚駅前センターでは毎週土曜日に職員による“特別企画”が開催されます。
本日は6月の特別企画についてご案内をしたいと思います!
毎月ユニークなイベントや役立つ企画をお届けしていますが、今月はどのようなプログラムが開催されるのでしょうか?

①6/5 SST特別編「質問しようin企業実践」
職場で質問をするとき、どのようなことに気を付けますか?
質問する相手が忙しくしていないか、どんな声掛けをするか、要点をまとめて質問できるか…
実際の企業実践の課に分かれて、他の部署の方々に質問をしにいきお題に答えていきます。
先月のSST「質問する」をおさらいしながら、実践練習をしてみましょう!

②6/12 就活プログラム特別編「応募書類の作り方」~間違えやすいポイント~
就活を始めるためにやることの一つに、”応募書類の作成”があります。
その中で履歴書は、企業に自分のことを知ってもらうための初めてのご挨拶となる書類です。
ですから、内容が事実とは異なっていたり、丁寧にかけていなかったりすると印象が悪くなってしまいます。
今回は履歴書の作成において『間違えやすいポイント』を中心にお伝えしていきます!

③6/19 企画課イベント
ウェルビーでは金曜日午前中に模擬就労訓練”企業実践”というプログラムを
実施しています。現在戸塚駅前センターには”企画課”という部署があり、今回はセンター内でのイベントの企画をしていただいています。
利用者様同士での交流を目的にした楽しいイベントを企画されているようですよ!
もちろん、体験での参加もお待ちしています!!

④6/26 就活プログラム特別編「就労Mission」
戸塚駅前センターでは恒例の”Mission”、今回は就労バージョンでの開催です。
例えば、お客様が来所されたときどのように対応するのが正しいでしょうか?
挨拶をして、応接室に通して、お茶出しをして…ひとつの応対にさまざまなミッションが存在します。
その他にもさまざまな就労の場面を想定したミッションに皆さんで取り組んでいただきます。
これで就職先でも慌てずに対応ができる!?将来に向けて実践力を養いましょう!

興味があるプログラムがありましたら見学や体験などお気軽にお問い合わせください!

【戸塚駅前】6月カリキュラム表

 

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウイルス対策>
① 来所時の検温
② マスク着用の徹底
③ 小まめな消毒、換気
④ ソーシャルディスタンスの実施

戸塚駅前センターでは精神(うつ、統合失調症など)・発達(ADHD、ASDなど)・知的・身体・難病など様々な障がいをお持ちの方が通われており、それぞれの特性を活かし、皆で協力しながら就労に向けて訓練されています。
地域は横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。近隣の地域からのアクセスも抜群の戸塚駅前センターに、是非一度お越しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【戸塚】パーテーションをリニューアルしました!

こんにちは。就労移行支援事業所 ウェルビー戸塚駅前センターです。
気がつけば5月も後半ですね。寒暖差の激しい日もありますので、体調にはお気をつけてください!

さて、当センターでは新型コロナウィルス対策の一環として設置しておりますパーテーションをリニューアルしました!

パーテーションは足まで含めて、透明のパーツで出来ています。(シールを貼っている部分もあります)透明度も高いので、遠目から見てもパーテーションがあるように感じません!(不思議)

戸塚駅前センター写真1

これまでの段ボール製のパーテーションは、高さもあり枠が太いため目立っていただのですが、センター全体に設置しても視界の邪魔にならず、圧迫感はほとんど感じられません。
透明になっただけで、明るさがより一層感じられます。

戸塚駅前センター写真2

利用者様もグループワークなどで向かいの席の方と話し合うときも、パーテーションのお陰で安心して参加できるようです。

もちろんパーテーションだけではありません。
当センターで取り組んでいる新型コロナウィルス対策は、

①来所時の検温
②マスク着用の徹底
③小まめな消毒、換気
④ソーシャルディスタンスの実施

安心して就職に向けた訓練を継続できるように、様々な対策を取らせていただいています。
これらの対策を実施したうえで、戸塚駅前センターでは魅力的な講座を多数準備しております。
見学・体験も随時、受け付けております。
さらに明るくなった当センターに、お気軽にいらしてください!

【戸塚】企業実践「企画課」の取り組み(ブログ作成)のご紹介

こんにちは。就労移行支援事業所 ウェルビー戸塚駅前センターです。
今回は、企業実践(企画課)のカリキュラムで利用者がチームを作りこちらの記事を書いています。
ブログ作成チームがウェルビーに通ってためになったと感じたカリキュラムの感想をご紹介します。
この記事を書くにあたり、チームでブログにどのような内容を載せるか話し合いを行いました。そして、これからウェルビーに入りたいと思っている方に、このようなカリキュラムがあるということを知って頂き、関心を持って頂けたらという結果になり、作成しました。
ぜひご参考にしていただければと思います。

・Aさん(グループワーク)
私が為になったと思っているカリキュラムはグループワークですね。
私は人と会話をすることがあまり得意ではないので、会話中に「この時はどうすればいいんだろう?」と迷ってしまうことがよくあります。
そのように迷ったことをウェルビーの職員さんに相談して一緒に考えていただくことで、少しずつ会話中に迷うことが減ってきたように思います。これからも会話中に迷ってしまう事はあると思いますが、このカリキュラムを通して、いつか苦手意識が減っていけたらいいなと思っています。

・Bさん(企業実践)
私がウェルビーで受けて良かったと思うカリキュラムは「企業実践(模擬企業演習)広報課」での戸塚駅前センター紹介ポスター作成です。最初は課長(職員)から実際に他支援機関様に配布すると伝えられ、「良い物を作らなくてはいけない」というプレッシャーがあり、やれるか不安でした。しかし、実際にチームでアイディアを出し合ったり、よく話し合ったりしながら作業を進め、期限内に完成させる事ができました。この経験によって、仕事をする上での意思疎通・チームワークの大切さや納期をしっかりと意識する姿勢等、様々な学びを得る事ができました。

・Cさん(Excel講座)
Excel講座では最初に基本的な使用法から始まり、関数やその応用・又キーボードの機能を使ったちょっとした裏技などを教えてもらえます。
お陰で、Excelはもちろんそれ以外にも応用が利き非常に助かりました。
又、ただ教えるだけでなく講師のちょっとした身の上話や小ネタなども披露してくれて和やかな雰囲気で学べたのも覚えやすい一因でした。
ウェルビーでは色々とためになるカリキュラムが多々ありますが、私はこのExcel講座をオススメします。

・Dさん(ベーシックトレーニング)
私がためになったと感じたカリキュラムは、ベーシックトレーニングという軽作業を行うプログラムです。戸塚駅前センタープラグ
作業の一例に、時間内にプラグを組み立てて分解するというものがあります。作業自体はとても簡単ですが、レベルごとに設けられた制限時間内に指定の個数を仕上げる必要があります。
レベルが上がると、段取りを考えるということが必要になります。どのように作業を進めればより素早く正確に作業が出来るのかを考えること。これをすることで、実際に作業現場に配属された時に役に立つと思いました。

・Eさん(ビジネスマナー)
私が為になったと思うカリキュラムはビジネスマナーです。
なぜ私がビジネスマナーが為になったと思ったのかは、今までにバイトとしても一度も働いたことがなく社会のルールなどが分からないからです。又高校時代にビジネスマナーを学びましたけど身だしなみや敬語や電話対応など少ししか学んでいませんでした。ウェルビーで高校時代に学んだ事の復習や学んだことのなかったビジネスマナーを学ぶことができてよかったです。それからビジネスマナーで学んだお茶出しを実際にすることができたのも勉強になってよかったです。

ブログ作成チームのメンバーに、ためになったカリキュラムや思い出に残ったカリキュラムを聞きました。
皆さんは、何かやってみたいと思うようなカリキュラムはありましたか?関心のあるカリキュラムなどがありましたら、戸塚駅前センターまでお気軽にお問い合わせください。

<戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウィルス対策>
①来所時の検温
②マスク着用の徹底
③小まめな消毒、換気戸塚駅前センターマスク・消毒液等
④ソーシャルディスタンスの実施
これらの対策を実施したうえで、戸塚駅前センターでは魅力的な講座を多数準備しております。見学・体験も随時、受け付けておりますので、お気軽にいらしてください。

 

 

 

 

【戸塚】4月イベントのご報告

こんにちは、戸塚駅前センターです!
今回のブログでは4月17日に4月24日に開催されたイベントの報告をさせて頂ければと思います。

4月17日に開催された「PCトラブル ファーストエイド」では会社で仕事をしていると、たまに出くわすパソコンのトラブルについてその種類と対処法をお伝えさせて頂きました。
参加された皆様もPCのトラブルと聞くと、難しいイメージを抱く方もいらっしゃいましたが、ちょっとしたコツで実は簡単に対処できることに参加された皆様も「目からウロコ」と言わんばかりの反応で「参考になりました」とお声を頂きました。

また、4月24日の「入社後あるある講座」では、主にビジネスマナーや会社ごとのルールの違いで入社後によくある「思っていたのと違う!」という部分について職員が実際に経験したエピソードも交えて“あるあるネタ”を紹介させて頂きました。
“残業あるある”や”休憩時間あるある“など、普段の講義とは違った視点での話しに、皆さんも身を乗り出して?聞いて頂きました。

戸塚駅前センターでは、上記のような楽しいイベントを毎月開催しておりますのでご興味のある方はぜひお問い合わせください。

「5月は何をやるの?」と思われた皆様・・・
5月のイベント、講座について以下をご覧ください!

①戸塚駅前センターのゴールデンウィークのプログラムはコチラ
②5月の特別講座はコチラ

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウィルス対策>
①来所時の検温
②マスク着用の徹底
③小まめな消毒、換気
④ソーシャルディスタンスの実施

これらの対策を実施したうえで、戸塚駅前センターでは魅力的な講座を多数準備しております。
見学・体験も随時、受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
戸塚駅は近隣の地域からのアクセスも抜群です。横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。
スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

【戸塚】5月の特別プログラム

こんにちは、ウェルビー戸塚駅前センターです。
関東地方は暖かい日が続き、新緑の美しい季節になりましたね。私は空に浮かぶ雲を眺めるのが好きなので、新緑と青い空と白い雲が見られる日々にうきうきしています^^

世間一般には五月病がはやるような時期ですが、新しいことを何か始めたいけど、見つからない・・・
と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
そんな皆さんにぜひ、ご参加いただきたいウェルビー戸塚駅前センターの5月の特別プログラムをご紹介致します!

=戸塚駅前センター5月の特別プログラム=

◆5月1日『激打王~センター内プレ大会~』
4月7日の当センターブログでご紹介した、5月5日「激打王」の前哨戦(ぜんしょうせん)として、戸塚駅前センター内だけで行うプレ大会です。普段のPC訓練の成果を、ほどよい緊張感で発揮して頂く場です。PC操作が得意な方も苦手な方も、克己心(こっきしん)を鍛える一日を楽しみましょう。

◆5月8日『しくじり先生 Part2』
「人間は他人の経験を利用するという特殊な能力を持った動物である」とは、とある哲学者の残した言葉です。そんな特殊能力の究極の形とも言える本企画。自分の失敗を人に話すのはなかなか恥ずかしいですが、皆さんに活かしていただけるのならば、と職員が一肌脱ぎます!3月にも行った本企画。今回はどんな失敗談が聞けるのでしょうか。

◆5月15日『激打王 表彰式』
5月5日に行う激打王の表彰式となります。日頃訓練を積み重ねている利用者様の中で表彰される方はまさに強者の中の強者。どんな記録が飛び出るのか、注目です。

◆5月22日『プレゼン大会』
戸塚駅前センターでは、面接や応募書類等で自分自身を簡潔に表現するスキルを身につけることを目的として、「作文要約」というカリキュラムを行っています。そこで、5月は特別編として、「私の趣味」或いは「これからやってみたいこと」をテーマにPowerPointで作成、当日は5分間のプレゼンテーションを行っていただきます。いかに自分を表現するか、または、他の方の表現を参考にできるか…楽しみですね。

◆5月29日『手話講座』
手話、と聞いて手話通訳のような“情報伝達”を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
情報を伝える、ということも大切な要素ですが、相互にやり取りをするコミュニケーションとしての手話が今回のテーマとなります。ほとんどの参加者の方が初心者ですので、お気軽にご参加ください。

<ウェルビー戸塚駅前センターで取り組んでいる新型コロナウイルス対策>
① 来所時の検温
② マスク着用の徹底
③ 小まめな消毒、換気
④ ソーシャルディスタンスの維持

戸塚駅前センターでは精神(うつ、統合失調症など)・発達(ADHD、ASDなど)・知的・身体・難病など様々な障がいをお持ちの方が通われており、それぞれの特性を活かし、皆で協力しながら就労に向けて訓練されています。
地域は横浜市在住の方に限らず鎌倉市や逗子市、横須賀市など近郊の市からのお問い合わせも多数いただいております。近隣の地域からのアクセスも抜群の戸塚駅前センターに、是非一度お越しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。