【藤沢第2】庶務課の紹介ブログ(広報課作成)

庶務課の紹介ブログ

 

おはようございます!ウェルビー藤沢第2センターの広報課です!

前回は企画課の紹介を行いましたが、今回は庶務課について紹介いたします。
以前にも紹介記事をブログに載せましたが、人数が増えたことで更に幅広い作業を行うようになったので、改めて記事にしたいと思います。

★作業内容について
庶務課では
・ウェルビーの広報物にマーカーでラインを引く
・訓練内で使う備品の作成・検品
・名刺や書類の仕分け
など、他の課やセンターを後方から支える作業をしています。

★現在の庶務課の体制
10人前後の利用者が業務ごとに分かれて作業をしています。
上司役の職員が1~2人つきます。

★庶務課メンバーインタビュー
現在、実際に庶務課で活躍しているメンバー2名に色々とインタビューをしてみましたところ、2人とも快く回答して頂きました!

◎どれくらいの期間、庶務課にいらっしゃいますか?
Mさん:私は約5か月間です。
Sさん:私は1か月と半月ぐらいです。

◎庶務課に入りたての頃はどうでしたか?
Mさん:私は手先が不器用なので、細かい作業の多い庶務課は苦手に思いました。
Sさん:企業実践は庶務課が初めてだったので、
右も左もわかりませんでしたが、同じ庶務課のメンバーに助けてもらったり、上司役の職員に何度も確認していました。

◎一番好きな作業は何ですか?
Mさん:完成物のチェックとカウンティング。
Sさん:名刺の整理。整理して順番にファイルへ差し込む作業。

◎今までの作業で大変だったことは何ですか?
Sさん:物を数える作業は途中で数を忘れてしまう時があり、忘れないようにするのが大変です。メモをするように心がけています。

◎共同作業で大変だったことは何ですか?
Sさん:コミュニケーションや情報の共有が大変でした。
私自身、コミュニケーションをとることが苦手だったので特に感じました。

◎苦手な作業はありますか。またそれを行う場合は何か気を付けましたか?
Mさん:手先を使う作業が苦手なので、苦手なことを言うことを意識しました。私は計数やミスチェックは得意なので、そちらを頑張る様にしました。
Sさん:苦手な作業でも自分にできることを探しました。私は数えることが苦手なのでダブルチェックを必ず行う様にしています。

⑦これまでの作業の中で成長したと思うところはどこでしょうか?
Mさん:分からないことを素直に言える様になりました。
Sさん:コミュニケーションをとることが上手くなってきました。
自分の知っていることは相手もわかっているだろうと思わずに、きちんと共有する様になりました。

⑧利用者が増えたので、庶務課の人でも増えてきてどう変わりましたか?
Sさん:個人作業が減って人との協力が必要になりました。
自分の作業が終わった後に人のフォローができるようになりました。

⑨最後に一言お願いします
Mさん:庶務課の作業は企業で絶対に誰かがやらなければならない仕事だと思うので、少しでも楽しくできたらいいと思います。
Sさん:参加数は少ないですが、コミュニケーションと苦手克服の為にも、 良い経験になるので庶務課に参加していきたいです。

☆庶務課担当の職員インタビュー
Q.どのくらいの期間、担当していますか?
2か月ほど担当しています。

Q.庶務課の担当として、心がけていることはありますか。
今やっているのがどういう仕事なのか、わかりやすく説明するようにしています。例えばライン引きであれば、なぜ線を引くのかなど仕事の目的を説明します。

☆作業風景の写真
【藤沢第2】庶務課の作業(ラミネート加工)

ウェルビー内で使う備品をラミネートしたりハサミで切ったりしています

 

【藤沢第2】庶務課の作業(軽作業)

紙にハサミを入れて黙々と作業を進めていました

 

◆庶務課だった時の振り返り

Fさん
私が庶務課に在籍していたのは、藤沢第2センターが開所して間もなくの時期からの4カ月程でした。
まだ人数が少ない中でパンフレットの仕分けや計数、住所のマーカー引き、封筒にスタンプを押したり両面テープを貼り付けたりする作業をしていました。
また個人でやる作業が多かったのですが、パンフレットを数えた後に他の方とお互いにダブルチェックを行ってミスを確認していました。
当時はまだ作業のペース配分が苦手で作業が終わると疲労をためてしまっていましたが、作業を終えると達成感がありました。

 

Aさん
私は今年の3月8日から庶務課から広報課へ異動になりました。
庶務課だった時の作業内容はパンフレットのマーカー引きとパネル作成と名刺入力の作業をしていました。
パネルの作成は数人がかりでの作業で協力しながらの作業が大変でしたが、無事に完成させる事が出来て嬉しかったです。
名刺の作成は二人での作業で、お互い声をかけ合いながらの作業は大変でしたが、楽しかったです。
どんどん名刺に書かれている名前がエクセルのテンプレートに埋まっていくことに達成感を感じ、モチベーションも続きました。
途中で広報課へ異動になり、全部入力しきれなかったのが少し悔しかったですが共同作業など、就職後にも役立つ経験を積めました!

 

 

今回の記事はここまでとなります。

以上、ウェルビー藤沢第2センター、広報課でした!

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
ウェルビー藤沢第2センター地図
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【藤沢第2】『〇〇を作ろう』シリーズ第2弾!(広報課作成)

皆さんこんにちは、ウェルビー藤沢第2センター広報課です

今回はGW特別プログラム桃太郎を作ろうの続編、7月15日に行われたイベント人魚姫を作ろうについて書きます。

「人魚姫を作ろう」とは人魚姫に出演する人物を使って、オリジナルで新しい話を作ることです。

グループを組み、出演される人物が書いてあるくじを引いて、みんなで『全く違う人魚姫の話を作る』ことが目的です。

今回グループは3つに分かれました。各グループに皆のアイデアをまとめる役として書記と、出来上がった話を発表する発表者を選びます。

【藤沢第2】ブレスト中

ブレインストーミング中(笑)。

ルールとしては、引いた人物がかぶっていても全員話に出なければいけないことと、
必ずハッピーエンドにしなければいけないことです。人物の中にも話に意外感を与えるワイルドカードも存在します。

【藤沢第2】皆の様子

みんな一生懸命ルールを理解しようと頑張っています

ルールは簡単だとしても、引く人物により難易度が異なります。人魚姫に近い話を作ったグループもいれば、全然違う話を作ったグループもいました。すばらしいことに全員無事に話を時間内に完成することが出来ました♪

【藤沢第2】発表中

出来上がった話を発表!

では自分の班で出来上がったお話をご覧ください。
ちなみに、ワイルド―カードは「先生」でした。

 

『陸の王国の王子様は海で溺れ掛けていた時、海の王国の人魚姫に助けられ大人になったら結婚すると誓いました。海の王国の人魚姫は、15歳の誕生日を迎え、愛を誓った王子様を探しに陸に出ていきました
彼らの再会で、昔の思い出がよみがえり、再び恋に落ちます
そんな時、王子様と人魚姫が結婚すると、陸と海の両王国の統一になるため、それを気にくわない魔女が、人魚姫に声を失わせる呪いを掛けました

(ここでワイルドカードの「先生」をボイストレーナの先生にして、人魚姫は声を取り戻すため、ボイストレーニングをしました!!)

人魚姫はボイスコーチングのお陰で再び声を取り戻し、王子様に恋を告げ結婚しました。そして彼らはずっと幸せに暮らしました。 めでたし、めでたし』

 

いかがだったでしょうか?
各メンバーの発想が試され、独創性を育成するいい機会になったと思います。
このように想像力が試されるレクリエーション、楽しかったです。『〇〇を作ろう』シリーズの第3弾待ちきれないです♪

またこのようなレクリエーションを楽しみにしています!

以上、広報課でした!

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
ウェルビー藤沢第2センター地図
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【藤沢第2】企画課のご紹介

皆様こんにちは、ェルビー藤沢第2センター広報課です!
今回は新しくできた企画課の紹介をします。

企画課主催のイベントについての内容と感想や、インタビューまで書かせていただきました。
企画課の主な作業内容は、イベントの案を出して、それを形にしていくことです。今まで数多くのイベントが行われてきましたが、今回は、前回の「ゴールデンウィークイベント」と、最近行われた「アイスブレイク大会」の感想を書かせていただきます。

 

「ゴールデンウィークイベントの感想」
ゴールデンウィークの中で一番楽しめたのは卓球大会激打王ビンゴ大会ワードウルフでした。

【藤沢第2】卓球大会の様子

卓球大会では、人と競い合いをいい汗を流して
ストレス発散のため、いい機会になったからです。

激打王では自分を超える意志で、みんな真剣に頑張っていたと思いました。

ビンゴ大会ではみんなが2~3でビンゴ出来ている中自分だけ4リーチまでかかってしまい、最後でやっと景品をとれた時すっきりしました。
(ちなみに私は「ロングロングウォーキング券」「職員全員から長所を言われる券」が当たりました(笑)

 

【藤沢第2】ワードウルフ

最後にワードウルフ相手の疑惑から逃れるために必死にうそをつく自分の姿を思い出すと笑いが止まらなくなりますね。

企画課は、高度な話し合いをしているなと思います。締め切りに間に合うよう、毎回素晴らしいイベントを行ってくれるのが凄いなと思います。

みんなもこのゴールデンウィークが思い出に残ったと思います。これからもまた企画課が素晴らしいイベントを行ってくれることを楽しみにしています。またよろしくお願い致します。お疲れ様でした!(笑)

 

 

6月22日(土)13:00~15:00で企画課主催イベントのアイスブレイク大会がありました。アイスブレイク大会では、6種類のアイスブレイクを行いました。内容は①進化じゃんけん ②計算じゃんけん ③幸せしりとり ④積み木式自己紹介 ⑤時間あてゲーム⑥絵しりとりを行いました。

【藤沢第2】絵しりとりをしている様子
特に絵しりとりでは皆が絵を描いてしりとりをするのですが、何を描いたのか表現が難しく、苦労して何とか無事完成しました。
さまざまなじゃんけんや絵しりとりなどのアイスブレイクをして大変盛り上がりました。みなさん楽しく過ごすことが出来ました。

 

写真は上:絵しりとりをしているところ と 下:完成した絵しりとりです。

【藤沢第2】完成した絵しりとり

上の絵しりとりは、左上から順番にゆげけんだまマッチ地球儀金メダルルビービールルーレット時計いくらライスとなっております。

 

ここで、企画課へのインタビューをしてみました!

 作業内容を教えてください
センター内のイベントや企画を、提案し形にする作業を行っています。

 企画課で好きな作業は?
今までやったことがない新しいイベントを考えている時
企画をみんなで協力して考えている時

 一番難しいと思う作業はどれですか
出した案を形にしていく時
司会進行を行っている時。
話し合いのスピードに合わせてPCを入力する作業
話し合いでうまくまとまらない時

 難しいと思う作業をどう対処していますか
他の方の意見に助けてもらいながら克服を目指していることです
意見の落としどころを皆で考えていくことです
司会と連携をして確認し合いながら話を進めることです

 最後に一言をお願いします。
楽しいイベント沢山企画していきたいと思いますので、奮ってご参加をお願いします!!!
本日はここまで!
以上ウェルビー藤沢第2センター広報課でした。

 

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
ウェルビー藤沢第2センター地図
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【藤沢第2】ロングロングウォーキング後の報告(ご利用者の方作成)

こんにちは!ウェルビー藤沢第2センターです!

6月11日(火)にロングロングウォーキングが開催されました!!

GWプログラムでは天候に恵まれず、ロングロングウォーキングは
室内のプログラムに変更となってしまいましたが……
日頃の行いが良いおかげか梅雨の時期にもかかわらず最高な天気でリベンジを果たすことができました!

今回は、通常プログラムのウォーキングとは異なり、
2時間たっぷり使ったウォーキングとなりました。
フリスビーや、ボールを持ち込んでのウォーキングはとても盛り上がりました。

 

奥田公園までの道程は暑さのせいかとても長く感じてしまい、到着するだけでも疲れてしまうのではと心配していましたが、ほとんどの人が持ち込んでいたフリスビーやボールを使って各自思うままに身体を動かしていました。

安い故なのか、キャッチボールで使っていたボールをくっつかせて受け止めるボードが投球によりことごとく大破してしまうハプニングがありましたが、それでも素手でもかまわずキャッチボールを続行していました。(笑)

フリスビーでは、最初は強い風に煽られて思うように飛ばずに苦戦していましたが、
それでも何とか相手にフリスビーを届けようとやっていくうちにコツをつかめたようで
綺麗に飛ぶ回数が増えていたように感じました!
やはり努力は続けるべきですね!

【藤沢第2】ご利用者の作成した画像

 

青空の元、開放的な空間での運動は格別ですね!!
心なしか屋内より生き生きしているように見えます

 

楽しい時間ほど流れる時間は早く感じてしまうものですね……。
名残惜しくも帰らなければならない時間になりました。
藤沢第2のセンターに帰った頃には皆へとへとの状態でした。

私もフリスビー、キャッチボール両方参加しましたが、思い切り誰かと体を動かす機会がないので、交流も含めとても有意義な時間になりました!

ちなみに…雨天の場合は藤沢第2センターの室内で出来るストレッチとイントロクイズが予定されていました。
此方のプログラムも企画課が問題から作っていたプログラムなので、また別の機会に開催される時が来るかも……?

今まで特別プログラムの内容はグループディスカッションの話し合いで決めていましたが、企画課が出来たことにより、利用者たちは祝日に何が開催されるか企画課からの告知やポスターが来るまではわからない様になったのでわくわく感も増したと思います。
広報課としても、ポスターの案件が来るのを密かに楽しみにしていたりします(笑)

次回は企画課について話していこうと思います!

ウェルビー藤沢第2センターからは以上です!

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
fujisawa2_s
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【本厚木】合同特別プログラム「アマゾンジャパン合同会社様 企業説明会」の実施報告(本厚木第2・藤沢・藤沢第2と合同)

いつも本厚木駅前センターのブログ記事をご覧くださいまして、ありがとうございます。

6月4日、当センターでは本厚木駅前第2センター、藤沢センター、藤沢第2センターと合同で、企業説明会を行いました。

今回お越しいただいたのは、オンラインショッピングサイトでお馴染みのアマゾンジャパン合同会社です!
当日は採用担当者の白(ハク)様にお話を伺いました。
アマゾンジャパン合同会社様は、1995年創業のアメリカに本社を構える会社です。また、オンラインショッピングだけでなく、動画配信電子書籍スマートスピーカー等、様々なサービスを展開されています。
企業理念として、「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」「地球上で最も豊富な品揃え」を掲げ、「Work hard, have fun, make history!」の精神で社内での働き方に様々な工夫をされているそうです。

説明会では、以上のような企業概要の他、求める人物像具体的な求人内容働き始めてからの社内での評価基準等お話しいただきました。
参加された方々は熱心な様子で担当の方の話に耳を傾けていらっしゃいました。また、積極的に質問も出て、時間が足りなくなるくらいにとても充実した時間となりました。

終了後、ご利用者様からは
・普段聞けない身近な企業の話を聞けて良かった。
・安全に対する徹底した姿勢が印象的だった。
・通所する中でもっと体力をつけなければと思った。
・雇用前実習に参加してみたい。
等、様々な感想をいただきました。

とても有意義な時間となったようで、良かったです。

当センターでは、今後も様々な特別プログラムを開催していく予定です♪

また、随時ご見学・無料体験も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

ウェルビー本厚木駅前センター詳細
神奈川県厚木市中町3-13-2 石黒ビル2F
電話:046-297-3307 FAX:046-297-3308
小田急線 本厚木駅北口 徒歩4分
ウェルビー本厚木駅前センターと第2センターの地図
詳しくは本厚木駅前センターをご覧ください。
イベントやこれまでの活動などは本厚木駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【藤沢第2】広報課作成!GW後編のカリキュラム報告!

ゴールデンウィーク特別プログラム紹介後編!

全3回でお届けしてきたゴールデンウィーク特別プログラム紹介
後半はこちら!

5月3日 クイズ大会、映画鑑賞
5月4日 桃太郎をつくろう
5月6日 ワードウルフ&ビンゴ 利用者様のプレゼン ☆一日一筆の完成品☆

これらのプログラムについてたっぷり紹介したいと思います♪(*^-^*)

まずは5月3日のプログラムについて!
この日はクイズ大会が行われました

クイズ大会前半は「私は誰でしょう?」というゲームが行われました!
これは、事前に利用者様一人一人に「好きな食べ物」「好きな色」「好きなウェルビーのプログラム」「好きな映画、音楽」などのプロフィールを質問するアンケートを記入して提出してもらい、それらの答えをもとに誰が回答者なのか推理するクイズでした!(; ・`д・´)

 

最初は誰かわからなくても「あ、あの人だ!」とわかる答えが来ると
皆さん次々正解して盛り上がりました!(^^♪

【藤沢第2】「私は誰でしょう?」の様子

クイズ大会後半は雑学クイズ
こちらも事前に雑学クイズを利用者様から募り、それをもとに作られたスライドでクイズをしました。以前はウェルビーのスタッフさんにスライドを作成してもらっていたのですが
今回はスライド作りも利用者様が担当しており、画面の切り替えに毎回違うアニメーションが使われていて華やかでした°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

そして5月4日に行われたのは桃太郎をつくろう」!
「桃太郎を作ろう」とは桃太郎のお話をルールにそってアレンジして完成したお話を発表するレクリエーションです。(‘◇’)ゞ

 

5名1チームで行いゲストカード(今回は弁護士とアンパンマン)を一班に一枚くばり2チームに分かれて紙に桃太郎の話に登場する登場人物の名前を書いて班内で作った桃太郎の物語を書き出してパソコンに入力して印刷したものを発表するものでした。

A班の話はタイトルが「桃太郎アナザー外伝ピーチボーイ」という話で桃から双子が出てきて片方が鬼と仲間になってしまったので、片方を改心させるために戦い傷ついてしまったところにアンパンマンが現れて助ける物語でした。

B班の話はタイトルが「桃太郎外伝」という話で現在の桃太郎が過去に行き弁護士になりすました鬼を退治する物語でした。
A班は、アンパンマンが登場して活躍する場面がよく出来ていました。B班は弁護士が登場して鬼退治する発想が面白くてたのしいものでした。(●‘〇‘●)

【藤沢第2】ご利用者様による桃太郎

 

週が明けてゴールデンウィーク最終日の5月6日
午前中に行われたのはワードウルフビンゴ大会☆彡

ワードウルフは与えられたお題についてグループ内で話し合うゲームですが、一人だけ異なるお題を与えられており、それが誰なのか推理するゲームです
異なるお題を与えられた人は「ウルフ」と呼ばれ、ウルフを当てることができた人には1点!
ウルフになった人は誰にも当てられなかったら2点!
というルールで何回かゲームを行いました!

最初は与えられたお題をうっかり漏らしてしまったり、ウソがつけなくてバレてしまったりする人も出ましたが後半は慎重にお題を探るようになり、なかなか推理が難しくなりました!

ビンゴ大会では商品として様々な内容が記された券をビンゴした順に引いていきました!
券の内容について、面白いものでは「スタッフから長所を褒めてもらえる券」がありましたが
引いた端から「ビンゴしてすごい!」「ここまで待てて辛抱強い!」など渡す端から褒めて笑いを誘いました(≧▽≦)

 

午後には利用者様のプレゼンが行われました。
テーマはアトリビュートと絵画

絵画のなかに登場する人物を見分ける「目印」である「アトリビュート」について
実際の絵画を例に紹介する内容でした!
神話の物語が描かれた絵の人物を画像を見ながら解説し

【藤沢第2】推理中の様子

リビュートから人物を当てるクイズなどもありました!
分かりやすい文章で丁寧にまとめられていて良かったと思います。

 

最後に紹介するのは一日一筆の完成品!⋆*˖✧
ゴールデンウィークの期間中、利用者の皆さんが一筆ずつ描き足し完成した作品!

毎日少しずつにぎやかになっていくイラストがとても楽しかったです(´▽`)

今回は長いゴールデンウィークで毎日違うプログラムがあり
楽しい時間を過ごすことができました。

 

大ボリュームでお届けしてきたゴールデンウィーク特別プログラム紹介!
いかがだったでしょうか?またこのようなイベントがあったら広報課として
発信していきたいと思っています!

 

 

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
fujisawa2_s
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【藤沢第2】広報課作成!GW前半のカリキュラム報告

こんにちは!ウェルビー藤沢第2センターです!
今年のゴールデンウィークの前半は天候には恵まれませんでしたが…
皆様は長い休日を満喫できましたでしょうか?

今回は4月27日から開催された特別プログラムについて書いていこうと思います!

 

 4月27日 ゲーム大会

ゴールデンウィーク最初の特別プログラムであるゲーム大会では、
ワードバスケットニムトを行いました。
ワードバスケットはカードを使ったしりとりゲームです。順番でしりとりをしていくのではなく、誰よりも早くカードをなくすことが目的であるため、早い者から先に手持ちカードにある一文字で完結できる言葉を宣言しながらカードを出していきます。
ワードバスケットは以前もやった事がある人が多く、説明後もスムーズに出来ました。
ニムトは初めてウェルビーで行うカードゲームでした。
初めてのゲームで、最初のゲームは説明を受けながらも手探りの状態で行っていました。
二回目からはゲームのルールを完璧に理解し、白熱したゲーム大会になりました。

▼△▼各ゲームルール▼△▼

ワードバスケット

一文字のひらがな文字が書かれているカードを使用して行うゲーム。
他に文字数指定カードや「あいうえお」と五つの文字が書かれているカードもある。
手持ち4枚から始め、最初に山札から一枚カードを出し、出た文字が「あ」なら手持ちにあるカードの文字が終わりになるような単語を宣言しながら「あ」のカードの上に置く。早い者勝ちで手札が無くなった人が勝者となる。

 

ニムト

1~104までの数字が書かれているカードを使用して行うゲーム。
10枚の手札から始め、最初に山札から4枚を数字順に並べる。プレイヤーはその出た数字に近く、4枚より高い数字を一枚出す。
数字順に並べていき、一列の並びが6枚目に達した時、6枚目に置いたプレイヤーがその列のカードをマイナス点として受け取らなければならない。
66点を取った者が出た時、マイナス点が低いプレイヤーが勝者となる。

 

 

 4月30日 ロングウォーキング

ウェルビー藤沢第2センター、ゴールデンウィークのイベントの一つロングロングウォーキングが雨天のため中止になりました。
その代わりに「体を動かす」ために卓球大会を行うことになりました

【藤沢第2】卓球大会の様子

出た~雷球!!一体返すことができるのでしょうか!?
このように工夫して卓球台を設置し、ウェルビー藤沢第2センターは熱い試合が行われる卓球場に変わりました

 

【藤沢第2】待ち時間はカードゲーム

出番を待っている選手達はしばらくの間トランプを楽しんでいました

ちなみに写っているカードゲームの名前は「遊戯王」で・・・は・・・なく“ニムト”というカードゲームです。
ニムトのゲームルールは上に記載した通りです。

卓球大会に参加して本当にいい運動になって、他にもメンバー達と仲良くなる機会になったと思います。次の日の筋肉痛は勘弁して欲しいですけどね(笑)。

 

 

5月2日 激打王 ~ 5月4日 激打王結果発表

5月2日のプログラムでは、全国のウェルビーセンターで毎年行われている激打王を、センター内バージョンとして行いました。今回もタイピングアンケート入力集中数値入力組み換え数値入力顧客伝票ミスチェックの5つの種目で競争することになりました。
これから各種目の説明をしたいと思います。

タイピングでは、10分間タイピングを行い、一番早かった入力速度を取った人の上位ランクインします。
(各センターに異なると思いますが、今回はミス回数を結果に影響なしということでご了承ください)

アンケート入力では、架空のアンケートデータを欄に入力し、一番正確に入力できた人が上位ランクインになる種目です。

集中入力組み換え数値入力では数値をどれだけ正確、どれだけ早く入力できるかを競う種目です。

最後に顧客伝票ミスチェックでは架空のアンケートデータにミスがあるかどうかを見比べ、一番正確にミスをチェックした人が上位ランクインします。

上記のやり方で激打王を行うことになりました。

詳しい内容が気になる方はぜひ体験に来てみてください!

 

続いては本番の様子を写真で見てみましょう。

【藤沢第2】激打王の様子
緊張のせいか、顔が真っ青ですね(笑)

【藤沢第2】分からないときは職員が丁寧に対応してくれます

とても緊張しましたが、最後まで頑張ってやり遂げることができました。
皆様お疲れ様でした。
ちなみに、今回ブログ担当であるAさんの激打王の結果……
美佳タイプでは3位(1分間で入力速度246)
アンケート入力でも3位(15分間で15枚)という結果でした!

こんな感じで藤沢第2センターでは、「激打王」が行われました。
みんなもどれもこれも真剣に作業に集中し、自分のスキルを試すいい機会になった
と思います。個人な意見ですが「相手を超える」より、「自分を超える」の方が大事だと思います。

 

 

5月1日 人狼ゲーム

5月1日のプログラムでは人狼ゲームを行いました。
人狼ゲームは、噛み砕いて説明すれば、村の中に潜む人狼を探り出し、追放するゲームです。
人狼は自分以外の人間を夜の時間に噛みます。噛まれた被害者は次の朝、村の何処かで倒れているのを発見され、村人は話し合いで人狼だと思われる人物を捜します。
村人陣営は占い師霊媒師騎士の技能を駆使し人狼を追い詰めていくゲームとなっております。

▼△▼各技能について▼△▼

占い師

夜の時間に一人を指名し、その人が人狼か人狼ではないかを知る事が出来る。
共有するのは夜の時間が終わってから。

 

霊媒師

追放されたのが人狼だったのか知る事が出来る。
共有するのは夜の時間が終わってから。

 

騎士

夜の時間、誰か一人を指名して人狼からそのターン、守る事が出来る。上手く守れた場合、その日の人狼被害者は出ない。
自分の身は守れない。

 

これらの役職は全員夜のターン、他のプレイヤーには見えない状態で行動します。
三つの役職の他に、狂人もおりますが、人数が少ないため前半2~3ゲームでは狂人なしで行いました。狂人は人狼サイドの役職で、勝利条件としては人狼陣営の勝利で勝利となります。ちなみに、占い師が狂人を占ったり、霊媒で見た時、狂人は村人という表記をされる。
人数の関係で、二つのチームに分かれてゲームを行っていたので勝敗についての結果は
決まっていませんが、人数が少ない故に二つのチーム共に人狼有利なゲームになりました。

 

 

5月1日 人狼ゲーム

ゴールデンウィーク期間中、継続プログラムとして一日一筆を行っていました!
一枚の紙に一人一筆、足していくことで一つの絵を描こうという企画です。
結果については次に更新予定のブログ内で発表いたしますので、乞うご期待ください!!

 

 

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
fujisawa2_s
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【藤沢第2】ゴールデンウィーク特別プログラムのレポート

どう過ごしましたか?ゴールデンウィーク

 

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。
桜も散り新緑も芽吹き始めた5月今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日はゴールデンウィーク特別プログラムという催しがありました。

広報課では先日のプログラムのレポートを前半後半に分けてブログでお届けします。

 

まず前半はカードゲーム大会、ロングウォーキング、人狼ゲーム、激打王

そして後半は雑学クイズ大会、映画鑑賞、桃太郎を作ろう、ワードウルフ、ビンゴ大会
について掲載します。

お楽しみに!

 

期間中はこのようなプログラムを開催しました。

4月27日(土)PM カードゲーム大会

4月29日(月)AM 模擬面接会

4月30日(火)PM ロングウォーキング

5月1日(水)PM 人狼ゲーム

5月2日(木)AM 激打王

5月3日(金)AM~PM クイズ大会/映画鑑賞

5月4日(土)AM~PM 激打王結果発表/桃太郎を作ろう

5月6日(月)AM~PM ワードウルフ&ビンゴ/プレゼン

※日曜日は集中スキルアップとなっております

 

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
fujisawa2_s
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【藤沢第2】5月体験会ウィークのお知らせ(5/13-5/17)

皆さんこんにちは!
ウェルビー藤沢第2センターです!

 

今回のブログでは、来週から行われる
ウェルビー藤沢第2センター 体験会ウィーク
についてお知らせします★★

 

ウェルビーの雰囲気やカリキュラムの内容を見られる良い機会 (^^♪

5月13日(月曜日)から、5月17日(金曜日)までの5日間、開催しています。
どの日でも、どの時間帯でも参加は★ 自由 ★です!!

 

「ウェルビーってどんなところ?」
「就労移行支援事業所ってどんなところ?」
などの疑問から・・

「訓練をして、就職するためのスキルを身に付けたい!!」
「人と話せるようになりたい!!」
などの希望から・・

「就職したいけど何から始めていいか分からない…」
「就職活動に必要なことってなんだろう…」
などの相談から・・

 

私たちが、お応えします!!

 

まずは、見てみないと始まらない!!!

ご連絡をお待ちしております

 

皆様のご連絡と、ご来所を、センタースタッフ一同お待ちしています。

以上、ウェルビー藤沢第2センターでした!!

 

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
fujisawa2_s
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。

【藤沢第2】開所1周年!スタッフインタビュー(広報課)

ウェルビー藤沢第2センター開所1周年!

 

すっかり春の気候となり、過ごしやすくなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

ウェルビー藤沢第2センターは2019年3月1日で開所から1周年を迎えました!
この1年、最初はかなりの少人数から始まりましたが、現在では20人以上の利用者様が通うようになり、普段のプログラムから、特別プログラムである雑学クイズや映画観賞会、
利用者様によるプレゼンテーションなど色々なことがありました。

 

この1年間について、藤沢第2センターを代表して
長田さんと戸谷さんの2名の職員にインタビューしてきました!

【藤沢第2】1周年を記念して職員2名にインタビュー

 

Q1. この一年を振り返って特にうれしかったことをそれぞれ教えてください
戸谷:ウェルビーにきてくれる利用者さん、同じ方向を向いて訓練をする仲間が増えたことです。
長田:利用者さんが仕事に就くためにそれぞれに合わせたペースで通所してきてくれることがうれしいです。
あとは一年無事にセンター運営ができてよかったです。

Q2.ウェルビーの雰囲気について教えてください
戸谷:昔はすごく静かだったけれど段々にぎやかになってきました。全体的な雰囲気は落ち着いていると思います。
長田:カリキュラム中、集中して皆さん取り組まれています。

Q3.これからウェルビーでやりたいことを教えてください
戸谷:利用者さん中心に何か考えてもらってみんなの成長につながるプログラム。
利用者さん主体で何かやってくれたらいいと思います。
長田:外部の方をお呼びして講演や講義をしてみたいと思います。

Q4.利用者さんに伝えたいことは何かありますか
戸谷:よく頑張っているなというのが正直な気持ちです。人とのかかわりもやってほしい。新しい人が来たら手を差し伸べる。いろいろな形で関わり合いを持ってほしいです。
長田:皆さんの色(個性)を大事にしてください!!!

Q5.最後に一言お願いします
戸谷:スモールステップを積み重ねると夢はかなうと思います!!
長田:私たちと一緒に長く働き続ける力をつけて就職を目指しましょう♪

 

最後に現在広報課に所属している4名のメンバーそれぞれに1周年に寄せて、
ウェルビーに入所して以来のこれまでを振り返り、一言コメントを頂きました!

私は、藤沢第2センター開所初期から通わせてもらっていますが、最初のころと比べると、就職に向けて自信もつきましたし、ウェルビー内もずいぶんと人数が増えてにぎやかになりました。これからもより良い就職を目指して頑張ります! (Hさん)

ウェルビー藤沢第2センター開所一周年としてこのセンターのメンバー全員と成長して素晴らしい経験をさせて頂きました。ウェルビーの皆さんと就職に向けて頑張っていきたいと思います。(Dさん)

6ヶ月ほどウェルビーへ通い、自分に自信がついてきました。これからも頑張って力をつけていきたいです(Mさん)

通所前は頼れる人もなく自分がどんな状態かもわからない苦しい毎日でしたが、通い始めてからは理解を持ってくれる職員と話す事ができ、自身の状態や特性も分かり、心理的にもすごく軽くなりました。
今ではこれからのことを前向きに考えることが出来る様になりました。(Sさん)

 

いかがだったでしょうか?

ウェルビー藤沢第2センターはいつでも見学を受け付けています。
ぜひ一度見に来てください!!

 

 

 

ウェルビー藤沢第2センター詳細
神奈川県藤沢市藤沢1015-14 リブレ藤沢3階
電話番号:0466-52-4611
JR・小田急線・江ノ島電鉄「藤沢」駅(北口) 徒歩9分
fujisawa2_s
詳しくは藤沢第2センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢第2センターブログ一覧をご覧ください。