【宇都宮】特別プログラムについて

こんにちは、ウェルビー宇都宮センターです。

秋雨の候、日増しに寒いこの頃でございますが、いかがお過ごしでしょうか。
宇都宮ではそろそろ羽織が必要な日も増えてきているように感じます。

さて、ウェルビー宇都宮センターではカリキュラムにて特別プログラムを行う予定です。
10月19日火曜日にて“通所している日数と時間を実際の賃金として計算してみる”というプログラムを予定しております。
フルタイムで想定している方や実際に希望としている時間と、センターへ実際に通所している時間の差がどれくらいあるのか利用者様に計算していただくカリキュラムを予定しております。
利用者様に希望している時間との差異がどのくらいあるのか、日数が大切か知っていただければと思っております!

宇都宮センターでは、随時、無料の見学・体験を行っております。

お気軽にお問合せください。職員一同、心よりお待ちしております。

【新大阪】9/23(木・祝)イベントご報告とWRAP(ラップ)について

こんにちは。ウェルビー新大阪センターです。

9/23(木・祝)に行いましたイベントのご報告です。
日頃、就職して長く働くための取り組みをされておられる利用者の方々ですが、何事もメリハリをつけることが効果的だと思いますので、今回は余暇系のイベントを行いました。

内容をご説明すると、利用者様にお一人ずつ3択の問題を作成して頂き、それを他の利用者の方々に答えて頂くということを行いました。

問題の一例を挙げると、面積の広い都道府県を3択から選ぶ、といった具合です。
皆様、悩まれながらも色々なジャンルの問題を作成頂き、答える側もあれこれ考えながら和気あいあいとした雰囲気で行なえました。

自然にコミュニケーションも取れ、適度な息抜きもできたのではないかと思います。

今回のようにメリハリをつけることも大事ですし、調子が悪い時、体調を崩した時の対処方法を把握しておくことは、長く働くための一つの要因かと思います。

WRAP(ラップ)というのをご存知でしょうか?
Wellness(元気)、Recovery(回復)、Action(行動)、Plan(プラン)の頭文字なのですが、元気で豊かに生き、気分が乱れる状況に気づき、調子が悪くなった場合に回復を促す行動プランです。自分自身のリカバリープランなのですが、現在、世界中で活用されています。

長く働くためには、毎日全力で走り続けることが必要とされるわけではありません。
メリハリや、人間誰しも調子の良い状態でずっといられるわけではないので、その時にどう対処するかが重要になってきます。

そういったこともウェルビーで吸収して頂けたらと思います。

※ウェルビー新大阪センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

【三鷹】「三鷹市の特産物・名産物について」の紹介

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。

夏が終わり、秋の涼しさを感じる季節となりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

三鷹センターでは引き続きコロナウィルス対策と致しまして、

① ご利用者様と職員ともにマスクを着用とし、通所時に体温と味覚嗅覚の確認をしております。
② 手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回 アルコール消毒をしております。
③ カリキュラム中はご利用者様お一人お一人席をパーテーションで区切り、扉や窓を開け室内の換気をしております。

今回は企業実践広報課がブログを担当させていただきます。

今回はウェルビー三鷹センターがある「三鷹市の特産物・名産物について」の紹介をさせていただきます。

まず1つ目の名産品は、街のことがよく分かって楽しい「みたカルタ」です。みたカルタは三鷹市のご当地カルタで、2014年からグッズ化プロジェクトが進められていました。
三鷹市の魅力が楽しい絵と共に描かれているカルタで、限定200個で生産されていて、現在は完売しているそうですが、ホームページで閲覧することが可能です。ぜひ検索してみてください。
イラストが可愛くてお子様も楽しめそうですし、大人でも「あるある!」「そうなんだ!」と楽しめる素晴らしいアイテムです。私も遊んでみたくなりました。

2つ目の名産品は、次回更新のブログで紹介予定です。
ご紹介する名産品は「キウイフルーツ」です。なんと三鷹市は、キウイフルーツ収穫量・作付面積・出荷量が東京都の中で1位なのだそうです。そのため、キウイフルーツを活かしたメニューが多く存在しています。キウイフルーツを活かした特徴的なスイーツやおみやげの数々は、どれも名産品であるキウイフルーツを使っているからこその発明品となっております。
次回の更新も楽しみにしていてください!

今回も企業実践広報課が担当するブログを読んでいただきありがとうございました。
以上になります。

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
現在、三鷹センターご利用中の方々は、
三鷹市・小金井市・武蔵野市・小平市・西東京市・国分寺市・練馬区・立川市・調布市から通われています。皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!
ちなみに、近隣に荻窪駅前センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【松戸】利用者様の就職状況について

こんにちはウェルビー松戸センターです。

雨の日が続き、台風の影響もありましたが、ご体調はいかがでしょうか?
私はこれからの葉の色付きを楽しみに、日々過ごしております。

さて、本日はセンター利用者様の就職状況についてお伝えさせていただきます。

コロナ禍での就職活動は困難な面もありましたが、ウェルビー松戸センターでは、第2センターも合わせて、この1年間でなんと27名の方が就職されました!

就職先の職種は事務職の方が6割程ですが、他にも倉庫内作業や医療福祉関係の支援員、清掃員やIT関係職など幅広い分野で活躍されています。

ここからはとても大切なお話になるのですが、ウェルビーの支援の目的は就職をしていただく、だけではありません。就職し、長く安定して仕事を続けていただくことを最大の目標と考えています。
ちなみに2019年度にウェルビー松戸センターを卒業された方の1年間の職場定着率(就職先で就労を継続している方の割合)は、全国の障害枠の就職者58.4%に対し、91.6%です。
これは利用者様が前向きにカリキュラムに取り組んでいただいたからこそ、達成できた成果だと考えています。

ウェルビー松戸センター定着率グラフ

今後は、この度就職された方のお声を紹介していきますので、これからもぜひブログをチェックしてみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?
松戸センターでは毎月様々なイベントや特別プログラムを実施しております。
もしご興味がありましたらご気軽にお問い合わせの上、見学にいらしてください。

<体験や見学のお申し込み>
お電話・メール・問い合わせフォームにて受け付けております。
<お電話>
ウェルビー松戸センター 047-703-3636
<メール>
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
・件名:「松戸センター 見学・体験申し込み」
・氏名(ふりがな)
・見学・体験希望日
・電話番号
・質問事項等あれば
MAIL:info@welbe.co.jp
<専用フォーム>
資料請求はこちら
見学申込はこちら

ウェルビー松戸センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。

【淡路】特別カリキュラム ~しくじり先生俺みたいになるな~ のご報告

皆様こんにちは!
ウェルビー淡路駅前センター利用者のSです。
みなさまワクチンは打たれましたか?僕はまだ順番待ちです(´・ω・`)
さて今回は、先日土曜日に行われた特別カリキュラムについて当日参加しました私からご紹介させて頂きますね。
~しくじり先生俺みたいになるな~
この特別カリキュラムは、スタッフと利用者が人生でしくじったエピソードをパワーポイントで紹介するという内容です。
しくじりエピソードの一部をご紹介いたしますね!

ある男性スタッフさんは、過去に夢を持たずに生きてきたことをしくじりとして、自分の人生を紹介されました。
そして、そこから得た教訓として夢を持つ大切さを教えていただきました。

 

ある女性スタッフさんは、夢を追いかけていた頃の出来事について紹介されました。
過去にロック歌手になるのが夢でプロを目指しオーディションを受けていたのですが、なかなか受からず、結果こだわりをすてていくつものオーディションを受けていきました。
その結果、見事夢を叶えられました。しかしながら、ご自身の想い描いていたお仕事が出来ず、やりたいこととの違いに葛藤したこともあったそうです。
その後、様々なお仕事を経験され、現在はウェルビーでスタッフとして働いています。
そこから得た教訓として、夢を追うときは信念をもって追うことが大事だということです。

 

ある利用者さんのしくじり話は、学校の校庭に向かって歯を投げて怒られた話や、避難訓練で変な報告をして消防隊につっこまれた話など笑い話が多かったです。

 

今回の特別カリキュラムに参加してみて、しくじることは仕方ないですが、そこから教訓を得て次に生かしていくことが大切だと思いました。
「失敗は成功の元」失敗してもくじけず未来に進んでいきましょう!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

利用者S様、カリキュラム内容のご紹介・ご感想ありがとうございました。
今回の特別カリキュラムでは、スタッフ・利用者様の人生における『しくじり体験』を様々聞いて頂けたようですね。
当日参加して頂いた利用者様の中には事前にPowerPointで資料を作って頂き、話し手として参加して頂いた方もいらっしゃいました。
これまで皆さまそれぞれが歩まれてきた人生の中の『しくじり体験』物事に直面したときは、悲しかったり・・苦しかったり・・
ときに後悔したりすることは人生において少なくないですよね。
今回、S様に言って頂いたように、大事なのはしくじりを受け止め、そのしくじりに対し、「次への教訓はなにか。」「これから何ができるのか。」失敗から学ぶことはたくさん。
感じ方も人それぞれで自分だけの貴重で何にも代えがたい経験です。
皆さまその貴重な経験を大切にして頂きたいですね。
そして何より過去に負けないように1日1日を大切に生きたいなとスタッフのわたくしもひしひし感じる今日のころごろです。
いつもウェルビー淡路駅前センターのブログを読んでいただきありがとうございます!
それでは次回の投稿もお楽しみに(*´艸`)

お問合せ/資料請求/センターの見学/カリキュラム体験はこちら☟
ウェルビー淡路駅前センター
〒533-0023  大阪市東淀川区東淡路4-18-12 トライアングルビル3F
(阪急京都線 淡路駅より徒歩1分/JR淡路駅より徒歩5分)
TEL 06-6300-7075

働くことへのご不安事をお持ちではありませんか?
まずはお気軽にお問合せ下さい!

【静岡駅南】間もなく開催致します♪

こんにちは、静岡駅南センターです。
10月の2日間限定で、
『ウェルビー静岡駅南センター見学・体験・相談会』
を開催致します。

ウェルビー静岡駅南センター10月駅南センターイベントチラシ_ページ_1 ウェルビー静岡駅南センター10月駅南センターイベントチラシ_ページ_2

 

皆さんが、『見学・体験・相談会』に安心してお越しいただけるように
アルコール消毒体温管理換気・飛沫防止対策を徹底して行っております。
安心してお越しいただきたいと思います。

見学会ご予約はコチラをクリック

『見学・体験・相談会』は、
・新しいセンターを一目見てみたい
・見学会に興味がある
・どんな体験が出来るか見てみたい、体験したい
・悩んでいることがあるけど、どうしたらいいかわからない
・これからの事を相談したい、話を聞いてみたい
など皆さんの御要望にお応えできる2日間となっております。

気になることがあれば、どんな事でも御聞かせ下さい。
見学会でお会いできることを楽しみにしています。
見学会ご予約はコチラをクリック

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置するなど、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。ぜひ、足を運んでいただければ幸いです。お待ちしております。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ウェルビー静岡駅南センターは、静岡市の方だけではなく、

富士・富士宮市、藤枝・焼津市、三島・沼津市など、市外の方もご利用いただけます。

またご利用できる障害に関しては、

身体障害、知的障害、精神障害(うつ、統合失調症、双極性障害等)、

発達障害、難病

の方が対象のサービスとなっております。

よろしくお願いいたします!!

【問い合わせ先】

1.お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:054-204-1340

2.メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

●件名:「静岡駅南センター 見学・体験申し込み」

●氏名(ふりがな)

●見学・体験希望日

●電話番号

●質問事項

MAIL:shizuokaekinan@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み

資料請求はこちら

見学申込はこちら

【金沢】特別カリキュラムの報告

こんにちは!!ウェルビー金沢センターです。

今回は、9月23日(木)(秋分の日)に行われた特別カリキュラムの報告です。

テーマは「わたしのトリセツ」
自分を棚卸して、自分自身を見つめなおすといった内容です。

自分を棚卸するなんて機会はほとんどないように思いますが、これは、自身の就職活動においてとっても大切なんです。

特に障害のある方は、困っていることや、悩んだりすることが多く、人にはなかなか打ち明ける事ができないと思います。

そこで、自分自身で「性格を一言でいうと」、「ウェルビーで好きな訓練」、「休日の過ごし方」、「趣味や特技」、「どんな場面で困っているのか?」、「具体的にどんなことに困っているのか」などを書き出してみます。

自分自身を棚卸すということは、「自分自身を知る」や「他人に対して予期できるアクシデント時にこう対処して欲しい」などの訴えることが出来ます。
他人や同僚、家族に「どうしたんですか?」と言われるまで訴えることはなかなか出来るものではありませんからね。
ここで「わたしのトリセツ」の登場です。

今回は、パワーポイントを使っての内容で、実際に書き出してみました。

いざ書こうとなると・・・なかなか思いつかない。
自分の性格は書けるものの、「困っていること」については思っていた以上に書けない!

思い当たることはあるものの、上手く言葉で言い表せない!

なんだかんだ悩みながら書き上げました。
内容については、個人情報の絡みもありますので、ここでは敢えて伏せますが、こうして、自分の棚卸をすることで、自分自身を見つめ直す機会が出来ました。

ウェルビー金沢センター

※このブログは企業実践カリキュラムの一環として、利用者様が作成されております。

【大津】10月の土曜のイベント案内

こんにちは。ウェルビー大津センターです。
朝夕もすっかり冷え込むようになり、秋を感じる今日この頃です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
全国に発令された緊急事態宣言も解除される地域もでてきましたが、変わらずコロナ対策を実施し安心に過ごしていきたいですね。
さて、今回は10月の土曜のイベント案内です。芸術の秋、スポーツの秋、私はもっぱら食欲の秋ですが・・・
ご興味のあるイベントがありましたら是非ご参加ください。お待ちしています。

ウェルビー大津センターの利用をご検討されている方に関しまして、まずは、困っていること、悩んでいること、お話だけでも聞いて欲しい!などございましたら、いつでもご連絡下さい。(*^^)v
ウェルビー大津センタースタッフ一同、お待ちしております!!
10月2日(土) ・・・絵画をみながら観察力を磨きます
10月9日(土) ・・・チームで、ひらめきを共有します!
10月16日(土)・・・琵琶湖周辺を探索します
10月23日(土)・・・想像力を働かせながら難問に挑戦!
             頭をやわらかくしましょう
10月30日(土)・・・皆さんでどのキャラクターに変装するか話し合って1人1人仮装を計画中!
資料請求はこちら
見学申込はこちら

【名古屋第2】10月プログラムをご紹介

こんにちは!
台風が通り過ぎるごとに秋らしい気温になってきましたね。空も高くなり、天気の良い日は近所を散策してみたいものです。

さて、緊急事態宣言も明けると予想されている10月ですが、名古屋駅前第2センターでは変わらず分散通所にてプログラムを提供いたします。
自宅で半日、センターで半日活動をして工夫しながら作業時間を維持している利用者様もいらっしゃいます。とても良い時間の使い方をされていますね。

ウェルビー名古屋駅前第2センター画像①【10月プログラム】

さて、第2センターの10月プログラムをご紹介いたします。

6日(水)には防災訓練を行います。
半年に1度行っており、スタッフはもちろん利用者様にも参加いただきます。
災害はいつ起こるかわかりません。安全に避難をするためにも日頃から練習、イメージすることが大切ですね。

13日(水)には面接練習を行います。
今は対面だけでなくリモートでの面接も増えてきています。面接はいつでも緊張するものです。
少しずつ練習してみませんか?

30日(土)にはオリジナルプログラムとして、自己のプレゼン方法を一緒に見つけていきます。
面接する際にどのようにアピールをすると効果的なのか、わかりやすく解説いたします。

もちろん検定も変わらず行います。
企業へアピールできる点になるため、皆様積極的に参加されております。
どのように受けているのか、どのような作業を行っているのか、見学してみませんか?

コロナ対策をしっかりと取りながらセンター運営を行っております。
資料請求、見学、体験はいつでも受け付けております。
分からないことがございましたらお電話でもメールでも、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【秋葉原】10月カリキュラム表のご案内

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

さて、本日は、10月のカリキュラム表のご案内です!

カリキュラムの詳細は、以下をご確認くださいませ。

ウェルビー秋葉原駅前センター月間プログラム表+(10月)

 

土曜日には、
・暮らしの時短・節約術ワークショップ
・映画鑑賞・ディスカッション
・ハロウィンウォールアート作り
・タイピングコンテスト
・業界のことば
と、PCスキルや創意工夫の力を向上出来るような特別カリキュラムやリフレッシュできる内容をご用意しています!

個別でPC訓練や軽作業に取り組んでいただくことも可能です。
気になった方は、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、以下の対策を実施しております。

・職員・ご利用者様の検温及びマスク着用の徹底
・手洗い・消毒の徹底
・飛沫防止シートの設置
・センター内のアルコール消毒
・定期的な換気
・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌

 

見学・体験も、随時受け付けております。

ウェルビー秋葉原駅前センターは、千代田区だけではなく、中央区、江戸川区、台東区、葛飾区、荒川区、足立区、北区、練馬区等、区外にお住まいの方もご利用されています。
また、埼玉県・千葉県・茨城県等、東京都以外にお住まいの方も、ご利用されています!
是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp