【西川口】イベント 6月中旬から再開のご報告

こんにちは、西川口センターです!

気温差の激しい毎日が続いていますが、皆さん体調を崩されたりしていませんか?

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ油断は禁物です。

体調管理には十分に気を付けていきましょう!

 

さて、西川口センターではコロナウイルス感染拡大の影響を受けて、

一日の利用を午前・午後に分けた分散通所を行ってきましたが、

緊急事態宣言の解除に伴って7月から徐々に通常開所へと戻していく予定です。

 

月~木までをこれまで通り二部制の分散通所、

金~日までを通常通りの開所とし、土曜祝日のイベントも再開予定です。

 

イベントについては6月中旬から再開しており、

6/20(土)は「チラシを作ろう!!」と題して、ウェブ上のソフトを使ってオリジナルのチラシ作りを行いました。

6/27(土)は「聞き取りトレーニング」のイベントを行い、スタッフの話から該当するものを選択したり、企業見学会を想定した台本を聞きながらメモを取っていただいたりしました。

 

また、感染症予防のための対策も変わらず行っております。

◎利用者様、スタッフともにマスクの着用と手洗い・うがい、手指消毒の徹底

(来客の方にも手洗いと消毒をお願いしております)

◎利用者様用PC、ベーシックトレーニング用具等の除菌・消毒

◎面談室、センターテーブルにアクリル板の衝立を設置

・・・等

 

 

このように、西川口センターでは社会情勢に合わせて最大限注意を払いながら

利用者の皆さまの希望の実現に向けた訓練を日々提供しています。

 

少しでもご興味のある方は、西川口センターまでご連絡いただければと思います。

見学や体験もいつでも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

新型感染症の関係で急遽カリキュラムを変更する可能性がありますので、

事前にご連絡ください。

 

皆様からのご連絡お待ちしております!

 

西川口センターでした。

【岡山】卒業生の声をご紹介

皆さまこんにちは。

ウェルビー岡山駅前センターです。

 

7月に入りいよいよ本格的な夏が目の前に来ています。

例年とは違いコロナを恐れながらも正しい知識を持って

この夏を楽しんで、乗り切っていきたいですね。

 

本日は卒業生の方の声を皆様にお届けしたいと思います。

 

M様(統合失調症)

ウェルビーとの出会い

高校生の時に統合失調症を発症しました。就職後は自分の特性上仕事が上手くいかず、悩んでいたところ主治医の勧めでウェルビーを知り、見学へ行きました。見学では職員の方がとても親切に対応してくださり、通所を即決致しました。

 

就職活動について

職場見学や実習に職員の方が同行してくださり大変心強かったです。また履歴書などの応募書類の添削も行っていただき、丁寧なご指導で後悔のない就活ができました。

 

ウェルビーで良かったこと

採用された職種は事務職です。特に実習中にはウェルビーでの日々の訓練がどれも非常に重要であると改めて痛感しました。普段の訓練をしっかりと取り組んでいれば、就職後に必ずそこで培ったことが活きてくると思います。

また職員の方々が非常に優しく障害について理解があり、毎日通所することで規則正しい生活リズムができ、社会に出る前のプラスな体験になりました。

 

最後に

自身の離職期間の長さから再就職は大変であると覚悟していましたが、ウェルビーの手厚い支援のおかげで、希望の正規の職種に採用を頂くことができ非常に感謝しています。障害者雇用は雇用する側も手探りのことも多くまだまだ発展途上ですが、ハローワークをチェックし、積極的に見学や実習に行くことで見聞が広がっていくだろうと思います。職員の皆様、まだ同じ目標に向かって頑張っている利用者の皆様に大変感謝しております。就職後もウェルビーで学んだことを活かして頑張ります。大変お世話になりました。

 

Y様

ウェルビーとの出会い

就職は自分一人では難しいと感じ悶々としていました。そんな時にハローワークの相談員の方に教えてもらいました。

 

就活について

ウェルビーに通う皆が障害を持っていて、みんなが頑張っていると知り安心しました。

 

ウェルビーに来て良かったこと

皆とコミュニケーションを取れて良かったです。更に面接するたびに、遠い所でも担当の職員さんが同行して下さり緊張した雰囲気を打ち解けさせて頂き大変感謝しております。

 

最後に

スタッフの方々はとても素晴らしい方でした。担当職員さんには大変お世話になりました。ウェルビーに通うことができて本当に良かったです。ありがとうございました。

 

A様(自閉スペクトラム症 うつ病)

【ウェルビーに通ったきっかけ】

自分は大学中退後アルバイトを転々として、その日暮らしの生活をしていました。先が見えず親から「実家に帰ったらどうか」と言われ、実家に戻り地元のスーパーで働いていました。ただ境遇が悪く半年くらいで辞めました。その後は部屋に引きこもることが多く就職活動はしていましたが上手くいきませんでした。上手くいかないストレスから頭痛、幻聴、お腹の痛み、吐き気、動悸、息切れと色々な症状が出てきました。地元に心療内科があったのでそちらに通院して医師の紹介でウェルビーに通うことになりました。

 

【ウェルビーでの訓練】

最初は自分が自閉スペクトラム症というのもあって他の方との距離感が掴めず、よく注意を促されていました。そして周囲との価値観の違いにやきもきしました。それでも就職したいという気持ちから週5日間がんばって通いました。いろんな気持ちで葛藤はありましたが、通所するうちにどんどん視野が広がって、自分の考え方が変わるようになりました。カリキュラムを通じ、自分のことを客観的にみえるようになり、自分の境遇を一度考えてみて現在自分がいろんな人に支えられていることに気づきました。そして自分が幸せだと思えるようになり、周りに感謝を伝えられるようになりました。気持ちを伝えることにより家族とさらに良い関係になり、前向きに物事が考えられるようになりました。その結果モチベーションが上がりいろんなことに挑戦したいという気持ちになりました。ウェルビーでは精力的にPC訓練に取り組んだ結果、資格取得にも繋がりました。その後は求人を探しながら、障害年金の手続きをし、登録販売者の勉強をしました。

 

【まとめ】

職員さんには日頃から優しく丁寧に接していただきました。企業見学、実習時も職員さんに同行してもらい履歴書もアドバイスを頂きながら作成することが出来、とても心強かったです。人生まわり道をしてしまいましたが最近は毎日が楽しく充実した日々を送ることができております。ウェルビーの利用期間は限られてはいますがこの時間は自分にとって一生忘れない貴重な経験となるとおもいます。自分を変えたいと決意をしてウェルビーを利用したこと本当に良かったと思います。自分と同じ様な境遇で苦しんでいる方がいればぜひウェルビーをオススメしたいです。

 

最後になりましたが、自分を支えてくれたみなさんに日頃の感謝を。ありがとう。

 

 

МさんYさんAさんありがとうございました。

皆さんの言葉が、今悩んで足踏みをされているどなたかの

背中をそっと押す手助けとなるといいなあと感じています。

 

ウェルビーではいつでも見学・体験を承っております。

どうぞお気軽にご連絡下さいませ。

職員一同お待ちしております!!

【松本】7月のイベントのご案内

ウェルビー松本駅前センターでは、7月中、7日間のイベントを開催いたします。

定期的に行っている、就労に向けたパソコン訓練、ビジネスマナー等のカリキュラムだけでなく、

『ムービーディスカッション』『自己紹介につながる自己理解』『応募書類を作ろう』等

イベントとして開催予定です。ぜひ一度、イベント、体験にいらしてみませんか。

見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

それでは、皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。

※日程・内容・開催について中止・変更となる場合がございます。

詳細につきましては下記電話番号までお問い合わせ下さい。

 

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩5分

松本駅前センターイベントチラシ2020.7月

【松本】イベント『折り紙教室』のご報告

みなさんこんにちは

6月も下旬、梅雨に紫陽花の花の紫が日ごとに深まる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか夏本番前に体調管理、体力作りを行いながら、お体ご自愛下さい。

それでは、ウェルビー松本駅前センターから6月のセンター内の様子をお届けします。

松本折り紙01

6月23日㈫、ウェルビー松本駅前センターでは、

イベント『折り紙教室』を開催いたしました。

今回のイベントでは、『 利用者様が講師を務めて下さり 』イベント進行、レクチャーの下6月の梅雨時、夏をイメージした、色とりどりの折り紙作品の作成を行いました!!

松本折り紙02

馴染みある簡単なモノから、ハイレベルなモノまで、ひとつひとつ丁寧にレクチャーして頂きました。

松本折り紙03

さて、こちらは、何を作っているかわかりますか?

松本折り紙04

できあがるとこんな感じです!!季節感があって可愛らしいですね!

1つ上手に出来上がると、『次はこれに挑戦してみよう』『この色を使ってみよう』と

意欲と集中力がわいてきます。そして、このイベントでは、折り紙を作り、楽しむと同時に

『教える』、『教わる』、『理解し作成する』、『作品の精度をあげる』

といったように、お仕事の基礎訓練にも繋がっています。イベント自体も『企画』として立ち上げる際に時間割や手順の作成を行う事で、就労後も活かせる経験の一つになりますね

松本折り紙05

利用者様講師の丁寧なレクチャーからコツを掴み、どんどん作品群が出来上がっていきました。

紫陽花(あじさい)や、カエル、折り紙の傘などなど、とてもかわいらしいですね!

2時間のイベントを経て出来上がった作品がこちら!

松本折り紙07

作品が集まる事で、一層かわいらしく良い感じですね!

センター内にも展示してありますので、よろしかったら見に来てくださいね。

これからも皆さんと一緒に、皆さんで考えてまとまったイベント企画をたくさん開催出来たらと思います。

松本駅前センターでは、利用者様の相互のコミュニケーションスキルを高める目的で、企業実践プログラムやグループワークに力を入れております。『人とのコミュニケーションが苦手』と思っている方など、ぜひ一度体験にいらしてみませんか。

見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

それでは、皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。

390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩5

松本折り紙08

【松戸】特別プログラムのご紹介

こんにちは。ウェルビー松戸センターです。

早くも梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

ウェルビーでは毎週土曜日と祝日に特別プログラムと称し、平日の固定プログラムとは異なるプログラムを提供しています。職員の得意分野や過去の職歴・資格などを活かしながら、少しでも皆様の職業準備性や就職活動のお役に立てるよう、様々な視点から特別プログラムを考案させて頂いています。

先日の特別プログラムでは「面接ワンポイント講座① 退職理由の伝え方」を開催いたしました。

アルバイト歴を含め、過去に一度でも就労経験があれば、かなりの高確率で面接官に聞かれる「前職の退職理由」「これまでの職場の退職理由」を、面接官の心に残る=採用に結び付きやすい方法で伝えるにはどうすればよいかをお話させて頂きました。その上で、皆様の実際の退職理由をどのように言い換えれば面接官に好印象を持っていただけるかを考えるワークショップを行い、活発な意見交換を行いました。

参加された皆様からは「退職理由はそのまま事実を言えば良いと思っていた。これからは是非、採用に繋がりやすい表現を身につけていきたい」といった感想を多数頂きました。

 

当センターではこれからも引き続き、多彩な特別プログラムを提供していきたいと考えています。

ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせ下さい。

パワーポイント(修正)

【松本】前回に引き続き、腰痛予防の体操 のご紹介

皆さん、こんにちは。

ウェルビー松本駅前センター 海川です。

松本市内でも、気温が30度を上回ることもあり、とても暑くなってきていますが、

体調はいかがでしょうか?

気温だけでなく、湿度も上がり、体調を崩しやすい頃ですので、水分補給をしっかり行いながら、

お体ご自愛下さい。

 

さて、今回は、以前にお話させていただきました腰痛についての続きとなっています。

厚生労働省が2017年3月に発表した情報によると、全国には2770万人の方が、腰痛持ちがであるそうです。日本人口が1億2700万人で割合にすると

5人に1人は腰痛 であるということがわかっています。

腰痛の原因は様々あることはわかりますが、

実際には、はっきりとした腰痛の原因を断言することは難しいのが現状です。

松本腰痛01

どれだけ難しいかと言いますと・・・

腰痛の85%が原因不明なんです。

不明な上に、繰り返し発症するというデータも出ています。

このようなことから、腰痛により日本人の多くが悩まされていることがわかります。

なので!前回に引き続き、腰痛予防の体操 をお伝えします!

最近は自宅で過ごされる時間が多くなってきていると思いますが、

ぜひ運動不足解消も兼ねてやってみて下さいね。

 

 

今回の運動は前回に引き続き、足のストレッチの方法となります。

①左右どちらかの足を一歩前に出し、膝を曲げて、体重をかけます。

松本腰痛02

②反対の足を後ろに下げ、ふくらはぎの筋肉を伸ばします。

③8秒キープして姿勢を戻します。

8秒×4回(32秒)休憩を取りながら実施します。

 

意識してほしい点は、後ろに下げた方の足のふくらはぎの筋肉が伸びている状態を感じながらストレッチを行うことです!息を止めずに、リラックスして実施してみて下さい!※痛みがない範囲で行っていただき、無理な姿勢と感じる場合は中止して下さい。

また運動の際には汗をかくと思いますが、水分補給は忘れずにしっかり行いましょう!!

ぜひ今回の運動も実践してみて下さい!

ウェルビー松本駅前センターでは、随時新しいイベント、体験・見学会を開催しています。皆さまの新生活のお手伝いができればと思いますので、是非、一度お越しください。頭と体の体操も行っています!

そして、このブログを読んでくださった皆さま。

お体に気をつけて、ステキな1日を!

 

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩5分

 

【府中】7月カリキュラムのご案内

みなさんこんにちは、ウェルビー府中駅前センターです。

7月のカリキュラムのご案内です。

7月は通常プログラムの他に特別講座が目白押しとなっており、なかでもおススメは7/23(海の日)、7/24(スポーツの日)、7/25の3日間です。

ウェルビー職員の就活体験談や、職場でも活用できるメモ活用術、マニュアル作成術についての講義を行います。

そろそろ働きたいが何から始めて良いか分からない。ブランク期間が長くなってしまい自信もなく動き出せない。そんな不安をお持ちの方でも参加しやすく、職場でも活用できる内容となっておりますので、お気軽にご参加いただければと思っております。

 

ウェルビーでは就職活動を全面的にサポートしております。

見学も随時受け付けておりますので、ご興味がございましたらお気軽にご連絡をお待ちしております。

ウェルビー府中 2020年7月プログラム表

【名古屋】OBOG会のご報告

こんにちは

ウェルビー名古屋駅前センターです

 

急に温度が上がり、蒸し暑い季節になりましたね。

体調を崩しやすい季節ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

緊急事態宣言の解除に伴い、6月よりセンターも通常通りの活動に戻りました。

 

名古屋駅前センターでは6月19日(金)に3か月振りとなる

OBGO会を実施致しました!

 

第二センター卒業生や定着支援卒業生の方も来所して頂き、

11名の皆様に参加して頂きました。

 

久しぶりにお会いする方もおり、UNOやジェンガで大いに盛り上がりました!

それぞれ自粛期間中の活動や悩みについてお話をすることができました。

 

来月以降も名古屋駅前センターではOBOG会を継続していく予定です。

 

来月は7月10日に実施予定となります。

 

 

興味が湧いた方はぜひご見学を!

スタッフ一同、お待ちしております!

2020年6月OBOG会チラシ0626

【宇都宮】「実習報告会」を開催しました!!

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
6月20日(土)に企業実践企画課主催 利用者プロデュース「安定した通所を継続するには」と製造業・接客業の企業実習を経験した利用者様による「実習報告会」を開催しました!!

【宇都宮】添付ファイル① (1)

【宇都宮】添付ファイル②

今回は発表の準備から本番まで、利用者様が中心で行うことにより、PowerPointを使用して説明する方、学校での授業のようにホワイトボードを使用する方、口頭のみで発表する方と、様々な発表の形式で行われました。

どの発表も個性的で内容も整理されており、真剣に聞く傍ら、発表に感極まって涙を流す方や、笑いも見られ、大盛り上がりのうちに終了しました。

開催後は、「私が今度は、皆さんの役に立つような話がしたい」や「実習を控えているので大変勉強になった」との前向きな発言が多く聞かれました。

 

次回は、7月24日(金)に利用者様主体による「クイズ形式で考える時事問題対策講座」を行います。

興味のある方は、お気軽にご参加ください。

「一緒に目標に向かって進んでいきましょう」

ウェルビー宇都宮センターでは、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

【八王子】コロナ対策についてご紹介

こんにちは!ウェルビー八王子駅前センターです。

緊急事態宣言も明け、社会活動も再開しつつありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は、「見学・体験をしてみたいけど、まだまだ不安・・・」という方に向けてウェルビー八王子駅前センターのコロナ対策についてご紹介したいと思います。

 

これまでご紹介しておりました、

毎朝の検温とアルコール消毒、センター内の換気に加えて、

飛沫感染を防ぐため、利用者様の使用する机・見学や面談時に使用する面談室に

仕切りを付けるようになりました!

センター様子

面談室の様子

安心して通所できるように、これからも最善を尽くしてまいります。

 

また、7月のカリキュラムが決まりました!

是非ご興味のあるカリキュラムがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

皆さま、体調に気を付けてお過ごしください。

2020.07プログラム表