【秋葉原】特別カリキュラム「付箋ワークショップ」のご報告

こんにちは。

ウェルビー秋葉原駅前センターです。

毎日暑い日が続いておりますが、皆さま体調等崩されていないでしょうか。

 

 

今回は、6月6日(土)に実施した特別カリキュラムのご報告をさせていただきます。

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、毎週土曜に多種多様な特別カリキュラムを行っておりますが、今回は、付箋を活用して思考の整理を行う「付箋ワークショップ」を行いました。

 

 

具体的には、ブレインストーミング・企画会議等でよく用いられる文化人類学者の川喜田二郎さんが考案されたKJ法という手法に挑戦しました。

KJ法は、アイディアを一つずつ付箋に書き、バラバラに集めた沢山の情報を整理し、分析していくもので、思考を整理して新たな発想を生み出せる手法と言われています。

 

 

KJ法の手順は、以下の通りです。

 

  • 思いついたアイディアを付箋に一つずつ書く
  • ①で書いた付箋の全体に目を通し、グループに整理する
  • 並び替える(図解化)
  • 言葉にする(文章化)

 

今回は、時間の都合上、このKJ法を少しアレンジしてワークショップを行いました。

 

 

まず、「自分の好きなもの」を思いつく限り付箋に書いていきます。

付箋①

付箋②

 

(※諸事情により、写真にはぼかしを入れております。)

 

 

その後皆様が記入された付箋の全体をみて、グループに整理し、その後気付きの共有を行いました。

皆様、想像以上に「好きなもの」が多く、グループ分けした付箋は模造紙いっぱいになりました!

 

付箋③

 

参加された皆様からは、「一つひとつ書き出すことで、頭の中が整理されていくように感じた」「書いていく中で、他の発想がどんどん出てきた」「皆の好きなものを知ることが出来て楽しかった」「就職活動に向けての自己分析にも使えそう」「ストレス対処法にも応用出来そう」「グループディスカッションでも挑戦してみたい」「もっと長い時間取り組みたかった!」などの感想が聞かれ、皆さま充実した表情を浮かべられていました。

 

ご明察の通り、KJ法は自分の強み・弱み、成功体験・失敗体験等の自己分析、目標設定等、就職活動にも活用していくことが出来るので、またの機会に別のテーマで第2弾を開催したいと考えております。

 

 

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、毎週土曜日にイベントを行っています。
平日のカリキュラムとともに、是非、見学・体験にお越しください。
まずはお気軽にメール・お電話お待ちしています。

【蒲田】広報課メンバーのAさんにインタビュー

みなさん、こんにちは!

ウェルビー 蒲田センターです。

 

夏のような暑さが続く中皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ウェルビー 蒲田センターでは、コロナ感染予防対策として午前・午後の分離分散通所、在宅訓練を引き続きおこなっています。

 

今回は蒲田センター広報課の皆さんの取り組みをご紹介します!

広報課では、3月~5月の間に広報誌の作成をおこないました。

とっても素敵な広報誌をお見せできないのが残念ですが、なんと今回は3パターンも作ってしまいました!!

 

本来は1冊の作成予定だったため、1種類を選ぶようお伝えし、

広報課のメンバーも悩みに悩み抜いた末・・・

「選べませんでした(涙)。3パターン作ってもいいですか?」

との提案があり実現しました。

皆さんで話し合い、相談できる力。大切ですね。

 

では、ここからは作成した広報課メンバーのAさんにインタビューしてみたいと思います。

 

2

ビジネスマンウーマン2

 

 

 

 

ビジネスマンウーマン3

3

 

 

 

 

ビジネスマンウーマン24

 

 

 

5

ビジネスマンウーマン3

 

 

 

 

 

最初は中々意見がでずに悩んだ時期も皆さんあったかと思います。コロナウィルスの影響で急遽在宅訓練に切り替えたメンバーも多く、作業が思い通りに進まなかったことも。そんな時在宅メンバーもZOOMでの参加に切り替え、積極的に意見を出し合えたり、ファイル共有でお互いの進捗状況を確認することができました。そして最終的にとても素敵な広報誌が3パターンもできあがりました!

 

今後の働き方として、在宅ワーク・テレワークという選択肢が身近に感じられたかと思います。今もまだなお油断はできない状況ですが、新しい働き方として在宅ワークを見据えた在宅訓練のあり方を皆さん体験・体感できるいい機会になったのではないでしょうか。

 

広報課は6月より新たに数名のメンバーが仲間入りし新生広報課として、さらにパワーアップして周知活動に取り組んでいきたいと思います。

 

ウェルビー 蒲田センターでは、実際の仕事を想定した「企業実践」のほか、様々なプログラムをご用意しています。

就職したいけど一人では不安、コミュニケーションが上手くいかない、生活リズムを整えたい、就職に必要な力をつけたい、自分の得意不得意を知りたいかたなど、まずはお気軽に見学にお越し頂きご相談ください!

ご利用者様・職員一同皆さまとお会いできるのを楽しみにしています!

 

【戸塚】6/6(土) ビジネスマナー特別講座のご報告

こんにちは!就労移行支援事業所 ウェルビー戸塚駅前センターです。

 

去る6/6(土)に、ビジネスマナーの特別講座

「舌をかむほど敬語を言いまくれ!」を実施しました。

 

センターでは、毎週水曜日に「ビジネスマナー」の講義を実施しております。

その中で、敬語の使い方も学ぶのですが…

 

そもそも、敬語は場面により七変化しますし、職員の私たちも悩むことが日常茶飯事。

そして、いざ使おうとしても、適した敬語はすぐ出てこないものです。

職員相手に練習をしましょう という課題をもって

やって頂いているご利用者様もいらっしゃいますが

それこそ、舌をかみそうになりながらお話になる方も多く…

 

そんな皆さんの「苦手意識」を払拭すべく、

“日常会話を敬語に直すのであれば、イメージがつけやすいのでは?”

という仮定のもとに、

 

日常会話 どころか  かなりくだけた(あるいは乱暴な)会話を

敬語にしてみよう!というクイズ形式で、60問ほどのクイズを

作成し、みなさんに考えて頂きました。

 

例として…

 

「あんたの名前は?」

「戻ったら電話ちょうだい」

 

(;゚Д゚) 想像を超える「日常会話」に驚き笑いつつ

 

「お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?」

「お戻りになったら、お電話を頂けますでしょうか?」

 

と、みなさんが明確にお答えいただきました。

 

会社内での直接の対話、電話でのやりとり、会社訪問をした場合等、

様々な場面を想定して頂きました。

特に、みなさんのご経験がない場面については、その言葉を使用する

背景等についても説明をしました。

 

参加されたご利用者様の感想として

「敬語はどんどん使わないと覚えられないとわかった」

「自分の知らない敬語も知れてよかった」

「尊敬語と謙譲語の違いがやはり難しい」

などが寄せられました。

60問くらい問題を作りましたが、半分も終わらなかったので(!)

また別の機会に実施したいと思います。

 

就職したいけど上手くいかない…

働くのに対して不安がある…

働きたいけどどうしらたいいか分からない…

漠然とした不安があるが、誰に相談したら良いのかわからない…

など、お悩みをお話にきていただくだけでも大丈夫です!

お気軽にご相談下さい。

 

JR・市営地下鉄戸塚駅より徒歩5分とアクセスも抜群!

戸塚周辺はもちろん、周辺区や横浜市以外からも

電車1本で通所しやすいセンターです♪

 

スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております!

【熊本水前寺】ジョブカフェ熊本様主催「WEBミニ企業説明会参加」ご報告

ウェルビー熊本水前寺センターでは、2020年5月20日、6月3日にジョブカフェ熊本様が開催されたミニ企業説明会に参加させていただきました。

第1部:各企業の10分間の㊙情報公開&PRタイム、第2部:個別説明会・個別対応という内容でした。

各企業様の説明はスライド以外にもPR動画をみせてくださったり、先輩社員のお話を聞かせていただけたりと、工夫が凝らされていて、大変勉強になる内容でした。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、企業説明会が延期となる中で、WEBでのミニ企業説明会に参加させていただくことで、就職活動への不安が解消され、就労への意欲を高められた良い機会となりました。

これからも新型コロナウイルス感染拡大防止に留意しつつ、現状でできる訓練や就職活動をコツコツと積み上げていきたいと思います。

熊本水前寺01トリミング

熊本水前寺02トリミング

熊本水前寺03トリミング

【桜木町】カリキュラムのご案内(土曜特別講座)

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。

毎週土曜日は、通常のカリキュラムとは異なり、

センターの職員が企画・進行を務める

「職員企画」の講座が開かれます。

先週6月6日の職員企画は、近隣のセンターと合同で

「オンライン面接対策講座」を行いました!

 

コロナウイルスの影響で瞬く間に定着したリモートワーク。

就職活動でも会社説明会や面接にZoom等のオンラインツールを

活用する企業が増えました。

今後も新たな就活スタイルとして定着していくことが予想されます。

 

今回の講座にも多数の利用者様が参加され、実際に面接担当者役の職員と

PC画面を通じた面接練習を行いました。

面接終了後には

・PCの画面上で自分がどう映るのか?

・応答やしぐさで注意すべきポイント等は?

などのアドバイスを受けることができ、

皆様本番で慌てないよう、しっかりメモをとっていました!

土曜日の職員企画講座は見学・体験の方でも受講していただけます。

職員一同お問合せを心よりお待ちしております!

【神戸三宮】☆就職者ブログ☆「5月イベント報告とウェルビースタッフ」について

こんにちは!ウェルビー神戸三宮センターです!

 

緊急事態宣言が解除され、少し安堵した方も多いではないのでしょうか。

 

ただ、ここから新たなスタートです。

 

新たな生活様式に馴染めるよう一人一人出来ることから取り組んでいきましょう!!

 

 

さて、ウェルビー神戸三宮センターでは毎週土曜日にオリジナルイベントが企画されています。

 

今回は5月30日(土)に開催しました『利用者によるマスクのプレゼン』を

 

紹介いたします。新しいスタートを切るのにピッタリな内容です。

 

 

『何故、マスクが必要なのか』『その効果は??』『手作りマスク紹介』

 

『耳が痛くなる時の対処』等、今後必ず役立つ知識を分かり易く、そして楽しく

 

プレゼンしました。スタッフを含めた聴き側の皆さんも楽しみながら、時には

 

成程と頷きながら真剣にプレゼンに見入っていました。

 

ブログをご覧の皆様もマスクについて改めて調べると、新しい発見があるかもしれません。

コメント 2020-06-08 124017トリミング

 

以上、5月30日(土)のイベント紹介でした!いかがでしたでしょうか?

 

ここでブログは終わらず、何と今回のブログはテーマが二本立てです。

 

続いては『利用者から見た神戸三宮センタースタッフ』について語りたいと思います。

 

以前のブログでもご紹介した通り、神戸三宮センターのスタッフは『ONE TEAM』体制

 

私達利用者を支援くださっています。

 

担当以外のスタッフにも声がかけやすいよう、優しく、時にはちょっぴり厳しく私達を

 

サポートしてくれます。

 

更に大きいのが、色々な業種経験がある多様なスタッフが勢ぞろいであること!!

 

関心を持った業種に対し、丁寧に説明してくれます!!

 

経験あるなしに関わらず、就職先を選ぶ際に大きな参考になります!!

 

私自身は丁度1年で就職先が決まり、6月1日から就業開始です!

 

就職活動支援だけではなく、私生活の悩みの支援、就職後の職場定着支援も行ってくれます!

 

ですから、色んな意味で一人で悩んで苦労するよりも絶対に良いと思いますよ!

 

少しでもご興味を持った方は、ご相談または見学へお気軽に是非お越しください。

 

 

【広島】毎週金曜日に【企業実践】を実施しております!

こんにちは。ウェルビー広島駅前センターです。

気温も高くなり、いよいよ夏も近づいて参りましたね。皆様も体調管理にはお気をつけくださいませ。

 

ウェルビー広島駅前センターでは、毎週金曜日に【企業実践】を実施しております!

今回は5月に実施した内容を企画部のご利用者様に作成いただきましたのでご紹介致します。

こんにちは。企業実践内、企画部です。毎月1コマ分、リフレッシュの時間としてお時間を頂き、レクリエーションを企画しています。一か月かけて企画部のメンバーで準備をします。今回は、おはじきを使ったゲームに決まりました。掲載依頼②(①テーマ決め)トリミング

本番でどのようなゲームにするかをみんなで話し合います。

ゲーム内容がシンプルなため、参加者が楽しめるようにルールを考えます。

タイトルは「関ヶ原おはじき合戦」に決定!

今回重視したのは、

1.苦手な人でも気軽にできること

2.試合が膠着して盛り上がらなくなる

その二点がなるべく起きないようにすることです。

侃々諤々の議論を重ね、自分達でデモプレイをした結果、チーム制にすること、

テーブルを横に使って勝負のテンポを良くすることで、以上の問題が解決できそうでした。

掲載依頼②(③おはじき)トリミング

また、今回は使う道具がおはじきだけなので、にぎやかさが欲しいところです。

ホワイトボードにイラストを描き、文字を装飾して、いつもより派手にしました。

掲載依頼②(②ホワイトボード)トリミング

 

本番当日、利用者の皆様やスタッフさんが参加してくださり、2チームに分かれて勝負をしました。

参加された方は、独特のおはじきの配置や、チームでカバーしあうなどして、白熱した試合が行われました。

結果は、2勝1敗で東軍が勝ちました。歴史の通り、徳川家康側の勝利です。

奮闘した石田三成側、西軍は惜しくもあと一歩でした。

掲載依頼②(④ゲームの様子)トリミング

参加者に楽しんで頂けるかどうか不安な気持ちもありましたが、いざゲームが始まると、すごく盛り上がって驚きました。

最後にアンケートをお願いしたところ、

チーム戦で楽しかった

コロナのストレスが吹き飛んだ

ネーミングセンスが素敵

などのコメントを書いて下さって、とても嬉しかったです。

次回の企画も頑張ります。参加してくださった方、ありがとうございました。

【スタッフより】

企画部の方、ありがとうございました。

毎月、企画部では月末に行うカリキュラムでのリフレッシュ内容を企画いただいております。

今回の、「関ヶ原おはじき合戦ではご利用者様と職員が混合したチーム戦にて参加させていただき楽しむ事が出来ました。ご利用者様と職員が一緒にリフレッシュの企画に参加する事でご利用者様同士がコミュニケーションをはかる機会にも繋がるカリキュラムとなります。

企画部の皆さん!引き続き、皆さんで楽しめる企画を一緒に考案していきましょう。

 

ウェルビーでは、企業実践をはじめビジネスの場面、プライベートの場面で役立つカリキュラムを多数用意しております。

随時、見学・体験を承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

職員一同お待ちしております!

 

★お申し込み方法★

広島駅前センターへ直接お電話でのお申し込み⇒082-555-8828

インターネットからのお申し込み⇒info@welbe.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スタッフより】

企画部の方、ありがとうございました。

毎月、企画部では月末に行うカリキュラムでのリフレッシュ内容を企画いただいております。

今回の、「関ヶ原おはじき合戦」ではご利用者様と職員が混合したチーム戦にて参加させていただき

楽しむ事が出来ました。ご利用者様と職員が一緒にリフレッシュの企画に参加する事でご利用者様同士がコミュニケーションをはかる機会にも繋がるカリキュラムとなります。

企画部の皆さん!引き続き、皆さんで楽しめる企画を一緒に考案していきましょう。

 

ウェルビーでは、企業実践をはじめビジネスの場面、プライベートの場面で役立つカリキュラムを

多数用意しております。

随時、見学・体験を承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

職員一同お待ちしております!

 

★お申し込み方法★

広島駅前センターへ直接お電話でのお申し込み⇒082-555-8828

インターネットからのお申し込み⇒info@welbe.co.jp

【浜松第2】PDCAサイクルについての講義を行いました。

皆さんこんにちは。ウェルビー浜松駅前第2センター高橋です!
先日行われたイベントのご紹介を致します!

 

講義:PDCAについて (担当:髙橋) 

PDCAサイクルについての講義を行いました。

PDCAサイクルとは自己管理能力(セルフマネジメント)手法の一つとなります。

 

  • ・PLAN(計画)
  • ・DO(実行)
  • ・CHECK(評価)
  • ・ACTION(改善)

 

それぞれの英単語の頭文字を並べたものが語源となっています。

Plan→Do→Check→Action→Plan→Do→Check→Action→Plan…

上記のように順々に進めていき自身が建てた目標や計画が達成するよう繰り返し実施します。

一つ一つの項目でどのような取り組みをするか、何に注意すべきなのかを講義の中で説明させて頂きました。今回は、講義した内容の中からCheck(評価)を抜粋してこちらで紹介させて頂きます。

 

 

 

例:フルタイム勤務に向けて体力をつける為、毎日30分のウォーキングを行うことを計画。

■成功時の例

継続して夜の7時からウォーキングを行えた。

分析⇒習慣づけの為にこの時間に〇〇をやるという事が自身の性に合っていた。

 

■失敗時の例

雨が降る日が多くてサボってしまった。

分析⇒雨の日に無理をしてウォーキングを行えない。

 

成功と失敗の要因が何かを分析することがとても重要となります。

成功例を分析すると自身の性格が大きな要因だと考えられます。

この時間に〇〇をするといった実施方法が自分自身に向いていることが分かり、分析をすることで自身の強みに気づくことができました。➡次のPlan(計画)に繋がる!

続いて失敗例の分析をすると雨という外部要因が失敗の原因だと分かります。

改善案としては、屋内でも歩ける場所を利用する、歩く代わりに室内でできるトレーニングを考える等が挙げられます。➡次のAction(改善)に繋がる!

 

このように自身が建てた計画を実施した際に、上手くいってよかった、失敗してしまっただけで終わらせず分析を行う事で気づきや改善案が生まれ、PDCAサイクルの助けとなります。

 

 

講義の後半では、実際に参加者の方にこれからPDCAを行うとしたらどんな風に取り組んでみたいのか、どんな風に計画をしてみるのかを発表形式で意見を出し合いました。

 

参加された方から

「目標が達成したら振り返りを行う習慣がなかったので参考になった。」

「計画の立て方や修正するのが得意ではないのでPDCAを実践してみたい」

「計画倒れになりがちなのでしっかりとした計画を作成したい」

「目標を立てるだけ立てて放置しがちなのでPDCAサイクルを意識して回せるようにしたい」

といった感想をお聞きすることができました。

 

今回のご紹介させて頂いた講義以外にも様々なイベントを毎月計画しております。

ご興味のある方、参加希望の方はぜひお問合せください!お待ちしております!

【広島】6月6日(土)の広島駅前センターの1日をご紹介

こんにちは、ウェルビー広島駅前センターです。

 

さて本日は、6月6日(土)の広島駅前センターの1日をご紹介していきたいと思います。

 

午前中は「自己紹介プレゼン」を行いました。自分を紹介する機会は大人になるにつれて減ってきますよね。今回のカリキュラムでは自分の 好き なことなどをパワーポイントやワードにまとめて皆様に発表していただきました。パワーポイントを使ったことがない方でも、職員がお手伝いさせていただいて、スライドをまとめられておられました。

6月10日自己紹介トリミング

こちらは、実際に発表していただいたスライドの見出しになります。英語中国語日本語と自分自身の出来ることを取り入れたものを作成されています。その他にも、趣味の手芸や、イラスト描き、スポーツ観戦するなどそれぞれの個性が出ているスライドも多く、発表後は共通点などを通して皆様話が弾んでおられました。

 

前に立って発表することは、なかなかない経験ですよね。実際に面接などの緊張感と同じような感情が経験出来る良いきっかけにもなったのではないかと思います。

 

その他にも、ビジネスマナーなど就活に向けたより実践的なカリキュラムも実施しております。ご興味あるカリキュラムなどありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【大阪天王寺】特別プログラム『模擬面接』のご報告

皆様、こんにちは☆

 

障がいをお持ちの方の一般就労をサポートさせて頂いております、

就労移行支援事業所ウェルビー大阪天王寺駅前センターの海沼邦彦でございます

^^b

 

最近はすっかり暑くなりまして、汗が止まらぬ毎日を過ごしていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

まだ初夏ではありますが、熱中症には気を付けてご自愛くださいませ☆

 

さてさて、本題に参りましょー!

 

ウェルビーでは、精神障がい、発達障がい、身体障がい、高次脳機能障害や難病を持たれている方が、会社で長く働けるよう日々訓練をしております。

 

そんな中、先日5月23日土曜日に、特別プログラムとして『模擬面接』を行いました。

 

今回は、現在就職活動中の方、就職活動の準備をしている方、就活は始めていないけれどそれに向けて訓練をしている方が参加されました。

 

面接というと、緊張して志望動機や自己PRを上手く話せない、パソコン・軽作業のスキルや資格をどうアピールしたら良いか分からない、入退室が不安、自分の障がいの事をどう説明したら良いか分からない等といった悩みがありますよね。これを見ている皆様も1度はそういった悩みを感じた事があるのではないでしょうか。

 

今回は、1対1でじっくりと練習をして振り返りを行い、そういった不安や悩みを解消しました☆

 

また今後も、定期的に開催していきますので、少しでも興味を持たれた方はぜひ、ウェルビー大阪天王寺駅前センターまでお問い合わせくださいませ^^b

 

そして、今のお仕事や就職活動に対し不安にお思いの方も、ぜひご見学・体験にてお話をお聞かせください^^

【天王寺駅前センター】模擬面接