【宇都宮第2】ロングウォーキングのご紹介

ウェルビー宇都宮第2センターです。
今回はウォーキング・リフレッシュというカリキュラムで、宇都宮センターと合同でロングウォーキングに行ってきました。
場所は、宇都宮市内にある八幡山公園宇都宮タワーです( `―´)ノ。
あいにくの曇り空でしたが、が咲き始めとても綺麗でした。

ウェルビー宇都宮第2センター写真①

今回は、合同ということで宇都宮センターの方と初対面(#^.^#)
みんな緊張でしたが(‘Д’)、無事集合写真を撮り終え、自由行動からの~~宇都宮タワーに上る方、公園内をぐるぐる回りを楽しむ方、皆さん楽しそうでした。
私は、宇都宮タワーに上りましたが、内臓が浮き上がるエレベーターにビックリ!!
皆さん驚いていました。眺めはというと、宇都宮市内を一望できとても綺麗でした。
公園内を回った方に話を聞くと、白鳥とカピバラがいたそうです(≧◇≦)
今度は家族と来てみたいです(*^^)v

ウェルビー宇都宮第2センター写真②

自由行動の終了時間も迫ってきたので、みんな集合!!ここで宇都宮センターとはお別れです(ToT)/~~~
帰りも、もちろんウォーキング(∩´∀`)∩センターにつく頃には皆足がパンパンになっていました。

いかがでしたでしょうか?皆さんも是非、八幡山公園に足を運んでみてください。

次回は、センター紹介をお届けします。
ではでは~(^・^)

【新越谷駅前】「文章表現」プログラムのご紹介

皆さんこんにちは、ウェルビー新越谷駅前センターです。
ところで3月下旬にとても寒い日が2日ほどありましたが、その翌日から気温がぐんぐん上がっていきました。
そして今日は春を通り越して突然夏が来たような天気です。
急激な気候の変化に色々と体調の管理も大変ですが、くれぐれもお身体にはお気をつけください。

ところで本日は「文章表現」というプログラムで文章を要約する
という訓練を行いました。長い文章のポイントを押さえて決められた文字数で表す事は、
ご自身の考えをまとめるという点でとても大切な事です。

そこで今回は

「足るを知る人は富む」

という言葉の文章をテーマとして選びました。この言葉の意味は

「何かが足りない」と嘆くより今ある環境に
満足して生きる方が豊かな人生を送る事ができる

という事ですが、ご利用者の皆さんは実に上手に50字以内にまとめる事ができました。

その後、この言葉についてグループワークで行いました。その中で私達が日頃から
当たり前だと思っていた事に対する感謝が足りなかったかもしれないという意見が多く聞かれました。

きれいな水やおいしい食べ物、美しい自然などなど
そうした全ての事に感謝できる気持ちが、心を豊かにするのかもしれませんね。
そんな大切なことをご利用者の方たちから改めて教えて頂きました。

私たちはご利用者の方が実現したい人生を歩めるよう誠意を込めて支援しています。
興味のある方は気軽にご連絡ください。心よりお待ちしております

【浜松駅前第2】「プレゼン大会」のご案内

皆さんこんにちは。ウェルビー浜松駅前第2センター高橋です!
本日は、ウェルビー浜松駅前第2センターで先日行った「プレゼン大会」のご案内をいたします。

今回のプレゼンテーマは『春にまつわる○○』です。
シンプルなテーマでありながら様々なプレゼンがあったので全てをご紹介したい所なのですが今回は、利用者様のプレゼンから2つご紹介致します。

①『春』の行楽シーズンに覚えておくとよいカメラの取り方
お花見やGW等の連想から面白い着眼点でカメラ撮影をする上でのポイントを発表されました。
画像はプレゼンで活用したパワーポイントの一節です。
同じ被写体でもアングルで被写体のイメージは変わるという説明をしている場面です。
ウェルビー浜松駅前第2センター①

②春はあけぼの~ではじまる枕草子の魅力
このプレゼンは、ノートにまとめた内容を板書する形で発表をされました。
聞き馴染みはあるけど深くは知らない枕草子の魅力を歴史や当時の人間関係から説明され、参加をされた方の多くが「へぇー」と頷いている姿が見られました。
ウェルビー浜松駅前第2センター①

非常に面白いプレゼンが多く、プレゼンの司会を行った職員である私も近くの公園で携帯電話のカメラで写真をとったり、枕草子の現代語訳版を図書館で予約したりとプレゼンに感化をされて行動に移してしまうくらい良いプレゼン大会だったと思います。

■プレゼンの効果について
プレゼンを行う事で得られる効果は様々ありますが、
今回は、プレゼンを行う事で得られる力2つご紹介したいと思います。

①自分の考えや意見を伝える力がつく
プレゼンを行う上で、自分の考えや意見をプレゼンがしやすいように、ノートやPCにまとめる必要があります。自分の知っている事を知らない相手に伝えるのはとても難しいことです。
プレゼンを通して、相手に伝わりやすいよう情報を整理することで情報を客観的に見ることができ、伝わりやすい内容を考え、伝える力がつきます。

②大勢の前で発表をする力がつく
人前で話すことが苦手な社会人が多いというニュースを最近目にしがちですが、学生と比べて社会人は、人前で話す機会が増えます。1対1の会話はもちろん、会議等の場面で自分の意見を言わなければいけないタイミングがあります。
プレゼンを行う事で大勢の前で話をすることに少しでも慣れて緊張せず話せる力をつけてもらいたいと思います。

今回のご紹介させて頂いたプレゼン大会以外にも様々なイベントを毎月計画しております。
ご興味のある方、参加希望の方や見学希望の方はぜひお問合せください!お待ちしております!
【問い合わせ先】
ウェルビー浜松駅前第2センター
〒430-0933
静岡県浜松市中区鍛治町1-39 ピンストライプビル3階
電話番号 053-488-5220
E-mail:info@welbe.co.jp

 ウェルビー浜松駅前第2センターではコロナ予防対策を行っています。
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・入室時の検温
・定期的な換気の実施
・換気設備の常時運転
・センター内の除菌・消毒

【京都四条烏丸第2】ロングウォーキング「春だ!花見だ!鴨川へ!」

こんにちは。ウェルビー京都四条烏丸第2センターです。

4月に入りだいぶ暖かくなり、少し歩くと汗ばむ日も出てきましたね。そんな春の暖かい日に、京都の立地を活かし、お花見も兼ねてロングウォーキングを実施しました。

今回は4/7に実施した、春の特別カリキュラムロングウォーキングをご紹介します。

ウェルビー京都四条烏丸第2センターは、高瀬川、鴨川まで徒歩約25分の距離にあります。
そんな贅沢な立地にあるので、桜満開のこの時期に、皆で行ってきました!
朝礼で約2週間ほど前から計画をお伝えしていた為、スタッフを含め、たくさんの方の参加で実施することができました。

ウェルビー京都四条烏丸第2センター③

鴨川では土曜イベントでご紹介した「モルック」というフィンランドのスポーツをやってみたり、飲みものを飲んで鴨川を眺めたり、利用者様同士でお話ししたりと思い思いの時間を過ごすことが出来ました。

参加者の利用者様からは「疲れたけど、いい体力づくりになった」「就職活動での悩みを忘れ、リフレッシュすることが出来た」「普段話すことのできない利用者様と話せて嬉しかった」「モルックに熱中できて楽しかった」という声を聞くことが出来ました。

また次回は秋にどこかに歩きに行きたいと考えています。是非次回もお楽しみに!!

ウェルビー京都四条烏丸第2センターでは特別イベントとして、様々なプログラムを提供しております!
平日・土曜日・祝日も体験利用を行っておりますので、ご興味がある方はお電話またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください!

※ウェルビー京都四条烏丸第2センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

【新潟】新潟・万代シテイ合同イベント「春のロングウォーキング」開催報告

こんにちは!今回は、3月22日(火)と3月29日(火)に開催した、新潟・万代シテイ合同イベント『春のロングウォーキング』をご紹介いたします。

このイベントは、毎週開催している「ウォーキング」というカリキュラムの特別版となります。通常の「ウォーキング」では、センター周辺を40~50分程度歩き、訓練のリフレッシュや就労に向けた体力づくりを行っていただいております。(参加は希望制のため必ず参加されない方もいらっしゃいます。)

さて、今回はその特別版として、新潟・万代シテイセンター合同で「春のロングウォーキング」を実施しました。行き先は、3月22日(火)には「蒲原神社」、3月29日(火)には「万代テラス」と、普段のウォーキングではなかなか行けない場所に行くことができました。

参加された方からは、「良い運動になって良かった」「普段は行かない場所に行けて新鮮だった」「万代シテイセンターの方と交流ができて楽しかった」などのご感想をいただけました!

ウェルビー新潟センターでは、通常のカリキュラムに加えて、上記のような特別カリキュラムを定期的に実施しています。また、近隣にある「万代シテイセンター」とも協力しながら、ご利用者様に喜んでいただけるようなカリキュラム作りを行っております。
カリキュラム内容やセンターの雰囲気など、気になった方は、お気軽にお問い合わせ下さい。見学・体験なども随時受け付けております。
職員一同、心よりお待ちしております!

【問い合わせ先】
ウェルビー新潟センター
電話番号:025-256-8735(直通)
または:0120-655-773(フリーダイヤル)
E-mail:info@welbe.co.jp

ウェルビー新潟センターではコロナ予防対策を行っています。
・入室時の検温
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・30分に1回の換気
・換気設備の常時運転
・パーテーションの設置

【岡山駅前第2】センター開設1周年

皆さんこんにちは!岡山駅前第2センターです。
ここ最近一気に春めいて日中は少し暑く感じることも増えてきました。
相変わらずコロナ禍は続いてはいますが、毎年この時期に変わらず桜が咲くのを見ると改めて春が訪れたことを実感できて晴れやかな気持ちになりますね。

さて、当岡山駅前第2センターは昨年4月の開所後あっという間に1年が経過し、今月から早くも開所2年目となりました。
おかげさまで、ウェルビーをご選択いただいたご利用者の方も何とか順調に増えてきておりますが、今後はご利用者の皆さまには無事就職まで到達していただけるよう、スタッフ一同皆さまへの支援をさらに高めていこうと張り切っております。

当センターでは皆さまの見学・体験を随時承っておりますので、いつでもどうぞお気軽にご連絡ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

【問い合わせ先】
★お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
<Tel>086-201-5135
★メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「岡山駅前第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
<Mail>okayama2@welbe.co.jp

【新横浜駅前】タイピングについて

はじめまして
新横浜駅前センター利用者のS.Mです。
今回は PC訓練 についてお伝えします。

突然ですが…

ウェルビー新横浜駅前センター①

現在ウェルビーでは、多くの利用者の方がPCの基礎訓練に励んでいます。
そこで、タイピングの観点からやってよかったと思う内容の一部を、
実体験をもとにお話ししたいと思います。

①美佳タイプ
日本語や英語のタイピング練習。
スピードアップや入力精度の向上に効果的です。
私自身も日々継続したことで、スピードや正確性ともに、
記録を伸ばすことができました。

②アンケート入力
氏名・住所・電話番号・メールアドレス等を
見本通りに入力する、実務的な練習です。
私はこの練習で、集中を持続させる力をつけることができました。

③短文入力
元の文章と同じ文章をタイピングしていく練習。
数字や記号、半角カタカナなどの間違いやすい文字に対して
注意深く見直しを行うことで文字入力の正確性向上が見込めます。
私はこの練習で、「見直す力」をつけることができ、
ケアレスミスが減少しました。

今回紹介した内容のほかにも、様々な訓練があります。
パソコンを触ったことがなく不安をお持ちの方や、
PC経験があり自信をお持ちの方まで、
幅広く対応できるのがウェルビーのPC訓練だと思いますので、
ぜひ体験にご参加いただければと思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました(‘ω’)
ウェルビー新横浜駅前センター庶務課ブログ
S.M

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【錦糸町】グループワーク「2021年度を漢字一文字で表すと」のご紹介

みなさま、こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

桜も葉桜となり、暖かい日が続いていますね。
あっという間に夏が来るのでしょうか・・・
暑がりな筆者としては今の季節が続いてほしいと
願うばかりです。

さて、今回は3月のグループワークで行った
“2021年度を漢字一文字で表すと”をご紹介。
みなさまにとって2021年度はどのような1年でしたか?

センターのご利用者様からはこんな個人的一文字がでてきました!
ウェルビー錦糸町センター1

・ウェルビーで訓練を開始して学び直したこともある1年だった。
・職場体験実習で学ぶことが多かった。
・友だちに助けられた1年だった。
・安定した体調を維持することの大切さを感じた1年だった。   などなど・・・
それぞれのご利用者様の思いのつまった漢字が出そろいました!!

2022年度はどのような1年にしたいですか?
2021年度よりも、さらに良い1年になるといいですね。!

現在、ウェルビー錦糸町センターをご利用中の方々は墨田区、江東区、
江戸川区、葛飾区、中央区、市川市、船橋市から通われています。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・
身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい
働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。

資料請求はこちら

見学申し込みはこちら

就労移行支援事業所 ウェルビー錦糸町センター
TEL:03-5625-5751 (センター直通 9:00~18:00/日曜日を除く)

【小倉駅前】『Workプログラム』のご紹介

こんにちは!
今日はウェルビー小倉駅前センターの名物(!?)カリキュラムである
『Workプログラム』についてご紹介します!

この『Workプログラム』が名物とされる理由。
そ・れ・は…。
「その日になってみないと作業内容が分からない」ことにあります。

ウェルビー小倉駅前センターWorkプログラム

写真でご紹介している『棚入れ』や『ピッキング』、『ゴム印押し』は、ホンの一部です。
これ以外にも
お弁当の引換券などをラミネートして作成する作業や、書類を三つ折りにして封入する
『DM封入』、依頼書に合わせて郵送書類をピッキングして行く『書類送付』など、
その日によってメニューが変わり、その日に割り当てられる作業が変わります。

指示書に従って作業を進めて行くのですが、中には「苦手だな」「嫌いだ」と思う作業もあります。
でも、「適職診断の為には好き嫌いも大事な要素!」ということで、
嫌いな作業を伝えても「上手になれ」とは決して言われません。
ウェルビー小倉駅前センターでは、
『WEEKスタート』や『実践!事務』などユニークなネーミングのカリキュラムがたくさんあります!
是非、一度体験してみませんか?

【大阪天王寺駅前】利用者様が撮影してくれました

こんにちは。ウェルビー大阪天王寺駅前センターです。

前回のブログで桜のことについて少し触れましたが、先日カリキュラムの一つである「ウォーキング」で外出した時に、目的地の公園で利用者様が桜を撮影してくれましたので、その写真をアップしたいと思います。

ウェルビー大阪天王寺センター2022.4.6桜写真_page-0001

淡いピンク色に癒されますね…。

※ウェルビー大阪天王寺駅前センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。