【秋葉原】ご利用者様企画『手話の世界を体験してみよう』のご報告

こんにちは。

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、3月30日㈯に利用者様が企画したイベント、『手話の世界を体験してみよう』を開催いたしました。

長年、手話を勉強している利用者様から、「ぜひ利用者の皆さんにも手話を体験してみてほしい」とご希望があり、イベントの企画から進行まで、すべて利用者様が行ってくださいました。

今回は初めての開催でしたので、「おはようございます」「お疲れさまでした」といった簡単な挨拶から始め、指文字の五十音を覚えました。
参加した皆様、真剣に練習して、最後には指文字で自己紹介ができるまでになりました!!

【秋葉原】手話体験

初めからたくさんのことが話せなくても、挨拶と自己紹介ができるだけで、相手との距離がぐっと近く感じられますね。

 

企画して下さった利用者様からは、手話にも方言があること、年代によっても変わることを教えていただきました。
若い方々の中から、「LINE」や「Facebook」のような新しい言葉が手話として生まれているのだそうです。

時代が変わるとつかう言葉が変わるのは、手話の世界でも同じなのですね。
参加された利用者様からは、「難しく感じていたが、実際にやってみたらできた」「知らなかったことを知れてよい機会になった」との感想が聞かれました。

企画進行して頂いた利用者様にも、皆様の前でプレゼンテーションができたということは自信につながる経験になったのではないでしょうか。

 
ウェルビー秋葉原駅前センターでは、様々な経験を通じて、利用者の皆様が自分の強みを見つけていけるようサポートしています。

新年度を迎え、新たな一歩を踏み出そうとお考えの皆様。
私たちと一緒に就労を目指していきませんか?

 

 

 

ウェルビー秋葉原駅前センター
東京都千代田区神田佐久間町2-15 秋葉原・加藤ビル1階
電話:03-5835-1223
JR山手線・京浜東北線・総武本線・つくばエクスプレス 秋葉原駅 昭和口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 1番出口より徒歩1分
都営新宿線 岩本町駅 A4出口より徒歩4分
秋葉原駅前センター地図
詳しくは秋葉原駅前センター・スタッフ紹介をご覧ください。

これまでのイベントなどは、秋葉原駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【八王子】レオパレスマイル様による講義「特例子会社について」&こころのクリニックイムス八王子様による「伝え方講座」のご報告

こんにちは! ウェルビー八王子駅前センターです。
春の風がうれしい今日この頃ですね。

障害者雇用について知りたいみなさん、特例子会社ってご存知ですか?
法定雇用率…何名以上の人を雇用している会社は、そのうち障害者を何名雇用するか、という国の定めた基準があります。
大きな会社は、法定雇用率を達成する為に「特例子会社」と言って、障害者雇用に特化した関連会社を作っている場合があります。

今回は、レオパレスの特例子会社であるレオパレススマイルの阿部様を講師としてウェルビー八王子駅前センターにお呼びし、「特例子会社について」を主軸に、貴重な講義をしていただきました!

レオパレススマイル様【障害者雇用_特例子会社について】

 

少子高齢化による人口減少に伴い、障害者のみなさんの労働力がさらに求められています。
つまり、障害があっても就職しやすい世の中になってきたのです。

特例子会社では、障害者雇用で働く人々に「切り出し作業」を頼む場合が多いです。
郵便物の仕分け、シュレッダー作業、チラシの折り込み作業、書類のスキャン、宛名書き、シール貼りなどなど。
業種によっても行う仕事はさまざまです。

しかし、一つの仕事にこだわって探していると、困ってしまうことも……。
例えば、技術革新に伴い、書類は電子化されペーパーレス時代に突入しています。
既存の仕事がなくなり、電子化に伴う新しい業務の発生が起きているのです。

技術は日進月歩、これからも進歩していきます。
求められるスキルや頼まれる仕事もどんどん多様化し、変化していくことでしょう。

そのため、今後は仕事を選り好みせず、新しいことに挑戦する気持ちがとても大切です。

障害者雇用をしている特例子会社も、一般企業と同じく収益を上げる必要があります。
一般企業よりサポート体制は整っていますが「障害者だから」といって特別扱いはしません。
自身の障害特性をしっかりと把握し、「合理的配慮があればきちんと働けるという、安定した勤怠を保った真面目な人材が求められています。
障害者雇用でも、責任感を持って仕事をしてもらうことに、変わりはないのです。

<レオパレススマイル>では「自立した一社会人を育てる」を目指し、障害者雇用に取り組んでいるそうです。
臨床心理士さんとの月一回の30分面談や福利厚生の充実、ボーナスの支給など、障害者年金に手を付けず給与面での自立もできるよう配慮しているとのことでした。

講座の終わりには質疑応答の時間もあり、利用者様の中からも多数手が上がりました。

特例子会社について深く知ることが出来、今後の就職活動の参考になったとの声が聞かれました。

講座をご提供いただいた阿部様、ありがとうございました!

DSC_1564

 

 

3/22(金)にこころのクリニックイムス八王子の山内様を講師にお迎えし、落語のこんにゃく問答を使った「伝え方講座」を開催しました!
伝え方によって相手への印象が変わるので、利用者様も楽しみながらどうすれば分かりやすく伝わるかチャレンジしていました!

DSC_1569 DSC_1568 DSC_1567

 

こちらのブログでもたくさんの方にセンターの様子がお伝えできるよう、これからも頑張っていきます!

 

ウェルビー八王子駅前センターでは、今後も様々なイベントや講座を提供していく予定です。
見学や体験は随時受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

ウェルビー八王子駅前センター詳細
東京都八王子市明神町2-26-9 MZビル3階-2
電話:042-631-0540  FAX:042-631-0541
京王電鉄・京王線「京王八王子」駅 徒歩1分
JR各線「八王子」駅 徒歩8分
A4八王子

詳しくはウェルビー八王子駅前センター紹介ページをご覧ください。
これまでのイベントなどは、ウェルビー八王子駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【桜木町】春のロングウォーキングイベント

みなさまこんにちは。
ウェルビー桜木町駅前センターです!

4月に突入、いよいよ春到来です!

桜木町駅前センターでは、春のイベントとして
ロングウォーキングイベントを実施致しました。

まだ寒いのに…と思われるかもしれませんが、
この時期はちょうど花の植え替えがあるとのこと!
見逃せないイベントとしてこちらに行って参りました。

山下公園からの海 山下公園の花
海辺の公園、山下公園です。

 

 

参加した方は
「季節の花が見られて嬉しかった」
「天気が良いので良いリフレッシュになった」
「普段あまり歩かないので、気持ちよく運動ができた」
「桜が満開の時期にも来たい」

など
様々に楽しまれたご様子です。

ロングウォーキングは就活の合間のリフレッシュでもあり…
イベント企画班のイベント発表の場でもあり…
そして

「まだ海のそばは寒いね」
「桜が見たいね」

普段話さないメンバーと、こんな季節ネタを話せる
コミュニケーションの場でもあります。

 

 

ウェルビー桜木町センターでは、こういったイベントや
様々なカリキュラムを実施しております。

見学の方も、もちろんご参加いただけます。

ご興味がある方はぜひ一度、ウェルビー桜木町駅前センターへお越しください。

職員一同お待ちしております。

 

ウェルビー桜木町駅前センター詳細
神奈川県横浜市中区桜木町3-8 横浜塩業ビル2階
045-680-1178  FAX 045-680-1179
JR各線「桜木町」駅(南改札を出て西口)徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅(西口) 徒歩4分
ウェルビー桜木町駅前センター地図
詳しくは桜木町駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、桜木町駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【千葉駅前第2】特別プログラム 「働くOBからのメッセージとPC講座」のご報告

千葉駅前第2センター 特別プログラム
働くOBからのメッセージとPC講座

こんにちは!
千葉駅前第2センターです。
桜が満開になりましたね!
千葉は桜の名所がたくさんあっていいですね!

 

今回は、3/30(土)に開催された
特別プログラム「働くOBからのメッセージとPC講座」
ご報告をさせていただきます。

 

お話してくれたのは、昨年卒業され
現在は営業事務として働いているOBの方です。

第一部では
今どんな仕事をしているのか
どのように就職活動を行ったのか
就職活動で大変だったこと
就職活動のために訓練したこと
今仕事をしていて、ウェルビーの訓練が活かされていること…
などなど、たくさんお話してくださいました。

【千葉駅前第2】働くOBの就職講座

第二部は、社会で役に立つパソコン講座!
ショートカットキーの操作方法をたくさん教えていただきました。
プロジェクターでOBの方が実際の操作を行い、
それを見て利用者様も自分のパソコンで同じ操作をしていきます。
ただ聞くだけでなく、実際に操作をするので
とてもわかりやすかったです!

 

利用者様からも
「卒業された方の体験談を聞けてとても参考になった」
「自分の就職活動の参考にします」
「ショートカットキーはほとんど使えなかったので教えてもらえてよかった」
などなど、たくさんの感想をいただきました。

 

ウェルビー千葉駅前第2センターでは、
毎月、さまざまな特別プログラムを開催しています。
見学、体験は随時受け付けておりますので
お気軽にご連絡ください!

 

就職活動がうまくいかない方、
一人での就職活動が不安な方、
仕事が長続きしない方…。
ウェルビーで一緒に一歩を踏み出してみませんか?

 

 

 

ウェルビー千葉駅前第2センター詳細
千葉県千葉市中央区弁天1-1-5 中村ビル3階
各線「千葉」駅(北口) 徒歩2分
千葉駅前第2センター地図
詳しくは千葉駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千葉駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

【西船橋】船橋総合病院での出張講座のご報告

ウェルビー西船橋駅前センターです。

船橋総合病院へ出張講座に行ってきました!

病院の先生、ソーシャルワーカー、作業療法士の方約25名の方に向け福祉就労についての出張講座を開催させていただきました。

【西船橋】出張講座「福祉就労について」内容は、福祉就労施設就労移行支援事業所/就労定着支援事業/就労継続支援事業/リワーク支援)ついて、支援事例、サービス内容について等紹介しました。

実際に講座に出て頂いた方からは、

・就労に関する事や流れを知れて良かった
・事例があって分かり易かった
・仕事に就きたい人への支援のイメージがついた
・就労移行支援事業所の概要を知る事が出来た
・就労支援について更に興味を持てました
・病院での関わり方を考えるいい機会になった
・リワーク支援について初めて知ったので話を聞いてよかった
・本人の希望だけでなく、患者さんそれぞれに合った作業内容、工夫方法を考えながら支援を行っていくことの大切さを学びました
・就労移行支援、就労定着支援など就職を目指している障害者に対してサポートをしている事業があるとは知らなかった

沢山のご意見ありがとうございました。今回、いただいた意見をもとに今後の講座や支援の参考にさせて頂きたいと思っております。

 

ウェルビー西船橋駅前センターでは、福祉就労について、就労移行支援事業所についての説明等の出張講座を行っております。
開催をご希望の方はウェルビー西船橋駅前センターまでご連絡お待ちしております。

 

ウェルビー西船橋駅前センター詳細
千葉県船橋市印内町603-1 田中ビル301A
電話:047-433-6622  FAX:047-433-6621
各線「西船橋」駅(南口) 徒歩1分
西船橋駅前センターの地図(第2版)
詳しくは西船橋駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、西船橋駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第2】1月・2月の特別カリキュラムのご報告

こんにちは、ウェルビー川越駅前第2センターです!

寒い時期が終わりを迎え、今年ももうすぐ桜が咲く季節ですね。
空気も暖かくなり春の兆しが見えてきましたが、
気温の変化で体調を崩しやすいので、皆様くれぐれもお気を付けください。

さて、去る1月15日、2月9日、2月11日に、特別カリキュラムが実施されました。
ウェルビー利用者さんによる健康PJのヨガ教室冷えと健康~私たちの身体が冷えたワケ~、社会人講座のめざせ!社会人マスター、を講義してくださいましたのでご報告します。

 

『ヨガ教室』(1月15日)
ヨガの概念、基本姿勢や症状別に効くポーズ集など、写真つきのパワーポイントや講師の実技でとても分かり易い説明で、覚えやすかったです。
終わった後は全身がほぐれてとても眠かったです…

 

『冷えと健康~私たちの身体が冷えたワケ~』(2月9日)
体が冷えると健康にどんな影響が出るのか、体の冷える原因、健康を維持するセルフケアなど、難しい内容をイラストや雑談を交えて分かり易く、楽しく解説されていました。またストレスには酸味が効くというのは驚きでした。

特別カリキュラム1

 

『めざせ!社会人マスター』(2月11日)
講座は主に3つの流れで構成されていました。

1. 社会人としての基本
2. 学生と社会人の違い
3. コミュニケーションの取り方

私が講座を受けて収穫できたことは、人間関係でエネルギーを消耗しない対処法として、いい人をやめる無理をしない)」不要な関係性を断ち切るということです。
あくまで仕事をしに来ているので、余計なことにエネルギーを使わないように気を付けようと勉強になりました。

特別カリキュラム2

 

簡単にまとめると、『ヨガ教室』『冷えと健康~私たちの身体が冷えたワケ~』『めざせ!社会人マスター』のような特別カリキュラムはグループワークなどの話し合い以外に、他の人の意見や考えを知る事ができます。
自分では思いつかない事、考え方を話し合い、どうしてそうなったのか発表もします。
一人一人違う意見があるので、全てが正解ということはありませんが、人と関わる事で新たな発見があります。

 

結論として、
一見すると就職や訓練に必要なさそうな特別カリキュラムやイベントなどにも、積極的に参加して些細な事でも話す事が、就職した場所でも話す切っ掛けとなり、仕事を円滑に進める近道になると思います。
自分一人では知り得ないことを聞いたり体験できるので、やはり人との関わりは大切だと感じました。

 

作成:ウェルビー川越駅前第2センター 広報課メンバー N.T, T.K, H.I, D.K

 

 

ウェルビー川越駅前第2センター詳細(発達障害に特化)
埼玉県川越市脇田本町13-5 川越第一生命ビルディング2階
電話:049-249-8770 FAX:049-249-8771
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前、第2、第3センター 地図
詳しくは川越駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【航空公園】特別プログラム「みんなで一緒にジグソーパズル」開催報告

ウェルビー航空公園駅前センターでは、
3月16日(土)の午前中を利用し、「みんなで一緒にジグソーパズル」を行いました。

今回ご用意したピースは204ピース、300ピース、1000ピースの3種類!

多くの方が1000ピースのパズルに取り組みました。
絵柄は、影絵作家 藤城清治さんの「風の中の白いピアノ」です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

まずは、どういう方向で進めたら良いか?を全員で相談し、最初に外枠となる端の部分を探すことからスタート。

【所沢】ジグソーパズル① 【所沢】ジグソーパズル②

 

しかし、外枠づくりに思った以上に時間がかかってしまった事で、柄別(空や幹、葉など)に担当を決め、皆で柄別の仕分け作業を行う事にしました。その時、普段のベーシックトレーニングの仕分け作業を思い出しました。

【所沢】ジグソーパズル③

残念ながら、完成には至りませんでした。
しかし終わったあとは、「完成できなくて残念、柄がすごく細かい部分が難しかった」という意見もあったものの、「頑張った」「出来るだけやった」という前向きな感想の方が多かったです。
それは、良い相談と確認、協力が出来たからだと思います。

どんな場面でも、カリキュラムでよく言われる、報告・連絡・相談、そして協力が大事だと実感しました。
完成することは大事だけど、途中の相談や確認、良い協力が出来たこと、集中が出来たこと、完成に至らなかったことも次回にいかせる経験となり、良かったと思います。

※今回のブログ内容は、利用者様S様にご協力頂いております。
~~~~~~~~~~~~~~~~

 

(職員より)
難易度が高かった事もあり、今回は残念ながら完成には至りませんでしたが、
利用者様がチーム一丸となって取り組めたプログラムになりました。
次回行う機会があれば、是非皆さんに完成した達成感を味わって頂きたいですね。

 

ウェルビー航空公園駅前センターでは、今回のイベント以外にも様々な特別プログラムを開催しております。
随時、ご見学を受け付けておりますので、ご希望の方はぜひお問い合わせください。
皆様のお問い合わせ、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

ウェルビー航空公園駅前センター詳細
埼玉県所沢市喜多町17-11 マッキンレービル1階
電話:04-2920-2323 FAX:04-2920-2324
西武新宿線「航空公園」駅(西口) 徒歩1分

詳しくは航空公園駅前センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、航空公園駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【松山】洋服の青山「スーツ着こなし講座」のご報告&愛媛の魅力について(広報課2名)

皆さん、ごきげんよう!
ウェルビー松山センターの武智です✨

愛媛はようやくが咲き始めました!
まだ満開とはいきませんが、綺麗に咲き始めていますよ✨

皆さんのお住いの地域ではどうでしょうか?

地域によって桜の咲き方や美しさも違うとの事なので、おススメの写真があれば是非見せて下さいね!✨

また、愛媛では昼間はだいぶ気温が暖かくなってきましたが、夜間や早朝は冷え込みがまだまだ厳しいです。⛄
寒暖差が激しいと体調も崩しやすくなるので注意が必要ですね☺

皆さんも季節の変わり目は特に体調に気を付けて過ごしてください✨

 

さてさて、松山センターでは3/20(水)に洋服の青山の方に来ていただいて
スーツの着こなし講座が開催されました✨

【松山】洋服の青山「スーツの着こなし講座」

スーツの基本的な着こなしから、靴やネクタイの選び方に関して学ぶ事が出来て、
「新しく学べた事」「改めて復習出来た事」「今後仕事に生かせれる事」等々、、、、
沢山吸収出来ました!更には男女間でのスーツの着こなし方の違いも教示頂き、
非常に丁寧且つ親切に説明をして頂きました☺

これから就職活動に挑んでいく利用者の方々は勿論、我々職員も社会人として沢山学べることが出来て、今後の業務にも生かしていきたいと思いました!✨

 

洋服の青山の関係者の方々、お忙しい所ご足労頂き本当にありがとうございました!☺

 

松山センターでは、今後もイベントやセミナー等をどんどん積極的におこなっていく予定なので、
また最新情報が決まればブログを通して皆さんにお伝えしようと思います☺
お楽しみに!!乞うご期待!!

 

★さて、今週も企業実践の中で広報課の方々が記事を書いて下さいました☺
愛媛の魅力についてそれぞれ書き綴ってもらいましたのでご覧ください

 

 

利用者のT.Mです。よろしくお願いします。今回は、松山市の超有名観光地である道後温泉について書きたいと思います。ご存知の方もいらっしゃるとおもいますが、現在道後温泉本館は保存修理工事中です。この道後温泉本館は大ヒット映画「千と千尋の神隠し」に出てくる“油屋”のモデルになった場所のひとつとも言われています大変歴史のある建物なので保存のための修理工事をしていて、一部の営業が制限されています。しかし道後温泉別館「飛鳥乃湯泉」(あすかのゆ、と読みます。)は通常営業しています他にも「椿の湯」。というものもあります。本館が工事中、だからと言ってがっかりされることないように本館周辺は、「温泉テーマパーク(ちょっと大げさな言い方ですが)」のようになっています。
数年前にアンケートで道後温泉は女性が一人で訪れてすごくよかった温泉の一位に選ばれました。地元のテレビのローカルニュースで大きく取り上げられていましたが、僕はその評価はそんなにうれしいものなのか?と少し感じました。女性が一人で行くというのは少し寂しい印象を受けるような気がします。(決して、女性差別や女性蔑視ではありませんよ)男性が一人で行くよりはるかに華があると思います。とにかくいい意味での評価一位というのは光栄なことですね。
本館の工事前には地元では工事前に道後温泉本館に来てくださいというキャンペーンが盛大に開催されていました。工事中に本館に来て外観を撮っておいて、工事終了後と比べるのも一興だと思います。または完成予想図を撮っておいて実際に完成したものと比べてみるというのも面白いかと思います。完成後の外観は全国区のニュースでも取り上げられると思います。工事完成予定は7年後2026年の予定です。

 

利用者のE.Yです。今回はある器について紹介したいと思います。
松山市の隣に位置する伊予郡砥部町(いよぐんとべちょう)。そこで職人さんがひとつひとつ真心を込めて作られている砥部焼(とべやき)のこぼしにくい器』。私も情報番組で見るまで知りませんでした。この器はグットデザイン賞の受賞や、多数のメディアで取り上げられています。
「こぼしにくい器で楽しく、上手に食べられるように」との思いが込められています。スプーンでも食べ物を上手にすくえる秘密は、器の内側にある「返し」です。この「返し」があることで、軟らかいお粥や細かく刻んだ野菜も上手にスプーンですくえます。
陶器なので割れてしまうこともあります。しかしそこで終わりではなく、割れてしまっても「物を大切に扱う心」が育ちます。
子供だけでなく、高齢者や手にハンディキャップをもつ方にもお勧めです。自分の手で食べることが出来る。そのことによって生まれるうれしさや、食事の楽しさ。食事を通して生まれる会話。
通信販売でも各種サイズが売られているので、気になられた方はぜひご覧ください。

 

★お二人ともありがとうございました!☺
愛媛という場所は都市に比べたら田舎でのんびりしていますが、有名な物や観光地も沢山ありますので是非旅行で来てみて下さい★

 

See you again” STAY GOLD✨

 

 

 

ウェルビー松山センター詳細
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル 1階
伊予鉄道「松山市」駅 徒歩4分
電話番号:089-909-9952 
map34
詳しくは松山センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松山センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第3】特別カリキュラム「職員を囲む会」のご報告

こんにちは!ウェルビー川越駅前第3センター酒井です。
桜が咲き始め、いよいよ春本番ですね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は3/22に行われた土曜日カリキュラムとして「職員を囲む会」を行いました。
2月より新スタッフとして加わった、私のことについて、利用者様と雑談を交えながらお話しいたしました。

【川越第3】「職員を囲む会」①

 

多くの方にご参加いただき、とても盛り上がりました。

私のパーソナルデータと他にウェルビーで働く前に経験したことをメインにお話しし、
その後質問タイムが設けました。

今までの仕事の成功談や失敗談を織り交ぜた内容であったため、皆さんも同じような境遇があり共感するところもあったようで大きく頷いてお話を聞いてくださっていました。

最後に質問コーナーでは
「好きな音楽は?」
「好きなアニメ漫画は?」
「ウェルビーに入って変わったことは?」
「ストレス発散方法は?」
など、趣味に関わる質問や私の仕事の考え方についての質問などが飛び交いました。

【川越第3】「職員を囲む会」②

 

川越駅前第3センターに配属されてから、利用者様と雑談をすることはありましたが、
長く時間をとって自己紹介をするのは初めてだったので、参加された皆さんと距離が近づいたのでは・・・と感じています。

本日お話ししたことで、今までの辛かった経験・大変だった経験・うまくいった経験等、
それを全てひっくるめて「今の自分」であるということ。
今までの経験を皆様には是非今の自分・未来の自分に繋げていっていただきたいです!

 

川越駅前第3センターでは、今後も土曜日のカリキュラムで様々なイベントを実施予定です!
次回は3/30(土)Power Point発表会を実施致します!

今回はここまでです!

今後も記事を更新していきますので、宜しくお願いします!

 

 

ウェルビー川越駅前第3センター詳細
埼玉県川越市脇田本町9-16 YKビル6階
電話:049-257-5193 FAX:049-257-5194
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前第3センター地図
詳しくは川越駅前第3センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第3センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【新横浜】日通ハートフル株式会社様での企業見学会のご報告 (3月12日)

こんにちは!障害福祉サービス 就労移行支援事業所 ウェルビー新横浜駅前センターです。
企業見学会に参加された利用者様に、その様子を紹介して頂きます。

3月12日、日通ハートフル株式会社様の企業見学会に利用者5名が参加しました。

 

メール仕分け室
最初に、メール仕分け室へ案内されました。仕分けの流れや行動予定表について、奥村社長自ら説明して頂きました。
その中で、仕事は時間との戦いだと伺い、ウェルビーの訓練であるグループワークでは時間制限があるので、実感を伴った理解が出来ました。
また、先輩社員から、自身の弱みを周りの人に示していくことにより職場で信用を築いたという体験談も聞けました。
更に、社員の方が作成された絵入りの仕事のパンフレットを頂きました。
<メール仕分け室>

 

名刺作成業務
写真は、あらかじめご用意頂いていたシートから我々の名刺を切り出しているところです。訓練期間中に自分の名刺を作れるとは思わなかったので、受取った時はとても嬉しかったです!

最後に、スキャニング業務の体験もさせていただきました。
<名刺作成業務>

 

会社説明と質疑応答
奥村社長が、行う業務の目的や社内での位置付けを説明して下さいました。質疑応答の時間も設けていただき、業務を行い易く風通しのよい環境だと思いました。
お客様は社員の言動をよく見ているので、その基本である整理整頓を行うために4S整理・整頓・清潔・清掃)はとても大事、とのお話には今までの経験から共感しました。

 
<昼食>
皆で昼食をとりました!奥村社長が気さくに話しかけて下さり、楽しい食事になりました。
<昼食>

 

奥村社長をはじめ、業務中だった社員の皆様、
有難うございました!

 

 

見学会を通して、「仕事上では “確認すること”が大事である」と伺い、実感を持って業務を体験出来ました。
これは私の課題ですが、考えや要望をどの様に人に伝えるか判断しかねる時があります。経験を積み、状況に適した振る舞いが出来るようになりたいです。
会社案内や働く上で大事な事の説明、業務の説明や体験に、楽しい昼食と、とても充実した時間を過ごせました。

見学会で学んだ事や自分の課題を念頭に、今後も、就職に向け、ウェルビー新横浜駅前センターの訓練に取組んでいきたいと思います。

 

新横浜駅前センターでは、センター見学、個別プログラム体験のご予約・ご質問、定着支援事業の利用の受付をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

ウェルビー新横浜駅前センター
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル203号室
電話:045-473-7767 FAX:045-473-7768
JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅(北口) 徒歩4分
横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅(出入口8) 徒歩3分
ウェルビー新横浜駅前センター地図

センター情報の詳細は新横浜駅前センター・スタッフ紹介ページをご覧ください。
センターでのイベント・セミナー・センターの様子などは、新横浜駅前センターブログ一覧をご覧ください。