【小倉】企画課イベント「ホット一息!初夏の俳句発表会」のご報告

こんにちはウェルビー小倉駅前センターです。
5月29日は企画課イベント「ホット一息!初夏の俳句発表会」を午前と午後で開催しました!

ウェルビー小倉駅前センター1
『コロナ禍で疲れ気味な世の中なので、美味しいお茶を飲みながら俳句を書いて
リラックスしてほしい』という主旨で企画されたイベントです!
利用者さん達は、あったかい緑茶を飲みながら俳句を作り発表していただきました。
その様子をご紹介させていただきます。

最初にイベントを企画していただいた方々が挨拶とスケジュールを述べた後に、俳句の作り方の説明がありました。

 

ウェルビー小倉駅前センター4

俳句は5・7・5の17文字を組み合わせ、季語を用いて思ったことを文章で作成します。今回は、梅雨や初夏をイメージが出来る季語を詠み込んだ俳句を作っていくことになりました。

日本の文化に触れることができる貴重な体験です!

説明も終わり利用者さん達が俳句を作成していきます。

普段使わない季語に悩まれている方もおられましたが、想いをカタチにしようと
頑張っていました!
皆さんどんな俳句が出来たのでしょうか。

俳句作成中にイベントを企画していただいた方々に緑茶を淹れていただきました。

ウェルビー小倉駅前センター7
おいしいお茶を楽しみながら俳句を作成する風流な時間になりました。お茶を飲むことでリラックスして俳句作りを楽しめ、発表も緊張がほぐれた状態ですることが出来ました。
俳句が出来上がりました。・・・それでは発表してもらいましょう!

参加された利用者さん一人ひとりの思いの込められた作品は、一句一句に一喜一憂し楽しいものから時事ネタまで幅の広いものでした。

午前の方、午後の方を合わせてこんなに多くの俳句が完成しました!

 

「俳句」を作ることの難しさを改めて感じる機会となりました。
その難しさがまた楽しく、それを通して話が盛り上がり古き良き日本文化に触れられる内容でした。
淹れていただいたお茶もとても美味しかったです。
企画課の皆様お疲れさまでした。次のイベントも楽しみです。

【松山】通所日数と訓練期間について

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回は関係機関の方や体験し始めの方から質問が多い、通所日数と訓練期間についてお答えします。
就労移行は最大2年間利用することができ、ウェルビーの松山センターは月曜日から土曜日まで開所しています。
以下はよくある質問と回答です↓↓

Q:訓練は2年間使わないといけませんか?
A:2年でなくてもOKです。約半年で就職される方もいます。
Q:月から土曜日まで毎日通所する自信がありません。
A:最初は週2日や3日からでも利用できます。就職までのスケジュールを立て、個人の訓練に合わせて少しずつ通所日数を増やしています。
Q:午前中が苦手です。午後からの利用を可能ですか?
A:可能です。まずはウェルビーに通所することを目標にし、徐々に通所時間を増やすこともできます。就職時期が近づくにつれ、終日利用を利用者様と相談して決めます。

特に関係機関からは「ウェルビーは就職までにどれくらいの期間訓練していますか?」という質問があります。
現状
半年未満・・・28%
半年から1年未満・・・33%
1年から1年半未満・・・17%
1年半から2年未満・・・22%
となっています。「対人関係やスキルをしっかり身につけてから就職したい」「金銭的に早く就職したい」というように、人によって就職の希望時期は違います。
できるだけ本人の希望に沿うようスケジュールを組み、客観的に見た就職段階を助言しながら支援を行っています。

いかがでしたか?
今回は通所日数と訓練期間の紹介をしました。
最初から毎日通所となると不安を感じる人も多くいるのですが、人によって通所のペースを変えていることをお伝えすると「話を聞けてよかった」との声をよく聞きます。ウェルビーがどんな訓練をしているのか、さらに詳しく見てみませんか?見学・体験もできますので、お気軽にご連絡してください!

【新越谷第2】特別プログラム【卓球大会】のご報告

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターの清水です。
昨日は家の近くでオリンピック開会式に向かうブルーインパルス✈を見ました。
私たちの卓球大会前のセレモニー、と勝手に解釈しました!

本日は24日(土)に開催した特別プログラム【卓球大会】のお話です。
今回はスタッフ含め総勢10名!
AグループとBグループに分かれて総当たりのリーグ戦、各グループ上位2名での決勝トーナメントを行いました
ルールとして11点先取ですが、5分の制限時間を設けて、制限時間に11点取れなかった場合、制限時間なった時点で得点の多いほうが勝ち!としました。
総当たりのリーグ戦で、試合数は多くなりましたが全員協力して審判や球拾いをして、無事に全試合行うことが出来ました!!ありがとうございました。
優勝者は…なんと卓球大会4連覇とのことです!
マイラケットを持参して参加された方も…惜しくも準優勝でした!
勝ち負けもありますが、楽しかった!前よりうまくなった!と思ってくれると嬉しいです。

引き続き、毎週金曜日の15:00から就労相談会も行っております。
少しでも興味が沸いた!という方は、ぜひウェルビー新越谷駅前第2センターへお越しください!
現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【新大阪】7/22(木・祝)イベントのご報告

こんにちは。ウェルビー新大阪センターです。

7/22(木・祝)のイベントのご報告です。
今回は利用者様にイベントを企画して頂き、『波乱万丈すごろく』を行いました。
今回の企画については、企業を想定して行うウェルビーのカリキュラムの「企業実践」内で、企画班に配属された方々に考えて頂きました。
イベントに向けてまず日程はどうするか、どういうことを行うか、参加人数の目標はなど、話し合いを重ねていき、今回の実施となりました。

サイコロを振ってすごろくをしていくのですが、その中で架空の通貨(通貨単位:ウェル(W))を獲得していき、最終的に金額の多かった方が勝ちというルールです。

ウェルビー新大阪センター21.7.22写真①-2

 

途中、進んだマスによってはさらに進めたり、100万ウェルもらえたり、結婚や離婚、就職したりと、人生さながらなルールでした(すごろく通りの人生なら、それはまさに波乱万丈なことでしょう…)。

ウェルビー新大阪センター21.7.22写真②

ウェルビー新大阪センター21.7.22写真③

ウェルビー新大阪センター21.7.22写真④

 

出た目によって一喜一憂して、すごく盛り上がりました!
利用し始めて間もない方も、これを機会にコミュニケーションを取っておられました。
和気藹々とした中で、知らず知らずのうちにコミュニケーションスキルの向上に取り組まれたことはすごく良かったと思います。

また、企画班の方々についてはイベント企画から始まり運営・進行まで、より良い就労に向けて仕事の中で活かせる良い訓練ができたのではないでしょうか。

皆様、お疲れ様でした!

※ウェルビー新大阪センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

【池袋】イベント目前! リハーサルに密着

こんにちは! ウェルビー池袋センターです。
当ブログで何度かお知らせしている「プログラム体験説明会」が、刻一刻と近づいてきました。
このイベントは「企業実践」プログラムの時間に、利用者中心で入念に準備を進めております。

いよいよ本日はリハーサル!
「お客様役」が池袋センターへ入るところからスタートです。
当日は多数のお客様が来場されるため、受付から着席まで円滑にご案内しなければなりません。
ウェルビー池袋センター01

★受付で検温をお願いしています

用意した原稿を読む声量やスピードの確認。
各プログラム体験の説明が、分かりやすいかどうか。
より良いイベントのためには、どこを改善するべきか。
利用者と職員が一丸となって、試行錯誤を重ねています。

ウェルビー池袋センター02

★会場の隅まで声が通るように……。

さらに、急遽編成された「折り紙部隊」が会場を華やかに彩る……予定です!
これを書いている現在、取材中の筆者も「折り紙部隊」に勧誘されております。
当日お越しになる方は、ぜひご注目ください!

【新越谷第2】合同企画プレゼン大会についてご報告

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターの猪狩です。
最近、暑くて暑くて溶けそうになっている次第なんですけども。
半袖、始めました。ついに。
さて、本日は待ちに待った新越谷駅前センターとの合同企画プレゼン大会当日です!!
ドラ〇もんのひみつ道具を改良して新商品にするという企画だったのですが、全部で4社のプレゼンを聞きました。どの会社もとても素敵なアイディアで皆さんの企画力・プレゼン力に感動しました。プレゼン形式もPowerPointで作成した資料を用いたものだったり、サンプルを作成したものだったり、どれも目を引くものでした。
日々の訓練が存分に発揮できていたなと感じました。両センターの皆さん、本当にお疲れ様でした!

ウェルビー新越谷駅前第2センター

引き続き、毎週金曜日の15:00から就労相談会を行っております。ご興味を持たれた方はぜひウェルビー新越谷駅前第2センターへお越しくださいませ。
現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・吉川市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
Tel:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Mail:info@welbe.co.jp

【川越】「オリンピック競技を知ろう!」のご報告

ウェルビー川越駅前センターでは「東京2020オリンピック」開催と共に、
「オリンピック競技を知ろう!」をテーマに、「33競技・339種目」を参加者全員で、ホワイトボードにポストイットで張り付けてみました。

川越駅前センター1

 

また、「メダルに関わる決勝戦の日時」も調べて、「見逃さない」ようにスケジュールを立てていきます。

川越駅前センター2

 

見逃さない為に、放映されるTV局、見どころを調べてくれました。
知らなかった競技や、種目の多い競技を知る事ができ、新たな発見ができました。

川越駅前センター3

 

川越駅前センターでは、イベントの他にも就職後に役立つ講座、就職活動に役立つ講座などを開催しています。興味のある方はご連絡ください。スタッフ一同、心よりお待ちしています。

お問合せや見学は随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

【新越谷第2】特別プログラム「卓球大会」のルールを決める‼ のご報告

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターの「コーラをこよなく愛す」清水です。
暑い日が続いておりますね。コーラは頑張った日の自分へのご褒美です‼
因みに【支援員 神戸さん】は…、いつか自己紹介してくれるでしょう。

本日は24日(土)の特別プログラム【「卓球大会」のルールを決める‼】のお話です。
今までも不定期で「卓球大会」は行われていました。
今回はみんなでルールを見直し話し合いを行いました。
さて、どんなルールとなったのでしょうか…。
24日(土)はスタッフと利用者様のみの「無観客」ですが、熱戦が楽しみです‼
引き続き、毎週金曜日の15:00から就労相談会も行っております。
少しでも興味が沸いた!という方は、ぜひウェルビー新越谷駅前第2センターへお越しください!
現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【松本】進路学習出前講座授業~社会生活の基本を学ぼう~ ご報告

こんにちは、ウェルビー松本駅前センターの山下です。

寿台養護学校様にて、進路学習出前講座授業~社会生活の基本を学ぼう~を開催させていただきました。
今回は1年生から3年生までの生徒さんと教職員の皆様にご参加いただき、
「会社に選んでもらえる人はどんな人」「働くために必要なこと」についてお話させていただきました。
どの生徒さんも「失礼致します」とお辞儀をして入室されていました。

ウェルビー松本駅前センター画像01

授業の最後に、生徒の皆さんが制作された素敵なお礼の品もいただきました^^

ウェルビー松本駅前センター画像02

実習や卒業後の進路としてウェルビーを選択される方もいらっしゃると思います。
皆さんの思いを大切にし、希望や不安に寄り添いながら支援していきますね!

________________________
ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。一度、見学・体験にいらしてみませんか。ご相談でも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

※オンライン見学説明会もご用意しております。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

ウェルビー松本駅前センターQR

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、
ご両親様の収入は含まれません。ウェルビーでは、9割の方が無料で利用されています。

◆駐車券提供
ウェルビー松本駅前センターでは、アルピコプラザ駐車場をご利用された見学・体験・利用者様に駐車券を発行しております。ご利用の際は、スタッフまで駐車券をご提示下さい。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【広島第2】SST「社会生活技能訓練」のご紹介

皆様こんにちは。
ウェルビー広島駅前第2センターです。
梅雨が明け、カンカン照りの太陽と共に本格的な夏がとうとうやってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

猛暑の中では、運動しなくても汗や呼吸によって水分は失われるそうです。こまめな水分補給がとても大切ですね。『外出前に水分補給をする』『一度にたくさん水分取るのではなく、こまめに水分補給をする』など、汗をかく前に水分補給をしましょう。

さて、本日、ご紹介いたします内容は、ウェルビーで行っている「SST」というカリキュラムについてです。

「SST」とは(Social Skills Training)ソーシャル・スキル・トレーニングの略で、訳しますと『社会生活技能訓練』となります。
仕事や生活を営む上で、職場での人間関係や共同作業などで必要とするす、『挨拶・円滑な対人関係・お願いする・断る』などのコミュニケーションを学ぶ訓練となります。

人にはそれぞれ特性があり得意不得意がありますが、出来ない部分や苦手としている部分をどのように対処すれば良いかを学び、今後の社会生活などにつなげていきます。

話し方やタイミングはもちろん、様々な状況での対応の方法を楽しみながら、講義の中で学びます。
その後、ロールプレイ(実践)を繰り返し行います。

他の利用者様と一緒に行うことで、体験談を聞くことが出来たり、自分では思いつかなかった方法を見つけることが出来たりなどの効果もあります。

カリキュラムを終えて、
・「実際にロールプレイをすることで、同じ場面になった際、やってみようと思いました。」
・「相手が出している“サイン”を知ることが出来、対応策が分かりました。」
・「私と同じことで悩んでいる方がいるんだなって感じました。」
などの声を、利用者様よりお聞きしました。

お仕事やプライベートな事でもコミュニケーションのことでお悩みがある方は「SST」を受けてみませんか?

ウェルビー広島駅前第2センターでは、就労に向けて前向きに取り組めるようなカリキュラムを楽しみも含めながら提供できるよう考えております。

随時、見学体験を承っております。どうぞお気軽に連絡ください。
電話、メールにてお気軽にお問い合わせください
ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!
電話:082-569-8585
メール:info@welbe.co.jp
※メールでのお問い合わせの場合は標題に【広島第2】と入れて頂けますと幸いです。