【奈良】スタッフを紹介

こんにちは、ウェルビー奈良センターです!

まだまだ暑い日が続いていますが、体調崩されていませんか?

 

さて、今回は、奈良センターのスタッフを紹介します!

とても明るく元気なスタッフの恩地さん、よろしくお願いします!

 

……………………………………………………………………………

初めまして!ウェルビー奈良センターの恩地(おんち)と申します。

前職では、医療業界で相談員をしておりました。

ウェルビーへ入社したきっかけは【障害を生かし自分らしく働く】という

前向きな姿勢に共感したからです。

 

私的な事について少しお話しさせて頂くと、私は大の動物好きです。

生まれ育った環境も大きく関係しているのですが、

私が生まれた時には既に、我が家にはペキニーズ3匹と

ミックスの大型犬1匹の計4匹が先輩ワンコとして君臨しておりました。

その後も今日に至るまで、ゴールデンレトリバー・三河犬

ジャックラッセルテリアをそれぞれ我が家に迎え入れ賑やかに

暮らしてきました。保護犬・保護猫を引き取って育てたこともあります。

 

他にも、オカメインコや熱帯魚も我が家の一員でした。

熱帯魚にいたっては、産卵孵化を繰り返し、水槽のサイズが

どんどん大きくなっていたのを覚えています。

現在は皆、天寿を全うし安らかにお墓の下で眠っていますが、

またいつの日か機会があれば新たな家族を迎え入れることが

出来たらなと思っています。

生きとし生けるものに優しい人でありたいと思います。

 

話は戻りますが、

『働きたいけれど、社会に出るのが不安』

そんな想いに、微力ではありますが、私も一緒に寄り添って

就労へ向けてのお手伝いをさせて頂ければと思っています。

 

……………………………………………………………………………

 

☆ウェルビー奈良センターからのメッセージ☆

①働きたいのにどうすれば良いのか分からない・・・

②コミュニケーションが苦手で不安・・・

③ブランクが長くて・・・

④どうしても面接で上手く話せない・・・

⑤履歴書に自分の事をどう書けば良いのか分からない・・・

 

私たちウェルビーのスタッフが支えます!

まずは、一緒に一歩踏み出しましょう!

 

奈良センターでは随時見学・体験を受け付けております!

 

★お申し込み方法★
奈良センターへ直接お電話でのお申し込み⇒0742-93-6114
インターネットからのお申し込み⇒info@welbe.co.jp

 

就労移行支援・障害者雇用・転職、どんなことでもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

職員一同、皆さんのお越しをお待ちしております!

奈良

ウェルビー奈良センター

〒630-8244 奈良県奈良市三条町487-1小山ビルディング3階

JR奈良駅から徒歩5分/近鉄 奈良駅から徒歩 約10分

【府中】就職者のご報告。

みなさんこんにちは、ウェルビー府中駅前センターです。

新型コロナウイルスの影響により就職活動を行うにも大変な社会情勢ですが、ウェルビーでは就職者が出ております。

今回はウェルビー府中駅前センターで訓練と就職活動を行い、この度就職が決まった女性利用者A様の声を紹介いたします。

A様も大変な社会情勢下での就職活動となったため大変苦労されましたが、支援者と一緒に前向きに取り組まれた結果、今回晴れてご就職されました。

今後はA様が長く安定して職場で活躍が出来るよう、ウェルビーでは就職後のフォローも行っていきます。

A様の就労先でのご活躍を祈っています!

 

新型コロナウイルスの猛威から先の見えない状況で、就労に向けてどうしたら良いか分からず戸惑われている方も多いかと思います。

1人で考えているよりも、ウェルビーの支援者と二人三脚で就職に向けての準備から就職活動を一緒に行いませんか?

 

ウェルビー府中駅前センターでは、就職活動に向けて日々の訓練や個別の書類添削・面接練習など、様々な支援を行っています。

見学も随時受け付けておりますので、ご興味がございましたらお気軽にご連絡をお待ちしております。

就職した方の声、ご家族の声_ページ_1 就職した方の声、ご家族の声_ページ_2

【宇都宮】新しく入職された職員をインタビュー形式で紹介

毎年のことながら甲子園の熱いドラマに、暑さも忘れ見入っておりました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は新しく入職された職員をインタビュー形式で紹介します!!

 

〇宇都宮センターに入社して感じたことは?

Aさん:福祉について、日々新しく知ることがあり勉強の毎日ですが、最近は利用者様とコミュニケーションを取る機会も増え、利用者様のためにも早く立派な支援員になりたいという気持ちが強くなりました。

Bさん:入社してまだ一週間ですが、利用者様の一生懸命な取り組みに感動いたしました。パソコンのスキルにはとても驚きました。

 

〇自身の得意なことは?

Aさん:前職では通信業界にいたため、販売職以外にも、ピッキング業務も経験があるので、手先は器用なほうだと思います。

Bさん:体を動かすことが好きなのでスポーツは得意です。皆さんとウォーキング等で交流を図れたらと思います。

 

〇今後の抱負は?

Aさん:入社してまだ間もないですが、困ったときは相談をしてもらい、一人一人に寄り添った支援が出来るように頑張ります。

Bさん:経験が足らない点もありますが、利用者様と共に学んでいきたいと思いますので宜しくお願いいたします。
次回のブログは、「9月のスペシャルイベント紹介」を予定しています。

興味のある方は、お気軽にご参加ください。

「一緒に目標に向かって進んでいきましょう」

ウェルビー宇都宮センターでは、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

 

 

 

【四日市】「障がい者雇用支援月間」について

こんにちは。

四日市センターです。

早いもので8月も折り返しですね。

今年の夏は学生の夏休みが短いせいか、お盆過ぎたばかりという感覚がないのは私だけでしょうか?ホームにいる学生さん達に本来ならば夏休みなのにお疲れ様ですね~と心の中で話かけている今日この頃です。

 

もうすぐ9月に入りますね。9月といえば、福祉業界では大切なイベントがある月間でもあります。

「障がい者雇用支援月間」というのがあり、これは広く国民の皆様に対して障がい者雇用の機運を醸成するとともに、障がい者の就業的自立を支援するため、厚生労働省、都道府県と協力して、さまざまな啓発活動を展開しているそうです。

三重県では9月25日総合文化センターで式典が行われる予定だそうです。

これを期に障害者雇用が更に盛り上がっていくといいですね。

 

私たちウェルビーも就労移行支援事業所として積極的に地域貢献をしていきたいと思っております。 障がいをお持ちの方で学校を卒業予定で進路が未定で就職の見通しがたっていない方、就職してもなかなか長く続かない方は是非ウェルビーにお問いあわせください。

 

 

【所沢プロぺ】就活について

こんにちは!

ウェルビー所沢プロぺ通りセンターです。

 

ここ、ウェルビー所沢プロぺ通りセンターは、就職を目指し訓練をするところです。

主に障害者雇用での就労を目標に、日々皆さまプログラムに参加され、訓練されています。

 

では、就職活動って、どんなものでしょう??

 

やはり、ここにも、新型コロナウィルス感染症蔓延の影響があります。

最近は、ZOOM等活用でのオンラインによる、企業様の採用活動が大変増えており、先日も企業様のリモート見学会に利用者様と参加したので、その際のことをお伝えしたいと思います。

 

まず、参加の旨を先方に伝えると、当日開催される際に使用するURLがメールで送られてきます。

事前にこのURLが送られてきていることを、しっかり確認することは必須!!です。(これは支援員のやることです)

 

当日は、支援員が、パソコン、カメラ、スピーカー等必要機器を設置して、開催時間前にネットに繋いで準備します。このあたり慣れないと、私たち支援員の方が、参加前の時点で大変緊張します・・・

緊張するのは、利用者様だけではないのです・・・

 

企業様は、大変工夫をされ開催してくださいます。

先日の企業様は、まず、ご担当の方ご自身がiphoneを持って社内の様子を映して回り、説明してくださいました。これにより、画面越しではありますが、行かなくても社内の様子がわかりました。

 

その後、資料を使った会社についての説明がありました。

会社概要から実際の職場環境、仕事の内容など、丁寧でわかりやすい説明でした。

 

会社のことがわかったところで、質疑応答です。

利用者様からは、具体的作業について、資格取得について等、おひとり2~3くらいの質問がでて、ご担当の方から丁寧な回答を得ることができました。

 

このたびの見学会は、会社の内容だけでなく、企業様の応募希望者への真摯な姿勢・丁寧なご対応に触れることができた点、大変貴重な機会をいただいたと考えます。支援員も学ばせていただくことができ、企業様、また一緒に参加させていただいた利用者様に対し、心より感謝致します。

 

リモート見学会、リモートによる応募等、就活をオンラインで行うことが珍しいことではなくなりました。それどころか、コロナ収束の見通しが立たないなか、それが主流として実施される方法であるとも言えます。

 

これまでと違うこと、しかも就活という将来に関わる重要な活動に関して動くことは、緊張感、不安感、焦りなどなど・・・いろいろ沸き起こりますが、それは利用者様だけではなく、支援員も同様です。。。

 

私たち自身が世情を知り、新しいことに対応し、それらを利用者様と共有し一緒に活動していきます。

就職自体は利用者様個々のことではありますが、就職の問題・困難はひとりで抱え込むことではないと考えます。

 

就職に関して、迷い、不安等ある方は、ぜひ私たちにご相談ください!

 

見学や体験などはいつでも受け付けております。所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。

 

また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、ウェルビー航空公園駅前センターがあります。

どんなところか気になる方は、こちら

 

当センターには、所沢はもちろん、飯能、日高、狭山、入間、新座、東村山、清瀬、小平、西東京、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。

また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターご見学の上、ご自身にあうセンターを選んでいただけたらと思います。

【千葉】ウェルビー千葉駅前センターコロナ対策

こんにちは!ウェルビー千葉駅前センターです。8月になりましたね‼

暑さが続いておりますが、皆様くれぐれも水分補給をしっかりと摂り

お体ご自愛下さいませ。

さて今回のブログ記事は、コロナへの対策を紹介させていただきます。

 

1・面談室での対策

千葉01

見学でお越しいただく皆様に安心していただけるように

ビニールカーテンを設置させていただいております。

また、利用者様との面談や、模擬面接等でも使用しているため、

日々アルコール消毒対応もしております。

 

 

 

2・センター内の対策

千葉02

 

センター内では、日々利用者様にカリキュラムに参加していただいているため、お一人お一人様が安心して取り組んで頂けるように仕切りを設置させていただいております。座る際も、真ん中の席を空けてソーシャルディスタンスを保つようにしています。

また定期的に窓を開けて空気の換気も行っています。

 

 

3・室内環境への対策

千葉03

千葉駅前センターでは空気清浄機を3台導入して、室内環境をしっかりと整えさせていただいております。

 

 

 

 

 

 

 

 

          ブログをご覧の皆さまへ

就労に向けて「動く一歩」を支援の手で支え「働く歩み」に

繋げていけるように頑張ります。皆様の勇気ある決断を応援させてください。千葉駅前センターでは、いつでも、お問い合わせをお待ちしています!

見学も随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!!

コロナ対策にしっかり取り組み皆様が安心して、来ていただけるように

今後も努めて参ります‼

【新潟】サークル活動について

こんにちは、ウェルビー新潟センター営業広報部Wです。

ウェルビー新潟センターでは土曜日にサークル活動を行っています。

ここでは現在行われているサークル活動のうちの一部をご紹介いたします。

 

音楽サークル

YouTubeを使って、各自の好きな曲を順番に再生して聴いています。マイクを使って小さな音でも大きく再生できるように工夫しています。皆さん様々な音楽に関心があり、様々な音楽を共有し、学ぶことが出来ます。音楽の趣味が、普段のその人のイメージとは全然違う場合もあり、皆さんのコミュニケーションの種になっています。どのYouTubeの動画にするかも皆さん趣向を凝らして選ばれています。土曜日の午前中、みんなで音楽を聴くのは楽しいひと時となっています。

 

ボードゲームサークル

これは、オセロや人生ゲームのようなボードゲーム、トランプやUNOといったカードゲーム等々を皆で持ち寄って楽しむサークル活動です。

このサークルは所属人数が多く、毎回和気あいあいとゲームを楽しんでおります。

普段あまり話しかけない人ともゲームを通じてお喋りできるので、参加するたびに交流の輪が広がるように思えます。

オセロ01

 

 

 

 

 

 

他にもさまざまな種類のサークル活動があり、利用者の方々はみなさん楽しんで参加しております。

最後にここまで読んでいただき、ありがとうございました。

【新潟】過去のイベントについて紹介

こんにちは。ウェルビー新潟センター営業広報部Kです。企業実践カリキュラム内の取り組みとして、過去のイベントについて紹介させていただきます。

春の茶話会

みさなん、色々なことを考えながらウェルビーに通所しておりますね。通所の中での嬉しいことや楽しいことを、継続して通所するためのモチベーションにつなげているようです。また、スタッフや周りの利用者さんとのコミュニケーションの中から、自分が今まで気が付かなかったことを発見できたり、考え方が広がったりするということもあったようです。これは大きな魅力だと思います。

今後もウェルビーを通じて感じたこと、学んだことなどを共有し、訓練や就職に向けて活かしていけると良いですね。ウェルビー新潟センター営業広報部Y・K

 

【福岡天神北】センターの感染症対策の取り組みについて

こんにちは。ウェルビー福岡天神北センターです。

 

本日は、福岡天神北センターで行っている感染症対策についてお伝えします。

福岡天神北センターでは、「衛生管理」「ソーシャルディスタンス」「換気」の3つの視点から、皆様に安心してセンターを利用して頂けるよう感染症対策に取り組んでおります。

 

衛生管理について

センター内衛生

・消毒液にて、ご利用者退所後にテーブル・椅子の消毒や共有部の消毒を行っております。

・面談室は利用後にテーブル・椅子の消毒を行っております。

・各テーブルにパーテーションを設置しております。

・エアコンのフィルターにダチョウ抗体配合噴霧剤「Ⅴ BLOCK AIR」を使用し空間そのもののウィルス対策を行っております。(「Ⅴ BLOCK AIR」については、ウェルビーホームページをご覧ください)

センター内 面談室

 

職員

・出社時には検温を行い、発熱等の症状がある場合は自宅待機とします。

・皆様の安全及び公衆衛生を考慮し、出退勤時や勤務中はマスクを着用いたします。

・出社時や勤務中は手洗いやうがいを行っております。

ご利用者

・ご自宅での検温をお願いしております。また、通所時には、非接触型体温計による検温を行っております。

・センター入り口に消毒液を設置し適宜手指消毒をお願いしております。

・センター内では食事時以外はマスクの装着をお願いしております。

関係者の手指消毒

・入館するすべての関係者へ消毒液による手指消毒をお願いしております。

 

ソーシャルディスタンスについて

・他のご利用者の方と距離を保つためにテーブルの椅子を一つずつ開けての着座をお願いしております。

・リスクをできる限り軽減するため、ご利用時間を午前と午後に分けて分散化を実施しております。

 

換気について

館内衛生

・空気清浄機を稼働しております。空気清浄を行っております。

・窓や入口ドアの定期的な開放による換気に努めております。

 

また、センター内のWeb会議アプリ「ZOOM」によるオンライン説明会も随時行っております。

福岡Zoom説明チラシ-2

 

ウェルビー福岡天神北センターは、皆様に安心安全にご利用いただけるようこれからも感染症対策に取り組んでいきたいと思います。

 

【浜松第2】「ありがとう」から始めてみませんか。

こんにちは。ウェルビー浜松駅前第2センターです。

週末は、友人宅でBBQをしました。気が置けない仲間たちに美味しい料理に美味しいお酒…!?ではないのです。

長年一緒に居る仲間や友人にもちゃんとルールがあって、初めて「気が置けない仲間たち」になるのです。

昔からよく言われている「親しき仲にも礼儀あり」。

私は元々人付き合いが下手でした。それは何故!?

答えは簡単です。私の中に親しき仲に礼儀なんてなかったからです。「友達なんだから」何を言ってもいい。「友達なんだから」何を話してもいい。「友達なんだから」…そう言い訳をしながら。長い間友達と喧嘩をしたり、時には罵り合ったり。

それでも私は、「友達なんだから」また明日には仲良くなれる。「友達なんだから」明日謝ってくれるに違いない。なんて考えて生きてきました。今から考えると、あの時のあの人たちにしっかりと謝って向き合って話したいなんて考えたりもしますが、ずいぶん昔の事なので悔やんでも仕方ありません。

そこはウェルビーでいう「振り返り」が大切になってきます。

週末にBBQした友人たちは、ちゃんと割り勘!!どころか、皆少しずつでも余分に払おうとします。しかもそれぞれに手土産を持ってきてくれました。そして食べる時も飲むときも、お互いを気に掛け、誰かのお皿が空けば声をかけ、誰かのコップが空になれば飲み物を注ぎ、その際には常に「ありがとう」という言葉が自然に出ています。気が置けない仲間たちどころか、どんなに仲が良くても常に気を配りあう仲間たち。

私はコミュニケーションが苦手だからとか、一人が好きだからとか、皆さんそれぞれ色々の考え方があります。それでも、今あなたの周りに居てくれる人たちや家族。それは当たり前ではないのです。あなたに寄り添ってくれるその一人に、たった今から「ありがとう」から始めてみませんか。

ウェルビー駅前第2センターでは、常時見学、体験を行っております。今独りぼっち、人が嫌い、何もかもうまくいかない、コミュニケーション能力をあげたい、仕事が長続きしない、自信が持てない等思い当たる方は、是非ウェルビー駅前第2センターで見学、体験をしてみて下さい。きっと今まで上手くいかなかった自分の振り返りを体験して、足らなかった事や自分では気づかなかった長所、強みを見つける事が出来ると思います。自分はいいところなんてない、あの人のせいで自分の人生がダメになった、人なんて信じられない…そんなあなたにも。是非ウェルビー駅前第2センターで、自分のいいところ探しをして頂きたいと思います。もちろん私達職員はたくさんあなたのいいところを見つける自信があります。何故なら私達もたくさんの失敗をしてきたから。