【京都四条烏丸】6月のカリキュラムと特別イベントのご案内

こんにちは、ウェルビー京都四条烏丸センターです。

 

6月ですね!

だからなに?と言われてしまえばとくになにってわけでもないですが6月になりました!

 

6月に入りましたが、まだまだ日中と夜では寒暖差が激しくなっています。

皆様、体調はいかがですか?

 

さて!今回は6月のカリキュラムと特別イベントのご案内をさせていだきます!

 

6月のカリキュラム

京都四条烏丸センター6月カリキュラム

 

6月6日(土)…自律訓練法を体験しよう

6月13日(土)…映画鑑賞会

6月20日(土)…クラウドファンディング~企画力と提案力を身につけよう~

6月27日(土)…続・私の説明書を作ろう

 

土曜日や祝日は通常のカリキュラムと違い、担当スタッフがそれぞれ趣向を凝らして実施します。

気になるイベントはございますか?

是非一度足を運んでみてくださいね!

 

 

お申し込みは

1. お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:075-585-5130

 

2. メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

  • 件名:「京都四条烏丸センター イベント申し込み」
  • 氏名(ふりがな)
  • 参加希望日
  • 電話番号
  • 質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

 

3. フォームからのお申し込み

 

 

また、ウェルビー京都四条烏丸センターでは先月に引き続き今月も個別就職相談会を実施する運びとなりました。

5月は非常にたくさんの方から参加の希望をいただきまして、泣く泣くお断りしてしまうこともございました。

大変申し訳ございません。

そんなお声にお応えする為にも、今月も行います!

詳細は下記をご参照ください!

 

【京都四条烏丸】個別就職相談会のお知らせ

 

 

皆様のご参加、お待ちしております!

【浦安】内覧会のご案内です!

こんにちは!

浦安駅前センターです。

 

浦安駅前センターは

2020年6月1日にオープンしたばかり。

そこで、

 

○駅から近い立地

○明るく広々としたフロア

○充実したプログラム

 

などなど、

多くの方に浦安駅前センターの雰囲気を

気軽に体感していただきたいと思い

内覧会を開催いたします!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○日時

6/11(木)、18(木)、25(木)、27(土)

15:00~16:00

 

○対象者

・障害をお持ちで就職を目指している方

・支援機関、医療機関の方

・就労移行にご興味のある方

 

○内容

・ウェルビーの就労移行支援のご紹介

・カリキュラム体験

・個別相談

・センター見学  などなど

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

浦安03

 

他の日程での見学や対応も可能ですので

浦安駅前センターまで気軽にお問合せ下さいね!

【宇都宮】6月の土曜日・日曜日のスペシャルイベント

天気や自然の移り変わりに、季節の変化を感じるようになりました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
6月の土曜日・日曜日のスペシャルイベントが決定いたしました!!

2020.6月土日祝日予定表(ブログ用)

6月6日(土)、6月13日(土)に体を使うリフレッシュを行います!!

何となく疲れたり、ちょっと落ち込んでしまったりしたときでも、体を動かすとスッキリした経験、ありますよね!! 体を動かすことは心理面でも大きな効果を発揮することと言われています。

 

また、6月20日(土)は利用者様主体による「企業実習報告会&就活プログラム」を行います。

5月に接客業・製造業の企業実習に参加した方から生の感想をいただき、就活プログラムは就労後をイメージした通所を継続出来ている方々から話をいただきます。

興味のある方は、お気軽にご参加ください。

「ご一緒に目標に向かって進んでいきましょう」

ウェルビー宇都宮センターでは、随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

【名古屋第2】6月プログラムのご紹介

こんにちは!

世界的大流行した新型コロナウイルスも少し落ち着き、全国的に緊急事態宣言が解除されました。 外出自粛も少し落ち着き、感染に気を付けながらも活動しやすい時期になりましたね。これから暑さも増しますので、皆様体調にお気を付けください。

 

さて、ウェルビー名古屋駅前第2センターはコロナに負けず、スタッフ・利用者様含め元気に活動中です!

4・5月は感染拡大を防ぐため分散利用にご協力いただいていましたが、6月からは通常の利用時間に戻ります。元の活動ができる、と張り切っている利用者様も多く見受けられました。

6月プログラムを一部ご紹介すると…

 

11日(木)には特別プログラム“今日からあなたも舞台俳優!”というプログラムを行います。コロナ疲れやコロナストレスを大きな声を出して解消しませんか?利用者様からも注目度の高いプログラムです。

 

画像①

その他PC訓練や軽作業訓練、コミュニケーションプログラムを随時行っております。

見学、体験いつでも受け付けております。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

画像②イラスト対応

 

【金沢】見学・体験会のご案内

こんにちは!ウェルビー金沢センター赤松です。

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期かと思います。お体には十分に気を付けてお過ごしください。

 

さて、本日はウェルビー金沢センターの見学・体験会のご案内です。

金沢センターチラシ

皆様が抱えている生活や就職のお悩みに、無料&個別でお答えします!

仕事が長く続かない

面接が苦手

就職活動がうまくいかない

自分に合う仕事を見つけたい

など、様々なお悩みがあるかと思います。

 

皆様の希望に寄り添って、長く安定して働くためのお手伝いができればと思います。

 

就職への一歩として、きっかけの一つになってもらえれば幸いです。

 

金沢センターでは社会情勢に合わせて最大限注意を払いながら

 

利用者の皆さまの希望の実現に向けた訓練を日々提供しています。

 

少しでもご興味のある方は、金沢センターまでお気軽にご連絡いただければと思います。

 

※新型感染症の関係で急遽カリキュラムを変更する可能性がありますので事前にご連絡ください。

皆様からのご連絡お待ちしております!

金沢センターでした。

【北千住】木曜日のプログラム ウォーキング

虹ウェーキング.png

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは、初めまして

ウェルビー北千住駅前センター広報課メンバーの

かよライ です。

よろしくお願いいたします。

 

毎週木曜日のプログラムにウォーキングという

カリキュラムがあります。

 

天気の良い日に、

センター近くの公園荒川河川敷の虹の広場

ウォーキングへ出かけます。

最近は、かなり日差しも強くなってきたので
ライは日焼けが心配です。

荒川区

《荒川河川敷(千住新橋より)》

虹の広場

《虹の広場》

 

 

荒川河川敷の虹の広場では、フリスビーをやる人、

キャッチボールをやる人、ただただ座って話し込む人など

各々いろいろな時間の過ごし方があるようです。

 

千住公園では藤棚を見ることができます。

今回、公園に行ったときは時期が過ぎてしまっていて

藤を見ることができませんでした。

 

実際現地にいるのは15~20分位ですが

週1回の気分転換になってとてもいいです。

 

帰り道は、ここちよい疲れと共に空腹が襲ってきます。

 

お腹が空いて昼食の事ばかりを話しながら

センターに帰って来ることが多いですね…

 

 

ウェルビー北千住駅前センターでは、随時見学や体験を受け付けております。

皆様のご参加をお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください!

【広島】土曜日にリフレッシュとして「エセ芸術家、ニューヨークへ行く」

こんにちは。ウェルビー広島駅前センターです。

コロナ過の中、皆様の行動と心がけによって少しずつ収束に向かい、緊急事態宣言が全国的に解除されつつありますね。本当にお疲れ様です。ウェルビーでも会社全体でコロナ対策を行い、皆様の支援が途切れないように細心の注意を払っております。

 

でも自粛ばかりでは心が疲れますよね。広島駅前センターでは土曜日にリフレッシュとして「エセ芸術家、ニューヨークへ行く」を行いました。簡単に出来て楽しいので皆様にもご紹介いたします。

準備するものは「参加人数分の色違いのペン」と「画用紙」と「お題」だけ。今回は5名(スタッフ含む)で行いました。

広島1

最初にお題を皆さんに配り、芸術家たちはそれぞれ色の違うペンで一筆書き程度をキャンバンスに描いていただきそれを二巡します。その中で一人だけお題が空の状態で分からない人が居ます。その方がエセ芸術家で、芸術家たちはテーマがエセ芸術家(一般人)に分からないようにします。反対にエセ芸術家は自分がエセ芸術家であることがバレないように立ち回らなければいけません。

 

そして出来上がった作品をみて、どの色の人がエセ芸術家かを挙手して決めます。外れればエセ芸術家の勝ち。もし当てられてもエセ芸術家がその作品のお題を当てれば大逆転の勝ちになります。つまり、芸術家たちは上手に描くとか、絵を完成させる必要はなく、抽象的に、でも芸術家たちにはわかるように描くことが求められます。言葉だけでは伝わりにくいので二つほど作品を紹介します。

広島2

お題「ハムスター」

緑の線の人がテーマを知らないエセ芸術家です。その他の芸術家たちの線は何を表現しているか皆様は分かりますか?緑の線の人はエセ芸術家であることがバレてしまい、お題も分かりませんでした。

 

もう一つ!

広島3

お題「ももいろクローバーZ

赤の人がトップバッターでお題は分かってなかった(〇△□を描かれた)ですが、一巡したときに他の芸術家のクローバーとZやマイクでお題に気づかれて、二巡目にキラキラしたグループを描いて芸術家たちが混乱してしまった例です。ノリノリで書いちゃダメですね。(緑はスタッフでした…)

 

このゲームの面白いところはゲーム後の感想戦で「この線は○○を表現したもの」「えー、それだったのか!分からなかったー」とか、他者の発想や着眼点などに驚いたり笑ったりできるところです。準備物もペンと紙さえあれば出来ますし、慣れてきたらお題を出す人を交代しても面白いですよ。

 

 

ウェルビーではスタッフは毎日マスク着用と検温を行い、ご利用者様の来所時の検温、体調をお聞きし、常に換気を意識し、午前午後で同じカリキュラムを行い面談のみの曜日を設定するなど、コロナ対策をしながら皆様への支援が途切れないようにしております。

 

見学、体験も可能ですので、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

 

【松本】6月のイベントのご案内

松本駅前センターイベントチラシ2020.6月

ウェルビー松本駅前センターでは、6月11・23日の2日間、イベント訓練を開催いたします。

定期的に行っている、就労に向けたパソコン訓練、ビジネスマナー等のカリキュラムだけでなく、

『ストレスマネジメント』『折り紙教室』をイベントとして開催予定です。

ぜひ一度、イベント、体験にいらしてみませんか。

見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

それでは、皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。

※日程・内容・開催について中止・変更となる場合がございます。

詳細につきましては下記電話番号までお問い合わせ下さい。

 

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩5分

【荻窪】今後の支援について〈6月のスケジュール〉

こんにちは! 荻窪駅前センターです。

東京でもいよいよ緊急事態宣言が解除され、新たな生活様式を模索する動きが始まりました。荻窪駅前センターでも、感染への対策を継続しつつ皆様への支援を下記の通り提供して参りますので宜しくお願いいたします。

〈6月からのサービス内容〉
① 通所スケジュールを、10:00~15:30までの終日といたします。
② 利用者様・職員ともにマスクを着用し、毎日体温と味覚・嗅覚の確認を行います。
③ 手洗いとアルコール消毒を徹底します。
④ カリキュラムを受ける際は、ソーシャルディスタンスを意識して席の間隔を空け、また室内の換気を徹底して行います。 

さて、今回はゴールデンウィーク中に行った特別プログラムの振返りと、6月のスケジュールをご案内いたします。

〈特別プログラム振返り:マンダラチャートを作ってみよう〉

5月9日(土)に10名程が参加され行いました。

曼荼羅とは?マンダラチャートとは?大谷翔平選手とマンダラチャート、チャートの書き方などを学んだ後、各自で「マンダラチャート」を作りました。

定めた目標も「就職する」「第二の故郷をつくる」など多岐に亘り、皆さん一生懸命にマス目を埋めていました。

 

マンダラチャート画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈6月のスケジュール〉
就活プログラム、ビジネスマナーを始めとして、身体を動かすウォーキンググループで行うワーク等も復活します。また土曜日はペーパークラフト、Eメール講座などお楽しみ企画が満載です!

2020.6プログラム表

2020.6プログラム表_荻窪駅前センター

MAIL:info@welbe.co.jp

資料請求はこちら

見学申込はこちら

 

【溝の口】企業実践企画課からイベント実施報告

溝の口

こんにちは! 障害福祉サービス ウェルビー溝の口駅前センターです。

【企業実践企画課からイベント実施報告】

ゴールデンウィーク真っ只中5/4(月)企業実践企画課のイベントが開催されました。当初は6人体制でスタートしましたが、途中から4人になり、不安もありました。人数変更もある中、決定した企画の構想と計画を守り、最小限の変更で企画が順調に進み当日を迎えることが出来ました。

当日は参加者が10名集まり、『ゲーム&クイズ』のイベントが開催されました。内容はババ抜き最強・最弱決定戦ワードビルディングバトル聖徳太子ゲームGWクイズです。アットホームな雰囲気で自分たちも楽しめたイベントとなりました。

その後のアンケートを集計し、「最近できていなかったプログラムのグループワークやグループディスカッションみたいに、皆で過ごす時間が持てた事が良かった。」などの意見があり、企画した自分たちも充実感もあり、有意義な時間を過ごすことが出来た3ヶ月間でした。(o^―^o)

『コロナにも負けず、イベントを無事完遂できました』

最後にコロナウィルスの早い収束を願っています。溝の口駅前センターでは、センター見学、個別プログラム体験のご予約・ご質問も受けつけております。お気軽にお問い合わせ下さい。

溝の口駅前センター 企業実践企画課より