【本厚木】イベントの練習風景について紹介

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回に引き続き、毎週金曜日の人気カリキュラム、「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。

今回の記事では、昨年11/18(木)に本厚木駅前センターにて行われた、イベントの練習風景について紹介いたします。

オフィスワークシミュレーション 企画課プレゼン班の方々が、12月に予定しているイベント本番に向けて卒業生(OB・OG)にアンケートを取り「ウェルビー通所のきっかけ」「設備やスタッフの紹介」「訓練の内容」などをまとめて、利用者に発表の練習を行いました。

以下、発表の内容要約です。

ウェルビー本厚木駅前センター01

「ウェルビーの就職率」
・今までに4000人以上の就職実績がある。定着率は90.1%

「ウェルビー4つのサポート」
・生活リズムを整える
・就職に必要なスキルを習得
・就職のサポート
・就職後の定着支援

ウェルビー本厚木駅前センター02

「通所のきっかけ」
・安定した就職を希望したくて検索をした
・就職に必要なスキルの習得、コミュニケーション能力の向上、集中力をつける方法を学べる場所を探していた
・病院からの紹介で見学をしたことがきっかけ

「OB/OGの職種」
・事務、軽作業、接客  多種多様で幅広くある! etc.

「OB/OGが訓練で得たもの」
・PC:タイピング(議事録を書くのに役に立った)
・ビジネスマナー講座:社会人としてのマナーが身についた
・ベーシックトレーニング:仕事の役に立った(仕分け・帳票整理が特に役に立ったとの声あり)
・オフィスワークシミュレーション(旧 企業実践):コミュニケーション能力を習得できた
・自己理解:集中力の向上

「就職活動時のサポート」
・模擬面接、面接への同行

ウェルビー本厚木駅前センター03

「利用者から見たスタッフの印象」
・明るい、真面目、優しい、親切、何でも相談できる

ウェルビー本厚木駅前センター04

終始、利用者は真剣な表情で視聴していました。

12月に行われた団体様に向けた本番のプレゼンテーションについては、また別の機会にご紹介させて頂けるかと思います。

ウェルビーでは、リフレッシュの時間や、こういったプレゼンテーションのイベントなど、様々なカリキュラムが用意されています。ぜひ一度お問い合わせください。
以上、企画課ブログチームでした。

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「オフィスワークシミュレーション」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】出張説明会について

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、毎週金曜日の人気カリキュラム、「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

皆さんこんにちは!本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。

今回は、ウェルビー本厚木駅前センターで昨年末にあったイベントを紹介いたします。

クリーク・アンド・リバー社 出張説明会

会社説明会出張講座をして頂いた岩松様は
ウェルビーの職員をしていたことがあり、クリーク・アンド・リバー社で人材を雇用する観点ウェルビーから利用者を就職に繋げるという様々な立場からお話しをして頂きました。
クリーク・アンド・リバー社の会社概要から「企業見学から就職までの流れ」「雇用する立場からどのような人材が欲しいか」など幅広い年代に向けた話をして下さいました。

在宅での仕事を主に行っている会社ということもあり、ウェルビーの利用者からは体調管理に関しての質問が多数ありました。
ウェルビーで在宅の訓練を経験していた自分も体調管理の不安があり質問をさせていただきました。
実際に在宅で働いているクリーク・アンド・リバー社の社員さんに岩松様が質問をしてくださり、答えてくれた職員さんによると、在宅で働くためには隙間時間に運動を行い、体力を付ける行動力が必要とのことでした。

いかがでしたでしょうか?このようにウェルビー本厚木駅前センターでは定期的に様々な企業様をお呼びし、講演会を行っております。
是非ウェルビーに来て私達と一緒に学びませんか?
ここまでご覧いただきありがとうございました。

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム「オフィスワークシミュレーション」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】「障がい年金講座」のご報告

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、双極性障害、適応障害、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化し
ご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、そんなウェルビー本厚木駅前センターで行われたイベントの紹介を致します!

――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、皆様は「障害年金」というものをご存じでしょうか。

聞いたことがない
聞いたことはあるけどあんまり知らない
すでに貰っている……

などなど、様々な方がいらっしゃるかと思います。

そのような方々の為に、
ウェルビー本厚木駅前センターでは、
11月16日に特別ゲストとして
みなと横浜社会保険労務士事務所の福田様をお招きして
「障がい年金講座」を実施致しました。

ウェルビー本厚木駅前センター-1

福田様からは、
障害年金制度の現在、
障害年金を受けるための「3つのポイント」
書類の用意方法 など
長年の障害年金に携わっていらっしゃる方ならではの
非常に大切なお話しを伺うことができました。

 

自分は受給できるのか?
今から申請するにはどうすればいい?
すでに貰っているが、更新の際は?

上記のような疑問に対し、
ていねいに明確にお答え頂くことができました。

参加した皆様からは
「事前準備や知識は大切だと思った」
「自分が申し込めるかどうかはっきりわかって良かった」
「すでに受給しているが、疑問が晴れて良かった」
「難しい内容だったが、参加できてよかった」
など、様々な感想が出ていました。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、
今後も皆様の今後や将来に有益なイベントを企画・開催して参ります。
もしご興味あれば以下よりご連絡ください。

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の「障害年金講座」などのような、
様々なイベントだけではなく、通常カリキュラムを見学&体験頂けます。
ぜひ一度お問い合わせ下さい。
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】利用者ブログ「ベーシックトレーニングとは?」

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回もご紹介した「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さんこんにちは!本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。

今回のブログを読んでいただき、ありがとうございます。

今回はウェルビーのカリキュラムについて、1つご紹介します!

ベーシックトレーニングとは?
以下の5つを行っているトレーニングの事です!

カード作成  ゼムクリップ
電卓 プラグ 仕分け帳票整理

 

・仕事で必要な基礎軽作業能力を高め、ルールを身につける
・自身の得意な作業、不得意の作業を理解する事ができるようになる
・仕事の必要なスキル(集中力、ミスを出さないようにする等)

上記3項目を理解して、トレーニングを行います。
ウェルビー本厚木駅前センター1

 

ウェルビー本厚木駅前センター2
皆さん、ベーシックトレーニングと聞いて不安や疑問に思うことありますよね。

そこで実際に訓練に参加している者として、皆さんへメッセージを書きたいと思います。

私も初めは不安でいっぱいでした。だけど、やっていくうちに慣れてきて自分の得意な作業が身につくようになってくるのが嬉しかったです。苦手な作業でも頑張ることができています。それが自分の就職に繋がると思うと頑張れます。

皆さんには得意なこと、苦手な事ありますか?
もしかしたら、苦手なことも一緒に頑張っている人がいると励みになるかもしれません。
是非ウェルビーに来て私達と一緒に学びませんか?

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】10月イベント「在宅勤務について」報告

季節も冬に近づき、就職の視野を広げるため、ウェルビー本厚木駅前センターでは、10月のイベントとして、

在宅勤務を積極的に取り入れている企業人事ご担当者様をお招きし、「在宅勤務について」のお話を伺いました。
<人事ご担当者様からのお話(抜粋)>
・派遣クリエイターで、いろんな企業に派遣をしている。
・業務内容は、会社出勤と在宅勤務それぞれの業務がある。
・複数のチーム制で行っている。
・業務の必要頻度に応じて通勤が出来る環境も整えている。
・業務指示・質疑応答についてはチャットを活用している。(初心者でも大丈夫。スクリーンショットなど機能を利用することで、口頭よりもスムーズに指示を仰ぐことができる)
・業務は2名以上で行うこととなっており、1名の負担感を軽減している。

本厚木駅前センター

その他、採用面接を受けるためにどのような準備・心構えが必要か、人事ご担当者様・企業の本音についても教えていただける貴重な機会となりました。

センターの利用者様からは、
「在宅ワークについて理解ができた」
「今までよりもハードルが下がった」
「在宅ワークを仕事の選択肢の1つにしていいと感じた」
「人事担当者の本音が聞けて、厳しいながらも力を付ける必要性を感じ、日々の訓練に前向きになった」
などのご意見がありました。

今後もご利用者様に向け、企業と関わりを持てるような機会を提供していきます。
ご興味いただけましたら是非、お問い合せ・ご見学のほど、お待ちしております。

業務リーダー

【本厚木】パソコン訓練をして良かった!と思ったところをご紹介

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回もご紹介した「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんこんにちは!ウェルビー本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。

ウェルビーではどんなことをしているのかな?と思っている方に今回は私がウェルビーのパソコン訓練をして良かった!と思ったところをご紹介します。

・自分の体調に合わせて訓練できる
体調に合わせてできるため、あまりストレスなく自分のペースで訓練できます。自分も、現在体調に合わせて訓練に取り組んでいます。

・自分の課題がわかりやすい
ウェルビーでは、担当の職員さんが自分の今の課題について丁寧に教えてくれるので、自分の課題がわかりやすく集中して取り組めます。

・パソコンの苦手意識が無くなる
毎回タイピングの速度を記録するので、やればやるほどタイピングが速くなっていくことを実感でき、パソコンへの苦手意識が減っていきました。

まとめ
最初は不安でしたが、訓練でタイピング速度の向上や入力ミスの減少が可能となり、色々なデータ入力ができるようになりました。

皆さまも就職成功に向けて、ウェルビー本厚木駅前センターで一緒に学びませんか?
ウェルビー本厚木駅前センターでは、随時見学会を開催しておりますので、お気軽にお問合せ・ご来所下さい。
<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】企画課メンバー作成の記事をご紹介

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、
その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回の記事でご紹介した
「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

*************************************************************
こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。

これから、ウェルビー本厚木駅前センターを体験・利用を検討される皆様へ
現在利用しているこの記事の作者についてお話します。
私は、ウェルビーに入る前は、自分がやりたいことも、体調も周りに言われるまで、分かりませんでした。しかし、周りの人に勧められ、ウェルビーに入ったところ、やりたい事が見つかり、体調も自分で分かるようになりました。
また、パソコン入力訓練の記録も、利用する前の学校では100文字以下でしたが、ウェルビーの利用後は記録が150文字以上に伸びました。
やりたいことがわかったのは、ウェルビーを利用し、職員さんと面談を重ね重ねおこなった事により、少しずつ分かるようになりました。
体調を数字化し、記録していくうちに、自分の体調が分かるようになりました。

就職成功に向けて、ウェルビー本厚木駅前センターで一緒に学びませんか?

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307

**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】カリキュラム「調べて発表しよう」について

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化し
ご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回もご紹介した
「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

**************************************************************

皆さんこんにちは!ウェルビー本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、独自カリキュラムとして
調べて発表しようというものがあります。
今回は、そのカリキュラムについて皆さんにご紹介をします!

調べて発表しよう」とは?
月に1回、行われているカリキュラムです。

テーマが当日に発表されて、
2つあるので好きな方を選びます。
PCを使って調べたり、資料を作ります!
終わったら皆の前で発表します。

 

・実際にカリキュラムを経験した利用者のみなさんに感想をインタビューしました。

利用者 S
初めは不安で緊張はありました。
でも、やっていくうちに慣れてきて
今は楽しく資料を作っています!

 

利用者 Tさん
パワーポイントで資料を作成して、みんなの前で発表します。
発表はとても緊張しますが、
発表する事に慣れることは、就職の面接の役に立つと思います。

 

利用者 Оさん
このカリキュラムはパワーポイントやWordを使って
誰でも簡単に発表できます。
発表テーマは当日に2つ言われるので、どちらか1つを選びます。
午前中に資料製作を行い、午後に発表会です! パワーポイントに慣れていなくても作るのが簡単なので是非ご参加ください!

 

いかがでしたか? 利用者さんの声を聞いて興味が出てくれたら嬉しいです。

不安だな…と思っている方いませんか?
そんな時は、資料だけ作り、他の方の発表を見学する時間にすることも出来ます!

ぜひ、ウェルビーに来て私たちと一緒にやりませんか?
ウェルビー本厚木駅前センターでは、随時見学会を開催しておりますので、お気軽にお問合せ・ご来所下さい。
<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】「清掃」について

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回もご紹介した「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

_____________________

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。
ウェルビーは「模擬の会社」という設定で運営されている就労移行支援事業所です。
会社において「清掃」も重要な仕事のうちと思いますが、ウェルビーでも毎日、利用者が清掃を行っています。
(もちろん、障がいの特性により「できること」・「できないこと」は人それぞれ異なりますので「できないこと」には配慮がありますので安心してください。)

清掃する場所はセンター内フロアと、ウェルビーが入居しているビルの共有部分の廊下・給湯室・トイレです。
センター内フロアは4名、共有部分の廊下・給湯室は2名、トイレは男女それぞれ2名で清掃します。
自分たちが使っているフロアはもちろんですが、ビル共有部分は同じ階の他の会社さまと分担して清掃を行っております。
一緒に使っている部分なので、きちんと清掃しないといけませんね。

ところで、ウェルビー本厚木駅前センターでは清掃の分担を「くじ引き」で決めています。
その日、清掃をできる人が「くじ」を引きます。人手が作業人数より多い場合は「くじ」で清掃が免除になります。

ウェルビー本厚木駅前センター01

その日、清掃をできる人が上の写真のように並べられた「くじ」を引きます。

ウェルビー本厚木駅前センター02

「保留免除」をひいた人は、その日の清掃免除です。(男子トイレは男性、女子トイレは女性が清掃を行います。)

今日はどこの分担になるか、それとも免除になるか、「くじ引き」の瞬間はドキドキします。
でも、このドキドキ感がちょっと楽しかったりしますよ。

現在、求人として「清掃」の仕事も比較的多いかと思いますが、チームで一緒に清掃する際の役割分担やコミュニケーションも、大事なトレーニングの一つと言えるかもしれません。

このブログを見てくださっている皆様、就職成功を目指して「ウェルビー本厚木駅前センター」で一緒に頑張りませんか?

ウェルビー本厚木駅前センターでは、随時見学会を開催しておりますので、お気軽にお問合せ・ご来所下さい。
<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307
**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!

【本厚木】「スーツ着こなし講座」のご報告

こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センターです。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、統合失調症、うつ病、発達障害、ADHD、知的障害、その他さまざまな障がいを持って働こうと思われている方々を支援し、就労サポートを行っております。

環境面では、感染症予防対策を強化しご利用者様の安全・健康を第一に考えて訓練を提供しております。

今回は、前回の記事でご紹介した「企画課」の取り組みの一つ、企画課メンバー作成の記事をご紹介いたします!

*************************************************************
こんにちは、ウェルビー本厚木駅前センター 企画課ブログチームです。
ウェルビー本厚木駅前センターでは、8/11(水)に株式会社AOKI様による「スーツ着こなし講座」がありました。
当日は、AOKI様の本部の方と本厚木北口店の店長様をお招きし、講演していただきました。
「スーツ着こなし講座」では単に着こなしというだけでなく「身だしなみの重要性」の説明を受けました。
人の第一印象は6秒というわずかな時間で決まってしまうそうです。
「メラビアンの法則」というものがあり、人が相手に与える印象は「外見・見た目」が55%、「言葉」が38%、「話の内容」が7%だそうです。
つまり、第一印象の93%は「言葉や態度」を含めた「身だしなみ」が重要となるようです。

なんと、先日のオリンピック選手団のスーツはAOKI様が担当されたそうです。 AOKI様のスーツを着ているためか、私には日本の選手団がとても印象良くカッコ良く見えました! AOKIのスタッフさんは選手一人一人の体型を採寸し、それぞれの選手に合ったスーツを作ったんだそうですよ。
講演が終わった後の質疑応答では、利用者の皆さんからスーツや身だしなみについて活発に質問がありました。私も2つ質問させて頂きました。
ぜひ、AOKI様でスーツを購入したいと言う利用者の方もいました。
AOKI様による「スーツ着こなし講座」は、私たち利用者にとってとても勉強になり、これからの就活活動に向けて「モチベーションアップ」になりました。

ウェルビー本厚木駅前センターでは、スタッフの皆様が毎月、利用者の「モチベーションアップ」になるような講座を企画してくださいます。

ウェルビー本厚木駅前センター2

就職成功に向けて、ウェルビー本厚木駅前センターで一緒に学びませんか?

<体験・見学・資料のお問合せ先>
ウェルビー本厚木駅前センター
住所 : 〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-18-5 ソーケン本厚木ビル3階
TEL : 046-297-3307

**************************************************************
ウェルビー本厚木駅前センターでは、上記の記事を作成したカリキュラム
「企業実践」やイベントも見学&体験頂けます。
ご興味がある方はぜひお問い合わせ下さい!
この度は最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
次回の「ウェルビー本厚木駅前センター」の活動報告もお楽しみに!