【ワークフェスタ】オンライン開催のお知らせ(2022年2月2日開催)

埼玉県委託事業 発達障害者就労支援センター「ジョブセンター草加」「ジョブセンター川越」「ジョブセンター川口」「ジョブセンター熊谷」が主催するワークフェスタを2022年2月2日に開催いたします。

今回は、コロナウイルス感染症対策としてオンラインで開催!
それぞれのパソコンやスマートフォンなどで参加できます。

今回のテーマは

「オンライン企業見学 ~自立を目指し、長く働き続ける~」

新しい生活様式が浸透してきた社会で、自分らしい働き方を知ってみませんか?

参加無料、どなたでもご参加いただけます。

 

彩の国 埼玉県委託事業
ジョブセンター合同ワークフェスタ
オンライン企業見学 ~自立を目指し、長く働き続ける~

ジョブセンター合同ワークフェスタPDF

開催日時

2022年2月2日(水)  13:00~16:00 (12:00オンライン受付)

 

開催場所

オンライン開催
※それぞれのパソコンやタブレットなどで参加

 

タイムテーブル

 

基調講演
セルフケア入門
長く働き続けるために、本来の能力を発揮する方法
講師:4bunnno3.com 代表 北村 尚弘 様

 

ご興味のある方は、お気軽にお申込みください

お申し込み方法(事前申し込み制)
※2022年1月26日締切

1.Googleフォームから申し込み
https://forms.gle/HjVVYJHofZuwXJkg8

ドメイン指定を確認の上、@gmail.comからの受信を許可に設定してください。
迷惑メールフォルダに分類されることもありますので、再度メールフォルダのご確認をお願いいたします。

前日までにメールが届かない、ご質問などございましたら下記の最寄りのジョブセンター
ジョブセンター草加 048-929-7600
ジョブセンター川越 049-249-8772
ジョブセンター川口 048-299-2070
ジョブセンター熊谷
 048-501-8917

までお電話にてご連絡いただければ幸いです

 

【蒲田】「ウェルビー就労フォーラムを開催いたしました」

皆様こんにちは。ウェルビー蒲田センター支援員の森です。
冬本番となり、寒さが身に応える季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今回は、過日開催いたしましたウェルビー就労フォーラムについてご紹介いたします。

<就労フォーラムとは?>
『就労フォーラム』とは企業担当者様・支援機関様・医療関係者様向けに「障害者雇用の理解促進」を目的として、ウェルビーが毎年開催しているイベントです。

第6回を迎える今回は「障害者の長期就労に向けて~離席を防ぐ事例発表~」をテーマに、医療・企業・就労移行支援事業所・障害者雇用のコンサルタント、それぞれの立場から障害者の長期雇用を見据え、離職を防ぐ為に出来る取り組みについて情報提供や事例紹介がありました。

基調講演は横浜労災病院 勤労者メンタルヘルスセンター長である山本晴義先生にご登壇いただき「心療内科医が伝える職場のメンタルヘルス」というテーマにて、心療内科医、産業医両方の経験をもとにメンタル不調を防ぐための予防対策や、ストレス解消法についてお話をいただきました。

また、各企業様にて行われている実践内容の紹介があり、「みずほビジネス・チャレンジド株式会社」様、「まいばすけっと株式会社」様、「ボッシュ株式会社」様より、障害者様の長期就労に向けた独自の取り組みについてお話をいただきました。

<サテライト会場としての取り組み>
蒲田センターでは、サテライト会場として、多数の企業様、支援機関様にお越しいただきました。
各企業様、支援機関様が名刺交換や情報交換を行い、盛況のうちに終了いたしました。
普段、なかなか企業様同士や、支援機関の方々と直接交流をされる機会が少ないことから、各企業や支援機関の方を「つなぐ」役割も果たせたのではないかと感じております。

IMG_0052

参加された企業様・支援機関の皆さまからは以下のような感想が寄せられました。

<ご参加企業様よりお寄せいただいた感想>
・企業様の実践発表や名刺交換の機会をいただき大変有意義でした。
・各企業様の取り組みは就労者に寄り添い、素晴らしいと思いました。
・基調講演は社員を育成していく上でも重要なため、とても勉強になりました。

ウェルビーは、当事者様だけではなく、ハローワークの方や医療機関、就職先の企業の方とも連携し、多角的な面でサポートを行っております。各企業様、支援機関様のセンターご見学、事業のご説明も承っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

蒲田センター一同お待ちしております!

ウェルビー蒲田センター
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら
【蒲田】①

【小倉】「ウェルちゃんと遊ぼう」についてのご紹介

こんにちはウェルビー小倉駅前センターです。

今回は11月27日(土)に行われたイベント、
「ウェルちゃんと遊ぼう」についてご紹介いたします。
ウェルちゃんとは小倉駅前センターオリジナルのゆるキャラです。ウェルビーのロゴを入れつつもシンプルなデザインとなっており、可愛いと好評でした!
IMG_0533+(2)
今回のイベント内容は
 ① 折り紙で世界に一つだけのウェルちゃんを制作する
 ② ウェルちゃん就職への道のり(すごろくゲーム)
以上2つです。

1つ目は、各々が折り紙にウェルちゃんを描いていきます。折り紙の多種多様な色を活かした様々なウェルちゃんが完成しました。当日の参加者は18人であり、バリエーションが豊富でした。
IMG_0540
2つ目は「ウェルちゃん就職への道のり」というテーマですごろくを行いました。ここでは1つ目で制作したウェルちゃんのイラストを駒として使います。

このすごろくはウェルビーに入所してから卒業するまでを48マスで構成しており、事細やかに内容が練られていました。すごろくの目には、『昼食で好きな弁当が出たので2マス進む』など、ウェルビーでの普段の出来事をユーモアあふれる内容がイベントとして組み込まれていました。そのため、皆さんかなり熱中されていました。

中でも特に面白いと思ったのは、履歴書のサイズを間違えスタッフに『注意される』又は『再度注意される』がすごろくの出た目によって決まっていることです。注意の場合は1回休む、再度注意される場合は3回休むに分かれています。
1回目が40分程で終わったので参加者同士ですごろくの目を入れ替えて2回目開始です。
ゴール直前で『入社試験に落ちたのでスタートに戻る』という内容や、1マス目から『入社試験イベントが発生し即ゴール』など普通のすごろくでは滅多にない内容であったため大変盛り上がりました。

内容も良くて、次回のリフレッシュの時には再度使いたいと言う意見やすごろくの中身を変えて行っても楽しいかもしれないといった様々な意見が出ました。
みなさんも一緒にウェルビーのオリジナルすごろくをしてみませんか?

以上小倉駅前センターでした!

【なゆた浜北】「12/17(金)開催」オープンセンターのご紹介

こんにちは。
ウェルビーなゆた浜北センターです。
今回は前回のブログで、お伝えをさせていただいていた
オープンセンターを12/17(金)に開催させていただきましたので、当日の様子等をこのブログでお伝えしたいと思います。

そもそもオープンセンターとは??
オープンキャンパスのようなものになります。実際に浜北センターまで足を運んでウェルビーの雰囲気を味わって頂きたいと思っております。
当日は、実際の利用者の方々が受付や案内、カリキュラムの進行等をさせていただきました。

それでは、当日の様子等を振り返っていきたいと思います。
オープンセンターの開催時間が13:00~だった為、午前中は職員と利用者の方々で準備と直前のリハーサルを行いました。今回のオープンセンターは各セクションを設けておりまして、例えば、受付/案内、ミニ講座、体験コーナーを実施する際に主体となる利用者がセクションとして集まって今まで準備をしてきました。 そこに職員を上長として入れることで実際の企業で行われるような取り組みを模擬体験しております。

それでは何枚かの写真と共に振り返っていきましょう!!
オープンセンター①
オープンセンター②

こちらは始める前の写真になります。
実際にこれからお客様がいらっしゃるという事で、利用者・職員共に緊張をしております。

※オープンセンター③

お次はミニ講座の写真となります。今回のテーマは「ウェルビーとは?」で発表させていただきました。実際に利用者の方が資料をパワーポイントで作成し、職員と2人で質問を掛け合うスタイルで発表させていただきました。

※オープンセンター④
※オープンセンター⑤
※オープンセンター⑥

こちらの写真は体験コーナーの写真となります。
利用者が普段使用しているカリキュラム道具の説明や方法等をお伝えしています。
最後には職員と体験者様との個別面談を実施して、オープンセンターは幕を下ろしました 。

来てくださった体験者様にはアンケートを記入していただきましたが、全員の方から「とても良かったです」「体験してみたい」「違うカリキュラムもやってみたい」等の感想をいただきました。
オープンセンターは今回だけではなく、第2回、3回と今後も開催していく予定となっておりますので、もしよろしければ 次回のご参加をお待ちしております!!

当日来てくださった皆様

本当にありがとうございました!!

ウェルビーでは就職に向けた様々なカリキュラムを実施しております。
PCを使った入力作業やグループ内でのディスカッションや他の利用者の方々への発表等、多種多様なカリキュラムを実施しております。
また、なゆた浜北センターへは車以外にも、遠州鉄道・天竜浜名湖鉄道をお使い頂けたら、浜北区、北区、天竜区をはじめ中東遠地域へお住まいの方…。幅広い地域の方へ通いやすいセンターとなっております。

開所したばかりで少人数のため、集中して課題に取り組めるかと思います。

「見学・体験をしてみたい」と気になった方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

ウェルビーなゆた浜北センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、常時換気を実施しております。

≪問い合わせ先≫
ウェルビーなゆた浜北センター
電話番号:053-544-5531
FAX番号:053-544-5532
メールアドレス:nayutahamakita@welbe.co.jp

【戸塚】★☆横浜エリア5センター合同 プレゼン大会のお知らせ☆★

こんにちは。
ウェルビー戸塚駅前センター 「プレゼン大会 広報班」 からのお知らせです。
現在、ウェルビー戸塚駅前センターでは、横浜エリア5センター合同 プレゼン大会 に向けて、センター一丸となって、準備を進めています。
参加するセンターは、下記の通りです。

開催日時:2022年1月15日(土)13:00~15:30

参加センター
①新横浜駅前センター
②新横浜駅前第2センター
③桜木町駅前センター
④上大岡センター
⑤戸塚駅前センター

内容:
『各センターの紹介』

ルール:
各センターの持ち時間は10分!
それぞれのセンター同士で中継を実施します!

 

戸塚駅前センターだけではなく、各センターの特徴をご紹介!
それぞれのセンターに在籍している職員ユニークです!!
センターのColorが異なると思いますので、ぜひご参加ください。

戸塚駅前センターでは、☆ランキング形式☆でセンター内外ご紹介します。

知りたい!聞いてみたい!と思った時は、
お電話:045-392-8630または メール:totsuka@welbe.co.jpにて、皆様のご参加、心よりお待ちしております。

乞う、ご期待。

【仙台】障害があっても働き続けるために~2022年1月カリキュラム案内です~

皆様こんにちは
ウェルビー仙台駅前センターです。
今年も残り、あと数日となりました。2021年はどんな1年でしたでしょうか。
今年心残りだったと思う事がある方は、2022年良いスタートが切れるように準備をしていきましょう!
年内は12月30日(木)まで、年明けは1月4日(火)が営業開始日となっております。
2022年も引き続きウェルビー仙台駅前センターをどうぞよろしくお願いいたします。

1月のカリキュラムをご案内します。
データ①差替え_page-0001

1月の土曜スペシャルの案内です。
内容について興味のある方は、センターまでお問合せ下さい!
データ➁_page-0001

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
就労移行支援とはどんな場所か、仕事に就くまでのスキルをどんな訓練で身につけることが出来るかなど、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください!
ホームページからの問合わせの際、希望センター(仙台駅前or仙台広瀬通)がある場合には「お問い合わせ・質問事項」にセンター名をご記載下さい。

お問い合わせ、お待ちしております!

~仙台駅前センターは、コロナウィルスの対策をしながら開所しております~
<対策>
・定期的な換気
・アルコール消毒液による手指消毒
・来所時の検温、マスク着用の徹底
・訓練スペースのパーテーション設置等

【W三鷹】特別プログラム 「ペーパークラフト」 のご紹介

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。

日に日に寒さが増してきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

三鷹センターでは引き続きコロナウィルス対策と致しまして、

① ご利用者様と職員ともにマスクを着用とし、通所時に体温と味覚嗅覚の確認をしております。
② 手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回 アルコール消毒をしております。
③ カリキュラム中はご利用者様お一人お一人席をパーテーションで区切り、扉や窓を開け室内の換気をしております。

12月18日(土) ウェルビー三鷹センター
特別プログラム 「ペーパークラフト」 のご紹介

前回好評だったハロウィーンペーパークラフトに続き、今回は年末・年始の飾りつけ
クリスマスツリー だるま&門松 に挑戦しました!

クリスマスツリーは、形が独特&作業工程も複雑であった為
個人で取り組むはずの作業が、急遽皆さんで集まり、作業工程を確認する会議が開かれるほどでした。
その甲斐あって、最後にはとてもかわいいツリーが出来上がりました !(^^)!

一見楽しいペーパークラフトも実は就労に大切な要素が満載です!
たとえば・・・
・「作り方」(マニュアル)を確認し、作業工程を理解する。
・マニュアルを読み、わからない事は自身で質問(報連相)を行う。
・工程を理解したら、時間以内に作業を仕上げる。

今後の特別プログラムも、訓練の成果を発揮いただける内容をお届けしたいと思います。
ご興味がございましたら、是非 見学&体験にご参加くださいね!

今年も三鷹センターのブログをご覧いただきありがとうございました。
慌ただしい時期となりますがどうぞ皆様ご自愛いただき 良いお年をお迎えください

以上となります。
三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
現在、三鷹センターご利用中の方々は、
三鷹市・小金井市・武蔵野市・小平市・西東京市・国分寺市・練馬区・立川市・調布市・杉並区から通われています。皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!
「ちなみに、近隣に荻窪駅前センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【宇都宮】仕事がなかなか続かない。そんな悩みを相談ください!2022年1月カリキュラム表

こんにちは、ウェルビー宇都宮センターです。
年の瀬を迎え、皆様忙しい日々をお過ごしかと思いますが、今年はどんな年でしたでしょうか。1年の振り返りをして、2022年を晴れやかな気持ちで迎えられるとよいですね。
ウェルビー宇都宮センターの2022年1月のカリキュラム表が出来上がりました。新年は1月4日からカリキュラムが開始されます。1月26日には、洋服の青山様に来訪頂き、スーツの着こなし講座を実施致します。
就労へ向けて、ビジネスマナーやグループワーク、オフィスワークシミュレーション(企業実践の名称が変わっております)と、利用者の皆様はそれぞれの目標を立て、日々のカリキュラムに取り組まれています。
仕事がなかなか続かない、働きたいけどうまくいかない、そんな悩みがある方は、どうぞご相談ください。安定した就労に向けて一緒に考えていきましょう。
【宇都宮センター】月間カリキュラム表_202201_page-0001
現在宇都宮センターご利用中の方は、
宇都宮市、日光市、鹿沼市、栃木市、上三川町、下野市、小山市、壬生町、真岡市、益子町、さくら市、茨城県筑西市…などから通所されております。

また宇都宮センターから徒歩10分、JR宇都宮駅からも徒歩10分ほどに、
ウェルビー宇都宮第2センターがあります。ご興味ある方は、こちらへ!

随時、無料の見学、体験を行っておりますので、お気軽にお問合せください。
職員一同、心よりお待ちしております。
ウェルビー宇都宮センター
電話:028-614-3323

【なゆた浜北】年末年始のお休みについて

こんにちは!!
ウェルビーなゆた浜北センターです。
今年も残すところ残り数日となってきましたね。なゆた浜北センターは8月に開所させていただきまして、数多くの方々が見学や体験に来てくださりました。
本当にありがとうございました!
緊急事態宣言等もあり、思うようにセンターとしての活動が出来ない状態が続いている時期等もありましたが、何とか無事に年を越すことができそうです。

さて、今回は年末年始のお休みについてお伝えしたいと思います。
12/30(木)~1/3(月)までお正月休みとなります!!
お問合せ等に関しては1/4(火)~していただければスムーズに対応させていただきます。

最後になりますが、2021年も大変お世話になりました。
2022年からもなゆた浜北センターらしいサポートと様々なイベント等を開催していきます!
ご興味がありましたら、お問合せや実際に足を運んでいただければ嬉しいです。

ウェルビーでは就職に向けた様々なカリキュラムを実施しております。
PCを使った入力作業やグループ内でのディスカッションや他の利用者の方々への発表等、多種多様なカリキュラムを実施しております。
また、なゆた浜北センターへは車以外にも、遠州鉄道・天竜浜名湖鉄道をお使い頂けたら、浜北区、北区、天竜区をはじめ中東遠地域へお住まいの方…。幅広い地域の方へ通いやすいセンターとなっております。

開所したばかりで少人数のため、集中して課題に取り組めるかと思います。

「見学・体験をしてみたい」と気になった方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

ウェルビーなゆた浜北センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、常時換気を実施しております。

≪問い合わせ先≫
ウェルビーなゆた浜北センター
電話番号:053-544-5531
FAX番号:053-544-5532
メールアドレス:nayutahamakita@welbe.co.jp