【新越谷】スタッフの前職について

こんにちは、ウェルビー新越谷駅前センターです。
少しずつ暖かくなってきましたね。

今回は新越谷駅前センターのスタッフの前職についてお話します。
ウェルビーのスタッフは福祉出身と企業出身の様々な経験をしたスタッフがおります。

例えば、新越谷駅前センターのスタッフは
・生活支援、病院、メンタルクリニック、リハビリ
・アパレル、空港、飲食、調理補助、営業
・教員、塾の教室長
などの仕事を経験しています。

人と接するのが好き、強みを活かす機会を広げたい、仕事を通して仲間意識や協力することの大切さを学んだ自身の今までの仕事の経験をウェルビーで活かしたいなど仕事に対する思いもさまざまです。

就職活動や仕事を選ぶ上でどんな仕事があるのか、自分にどんな仕事が合っているか悩むこともあるのではないでしょうか。そんなときに新越谷駅前センターのスタッフの知識や経験やお役に立てるのではないかと思います。

また土曜日スペシャルではこれまで自分と他人の認識のズレを知り、自己理解を深める為の「ジョハリの窓」、就労をする上で欠かせない「睡眠の改善の仕方」、学ぶ効率を飛躍的に上げる「インプット術」などバラエティー豊かな講座を提供しています。

就労移行ってどんなところ?どんなカリキュラムがあるの?土曜日スペシャルはどんな内容?など気になる点がありましたらお気軽にお問合せください。

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または
0120-655-733(フリーダイヤル)
Email: 
info@welbe.co.jp

【金山】毎週 水.金.土曜日に見学体験会を実施中です!

はじめまして!
ウェルビー金山センターです。

当センターは2021年3月1日に開所いたしました!!
チラシにも掲載しておりますが、金山センターはJR各線、金山総合駅北口から徒歩5分の駅近で来所しやすいセンターとなっております!!

現在、金山センターでは、毎週 水.金.土曜日に見学体験会を実施中です!
電話、メール、FAXにてお気軽にお問い合わせください。

【金山】イベントカラー版_0308_ページ_1 【金山】イベントカラー版_0308_ページ_2

就職に向けての第一歩をウェルビーと共に踏み出してみませんか。

皆様のご参加をお待ちしております。
資料請求などもお気軽にお問い合わせください。

ウェルビー金山センター スタッフ一同

【お申込み方法】
① 電話でのお申込み
ウェルビー金山センターに直接お電話ください
TEL:052-253-7035(9:00~18:00 日曜除く)
② メールでのお申込み(申込用紙のQRコードをご利用ください)
参加者氏名・人数・ご連絡先などをお伝えください
また件名に「金山センター宛て」と入れてください。
アドレス:info@welbe.co.jp
③ FAXでのお申込み
FAX用申込書にご記入の上、お申込みください
FAX:052-253-7036

【千種】千種センターの3月のプログラムについて

こんにちは、3月3日の桃の節句をすぎ、日中は比較的すごしやすい気温の季節になりました。春の訪れもすぐそこまできているように感じますね。

桜が見ごろとなり本格的な春の到来までは未だ少し時間がありますが、春という新たな季節に心機一転して動きだすための準備をするにはちょうど良い時期となりました。皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

さて、今回のブログでは千種センターの3月プログラムを紹介いたします。プログラム表を添付しておりますので是非ご照覧下さい。

千種センターのプログラムをご覧いただきますと、様々な種類のプログラムが用意されていることにお気づきのことと思います。

そこで、今回は数あるプログラムの中から「企業実践」に焦点を当ててご紹介いたします。

皆さんは、「企業実践」と聴くとどんなイメージをお持ちですか?

「企業」と「実践」という単語で構成されていますので、「職場での仕事内容についてなにかするのかなあ・・・」という印象が思い浮かぶのではないでしょうか?」

実は、皆さんのその印象の通り、企業で行っている仕事の内容を実際に行ってみるというカリキュラムとなります。

千種センターには、庶務課、経理課、総務課、物流管理課があり、例えば総務課ではウェルビーの全国のセンターと互いに電話をかけることで電話応対の練習を行っています。応対後には課長役のスタッフへ内容の報告を行います。

自分が電話越しに話した相手の反応や様子に気を配るといったコミュニケーション力や、課長役のスタッフへの報告といった報告・連絡・相談を実際に行うことで、就業の際に必要なスキルに含まれるコミュニケーション力や報告連絡相談について、ご自身がどこまで身に着けているかを確認し、今後の就職活動に活かすことができます。

ここまで話を聴いてなんだか難しそうだなあと思った方もいらっしゃると思いますが、各課で行う内容については、それぞれの課の課長役のスタッフから説明を行ってからスタートしますのでご安心下さい。

このように、企業実践はウェルビーの特徴とも言えるプログラムとなっておりますが、これを機会に皆様が千種センターに興味を持っていただけたら幸いです。

予めご連絡の上でセンターに見学に来ていただきますと、企業実践をはじめとしてプログラムの内容についいての説明も含めてスライドを使用してわかりやすくお伝えすることができます。

暖かくはなってまいりましたが、日中でも冷え込みがある場合はありますので、千種センターに見学にいらっしゃる際には温かい服装で来ていただければ幸いです。

なお、資料請求、見学、体験は随時受け付けております。

気軽にお問い合わせください、皆様にお会いできる日を心より待ちしております。

202103月千種センタープログラム【ブログ掲載用】

 

 

【四日市】就職された方にアンケートをさせていただたきました。

こんにちは!

四日市センターよりお送りします。
花粉症の方には辛い時期に入りましたね。。。
みなさまはどんな花粉症対策をされてますでしょうか?
食べ物も少なからず影響されるそうです。中でもジャンクフードはトランス脂肪酸が状況を悪くする可能性があるらしいです。些細な事かもしれませんが、そういったところから改善していけたらいいですね。

本日は、四日市センターから就職されたA様(50代)にアンケートのご協力をしていただきましたのでご報告させて頂きます。

Q1 ウェルビーに通ったきっかけは?

A 就職の経験はありましたが、長続きが出来ず再就職する事に不安がありました。
ハローワークへいったところ就労移行支援を勧められました。
ウェルビーは全国展開されている、事務の仕事に特化している点や、プログラム内容がビジネスマナー・SST・パソコンのプログラムなどが組み込まれているところなど、仕事としてのスキルアップだけではなく多様な知識を得られると思ったところがきっかけで利用になりました。

Q2 ウェルビーの印象(雰囲気など)

A スタッフの皆さんも気さくで接しやすく、相談にいつでも乗ってくれます。
センター内も明るく綺麗で、昼休憩に近くのコンビニへ外出することも出来ます。
プログラム内容も無理のない時間で組まれているので安心です。

Q3 ウェルビーを検討している方へ

A まずは一度見学に行ってみてください。私も通う前は不安でしたが、通う中で自分の弱点・改善点などスタッフとお話しする中で沢山新たな気づきがあり、就職する事が出来ました。
通ってよかったと自信をもって言えます。行動あるのみです!

今回の方は通所して1年未満で就職決定しております。
まずはお気軽に四日市センター直通TEL059-327-5526もしくはフリーダイヤル0120-655-773までお問合せください

ウェルビー四日市センター
住所:四日市市三栄町3-15 小林ビル1階
TEL:059-327-5526
営業時間:9:00~18:00(日曜日を除)

【仙台】仙台スピーカーズビューロー~当事者の声~

こんにちは。
ウェルビー仙台駅前センターです。

厳しい寒さが続く中で、室内で過ごす時間が多くなったかと思いますが、改めて冬のこの季節だからこそ楽しめる事、知れる事を見つけながら、過ごしていければと思います。

さて、本日は2月20日(土)に当センターにて行われた「~当事者の声~働くって意外と楽しい」と題し、東北福祉大学メンタルヘルスプロモーションセンターより、仙台スピーカーズビューローメンバー阿部様にご講演いただいた内容についてお伝えいたします。

20210220①_0277+-

20210220②__0278

仙台スピーカーズビューローとは、仙台市からの委託を受け、精神疾患や精神障害を理由に受けてしまう偏見や誤解の是正、解消に取り組む為の講演を行う体験者のグループであり、これまで病院、大学の他、家族会や公務員、一般市民や福祉事業所等で講演を行ってきたとの事で、今回ウェルビー仙台駅前センターでは「就労」をテーマとしてご講演いただきました。

障害の受容、落ち込んだ時の対処法等をどのようにして身につけたか、また、実際に働き始めてから感じた課題と対処方法等、阿部様の飾らないストレートな言葉での講演の他、個別の質疑応答にも応えていただき、参加された方々からは「自分が経験していない事を、直に経験者から聞けて参考になった。」、「就活が思うように進まずモヤモヤしていたが、勇気づけられました。」といった声が上がりました。

20210220③_0279

障害を持って働くという事に関して、今回のように、「どんなことをして課題を乗り越えたか」という点について、参考の一つとして吸収していただければと思います!

ウェルビー仙台駅前センターでは、随時見学を受け付けております。
就労移行支援とはどんな場所か、仕事に就くまでのスキルをどんな訓練で身につけることが出来るかなど、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください!

~仙台駅前センターは、コロナウィルスの対策をしながら開所しております~

<対策>
・定期的な換気
・アルコール消毒液による手指消毒
・来所時の検温、マスク着用の徹底
・訓練スペースのパーテーション設置等

【朝霞台】三月のイベント紹介

こんにちは! ウェルビー朝霞台駅前センター広報課です。

最近はだいぶ暖かくなり、冬から春へ移ったような気がします(^^♪
今回は三月のイベントを紹介していきたいと思います!

6日(土)  企業実践 「2コマ連続! 事務作業を継続してみよう」
同じ作業に2時間取り組み、集中力を鍛えます。
13日(土)ビジネスマナー 「メモの残し方、伝え方を身に付けよう」
メモの取り方、伝え方、記録を残す方法を考えよう!
20日(土・祝)就活プログラム 「スケジュール帳の賢い使い方講座」
スケジュールの活用方法、予定を実際に立ててみよう!
27日(土)ビジネスマナー 「就職後の食事について考えよう!」
お仕事を長く続けるにはバランスの良い食事が必要。
どういうところに気を付ければいいか考えよう!

というカリキュラムになっています。

どれもビジネススキルを向上させるのにぴったりで、スキルアップできる内容だと思います。
以上三月のイベント紹介でした。
ではまた。

【八王子】就職が決まった方へインタビュー

こんにちは!ウェルビー八王子駅前センターです。

最近ではすっかり春のような天気の日が増えてきましたね。
今年一年で世界中の生活様式や働き方が変わり、新しい生活に戸惑うことや窮屈に感じることもあり大変だったのではないかと思います。

この大変な状況の中ですが、訓練を継続し就職活動を行い
就職が決まった方がいらっしゃいます!

就職が決まった方へ、今までの就職活動や訓練についてインタビューしました。
ぜひご覧ください♪

50代女性/事務職/身体障害者手帳

・ウェルビーに通ったきっかけ
ハローワークの担当の方に「PCを習いたい」と相談したら、ウェルビーを紹介していただきました。体験に参加してみたら、PCの他にもストレスマネジメントなどの講座があり、ストレス性の病気も持っていることから、ぜひ講座を聞いてみたいと思い利用してみることにしました。

・ウェエルビーの支援内容について
毎週の面談で就職相談、模擬面接、そして応募書類の丁寧な添削、面接同行など、細やかなご支援本当に助かりました。特に就職相談では自分では見つけられなかった職種の仕事に出会うチャンスをいただけて、本当に感謝しています。ありがとうございました。

・ウェエルビーのカリキュラムについて
PC入力をはじめ、ビジネスマナーなど仕事に実際に役立つカリキュラムが組まれていて、とても勉強になりました。特に企業実践の電話応対はフローに従って実際に他のセンターに電話をするなど、とても充実した訓練内容になっていると思います。

・ウェルビーに通って良かったこと、悪かったこと
ウェルビーに通うことにより、実際に毎日通勤する雰囲気が掴め、生活パターンをちゃんとコントロールできるようになりました。また、ウェルビーに通うことにより改めてお医者さんと話がよくできるようになりました。私個人としては、勉強したかった認知行動療法にも触れることができて、ウェルビーに通って本当に良かったと思っています。

・ウェルビーの利用を検討している方へ
どうぞ体験に参加してみください。障害を持って就職に悩まれている方。いろいろな仕事との出会いのきっかけがあります。

今月より法定雇用率が引き上げられました。
それに伴い、ますます雇用の機会は増えていくことが予想されます。
ぜひ、働く先で活躍できるように、就労移行で訓練を行ってみませんか?

お気軽に資料請求のご連絡をお待ちしております♪

【浦安】月一で検定がスタートします!

卒業シーズン、袴の学生さんを見かけてもうそんな時期なんだと季節を感じました
こんにちは、臼倉です。私は切実に花粉症を卒業したいです‼

 

本日は、今月からスタートするベーシックトレーニング検定のご紹介です✨
そもそも「ベーシックトレーニング」とは( ゚Д゚)❓

ウェルビーで行っているカリキュラムに「ベーシックトレーニング」というものが有ります。
電卓や仕分け作業、クリップを使った検品作業など、PCとは違った手元の訓練を指します。
お仕事はPC作業だけでなく多種多様です。また会社によって進行が違います。
資料のファイリングや郵送物、勤怠管理の計算など手元を使った作業は多く存在します!

ベーシック検定をすることでこんなメリットが有ります
①訓練の成果を、検定を通して明確にする
②就活の際、自分のスキルがどの程度通用するか確認ができる
③普段の訓練も、目標を持って取り組むことができる
④苦手な作業に対して自信をつけることができる         …etc

 

検定が有ると普段のトレーニングも目標を持ちやすく捗りますね(*^^)v
ウェルビーは就職に繋がる訓練を個々に合わせて提案しています。
ご興味の有る方は見学、体験、いつでも承っておりますのでお気軽にご連絡ください♪

 

 

IMG_0210

見学・体験ご予約/ご質問
ウェルビー浦安駅前センター
047-314-5083
※コロナ対策を徹底しています
※zoomを使ったオンラインの見学も行っております

【草加】カリキュラム紹介第2弾 グループワーク

みなさんこんにちは! 草加駅前センター広報課、山猫です。

カリキュラム紹介第2弾! 今回は「グループワーク」についてご紹介します!

グループワークとは文字通り、グループで作業を行う訓練です。
そう聞くと先日ご紹介したジョブトレーニングを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、内容は大幅に違います。

ジョブトレーニングもグループ作業ですが、目的は主に「報連相」「レポートライン」の訓練です。仕事を割り振ってあとは個別で作業、ということも珍しくありません。個別作業があるからこそ報連相が大事という考え方もできます。

グループワークは基本的に全員で一つの事柄に対して意見を出し合ったり、課題に挑戦したりします。必要であればディスカッションの進行役や書記役を決めることもありますが、リーダーではありません。上下関係はなく、全員で協力して物事に向き合うのがグループワークカリキュラムの特徴です。

ディスカッションのルールとして
「人の意見を否定しない」
「嫌な時や分からないときは発言をパスできる」
というのがあります。参加したら絶対なにか意見を言わなければいけない、なんてことはありませんのでご安心ください。

草加駅前センターで過去に行ったテーマとしては
『日帰り旅行の計画を立ててプレゼンしよう』
『理想の職場を考えよう』
などなど。
手を動かすものであれば、不要なチラシを使った『ペーパータワーゲーム』があります。
その日限りのテーマもあれば、2~3週にわたって取り組むテーマもあります。
今はコロナ禍で少人数での活動が多いですが、他者と触れ合える(もちろん気持ち的な意味で)ことができる貴重な場です。

グループワークは企業で働く上で必要な対人関係技能を身に付ける事を目的としています。

グループでの作業や話し合いを行う事で協調性を身に付けたり、自分の思いや意思を相手に伝える方法を身に付け、他者の意見や話を聞く事で考え方の視野を広げることが出来るのです。

現在、ウェルビー草加駅前センターでは月曜日にグループワークを行っています。
百聞は一見にしかず! 興味のある方はぜひ体験にいらしてください!参加をお待ちしております!!
草加駅前センター、山猫でした!

次回は電話応対についてご紹介します!

【草加】カリキュラム紹介第1弾 ジョブトレーニング

皆さんこんにちは。ウェルビー草加駅前センター広報課です。
前回に引き続き『いと芽』が記事を書かせていただいております。

カリキュラム紹介第1弾はジョブトレーニングについてご紹介します!当センターに限ってカタカナ表記ですが、毎週火曜日金曜日に実施し、他センターでは「企業実践カリキュラム」と言われています。

ジョブトレーニングはウェルビーの内部を実際の企業に見立てた、いわば模擬就労です。
各「課」、すなわちチームに分かれ、それぞれのチームごとに作業を行います。
各課では利用者様の中から、チームリーダーである「課長」が選ばれ、朝礼・終礼の際に号令をかけたり、当日の作業指示を出す役目を担います。
他の利用者様は、課長の指示に従い作業に取り組みます。作業が終わった際や休憩に入る際、また作業の不明点や質問がある場合はレポートラインを守って、課長に報告します。
これは実際の就労先で上司に対し報告・連絡・相談ができるようになるための、大事な訓練なのです!
職場の仕組みや、働く際の決まりごとを学べるジョブトレーニングは、利用者様の参加率も高くなっています。

2021年3月現在、草加駅前センターには総務課、経理課、情報分析課、広報課、庶務課の計5課が存在します。

総務課 … データ入力等の作業を進めながら電話応対を行い、全国に展開されるウェルビーと連携し、架受電を行います。企業における一般事務職を想定した訓練内容です。

経理課 … 電卓を用いての金種計算を行っています。入金伝票や給与明細書を模した問題も用意されており、実際の経理事務を意識した訓練内容となっています。

情報分析課 … 行政のデータベースを基に周辺の医療機関や福祉施設を調べ上げ、リストを作成します。現在は県内でPCR検査が可能な医療機関の洗い出しを行っています。情報分析課で作成された有用なリストは実際にプリントアウトされ、センター内で閲覧できる場所に置かれることもあります。

広報課 … センター内外に情報を伝える部署です。ブログを更新することで草加駅前センターの情報を外部に発信したり、利用者様に向けて告知や注意喚起のポスターを作製したりします。なお、センター内では『ウェルビー通信』を発行しており、訓練や就職活動で役立つ情報を皆さんと共有できるよう努めています。

庶務課 … 備品や販促物の検品、センター内の清掃ならびに備品の洗浄・消毒を行います。毎週1回、各テーブルに設置されたパーティションを張り替える作業も担っています。手先を使う軽作業を想定した作業を行っています。

利用者様は適性や志望される業種を踏まえて、いずれかに配属されます。ちなみに庶務課は昨年に旧・衛生管理課を吸収合併したため、大所帯です。今後も利用者様のニーズに合わせ、組織図の改変と訓練内容の見直しが重ねられていくことでしょう。

ジョブトレーニングは、体験にいらした方も参加可能です。経理課や庶務課での参加が人気ですが、広報課でも体験者向けの作業を用意しています。お申し付けくだされば、ジョブトレーニングへの参加が叶うよう体験の日程を調整可能です。
皆さまもぜひ一度草加駅前センターにいらして、我々と一緒に「働いて」みませんか?