【新潟】『洋服の青山 着こなし講座』を紹介

こんにちは!
今回は、8月24日に開催した『洋服の青山 着こなし講座』を紹介します。

この講座では、スーツブランドでお馴染み「洋服の青山」の桜木本店の店長様にお越しいただき、スーツの着こなし方について詳しく教えていただきました。
具体的には、スーツの選び方、与えたい印象別のネクタイの選び方、正しい着こなし方、メンテナンスの方法、スーツを長持ちさせるコツなどなど。
参加された方は、皆さんメモを取りながら真剣に講義を聞かれており、質問もたくさん飛び交いました。
参加された方からは、「これから面接なので、正しいスーツの着方がわかって良かった」「メンテナンスの仕方もわかって、勉強になった」「スーツはまだ持っていないので、さっそく買いに行こうと思った。」などのご感想も!

ウェルビー新潟センターでは、職員による就職活動の支援はもちろん、外部の機関とも連携を取りながら、就職活動に役立つ講座を多数ご用意しております。
カリキュラム内容やセンターの雰囲気など、気になった方は、お気軽にお問い合わせ下さい。見学・体験なども随時受け付けております。
職員一同、心よりお待ちしております!

【問い合わせ先】
ウェルビー新潟センター
電話番号:025-256-8735(直通)
または:0120-655-773(フリーダイヤル)
E-mail:info@welbe.co.jp

 

ウェルビー新潟センターではコロナ予防対策を行っています。
・入室時の検温
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・30分に1回の換気
・換気設備の常時運転
・パーテーションの設置

 

【静岡駅南】『ウェルビー静岡駅南センター見学・体験・相談会』のご案内

こんにちは、静岡駅南センターです。
皆さん、お待たせしました!!以前告知していた
『ウェルビー静岡駅南センター見学・体験・相談会』
のチラシが出来上がりました!!!
静岡駅南センターは開所して2か月!!新しいセンターなんです!!
その記念すべき、第1回目の『見学・体験・相談会』です!!

気になる日時ですが、
10月12日 火曜日 13時30分~
10月14日 木曜日 13時30分~
2日間開催することになりました!!!

ウェルビー静岡駅南センター見学会チラシ_ページ_1 ウェルビー静岡駅南センター見学会チラシ_ページ_2

 

2日間開催で、1人でも多くの方に起こし頂きたいと思っております。

ウェルビー静岡駅南センター見学会対象者

 

気になることがあれば、どんな事でも御聞かせ頂ければ幸いです。
見学会でお会いできることを楽しみにしています。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置するなど、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。ぜひ、足を運んでいただければ幸いです。お待ちしております。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ウェルビー静岡駅南センターは、静岡市の方だけではなく、

富士・富士宮市、藤枝・焼津市、三島・沼津市など、市外の方もご利用いただけます。

またご利用できる障害に関しては、

身体障害、知的障害、精神障害(うつ、統合失調症、双極性障害等)、

発達障害、難病

の方が対象のサービスとなっております。

よろしくお願いいたします!!

【問い合わせ先】

1.お電話でのお申し込み

下記の電話番号にお電話ください。

TEL:054-204-1340

2.メールでのお申し込み

下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

●件名:「静岡駅南センター 見学・体験申し込み」

●氏名(ふりがな)

●見学・体験希望日

●電話番号

●質問事項

MAIL:shizuokaekinan@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み

資料請求はこちら

見学申込はこちら

【大阪天王寺】ウェルビー天王寺オリンピックのご報告

ウェルビーブログをご覧の皆様こんにちは!^^
今回は利用者O、Y、T、H、S、Rの6名でお送りします。
皆さま“東京オリンピック2020“はご覧になられましたでしょうか?
開会式や閉会式そして競技どれをとってもとても印象的でしたね(^O^)

さて、ウェルビー大阪天王寺駅前センターでは、利用者が赤と白の2チームに分かれ、7月の22日,23日,24日の3日間“天王寺オリンピック”を開催しました。
それではその内容を紹介します!

7/22夏季オリンピックに関するクイズ1日目はクイズ大会を行いました!
それぞれチームごとにクイズを考え、出しあい勝敗を競い合いました(^^)/
クイズの内容は、歴史、旗、競技種目、勝敗、雑学など様々でした。
実際に出題したクイズを載せますので、
皆さまもぜひ、チャレンジしてみてくださいね(^o^)丿(三択問題)1.1896年夏季オリンピックのマラソンでギリシャのスピリドン・ベロカス選手
がレースの途中に起こした事件とはなに?
○1双子の兄弟に途中から走らせた ○2馬車に乗った ○3ユニフォームを脱いだ2.東京オリンピック2020のマスコットキャラクターの名前はミライ・トワですが、東京パラリンピック2020のマスコットキャラクターの名前はなに?
○1ブロッサム ○2ミーシャ ○3ソメイティ3.今大会のオリンピックから新たに加わった競技で間違っているものはなに?
○1水上スキー ○2空手 ○3スケートボード
皆さま答えは分かりましたか?
答えはこのブログの最後にあります!ぜひ最後まで見てくださいね(^^)/
勝者は…赤チームでした!!

 

7/23スポーツ大会
2日目は室内で楽しめるスポーツ大会を行いました!その中でも特に盛り上がった協議をご紹介します!・ジェットスカイ(紙飛行機大会)
グループごとに分かれて、紙飛行機を作り、飛距離を競いました!
それぞれ、投げ方や作り方を工夫し、行いました。・ペットボトルキャップ飛ばし
テーブルの端からキャップをはじき、なるべく遠いところで止めた方が高得点を取りました。
ポイントははじく時の力加減でした。結果は…見事、赤チームの勝ちでした。

ウェルビー大阪天王寺駅前センター

7/24タイピング大会・ベーシックトレーニング大会
最終日はなんとスポーツではなく、PCタイピングとカリキュラムのベーシックトレーニングで得点を競いました。
タイピング大会ではフリーソフト“寿司打!”を使いチームごとの最高得点で競いました。
決勝はお手軽コースで行いました。
ベーシックトレーニングではそれぞれがゼムクリップ、電卓計算など得意な種目に取り組みました。
ミスが許されない厳しい戦いでしたが、
勝負の結果は…どちらも赤チームが勝利しました!

 

最後までブログをお読みいただきありがとうございます。^^
赤チームが強かったですね☆彡
さて皆さんが気になる22日のクイズの答えですが、
1. ②  、2.③  、3.①
となっています。お楽しみいただけましたでしょうか?
それでは今後のブログもよろしくお願いします!

 

――――――――――――――――――――――

就労移行支援にご興味をお持ちの方はお気軽に大阪天王寺駅前センターまでお問合せ下さいね!!皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ先
ウェルビー大阪天王寺駅前センター
TEL:06-4703-3252(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

 

【上大岡】調べて発表しようというカリキュラムについて

はじめに・・・
ウェルビー上大岡センターでは週1回、職場での作業を想定した実践的な訓練『企業実践プログラム』を実施しております。
このブログは『企業実践プログラム』にて広報課の作業の一環として、作成と発信しております。
このブログを通して、より多くの方にウェルビーがどんなところなのか、ウェルビー上大岡センターではどんなことしているのか、などなど
障害や病気をもっていても自分らしく働くために何が必要なのか、色んな視点で情報発信をして参ります。
ブログをご覧になった方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックをお願いします。

 

皆さんこんにちは、ウェルビー上大岡センター 広報課です。

ウェルビー上大岡センター広報課では、企業実践カリキュラムの一環として、ウェルビー上大岡センターを皆様により知っていただくためにブログ記事での広報活動を行っております。
さて、ウェルビー上大岡センターでは5月29日(土)に毎月末恒例の調べて発表しようというカリキュラムを実施しました。
このカリキュラムは、パソコンを使って調べ物を行い、それについて3分間で発表を行うという内容になっております。

今回のお題は本当は怖い〇〇または冷凍食品でした。
利用者の皆さんそれぞれがインターネットなどを活用して、自分の選んだお題の発表に使えそうな情報を調べ、午前中の時間を使ってパワーポイントのプレゼンテーションやワードの文章にまとめました。

お昼の休憩時間を挟んで午後の時間は、くじで決めた順番でそれぞれが調べた内容について発表を行いました。
私は「本当は怖い〇〇」というテーマを選び、「本当は怖い鎌倉武士」という内容で、実はかなり荒っぽい人が多かった鎌倉時代の武士たちについてご紹介させていただきました。

3分間で話す内容をまとめるというのは意外と難しいものですが、
かといって単に発表内容が3分間前後に収まっていれば良いという訳でもなく、
話す速さや文章の量、スライドショーの効果のような視覚的情報を入れるといった工夫を入れるなど、
聞く人が理解してやすいような発表にするのはとても難しいと感じました。
なお、次回の「調べて発表しよう」は6月26日(土)に開催予定です。

この記事をご覧になってウェルビーに興味を持ち、「ウェルビー上大岡センターを利用してみようかな」「ウェルビー上大岡センターをもっと知りたい」と思っていただけましたら、ウェルビーでは個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、当センターへお気軽にお問い合わせください。

≪≪≪お問い合わせ先≫≫≫

資料請求はこちら

見学申込はこちら

 

【障害を活かし自分らしく働きたいあなたへ】

就労移行支援事業所ウェルビー上大岡センターには、主に横浜市港南区・区・金沢区・磯子区・区・中区・西区、横須賀市、三浦市にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・アルコール依存症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などなど、
精神・発達・身体・知的障害や病気をお持ちの方々が、一般企業への就職に向けて訓練を行っています。
パソコン訓練や軽作業訓練、コミュニケーションスキルトレーニング、ビジネスマナー講座や就活講座、実践的な訓練(企業実践)などバラエティに富んだ就労訓練を行いながら、
就労訓練、就職活動、就職後の長期就労に至るまで一貫した幅広いサポートをしていきます。
現在ウェルビー上大岡センターでは、換気、アルコール消毒、検温、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンライン見学にも対応しております。
障がいがあって就労が困難だと感じている方、就職する意志はあるがメンタルに不安があっていま一歩が踏み出せない方など、まずはお気軽にお問い合わせください

【ウェルビー上大岡センターの実績】
これまでの就職者実績  就職者累計60名(2021年8月時点)
2021年就職者数    7名(内定者含む)

 

ウェルビー上大岡センター
〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1-6-5松永ビル1F
TEL 045-315-3273

この記事を見て『いいね!』と思った方は、ぜひ『いいね!』ボタンにクリックお願いします♪

【高松】9月のプログラムのご案内

つい先日まで蝉の声が響いていたかと思ったら、お盆も終わりもう違う虫の音が聞こえてくるようになりましたね。
まだまだ暑い日が続いているのでこまめな水分補給はお忘れなく(・v・)/

さて、今回は9月のプログラムのご案内です★

ウェルビー高松センター

「リフレッシュ」では担当職員が気分転換や元気になるプログラムを考えております!
何をするかは来てからのお・た・の・し・み・に☆
「見学してみたいけど、コロナが気になる…」
そんな方にはZOOMを使用したオンライン見学会を実施しております。
(※PCやスマホなどインターネット環境が必要となります。)
ぜひ、お気軽にお問い合わせください!(^o^)
もちろん来所しての見学・体験も随時承っております。
新型コロナ予防対策をしっかり行い、皆さまのご来訪を心からお待ちしております。

見学・体験資料請求のお問い合わせ先
ウェルビー高松センター
TEL:087-813-1148 FAX:087-813-1149
MAIL:info@welbe.co.jp
高松センターのHPはこちら↓
https://www.welbe.co.jp/center/kagawa/takamatsu.html

【新越谷第2】適度に休む事について

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターの猪狩です。
8月25日の本日は即席ラーメン記念日だそうです。
おいしいですよね。カップ麺。
当センターには昼食が毎日カップ麺の職員がおりますが、さすがに肝機能が心配です。ほどほどって大切ですよね。
仕事も同じです。
集中して仕事をすることはとても大切ですが、適度な休憩も大切です。
過集中で周囲が見えなくなってしまったり、頑張りすぎて疲れてしまったりすることはありませんか?
働く上で身に着けなければいけないスキルはたくさんありますが、適度に休んで長く働くことができることはとても大切です。
訓練や面談を通して、長く働くためのスキルについてお伝えしています。
また、毎週金曜日15:00からプログラム体験会を行っております。
同日程で就労相談会も行っておりますので、ご興味を持たれた方はぜひウェルビー新越谷駅前第2センターへお越しくださいませ。
現在ご利用中の精神障害(うつ、統合失調症、パニック障害など)・発達障害(ADHD、アスペルガーなど)・知的障害・指定難病の方々は、越谷市・草加市・吉川市・八潮市・川口市・三郷市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
Tel:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Mail:info@welbe.co.jp

【荻窪】特別プログラム 「認知行動療法」

皆さま、こんにちは!荻窪駅前センターです。
暑い日が続いたと思えば、冷たい雨の日があったり、不安定な気候が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
気温の変化に対応できるよう、体調管理に気をつけながら過ごしましょう。

さて、今回は先日行われた特別プログラムの『認知行動療法』についてご紹介いたします。
認知行動療法は、物事の捉え方(認知)や行動に対して働きかけることで、気分や感情を変えていく心理療法です。欧米ではうつ病や不安障害などの精神疾患の症状軽減や再発防止への効果が実証されており、日本でも広く取り入れられています。
荻窪駅前センターの特別プログラムでは、認知行動療法で使われる技の中で、気軽に取り入れられ実践しやすいものを7回に分けてご紹介していきます。
今回の第1回では、起きた出来事に対しての心の仕組みについて、『感情』『考え(自動思考)』『身体反応』『行動』に分けて考える方法についてご紹介しました。参加された皆さんは、最近起きた困った出来事について分析するワークに取り組まれることで、自分の心の動きを客観視し様々な気づきが得られたようです。
『感情』『考え(自動思考)』『身体反応』『行動』には相互関係があり、どれか1つが少しでも変化すると、他のものも変わっていきます。次回以降、それぞれへの具体的なアプローチ方法をご紹介していく予定です!

他にも、ウェルビー荻窪駅前センターでは様々なカリキュラム・イベントをご用意して皆さまのお越しをお待ちしておりますので、お気軽にご見学・体験にいらしてください。
以上

荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分!
杉並区・中野区にお住まいの方々が多く通われています。
さらに、練馬区等からも当センターにはバスで乗り換えなしで来ることができ、非常にアクセスしやすいです。

見学はいつでもお受けしておりますので、下記のいずれかでお申込みください。
皆さまからのご連絡をお待ちしております。

1. 電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 03-6915-1421
2. メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「荻窪駅前センター 見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp
3. フォームからのお申し込み
 資料請求はこちら
 見学申込はこちら
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします!

ちなみに、近隣に三鷹センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【松戸第2】訪問・オンライン体験会のご案内

こんにちは!
ウェルビー松戸第2センターのQです。

8月も終盤を迎え、暑さの折り返しを感じる今日この頃です。
とは言っても、日差しの強さはまだまだ油断なりません。
適度な休憩・適度な水分補給を行いながら一緒に乗り切っていきましょう!

さて、今回は福祉サービスの事業所の皆さまへ『訪問・オンライン体験会』のご案内です。

【ウェルビー松戸第2センター】訪問オンライン体験会チラシ

 

当センターのスタッフが訪問(またはオンライン)にて、軽作業トレーニング・ビジネスマナー講座など、就労を目指すご利用者様のニーズに合わせ、カスタマイズしたプログラムを提供いたします。
インターネットの環境があれば、スマホやタブレットでの対応も可能です。
また、「就労移行支援事業所って何?」「どんな訓練をしているの?」など、ご利用者様の疑問にもお答えいたします。

まずは下記までご連絡くださいませ。
後日、チラシを送付いたします(チラシの裏面はFAX用の申込書となっています)。

ウェルビー松戸第2センター
〒271-0091 千葉県松戸市本町14-1 松戸本町センタービル2階
電話:047-712-0507

 

もちろん事業所さまに限らず、個人での見学・体験・資料請求のお問い合わせも大歓迎です。
ウェルビー松戸第2センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。
ご相談に応じてオンラインでの対応もいたしますので、ご興味のある方はいつでもご連絡くださいませ。

【錦糸町】就職した方の声をご紹介

こんにちは!
ウェルビー錦糸町センターです。

今回は8月に就職した方の声をご紹介いたします。

◆ウェルビーに通ったきっかけ
前職在職中に、ふと以前通所していた就労移行支援事業所のことを思い出してインターネットで、検索をしていたところウェルビーを見つけて話を聞いてみようと思ったことがきっかけでした。
電話で見学の申し込みをしたところすごく対応が良かったのでウェルビーに通うことを決めました。

◆ウェルビーの支援内容について
ひとりひとりに専任のスタッフがついて、個別で面談をしてくださったので安心できました。
就職活動に関してもですがそれ以外の悩みや相談がある際はお話をすることが出来たので良かったです。
私自身、身体障害の他に別の症状がありましたのでその点で大変苦労しました。
スタッフの方が、サポートをしてくださったのですごく助かり、励みになりました。

◆ウェルビーのカリキュラムについて
ビジネスマナーや就活プログラムの講座は社会経験があったものの忘れかけていたことを思い出させてくれてすごくためになりました。
グループワークやディスカッションでは最初は意見を言えずにただ参加していただけでしたが、
積極的発表や司会をするようになり自分を成長させてくれたと思います。
企業実践は実際の仕事を想定した作業をして仕事のイメージをつけることが出来ました。

◆ウェルビーに通って良かったこと、悪かったこと
在職中に体験から絶望的な状況で通所を始めたのですが、徐々に慣れていき溶け込むことが出来たと思います。
期間があまりなくてこのまま就職できないのではないかと思いましたが、無事に就職することが出来て良かったと思います。
ウェルビーに通わず単独で就職活動を行っていたら恐らく就職できていたか定かではなかったと思いますのでその点を考えるとウェルビーに見学を申し込んだことから始まって通所をしてよかったと思います。

◆ウェルビーの利用を検討している方へ
ウェルビーに通所したおかげで、悩みを相談できる場が増えました。
もし、悩んでいるのであればまずは見学や体験をしてみて自分に合うかどうかを試してみてはいかがでしょうか。

就職、おめでとうございます!これからは定着支援で、自分らしく長く働けるようサポートさせていただきます!

ウェルビー錦糸町センターでは感染症対策を行いながら14:00まで時間を短縮して通所訓練を行っております。
(希望者された方には在宅訓練も行っています!)見学や体験についても随時受付中です。
オンライン見学も行っておりますので、お気軽にお問合せください。
職員一同、ご連絡をお待ちしております!

【三鷹】特別プログラムのご報告

みなさんこんにちは、ウェルビー三鷹センターです。
8月も残りわずかとなりますが、まだまだ暑い日が続きます。
皆様いかがお過ごしでしょうか

三鷹センターでは引き続きコロナウィルス対策と致しまして、
① ご利用者様と職員ともにマスクを着用とし、通所時に体温と味覚嗅覚の確認をしております。
② 手洗いとアルコール消毒を徹底し、またカリキュラムの際に使用したパソコンは毎回 アルコール消毒をしております。
③ カリキュラム中はご利用者様お一人お一人席をパーテーションで区切り、扉や窓を開け室内の換気をしております。

=8月21日(土)
特別プログラムのご報告=

今回は8月21日(土)の特別プログラムとして
開催をいたしました「3センター合同OBOG会」
の風景を少しですがご紹介いたします。

8月21日㈯に特別プログラムとして
埼玉にあるウェルビーの
所沢プロペ通りセンター&航空公園駅前センターと
三鷹センター
合同で
OBOG会をオンラインにて開催いたしました。
普段はなかなか聞くことのできない
ウェルビー卒業生&他センターのご利用者様の
お話を聞ける貴重な機会であり、
たくさんの方にご参加いただきました。

当日は各センターでウェルビー卒業生の方に
来所していただき、職員からのインタビュー形式にて、

「ウェルビーの訓練で役に立った訓練は?」
「就職活動中に困ったことはあります?」
「仕事の悩みはありますか?」
「リフレッシュ方法はありますか?」
などの質問をお聞きし卒業生の方にお話を
していただきました。
これから就職活動行う方、現在就職活動を行っている方、
当日参加した職員にとっても普段聞くことのできない
貴重な話を聞く良い機会となりました。
参加いただいた皆さんからは、
「いつも訓練で重視している正確性が、
実務になっても大切であることを感じました。」
「ウェルビーで受けているビジネスマナー講座の大切さを知りました。」
など感想をいただきました。
OBOGの方、この度はお休みの日にご参加いただき
ありがとうございました。

今後もこのようなOBOG会を計画しておりますので、
今回参加することができなかった方は、
ぜひ次回ご参加下さい。

 

以上となります。

三鷹センターでは、随時見学・体験を受け付けております。
現在、三鷹センターご利用中の方々は、
三鷹市・小金井市・武蔵野市・小平市・西東京市・国分寺市・練馬区・立川市・調布市・杉並区から通われています。皆様のお越しをお待ちしております。

お申込み方法は…

1. 電話でのお申込み
下記の電話番号にお電話ください。
ウェルビー三鷹センター TEL:0422‐40‐4800

2. メールでのお申込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「三鷹センター見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項

MAIL:info@welbe.co.jp

3. フォームからのお申込み
資料請求はこちら
見学申し込みはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい!!
「ちなみに、近隣に荻窪駅前センターがあります。
ご興味ある方は、こち