【新越谷】『企業実践』についてご紹介

こんにちは。ウェルビー新越谷駅前センターです。

ウェルビーのカリキュラムの1つである。『企業実践』についてご紹介したいと思います。

ウェルビー新越谷駅前センターでは、総務課、庶務課、企画課、調査課の4つに分かれて活動しています。
今回、新しい試みとして企画課と調査課が合同で、
① GoToトラベル企画
② コロナ禍での就職活動
の2本柱で活動をいたしました。
旅行企画は、仮の旅行会社として、旅行の企画からパンフレット作成までを行いました。
就職活動については、コロナ禍での就職活動がどのように行われているかを調査し、プレゼンテーションを行いました。
企画課の方はどのような内容でパンフレットを作成していくか、プレゼンテーションを行うかを企画し、調査課の方が旅行情報や就職活動について調査し、ミーティングを重ねながら、パンフレット作成やプレゼンテーションをすることが出来ました。
短期間ではありましたが、皆さんで協力し、お互いの得意を活かし、不得意をカバーしながら、一つのものを作り上げるという成果を得ることが出来ました。

 

企業実践は、実際の会社を模して訓練の成果を試すことが出来ます。
最初は難易度が高く感じるかもしれませんが、今まで行ったことのない仕事を試してみることでご自身の得意なことが発見できるかもしれません‼

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または0120-655-733(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【藤沢第2】企業実践の交流会

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。

春の温かい季節になりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、ウェルビー藤沢センターとの、企業実践の交流会に参加した感想を書きたいと思います。

【概要】
午前中に、当センターの代表者が、藤沢センターで企業実践に参加しました。
午後は、藤沢センターの代表者様が、当センターでの企業実践に参加されました。

【私の感想】
藤沢センターの広報課は、各人の担当内容とスケージュール管理が、一目で見え共有できるようになっているのが良いと思いました。

あと、個人的にWordを使ったポスターの作り方も教えていただき、その後の私のポスター作りに活かすことが出来るようになりました。ありがとうございます。

午後は藤沢センターより代表者様が当センターの広報課に参加なさいました。

当センターの広報課は、締め切り管理などを、個人の自主性を任せている点などに、貴重な意見をいただきました。

【まとめ】
普段、自分たちが行っているのとは違う企業実践を体験いたしました。

また、貴重なアドバイスをいただき、とても学ぶことが多く有意義な交流企画でした。

良い点を取り入れて、企業実践に活かしていこうと思いました。

企画に参加させていていただき、ありがとうございました。

当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

【熊本水前寺】「WEB面接対策セミナー」の報告

こんにちは。ウェルビー熊本水前寺センターです。
が散り始め、葉桜になってきました。 新生活の時期になりましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は、2021年3月22日に開催しました「WEB面接対策セミナー」の報告をさせていただきます。
今回は、熊本県雇用環境整備協会ジョブカフェ班の方々が、ZOOMにて講義をしてくださいました。

セミナーの内容は

~就活スタートセミナー~
①コロナ禍における就活スタートアップセミナー
②オンライン面接対策セミナー

 

昨今、新型コロナウイルスの影響で求人倍率は減少傾向にあります。
主な理由としては、①合同企業説明会や面談会が中止②選考や実習・職場見学の中断の2点があげられます。また、面接方法もオンライン面接が増えてきました。そこで、今回のセミナーでは、“コロナ禍の就活について”“Web面接対策”を中心にZOOMを使って講義を行っていただきました。

熊本水前寺
※セミナーの様子です。 とても丁寧な説明でわかりやすかったです。

今回のセミナーに参加された皆様からは、「体調管理が大事だと思いました。」「就職活動の状況がよく理解できました。」や「Web面接の注意点や流れがわかりやすかったです。」といった感想ばかりでした。今後の就職活動の参考にしていきたいと思います。
熊本県雇用環境整備協会ジョブカフェ班の皆様、お忙しい中ありがとうございました。

【新横浜第2】GW:横浜5センター合同イベント「激打王」のお知らせ

こんにちは。就労移行支援事業所 ウェルビー新横浜第2センターです。
もうじき5月、いよいよゴールデンウィークが近づいてきましたね!

今回は、ゴールデンウィークの企画としまして、横浜エリアにある5センター(桜木町、新横浜駅前、新横浜第2、上大岡、戸塚センター)合同で、オンラインで繋がる利用者様参加型イベントを開催する事となりました!

2021年5月5日(水・祝日)
激打王(げきだおう)

ウェルビーでは、日ごろPCスキル、及び作業への集中力・継続力を向上させるために、様々なパソコン訓練を実施しております。
今回は、その中の数種類のメニューを5センターで一斉に行い、正確性やスピード、作業量を競います。

〇実施予定のメニュー〇

「タイピング」
1分間のローマ字単語練習。入力文字数とミスの少なさで競います。
5分間で実施し、一番よい記録を採用します。
「数値入力」
4桁・9桁の数字50個ずつが記載された用紙を見ながら指定の欄に入力。
10分間で、入力個数と正確性で競います。
「アンケート入力」
ダミーの氏名や住所・電話番号、いくつかの質問項目を入力。
15分間で何枚を正確に入力できるかを競います。

午前の部・午後の部と分けて実施予定です。

5センターをオンラインでつなぎ、映像と音もお届けします。
職員による実況も入れながら楽しく実施していく予定です。
★表彰式は、5月15日(土)の午前中に行う予定。
始めての方のご参加、ご見学も大歓迎です。
この機会に、ウェルビーの様子を体感してください!
ご連絡おまちしています。

________________________

【障害を活かし働きたいあなたへ】
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターには、主に港北区・緑区・旭区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方々が、就職スキルを得るために訓練されています。パソコン訓練や軽作業訓練を行いながら、就職活動、就職後まで幅広くサポートしていきます。
現在新横浜第2センターでは、換気、アルコール消毒、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。就職に不安のある方はぜひ一度お問い合わせください。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンラインにも対応。ご連絡をお待ちしています。
________________________

【新大阪】センターのご案内

こんにちは。ウェルビー新大阪センターです。

まだまだコロナが落ち着かない状況ですね。大阪では「まん延防止等重点措置」が適用されるようです。昨年から「緊急事態宣言」や今回の「まん防」など、これまで経験したことのない状況になり、聞いたことがなかった言葉が次々と出てきますね。

早く終息されることを心から願います。

そのような中で、ウェルビー新大阪センターをご利用の方々は就職を目指して日々取り組んでおられます(カリキュラムは以下の通りです)。

新大阪センターカリキュラム表

ありがたいことに問合せも頂いていて、来所・見学されるのですが、ビルがわかりにくいのか、センターの近くまで来られて迷われる方もいらっしゃいますので、ここで改めてセンターの写真を掲載したいと思います!

ビルの外観がこのような感じ↓↓↓

新大阪センタービル外観写真

ビルの3階までエレベーターで上がって頂くと、入口がこのようで↓↓↓

新大阪センター入口ドア写真

センターの中の様子はこのような感じです(利用者様帰宅後撮影)↓↓↓

新大阪センターセンター写真

個別の面談などは面談室で行なっています↓↓↓

新大阪センター面談室写真

 

実際に生で見て頂いて雰囲気を感じて頂けたらと思います。お待ちしております。

 

【桜木町】センターで働く職員の方をご紹介

みなさまこんにちは!
ウェルビー桜木町駅前センター利用者によるチーム、企業実践「広報課」です!

企業実践広報課では、今回広報活動として、センターで働く職員の方をご紹介しようと考え、
インタビューを実施致しました!
ブログ3回に分けて更新、ご紹介していく予定です。
まず、今回は3人の職員さんを紹介します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
男性職員…(R職員)、女性職員…(S職員)(E職員)
Q1.ウェルビー桜木町駅前センターを一言で表現すると?
(R職員):アットホーム
・(S職員):巣
(E職員):穏やか。近くにみなとみらいの海や街並をそなえたロケーションが
人をおだやかにさせるのかもしれません。
Q2.ウェルビー以外でどんな経験をしてきましたか?
(R職員):接客業と事務
(S職員):新卒で某ベーカーリーチェーンの人事課に配属されて以来、
四半世紀にわたり採用・管理のあらゆる業務を経験してきました。
人数が少なかったのでほぼ「何でも屋」でした。
助っ人でパンのワゴン販売もやりました。
(E職員):人事、教育、サロンネイリスト、投資のカスタマサービス、印刷、編集。
Q3.今一番欲しいものは何ですか?
(R職員):タブルチェスターコート(キャメル色)、テレビ、お金、オーダースーツ。
(S職員):スープジャー(健康診断の結果がヤバかったため、スープ弁当を持参しようと目論んでいます)。
(E職員):電子圧力釜(料理も息抜きの一つなので)。炊飯器の機能もあると知り、がぜん欲しくなりました。
Q4.座右の銘がありましたら、教えてください。
(R職員):童心・常に忘れず。
(S職員):過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる(エリック・バーン)。
(E職員):一期一会。
Q5.気分転換にしていることはありますか?
(R職員):好きな女優のインスタグラムやアーティストのPVを見ること。
(S職員):家事をしながら歌を歌う(昭和歌唱、シャンソン、ボサノバ、ジャズ等守備範囲は広め)。
(E職員):音楽を聴く、ウォーキング、ストレッチ、桜木町~みなとみらいの風景を眺める!
Q6.今までにあった一番大変だったことは何ですか?またそれをどうやって乗り越えましたか?
(R職員):大会出場をかけた大一番の練習がとても大変でした。
「絶対出場する!!」という想いで乗り越えました!
(S職員):自分の考え方の癖や思い込みを変えること(現在進行形?)。
師匠と思える人との出会いがあり、三歩進んで二歩下がるを繰り返した結果今の自分があります。
(E職員):勤めていた会社が突然倒産した時は大変でした。
何の書類も手続きもなく放り出されましたが、その経験を現在同じような経験をして困っている方にお伝えし活用できていることが救いです。行政・知人、様々な方に相談することで乗り越えられたのだと思います。
—————————————————————————————
こんな職員さんが対応してくださると思って興味を持っていただけたら幸いです。
興味をお持ちになった方は気軽にお問い合わせください。
職員一同、企業実践広報課一同、お待ちしております。
次回は2名の職員の方を紹介していく予定ですのでご期待ください。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しくセンターのことが知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに
見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【新横浜第2】第3回「働く人の生の声」イベントのご紹介

皆さんこんにちは!
ウェルビー新横浜第2センター利用者です。

少しずつ暖かい日の頻度が増え、桜の開花も知らされるようになってきました。冬が終わり、春が訪れようとしています。

本日は3月20日に行われた第3回「働く人の生の声」イベントをご紹介します。

まず始めに、ウェルビーを卒業して実際に就労した「OB・OG」の方々に、今の仕事や生活はどうか?職場の環境は?など様々な質問を行い、答えていただく質問コーナーを実施しました。
OB・OGの方にとっては「今の自分」を発信でき、利用者や見学の方は「働く人の生の声」として実際の労働環境がどういうものなのか?に触れることができる、お互いにとって楽しくも意義あるコーナーとなっております。

新横浜第2センター画像1

▲共に学んだ利用者との再会に沸くOB・OG。質問は堅い物ばかりではなく日常的なものも。企画課が事前に用意していた質問だけでなく、利用者の方からも積極的に質問が飛び交い、OB・OGの皆さんはそれぞれにわかりやすく答えてくださいました。

質問コーナーの後は、今回はボードゲーム「ito」をアレンジしたゲームを行いました。

新横浜第2センター画像2

▲初回プレイで戸惑う皆さん。番号を確認しながら何で表現するか考えてます。
「学校にあるもので43番目に大きいもの」を自分は「下駄箱」と思って言っても
他の人は下駄箱をもっと大きい順位だと思っているかもしれない・・・
アンケートでは、「自分と他人の認識の「ズレ」が楽しかった」との感想をいただいています。

我々は既に4月の「生の声」イベントに向けて企画を進めています。
次回は質問コーナーのあとに「ランダムトーク」を予定しています。
4月17日に開催しますので、お早目に見学のご相談をお願いします!
※5月以降の企画は未定となっております。開催内容の決定次第お伝えしたいと思います。
▼見学・体験のご相談はコチラから▼
○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○
ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422
E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp
○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

※就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターのブログは、訓練の一環としてご利用者様に作成頂いています。
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターには、主に港北区・緑区・旭区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方々が、就職スキルを得るために訓練されています。パソコン訓練や軽作業訓練を行いながら、就職活動、就職後まで幅広くサポートしていきます。
現在新横浜第2センターでは、換気、アルコール消毒、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。就職に不安のある方はぜひ一度お問い合わせください。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンラインにも対応。ご連絡をお待ちしています。

【秋葉原】4月カリキュラム表のご案内

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。

心機一転の月、4月になりましたが、
大分暖かくなってきて、お散歩しやすい気候になってきましたね。

さて、本日は、4月のカリキュラム表のご案内です!
先月まで訓練時間を短縮していましたが、
4月から通常の訓練時間に戻し、
木曜以外の平日・土曜日は10時~15時半、
木曜は10時~12時でカリキュラムを実施いたします。
(※状況に鑑み、また訓練時間を変更する場合もございます。
予めご了承くださいませ。)

カリキュラムの詳細は、以下をご確認くださいませ。

秋葉原駅前センター月間プログラム表(4月)

 

土曜日には、
・仕事に活かせる格言
・続・使ってみようPPT(パワーポイント)!
・片付け・整理収納講座
・オンライン模擬面接
とバラエティに富んだ特別カリキュラムをご用意しています!
気になった方は、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
以下の対策を実施しております。

・職員・ご利用者様の検温及びマスク着用の徹底
・手洗い・消毒の徹底
・飛沫防止シートの設置
・センター内のアルコール消毒
・定期的な換気
・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌

 

見学・体験も、随時受け付けております。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp

【仙台】4月カリキュラムについて

こんにちは!ウェルビー仙台駅前センターです。

4月のカリキュラムと土曜スペシャルについてご案内します!

4月のカリキュラムについては以下のようになっております!

仙台駅前センター20210331写真①

又、4月の土曜日イベントです!
4月17日はOBOG会を開催いたしますので、また開催後にご報告できればと思います。

仙台駅前センター20210331写真②

内容についてご興味のある方はぜひご連絡くださいね!

仙台駅前センターは、コロナウィルスの対策をしながら、毎日開所しています。
<対策>
・定期的な換気
・アルコール消毒液による手指消毒
・席の配置変更などの3密を避ける対策
・パーテーションによる飛沫感染防止
見学等にいらっしゃることができない方にも、お電話やその他の方法でセンターのご案内もさせていただいておりましたので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください!

 

【静岡】平日プログラムのご紹介

皆さんこんにちは。ウェルビー静岡駅前センターです。
気温もすっかり暖かくなり桜の季節となりました。

静岡駅前センターの近くにある駿府城公園はお堀に沿って桜が並んでおり、歩きながら桜を楽しめるスポットがあります。

さて今回は、静岡駅前センターで平日に行っているプログラムの中から『就活プログラム』をご紹介したいと思います。
ウェルビーの就活プログラムは単に就職のテクニックを伝えるプログラムではありません。就職した後にみなさんがよりよく働き続けるため4つの目的に沿ってプログラムを行っています。
自分の障害についての整理や職歴を振り返る『自分を知る』、障害者雇用の現状やオープンクローズについて考える『仕事を知る』、就職後の生活のイメージや就労時のストレスマネジメントについて学ぶ『働く力をつける』、応募条件の整理から履歴書の書き方、面接トレーニングなどを行う『就活をする』といった内容になっています。プログラム内でわからなかった所も改めてスタッフと確認したり、その方の状況(職歴のあるなしなど)に応じて振り返りも行っています。

また静岡駅前センターでは、2021年4月14日(水)・15日(木)に「見学・体験・相談会」を開催いたします。通常は個別に受け付けている見学に加えて、ウェルビーの事をより知っていただけるプログラムをご用意しています。
今回は就職活動を始めるにあたって大きな方向性を決める「障害を企業に伝えるか伝えないか」を考えるプログラムを体験していただけます。
「就労移行ってどんな訓練をするのかな…?」「自分が利用した時のイメージがわかないな・・・。」といった方にはとても参考になると思います。少しでも興味のある方はぜひご参加ください!

静岡駅前センター見学体験相談会【4月】_ページ_1

静岡駅前センター見学体験相談会【4月】_ページ_2

応募方法は以下の通りです。
●電話:054-266-3091 にご連絡ください。(受付時間 月曜から土曜日の9:00~18:00)
●FAX:054-266-3092 にイベントチラシ裏面にある「FAX用参加申し込み用紙」に記入の上、FAXをしてください。
●メール:info@welbe.co.jp に①氏名(フリガナ) ②電話番号(連絡の取れるもの) ③メールアドレス ④イベントを知った経緯 ⑤どちらのお日にちをご希望か を記入の上、メールをお送りください。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、参加人数に制限があります。参加をご希望の場合は事前にお問い合わせください。

そして当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置するなど、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。
個別の見学や資料請求のご依頼も随時受け付けておりますので、これから「就職をお考えの方」、「就職したいけど少し迷いや不安がある方」、当センターへお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。