【川越】9月12日(土)のイベントとしてストロータワーを行いました!

皆様こんにちは!ウェルビー川越駅前センターです。

ウェルビー川越駅前センターでは、9月12日(土)のイベントとしてストロータワーを行いました!

 

チームに配布された200本のストローを使用し、どちらがより高くタワーを作り上げることができるかとい単純なルールでしたが、バランスを保ちながら積み上げていくのが予想以上に難しく、戦略が重要なワークとなりました。

 

結果は、

チームA

画像①-1

132㎝!!!

 

チームB

画像②-2

 

161㎝!!!!

 

ということで、チームBの優勝となりましたが、その差約30㎝と接戦でした…!

 

最初は、積み方も模索しながらで、グループで意見が食い違ったり、うまく積めなかったりしましたが、

グループのメンバー全員で意見を出し合い、より高いタワーをつくりあげる方法を編み出していました!

 

今後も楽しいものから役に立つものまで様々なイベントを計画中です♪

午前10時から午後3時までの時間で随時、見学、体験を受け付けておりますので、いつでもご連絡ください!!

 

川越駅前センターでは、

・利用者様、スタッフの手洗いうがいの励行、アルコールによる手指の消毒、マスク着用

・利用者様、スタッフの毎日の検温

・センター内の机や備品、ドアノブ、その他手に触れるもの、訓練に使用するパソコンや道具の消毒

・来訪者の方への検温・消毒の協力のお願い

・センター内の定期的な換気、密接しない距離での訓練、衛生面の意識付けのための周知

 

など、感染者が出ないよう国や埼玉県、行政などの指示とともに出来うる限りの事を実施し感染防止に努めています。

見学や体験につきましても上記の事に留意し、ご協力いただきながら対応してまいります。

 

【淡路】カリキュラム『企業実践』 についてご紹介

皆さまこんにちは!

ウェルビー淡路駅前センターの福岡です。

 

今回は金曜日に行っておりますウェルビーの特徴的なカリキュラム『企業実践』

についてご紹介したいと思います。

 

『企業実践』ではウェルビーを模擬の会社として想定し、

いくつかの部署に分かれて、所属する上司の指示のもと業務に取り組んで頂いております。

 

そこで今回は広報課の皆さんの取り組みを皆様に知って頂きたく

ブログを書いて頂きました!!どうぞご覧ください☟☟☟

 

はじめまして!!

今月から企業実践の広報課に配属されましたウェルビー淡路駅前センターのSとTです。

これから2ヶ月間毎週ブログをupしていきます。

私たちの取り組む内容はウェルビー淡路駅前センターのPRです。

画像①-1

到らぬところもあるかと思いますが、どうか最後まで見ていただけると幸いです。

改めましてこれから2ヶ月間よろしくお願いいたします!!

さて、早速ですが、今週は淡路駅前センターのイメージキャラクターの紹介をしていきたいと思います。

画像②-2

こちらのキャラクターは、グループワーク(カリキュラムについてはこちら

➡https://www.welbe.co.jp/info/event/21820.html)

にて、利用者の皆様で意見を出し合い、イメージを膨らませて誕生しました。

淡路駅前センターは、駅近で通所しやすいですし、周りはアーケードがある商店街に囲まれていて、活気がある雰囲気です。最寄り駅は阪急電鉄、梅田や京都河原町へと運行しています。阪急電車のボディカラーはマルーンカラーという栗色よりやや明るい赤い色が特徴です。そして商店街といえば野良猫が町ネコとしてかわいがられているイメージでネコをモチーフにしてみました。阪急電鉄、商店街、ネコと結び付けてこちらの淡路センターのイメージキャラクターが誕生しました。あいくるしい表情でみんなのヒーローとなってくれるはずです。淡路センターには皆さんの☆心のヒーロー☆となってくれる強いミカタがいるので気楽にお越しください!!

画像3-3

【松本】『第2回折り紙教室』を開催いたしました。

みなさん、こんにちは

すっかり風は秋めいて涼しくなり、どこか夏が去った寂しさと共に過ごしやすさも感じる頃となりました。

季節の変わり目は、体調も崩しやすく、免疫力も低下しがちです。

みなさん、お体ご自愛のもとお過ごしください。

さて、9月15日火曜日、ウェルビー松本駅前センターでは、

イベント『第2回折り紙教室』を開催いたしました。

前回に続き、今回のイベントでも、利用者様が講師を務めて頂き、秋をイメージした色とりどりの折り紙作品の作成を行いました!!

松本01

簡単なモノから、見たことないようなハイレベルなモノまで、動画や資料を用意して頂き丁寧にレクチャーも行って頂きました。

さて、こちらは、何を作っているかわかりますでしょうか?

松本04

できあがるとこんな感じです!!色合いが可愛らしいリースですね!

このリースに秋にまつわる折り紙をオブジェとして貼り付けていきます。

キノコやリス、栗、ブドウ等、秋を彷彿とさせる作品が出来上がってきました。1つ上手に出来上がると、『次はこれに挑戦してみよう』『この色を使ってみよう』と意欲と集中力がわいてきます。

松本07

そして、このイベントでは、折り紙を作り、楽しむと同時に

『教える』、『教わる』、『理解し作成する』、『作品の精度をあげる』

といったように、お仕事の基礎訓練にも繋がっています。

イベント自体も『企画』として立ち上げる際に、時間割や手順の作成を行う事で、就労後も活かせる経験の一つになりますね利用者の皆さんもコツを掴み、どんどん作品群が出来上がっていきました。

松本08

2時間のイベントを経て出来上がった作品がこちら!

秋らしく、とてもかわいらしいですね!

こちらは、センター内にも展示してありますので、よろしかったら見に来てください。

ウェルビー松本駅前センターでは、これからも皆さんと一緒に、皆さんで考えてまとまったイベント企画をたくさん開催出来たらと思います。松本駅前センターでは、パソコン訓練、軽作業訓練以外にも、利用者様のコミュニケーションスキルを高める目的で、企業実践プログラムやグループワークにも力を入れております。『人とのコミュニケーションが苦手』と思っている方など、ぜひ一度

体験にいらしてみませんか。

 

見学や体験の申し込みなど、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

それでは、皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。

そして、ブログを見て下さった方に良い一日を

 

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階

電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238

最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【新越谷第2】グループディスカッションについて

こんにちは。ウェルビー新越谷駅前第2センターです。

残暑が少しずつ和らいできましたね。

 

先日行ったグループディスカッションについてお話したいと思います。

※ウェルビー新越谷駅前第2センターのグループディスカッションとは、企業の会議を想定し、議事録・司会・発表と役割を持っていただき、テーマについて話し合いを行っていただいております。行うことにより、話し方や話す速度、伝え方、表情など、仕事において必要なコミュニケーションスキルを意識していただいています。

先日のテーマは「コンビニで売る秋の新作スイーツを考えよう」でした。

いつもは控えめな利用者様も意見を伝えることができていました。

考え方も様々で

季節の野菜や果物から新作スイーツを考える方

商品が店舗に並んだ形を想像する方

商品単価を計算し新作スイーツを考える方    等々。

1人1人では思いつかない案がたくさんでてきて、とても盛り上がりました。

その中で各班のお勧めとして挙がったものを紹介します。

・カボチャ大福 

理由…見た目をカボチャそっくりにし、中にクリームを入れるなど、味に工夫をする。

・うさぎの栗マカロン 

理由…秋のイメージのあるうさぎを模り、女子ウケの良さを意識。

・生姜とリンゴのプチタルト 

理由…少し珍しい組み合わせだが、秋らしさを感じさせる。

その他にもたくさんの意見を出すことができました。話し合いを行っている際は、話している人の意見を尊重し、自分と違う意見の場合は否定せず受け止め、自分の考えを相手に伝えることを徹底しています。

色々な方と話し合う機会は意外と少ないのでは?と思いますので、是非ウェルビー新越谷駅前第2センターに来て、話し合う機会を作っていただければと思います!

 

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

 

お問い合わせ先

ウェルビー新越谷駅前第2センター

TEL:048-990-5533(センター直通)

または0120-655-733(フリーダイヤル)

Email: shinkoshigaya2@welbe.co.jp

 

【藤沢第2】9月のピックアッププログラムについての紹介

こんにちは、ウェルビー藤沢第2センターです。

まだまだ残暑が厳しいので、夏バテや熱中症などにはお気をつけくださいね。
それでは、本日は当センターの9月のピックアッププログラムについて紹介します。

今月は「就活プログラム」をピックアップしています。
就活プログラムとは、就職活動の具体的な進め方に関して講義を行うカリキュラムです。
たとえば、以下のようなことを学びます。
・障害者雇用と一般雇用(オープン、クローズ、オープンクローズ)の違い
・求人の探し方と求人票の見方
・「やりたいこと」「向いていること」「求められていること」のマッチングについて
・リクルートスーツの着こなし、証明写真の撮り方
・履歴書や職務経歴書など、応募書類の作り方
・自ら持っている障害、および現在の症状や配慮する部分についての説明の仕方
・面接の対策、マナー
・その他エチケット・マナー
そもそも就職活動のやり方が分からない!!という方もいらっしゃいますが、職員さんが丁寧に教えてくださるので、ご安心ください。すでに就業経験のある方は、改めておさらいする形で学んでらっしゃいます。

このブログを読んでウェルビーに興味を抱かれた方は、ぜひ一度、見学にお越しください。
ウェルビーでは、先述のプログラムの他にも様々な就活支援、就職後の定着支援も行っており
ます!

それでは今回の更新ではここまで。藤沢第2センターでした。

 

【千葉第2】特別プログラム「服薬講座」のご紹介

皆さま、こんにちは。千葉駅前第2センターです!

 

この度は、9月4日(金)に特別プログラムとして、「服薬講座」を開催致しました。服薬についての注意点や何故薬を飲むのか、飲み忘れ時の対処法など、改めて意識していただくことを目的とし、実施に至りました。今回は当日の講座について、利用者様からご紹介していただきます!!

 

——————————————————————————————————————–

 

こんにちは。9月に入り、一転して涼しい気候になって参りましたね。急激な気温の変化に体調を崩さず行きたいものです。
さて、本日のブログは、9月4日に当センターで行われました特別プログラム「服薬講座」についての報告となります。本講座では外部から講師にお越し頂き、服薬について下記のことを学び知ることができました。

 

1.薬を飲むことついて

精神疾患の薬は、症状が出ないようにするためのもので、症状が出なくなったから薬をやめると、一度良くなった脳内のバランスが乱れて症状が再発するどころか、以前より重い症状が出る場合もあるので、症状が出なくなっても飲み続けることで、体調が維持されていきます。また、薬は繰り返し飲まなければちゃんと効果を発揮しません。効果を十分に発揮させる為にも、薬を飲み忘れないことは大事です。飲み忘れに気づいたら、食前食後関係なく服用し、その日にまだ飲む薬がある場合は時間をずらして服用するのが望ましいとされます。(翌日からは普段通りの時間に服用する)飲み忘れに後日気づいた場合は基本的に飲み忘れ分の薬は服用せず、その日の薬を普段通りに服用する方がよいとのことです。(一度主治医に確認した方がより好ましいです)

以上のことを知り私は、薬は効くまでも、効いてからも、しっかりと飲み続けるべきだと感じました。

 

2.副作用、飲み合わせについて

薬が全身に行き渡って効いて欲しい部分以外にまで効果を発揮した結果現れるものが副作用です。人によっては生活に支障がでる場合もありますが、薬が効いていることの裏返しでもあるため無くすことはできません。しかし、近年は副作用が少ない薬や副作用を抑える薬などを使うという選択肢も現れました。

処方された薬と市販の薬を併用すると、本来の効果をちゃんと発揮できなくなる場合があります。市販薬以外にも摂取した飲食物などの成分にも影響を受ける可能性があるので、注意が必要です。薬を飲むときは水を使うことが推奨され、その中でも硬水というミネラル分の多い水は避け、水道水や軟水が好ましいとされています。

私はこの話を聞いたとき、今まで薬を飲むときに食事中に飲んでいた緑茶の残りを使っていたことを思い出して反省し、これから薬を飲むときはちゃんと水道水で飲もうと決意しました。

3.分からないこと、不安なことがあったら

薬に対して「飲みにくい」「副作用がつらい」といった悩みや不安があったとき、ご自身の主治医や薬剤師さんに「薬の何に困っているか、分からないのか」 「自分はどうしたいのか」を相談してみてください。きっといい改善策や、アドバイスを頂けるはずです。

私も分からないことがあったときは気軽に聞いてみたいと思います。

まとめとして

今回の講座に参加して、薬は飲み続けることが何より大事ということと、普段生活している中で摂取する色々な成分が薬に影響を与えてしまうかもしれないということと、何よりも自分が飲んでいる、飲もうと考えている薬についてなにか不明点があればちゃんとお医者さんや薬剤師に質問、確認するべきだということを学びました。このブログを読まれた方も、なにか薬に関する悩みや分からないことがあれば是非かかりつけの薬剤師さんに聞いてみたらどうでしょうか!

——————————————————————————————————————–

 

ウェルビー千葉駅前第2センターでは、毎月様々な特別プログラムを実施しています。ブログをご覧の皆さま、ぜひセンターへお越しいただきウェルビーのセンターの雰囲気やカリキュラムに触れてみてください!!センターの見学、カリキュラムの体験などは随時受け付けています。

職員一同、皆さまのお越しを心からお待ちしております。

【新大阪】9/12(土)イベント「秘書検定」を行いました。

皆さん、こんにちは!

ウェルビー新大阪センターです。

 

今年の夏も大変な暑さが続きましたが、体調はいかがでしょうか?

9月も半ばを過ぎれば徐々に風が気持ち良くなり、秋の気配を感じますね。

ただ、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

さて、9/12(土)のイベントについてですが、「秘書検定」を行いました。

内容として報告・連絡・相談や、電話応対などの問題に取り組んで頂きました。

就職することや、長く働くことにもつながる内容だったと思いますが、皆さん、

「難しい」という方もいたりしましたが楽しみながら取り組んでおらました。

土曜、祝日のイベントは、もちろん就職・定着につながる内容であったり、みんなで

ワイワイ楽しみながら盛り上がる内容などメリハリをつけて行っていますので、

見学・体験等、ぜひお待ちしています。

IMG_2779

【博多】ウェルビー出前講座 in 博多SNEC様

ブログをご覧のみなさん!こんにちは(^^)

ウェルビー博多センターです。

 

2020年8月25日(火)に明蓬館高等学校博多SNEC様にて、

ウェルビー出前講座を開催させて頂きましたので紹介いたします。

 

「明蓬館高等学校博多SNEC」とは、発達障がいがあるお子様を対象とした高校です。

今回3年生5名の生徒様を対象にウェルビーの紹介を行い、

実際に「軽作業の訓練」を体験して頂きました!

博多01

 

「長く働き続ける力」をテーマに、必要な5つのポイントについて説明しました。

ここでは「就労準備性ピラミッド」をもとに、パワーポイントを使って

様々な質問を生徒様たちに投げかけながら、一緒に知識を深めていきました。

生徒様方から長く働く為には「自分に合った環境」「ストレス解消」「生活リズム」等が

必要という意見が出ました。

これからまさに説明しようとしていたことを生徒様たちが発表してくださったので

大人たちは大変驚きましたΣ(・□・)!

自分の考えをはっきり発言できることや

発言に対する根拠まで説明できることが大変素晴らしかったです

説明の後は、軽作業訓練を体験して頂きました。

今回は軽作業訓練「ベーシックトレーニング」の5種目のうち

プラグタップの組み立てと解体

ゼムクリップのピッキング

電卓計算

 

3つの訓練をそれぞれ体験して頂きました。

どれも作業の正確性スピード集中力の継続効率性が求められる作業です!

 

1回目よりも2回目の正確性やスピードをあげる為の分析作戦を考えて頂き、

都度目標を立てながら取り組んで頂きました。

 

そして、最後にもう1回チャレンジしたい作業を選んでもらって

再チャレンジして頂きました!

博多02

生徒様方から1番リクエストが多かった訓練は「プラグタップの組み立て・解体」でした!

ネジをはめる場面で、皆さん苦戦されていたようです。

博多03

今回は高校生の皆さんと一緒に活動ができ、生徒様方のフレッシュなパワーを

もらいながら出前講座が出来ました。

 

明蓬館高等学校博多SNECの皆様、貴重な機会を頂きありがとうございました

生徒様も先生方も積極的に出前講座に参加してくださり、とても嬉しく思いました!

 

 

ウェルビーは地域のみなさんと一緒にこいうイベントがあったらいいなというような

希望を実現させる活動も行っております。

 

今後もどんどん紹介させて頂きますので、ウェルビーについて興味がある方は

いつでもお問合せ下さい!!

【新潟】8/29(土)企画課のイベントとして「夏祭り」を行いました。

こんにちは!ウェルビー新潟センター曽山・石塚です。

日に日に暑さも和らぎ、過ごしやすい季節になってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。季節の変り目でもありますので、体調管理に気を付けていきましょう。

 

さて、ウェルビー新潟センターでは8/29(土)に企画課のイベントとして「夏祭り」を行いました。今回のイベントは、約1か月時間をかけ準備をしました。立案時には何度も話し合いを重ね、「千本引き」、「的当て」、「水風船用の紙縒り(こより)」、「ゲーム用通貨」を手作りいたしました。インターネットで作り方を調べ、試行錯誤しながらの準備は大変でしたが、チームで行う「仕事」として皆さん協力して進められていたのが印象的でした。当日は、各ゲームに皆さん参加され盛り上がりを見せました。

 

2コマ目は、ビンゴ大会を行い最後に参加された皆さんから“感想”を発表していただきました。

「企画課の方、準備が大変だったと思いますがとても楽しかったです」、「今年はコロナの影響もあり、お祭りが中止になっていたのでお祭り気分を楽しむ事ができました」などの嬉しい感想をいただきました。

新潟03

企画課では、報告・連絡・相談を特に意識し皆さんに取り組んでいただいております。企画を決める際に会議を行っておりますが、様々な意見が飛び交い盛り上がり過ぎてしま場面も。

それだけ、皆さん企業実践に真剣に取り組まれております。毎週、進行役の日直と議事録の作成をご利用者様が行っており、実際の仕事を想定した訓練を行っております。

9月26(土)のイベントは、「プレゼンテーション大会」を予定しております!人前で話す、決められた時間内で自分の考えを相手に伝える事などを目的として行います。発表は、自信がないな・・という方も見学可能ですので参加お待ちしております。☆彡

また、ウェルビー新潟センターでは、見学・体験を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

【新横浜】7月25日に開催した利用者企画をご紹介します!

連日暑い日が続いていますが、皆さんは体調管理はいかがでしょうか? (;´▽`A“ 企画営業課B班の利用者Yです。

 

ウェルビー新横駅前センターでは、

7月25日に【ウェルビーシアター】という利用者企画を開催致しました。

とても楽しい企画でしたので、ご紹介したいと思います!(*’▽’)/

 

まずは、アイスブレイク!

「映画予告編クイズ」です。

映画の予告編を流して、その映画のタイトルを当てるクイズです。

各班のチーム戦で、合計20問。

 

各班、予告編が流れている間にタイトルをみんなで思い出します。

パッとタイトルが出てくる班もあれば、なかなかタイトルが思い出せない班も。。。

予告編が終わりそう!ヒヤヒヤしますね。

IMG_0328(写真①)

予告編のジャンルは、邦画・洋画・アクション・ホラー、古典名作まで、色々ありました。

映画に詳しい方が大活躍していましたよ!

IMG_0327(写真②)

 

そして、メインの企画「思い出映画館」です。

予告編の映像と共に、おススメの映画をひとりずつ紹介してもらいました。

ジブリ作品からアクション、邦画まで。。。

人それぞれ、その映画への思い出があります。

エピソードと共に、沢山の映画が紹介されました。

 

みなさんの紹介で、また見てみたい映画が沢山できました。

IMG_0330(写真③)

 

事業所スタッフの方にも映画をご紹介いただきました!

所長のHさんのオススメは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

久しぶりに見ても新鮮で、世代を超えてお子さんとも一緒に楽しめたそうです。

 

スタッフのIさんのオススメは、「マダム・イン・ニューヨーク」

インドの映画で、主婦でコンプレックスだらけだった主人公が、英語やスキルを沢山身に付けて、素敵な人に成長していく物語だそうです。

 

私たちもウェルビーで成長して、素敵な会社に旅立って行きたいですね。(#^^#)

                                      

※就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターのブログは、訓練の一環としてご利用者様に作成頂いています。

 

就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。

センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。

発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。

見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。