【桜木町】センターで働く職員の方をご紹介

みなさまこんにちは!
ウェルビー桜木町駅前センター利用者によるチーム、企業実践「広報課」です!

企業実践広報課では、今回広報活動として、センターで働く職員の方をご紹介しようと考え、インタビューを実施、ブログにてご紹介中です!

今回は、前回の職員の方へのインタビュー企画第2弾、2人の職員さんを紹介します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
女性職員…赤、オレンジ色

Q1.ウェルビー桜木町駅前センターを一言で表すと?
(A職員):静かなセンター(静かな時間が好きな利用者様が多い気がするから)
(K職員):秘密基地!(桜木町の駅から見える、こんな都会に実は隠れた部屋があったんだ!)
Q2.ウェルビー以外でどんな経験をしてきましたか?
(A職員):介護士、生活支援員、某ファミレスのウェイトレス、ガンダムのプラモデルを作る工場で働いていた経験も
(K職員):ご高齢の方と接する仕事、在宅医療の患者様と接する仕事、会社員、単発のバイトの経験もあります
Q3.今一番欲しいものは何ですか?
(A職員):時間!!寝る時間、遊ぶ時間、ボーっとする時間が欲しいです
(K職員):誰かにマッサージや肩たたきをしてもらえる券、自分に似合うメガネ
Q4.座右の銘がありましたら、教えてください。
(A職員):心の健康に素直になる
(K職員):百聞は一見に如かず(何事も自分で確かめるのが一番!!ネットのうわさを信じるのではなく、自分の感覚を信じたいですね。)
Q5.気分転換にしていることはありますか?
(A職員):お菓子やパンを作ったり、少し手のかかる料理をする事(やり切った達成感が気分転換につながっています)
(K職員):散歩、シュークリームを食べる事、好きな音楽を聴くこと、意識して笑う事
Q6.今までにあった一番大変だったことは何ですか?
(A職員):若かった頃にあった、就職困難期...、何十社受けたか解らない程...。
(理想業種でなく、経験を活かせる職種に変えたら、決まりました。)
(K職員):大学時代(4年間)が今思い出しても大変だったと思います。
→高校の時にやってこなかった物理を、いきなり応用から始める
→選ぶ学科を間違えて、PC初心者が人工知能の勉強をする
→40名の学科に女性(自分)が1人だけで、誰とも話さない日はしょっちゅう...。
→就職活動がとにかく難しい!! 地方から東京へ、新幹線で何度も往復したけど、結局上京はできませんでした。
学校に行く以外の時間を楽しもう!と思って、アルバイト仲間など友達を意識してたくさん作りました。

————————————————————————————————-
今回も職員さんが丁寧に対応してくれました。
興味を持っていただけたら、ぜひ気軽にお問い合わせください。
職員一同、企業実践広報課一同、お待ちしております。
次回、最後の職員さんへのインタビューです。
最後も2人の職員さんを紹介しますのでご期待ください。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しくセンターのことが知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに
見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【新横浜】利用者企画の実施報告

こんにちは。ウェルビー新横浜駅前センターのスタッフNです。
本日は、企業実践 企画課メンバーによる利用者企画について、利用者α様からご報告させて頂きます。

♪♪♪—-

皆様いかがおすごしでしょう?ウェルビー新横浜駅前センターの利用者αです。

ウェルビー新横浜駅前センターでは、土曜日に利用者企画と題しまして、ゲームやレクリエーションなど、企画課に配属された利用者が企画したイベントを行います。

今回は『ウェルビーからの挑戦状 ナゾときゲーム/ トランプゲーム』という2本立ての利用者企画についてご紹介します。

__________________________

■謎解き/指令
まずは前半の『ナゾときゲーム』についてご紹介いたします。

内容は、そのタイトルから想像がつくように、主にフリー素材から企画課が厳選した問題で構成される『謎解き』と、企画課オリジナル問題により構成される『指令』をチームで話し合いながら考えて、解答/挑戦していただくというものです。
『指令』の問題例を挙げると
「指定する早口言葉を3回言え」
「aからはじまる英単語を10個答えよ」
「アメリカ合衆国の州名を10州答えよ」
「いまから見せる写真にタイトルをつけよ」
「隣のテナント名を調べてこい」
「某検索エンジンの隠しコマンドを用いて、某ゲームをプレイせよ」
「(利用者の)〇〇さんを笑わせよ」
などがあり、実にバラエティに富んだ多くの問題が考案されました。

新横浜駅前センター画像01

問題の難易度に応じてポイントが与えられるのですが、どのような基準でそれらを付与するのか試行錯誤しました。
また問題の書かれた紙をどのように配置するのかといった運営上の詳細について、どのようなものを設ければより盛り上がるのか議論が交わされました。
話し合いの甲斐もあり、高得点を狙ってそのまま同じ問題を解き続けるべきか、それともこれを諦めて違う問題を解くべきか葛藤する姿勢や、

 

走って問題用紙を取りに行く様子がみられるなど、ゲームはとてもヒートアップしたものとなりました。

イベント開始前は多少の不安もありましたが、いざ終了してみると、どなたからも「時間が短く感じた」、「もっとやりたかった」など好意的な感想をいただき、我々一同、協同して成果物を作り上げる喜びを改めて噛みしめております。

■カードゲーム

新横浜駅前センター画像02
後半は、ババ抜き、ダウト、大富豪などのカードゲームを行いました。

前半の謎解きはチーム戦でしたが、後半のカードゲームは個人戦です。各ゲームの勝敗に応じてチップが振り分けられるのですが、その枚数で優勝者が決定します。前半戦とも連動しており、謎解きのチームの順位に応じて、初期のチップの枚数が多く与えられる仕掛けも用意しました。

 

 

どれも有名なカードゲームばかりですが、なかには『ダウト』や『大富豪』のプレイ経験がない方もいらっしゃいます。イベント前日には、ルールを知らない人にどうやって説明を試みるか、四苦八苦する場面もみられました。しかし、そんな不安もよそに、イベントは滞ることなくタイムテーブル通りに進行しました。

参加者は優勝を目指して少しでも多くのチップを獲得しようと、我を忘れてまるで子供の様にはしゃいでいました。イベントは大盛況の中、無事に幕を閉じました。

__________________________

いま、ブログをご覧になっている皆さんも、ぜひウェルビー新横浜駅前センターに入所してこのような楽しい企画の運営に携わってみませんか?イベントを成功させると達成感が得られますし、それと同時に、就労に必要なエッセンスまでも身についてしまう、まさに一石二鳥です!

利用者企画では今後も楽しそうなイベントが盛りだくさんです!ウェルビーに興味をもって下さった方は、今後行われるイベントにぜひご参加ください!このブログでイベントの告知などを行いますので、是非、当ブログを注視していてくださいね!

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜駅前センターは、主に港北区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区・緑区にお住まいの方々が通っています。
センターがオフィス街にある事もあり、通勤訓練を兼ね、町田や川崎など遠方から通われる方もいらっしゃいます。
発達障害・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方が、自分らしい働き方ができるよう、一緒に訓練をしています。職員が小まめに相談にのりサポートしますので、就職に不安のある方はぜひ一度ご相談ください。
見学・体験はいつでも行えます。資料請求もお気軽にお問合せください。
★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

【池袋】グループワークプログラムについて

こんにちは!
ウェルビー池袋センターです。
もうすっかり春ですね。

本日は、「グループワーク」プログラムについてご紹介致します。
グループワークとはどのようなプログラムか、利用者様に話し合っていただきました。
今回は、話し合いの中で出た意見をいくつか紹介していきたいと思います!

例えば…
「どのようにすれば自分の意見を上手に伝えられるか練習する」
「グループで協力して1つのことを達成する」
などの意見が挙がりました。
皆さん「協調性」を意識して取り組まれているそうです。

ウェルビーは失敗しても良い場所であるため、
様々な方法を練習して自分に合ったコミュニケーションを
身に付けることができます。

このように、池袋センターでは毎月
多彩なプログラムを行っております。

見学や体験を随時受け付けておりますので
ぜひ池袋センターまでお気軽にお問合せください!

【黒崎】黒崎駅前センターブログ☆『春の訓練風景』

みなさん、こんにちは~(^^♪

北九州市のJR黒崎駅前にあります、黒崎駅前センターです★
今日は、利用されている皆さんの訓練の様子を写真でお伝えします★

ご紹介するのは、毎週火曜日に行われている「体力づくり」のプログラムです★
最近はすっかり春めいて、まだ風はちょっと冷たいですが、ウォーキング日和ですね~★

リサイズ黒崎駅前センター画像01

センター近くの公園を通過しているところです。リサイズ黒崎駅前センター画像02

 

桜が美しいですね・・・♪

こうしたカリキュラムで、ウォーキングや室内でのストレッチなどの
“体力づくり”も、利用者の皆さんに毎週行って頂いています☆

センターの訓練時に、いつでも見学、体験が可能です(^^♪
ぜひお気軽にお電話お待ちしております♪

黒崎駅前センター スタッフ一同より

【藤沢】企画課イベント報告

こんにちは!ウェルビー藤沢センター広報課です。2月27日に下記の企画課イベントを行いました。

藤沢センター画像

 

・呼吸法
・ヨガ
・瞑想
・英語禁止ゲーム

 

 

【呼吸法】今回はプロジェクターで動画を映し出しながら呼吸法、ヨガ、瞑想を行いました。動画に出ている
インストラクターの動きをまねしながら皆さん真剣に取り組んでいました。呼吸法は、背筋を伸ばして鼻からゆっくり息を吸い込み、口からゆっくり息を吐きだす腹式呼吸を行いました。

【ヨガ】次に20分くらいの動画でヨガを行いました。普段使わない筋肉を屈伸したり、一定の姿勢を保つ運動をしたので行った後は心拍数も上がり体が暖かくなり、皆さんの疲れた様子が伺えました。私も運動不足の解消になりよかったです。

【瞑想】瞑想は目を瞑りインストラクターの比喩言葉(太陽の光が頭のてっぺんから入ってきますなど)を
想像しながら行いました。余計なことが頭に入ってこないように体の感覚に集中させ、リラックスした姿勢で行うのがポイントです。15分くらいでしたが時間が経つのがあっという間に感じました。

【英語禁止ゲーム】最後に2つのグループに分かれて英語禁止ゲームを行いました。今年初めての試みとなる英語禁止ゲームでしたが両方のグループとも、とても賑やかで盛り上がっていました。「昨日食べた夕食」「休日の過ごし方」「フリートーク」と、話し合いのテーマが与えられました。それぞれカタカナ英語を使わないように話すため、普段使わない頭の使い方で話さなくてはいけなかったので、皆さん苦戦しながらも楽しんでいた様子が伺えました。

【まとめ】今回のイベントは土曜日でしたが多くの利用者さんが出席していました。改めて親睦を深められた気がしたので参加してとてもよかったです。

<センターの感染対策について>
当センターでは、入室前に手のアルコール消毒や通所時の体温確認、面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置、換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。

【溝の口】「オンライン 絵しりとり」特別プログラム

こんにちは!ウェルビー溝の口駅前センターです。
障害者の就職を支援するウェルビー溝の口駅前センターでは、4月3日(土)に、ZOOMのホワイトボード機能を使い、ルールを設けた上で、特別プログラム「オンライン 絵しりとり」を実施いたしました。

<実施方法>
オンライン絵しりとりは、複数の人が一度に参加できるWeb会議ツール(ZOOM・Teams・Google Meet等)を使用して実施します。企業が承認してからではないと、会議ツールに入室できないケースも多くあります。

<ZOOMとSkypeの違い>
Skypeもオンラインでミーティングができるという意味では、ZOOMと同じです。ではその違いはどこにあるのか・・
実はこれら2つには大きな差異があります。
まずSkypeですが、そのシステムは、基本的に、個人と個人とのやりとりになります。つまり、事前にそれぞれがSkypeのIDを登録し、直接、通話や文字のチャット(文字のやりとり)を行います。つまりSkypeはIDをもっている者どうしの「ビデオ通話」のイメージです。
対してZOOMは、個人のID取得は不要で、主催者であるホストが送った会議室のIDと、入るにあたっての鍵ともいえるパスワードを使います。つまりZOOMはI個人IDの不要な「オンライン会議」と言えます。
また、ZOOMにあってSkypeにはない便利な機能が、ホワイトボードです。会議に参加しているメンバーに同じホワイトボードの画面を表示して、それぞれのメンバーが、そのホワイトボードに書き込みができるのです!便利ですよね!このホワイトボードを活用し、絵しりとりを行いました。

<ルール>
① 「ん」で終わってもOK!一つ前の文字から続ける。例:ライオン → 次の人は「お」から始める
② 濁音・半濁音でもOK!例:「ふ」「ぶ」「ぷ」
③ 上手に描けなくてもOK!しりとりが繋がらないのも良い練習
④ 制限時間1人1分30秒。わからなければパスOK!
⑤ 描き終わったら、絵の下に「→」を描く
⑥ 答え合わせ

<事前準備と注意点>
①ネットの接続環境を整えよう
ネット環境が不安定なためにフリーズしたり、接続が切れて途中退出してしまったりというケースはよくあります。再び会議に入り直しても、それまでの議論の内容を聞く必要が生じ、時間をロスしたり他のメンバーに迷惑をかけたりしてしまうので、ネットの接続状況は事前に確認しておきましょう。家庭用で回線が切れやすい場合は、通信速度が速く、安定してつなげるプロバイダ(回線事業者)に変更した方がいいケースもあります。

②Web会議ツールの使い方、事前設定を確認しておく
使用するツールによって、接続の手順が違ったり、アカウントの作成が必要になったりするケースもあるので、事前に確認しておきましょう。初めて使うツールの場合は、操作説明をよく読み、わからないことは予め調べておくことをオススメします。もともとアカウントを持っているツールであれば、プロフィール画像を就活用の写真に変え、アカウント名も本名に設定しておくようにしましょう。

<実施報告>
今回、ウェルビー溝の口駅前センターでは在宅訓練者を含めて6名が参加しました。始めてZOOMを活用した方もいらっしゃったためログイン方法やホワイトボードの設定方法(書き込む・スタンプ・元に戻す・テキスト等)の仕方から学び、絵しりとりに参加していただきました。
画面上で絵を描くのが初めてで思い通りに描くことが出来なかったり、しりとりの途中で時間切れになってしまったり、前者の描いた絵がなにかわからず困惑してしまったりと、多少のハプニングもありましたが、楽しく絵しりとりをすることができ、ZOOMの操作に慣れることができました。
最後に振り返りを行い、新型コロナウイルスの影響により、オンライン面接やオンライン企業見学が主流になりつつあるため、ZOOM操作に不安な方は、訓練の一環として練習をさせていただく旨をお伝えしました。

溝の口駅前センター画像①

 

<受講者の感想>
「想像以上に絵を描くのが難しかったけども、常識や先入観などをなくすことで楽しむことができました。」
「相手のことを理解いたいという気持ちがあっても、絵を通じて理解するのは難しいと痛感しました。」
「これから、説明会や面接など、就職活動時にZOOMを活用する場面が出てくると予測できるので、勉強になりました。」
などの感想をいただきました。

現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、
毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、
飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、
センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、
生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、
ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

【広島】企業実践というカリキュラムのご紹介

こんにちは、広島駅前センターです。
春も深まってきて、桜も満開に近づく季節になりましたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回ご紹介する内容はコチラです↓

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は、企業実践というカリキュラムの、広報部について紹介します。

企業実践は、企画・総務・環境美化・広報の四つの部門に分かれ、それぞれ活動します。
広報部は、ウェルビーの入り口に掲示するウェルカムボードの作成や、ウェルビーについての紹介誌「ウェルビー通信」の作成などを行います。ですが、主に行う作業は、PCを使った入力になります。専用の練習ソフトなどを使い、書かれていることを入力したり、間違いを見つけて修正したりします。

広報部の担当スタッフさんは、実際の企業においても、一般的には広報活動は通常の業務との兼任だと教えてくださいました。業務を遂行しながらも、何とか時間をやりくりして広報活動も行う。そのため、時間の管理は個人に任されます。

また、PCでの入力作業は、正解率80%以上が目標です。決められた課題をこなし、なおかつミスも極力少なくする。そういったスピードと正確さが求められます。
2コマの間に、どの作業をどれだけするかを自分で決め、休憩時間も自分で考えます。休憩に入るときは、スタッフさんに声をかけてからです。

スタッフさんからは、広報部は厳しい分、体力がつくと言われています。最初は緊張していましたが、徐々に慣れてきました。今は、前回よりもなるべく正確さとスピードを上回ることを意識しています。

企業実践では、皆さん集中して作業されていますが、広報部は決して怖いところではありません。利用者もスタッフさんも、とても優しく接して下さいます。細かな作業だからか、気づかいの上手な方が多いように思います。私も広報部に入ったばかりで右往左往していたときは、皆さんに助けていただきました。
PCでの入力作業や、時間の管理、集中力など、苦手なことがたくさんありますが、広報部の作業を通じて、少しずつできるようになってきました。今後、実際に働くことになったとき、広報部で学んだことを活かせるよう、スキルを磨いていきたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は広報部に在籍している利用者様にブログを作成していただきました。ありがとうございました。
ウェルビーでは企業実践として利用者様が主体となって部の運営を行われています。その中の一つに広報部という活動があります。

広報部の活動の一部には告知用のポスター作製がありますが、活動を通じてパソコンスキルや告知内容を分かり易く作成するスキルなど、活動回数を重ねる毎にスキルアップしておられます。
そのほかの部についても、それぞれの役割を熱心に取り組んでおられ、活動に参加することで利用者様同士、協力しながらコミュニケーションが図れるなど多くのメリットが期待できます。
これらの活動ですが、利用者様それぞれに合った活動をされていますので、初めて参加される方でもその方の状況に応じて参加することも可能ですので、ご安心ください。
このようなウェルビーの活動に是非、参加してみられませんか?
いつでもお気軽にご連絡ください。お待ちしています。

お電話からのお問い合わせの方:082-555-8828
インターネットからのお問い合わせの方:info@welbe.co.jp

【高崎第2】『日曜スペシャル』について

こんにちは!ウェルビー高崎駅前第2センターです(^_^)
4月になりポカポカ陽気が続いていて、なんだかウキウキしちゃいます

4月といえば・・・お花見
皆さんはお花見行かれましたか?

私は・・・お花も好きですけども、やっぱり花より団子

ではここで!唐突ではありますが、

お花見好きな食べ物ランキングの発表です!

まず第5位は・・・・フライドポテト
第4位は‥‥お寿司
第3位は・・・・焼き鳥・串焼き
第2位は‥‥から揚げ
そして堂々の第1位は・・・・ジャーン!
おにぎりだそうです
理由としては手軽(お箸を使わず)に食べられる事や、おにぎりを嫌いな人はいない事、お花見の差し入れとして喜ばれるという理由から、1位に選ばれました。
いかがでしたか?
定番の食べ物ですが、どれも外せないですね・・・( ^ω^)

そして・・・お花見楽しむのも良いですが

コロナ感染予防対策はお忘れなく・・・

さてそろそろ本題に入ります。
今日は先日の『日曜スペシャル』についてお話させて頂きます。
今回はUNO大会 Part2を行いました!

Part1のリベンジ!とやる気満々で皆さんご参加くださいまし
た。
実は私はUNOを良く知らなくて(´;ω;`)ウッ…
しかし、利用者さまが丁寧にご指導下さり、参加する事ができました。
和気あいあいとした雰囲気で、今回も大変盛り上がりました!
UNOなら負けない!
UNOやってみたいけど、やり方が分からない・・・
みんなで盛り上がりたい!
と思っている方、ぜひご参加お待ちしております!
次回のUNO大会Part3
こうご期待!
ウェルビー高崎駅前第2センターの毎月のイベントリストお見逃しなく・・・

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いを
していきたいと思っています(^o^)

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【町田駅前】お気軽に見学・体験にいらしてください

こんにちは。町田駅前センター職員です。
新たなことが始まる春ですね!

町田駅前センターではこの春、高校在学中から通所されていた体験者の方々が正式に通所開始されています。
高校在学中からウェルビーは体験ができることご存知でしたか?
社会に出る前の準備期間として、ウェルビーで企業を想定した環境で他の利用者様と同じ訓練が可能です。是非お気軽に見学・体験にいらしてくださいね。

ウェルビー町田駅前センターでは毎週ディスカッション、コミュニケーションプログラム他、就職に向けての準備講座プログラムもあります。 就労に役立つプログラムに興味がある、コミュニケーションの取り方を練習したい!などお考えの方、お気軽にお問い合わせください♪

~★町田駅前センターの感染症対策★~
ご利用者様通所時の検温、消毒、ソーシャルディスタンスの確保、パーテーションの設置
空気清浄機の設置、常時換気、室内消毒を実施しております。
見学・体験の際は、検温・マスクの着用のご協力をお願いしております。

☆スタッフ一同心よりお待ちしています☆

☆★ウェルビー町田駅前センター★☆
〒194-0022
東京都町田市森野1-33-11 町田森野ビル102
TEL:042-850-9830    FAX:042-850-9839

↓お問い合わせメールアドレス↓
info@welbe.co.jp

【宇都宮第2】「ロングウォーキング」について紹介

こんにちは、ウェルビー宇都宮第2センターです。
ブログを読んでいただきありがとうございます。

さて、本日は3月23日(火)に企画しました「ロングウォーキング」について紹介したいと思います。

暖かい日が続き、桜が満開になりました。
そこで、
宇都宮センターと合同のイベントを企画し、桜の有名な宇都宮市の城址公園へ行ってきました。

宇都宮第2センター城址公園ロングウォーキング①LI 宇都宮第2センター城址公園ロングウォーキング②LI

普段からカリキュラムの一つに「ウォーキング」があります。
その中でリフレッシュをかねてこのようなイベントを企画しました。
ウォーキングというカリキュラムの目的としては、
健康の促進やウォーキング中の会話を通して人間関係を良好にするなどあります。
これからもイベントを企画し、利用者様に楽しんでいただきたいと思います。

宇都宮第2センター城址公園ロングウォーキング③LI

 

皆様のご参加・お問い合わせお待ちしております。
随時、無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!