【川崎】「オフィスワークシミュレーション企画課主催」 ボッチャ大会

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*
★2023年10月14日 ボッチャ大会開催!!
みなさま、こんにちは!ウェルビー川崎センターオフィスワークシミュレーションの
企画課です。
8月から企画を開始し、話し合いを重ねて、10月14日にボッチャ大会を開催いたしました。
今回は、川崎センターが2023年4月1日に開所以来、企画課を初めて作り、初の企画を実行しました。
また、デイケアから1名の方が初参加いただきました!
日頃の訓練とは違い、緊張している方が多かったため、参加者の緊張をほぐすために
アイスブレイクをして、場の雰囲気が和んだところでボッチャをはじめました。
※アイスブレイクとは・・・「緊張した雰囲気を和ませるために行われる10分程度のゲーム」のことです。

★ボッチャとは
ボッチャとは、ヨーロッパ発祥のパラリンピック正式種目です。
ルールは「どれだけボールを的に近づけることができるか」を競うシンプルなルールで、
年齢、性別、障害に関係なく、楽しめるスポーツです。
公式戦での人数は個人戦1対1、ペア戦2対2、チーム戦3対3で行いますが、
今回私達のボッチャ大会ではウェルビー川崎センター特別ルールとして、6対6で行いました。
★参加された方の感想
ウェルビー川崎センター画像①ウェルビー川崎センター画像②
「アイスブレイクとボッチャ大会をまたやりたい!」
「楽しく参加できました!いろんなメンバーと交流できたことがよかったです。」
「皆さんとても楽しそうにしていました。」
「企画課の皆様のおかげで楽しめました!」
「モルックや卓球も今後やりたい。」
★オフィスワークシミュレーション企画課より
川崎センター企画課は8月より課が新しく立ち上がり、経験した方がいなかったことから、
「どうしたら利用者の皆様が楽しんでいただけるか」悩み、試行錯誤を繰り返しました。
本番当日までの段取りでは、スケジュール調整、人数決め、ボッチャに必要な道具の確認があり
メンバー同士で都度話し合い、職員のアドバイスを取り入れながら開催に向けて取り組んでいきました!(^_-)-☆
★最後に
川崎センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、
生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。。
今、踏み出す一歩を!!
*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*

【高崎駅前第2】カリキュラムのご案内

こんにちは(^^)/~~
ウェルビー高崎駅前第2センターです!

山々の木々が美しく華やかな時期になりましたね。
皆様いかがお過ごしですか?
暦の上では立冬となりめっきり日が暮れるのが早くなりました(*^^*)
寒いと少し気持ちも落ち込み気味になりますが、
そんな時こそ秋の美味しいものを食べ、温かいお風呂に入り、
元気に行きましょうね!!

さて、今回は10/19(木)にふれあいスポーツプラザ様にお越し頂いた
出張カリキュラムについてご紹介させて頂きます!

当日はインストラクターの方より、
「椅子に座りながら出来るストレッチ」をご指導いただきました!
椅子に座りながら出来るので、場所も取らず、隙間時間に出来る為
日常に簡単に取り入れられるところも魅力的でした ◎
ストレッチには、リラックス効果疲労感の軽減血行促進
などなど心身共にプラスの効果が多いとの事で、利用者様もとても
満足されていた様子。

(もちろん職員も(#^^#))
今回のように外部の事業様にお越し頂いたり、最近導入されたシステム
「キモチプラス」の体験会など
魅力的なカリキュラムやイベントをご用意しております!!
ぜひ楽しみにしていてくださいね。

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、新しい一歩を踏み出したい方や
新しい事にチャレンジしたい方にもお勧めのイベントが目白押しです!
皆様にお会いできる日を、楽しみにしております(^^)/
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

「自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、
興味のある方是非お待ちしております!!

【宇都宮第2】防犯講習、交通安全講習

こんにちは。ウェルビー宇都宮第2センターです。
先日行われた防犯講習、交通安全講習について紹介したいと思います。
 
 
【防犯講習】
宇都宮市役所生活安心課の方をお招きし犯罪やその対策についてお話を伺いました。
犯罪を未然に防ぐには、自分や家族で対策をする、地域で対策をする、国や地方公共団体で対策をすることが大切ということです。
市民の安全・安心を確保するためには、綺麗な街作り、日頃からご近所の方と声掛けや挨拶、犯罪発生の共有化、日頃の「(常)」を知ることで犯罪から身を守れるとの事でした。
令和5年は以下の犯罪について重点的に抑止対策を行うとの事です。
 
・空き巣等の住宅窃盗
・特殊詐欺
・自動車窃盗
・車上狙い
・わいせつ
 
個人の対策として、住宅や自動車については、外出する時や車から降りる際に忘れずに施錠をすること。車内には貴重品を置かないことが大切との事です。
わいせつについては、夜間に明るい道を通ったり一人で出歩かないことも大切ですが、日中も防犯ブザーを持つなど気をつけてご自身に出来る対策をとることが大切との事でした。
また、近年の特殊詐欺についても注意喚起がありました。オレオレ詐欺、架空請求等はっきりしない請求は、周囲の方や警察に相談することが必要です。
 
上記以外に最近では闇バイトなどSNSを利用した、現代ならではの犯罪も増加しております。怪しい儲け話の誘いがあったら簡単には乗らず、一人で悩まず周囲と相談することが大切です。
ウェルビー宇都宮第2センター講座風景
 
 
【交通安全講習】
次に、交通安全について外部の方を招いて講習を受け、交通事故の発生状況、自転車の交通ルール、宇都宮ライトレール(LRT)の交通ルールを学ぶことが出来ました。
 
宇都宮ライトレールは、8月26日から開業をした次世代式路面電車で、全国的にも話題になっていることと思います。
開業に伴い、新たな交通ルールを学ぶことができました。
歩行、自転車、自動車の走行についてのルールを下記に転載します。
 
ウェルビー宇都宮第2センター_LRT導入後の交差点イメージ
※画像転載元URL:https://u-movenext.net/rule/(転載許可取得済)
 
 
宇都宮に遊びに来た際には、ぜひ参考にしてください。
 
【編集後記】
防犯講習を受けての感想、お話の中で県内の犯罪数はピーク時と比較し減ってきていることに安心しました。
今後も教えて頂いた対策を行い、犯罪を防ぎたいと思います。
交通安全を受けての感想としては、交通事故の発生や意外と知らなかった自転車のルール、8月に開業したばかりのLRTについて、改めてルールを知ることが出来ました。
この講習で学んだことを実践し、犯罪や事故の発生抑制に努めたいと思います。
 
今回の講習のように、ウェルビーでは就職に関することではなく、安全管理についても学ぶ機会があり、長く安定して働き続けるために必要なことを丁寧に身に付けていくことができます。
様々な視点からのサポートが充実しているウェルビーで、一緒に一般就労をめざしてみませんか?
 
 
宇都宮第2センターでは随時、見学・体験を承っております。
ご興味がある方はお気軽にお問合せください。
それでは、次回のブログもお楽しみに!
 
~ウェルビーに興味を持たれた方は、以下をクリック~
「宇都宮第2センターのホームページはこちら。」
「近隣に宇都宮センターもあります。ぜひ覗いてみて下さい。https://www.welbe.co.jp/center/tochigi/utsunomiya.html

【新横浜第2】「オリジナル絵本を作ろう」のご紹介

こんにちは!ウェルビー新横浜第2センターの制作課です。
制作課の2回目のイベント「オリジナル絵本を作ろう」についてご紹介したいと思います。
イベントの内容は、オリジナル絵本を作成するイベントです。はじめに制作課が作成した話の初めと終わりの部分を読み聞かせし、メインストーリーを参加者の方に作っていただきました。

イベント準備は、5月と6月のオフィスワークシミュレーションの制作課メンバーで内容を話し合いました。
前回の制作課のイベントは原作の絵本があった為、ストーリーや絵は参考にするものがありましたが、今回はすべてオリジナルの内容のため、苦労しました。ですが、メンバー同士で積極的に話し合いを行いオリジナリティー溢れるストーリーを作ることができました。

本番当日は、制作課メンバーが協力してイベントを進めました。メインストーリー作成は2チームに分かれて行い、2チームともストーリーと絵を考えて、個性豊かな楽しいストーリーの絵本を作成しました。発表は皆さん笑い声が飛び交い盛り上がっていました。

当日のタイムスケジュールですが、時間は13時から15時25分で実施しました。
まず、13時05分から制作課が読み聞かせと絵本制作の解説をし、13時15分から参加者は絵本製作に入り、14時から休憩を取りました。14時10分から参加者の絵本制作を再開して、15時から制作した絵本の発表と各グループの絵本に対して投票を行いました。

ウェルビー新横浜第2センターイベント風景➀

参加された方たちからの感想
・最近絵を描く機会がなかったので、久々に描けて楽しかったです。
・チームで作業する楽しさと大切さを学ぶことができました。
・ストーリーの中間を作成するという発想が斬新に感じました。
・他の方と話し合いながら絵本を作成するのは、良い経験になりました。
制作課として2回目のイベントでしたが、盛り上がり楽しい会になりました。

ウェルビー新横浜第2センターでは、毎月様々なイベントを実施しています。
是非ご興味がある方は、当センターまでご連絡ください。
利用者・スタッフ一同お待ちしています。

見学・体験のご相談はコチラから
ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-2
明友ビル2階
TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422
E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp

【広島駅前第2】『ウェルビー通信 11月号』のご紹介

こんにちは。
ウェルビー広島駅前第2センターです。
 
街路樹が色づき始め、紅葉の見ごろも近づいてきましたね。
標高が高いところでは、木々が赤や黄色に染まっているのを見かける機会も増えてきました。
 
 
それでは、「ウェルビー通信11月号」をご紹介いたします。
 
10月の平均利用日数:19.3日
 
10月12日(木)の3コマ目にタイピング王決定戦を行いました。
タイピング王決定戦では、3人で1チームになってタイピングの速さや正確さを競うものです。
今回のゲームでは、3チームで3試合行いました。
・7分間で何文字入力できるのか
・交代をして必ず全員が入力をする
というルールで行いました。
 
交代のタイミングやどうすればスムーズに入力ができるか、チームで考えて協力ができていました。
カリキュラムで行っているタイミング練習とは一味違うので、楽しみながらしていただきました。
早く入力するためにはどうしたらいいのか、対策は利用者さんお一人お一人で違います。
日々のPC訓練などもお一人お一人に合った方法を探しながら取り組んでいただいています。
ウェルビー広島駅前第2センター_画像1
 
10月27日(金)の3コマ目にリフレッシュを行いました。
毎月第4の金曜日には、オフィスワークシミュレーションの企画部に所属している利用者さんが、カリキュラムの企画、実施をしてくださいます。
リフレッシュの内容の企画、PowerPointのスライドや小物の準備、当日の司会進行などすべて利用者さんが主体となって行います。
 
今回は秋に関する漢字クイズでした。
利用者さんの中には漢字が苦手な方もいらっしゃいますが、全員が楽しめるような問題を作成してくださいました。
ご自分たちで企画運営をすることで、どういう点を気を付けるかなどいろいろな気づきを得ていただけるカリキュラムです。
ウェルビー広島駅前第2センター_画像2
 
10月31日(火)の1コマ目に認知行動ワークを行いました。
認知行動ワークとは、ものの考え方や受け取り方を変えることで気持ちを楽にしたり、ストレスを軽減させることです。
今回はアンガーマネジメントについてのワークを行いました。
実際に怒りを感じた事例をマトリクス表に分類をして整理し、怒ることが必要なのか、怒ることで何かを変えることができるの客観的に考えることができます。
 
 
今後の予定
 
11月2日(木)10:15~12:00
当センターで企業の声を聴く会というイベントを行います。
企業の方を講師をしてお招きをして、利用者さんからの質問や、障がい者雇用をしている企業様の視点でお話をしてくださいます。
 
また、12月13日(水)10:10~12:00
同じく当センターで利用者の声を聴く会を行います。
前半は、センターに通所している利用者さんが、おすすめのカリキュラムや利用してどう感じているのか等、PowerPointを使って発表をしてくださいます。
後半は、ウェルビーを利用し就職をした方がお話をしてくださいます。就労準備や就職後について、利用者さんからの質応答も交えてお話をされる予定になっています。
 
どちらのイベントもリアルな声を聴くことができる機会になりますので、ぜひご参加ください。
 

【府中駅前】「外部講師によるお金の使い方講座」のご報告

みなさんこんにちは!就労移行支援事業所ウェルビー府中駅前センターです。

府中センターでは、10/12(木)に外部講師による「お金の使い方講座」を行いました。
講師には、NPO法人インクルージョンセンター東京オレンヂ様をお迎えし、無駄な消費の減らし方や家計簿の付け方、電子マネーの恐ろしさなど、具体例を挙げてお話しいただき、利用者様は自分の身近な話題ということもあり、みなさん大変興味深く聞き入っていました。
職員も反省する部分が多く、これは消費なのか?浪費なのか?投資なのか?という話題で盛り上がりました。

府中センターでは、このように外部講師による講座も開催しております。

ウェルビー府中駅前センター_1

ウェルビーでは、障害者の就労や就職のサポートを行っています。

ご利用者の中には、知的障害で手帳をお持ちの方、発達障害で自閉スペクトラム症やADHDの診断を受けている方、精神障害でうつ病や適応障害、統合失調症、不安障害、パニック障害などの診断を受けているご利用者がいらっしゃいます。

ご利用されている皆さんは、さまざまな福祉サービスを使い、自己研鑽やスキルの向上に励み、生活リズムの調整やコミュニケーション能力の向上に励んでいます。

府中センターでは随時見学を承っております。
働くことに不安をお抱えの方、最初の一歩がなかなか踏み出せない方も、まずはお話しをお聞かせください(^^)
職員一同お待ちしております♪

お問い合わせ方法は…

1. 資料請求はこちら↓
https://www.welbe.co.jp/form/contact/

2. 見学申し込みはこちら↓
ウェルビー府中駅前センター
042-306-6273

見学希望フォームでの申し込みはこちらから↓↓
https://www.welbe.co.jp/form/entry/

【高松】11月カリキュラムのご案内♬

こんにちは!ウェルビー高松センターです!

朝夕の冷え込みが厳しくなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
風邪をひきやすい時期となりましたので、体調管理には十分気を付けていきたいですね。

ウェルビー高松センターでは【特別カリキュラム】を多く取り揃えております!
10月は
特例子会社による「企業が求める人材~自分の障害を理解して働くこと~」
スーツ屋さんによる「スーツ着こなし講座」など
就職するための準備や就職活動に役立つ情報を発信しております!

11月も企業様による特別カリキュラムを企画しております!

就労移行がどのようなところか分からない(⊙_⊙)?
仕事をしたいのに上手くいかなくて困っている(┬┬﹏┬┬)
少しでも気になること、悩み事がありましたらお気軽にお問い合わせください(∩´∀`)∩

ウェルビー高松センター_カリキュラム

見学・体験のお申込みもお気軽にどうぞ♪♪
皆さまのお越しをスタッフ一同、お待ちしております。
↓↓↓お問い合わせ↓↓↓
1.お電話でのお申し込み、お問い合わせ
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:087-813-1148
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
件名「高松センター 見学・体験申し込み」
氏名(ふりがな)
見学・体験希望日
電話番号
質問事項
送り先はコチラ
↓↓↓
MAIL:takamatsu@welbe.co.jp
高松センターのHPはこちらから
https://www.welbe.co.jp/center/kagawa/takamatsu.html
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしておりますヾ(•ω•`)o

【浜松駅前/浜松駅前第2】浜松駅前と浜松駅前第2は交流がいっぱい!

※今回のブログはOWS広報企画課の利用者様に書いていただきました!
こんにちは。ウェルビー浜松駅前センターウェルビー浜松駅前第2センターです。
この2つのセンターは徒歩5分くらいの近距離にあるので、普段から色々と交流があります。
今回は2センターが一緒に取り組んでいる内容を紹介します。

■OWS(オフィスワークシミュレーション)
ウェルビーでは、職場における強み・想定される課題について利用者本人が経験から理解を深め、解決行動を実践できるようにするための取り組みとしてOWS(オフィスワークシミュレーション)を行っています。
全国のウェルビーで行っているOWSですが、浜松駅前センターと第2センターは、7月から合同で行っています。合同で行うことで良かった点は、普段とは違う人と交流ができ、コミュニケーション能力が上達したことです。休憩時間の雑談でも他センターの話が聞けて楽しいです。

■サークル活動
浜松駅前第2センターでは、サークル活動を活発に行っていますが、ここでも駅前センターの利用者さんに見学・体験に来ていただくなど交流があります。
現在4つのサークルがあり、リフレッシュを目的として土曜の午後に実施しています。
基本的に利用者主体で活動しています。
サークル活動について少しご説明します。

【イラスト】
お絵描き、塗り絵、点つなぎスクラッチアートなど様々なことを行っています。個人個人で好きなものに取り組んでいますが、イラストでしりとりをする「絵しりとり」や「ちぎり絵」など参加者が協力して創作することもあります(*^-^*)

【クラフト】
季節の行事に合わせた作品を作ったり、部屋に飾れたり自分で身に着けることができるような作品を作っています。同じ題材でも人それぞれ個性がある作品が出来上がって、とても楽しいです♪
ウェルビー浜松駅前第2センター_1

【レクリエーション】
トランプや会話的心理ゲームなど毎週違ったゲームをみんなで楽しみます。ゲームを通じてコミュニケーション能力を向上することができます。参加者の策略家なところや説明上手なところなど、意外な一面を発見できるのも楽しみのひとつです。
ウェルビー浜松駅前第2センター_2

【卓球】
サークル活動唯一の体育会系、卓球サークル。卓球を通じて体を動かすことで運動不足解消することができます。
経験者に教わりながら、初心者でも無理なく楽しんでいますよ。

このようにお互いに交流のある浜松駅前センターと浜松駅前第2センターです。
これからも交流を通して、お互いに成長していきたいと思います。
以上で駅前センターと第二センターの紹介を終わります。

【チャレンジ大宮東口】お月見だんご作り

みなさん、こんにちは!ウェルビーチャレンジ大宮東口センターです。
青々としていた木々も赤や黄色に紅葉してまいりました。
朝晩寒くなってきましたが皆さんいかがお過ごしですか。

チャレンジでは9月に『わくわくクッキング』でお月見団子づくりをしました。
まずは白玉団子にお水を入れてコネコネ!
いったん丸めてからウサギの形に仕上げます。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_調理実習風景1

写真はありませんが煮立ったお鍋にウサギの形をした白玉団子をダイブさせています。
そのあと氷水に入れて冷やし、耳と目と鼻をチョコレートで描きます。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_調理完成風景2

折り紙で月とうさぎを作成していたので完成品と一緒にパチリ!
そのあと、皆で美味しくいただきました。
もちもちしてとても美味しかったです!
次回の『わくわくクッキング』もお楽しみに!
次は何をつくろうかな~♪

随時、見学・体験を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

【広島駅前第2】軽作業訓練実施のご報告と11月のカリキュラム紹介

こんにちは。
ウェルビー広島駅前第2センターです。

10月の中旬に入り、朝晩と急に寒さが増してきました。
自動販売機にもホット飲料が並び始め、秋の訪れを感じます。

では今月のカリキュラムの様子と、11月のカリキュラムが決まりましたので、併せてご紹介いたします。

10月11日(水)の1コマ目と2コマ目に軽作業訓練を行いました。
ウェルビー広島駅前第2センターでは、週に1~2回軽作業訓練(ベーシックトレーニング)を取り入れています。
軽作業訓練では、クリップの仕分け・検品、電卓計算、郵便物の仕分け、小物の組み立て解体の4種類の訓練があります。
4種類偏りなく訓練を行うことで、得意不得意を知ることにもつながります。また、就職したい業界に合わせて訓練を選ぶことも可能です。

軽作業訓練は、指示書を読み作業内容を理解し、責任を持って自分の作業を行う訓練になります。訓練を通じて労働習慣を身に付け、時間を気にしながら作業を行う習慣を身に付けます。また、立位作業や2コマ続けて訓練を行う日もありますので、集中力や体力の維持・向上を目指せます。

また、ウェルビー独自の検定を行っており、技術を身に付けていく様子が視覚的にわかるようになっています。検定に合格することで利用者様の自信にもなり、面接でもアピールとして活用していただいています。

続いて、11月のカリキュラムをご案内いたします。

ウェルビー広島駅前第2センター_カリキュラム表

11月2日に、企業の声を聴く会を行います。実際に障がい者を雇用している企業の方をお招きして、働く前に準備しておくこと等についてお話をしていただきます。
その他では、通常のカリキュラムに加え、メンタルの安定や就職後に役立つカリキュラムを準備しています。
また、利用者様がグループに別れて2カ月間かけて準備をしていた『もしもトラベル』(予算、人数などを指定した旅行計画案)の発表など、今月も充実したカリキュラムを用意していますので、お気軽にご参加いただければと思います。

ウェルビー広島駅前第2センターでは随時、見学体験を承っております。

電話、メールにてお気軽にお問合せください。

電話:082-569-8585
メール:hiroshima2@welbe.co.jp
ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!