【池袋】すごろくイベントの様子

こんにちは。ウェルビー池袋センターです。
去る11月27日に池袋センターでは「みんなで双六を作って遊ぼうの会」を開催しました!

ウェルビー池袋センター

フリーのすごろく素材をお借りしてきて、
そこに利用者のみなさんと一緒にいちからイベントを作っていきました。
1コマ目を準備時間にあてて、いざ総勢8名でのすごろく大会のはじまりはじまり~!
6番目のマスと27番目のマスが鬼門で、抜け出すことができません(笑)
何人もこの鬼門を抜けることができず、筆者は半ば涙目になりながら参加していました…。
なんとこのすごろく、「2回休み」や「スタートへ戻る」がたくさん出てくるのです。
カードの内容をこっそりご紹介すると…

こんな面白カードもあったりします。
コンパクトなすごろくですので、人数にもよりますが1回30分程度で遊べるかと思います。
※鬼門から脱出できない場合は、その限りではありません…。
今回作ったすごろくは、リフレッシュ道具置き場に置いてありますので、ご興味がある方はぜひ職員に声をかけて遊んでみてください!
もちろん、このブログを読んでくださった方も大歓迎です。
問い合わせフォームから、すごろくで遊んでみたい旨をお伝えいただき、ぜひ体験へお越しください。
職員一同、お待ち申し上げております。

ウェルビー池袋センターには、豊島区をはじめ、練馬区、中野区、板橋区、北区、文京区、新宿区、東久留米市、西東京市、小平市、清瀬市、東村山市、埼玉県川越市、坂戸市、朝霞市、新座市、所沢市などの方々が利用・見学・体験されています。西武池袋線、東武東上線、丸ノ内線は始発ですので、帰りは座ってゆっくり帰ることができます。

ウェルビー池袋センターではみなさまおひとりおひとりのペースに沿った就職支援をしております。

一度、見学・体験にいらしてみませんか。もちろん、ご相談だけでも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

ウェルビー池袋センターお問合せ

【松山】ウェルビーのカリキュラムに別のタイトルをつけるなら?

こんにちは、ウェルビー松山センターです。
今回の利用者ブログは、すっかり冬毛になりたい広報課の緑ノ猫が担当します。
よろしくお願いします。

今回は、職員講座のカリキュラム内で行われた「ウェルビーのカリキュラムに別のタイトルをつけるなら?」をお届けします。
シンプルなものからユニークなものまで、様々なタイトル案が利用者から上げられました。

【W松山】画像①

例えば、『日常あるある訓練』『千里の道も一歩から』、『ハンコGETチャレンジ』、『1秒の奇跡』などが上がりました。この3つは「ベーシック」という軽作業のカリキュラムの別名だと思われます。このカリキュラムでは検定があり、時間制限の中それぞれのレベルをクリアし、ハンコをGETしていくようになります。
1秒の差がクリアかどうかの境目だった方もいるのでしょう……。

『脱力時間』、『みんなであそぼ!』は「リフレッシュ」だと思われます。
このカリキュラムは各々好きなことをしたり、希望者でトランプやUNOをしたりして、日常での気分転換の方法を増やすカリキュラムです。

『そうだ、○○へ行こう』というものもありました。
これは、「ウォーキング」というセンターの近くを探索するカリキュラムです。コースによって距離や時間、雨の日向けや晴れの日向けがあります。自分の体調に合わせてセンターでお留守番しつつ「個別課題(各自の課題をする)」をすることもできます。

個人的に印象に残ったのは、『ドラゴン 怒りの制限』です。
おそらく、「ストレスマネジメント」という自分の感情をコントロールするにはどのような方法があるのか、というカリキュラムでしょう。我々は怒れる竜を内に秘めているのだと思うと、感情をコントロールするのも大変だよね!という気持ちになりました。納得です(笑)

また、個人的に好きだったのは、『苦行シリーズ 己との闘い』、『苦行シリーズ 限界突破を目指せ!』、『解放シリーズ 労働からの解放』、『解放シリーズ 自由への道』のシリーズものです。前者は、「事務職訓練(パソコンでデータ入力をほぼ一日する)」や「ベーシック」で、後者は、「個別課題」や「リフレッシュ」かと思われます。本のシリーズタイトルのようで、面白いです(*´艸`*)

皆さんが気になるものはありましたか?

以上、利用者・緑ノ猫がお届けしました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
寒さが厳しくなってまいりました。皆様も体調にお気をつけください。

<職員より>
緑ノ猫さん、ブログ作成ありがとうございました。
皆さんが考えてくれた、ウェルビーのカリキュラム名、とても面白かったですね!
「苦行シリーズ」は私もツボでしたよ。訓練では大変な事もありますが、ちょっと笑えるような、楽しめるようなタイトルをつける事で、楽しみながら訓練に向かっていただきたいと思います。たまに、このタイトルを思い出してみてください。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【桜木町】土曜恒例・職員企画!

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。
センターでは障害のある方が就職に向けて日々一生懸命訓練を行っています。

早いものでもう12月、一気に年末の忙しい雰囲気になってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
さて、毎週土曜日の午前中に開催している職員present’s(職員企画)。
本日のテーマは「ペーパークラフトをつくろう」!
今回はセンター内を飾るクリスマス飾りを、動画を参考にしながら折り紙で作りました。
ペーパークラフトの講座も今回で4回目、毎回この講座を楽しみにしてくださっているご利用者様もいて、折り紙の色の選び方からもお一人お一人の個性やセンスが伺えます。
5~6種類のデザインの中から好きなものを選んだ後はそれぞれが自らの指先に集中し、職員A曰く「まるでカニを食べているみたい(笑)」な沈黙の後、色とりどりの可愛らしいクリスマス飾りが完成しました!
出来上がったペーパークラフトは、センター内の思い思いの場所に飾っていただきました。
玄関ドアや受付カウンターを始め、職員キャビネットや朝礼コーナー、PCロッカー、はたまたあんなところやこんなところにも!

ちなみに当日担当した職員2名もご利用者様と一緒にペーパークラフトにチャレンジしましたが、モノづくりのセンスが見事に露呈する結果となりました…

(左・職員A、右・職員B)
イルミネーションの華やかさはないけれど、素朴で温かな雰囲気を醸し出すこれらのクリスマス飾りは、年内いっぱいご利用者様や来訪者様の目を楽しませることになるでしょう!
あなたもぜひ見に来ませんか?

 

ウェルビー桜木町駅前センター15

職員企画には見学・体験の方もご参加いただけますので、興味がある方はお気軽にご連絡ください。
職員一同心よりお待ちしております!

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに
見学へいらしてくださいね。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話: 045-680-1178
資料請求はこちら
見学予約はこちら
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【航空公園】11月19日 特別プログラムの報告

ウェルビー航空公園駅前センターです。

寒さも本格的になってまいりました。皆様はいかかお過ごしでしょうか。

土曜日のプログラムで『マニュアル作り』を行いました。
普段からマニュアルは良く目にするものですが自分では作った事のない人がほとんどです。
誰でも一度は使用したことの飲料水の自動販売機を題材にし、自動販売機を見たことも触ったこともない方の為のマニュアルを作って頂きました。

ウェルビー航空公園駅前センター

2グループに分かれ、マニュアル作成を行って頂きましたが、とても素晴らしい出来栄えでした。
100分間という短い時間の中で、グループごとの話し合い、下書き、清書、発表まで行って頂きました。

人に何かを伝えるということは、非常に難しい事です。どのように伝えれば分かりやすいのかなど相手の事を考えて作られたマニュアルは、初めて自動販売機を見た人でも好きな飲み物をすぐに購入できるそんなマニュアルに仕上がっていました。皆様お疲れさまでした。

どのようなセンターなのか知りたい方は、是非一度ご見学にお越しください!

ウェルビー航空公園駅前センターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?

現在ご利用中の方々は、所沢市・狭山市・入間市・飯能市・日高市・川越市・清瀬市・東久留米市・東村山市・西東京市・小平市・練馬区から通われています。

また、西武線本川越からも上りで18分!

随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は下記まで電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

ちなみに、近隣に所沢プロペ通りセンターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

【名古屋第2】ウォーキングでJRタカシマヤゲートタワーへ行ってきました!

こんにちは。
ウエルビー名古屋駅前第2センターです。

先日、ウォーキングでJRタカシマヤゲートタワーへ行ってきました!
ゲートタワーはツリーをはじめ、X’masな装飾がとっても綺麗!!
ウエルビー名古屋駅前第2センター
ウエルビー名古屋駅前第2センター2
2階のFLOWER GATEは、赤や白や色々な花でいっぱい!!
ウエルビー名古屋駅前第2センター3
ウエルビー名古屋駅前第2センター4
天気が良かったので、駅前のビルも映えてました!!

ミッドランドスクエア
ウエルビー名古屋駅前第2センター5
大名古屋ビルヂング
ウエルビー名古屋駅前第2センター6
ウエルビー名古屋駅前第2センター7
この日は温かかったので、とても楽しいウォーキングでした!!
ウエルビー名古屋駅前第2センター8
次回のウォーキングが楽しみです~(^^♪

【広島第2】集中力アップ!リース作成

こんにちは。
ウェルビー広島駅前第2センターです。

今回は、土曜日に行ったオリジナルカリキュラム「集中力アップ、リース作成」について紹介します。

色紙やカラフルな包装紙、英字新聞を葉っぱの形に型紙に沿って切り、輪っかになるように並べ重なった部分をのりで貼っていきます。最後にリボンをつけて完成です。
ハート型、リアルなヒイラギの葉っぱなど皆さんそれぞれ工夫され個性豊かなリースが出来上がりました。
自宅に飾っていただいたり、センターのイベントで使わせていただく予定です。

広島駅前第2センター

参加された方からは
「集中して疲れたが出来上がると嬉しい。」
「切るのが難しかったけどいいものが出来て楽しかった。」
「モノづくりでリフレッシュになった。」
「みんなの個性が出て同じリースがなく、楽しかった。最後に飾ってもらってうれしかった。」
との感想をいただきました。

ウェルビー広島駅前第2センターではリフレッシュカリキュラム、就労にむけた様々なカリキュラムを実施しています。
興味を持たれた方はぜひ見学・体験にいらしてください。
お待ちしています。

体験や見学のお申し込みは、
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 082-569-8585
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「広島駅前第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL: hiroshima2@welbe.co.jp
●広島駅前第2センターのHPはこちらから
https://www.welbe.co.jp/center/hiroshima/hiroshima2.html

【小倉】利用者さんの「今年1年の漢字一文字」

今年1年を振り返って・・・

こんにちは!ウェルビー小倉駅前センター広報課です。
小倉の街ではクリスマスのイルミネーションも輝いています☆
早いもので、もう今年も終わろうとしています。1年はあっという間ですね
そこで!小倉駅前センターでは、利用者さんに今年1年の感想と来年の目標についてアンケートを行いました。
年末といえば清水寺で今年の漢字が発表されますよね。小倉駅前センターでは、それにちなんで、利用者さんにも「今年1年の漢字一文字」も聞いてみました!
利用者さん1人1人の思いが感じられ、色々な意見がありました。
では、アンケートの結果を見ていきましょう~(^^♪

今年の漢字ランキング
1位  (がく・まなぶ)
2位  (か・わざわい)
2位  (しょう・あせり)

その他
験 (けん・しるし・ためす)
知 (ち・しる)
etc…
結果はこのようになりました。

1位「学」と回答した人の意見としては、ウェルビーに通ったことにより、学びを得たというものがありました。2位「禍」と回答した人の意見としては→まだまだ収まらないコロナの状況・・・ 禍いと感じたというものがありました。同位「焦」と回答した人の意見としては、早く就職したいという焦りがあるというものでした。
私も頑張っていますので、一緒に頑張っていきましょう!
個人的に気になったものとして、ウェルビーでの経験やプライベートでも様々な新しい経験をしたことから「験」という字を選んだ意見がありました。刺激的な一年だったと想像できますね!“自分を知る“ことを努力したとして「知」という字を選んだ方もいました。これは、ウェルビーでの就活の三本柱の一つでもあるのでそれを努力されているのは素晴らしいことだと感じました。私も、もっと自己理解を深めたいと思います

今年頑張ったことで一番多かったのが、「ウェルビーへの安定した通所」という回答でした。これは、企業の説明会でも言われたことで、就職後の安定した勤怠につながる大切なことですね。ほかの意見としては「意見を堂々と伝える」「周りとの協調」「節約」「資格の勉強」などもありました。

そして、大変だったことは、応募書類の作成や面接などの就職活動が多く、次に体調管理との回答がありました。また、コロナ禍ならではの感染対策という意見もありました。
来年の目標はやはり就職するという意見が多くみられました。そして、まだ通所し始めた方はウェルビーでの安定した通所を行うという意見が多いようでした。その他の意見としては、「資格取得」「今の自分よりもっと成長すること」などのチャレンジ精神あふれるものや「家族への恩返し」というハートフルなものもありました。

いかがでしたでしょうか?
今年もラストスパート!やり残したことのないように頑張っていきましょう!!
皆様が有意義な日々を過ごせますように(^^)
少し早いですが、よいお年を

【静岡】ベーシックで遊ぼう!!(特別プログラム)で製作された作品のご紹介 PART②

皆さんこんにちは。ウェルビー静岡駅前センターです。
引き続き、ベーシックで遊ぼう!!の時間で製作された作品をPART②としてご紹介いたします。

今回は冬がテーマとなっております。
サンタクロースやトナカイはもちろん、プレゼント工場やかまくらなども表現されています。

今回のクリップを使用して作品を作るというアイデアは利用者様が「グループディスカッション」の時間で出してくれたアイデアになります。
訓練以外で、クリップをこのように活用することはとても新鮮でした。

静岡駅前センターでは障害をお持ちの方が「自分らしく働く」ことが出来るように様々な観点から就職活動をサポートいたします。見学・体験は随時受付中です。お気軽にご相談ください。

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:054-266-3091

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「静岡駅前センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL: info@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申込はこちら

【横須賀中央】~祝 開所1周年 ~

皆さんこんにちは。
ウェルビー横須賀中央駅前センターです。

弊センター、昨年12月1日に開所し、
今月12月1日で皆さまのお陰で無事開所1周年を迎えることができました!!

【横須賀】画像①

今後も皆さまの就労に向けてのお力になれるように邁進していきますので、
引き続き何卒宜しくお願い致します。

———————————————————————————-
【現在のセンター運営状況(2021年12月1日現在)】
◎登録者数:18名
◎男女比:7:3
◎年齢層(%):10代10%、20代30%、30代10%、40代30%、50代10%
◎障害種別(%):精神障害50%、発達障害30%、知的障害10%、身体障害10%
◎就職者数:2名(職種:事務職2名)
◎ウェルビーを知ったきっかけ:利用している支援者からの紹介 70%、HP等30%
———————————————————————————-

まだ定員に余裕はございますので、
『ウェルビーを利用して就職に向けて動き出したいと思って頂けた方』
随時見学、体験受け付けておりますので、お気軽にセンターまでお問い合わせください!

———————————————————————————–

ウェルビー横須賀中央駅前センターは、横須賀市の方だけではなく、
横浜市、逗子市、三浦市など、市外の方もご利用いただけます。
またご利用できる障害に関しては、
身体障害、知的障害、精神障害(うつ、統合失調症、双極性障害等)、
発達障害、難病
の方が対象のサービスとなっております。

またコロナウイルス感染症対策として、

検温、消毒、パーテーションの設置、定期的な室内の換気、空気清浄機の設置をしております。

よろしくお願いいたします!!

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:046-845-6261

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「横須賀中央駅前センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:yokosuka@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら

見学申し込みはこちら

【浜松第2】特別講座『手話』のご紹介

こんにちは。
ウェルビー浜松駅前第2センターです。

早いもので今年も残すところ1ヶ月となりましたね。
みなさんにとって2021年はどんな1年だったのでしょうか?

ウェルビー浜松駅前第2センターでは、土曜日や祝日に就職に役立つ講座ストレス対処法、お楽しみイベントなどさまざまなイベントを行っています♪

今日は、先日行った職員Sの特別講座『手話』についてお伝えしたいと思います!
まずはアイスブレイク
声を出さずにみんなで誕生日順に並ぶゲーム!
みなさん指を使ってまずは月ごとに集まりその後に日順に並んでいました。
あっという間に並び終わってびっくりしちゃいました^ – ^そして、正確だったんです!すばらしい!!

続いてジェスチャーゲーム
犬やねこ、テニスやサッカー、ラーメンなどを声を出さずにジェスチャーで相手に伝えます!見てる人はなにを表しているのか当てていきます。

席を立って体全体で表現したり、
すぐにわかる人もわからなくて何度も表現を変えたり、、、みなさん楽しそうでした!

からだもこころもほぐれたところで
今日のテーマ『手話』を行いました。
手話の数字を表したり、あいさつ、名前の表現をみんなで行った後に
「名前はなんですか?」
「私の名前は◯◯です。よろしくお願いします」
とやりとりをしていただきました。

『手話むずかしい』
『手話の意味を考えるとわかりやすかったよ!』
『手の形が難しくって上手く出来なかった』
などなど感想がありました。
イベント最後の挨拶はみんなさん覚えたての手話「ありがとうございました」で締めくくりました。

手話は表情や手の動きなどを目で見て伝える言葉です。
表情がとても大切ですが、音声の日本語を使う日々の生活や面接の場面でも表情豊かだと気持ち伝わりやすいですね。また、伝えたい気持ちがあれば、相手に伝わることもあります。

ウェルビー浜松駅前第2センターでは、このようなイベントや通常カリキュラムを行なっています。
私たち支援員が、本気で働きたい障害のある方を全力でサポートします!

コミュニケーションが苦手、、、
生活リズムが整ってない!
自分に合った仕事ってなんだろう?
就職活動がうまくいかない!
履歴書、職務経歴書の書き方がわからない!
障害者雇用ってなにかわからない。
就労移行はどのようなところかわからない。
どんな訓練するんだろうか?

このような不安を感じていらっしゃる方少しでも当てはまりましたら、
ぜひウェルビー浜松駅前第2センターに見学にお越しください!
見学のご予約いつでもお待ちしております。

検温•マスク着用•手指消毒•常時換気•空気清浄機作動•
パーテーションの設置を行い、コロナ感染防止対策をしております!

〇問合せ先〇
電話 053-488-5220 FAX 053-488-5221
Mail info@welbe.co.jp