【四日市】カリキュラム「企業実践」のご紹介

こんにちは。
ウェルビー四日市センターです。

本日は、センターの見学時に良くある質問について、お答えしたいと思います。

センターに見学に来られ、プログラム(カリキュラム)を見られた方の多くが、

「企業実践って何ですか?」

と、質問されます。それも、そのはず!
企業実践とは、ウェルビー独自のプログラムだからです!!

企業実践とは、
「実際の会社を想定し、スタッフ(上司役)から与えられた指示業務を、営業部・広報部・企画部・総務部など(センターによって名前は異なります)のグループごとに遂行します。それぞれの業務内容を理解し、効率を考えながら実践形式で学びます。企業実践を通し「働く」ということのイメージをつかむことができるプログラム」となっております。

現在、ウェルビー四日市センターでは、「庶務課」「総務課」にわかれて訓練に取り組んでおります。

「庶務課」では、書類の整理やファイリング、マニュアルの作成など。
「総務課」では、電話応対をしながら、パソコンを使用した作業など。

課によって、取り組む内容が異なっております。

「実際の職場に近い環境で訓練できる」や「電話応対の練習をしたい」といった理由で、多くの方が、この企業実践に参加されます。

企業実践は、毎週金曜の午前中(10:15~12:00)に行っております。

見学・体験は随時受け付けております。
自分自身の就労スキルを確認するためにも、良い機会になると思います。

スタッフ一同、お待ちしております。

【所沢プロぺ】特別プログラム「ダメな例から学ぶ志望動機講座」開催報告

こんにちは、ウェルビー所沢プロペ通りセンターです。
日増しに寒さが身にしみるようになってきていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は、特別プログラム「ダメな例から学ぶ志望動機講座」についてのご報告を行います。

皆さん、例えばこのようなお悩みはございませんか??

・志望動機書いた事がないから書けるか不安だ
・何を書いたらいいか解らない
・なぜ添削でやり直しになるか解らない

今回のイベントでは、ダメな志望動機を利用者様が添削する事で、客観的な分析を行う事を目的としています。普段作成する事はあるが、他者の志望動機を見る機会は少ないと思い開催致しました。

例題を1題載せますので、①どこがダメか②なぜダメか考えてみましょう!!
〇ホテル業志望動機例
「貴社を志望した理由は、以前から接客業に興味があったからです。幼い頃から人と会話をすることが好きな私は、誰とでもすぐに打ち解けることができます。」
答えは後ほど記入します。

普段のカリキュラムでは深堀しにくい内容などを特別イベントで実施しています。
今後も定期的に開催を予定していますので、少しでもご興味がありましたら、体験やオンライン見学等、携帯やパソコンからオンラインで受講可能ですので、お気軽にご連絡いただけると嬉しい限りです。

先程の問題の解説です。
「貴社を志望した理由は、
以前から接客業に興味があったからです。
(→職種の理由で会社の志望ではない。)
幼い頃から人と会話をすることが好きな私は、誰とでもすぐに打ち解けることができます。
(→打ち解ける事が仕事にどう活かせる?)」

よろしくお願いいたします。

ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?
オンラインでの見学説明も積極的に受け付けております!!!
ご希望の方は所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。

また、所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、
ウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら

当センターには、所沢市はもちろん、飯能市、日高市、狭山市、入間市、新座市、東村山市、清瀬市、小平市、西東京市、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。
本川越、南大塚方面からのアクセスもとてもいいです。
また、センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターをご見学の上、ご自身に合うセンターを選んでいただけたらと思います。

資料請求ご希望の方はこちらから

見学をご希望の方はこちらから

【西船橋】西船橋オリジナルポストカードの紹介

ウェルビー西船橋駅前センター1
こんにちは!ウェルビー西船橋駅前センターの利用者Yです!

おいしい新米が出回る季節になりましたが、私は一人暮らしの自炊生活で、ご飯を炊くことはこだわりがあり、新米がほどよく炊けたときは食も進んで少し嬉しい気持ちになります。

さて今回は、利用者Mさん(以下「Mさん」)の訓練についてご紹介したいと思います。

Mさんは、当センターに見学に来られた方に渡すため、メッセージや週間カリキュラム表が書かれたポストカードを訓練の一環として制作されました。Mさんは手先を使った作業をする仕事をしたいという希望があり、スタッフの方がその点をふまえて今回のポストカード制作を依頼されたとのことです。ポストカードは3枚制作済みで、見学に来られた方に見学記念として既に2枚プレゼントされたとのことです。

下の写真がMさんが実際に作成したポストカードです!
ウェルビー西船橋駅前センター
今回のポストカード制作についてMさんに話を聞くことが出来ました。
ウェルビー西船橋駅前センター2

私(利用者Y)は最近こうしてブログを書かせてもらっていますが、文章を書くのは好きなのでブログ作成も苦にはならず、良い経験をさせてもらっています。苦手なことを克服する訓練も必要ですが、苦手なことばかりだとモチベーションも上がりにくいので、利用者の適性に応じて、得意分野や好きなことを訓練として行わせてもらえるのはありがたいです。

本日は、以上になります。また、来月のブログも担当しますでお楽しみに!

ウェルビー西船橋駅前センター3

【松本】避難訓練を行いました

皆さん、こんにちは!
今回は、10月4日(月)、1コマ目に行った

避難(消防)訓練

についてお話をしようと思います。私自身もウェルビーの避難(消防)訓練への参加は初めてでした。

今回は、職員席奥のスチーマーから出火したという想定で行いました。

職員の横山さんの「火事だ~」の一声から始まり、消火器を使って消化を試みるも失敗。
初期消火失敗」の発声があり、職員の林さんの冷静な指示の下、外へと皆が一列となり避難しました。

まあ、火事に限らず災害というものはいつ何時発生するのか誰にも予測することは出来ません。日頃からの意識や訓練が大切なのでしょう。しか~し、実際に、その現場に直面した場合、冷静沈着に行動できるかと言ったら…。出来ないかもですね。

その後の消防団員の方からの、我々の避難行動に対するコメントを頂きました。手痛い一言がありました。それは~、
初期消火失敗‼の掛け声の前後の行動に、緊迫感が少ない。良い意味では落ち着いて行動しているだが、緊迫感は必要。ということでした。

注意点といては、
① 火は酸素があると燃え上がるので戸や窓は閉めるが基本
② 火災の大きさを見て、避難誘導者の立ち位置は考える。
③ 歩行困難者の方や、付き添い介護が必要な方がいる場合、付き添いの方を含め、火災発生後直ちに避難した方が良いです。

松本駅前センター
もう一つ、消火器の使用方法についてお話を頂きました。
① 消火器の設置場所を日頃から皆で把握しておく事
② 火災が発生したら黄色のピンは抜かず、消火器を火災現場へ2本は持っていく
③ 消火器を使用する前に必ず自身の逃げ道を確保しておく
④ 消火器は火災発生場所から5~6メートルの範囲内で、黄色のピンを抜いてからノズルを火元に向け、レバーを引いて使用する。あと、南東隅の避難口前に設置してある“ORIRO”の使い方もレクチャー下さいました。器具を避難口にあるポールに着け、避難する方に襷状の避難具をわきの下に通す形で避難者に着け、もう一方のロープを人がしっかり持ってゆっくり降ろしていく。です。
ウェルビー松本駅前校は3階にあり、火災の発生状況によっては”ORIRO”での避難は時間もかかるので現実的か否かは判断に迷いますね。

これから年末を迎えます。空気も乾燥が増し、火災が発生した場合、大火事になる危険も増す時期となります。皆さんもくれぐれも火の取り扱いには、日頃から注意してください。

 

尚、煙草を吸われる方、寝タバコや煙草の火の不始末は直ぐに火事に直結します。特に注意してください。‼(私自身も注意します。煙草も価格が上がったので止めるには良い機会? トホホ…)

ウェルビー松本駅前センターでは、年2回の防災訓練を実施しています。実際の災害・火事の際に、安全・慎重に行動できるように訓練をしています。

ウェルビー松本駅前センターには、松本市をはじめ、安曇野市、塩尻市、長野市、諏訪市、岡谷市などからご利用・見学・体験者様がお越しになっており、グループワークやPC訓練、軽作業訓練、企業実践、ビジネスマナーやウォーキング、リフレッシュ、イベントなど、たくさんのプログラムを開催しております。『就職に向けて集中力をつけたい』『一般企業への就職に向けてスキルを磨きたい』『人とのコミュニケーションが苦手』『生活リズムを改善したい』等のお手伝いをさせて頂きます。一度、見学・体験にいらしてみませんか。ご相談でも構いません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。※オンライン見学説明会もご用意しております。

〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

松本駅前センターQR

https://www.welbe.co.jp/center/nagano/matsumoto.html
ウェルビー松本駅前センター ブログアドレスQRコード

◆就労移行支援とは
障がい・難病をお持ちで、『就職しても長く続ける事ができない』、『学校を卒業予定だが進路が決まっていない』、『就職への見通しがたっていない』等。就職を希望している障がい・難病等がある方に対して、一般企業で働くために必要な知識・能力、生活リズムを身につけるトレーニングや、面接訓練、その人に合った仕事探し等のサポートを行う訓練施設です。施設内での支援だけでなく、ハローワーク、通院、面接の同行等の支援も行っています。

◆就職後もあなたをサポート
ウェルビーでは、晴れて就職され働きだしてからもサポートを継続し『定着支援』を行っています。入社後の慣れない環境での困りごと、仕事の悩み、人間関係についての相談、面談などを行っています。定着支援では、ウェルビーや職場の支援等も受けながら課題を解決し、自立していくことを目指します。

◆ご利用について
就労移行支援をご利用できる方は、一般企業へ就職を考えている以下のような方です。
・18歳~65歳未満で身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・18歳~65歳未満で医師の診断書、自立支援医療のご利用のある方
うつ状態、引きこもりが続いている、その他お悩みがある場合でもご相談ください。
心身の状態、ご都合に合わせて、週に数日、短時間からでもご利用できます。

◆ご利用料について
就労移行支援のご利用料(自己負担月額)は、前年の世帯所得で決定されます。
世帯所得とはご本人様、又はご本人様と配偶者(奥様・旦那様)の合計であり、ご両親様の収入は含まれません。

詳しくは、ウェルビー松本駅前センターまでお問い合わせください。
〒390-0815 長野県松本市深志1-2-2野田ビル3階
電話番号:0263-31-0237 FAX番号:0263-31-0238
最寄り駅:松本駅(お城口) 徒歩3分

【新潟】特別カリキュラム「仕事を知ろう!〇〇編」開催しました

こんにちは!
今回は11月9日に行った『特別カリキュラム「仕事を知ろう!〇〇編」』について、ご紹介させていただきます。

業種や職種、求人票の内容を見て、「仕事の内容」をイメージすると思いますが、皆さんは「サービス業」と聞くと何が思い浮かびますか??

今回の「仕事を知ろう!〇〇編」では、より具体的に仕事の内容についてイメージしていただくために、実体験も交えながら「サービス業」についてお話させていただきました。

サービス業と聞くと「接客」が一番に浮かぶイメージだと思いますが、接客以外にも資材の補充や店舗内の清掃など様々な業務があります。

中には、自分たちでイベントを企画し、運営をする店舗もあります。

思い浮かぶイメージ以外の部分を知っていただくことで、「入社してからのギャップの軽減」や「選択肢の幅が拡がる」ことに繋がると思います。

今回のカリキュラムでは、「サービス業」と聞いて感じた初めのイメージとカリキュラムを通して感じたイメージを書いていただきました。

参加された方からは、「サービス業のイメージが変わりました」「接客する以外にも沢山仕事があって驚きました」「サービス業には興味なかったけど、少し興味が出ました」などの感想をいただきました!!

この他、センターでは様々なカリキュラムをご用意しております。
見学・体験も随時受け付けておりますので、興味のある方は是非いらしてくださいね!
もっと詳しくカリキュラムの内容について聞いてみたい、センターの雰囲気を知りたい、という方はお気軽にお問合せください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【問い合わせ先】
ウェルビー新潟センター
電話番号:025-256-8735
E-mail:info@welbe.co.jp

ウェルビー新潟センターではコロナ予防対策を行っています。
・入室時の検温
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・30分に1回の換気
・換気設備の常時運転
・パーテーションの設置

 

<2月21日開催>  支援者向け就職セミナー開催のお知らせ!!

 オンライン開催
(ウェブ会議システム「ZOOM」でのオンライン視聴)

 サテライト会場
ウェルビー事業所(全8会場)

皆様、こんにちは。

この度、来年2月21日に、ウェルビー株式会社主催 ジョブセンター川越協力のもと、

第21回就職セミナーを開催することになりました。

このセミナーは、オンライン開催または、サテライト会場で発達障害に関わる支援者の方を対象としています。

ジョブ川越セミナーチラシ1203_アートボード 1

 

就労フォーラム問い合わせボタン

『第21回 就職セミナー』

日時 :2022年2月21日(月)16:00~18:00(15:30開場)

 

『第21回 就職セミナー』

【閲覧用】第21回就職セミナーチラシ

開催日時

2022年2月21日(月)16:00~18:00(15:30開場)

タイムテーブル(予定)

15:30~    開場

16:00~    開会挨拶、ウェルビー株式会社企業概要

16:05~17:35  講演「精神科医療から見た発達障害者支援における留意点」

1.併存する精神疾患との異同について
2.特性を深く理解した上での関わり合い
3.支援における精神科医療の限界について など

埼玉県立精神保健福祉センター センター長
埼玉医科大学 精神神経科・心療内科 客員教授  関口 隆一 氏

17:35~    質疑応答 (オンライン通話のみ(チャットなし))

18:00     終了挨拶(アンケートのお願い)

開催場所

オンライン視聴(ウェブ会議システム「ZOOM」利用)か、サテライト会場(8か所)からお選びください。サテライト会場ではネット回線をつないで同時中継いたします。詳細は各センターにご連絡・お問い合わせください。

お申し込み方法

※下記お申込みフォームからお申込みください
就労フォーラム問い合わせボタン

 

新型コロナウイルス対応

・新型コロナウイルス対策としまして、各会場収容人数の制限を実施いたします。そのため、オンライン視聴の他、サテライトで各センターに映像を繋いで開催いたします。
・各会場入場時に検温、アルコール消毒を実施いたします。
37.5度以上の発熱が見られる方にはご入場をお断りさせていただくこともございます。予めご了承ください。
・各会場に来訪される皆様におかれましては、マスクやフェイスガードの着用をお願いいたします。
・来場者全員の所属先・連絡先を控えさせていただきます。

 

 

【ジョブセンター川越】 2022/2/21(月) 支援者向け就職セミナー開催のお知らせ!!

皆様、こんにちは。

この度、来年2月21日に、ウェルビー株式会社主催 ジョブセンター川越協力のもと、第21回就職セミナーを開催することになりました。

(セミナー対象 発達障害に関わる支援者向け)

『就職セミナー』は、就職および職場定着に必要なスキルや知識の習得を目的としたセミナーです。
第21回を迎える今回の就職セミナーは、精神科医療から見た発達障害者支援における留意点というテーマで、[臨床精神医学]、[精神科救急]、[精神科リハビリテーション]、[産業精神保健]、[地域精神保健福祉]と、様々なフィールドでご活躍中の精神科医師からの講義になります。
発達障害に関わる支援者の皆様、一緒に発達障害についての理解を深めて行きませんか?
ご参加、お待ちしています。

イベントページはこちら

 

【桜木町】12月カリキュラムのお知らせ

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センターです。
センターでは障害のある方就職に向けて日々一生懸命訓練を行っています。

本日は皆さんにウェルビー桜木町駅前センターの12月のプログラムをご紹介します。

2021年12月プログラムブログ用

街中が賑わってきて、年末ムーになってきましたね。
センターの周辺も✨イルミネーション✨やクリスマスツリーが飾られるようになり、華やかな雰囲気です。
火曜日のウォーキングでも、色々なツリーを見付ける事が出来るかもしれないですね。

少しずつ寒くなってきた事もあり、センター内でも体調を崩される方が出てきました。
日々の訓練を通し、体調を安定させる為に必要な方法を探したり、体調が万全ではない中でどうやって働いていくかを考え身に付けて頂く良い機会だと思います。
体調が安定しない時こそ出来る訓練もありますので、一緒に考えていきましょう。

プログラム表を見て頂き、ぜひプログラムに興味があればセンターへお問い合わせくださいね。
センターへ出向くのは少しハードルが高い…等ありましたら、オンラインでの見学も随時対応いたします。相談してくださいね。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【奈良】要約カリキュラムについてのご紹介

皆さん、こんにちは!ウェルビー奈良センターです!!
日に日に秋が深まってきましたね。食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、皆さんはどの秋を堪能されますか?
さて本日は、奈良センターで人気のカリキュラムをご紹介したいと思います。
皆さんは【要約】という言葉を耳にされた事はありますか?文章などの要点を端的にとりまとめる事を要約すると言います。自分の伝えたい思いを端的に相手に伝える為のトレーニングです。
職場の上司や先輩にものを尋ねる際、長々と要領を得ないまま話し続けては相手も困ってしまいます。又、忙しい相手だと、話を最後まで聞いてもらえない可能性もあります。
職場での業務を円滑に行う為にも、自分の伝えたい事柄を要約して相手に伝える事は重要です。
では具体的に、奈良センターではどの様なトレーニングを行っているかについてご説明致します。
新聞記事や小説等の一部を抜粋し、約1000文字程度の文章を200~250文字以内に字数を制限して要約に取り組んで頂いています。要約のポイントをいくつかお伝えします。
①先ずは文章全体を読み込み、大まかな内容を頭に入れる
②繰り返し出てくるキーワードをチェックする
③文章を段落ごとに分け、それぞれのポイントを見つける
④筆者が伝えたいキーワードを組み合わせ文を作成する
これ以外にも、利用者様独自の方法で要約に取り組まれ、皆さん回を重ねる毎に上達されています。こうした日々の積み重ねが、コミュニケーション能力の向上にも繋がります。
如何でしたか?皆さんも【要約】に興味を持たれましたか?
ウェルビー奈良センターでは、随時、見学・体験を受付けております。【要約】にチャレンジしてみたいという方がおられましたら、いつでもお気軽にお問合せ下さい。

【新型コロナウィルス感染予防について】

ウェルビー奈良センターでは、検温・マスク着用・手洗い消毒・パーテーションの設置・センター内のアルコール消毒・定期的な換気・ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌/除菌の対策を実施しております。

・「 うつ病 」「 発達障害 」「双極性障害 」等の診断を受けたけれど、
障害者雇用 で働くにはどうすればいいのだろう
働きたい けれど、何から始めたらいいか分からない
・障害者枠で 就職活動 をしているけれど、上手くいかない
就職 に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい
コミュニケーション が苦手で不安
ブランク が長くて心配
面接 でうまく話せない
履歴書職務経歴書 の書き方が分からない

奈良センターでは随時見学・体験を受け付けております!
職員一同、皆さんのお越しをお待ちしております♪
どんなことでもご遠慮なくお問い合わせください。
☆ウェルビー奈良センターからのメッセージ☆
①働きたいのにどうすれば良いのか分からない・・・
②コミュニケーションが苦手で不安・・・
③ブランクが長くて・・・
④どうしても面接で上手く話せない・・・
⑤履歴書に自分の事をどう書けば良いのか分からない・・・
私たちウェルビーのスタッフが支えます!!
「ウェルビー奈良センターに通えるのって、奈良の人だけなの?」
と思われている方いらっしゃいませんか?いえいえ、そんな事はありません。
京都・大阪からもお越しになっています。
他府県からも通勤訓練を兼ねて通所される方もいらっしゃるんですよ。
ウェルビー奈良センター
ウェルビー奈良センター
〒630-8244 奈良県奈良市三条町487-1小山ビルディング3階
JR奈良駅から徒歩5分/近鉄 奈良駅から徒歩 約10分

【岡山第2】~就職者の声~

皆さんこんにちは。
ウェルビー岡山駅前第2センターです。

なんと!!
岡山駅前第2センターから
記念すべき1人目の就職者が出ました!
就職が決まったY様おめでとうございます。
毎日、一生懸命に訓練された成果が出てとても嬉しく思っています。

本日は、就職されたY様がどのような経緯でウェルビーを利用しはじめ、どのように訓練に参加し就職に至ったのかを実際の生の声をお伝え致します!

<就職者 20代男性 発達障害 訓練歴7ヶ月>
11月より軽作業を行う会社で就労開始

・ウェルビーに通ったきっかけ
最初は違う、就労支援に通っていたがそこで上手く自分の意見など言えず困って
いる時、ネットで就労移行支援を見つけ連絡を取り見学し通うことになりました。
・ウェルビーでの訓練
ウェルビーの訓練で集中力を付ける為にプラグ組み立てや折り紙など
手先を使う訓練を行って、訓練前より集中力を付ける事が出来ました。
あとビジネスマナー講座で就職してからのマナーや社会でのルールを学びました。
・就職活動について
就職活動はウェルビーに協力をしてもらい、沢山の企業への体験や実習を
しました。一社目では言われた事や注意された事など気を付け、
支援者に協力、サポートなどしてもらい二社目では言われた事、注意された事を
に気を付けて取り組む事が出来て、無事に就職が出来ました。
・最後に
ウェルビー岡山駅前第2センターに来て7か月で就職でき今回の会社でずっと働いていけるように頑張りたいと思います。

イニシャル:Y

 

Y様本当におめでとうございます。職員一同、応援しています。
ウェルビーでは就職後の定着支援もしっかりとサポートを行っています。

ウェルビー岡山駅前第2センターは、岡山市の方だけではなく、倉敷市、総社市、瀬戸内市、備前市、新見市など、市外の方もご利用いただけます。
【コロナ対策について】
ウェルビー岡山駅前第2センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するため職員も含め毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、アクリルボードの設置、V-BLOCK Airを使用した抗菌・除菌作業などを実施し感染防止の対策を行っております。

岡山駅前第2センター

【問い合わせ先】
★お電話でのお申し込み★
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:086-201-5135

★メールでのお申し込み★
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「岡山駅前第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
mail:okayama2@welbe.co.jp