【松戸】特別プログラム「コーピングカード」のご報告

皆様こんにちは。 ウェルビー松戸センターでございます。

向暑の候、如何お過ごしでしょうか。
御覧の皆様梅雨に伴い気圧が不安定ですが体調を崩されてはいないですか?
梅雨明けは例年で申し上げると7/21頃、昨年は6/29頃だったそうです。
昨年通りでいけばもうひと踏ん張りですね。早く晴れてほしいものです。

さて、6月22日10:30より、特別プログラムにて「コーピングカード」開催いたしました!コーピングカード告知

 

コーピングカードとは認知行動療法に則ったものです。

生活の場や就労の場では大小様々な課題にぶつかります。
例えば面接や大勢の方の前でのプレゼンテーション、予定外の急な出来事。
特に何もしていない時でも、黙々と業務に励んでいる時でも、
急な不安や緊張に襲われてしまう時はないでしょうか。
そんな気分が落ち込んでしまう時に活用できる方法になります。

やり方はシンプルです。例えば沢山の課題に囲まれて、もう何もできやしないと思ってしまったらご自身のメモやノートにこのように書きます

『「全ての課題を終わらせる事なんてできやしない」と考えたら以下のことを思い出す。
・今やるべきことだけにフォーカスすればいい。
・すべてを完璧にやる必要はない。
・助けを求めることができる。
・それは自分が弱いということではない。』

コツとしては2点です。
①ある状況下で気分が悪くなってしまった時、その時自分の頭の中によぎった考えは何か。
②そんな時自分にどんな言葉をかけてあげれば少しでも楽になれるか。課題をこなせるか。(思いつかない時は親しい人や大事な人を一人思い浮かべて、その人にこの内容について相談を受けたら何てアドバイスするか考えてみる)

この方法は自分自身で行うことができるため、非常に有効です。
ただお読みの方の中にはこう思った方もいるのではないでしょうか。

難しい!出来る気がしない!

そう、難しいのです。自転車の練習と同じですぐにできる方と時間を要する方がいると思います。

ただコーピングカードを書く癖をつけ、練習していくと着実に上手くなっていくと思います。
行っていく中で、自分の考えが体調や感情に与える影響と、考え方で体調や感情のコントロールがある程度できることに気付いていくと思います。
最終的にはご自身なりの課題への取り組み方や気持ちの切り替え方が掴めるようになっていきます。

実際に参加なさった方々からはこういった感想をいただきました。
・人によっていかに考え方が違うか知ることができた!
・自分の考え方から抜け出せなくなっていることに気が付いた!
・自分では思いつかなかった対処法を見つけられた!

 

ウェルビーではこれ以外でもストレスマネジメントや、生活のリズムの整え方を一緒に考えていくことが可能です。
もし就労を目指す上での相談事や、こういったプログラムに興味を持っていただけましたら随時見学体験の機会を設けさせていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ!

 

ウェルビー松戸センター詳細
千葉県松戸市本町14-2 松戸第一生命ビル6階
電話:047-703-3636 FAX:047-703-3637
JR常磐線・新京成線「松戸」駅(西口) 徒歩5分
京成バス「松戸本町」バス停 徒歩0分
松戸第2
詳しくは松戸センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松戸センターブログ一覧をご覧ください。

 

【北千住】7月のプログラムのご紹介

こんにちは。ウェルビー北千住駅前センターです。
梅雨の季節、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ウェルビー北千住駅前センターでは、
就労に向けた体力づくりの一環として、
ウォーキング体トレーニングといった体を動かすプログラムにも力を入れています。

しかし、この梅雨の時季は、熱中症のリスクや雨天のため、
センターの外に出てしっかり体を動かすことがなかなか出来ず、
センターの中で、体操ストレッチなどをして過ごしています。

梅雨明け宣言が待ち遠しいところです。

さて、北千住駅前センターでは、様々なプログラムを行っています。

【北千住】7月のスケジュール

PC訓練、ビジネス講座、グループワークなど、
就労スキルアップを目的とした通常プログラムに加え、
7月は
▶ 自己PRの作り方
▶ エゴグラムで自己分析
▶ 考え方のクセを知る
▶ 色えんぴつセラピー
など、北千住駅前センター独自の特別プログラムも行っています。

 

北千住駅前センターでは、
センター見学、プログラム体験のご予約・ご質問も受けつけております。
お気軽にお問い合わせ下さい!

 

 

ウェルビー北千住駅前センター
東京都足立区千住3-57-2 田仁千住3丁目ビル3階
ウェルビー北千住駅前センター地図
各線「北千住」駅(西口) 徒歩5分
電話:03-5284-6331 FAX:03-5284-6331
詳しくは北千住駅前センターをご覧ください。

これまでのイベントなどは、北千住駅前センターブログ一覧をご覧ください。

 

【西川口】特別イベント「記憶力チャレンジ!」のご報告

こんにちは。ウェルビー西川口センターです!
梅雨を迎え、じめじめした時期が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、西川口センターでは毎週土曜日に特別イベントを開催しております。今月15日は、「記憶力チャレンジ!~記憶力の秘密を探りましょう~」という特別イベントを行いました!

覚えておくことがすべてではありませんが、日常生活を送るうえでも、就職し仕事を行っていくうえでも覚えるということはとても大切ですよね。
今回のイベントはご利用者様の、「楽しく覚えられるようになりたい!」「覚えるための工夫やコツを知りたい」という意見を基に開催いたしました!

目と耳を使って楽しく覚えられるよう、ゲーム形式で実践
特に盛り上がったのは《複数記憶ゲーム》でした!
【西川口】複数記憶ゲーム

2人1組でペアになり、20秒間でマスの色ではなくマスの中に書かれた文字を覚えるというこのゲーム。中にはなんと全部正解するペアもいらっしゃったり、喜ぶ姿も見受けられました。笑い声が絶えない素敵なイベントとなりました。

 

西川口センターでは今後も楽しいイベントを企画していきます。
少しでも興味を持ってくださった方、また就職について考えられている方、皆様どうぞお気軽にお問い合わせください。職員一同お待ちしております。

 

 

ウェルビー西川口センター詳細
埼玉県川口市並木2丁目11-20 フラワーメゾン安岡1階
電話:048-240-6363 FAX:048-240-6364
JR京浜東北線「西川口」駅(東口) 徒歩6分
 ウェルビー西川口センター 地図
詳しくは西川口センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、西川口センターブログ一覧をご覧ください。

 

【大宮】7月イベントのお知らせ

就労移行支援事業所 ウェルビー大宮センターで開催する7月スペシャルプログラムの予定をお伝えします。

 

7月のイベント

7月6日(土)    「甘口辛口模擬面接

7月13日(土)    「レクレーションSP

7月15日(祝)    「海の日SP 15ページ夏の旅行を計画しよう

7月20日(土)    「レクレーションSP

7月27日(土)    「思いを表現しよう~絵葉書~

【大宮】7月イベント

 

もちろん参加費は無料です!
就労移行支援に興味がある方や、就職や就労に不安を感じている方はぜひご参加いただければと思います。

ちなみに大宮センターに訪れた方は、6月のイベント情報からポスターが新しく変わっていることにお気付きでしょうか?
実は・・・こちらのポスターは、個人課題の時間に大宮センターの利用者さんが作成してくれたんです!
どの月もとてもよく出来上がっているので、ご興味のある方は是非大宮センターにお問い合わせください!来月のポスターもぜひ楽しみにしていてくださいね。

 

働きたいけど自信がない・・・
一人ではどう就活したらいいのか分からない・・・
そんな悩みをお持ちの方へ。

ウェルビーは実習や面接に同行し、就職後も企業とご本人の間に入ってサポートをしていきます。
あと一歩が踏み出せない方、是非お気軽にご連絡下さい!

お申込みにつきましては、直接のお電話だけでなく、下記アドレスからもお申し込み可能です。

TEL:048-640-5010
e-mail:info@welbe.co.jp

お気軽にウェルビー大宮センターまでお問い合わせください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!!

 

 

ウェルビー大宮センター
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-61 第2GSビル5階
電話:048-640-5010 FAX:048-640-5011
各線「大宮」駅(東口) 徒歩7 分
A4大宮
詳しくは大宮センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、大宮センターブログ一覧をご覧ください。

 

【千種】大人気プログラム「企業実践」&ウェルビー通信誌のご紹介

こんにちは!
日差しもだんだん強くなってきましたね。エアコンの清掃など、暑さ対策は早めに行いたいですね。

さて、本日は大人気プログラム企業実践のお知らせです

ウェルビーでは全センター、毎週金曜日の午前プログラムとして、企業実践を行っています。このプログラムでは、実際に会社で働いているように様々な課に分かれて作業を行います。先月までは総務課企画課庶務課の3つでしたが、新たに経理課が加わりました!!
経理課では、数字を正しくPCへ入力していきます。正しく入力すると速度も上がりますね。利用者の方も黙々と作業に励んでいました。

さらに、企画課の皆さんには、千種センターの特徴や千種の有名スポットをまとめたウェルビー通信誌を作成してもらいました!センターはどのような雰囲気なのか、千種のアピールしたい観光地はどこだろうかと、チーム内で話し合いながら作成することができました。こちらはセンター内で自由に閲覧していただけます。どんな内容が書いてあるのか、利用者の方の力作をぜひご覧ください。

その他、総務課や庶務課はどのような作業をしているのか、雰囲気で行っているのか、ぜひ見学にいらしていただけたらと思います

梅雨に入っても明るく元気な千種センターにぜひ遊びにいらしてください!スタッフ一同お待ちしています。

【千種】ウェルビー通信

 

 

ウェルビー千種センター詳細
愛知県名古屋市千種区内山3-10-22 YAMATOビル 3階
電話:052-784-7010
地下鉄 桜通り線/東山線「今池」駅(1番出口) 徒歩4分
JR中央本線「千種」駅 徒歩7分
chigusa_s
詳しくは千種センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千種センターブログ一覧をご覧ください。

 

【千葉駅前第2】センターの良い所をご紹介!!

♪ウェルビー千葉駅前第2センターの良い所をご紹介♪

皆さま、こんにちは!ウェルビー千葉駅前第2センターです。
そろそろ梅雨に入り、過ごしにくい日々が続きますね・・・
しかし、千葉駅前第2センターのご利用者様は真剣に訓練されています。

今回は、他センターから千葉駅前第2センターへ異動してきたスタッフより、センターの良い所をご紹介したいと思います!!

 

ウェルビー千葉駅前第2センターの良い所

① 駅から近い!!!そうです、千葉駅からとても近い場所にセンターがあります。
センター内から駅の構内が見えるくらい近いのです。雨の日も夏場の暑い日も駅から近いというは利便性が高いですね。毎日通いやすいというのはポイントが高いです!

② ウェルビー千葉駅前第二センターは3階にありますが、1階がコンビニエンスストアで、なにかと便利です。利用者様もスタッフも良く利用しています。

センターが新しく、とても綺麗!ご利用者様がセンター内を毎日清掃してくださり、センター内の備品も大切に扱ってくださるので、とても綺麗な環境で訓練できます。

スタッフが皆、明るい!!スタッフの皆の明るさは、素晴らしいと思いました。
何かあっても、気軽に相談して頂けると思います!!

⑤ ご利用者の皆様が、自身の課題に真剣に取り組んでいるところ。また、センター内が静かで集中して訓練に取り組みやすいです。静かな環境で訓練に取り組みたい、という方にはとても良い環境だと感じました。

他センターにはない、工夫されたカリキュラム!これは、一度来ていただけると実感していただけると思います!!

⑦ ベランダのプランターで、はつか大根とフウセンカヅラを育てている!!
(ご利用者様が水やり等なさってます。)センターに緑があるととても癒されます。
毎日少しずつ成長していく様子が楽しみです。していただけると思います!!

こんなにも良い所があるのです。まだまだありますが、全てあげたらきりがなくなってしまいますので・・・。

【千葉駅前第2】センターの良いところ

 

 

いかがでしたでしょうか?ウェルビー千葉駅前第2センターでは、毎日様々なカリキュラムを実施しています。見学や体験などいつでもお待ちしています!!

お気軽にご連絡ください。スタッフ一同お待ちしています。

 

 

ウェルビー千葉駅前第2センター詳細
千葉県千葉市中央区弁天1-1-5 中村ビル3階
各線「千葉」駅(北口) 徒歩2分
千葉駅前第2センター地図
詳しくは千葉駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、千葉駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【宇都宮】寄せ植えのご報告(ご利用者Oさん)

皆さんこんにちは。ウェルビー宇都宮センター利用者のOです

梅雨の時期に入り、とてもジメジメしておりますが、去る6月15日にウェルビー宇都宮センターにて 「寄せ植え」を行いました。

今回寄せ植えを行ったのはコーヒーの樹カポックパキラミニトマトつやぷるん)』の4種類です。

コーヒーの樹カポックパキラの3種類は2年前のカリキュラムで行われ、大きくなった苗の植え替え(土→ハイドロボールへ)作業をおこないました。根腐れしないように水の量を調整したり、鉢のサイズに合わせて土の量を調整したりと、皆で話し合い協力して作業を行いました。

【宇都宮】作業の様子① 【宇都宮】作業の様子➁

 

私がおすすめするのは、今回初めて植えたミミニトマトつやぷるん」です。
「極甘」「極薄皮」「極つや」「見た目はまるでさくらんぼ」と言うキャッチフレーズが気になります。

【宇都宮】トマト①

 

収穫予定が40日となっていますので皆で収穫祭を行いたいと思います。
楽しみが増えますね。

寄せ植えの成長については、今後定期的にご紹介ができればと思います。

 

 

 

ウェルビー宇都宮センター
栃木県宇都宮市池上町4-2 アソルティ宇都宮5階A
電話:028-614-3323 FAX:028-614-3324
東武電鉄宇都宮線「東武宇都宮」駅 徒歩3分
JR各線「宇都宮」駅(西口) 徒歩25分 バス5分(東武駅前バス停目の前)
ウェルビー宇都宮センター地図
詳しくは宇都宮センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、宇都宮センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【松山】説明会のご報告&ご利用者のコラム

皆さんこんにちは!✨
ウェルビー松山センター武智です✨

いよいよ6月も後半ですね!もうすぐを迎えますが、皆さんは旅行等の予定は立てましたか?
私事ですが、僕は早くもプロ野球観戦Jリーグ観戦の予定を立てていて、スポーツ三昧な夏になりそうです(^^)/笑
皆さんも、夏の予定を立てて日頃のモチベーションアップにも繋げてみましょう!!

さてさて、松山センターからお知らせがあります(^^✨

先週にはなりますが、松山センター内で説明会を行い「ぷちすてっぷ 親の会」様にご来所いただきました★

【松山】説明会のご報告

 

「そもそも就労移行支援とは何か?」「福祉制度についての説明」「ウェルビーとはどんな所か」
等々・・・
スライドショーを使って事細かに説明させて頂きました★

皆様からも沢山の質問を頂き、大盛況の説明会でした!
ウェルビー松山センターでは、随時見学体験を受け付けておりますので、少しでも興味のある方は来所下さいね~★

 

★問い合わせ先★
「ウェルビー松山センター」

電話番号「089-909-9952」
FAX番号「089-909-9953」

住所:〒790-0011
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル1階

開所時間:9時~18時〈日曜定休〉

 

ここで、いつものように松山センターの利用者さんによるコラムをお届けしたいと思います!

1人目はT.Mさんです!

「利用者のT.Mです。よろしくお願いします。今回は少し気取って、ノスタルジックな話題を書きたいと思います。少しお付き合いください。松山市には全国的にも珍しくなった、路面電車がいまだ走っています。
中には新しいデザインのちょっとかっこいいと思うような電車もあります。特に目を引くのは「坊ちゃん列車」と言われる、路面電車初期のころのデザインを復興させた車体です。昔は機関車だったらしく、今の車体にも煙突がついています。もちろん現在は電車なので今の煙突はただの飾りです。この坊ちゃん列車の写真は、松山市役所発行の印刷物によく用いられています。松山市で何かイベントがある時には、松山市長が車掌役をして、利用客をもてなす、というイベントがよくおこなわれます。路面電車の線路と郊外電車の線路が交差している地点もあり、電車好きな人はこの交差地点を「ダイヤモンドクロス」と呼び写真を撮ったりしているようです(全国的に路面電車が走っている場所が少なくなっているので大変貴重な地点とのことです)。
私は、あまり市内電車(路面電車)を利用しないのですが、市内電車は多くの市民に愛され利用されています。祖父母、両親、子供と三世代が一緒に利用している場面もよく見られます。松山市は、(適度に田舎なので便利すぎるということはありませんが適度に開けているので、不便すぎるというようなことはありません)、それゆえ日本の原風景と感じられる風景が見られます。皆さんも松山市に来て日本の原風景と言えるような風景をあじわってみませんか?直接体験しているわけでもないのになぜか、「懐かしい」と感じてしまう風景が見られると思いますよ。」

 

★松山名物の一つに「坊っちゃん列車」がありますね✨
昔ながらの列車で全国的にも有名です(^^)/
列車好きの方は是非松山を訪れた際に、一度拝見してみて下さい★

続いては、M.Hさんのコラムをご覧下さい★

「最近少しずつ気温が上がっていますが、皆さんどうお過ごしでしょうか (^^)
松山センター利用者のM・Hです。
梅雨や夏は暑いので、外出するのが億劫になることもあるかと思います・・・。
今回は、そんな時でも少しだけ外出することが、楽しみになるヒントをお伝えできたらと思います。これからの季節におすすめなのは、カメラで写真を撮ることです。
梅雨は、雨が降った翌日に、雨のしずくが植物の葉や花から垂れています。
植物全体もしっとりして、しずくと一緒に撮れば、情緒的な写真になりますよ。
また、梅雨が明け、夏になると、空の色がはっきりとしたブルーになります♪
入道雲のホワイトと、空の色のブルーのコントラストはとても鮮やかです。
空と一緒に、ひまわりや電車を撮ると、生き生きとした写真になります✨一番綺麗に写真を撮れるのは、一眼レフカメラですが、最近のスマホは高機能なため「被写体にピントを合わせて背面をぼかす」などをすることで、奥行きのある、本格的な写真を撮ることができます。最初は、自分が「きれいだな。」「この風景を誰かに見せたいな。」と思うものを撮れば良いと思います。慣れてきた頃に、少しずつ写真の構図の黄金比などを勉強してみると、グッと上手くなると思います。
友人や家族に写真を見せて、写真を撮った時の感動を、共有してみてはいかがでしょうか(*^^)/」

 

★写真について色々書いて頂きました(^^)
もう既に梅雨入りしている地域も多いと思いますが、梅雨だからこそ撮れる美しい写真もあると思いますので、カメラや写真に興味のある方は是非、この梅雨時期に色々挑戦してみて下さい!
良いショットが撮れれば見せて下さいね★

 

“See You!”

 

 

ウェルビー松山センター詳細
愛媛県松山市千舟町4-4-5 西田ビル 1階
伊予鉄道「松山市」駅 徒歩4分
電話番号:089-909-9952 
map34
詳しくは松山センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、松山センターブログ一覧をご覧ください。

 

 

【藤沢】職員紹介⑧~小合澤さん編~

こんにちは!就労移行支援事業所ウェルビー藤沢センター広報係です!
障害のある方達が就労に向けて、日々一生懸命訓練を行っています。

今回は新しく入ってきた職員さん、小合澤さんにアンケートに答えて頂きましたので、紹介していきます!
とても真摯に向き合い、丁寧に答えてくれる頼れる
職員さんです。

そんな小合澤さんは藤沢センターに異動されてきたばかりという事もあり、まだ知らない一面もあると思います。職員紹介の記事をきっかけに小合澤さんの人物像を掴みながら、藤沢センターの雰囲気も知って頂ければ幸いです!

広報係から7つの質問に答えて頂きました。

 

Q1.血液型、出身地、出身地の美味しい食べ物・料理について教えて下さい
血液型・・・O型
出身地・・・長野県
美味しい食べ物・・・りんご

Q2. 趣味・好きな事(音楽/読書/映画鑑賞など)
 ラグビー観戦

Q3.前職はどんなお仕事をされていましたか?
営業

Q4.今までの仕事のなかで一番大変だったことは何ですか?
個人営業から法人営業に変わった時

Q5.仕事で挫折したこととその乗り越え方について
夜遅く、一人泣きながら帰宅し、玄関前で、涙をこらえていました。

Q6.仕事のリフレッシュはどんなことをしていますか?
ラグビーの録画をハイボールを飲みながら観ています

Q7.異動される以前のセンターのよいところを教えて下さい
皆さんが時間をよく守り、集中してカリキュラムを受けていたところです。

 

今回、小合澤さんの紹介をさせていただいて、素直で飾らない人柄を知ることができて、もっとお話ししたいと感じました!
次回の記事も楽しみにして待っていてください。

これからも面白い記事をどんどんアップしていきます。

 

 

ウェルビー藤沢センター詳細
神奈川県藤沢市鵠沼花沢町13-9 ハナザワビル5階
電話:0466-29-2921 FAX:0466-29-2922
小田急線・JR 藤沢駅南口 徒歩5分
江ノ島電鉄 藤沢駅 徒歩4分
ウェルビー藤沢センター地図
詳しくは藤沢センターページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、藤沢センターブログ一覧をご覧ください。

 

【川越第2】トライ! 障がい者手帳!!!(企業実践広報課作成)

トライ! 障がい者手帳!!!

 

こんにちは、ウェルビー川越駅前第2センターです。
このブログがアップロードしている時期にはきっと、まだ梅雨の季節でしょう。梅雨といえば雨、雨といえば雨具、雨具といえば傘、もしくは雨合羽です。
私たちのいる川越の街はかつて川越平(かわごえひら)という絹織物で有名で、江戸時代には高級な男性用雨合羽や袴の生地として、一世を風靡していたそうです。しかしながら大正時代以降衰退し、残念ながら、現在ではもはや手に入れることができないのだそうです。

さて今回は、前半と後半に分けて、次の2テーマについてお話ししたいと思います。

前半:ブログ担当者の、ストレス解消法
当センターは発達障害専門の施設ですが、一般的に発達障害を持つひとはストレスに対する耐性が低いといわれています。そこで、本センター通所者でもあるブログ担当者のストレス解消法をご紹介。

後半:精神障害者手帳の取得を躊躇している方へ
精神障害者手帳を取得すると様々な福祉サービスを受けられますが、一方で取得することに躊躇している方も多いのも事実。そこで、取得のハードルを下げるため、手帳を持つことのメリットをご紹介します。

 

まず前半では、ブログ担当者3人のストレス解消法をご紹介します。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

担当A
「不安なことを頭の中でぐるぐる考え続けてしまう癖をメモに書き出してスッキリします。気の合う仲間でランチに行く約束をしたり、コメディー映画を観たりすると悩みがちっぽけに思えます」

担当B
「わたしは運動をしてストレス解消をしています。具体的には週2,3回、近所のジムでスイミングをしています。毎回30分~1時間は泳いでいます。スイミングのいいところですか? している最中に話しかけられないことですね」

担当C
「カラオケ、食事、ウォーキング・・・・・・とにかく趣味に熱中することです。一番いいのは、不安やストレスを声に出すことも大切です。カラオケだけじゃなくて、悩みを声に出すと、自分の抱える問題を整理することができます」

悩みを自分の中だけで溜め込まず、だれかに話したり、相手がいなくとも声に出したり紙に書き出すことがストレス解消の鍵のようです。

 

さて後半のテーマはズバリ精神障害者手帳を取得しようです。

本センター利用者の中には、このブログ担当者も含め精神障害者保健福祉手帳を取得している人も多いのですが、軽度の発達障害いわゆるグレーゾーン)の方々には、世間の目や家族の意見などの理由で取得に二の足を踏んでいる人も多いのではないかと思います。

しかしそれは非常にもったいない。精神科や心療内科に通院している方障害者自立支援医療の受給申請のついでに取得することができますし、取得をすると次のような様々な福祉サービスを受けることができます。

申請すれば、携帯電話の料金が安くなる
公共交通機関が割引になる
テーマパーク、公園、文化施設の入館料などが割引になる
映画館が割引になる
税金の控除や、公共料金の割引を受けられる

精神障害を持つ人は外出から遠のくことが多いですが、そんな人たちをなんとか外出させようという厚生労働省の気概(?)が感じられます。

ちなみに、川越市内や近郊では次の施設・交通機関にて、精神障害者手帳を見せることで割引サービスを受けることができます。サービスの詳細は、それぞれの施設にお問い合わせください。

【博物館】
● 川越市立博物館 (無料)
● 蔵造り資料館 (無料)
● 川越まつり会館 (無料)
など

【美術館】
● 川越市立美術館 (無料)
● ヤオコー美術館 (無料)
● 山崎美術館 (半額)
など

【レジャー施設】
● 川越スカラ座 (1000円均一)
● 川越水上公園 (無料)
● 保護猫カフェねこかつ@川越(半額)
など

【交通機関】
● 東武バス (半額)
● 西武バス (半額)
● イーグルバス (半額)
など

美術館と博物館は市内小学校の遠足の定番です。スカラ座は高校生のときによく見に行っていましたが、手帳を取得後にはまだ行ってません。(一度廃館の危機に陥り、現在はボランティア主体で運営されているそうです)水上公園は夏はプール、冬はニジマス釣りが楽しめますが、ボート池の周りを散歩するだけでも実に気持ちいいです。(ブログ担当者B談)

 

いかがでしたか?
今回紹介したストレス解消法は、担当者が一人ひとり、試行錯誤して見つけた方法です。
みなさんも、自分にとって最も良い方法を見つけてみることをおすすめします。
また、すでに福祉手帳をお持ちなら、それを活かして、川越の街の散策を楽しんでみるのもいかがでしょうか?

 

企業実践・広報課 3名

ウェルビー川越駅前第2センター詳細(発達障害に特化)
埼玉県川越市脇田本町13-5 川越第一生命ビルディング2階
電話:049-249-8770 FAX:049-249-8771
東武東上線・JR川越線「川越」駅(西口)徒歩5分
ウェルビー川越駅前、第2、第3センター 地図
詳しくは川越駅前第2センター紹介ページをご覧ください。

これまでのイベントなどは、川越駅前第2センターブログ一覧をご覧ください。