【広島第2】ウェルビー広島駅前第2センター 開所致しました!

はじめまして、ウェルビー広島駅前第2センターです。

2021年3月1日に開所いたしました。
広島駅前第2センターは JR:広島駅南口から徒歩7分★市電:稲荷町駅から徒歩3分
と、エキチカで来所しやすいセンターとなっております!

住所:広島市南区的場町1-2-21広島第一生命O・Sビル8階

広島駅前センター画像

センター内の雰囲気はコチラ

広島駅前センター画像2

広島駅前センター画像3

木目調の床で落ち着いた空間となっております。

現在、広島駅前第2センターでは、月曜日から金曜日の10時から16時まで見学体験会を実施中です。土曜日も事前ご予約制で見学体験会を実施いたします。
電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

電話:082-569-8585
メール:info@welbe.co.jp
※メールでのお問い合わせの場合は標題に【広島第2】と
入れて頂けますと助かります。

ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!

広島駅前センター画像4

 

 

【札幌】グループディスカッション(違いの説明)

皆様、こんにちは!ウェルビー札幌センターの小川です!
本日は3月11日(木)に行われた「違いの説明」というテーマのディスカッションの紹介をさせて頂きます!

今回のディスカッションでは

・餃子とシュウマイ
・ハンバーグとミートボール
・漫才とコント

 というテーマについて違いの説明を行いました!

「違いの説明」では、正解や不正解が重要なのではなく自分の認識や感覚の違いを言葉で説明することが重要となります!

「違いの説明」ではこのような力を培うことをねらいとしています!
・自分の考えを言語化する力
・分かりやすく説明する力
・他者の意見に触れ価値観を広げる
参加された皆様は上記のねらいを意識しながら真剣に参加されていました!

ウェルビー札幌センターでは見学や体験の希望も受け付けています!
支援員一同心よりお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!

【問い合わせ先】
ウェルビー札幌センター
電話番号:011-213-1981/FAX番号:011-213-1982
E-mail:info@welbe.co.jp

【新横浜第2】利用者イベントのお知らせ

こんにちは、ウェルビー新横浜第2センター利用者のYです。

ウェルビーでは「企業実践」といって、実際の仕事を模したプログラムをおこなっております。
その一環として、この度は「企画課」が2021年3月・4月に行う「利用者イベント」についてお知らせいたします。

■「第3回 はたらく人の生の声」

日時:2021年3月20日(土)
時間:13:00~15:00
・「就職者へのインタビュー、質問」60分
・「ゲーム(ITO)」45分
場所:ウェルビー新横浜第2センター
対象者:障害をお持ちの方、ご家族、関係機関
参加費:無料

-内容—————————————————————

障害枠で働いている方の生の声を聴いてみませんか?
障害枠で働きたいけど、実際にどんな風に働いているの?
コミュニケーションが不安だけど、私でも大丈夫?
ウェルビーってどんな事をするの?
実際に障害枠で働いている方の話を聴きながら、自分にあった仕事や働き方を考えてみませんか?
第3回目となる今回は「就職者へのインタビュー」「ゲーム」をおこないます。今回は参加者全員で円になって気楽におこないます。初めての方でも無理なくご参加いただけます。第1回・2回に参加された方にも新しい内容となっておりますので、ぜひともご参加ください。

———————————————————————

引き続き4月のイベント予定をご紹介いたします。

「第4回 はたらく人の生の声」

日時:2021年4月17日(土)
時間:13:00~15:30(予定)
・「就職者へのインタビュー、質問」(予定)
・「ゲーム」(予定)
場所:ウェルビー新横浜第2センター
対象者:障害をお持ちの方、ご家族、関係機関
参加費:無料

-内容—————————————————————

「就職者へのインタビュー」「ゲーム」を予定しています。

———————————————————————

■「ウェルビーピック2021」

日時:4月24日(土)
時間:13:00~15:30(予定)
・「モルック」(予定)
・「ボッチャ」(予定)
・「The T」(予定)
場所:ウェルビー新横浜第2センター
対象者:障害をお持ちの方、ご家族、関係機関
参加費:無料

-内容—————————————————————

ウェルビー新横浜第2センター内のオリンピック「ウェルビーピック2021」を開催いたします。参加するあなたが競技者であり、観戦者です!
「モルック」、「ボッチャ」、「The T」といった簡単な3種類の競技を行なって身体を動かし、チームで得点を競います。適度に身体を動かして気分転換できたらと思います。

———————————————————————

以上、少しでもご興味を持たれましたら、下記までお気軽にお問合せの上、ご参加ください。
その他、見学も随時受け付けております。
コロナ禍の感染対策を十分にしてお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました!

○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○
ウェルビー新横浜第2センター
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-3 新横浜成田ビル3階
TEL:045-565-9421 FAX:045-565-9422
E-mail shinyokohama2@welbe.co.jp
○ ☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆゜+.*.+゜☆ ○゜+.*.+゜☆ ○

※就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターのブログは、訓練の一環としてご利用者様に作成頂いています。
就労移行支援事業所ウェルビー新横浜第2センターには、主に港北区・緑区・旭区・神奈川区・都筑区・鶴見区・青葉区にお住まいの方々が通っています。
発達障害(ADHD、ASD等)・うつ病・双極性障害・不安障害・統合失調症・高次脳機能障害・身体障害・知的障害などの精神・発達・身体・知的障害をお持ちの方々が、就職スキルを得るために訓練されています。パソコン訓練や軽作業訓練を行いながら、就職活動、就職後まで幅広くサポートしていきます。
現在新横浜第2センターでは、換気、アルコール消毒、パーテーションの設置などコロナウィルス対策を行っていますが、通所に不安がある方は在宅訓練も行っています。就職に不安のある方はぜひ一度お問い合わせください。見学・体験はいつでも行えます。Zoomでのオンラインにも対応。ご連絡をお待ちしています。

 

【新大阪】卒業生の生の声 お届けします

こんにちは。ウェルビー新大阪センターです。

ブログでもご案内をしていましたが、3/12(金)にイベント「卒業生の生の声 お届けします」を開催いたしました!

 

image3 (1)

当日は医療機関、支援機関、学校関係の方、企業の方に来所、またはオンラインでご参加いただきました。お忙しい中お時間を頂き、誠にありがとうございました。
この場を借りて改めて御礼を申し上げます。

 

内容としましてウェルビーの支援について、定着支援について、卒業生の生の声、コロナ禍での就職活動と、実例を挙げてご紹介いたしました。

 

image0-(1)

中でも、今回のイベント名にもなっている「卒業生の生の声」についてはウェルビー新大阪センターで就労移行支援サービスを利用され、就職された方に同意をいただいて事前に質問形式でインタビューを録音したものをお聞きいただきました。

 

実際に働いていて困ったことや、それに対して定着支援で行なったことなど、ウェルビーの支援の一端を知っていただけたなら幸いでございます。

 

もちろん今回ご参加いただいた関係機関の方々との連携があってこその支援でありますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

image2-(1)

 

さて、今月はもう一つイベントを開催する予定です。
3月31日(水)15時から「応募書類の書き方」を行いますので、ご興味のある方はぜひご参加下さい!
お問い合わせ、お待ちしています!

210331チラシ_マーケ課編集

【横須賀中央】カリキュラム紹介 ~電話練習編~

皆さんこんにちは!
ウェルビー横須賀中央駅前センターです。

今回は、ウェルビーが提供しているカリキュラムの中から
『電話練習』について紹介いたします。

電話練習とは、
ウェルビーの事業所間で電話応対を実践的に行いながら、ビジネスフォンの使い方、電話応対時のマナーのスキルを身に付ける
訓練です!!

【横須賀】ブログ画像20210315①

どういった流れで電話応対をすればよいか不安という方も、
電話応対専用のマニュアルを準備しておりますので、ご安心下さい。
また、いきなり電話を受ける、掛けるから始めずに、
ウェルビーの支援員とロールプレイをして流れを確認した上で、取り組むことも可能です。

【横須賀】ブログ画像20210315②

電話練習カリキュラムは、
体験利用で実際に参加することが可能です!!

ご希望の方はお気軽にセンターまでお問い合わせください!

ウェルビー横須賀中央駅前センターは、
横須賀市の方だけではなく、横浜市、逗子市、三浦市など、市外の方もご利用いただけますので、
市外の方もお気軽にお問い合わせください。

よろしくお願いいたします!!

【問い合わせ先】
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL:046-845-6261

2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「横須賀中央駅前センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:yokosuka@welbe.co.jp

3.フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
見学申込はこちら

【高崎第2】土曜スペシャルについて

こんにちは!ウェルビー高崎駅前第2センターです(^_^)

桃の節句も終わり、間もなく春がやってきます❀❀❀
そして、春とともにやってくるものといえば、花粉症!

唐突ですが・・・花粉症でお悩みの方はいらっしゃいますか?
私は花粉症がひどくて、ひどくて・・・(´;ω;`)ウッ

春になると、うれしい反面、花粉症で憂鬱・・・という方も多くいらっしゃると思います。
今回は、そんな花粉症を持つ人だから分かるあるあるネタをいくつかご紹介いたします。

その1・花粉症さえなければ、花見もGW も今以上に楽しめるはず! と感じることがある
その2・鼻をかみすぎて鼻の下が痛くなる。だから、いつもよりいい質感のティッシュを買ってみる
その3・止まらない鼻水に、「この鼻水は自分の体のどこに存在しているんだ?」と不思議な気分になる
いかがですか?大きく頷いているそこのあなた!
一緒に花粉の季節を乗り切りましょう(`・ω・´)b

さて話題は変わりまして、今回の土曜スペシャルは・・・

題して 【ウキウキウォッチPart2!】

前回Part 1は面接練習を行い、大好評でした!
(想定外の面接練習で、緊張しましたという意見もチラホラありましたが・・)
今回Part 2は・・・就活クイズ~面接編!を行いました。
面接のマナーを再確認!!
意外と知っているようで知らない事があり、
勉強になった!面接時に役立てたい!等の感想が上がりました。
また熱心な方はメモを取りながらの参加となりました。

ここで!ブログをご覧のみなさまにもクイズを出題したいと思います!

「自己紹介をしてください」と面接官に言われました。あなたはどう伝えますか
①自分の全てを伝えきる
②1分くらいにまとめて伝える

さて①②どちらが正しいでしょう?

 

 

 

答えは・・・②!
名前・経歴・志望動機を1分くらいの長さで伝えましょう。
また内容だけでなく話し方もチェックされているので、表情・話すスピードにも
気をつけましょう。

いかがでしたか?
今回の回答は②でしたが、あくまでも一般的な考えであるという事なので、
あまり1分以内にしなくちゃ!と意識しすぎてしまうとうまく伝えられなくなってしまいます。多少の時間の前後は誰しもありますので、面接の際の目安としてご参考にして頂ければと思います。

ウェルビー高崎駅前第2センターでは、随時、
無料の見学・体験を受付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい!!

皆さまの『自分らしく働き続ける力』をつけるお手伝いを
していきたいと思っています(^o^)

自分らしく働きたいあなたへ」

就労を目指している障がいのある方、ご家族の方、支援機関の方、興味のある方
是非お待ちしております!!

【新大阪】今年のセンターの目標について

こんにちは。利用者のNです。

三寒四温を実感する気温差のある日々ですが、皆様どのようにお過ごしでしょうか。
今年の新大阪センターのスローガンは『一生懸命信じて進め!』に決まりました!

新大阪センター写真1

どのように決めたかと言いますと…

1月4日(月)、今年最初のディスカッションで、3つのチームに分かれてどんなテーマが良いのかを話し合いました!!

私のチームでは、ウェルビーの目標である就職内定を軸に話し合いました。
その結果、

1. 体調管理
2. 自分の障がいの特性を知る
3. 就職活動

のようなお堅い感じの3つに話がまとまりました。

他のチームではキャッチフレーズを複数出すチームや、
ふざけた(?)内容のキャッチフレーズを挙げるチームもありました。
そして、それぞれの班の中からピックアップをして、多数決で決めました。

その中から、『一生懸命』『信じて突き進む』のワードがそれぞれ、
最終的に好印象で人気が高かった為、今年のスローガンとして採用されました。

新大阪センタ写真2

 

また、今年のスローガンは、トイレの前にも貼ってあります。

就職定着に不安のある方!
自分を見つめ直し、一生懸命信じて、突き進みましょう!!

ウェルビー新大阪センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温手指消毒の徹底センター内の換気テーブルについたて設置などを実施し、感染防止の対策を行っておりますので、見学・体験等、是非お待ちしています!

【桜木町】企業実践 広報課より ~2ヶ月間を振りかえって~

こんにちは!ウェルビー桜木町駅前センター
利用者によるチーム、企業実践広報課です。

カリキュラム企業実践にて、広報課メンバーは、ウェルビーについてより多くの方に知ってもらうために、いろいろな媒体を利用して情報をお伝えしています。

今回の企業実践広報課では2ヶ月間で
ブログ記事の作成と桜木町駅前センターを紹介する販促物の作成を行いました。

こちらが作成したブログ記事です。

・利用者の声
https://www.welbe.co.jp/info/event/25383.html

・桜木町駅前センターで独自に行っているプログラムのご紹介
https://www.welbe.co.jp/info/event/26097.html

・ウェルビーを知ったきっかけ
https://www.welbe.co.jp/info/event/26556.html

完成した販促物は、ウェルビーの三つ折りパンフレットに挟んでありますので、お手元にある方はぜひご覧ください。
以上が広報課の制作物です。

最後に広報課メンバーから、2ヶ月間取り組んだ感想を集めました。

・初めはメンバー全員が手探り状態でしたが、回を重ねていくうちに協力し合えるようになりました。(ペンネーム 空太)

・初めての広報課で不安もありましたが、無事に制作物を完成させることができました。
(ペンネーム おはな)

・短い期間、限られた時間の中で、広報課として対外的に、実践形式に近い活動をすることができて、学びに繋がりました。(ペンネーム ヨシダ)

・今回の広報課では、「話し合い」と「個人作業」のバランスが難しいと感じました。
ブログ、販促物を完成させることができて良かったです。(ペンネーム K.T)

興味を持たれた方はぜひ一度、ウェルビー桜木町駅前センターまでお越しください。
職員・広報課一同お待ちしております。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆
もっと詳しく訓練の内容が知りたい!
雰囲気を見てみたい! 等ありましたら、
ウェルビー桜木町駅前センターに
見学へいらしてください。
お問い合わせ・見学お申込みはお気軽にこちらまで↓
・お電話:045-680-1178
資料請求見学予約: 左の各項目のリンクをクリック!
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆

【新大阪】3月12日(金)31日(水)のセンターイベント紹介

こんにちは。ウェルビー新大阪センターです。

すごく寒い日があったり、かと思えば20℃前後まで気温が上がる日があったり、まさに三寒四温を嫌でも実感できる季節ですね。
今年は花粉症の人にはつらい春になってるのでは、と思います。

かく言う私も花粉症で、毎日薬を飲んでいるのですが目がかゆく、夜は鼻が詰まり熟睡ができず…。
早くこの時期が過ぎ去ればいいなと思う反面、段々暖かくなることを感じられ、日本に四季があって良かったとも思います。

暖かくなると体も活動的になり、「そろそろ就活、就職したいな」と考える人も多くなってくるのではないでしょうか。
そんな方はぜひ一度、ウェルビーに見学に来て下さい。利用者の方々は就職・定着を目指し日々頑張っているので、よい刺激になるのではないでしょうか。

もちろん体調がまだ整っていない方は徐々にリズムをつけながら働くという目標に向かって進まれるとよいかと思います。
その中で私たちウェルビーが就労支援、定着支援に関わらせて頂けたら幸いです。

大阪は緊急事態宣言が解除になりました。まだまだコロナの脅威は収まらないですが、ウェルビー新大阪センターではこのコロナ禍でも就職者が順調に出ています。

3月12日(金)と3月31日(水)にはセンターでイベントも開催しますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせ下さい。

W新大阪3.12イベント(関係者向け)_マーケ課編集

210331チラシ_マーケ課編集

【川越第3】対処法研究についてご紹介

こんにちは。ウェルビー川越駅前第3センターです。

今回は川越駅前第3センターのオリジナルカリキュラム、

対処法研究についてご紹介致します。

こんな経験はありませんか?
■職場・生活で困っていることがあるけどどう対処したらいいか分からない
■障害特性上、工夫が必要だけどどう対処すればいいか思いつかない

川越駅前第3センターでは、そんなお困りごとに対して、どんな対処法があるかを
利用者様みんなで考えていきます。

今回のテーマは「相手の悩みに共感できない時、返答に困ったときどうするか」です。

利用者様が実際に実践していることなど、グループで意見を出しあい、最後に全体共有をしました。

出た意見がこちらです!!

川越駅前第3センター202103ブログ写真①

 

一つのテーマに対して、沢山の対処法がでてきました。
参考にできそうなものは取り入れてみると良いかもしれませんね!

今後も利用者様の実際に困っていることや障害特性に対してどう対処したらいいか
迷っているテーマに対して、みんなで考えていきます。

気になる方やカリキュラムについてもう少し詳しく知りたいという方はぜひご連絡くださいませ。

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、ビニールカーテンの設置、席の間隔を空けての訓練を実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp
----------------