【尼崎】オフィスワークシミュレーションについて

ウェルビー尼崎センターです!
今回は、ウェルビー尼崎センターで、先月2024年2月17日(土)に
私たち企画広報課が企画・運営をしたイベント昭和の遊びに触れよう」についてご報告させて頂きます。

今回触れた昭和の遊びは、「おはじき」と「型抜き」です。
「型抜き」とは、紙芝居や夏祭りの屋台などで遊べた、お菓子の板から型をくり抜く遊びです。
実施した遊びはどちらも好評で、特に型抜きでは「難しい!」「楽しい!」「なつかしい!」と言った声が多く聞こえ、
終了の時間になっても「まだやりたい」という声もあり、大変盛り上がりました。

ウェルビー尼崎センター_イベント風景01
おはじきで盛り上がりました!

ウェルビー尼崎センター_イベント風景02
キャプション型抜き、失敗多発。

今回、企画広報課としては初めてのイベント企画・運営であり、
準備・片付けに時間がかかったり、なかなかスケジュール通りには進まず、
バタバタとしてしまったりすることもありましたが、
メンバー同士がフォローしあいながら参加者の皆さんに満足いただけるイベントを開催することができました。

ウェルビー尼崎センタースタッフです。
この記事はウェルビー尼崎センターのご利用者様に執筆いただきました。
オフィスワークシミュレーションの企画・広報課主催イベントは今回が初めてでしたが、
大きなトラブルもなく、参加された皆さんもとても楽しまれていました。
3月には他センターのご利用者様を招いてイベントを開催予定です。
3月の報告もお楽しみに‼

見学・体験希望の方は、お気軽にお問い合わせください。
1.お電話でのお問い合わせ
TEL 06-6415-7422
2.Webからのお問い合わせ
●資料請求はこちら
●見学申し込みはこちら

【所沢プロペ通り】2月特別プログラム「卓球大会」報告 ★個別相談受付中!

こんにちは、ウェルビー所沢プロペ通りセンター広報課利用者のTです。
今回は2月23日(金・祝日)13:00から行われました、特別イベント「卓球大会」についてご紹介します。

ウェルビー所沢プロペ通りセンター_卓球画像

PC訓練やグループワークが行われる作業机にネットを張り、トーナメント制の1ゲーム7点先取で決勝まで勝ち抜いた方が優勝というルールで行われました。トランプの柄で対戦者を決めてから試合開始!!各試合ではラリーが続いたり、サーブでネットが引っ掛かり相手の点に加算されたりと、白熱した試合が繰り広げられました。3回戦から卓球が得意な方々の勝負となり、観戦している利用者様も盛り上がりました。激しいラリーやスマッシュが続き、手に汗握る試合が行われるなか、圧倒的な強さで勝利し優勝者が決まりました。
優勝者のコメント:「爽快でした。意外と机での卓球はやりやすかったです。」
「対戦者と熱い戦いができました。」
優勝者には賞状が贈られました。

普段はプログラムに真面目に取り組み、なかなか体を動かす機会のない利用者様に、楽しみながら運動が出来ることを目的とした今回の特別イベントは、トーナメントが終わったあとも残りの時間で対戦に当たらなかった他の利用者様と試合を繰り広げ、最後まで皆様はとても楽しんでいました。

当センターではこれ以外にも就職を目指すため、日々の生活のためになる様々なプログラムを企画しています。
ウェルビー所沢プロペ通りセンターでは、みなさんの“働きたい”を応援します。
ぜひ一度センターを見学してみませんか?
見学や個別相談も積極的に受け付けております。もちろんオンラインでのご相談も可能です。
ご希望の方はウェルビー所沢プロペ通りセンターにお気軽にお問い合わせください。
皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。
また、ウェルビー所沢プロペ通りセンターがある所沢駅の1駅となりの航空公園駅にも、ウェルビー航空公園駅前センターがあります。
どんなところか気になる方は、こちら
当センターには、所沢市はもちろん、飯能市、日高市、狭山市、入間市、新座市、東村山市、清瀬市、小平市、西東京市、練馬区などの地域から通所されている方々がいらっしゃいます。
本川越、南大塚方面からのアクセスもとてもいいです。
また現在精神障害(うつ病、統合失調症、双極性障害、気分障害、適応障害、てんかんなど)、知的障害、高次脳機能障害、身体障害、難病、発達障害(自閉症スペクトラム、ADHDなど)の方が所沢プロペ通りセンターに通われております。
センターによって雰囲気も異なりますので、ぜひ2センターをご見学の上、ご自身に合うセンターを選んでいただけたらと思います。
資料請求ご希望の方はこちらから

【チャレンジ大宮東口】チャレンジ合同イベント

こんにちは!ウェルビーチャレンジ大宮東口センターです。
少しずつ暖かくなり春らしさが感じられる頃となりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

本センターでは2月29日(木)、
全国のチャレンジ6センターがオンラインでつなぎ、
合同イベントを開催いたしました。
利用者様がセンター紹介のスライドを作成し、発表まで行いました!

この日のために数か月にわたり、内容作成や発表練習を頑張ってきたんです。

6センターそれぞれの紹介を画面で共有しました。

みんなでペーパータワーをしアイスブレイクで緊張を和らげてから本題へ。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター画像①+合同イベント 傾聴

順番は3番目だったので、他センターの紹介を聞き、
いよいよ順番が回ってきました。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター画像②+合同イベント 発表

手を差し伸べている方は合図出しをしてくれているところです。

前日に本番同様の流れで発表をし、持ち時間10分を有効に使えるよう
発表の合図を出す役を追加することになりました。

センターごとに特徴が異なり、非常に盛り上がりました!

各プログラムは決して強制ではないため、個人でPC訓練を行う方もいらっしゃいます。
ご自身のペースで目標に向かって取り組むことができます。
「自立訓練って何ですか?」「受給者証がなくても受けられますか?」
「コミュニケーションが苦手だけど大丈夫ですか?」
「今すぐ就職ではなくてゆっくり体調を整えていけますか?」
など悩みや不安をお気軽にご相談ください!
いつでも見学・体験を受け付けておりますので、
ご関心のある方は是非ウェルビーチャレンジ大宮東口センターまでご連絡下さい。

【あべの】イベント開催しました!

こんにちは、ウェルビーあべのセンターです。
2024年2月28日、あべのセンターイベント第2弾開催いたしました!

ウェルビーあべのセンター_2月イベント風景_画像1

今回は株式会社NTT西日本ルセント様(特例子会社)より
・障害をお持ちのみなさまがどのように仕事をされているのか
・企業が求める人材はどのような方なのか
などについてお話ししていただきました。

ご参加された方からは
・特例子会社の実際の仕事内容やキャリアアップの仕組みが知れて良かった
・特例子会社の方の話を聞く機会がなかったのでありがたかった
・一般企業様の思いが伝わった
といった感想をいただきました。

ウェルビーあべのセンターでは、今後もイベントを予定しております。
またこのブログでご案内いたしますのでお楽しみに!

体験・見学のお申込みはいつでも受け付けております♪
*******≪体験・見学のお申込み≫***********
■ウェルビーあべのセンター
TEL:06-6629-8750
Mail:abeno@welbe.co.jp
件名:「あべのセンター 見学・体験申込み」
本文:お名前、ご連絡先、見学・体験①希望日②時間帯
*****みなさまからのご連絡お待ちしております*****

【西鉄久留米駅前】模擬面接会実施のお知らせ

こんにちは!
ウェルビー西鉄久留米駅前センターです。

随分暖かくなってきましたね。
春はいろいろと環境が変わる方も多いと思います。
皆様にとって良いスタートになると良いですね!

さて、本日は3月7日に実施した「合同模擬面接会イベント」についての報告となります。

今回、地域の皆様に面接練習の機会を提供できればと思い、
同じ久留米にある就労移行支援事業所<わーよか>様と合同で面接会を開催しました。

最近はオンラインでの面接も多いことから、対面での面接とは別にオンラインでの面接環境も準備して行いました。
イベント終了後には、今回の面接練習をより力にするべく面接対策ワンポイント講座も行っています。

当日は、初めて面接練習をされる方、すでに就職活動を行っている方など様々でしたが、
皆様真剣に取り組まれており、大変実りのある機会だったように思います。

ウェルビー西鉄久留米駅前センター_合同面接会イベント1
ウェルビー西鉄久留米駅前センター_合同面接会イベント2

最終的に対面、オンラインともに多数の方に参加いただき、大変盛況なイベントとなりました。
今後、更に拡大して面接練習の機会を提供していきたいと考えていますので、
次回はブログをご覧になられている皆様もご参加いただければと思います。

ウェルビー西鉄久留米駅前センターでは、生活面から就職後まで一貫してサポートを行っています。
日々の生活で悩まれていることがある、就職について相談したいなどがあれば、
まずはお話だけでも構いませんので是非ウェルビーまで足を運んでみてください。
スタッフ一同お待ちしております。

↓↓↓お問い合わせ↓↓↓
★見学・相談はこちら★

お電話でのお問い合わせも受け付けています。
0942-64-9166 (電話対応時間10:00~18:00)

【藤沢】サブカルサークル(アニメ・マンガ)

こんにちは!ウェルビー藤沢センター広報課です。
寒さのなかにも、春の気配を感じる頃となりました。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

今回は2月3日にウェルビー開催されましたウェルビー藤沢センター独自のプログラムである、
サブカルサークルについて紹介していきたいと思います。
サブカルサークルとは、参加者の皆さんの趣味等を通じて新たな発見や
利用者同士の交流を深める会となっています。
藤沢センターでは月に一度のペースで定期的に行われている会です。
今回は6名の利用者の方がご参加されました。
そして今回のテーマはアニメ・マンガ
利用者の皆様がそれぞれ自身のオススメのアニメやマンガを紹介します。
それでは会の様子を紹介していきます!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今回紹介するサブカルサークルは、センター利用者同士の交流を通してリフレッシュの場とするとともに、就職後の余暇の過ごし方を学んでいくための場でもあります。

ウェルビー藤沢センター_サブカル2

今回はプロジェクターを用いてそれぞれが紹介したいアニメ・マンガ作品を投影し紹介していきました。
紹介者が作品の概要、おすすめポイントを皆さんに伝えていきます。
写真では今年に入って公開された劇場版の有名ロボットアニメを紹介しています。

この作品は20年ほど前にテレビで放送されていたシリーズの続編作品です。
映画用にデザインされたの最新の機体はもちろん、当時テレビを見ていた人たちが懐かしく思える機体も登場して、当時のファンも新しく見る人も楽しめる作品となっています。
また、これまでのあらすじが40分にまとめられた動画がYouTube公式チャンネルにあり、新しく興味を持った人にも入りやすいように合わせて紹介されました。
映像では大迫力の宇宙空間バトルが繰り広げられる様子に参加者の目が釘付けになりました。

他にはショートアニメが多く紹介されました。
個人が製作し動画サイトで公開している作品たちがプロジェクターで映し出されました。
ゆる~い雰囲気に反してエスプリの効いたブラックなユーモアや、病床の老夫婦がキレッキレのラップバトルを繰り広げるアニメが映し出され、参加者の笑い声があふれました。
それぞれ10分前後の作品で気軽に見られますので、気になった方は動画サイトで『ショートアニメ』と検索してみてください。

ウェルビー藤沢センター_サブカル1

多くの作品が紹介され、質問や感想を交えながら和気あいあいと楽しみました。
筆者自身も思いもよらない面白い作品に出会えました。

職員さんからは、
「普段のプログラムよりも自発的に発言・交流し、参加者全員がリラックスしたいい場になっています。
利用者様の紹介で自分が触れてこなかった面白い作品にも出会えました。
普段交流してなかった方との会話や興味の幅を広げるきっかけにもなるので、より多くの
利用者様に気軽に参加していただければ嬉しいです。」
との言葉をいただきました。

利用者がそれぞれの趣味をざっくばらんに語らいあって、普段のプログラム中よりも交流を深めることができた素晴らしい会でした!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ウェルビー藤沢センターでは今後も月に1度第1土曜日にサブカルサークルを開催予定となっています。
アニメ・マンガの他にもゲームや音楽等を楽しむ会も催されています。
次回は4月に行う予定となっています。
どなたでも見学・参加ができますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。
みなさまにお会い出来るのを楽しみにしています!

次回もお楽しみに!

【航空公園駅前】勤怠安定への取り組み

こんにちは、ウェルビー航空公園駅前センター企画課ブログチームです。
オフィスワークシミュレーションのカリキュラム内でブログ作成を担当しております。
毎日寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今回は勤怠安定への取り組みについてご紹介します

就職するにあたって勤怠が安定していることは重要です。 企業の採用担当者様が重要視する項目です!
そこで当センターでは「皆勤賞」「プランニング賞」「終日皆勤賞」を設け、モチベーションの向上を行っています。
「終日皆勤賞」は達成するとなんと「座席指定券」「BGM自由チケット」がもらえます!
ウェルビー航空公園駅前センター_皆勤賞画像

体験ご利用後に正式通所となりますがその際に通所プランを利用者自身様自身が立て提出します。

●プランニング賞 事前に立てた通所計画表通りに通所を達成する
●皆勤賞 【月の日数-8日】通所を達成する(例 31日の月…23日通所)
●終日皆勤賞 皆勤賞に加えて終日通所を達成する
ウェルビー航空公園駅前センター_授与式の様子

授与式の様子
体調に気を付けて勤怠の安定をめざしましょう!
航空公園駅前センターでは随時見学も可能で、職員・利用者一同来訪をお待ちしておりますので、お気軽に職員までお問合せいただければと思います。

ウェルビー航空公園駅前センター
■ フリーダイヤル:0120-655-773
■ TEL:04-2920-2323(センター直通)
■ E-MAIL:kokukoen@welbe.co.jp
申し込みフォームはこちら

【チャレンジ大宮東口】2月イベント報告&3月カリキュラムのお知らせ

こんにちは!ウェルビーチャレンジ大宮東口センターです。
先日、春一番が吹き、春の気配が感じられるようになりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。本センターでは2月17日(土)、川口駅前市民ホールにて『COLORFULふぇすた』という市民活動団体が日頃の活動の成果を発表するイベントで利用者様が作成したポスターを掲示いたしました!ウェルビーチャレンジ大宮東口センターの利用者様の活動の様子を写したポスターで市民の方に紹介させていただきました。
1月から見学や体験のお申し込みを多数いただき、センターは活気が溢れております。
ボランティアや外部講師による特別授業を行い、利用者様に好評を博しております。

2月は節分の豆まきバレンタインのチョコケーキ作りといった季節のイベントで大いに盛り上がりました。

ー2月プログラムの報告ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【季節イベント】節分
鬼の的(まと)目がけて豆を投げて、チームで競いました。

【ボランティア】販売
商品の陳列やお客様への接客など実践的な経験ができました。

【ものづくり】ひな飾り作り
みんなで作った折り紙の人形をひな壇に並べて完成させました。

【特別講師】食育勉強会
食の大切さを学び、健康に食べ続けるための秘訣を教わりました。

【調理実習】チョコケーキ作り
料理が初心者の方も楽しみながらおいしいスイーツを作り、みんなで食べました。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター_画像①+2月調理実習写真

2月は新しい職員が増えて、また一段と支援に力が入りました。
3月は学校では卒業式のシーズンのため、4月からの新生活に期待と不安を感じる方もいらっしゃいます。ウェルビーチャレンジ大宮東口センターではメンタルケアのプログラムを多数用意してありますので、自分の感情のコントロールする術を学ぶことができます。
下記にプログラム表を載せてありますので、皆様奮ってご参加くださいませ。

ウェルビーチャレンジ大宮東口センター画像②+3月カリキュラム表

各プログラムは決して強制ではないため、個人でPC訓練を行う方もいらっしゃいます。
ご自身のペースで目標に向かって取り組むことができます。
「自立訓練って何ですか?」「受給者証がなくても受けられますか?」
「コミュニケーションが苦手だけど大丈夫ですか?」
「今すぐ就職ではなくてゆっくり体調を整えていけますか?」
など悩みや不安をお気軽にご相談ください!
いつでも見学・体験を受け付けておりますので、ご関心のある方は是非ウェルビーチャレンジ大宮東口センターまでご連絡下さい。

【大阪天王寺駅前】イベントの様子

こんにちは。
ウェルビー大阪天王寺駅前センターでは、
2024年2月21日にイベントを開催いたしました。
 
泉州北障害者就業・生活支援センター
センター長 森真規様を講師に迎え、
 
「就職と自立」~困った時どうするの?~
 
というタイトルで講演をしていただきました。
 
 
ウェルビー大阪天王寺駅前センター_イベントの様子画像1
 
障害を抱えた当事者やそのご家族、支援機関や学校、
放デイの関係者などたくさんの方にご来場いただき、
講演会終了後は、ご相談や情報交換の場となり、
ご盛況の中イベントを開催することができました。
 
3月には、気軽に立ち寄れる場として、
”サードプレイスカフェ”
のイベントを開催いたします。
ウェルビー大阪天王寺駅前センター_チラシ画像2
 
興味のある方はウェルビー大阪天王寺駅前センターまでご連絡ください。
 
 
ウェルビー 大阪天王寺駅前センター
〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-29 AITビル3階
Tel : 06-4703-3252/ Fax : 06-4703-3254
E-mail:tennoji@welbe.co.jp
www.welbe.co.jp
資料請求 : https://www.welbe.co.jp/form/contact/
見学申込 : https://www.welbe.co.jp/form/entry/

【溝の口駅前】祝!ベーシックトレーニング検定 全制覇インタビュー

皆様こんにちは!
就労移行支援事業所「ウェルビー溝の口駅前センター」の利用者です。

春のあたたかさが訪れたかと思いきや、また肌寒い日が続いている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
寒暖差に左右されないよう、体調管理に気をつけていきたいですね。

当センターでベーシックトレーニング検定を全制覇した利用者さまが初めて誕生しました!
今回はその偉業を祝して、インタビューをさせていただきました。
これから検定を受ける方々の参考になるように内容をご紹介いたします。

ウェルビー溝の口駅前センター_BT説明

Q1: 検定で一番大変だったことは?
失敗やミスをしたくないという気持ちが強く、緊張して焦ってしまうことです。

Q2: 大変だったときの乗り越え方は?
何回も練習を繰り返すこと。
やり方を色々変えて練習することで、少しずつミスやタイムを減らし、短くしていきました。
あきらめずに続けることが大事。自信をつけていきました。

Q3: 検定を全制覇しようと思った理由は?
先にクリアしている人に少しでも追いつきたいと思い、挑戦しているうちに全制覇していました。

Q4: モチベーションを維持する秘訣は?
楽しみながらやることです。ゲーム感覚で挑戦することで、落ち込まずに何度も練習することが出来ました。

Q5: 一番得意な作業は?
電卓です。
タッチタイピングができるようになると、PCのテンキーと一緒なので、見ないでもスムーズに打てるようになります。

Q6: 一番苦手な作業は?
仕分け帳票整理です。あいうえお順に並べたり、数字の場合は似ていたりするのがあったので、
少しのミス(間違い)でクリアできなかったときがあって大変でした。
ミスしないように、練習を何回もやりました。

Q7: 実際にどのような行動や工夫をしましたか?
何回も練習して、「無理だ!」と思ったらやめて、別のものに変えて、それ以外の検定が受かったら戻って練習する。色々なやり方を試してみるのを繰り返しました。

Q8:検定を受け始めた頃と、現在で何か変化はありましたか?
一番の変化は、タイピング速度が上がったのと、分からないことや検定の申し込み等での報告相談ができるようになり、ケアレスミスが減って、軽作業以外の所でも成長が出来ました。

Q9:最後に、何かメッセージはありますか?
一番大事だと思うのは、無理せず、他のことをやってリセットする(気持ちを切り替える)こと!
そして、楽しんでやること!

以上がインタビューの内容です。
ご回答いただいた利用者さま、ご協力ありがとうございました!

ウェルビー溝の口駅前センター_検定チェックシート

~ブログを拝見してくださった皆様へ~
溝の口駅前センターでは、以下の症状をお持ちの方が利用されています。
うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、高次脳機能障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、自閉症スペクトラム(ASD)、アスペルガー症候群、知的障害、等。
条件に当てはまらなくても、一度ご相談ください。
就労移行支援事業の利用契約は18歳以上となりますが、17歳以下の方についても体験のお申込みや将来的な利用相談を承っています。

○資料請求のお申込みはこちら(リンクhttps://www.welbe.co.jp/form/contact/)
○見学のお申し込みはこちら(リンクhttps://www.welbe.co.jp/form/entry/
※その他、お電話やメールでも受け付けております。お気軽にお問合せください!

ウェルビー溝の口駅前センター
TEL:044-870-1147   FAX:044-870-1148
営業時間:9:00~18:00 (日曜日を除く)
メール:mizonokuchi@welbe.co.jp