【新大阪】9月7日(火)グループワークにて

こんにちは。ウェルビー新大阪センターです。

今回は9月7日(火)に行なわれたカリキュラム「グループワーク」の中で、話し合われた内容についてお伝えしたいと思います。

グループワークというカリキュラムは、コミュニケーションスキルを向上する目的で行ないますが、議論を行う「ディスカッション」と少し異なる点として、話し合いの中に作業(ワーク)が入ります。

今回の内容で言いますと、3つのグループでそれぞれウェルビー新大阪センターのイメージキャラクターを考えて頂いたのですが、そのキャラクターを実際に描き出すというワークがあります。
皆様でキャラクターについてどういうデザインにするか、新大阪という地域の特色も考えながらアイデアを出して頂きました。
その中で、なぜそのデザインにするのか根拠を伝えたり、キャラクターを選ぶ際の理由など考えたことを話したり、意見が出された際にはしっかりと聴き、それについての意見をまた出し合ったりと、コミュニケーションスキルを上げる目的を意識しながら皆様、取り組まれておられました。

そうして考えて頂いたキャラクターの案が写真の通りです。

ウェルビー新大阪センター

 

この中から一つ、ウェルビー新大阪センターのキャラクターが選ばれますので、
後日また発表させて頂きます。
乞うご期待!

※ウェルビー新大阪センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するために、毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、テーブルに衝立の設置、空気清浄機の設置などを実施し、感染防止の対策を行っております。

【草加】イベントについて

こんにちは。発達障害の方専門の就労移行支援事業所ウェルビー草加駅前センターです。

近頃涼しくなり、過ごしやすい日も増えました。一方で天候が不安定で、気圧の変化に弱い利用者様たち(スタッフも?)にとって少しつらい時期になりました。

当センターでは、就職に直結するスキルの訓練だけでなく、そういった障害特性由来の困り感に対応するような講座や、気分の落ち込みが出やすいときだからこその楽しいイベント等を実施しています。

来る9月20日は、きょうだいセンターである「ウェルビー草加駅東口センター」との対抗クイズ合戦を行います。線路を挟んで反対側にある事業所とオンラインでつなぎ、お互い一生懸命考えたクイズをぶつけ合います。
また、9月23日は久々の合同面接会シーズンを前に、「そもそも合同面接会って何?」「普通の面接とどこが違うの?」という利用者様の疑問や不安にこたえるため、「合同面接会対策・自己PR講座」を開催。時に楽しく、時に真面目に皆様を支援します。

発達障害を持ち、自分の個性を活かしながら長く楽しく働きたい! そんな方は是非お気軽にご相談ください。
また、障害を持っていなくても「仕事がなかなかうまくいかない」「周りとちょっと違う気がする」「筆記試験や書類選考は通るのに、面接で受からない」といったお悩みをお持ちの方は、併設している埼玉県委託事業「ジョブセンター草加」が相談を承ります。自分のことを客観的に見つめ直し、今後に活かせる支援をしていますのでこちらもお気軽にどうぞ!

【広島第2】『グループワーク』についてご紹介

こんにちは、広島駅前第2センターです。

日中はともかく朝夕はしのぎやすい気候となってまいりました。いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

先日行いましたカリキュラム『グループワーク』についてご紹介したいと思います。

このカリキュラムではグループに分かれて頂き、その日に提示されたお題について話し合います。

今回のお題は『オリンピックで種目を増やすなら』。

参加されたご利用者様は、相手の意見を聞く事、自分の意見を伝える事を大切されながらも明るい雰囲気でディスカッションを行いました

ウェルビー広島駅前第2センター

最後に各グループ様々なご意見がある中、1つを挙げて頂き理由も一緒に、まとめた意見を発表して頂きました。
選んだ理由には好きなスポーツを始め、知名度経済的理由ルールのわかりやすさなどユニークなご意見が出ており少し違う角度からオリンピックを楽しむことが出来たようです。

興味を持たれた方、まずは見学に来て頂き、体験を通してカリキュラムの雰囲気を知ってみてはいかがでしょうか?

随時、見学体験を承っております。どうぞお気軽に連絡ください。
電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。
ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!

 

体験や見学のお申し込みは、
1.お電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 082-569-8585
2.メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「広島駅前第2センター 見学・体験申し込み」
●氏名(ふりがな)
●見学・体験希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL: hiroshima2@welbe.co.jp
●広島駅前第2センターのHPはこちらから
https://www.welbe.co.jp/center/hiroshima/hiroshima2.html

【千葉】ウェルビー千葉駅前センター模擬面接の紹介!!

こんにちは!ウェルビー千葉駅前センターです。
9月になりましたね‼
寒暖差が著しい為くれぐれも体調にはお気を付けください。さて今回のブログ記事は、毎週月曜日と土曜日に行っている模擬面接を紹介させていただきます。

 

1・皆様面接はお好きでしょうか?

実は以前面接が好きか苦手かのアンケートを実施しました。結果はなんと!!7割の方が苦手意識があると回答されました。ただ、企業の“面接”というのは切っても切り離せないものでございます。そこで
今回は少しでも苦手意識を薄めてみようという意義で実施しております。

 

ウェルビー千葉駅前センター01

 

2・模擬面接の大切さにつきまして

 

ウェルビー千葉駅前センター02

ここで面接が苦手な方の理由を紹介します!
苦手な理由①しっかり話せるか不安苦手な理由②この面接で一生が決まってしまうと思う事に不安苦手な理由③見慣れない場所で知らない面接官に緊張等々が挙がりました。確かに誰しもが大なり小なりこのような不安を感じていると思います。大切なことは、面接の時にどれだけ自然体で伝えられるかです‼その為には、“経験”が非常に大きな力を発揮します。ウェルビーでは週2回模擬面接の時間がございます。最初は入退室の挨拶からでも、まずチャレンジをしてみることを皆様にお伝えしております。皆様の魅力に面接官の方が気付いてくれるように、私たちがお手伝いします。また、模擬面接シュミレーションシートという補助ツールもありますので安心して参加頂けます。

ブログをご覧の皆さまへ

就労に向けて「動く一歩」を支援の手で支え「働く歩み」に繋げていけるように頑張ります。皆様の勇気ある決断を応援させてください。
千葉駅前センターでは、いつでも、お問い合わせをお待ちしています!
見学も随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!!
コロナ対策にしっかり取り組み皆様が安心して、来ていただけるように努めて参ります‼

 

【浜松第2】新入社員の自己紹介

こんにちは。今回はウェルビー浜松駅前第2センターの新入社員から自己紹介をさせていただきます。

8月入社の溝口航です。

ウェルビー浜松駅前第2センター写真1磐田市出身です。子供のころはサッカー、最近では釣りやサーフィン、スノーボードなど体を動かすことが好きです。
好きな食べ物はハンバーグで、大学時代は静岡県の有名な某ハンバーグ店でアルバイトをしていました。
ウェルビーでは、利用者様それぞれが、その人らしく職業生活を送れるようにサポートすることを心がけています。
よろしくお願いします。

 

ウェルビー浜松駅前第2センター写真2

7月入社の新村萌未です。

東京都出身です。東京を出た後は、沖縄や高知、山梨、長野などいろいろなところに住んでいました。
静岡に来て嬉しかったのは、掛川花鳥園でフクロウを腕にのせられたことです。
お米が好きで、最近はキンパという韓国風海苔巻きを作って食べることにはまっています。
ウェルビーでは、就職活動に活かせるような、利用者様の良いところをたくさん見つけられるよう努めています。
よろしくお願いします。

 

まだまだ未熟ではありますが、利用者の皆様のために誠心誠意がんばっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

ウェルビー浜松駅前第2センターでは、毎週土曜日・祝日の午前に就職活動に役立つ
イベントを開催しております。ウェルビー浜松駅前第2センター表1

お問い合わせや見学は随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。

【藤沢第2】プログラム体験会についてご案内

ウェルビー藤沢第2センターです。

本日はウェルビー藤沢第2センターで実施予定のプログラム体験会についてご案内します。

参加をご希望される方はウェルビー藤沢第2センターまでお問い合わせ下さい!
皆さんのご参加をお待ちしております。

見学・体験につきましては、随時受け付けておりますので、「日程の都合がつかない。」「まずは個別で相談したい。」という方も是非お問い合わせ下さい。

~新型コロナウイルス感染症対策について~
ウェルビー藤沢第2センターでは、コロナウイルス感染症対策のため、アルコール消毒・通所時の体温確認・面談室や利用者様のテーブルに飛沫防止の仕切りを設置・換気など、安心して就職に向けた訓練を継続できるよう様々な対策を取らせていただいています。

【荻窪】特別プログラム「脳トレ」

皆さま こんにちは!ウェルビー荻窪駅前センターです。
8月下旬頃よりすっかり涼しくなり、秋らしい気温が続いていますね。食欲の秋、読書の秋などと言いますが、皆さまは如何お過ごしでしょうか?
さて、ウェルビー荻窪駅前センターでは土曜日・祝日に様々なイベントを開催しており、先日は「脳トレ」を行いました。
当日は、『漢字ビンゴ』『漢字しりとり』『数列の規則性探し』などの5つの問題に個人戦とチーム戦で取り組み、参加者の方からは「チーム戦では盛り上がって楽しめた」「皆で意見を出し合って考えることができて面白かった」「自分の得意不得意の傾向がわかった」といった感想がありました。
楽しみつつも頭の柔軟性を鍛える訓練として取り組むことができたようです。
今後も第二弾、第三弾の開催を検討して参りますので、お気軽にご見学・体験にいらしてください。
以上です。
荻窪駅前センターは荻窪駅から徒歩3分!
杉並区・中野区にお住まいの方々が多く通われています。
さらに、練馬区等からも当センターにはバスで乗り換えなしで来ることができ、非常にアクセスしやすいです。

見学はいつでもお受けしておりますので、下記のいずれかでお申込みください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

1. 電話でのお申し込み
下記の電話番号にお電話ください。
TEL: 03-6915-1421
2. メールでのお申し込み
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
●件名:「荻窪駅前センター 見学申し込み」
●氏名(ふりがな)
●参加希望日
●電話番号
●質問事項
MAIL:info@welbe.co.jp
3. フォームからのお申し込み
資料請求はこちら
 見学申込はこちら
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。よろしくお願いいたします!

ちなみに、近隣に三鷹センターがあります。
ご興味ある方は、こちら

【松戸第2】特別プログラム 「色彩心理学」について

こんにちは!ウェルビー松戸第2センターのAです。
オリンピック・パラリンピックも無事に閉幕しましたが、皆様が注目された競技は楽しめましたでしょうか?
私の楽しみにしていた男子サッカーの結果は残念でしたが、良いゲームが多く楽しんで観戦出来ました。

さて、松戸第2センターでは、9月11日(土)に
特別プログラム 「色彩心理学」 を実施します。
知っていると役に立つ色彩についての心理学講座を開催いたします。外部の方もご参加いただけますので、お申し込みやご不明点などございましたら是非お気軽にウェルビー松戸第2センターまでお問い合わせください!
皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております!

ウェルビー松戸第2センター色彩心理学チラシ

就職したいけど今の自分に出来るかな?
就労移行支援事業所ってどんなサポートしてくれるのかな?
就労経験がない、ブランクが長くて不安  などなど
就職に対する悩みや不安がありましたらいつでもご連絡下さい。
ウェルビー松戸第2センターでは来訪者の検温、マスク着用のお願い、アルコール消毒を徹底し、訓練スペースも飛沫防止対策を実施しています。
いつでも見学・体験を受け付けておりますので、ご興味ある方は是非ウェルビー松戸第2センターまでご連絡下さい。

【千葉第2】「プレゼン大会」のご報告

こんにちは、ウェルビー千葉駅前第2センターです!
ウェルビー千葉駅前第2センターでは、毎月特別プログラムを実施しています。
今回はその中からプレゼン大会のご報告をいたします。
今回のブログは参加された利用者様に書いていただきました!

当センターでは8月25日、それぞれが好きなテーマをパワーポイント1枚にまとめ発表するプレゼン大会が行われました。今回はなんと5名の方に参加して頂き、ゲームや遊園地、スイーツと言ったバラエティ豊かなテーマで盛り上がり、円満に発表を終える事が出来ました。
実は筆者も参加者として発表させていただきましたが、自分が好きであるものを第三者に対して説明する難しさを実感いたしました。

ウェルビー千葉駅前第2センター

発表者の方々も人前に立ち、静寂の中で声を出す事への不安や緊張が表情に現れる事も垣間見られましたが相槌や感嘆の声を上げてくださる利用者の方々や温かく見守り、発表後の質問を適切に入れ、質疑のきっかけを作ってくださったスタッフさんに支えられ、全員が最後までしっかりと自分のテーマを分かりやすく簡潔に伝えられていました。

そして、発表が好評であった為、9月末に第2回プレゼン大会が行われる事が決まりました。筆者も今から楽しみではありますが、このブログを通じて「好きなテーマを他者へ興味を持たせる工夫をしつつ熱く語る」姿にご興味をお持ちになられた方がいましたら、ぜひお気軽にご見学下さると幸いです。

「仕事が長く続かない」「1人で就職活動するのが不安」「生活リズムを整えたい」
など、就職に関するお悩みがありましたらぜひ一度見学にきませんか?
一緒に一歩を踏み出しましょう!
見学、体験は随時受け付けておりますので
お気軽にご連絡ください。
おまちしています!

ウェルビー千葉駅前第2センター
https://www.welbe.co.jp/center/chiba/chiba2.html
電話:043-307-3167
メール:chiba2@welbe.co.jp

<感染対策について>
当センターではコロナウイルス感染対策として入室前のアルコール消毒の徹底化、各作業スペースを個別に区切るパーテーションの設置、適度な換気やアルコールによる念入りな清掃を実施しており、スタッフ一同、万全な状態で運営しております。

【新越谷】「伝える」と「伝わる」について

こんにちは!ウェルビー新越谷駅前センターです!

「就職活動が思うようにいかない」「面接までは進めても内定がもらえない」
「志望動機を書くのが大変」「自己PRって言っても思い浮かばない…」

これ、仕事探し「あるある」ではないでしょうか???
就職活動が思うようにうまくいかない理由は、一体何でしょうか???

応募書類の書き方?
自己PRの内容?
面接時の話し方?

どれも「YES」の可能性があると思うのです。
就職活動において、「伝える」ことに一生懸命になっていませんか?

「だって、面接官からいろいろ聞かれるし、面接対策は大事でしょう?
伝えるための準備をしている、これのどこがいけないの???」

いえいえ、準備をしていることがいけないわけではありません。
一生懸命であることが間違っているわけでもありません。

筆者がオススメしたいのは「その話、相手に伝わる伝え方でしょうか?」という
「一度立ち止まって考えてみること」です。

今やすっかり化石のような存在のカセットテープ、そこに吹き込んだ声に
「これが本当に自分の声!?」と、驚いた経験はありませんか?(今の時代ですと、スマートフォンの動画撮影機能でしょうか)「人が聞いたらこんな声なのか!?」「思っていたより低くてこもった声だな」など、他人が日々聞いているだろう自分の声に、我ながらびっくりする…。
自分が思っている自分と、他人から見える自分、案外違うものですよね。

応募書類、面接も似たようなところがあり、自分が「伝えている」ことが思っているようには「伝わっていない」、その可能性が多分にあるのではないかと一度考えてみる価値はあるように思います。

「伝える」と「伝わる」、この2つの決定的な違いは、一体何なのでしょうか?
今はインターネットという便利なものが身近にあり、「分かりやすい説明」「伝わる話し方」というキーワードで検索をすれば、お腹いっぱいと言いたくなるくらいたくさんのノウハウが表示されます。

ですが、本当のノウハウはインターネットや面接対策本などからでは得られないのです。
何故でしょう???
それは「伝わる話し方かどうか、自分だけで確認することは難しい」からです。
自分の声を客観的に聞くことは無理に等しい、これと同じように、自分の話し方が伝わりやすい話し方かどうか、客観的に確認することは非常に難しいのです。

ウェルビー新越谷駅前センターでは、この「伝わる話し方」の練習をする場、自分の話し方が「伝わる話し方」かどうかを確認する場として、「文章表現プログラム」があります。

この「文章表現プログラム」は、週に1回、月曜日に実施しています。

「伝わる話し方のコツが知りたい」「言いたいことが伝えられるようになりたい」「面接官の目に留まる応募書類が書けるようになりたい」など、就職活動の悩みを解決するヒントが、きっと見つかると思います。

就職活動を進める中で、避けて通れないのが「応募書類作成」と「面接」です。
これまで大事だと思っていた「伝えること」を、「伝わる」という必要なことにチェンジしていくこと…。
ご興味がありましたら一度「文章表現プログラム」をご覧になってみませんか?

現在ウェルビー新越谷駅前センターをご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・松伏町・足立区から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせ
ください。スタッフ一同お待ちしております。

※埼玉県全域で、2021年9月12日(日)まで緊急事態宣言が発令されています。
就職に向かうための活動の機会を失うことがないよう、当事業所では感染症対策を徹底してサービスの提供を継続しております。
緊急事態宣言中、感染症対策の一環として、午前と午後の通所を入れ替え制にして3密対策をしているため、プログラムに変更が生じる場合がございます。
ご見学や体験をご希望される場合は事前のご予約をお願いいたします。
-お問い合わせ先-
ウェルビー新越谷駅前センター
TEL:048-990-5656(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp