【秋葉原】ビジネスマナーのご紹介(職場の整理整頓)

こんにちは。
ウェルビー秋葉原駅前センターです。
日差しが強く、夏らしい気候になってきましたね。

本日は、ビジネスマナーのカリキュラムで実施した「職場の整理整頓」の内容を、一部ご紹介したいと思います!

「整理整頓って、職場で必要なの?」と疑問に感じた方もいるかもしれませんが、無駄な時間を削減できる、失敗やミスを防止できる、ストレスを低減できるという点から、仕事を効率的且つ快適に進めるために、必要不可欠なことなんです!

ウェルビー秋葉原駅前センター画像1

 

また、作業効率を上げる・PC動作を速くする・情報漏洩を防ぐ観点から、PC内(フォルダ・ファイル)の整理も、非常に重要です。

ウェルビー秋葉原駅前センター画像2

 

机の上・ロッカー・共有スペース(書類や文房具等)とPC内では、少し整理整頓の手順が異なるので、2回に分けて講義・実践を行いました。

前者に関しては、①外に出す→②分ける→③手放す→④しまうという4つのステップをお伝えし、ご利用者様がいつも使用されている日報ファイル内の整理整頓を実践していただきました!

PC内の整理に関しては、以下の3つのポイントや職員が実践している整理整頓のサンプルをお見せしながら説明した後に、普段ご利用者様がセンター内で使用されている個人USB内を、整理整頓していただきました。

ウェルビー秋葉原駅前センター画像3

 

参加された皆様からは「不要なものを処分して、気持ちがすっきりした」「就職後も、学んだことを活かして整理整頓を心がけていきたい」といった前向きな感想が寄せられました!

整理整頓のコツは「習慣化すること」なので、ぜひ今後も継続していただければと思っております!

ウェルビー秋葉原駅前センター画像4

 

秋葉原駅前センターでは、木曜日の午前中に「ビジネスマナー」のカリキュラムを実施しています。
一度体験してみたい、もっと情報が知りたい!という方はぜひお気軽にお問合せください!

ウェルビー秋葉原駅前センターでは、新型コロナウイルス感染予防のため、
検温・マスク着用・手洗い消毒の徹底、飛沫防止パーテーションの設置、センター内のアルコール消毒、定期的な換気、ダチョウ抗体配合スプレーを使用した抗菌・除菌の対策を実施しております。

また、当センターでは、千代田区だけではなく、中央区、江戸川区、台東区、葛飾区、荒川区、足立区、北区、練馬区等、区外にお住まいの方もご利用されています。
また、埼玉県・千葉県・茨城県等、東京都以外にお住まいの方も、ご利用されています!

・「うつ病」「発達障害」「統合失調症」等の診断を受けたけれど、
障害者雇用で働くにはどうすればいいのだろう
・働きたいけれど、何からすればよいか分からない
・障害者枠で就職活動をしているけれど、上手くいかない
・就職に向けた生活習慣・スキルを身に付けたい

 

そのようなお悩みやご希望がある方は、
ぜひ一度、センターに見学にお越しくださいませ。
スタッフ一同、皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております!

≪問い合わせ先≫
ウェルビー秋葉原駅前センター
電話番号:03-5835-1223
FAX番号:03-5835-1224
メールアドレス:akiba@welbe.co.jp

【松山】今週のカリキュラム内容紹介

皆様、ごきげんよう。今週のブログ担当はパープル式部でございます。
雨天が多い中、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
暑い日も続いておりますので、冷たい物も頂く機会が増えると思われます。
しかし、過度の摂取は内臓を冷やし体がだるくなりやすくなります。
中庸という言葉がございます。どちらにも偏らず変わらないこと。
ほどほどに冷たい物を取り入れて、この季節を過ごしましょう。(/・ω・)/

さて、7月24日に企画課プレゼンツ&利用者プレゼンがあります。
今回の利用者プレゼンでは、オンラインゲームに関する内容の発表があるみたいです。
わたくし、オンラインゲームの経験がございませんので興味深いお話が聞けますね。( ..)φ

企画課プレゼンツは七夕作りと水平思考クイズを行われるそうです。
短冊に塗り絵をして願い事を書く。
それを飾り付けていくそうです。ロマンがありますねー(・ω・)
水平思考クイズは問題に対し『はい・いいえ』で質問し、そこから答えを導く。
これは実際にやってみないと分からないですね。
わたくし未知の体験に尻込みしやすいのですが、一歩足を踏み出すと新しい景色が見えたりします。
これはウェルビーを利用することにも繋がります。
今の自分はまだその段階ではないと思い立ち止まってしまう。一歩、足を進めなくても構いません。
まずは半歩、歩みを進めようとする気持ちがあれば何かが見えるかもしれません。

今週のブログ担当・パープル式部でした。それでは失礼いたします。(@_@)

<職員より>
パープル式部さん、ブログ作成ありがとうございました。
パープル式部さんが書いている通り、まずは半歩から・・・。
少しずつから、何かを変えてみて欲しいですね。
24日土曜日のカリキュラムは、企画課集大成のイベントですので、ご利用者全員で盛り上げていきましょう。

そんなウェルビー松山センターでは、見学・体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【川越第3】「ようこそ!ペーパークラフトの世界へ!~生き物編~」のご報告

ウェルビーのブログをご覧の皆様、こんにちは!
川越駅前第3センターです。

さて今回は、6月26日に開催した土曜イベント、
「ようこそ!ペーパークラフトの世界へ!~生き物編~」のご報告です。

“水産庁にあるペーパークラフトが最高すぎる!”とTwitter上では瞬く間に3万件を越えるいいね!と、1万件以上リツイートされたという、話題のペーパークラフトを作るイベントを開催しました。

水産庁所管の水産研究・教育機構が無料で提供しているこのペーパークラフトは、難易度が5段階に分かれているので、工作に日ごろから慣れ親しんでいる人だけでなく、初心者やお子様でも気軽に楽しめます。
また、魚の種類はかなり豊富にあり、スルメイカやイシダイ、ヤマメやサケといったよく知られている魚だけでなく、スジアラやウスメバル、アカアマダイなど日ごろは見かけることが少ない魚も用意されていました!

型紙から線に沿ってチョキチョキ✂切り取り・・・

ウェルビー川越第3センター画像①

 

山折り谷折り、切り込みを入れ、そしてのり付けをして組み立てていきます。

ウェルビー川越第3センター画像②

 

楽しみながら手先を使った細かな作業を行うことができ、集中力アップや軽作業の訓練にも繋がるイベントとなったのではないでしょうか☆

さすが!
“本格的ですごい!自宅にいながら水中の生き物を眺めている気分に浸れそう!”など話題になったペーパークラフトです!

とってもリアル海の生き物が完成しました☆

ウェルビー川越第3センター画像③

ウェルビー川越第3センター画像④

 

海の中のような涼しげで素敵な作品に仕上がりました。
梅雨のジメジメも吹き飛ばしていきましょう!
最後までご覧頂きまして、ありがとうございました☆

※現在コロナウイルスの対策として、川越駅前第3センターでは換気、アルコール消毒、パーテーション設置して実施しております。

また、現在通所されている利用者様は、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、滑川町、嵐山町、ふじみ野市、志木市、狭山市、上尾市にお住まいの方が利用されています。
その他の市にお住まいの方もぜひお気軽にお問い合わせください。

----------------
お問い合わせ先
ウェルビー川越駅前第3センター
電話番号:049-257-5193
メール:info@welbe.co.jp

【溝の口】「OBOG懇談会」特別プログラム

こんにちは!ウェルビー溝の口駅前センターです。
障害者の就職を支援するウェルビー溝の口駅前センターでは、7月17日(土)に、ウェルビーを卒業した4名のOBOGをお招きして、懇談会を行いました。

ウェルビー溝の口駅前センター画像①

 

<トークセッションとは>
話し合いのための集まりのことを意味します。就職・生活・障害のこと、どのように工夫して乗り越えたのかを中心に、ウェルビースタッフがインタビューをしました。

<ピアトークとは>
ピアは英語で「仲間」を意味します。今、自分が悩んでいることを、みんなで話し合い解決のヒントを一緒に探していくコミュニティイベントです。

<テーマ>
参加された方には5つのテーマについてお話ししていただきました。
①職務内容と業務内容。入社し最初に携わった業務
②ウェルビーの訓練と仕事とのギャップ
③ウェルビーの訓練で役立ったこと、学んでおけばと後悔していること
④困難にぶつかったときに、どう乗り越えたか
⑤仕事のonとoffの切り替え方

<利用者様の感想>
「体調不良時の対処の確立と勤怠の安定の大切さを痛感した」
「メモの取り方のコツを教えて頂いたため、働くまでに習得できるように明日から練習する」
「働くまでにPCスキルを向上させる必要があると目標が出来た」
などの感想をいただきました。

<協力頂いたOBOGの方へ>
日頃の業務がお忙しい中、ご参加いただき誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。参加した利用者様からは、今後の就職活動に役立つ機会となり、勉強になりましたと感想を頂いております。

現在、感染症予防対策として職員・ご利用者様共に、毎日の検温、出勤・昼食時の手洗い消毒、飲食時以外のマスク着用、飛沫防止パーティションの設置、空気清浄機の設置、センター内の換気を行い、予防対策に努めております。
詳細はウェルビーホームページをご確認ください。

溝の口駅前センターでは、ご見学での訓練内容や就職までの道のりの説明、生活リズムの安定、職業適性の確認のための体験利用など、ご相談を随時受け付けております。
お気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。

【新大阪】NOBUTA GROUP 企業説明会に参加しました!

みなさんこんにちは!
新大阪センターです。
今回は先日行われたNOBUTA GROUP様の企業説明会について★

新大阪センター

NOBUTA GROUP様は『Smile Entertainment』を企業スローガンとし、遊技場事業・リゾート事業・スポーツ事業・温浴事業飲食事業・ディベロッパー事業・物販事業の7つの事業を運営するなど幅広い分野の取り組みをされています。

障がい者雇用にも力を入れられており、このコロナ禍に貴重な機会を設けて頂くことができました!

今回の企業説明会は123難波店で開催頂き、新大阪・天王寺・淡路の3センターより参加させて頂きました。
企業説明・店舗見学・質疑応答などご担当者様より丁寧に説明頂き、ご利用者様からも活発に質問が出ていました!

~ 参加した方の声 ~

ウェルビーから案内があり、興味を持ち見学に参加しました。
普段は見ることのできない事務作業などを見学することができました。
1つの施設にたくさんの働き方があるなど驚きもありました。
1人で就職活動するよりもウェルビーに通うことで見学・実習の機会を得ることができています。

NOBUTA GROUP様、この度はお忙しい中企業説明会を開催頂き、誠にありがとうございました。

ウェルビーでは今回のように、企業様にご協力頂き、様々な仕事に触れることのできる場を提供しております。
求人票だけではわからない魅力を実際に見て、聞いて、感じることで、自分が働く姿をよりはっきりとイメージすることができます。
このイメージが『安心』につながっていくと感じています。

梅雨も明け、本格的な夏がやってきますね。
この夏、一歩踏み出したいとお考えの方、ぜひお気軽にご相談ください!

【黒崎】企画班実施イベント「短編映画上映会」についてのご報告 (広報班より)

こんにちは、黒崎駅前センターです!
暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は黒崎駅前センターで6月19日の土曜日に実施いたしました「短編映画上映会についてご紹介いたします。

黒崎駅前センターでは企業実践の一環として、企画班のメンバーが月に一度のペースで、様々なイベントを企画・実施しています。
6月は短編映画上映会と題しまして、午前の部と午後の部にそれぞれ30分程度の映画を上映し、参加された利用者の方々は楽しみながら鑑賞されていました。

午前の部の上映作品は、田丸さくら監督の「ふたり」です。
カフェを営む二人の女性の日常を描いた作品で、二人の穏やかな心の交流が表現されています。
Youtubeでもご覧いただけますので、興味のある方はこの機会にご覧になってみてはいかがでしょうか。(監督初の映画作品ですが、5万回再生を達成しています!)

午後の部の上映作品は、静岡県による観光キャンペーンの一環として作成された「ソラタビ」です。
富士山静岡空港と、就航先の韓国や台湾、札幌を結び、そこで出会った一組の男女が絆を深めていく物語です。
各地の観光名所や魅力を色鮮やかに描いた作品で、映画を観賞している人も一緒に旅をしている気分になれるような作品です。
こちらの作品もYoutubeでご覧いただけます。

上映会が終わった後、企画班より利用者の方々にアンケートをお願いした結果、「短編映画を普段見ないので新鮮でした」という声や、「学生時代に自主製作映画を作っていたことを思い出して創作意欲がわきました」などの感想をいただいたとのことでした。

企画班の方々も、アンケート結果をExcelで集計して貼り出すなど、今回の企画を次に繋げていこうと最後まで熱意を持って取り組み、また、皆さんも次回の企画班のイベントを楽しみにされているようでした。またブログを通して、企画班のイベントについてご報告したいと思いますので、楽しみにしていてください!

以上、黒崎駅前センター広報班からのご報告でした。

【新潟】「ベーシックトレーニング(軽作業訓練)」を紹介

皆様、こんにちは。新潟も梅雨が明け、青空の夏を暑さに負けず楽しんでいます。

今回は、ウェルビー新潟センターのたくさんの訓練の中から「ベーシックトレーニング(軽作業訓練)」を紹介いたします。作業訓練、と聞くと「指先の器用さを見るトレーニングでは?」と思われがちですが、ベーシックトレーニングは「働くこと」の土台をつくる様々な要素を含む訓練です。トレーニングの項目には、ゼムクリップ仕分け・ピッキング 、仕分け・帳票整理、カード作成、プラグタップ解体・組立、電卓計算(見取り算・伝票算)があります。

 

まず、訓練の準備作業では、必要な道具を他者と協力しながら揃える、道具を丁寧に扱う、等々。そして、それぞれの作業に取り掛かる時には、各項目のマニュアルを自分で読み込み、説明内容を理解する必要があります。作業項目によっては、立体的、構造的な理解が必要であったり、目と手の共応や迅速で正確な動作、小さな物品を取り扱う作業能力が必要な訓練もあります。そして、何よりも作業を集中して継続できることが就職への近道となっています。

もっと詳しくカリキュラムの内容について聞いてみたい、センターの雰囲気を知りたい、という方はお気軽にお問合せください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
【問い合わせ先】
ウェルビー新潟センター
電話番号:025-256-8735
E-mail:info@welbe.co.jp

ウェルビー新潟センターではコロナ予防対策を行っています。
・入室時の検温
・マスク着用のお願い
・アルコールによる手指消毒
・30分に1回の換気
・換気設備の常時運転
・パーテーションの設置

 

【新越谷第2】ウェルビー通信について

こんにちは。
ウェルビー新越谷駅前第2センターの清水です。

関東地方は連日30度超えの予報ですね。いよいよ梅雨明け間近ですね。
暑く長い夏になりそうです。熱中症に気をつけましょう。

本日はウェルビー通信についてのお話です。
ウェルビー通信とは、企業実践内で広報課が作成する広報誌です。
センター内での回覧や、関係機関にご紹介などしています。

現在8月末に発行する「秋号」を作成中です!
4名の広報課員がミーティングを繰り返し、構成や特集を考えています。
これから各担当の個人ワークも始まります。
グループ内のコミュニケーション、個人ワークと様々な要素が含まれます。
上長への報連相、他の課との連動と、これからますます活動が活発になっていきます。
どのようなものが出来上がるのかが楽しみですね。

金曜日の午前中に「企業実践」を行っています。
少しでも興味が沸いた!という方はお問い合わせの上、ぜひ見学にお越しください!

現在ご利用中の方々は、越谷市・草加市・八潮市・川口市・三郷市・吉川市・さいたま市(緑区)から通われています。
随時、見学を受け付けておりますので、ご希望の方は電話かメールにてお問い合わせください。皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております

お問い合わせ先
ウェルビー新越谷駅前第2センター
TEL:048-990-5533(センター直通)
または0120-655-773(フリーダイヤル)
Email: info@welbe.co.jp

【高崎】特別イベントのご紹介

花のように色とりどりの傘が街に開いている光景が見られる今日この頃ですが、皆さん如何お過ごしですか?
ウェルビー高崎駅前センターです。

今回は特別イベントのご紹介をさせていただきます。
ジョイフル心理相談室の佐藤友哉先生
(臨床心理士・公認心理師・精神保健福祉士)をお迎えし、第2回目となる特別講義を開催させていただきました。
今回のテーマは、
【疲れた「脳の休め方」とは~大企業らも実践するマインドフルネス~】

今回も沢山の利用者様や支援機関の方が参加されました。

佐藤先生の優しい声に促され自然にマインドフルネスの世界観に引き込まれる心地の良い時間が流れています。

利用者様からの質問に対してもとても丁寧にご対応していただきました。

ジョイフル心理相談室の佐藤先生、今回もとても貴重なお時間いただきまして誠にありがとうございました。

これまでに沢山の方が参加されマインドフルネスの世界を学び実際に体験されていますが、いよいよ次回で完結します!!
次回は7月30日(金)13時から開催いたします。
これまで参加されてきた方も、初めての方も是非参加お待ちしております!!

『村井の小言』

毎年、この頃になると高崎駅東口の街路樹にムクドリが大量発生しています!!
ところで皆様、ムクドリって知っていますか?
夕方になると数百羽を超える群れとなり市街地の電線や街路樹に集まる習性があるそうです。
各地域でも同じような光景が見られるようなので、夕方に群れで鳴く鳥がいると思ったら、
それがムクドリかもしれません。ぜひ視線を上げて探してみてください、上を向くと空が見え、
息もしやすくなり、気分も上がりますよ。

 

【コロナ対策について】
ウェルビー高崎駅前センターでは、今後もより安全な環境を皆様に提供するため職員も含め毎日の検温や手指消毒の徹底、センター内の換気、アクリルボードの設置、V-BLOCK Airを使用した抗菌・除菌作業などを実施し感染防止の対策を行っております。

ウェルビー高崎駅前センター画像4

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

✔考えている事を上手く伝えられない・・・。
✔対人関係が苦手で、就職活動に自信がない・・・。
✔一人でどう就活したらいいのか分からない・・・。
✔就職できてもその後、続けられるか不安・・・。

 

ぜひウェルビーにお任せ下さい!!
あなたに寄り添った方法で課題や目標を一緒に考え
就職に向け全力でサポートいたします!
見学・体験・ご相談 無料!まずはお気軽にお問合せ下さい!!
お問合せ番号:027-320-7511

【広島第2】出張説明会 開催中!

こんにちは。

ウェルビー広島駅前第2センターです。

梅雨明けし、暑さが増してきた今日この頃。
センター内でも水分補給の声がけをしながらカリキュラムをすすめています。

今回は現在、絶賛開催中の出張見学会の実施報告をさせて頂きます。

先日、支援機関へ出張見学会に行ってきました。
時間は50分、
・就労移行とは何か
・ウェルビーの話
・プチ☆ビジネスマナー:身だしなみについて をさせて頂きました。

ウェルビー広島第2センター02 ウェルビー広島第2センター01

皆さん、熱心に聞いて下さりとてもありがたかったです。
そして・・緊張しました。

見学会後、センターに体験に来ると利用しなければ悪い気がするとの意見も頂きました。
体験はご本人が通所出来るか等を見極める為に是非して頂きたいと思っております。
紙面や口頭では伝わらない雰囲気を味わって頂きたいと思っております。

ウェルビー広島駅前第2センターでは随時、見学体験を承っております。
どうぞ、お気軽に連絡ください。

電話、メールにてお問合せください。

電話:082-569-8585
メール:info@welbe.co.jp
※メールでのお問い合わせの場合は標題に【広島第2】と
入れて頂けますと助かります。

ウェルビー広島駅前第2センター スタッフ一同 心よりお待ちしております!!